2011.09.21 Wednesday

売り切れ必至。


千葉日記、です。

研修所を出てもう早2週間が経ったので。

そろそろ記憶薄れてるところもあるかも、なんですが。

この話は、しておかなきゃ!!のお話。


施設内には学校の購買部みたいなノリ?の、売店がありました。

そこで売っていたのが、この「ぴーなっつ最中」。

この千葉土産。
実は、研修所で絶大な人気を誇る、お菓子だったんです。

実際、食べたら、甘すぎず、最中もパリっとしていて、かなり美味しいお菓子でした。
(最中も箱もピーナツ型で、和菓子なのに、かしこまってなくて、愛敬があって可愛いですし)

このお菓子。
実は、そんなこんなで買って帰るの、至難の業?!だったんです。

事の発端は、9月3日土曜日の夜7時頃。
ワタシメ、論文が書けてなくて。
研修所にお留守番を余儀なくされてました。
ってか、つまり、論文書くために、研修所に居残りしていたのですが。
金曜日の晩から日曜日の晩までは、外泊ができるので、結構、みんな外出、外泊されてました。
(だから、論文書けていたら、自由があると言いますか…。)
なので特に土曜日の晩は、研修所に人が居ない。
って感じでした。

そんな訳で。
土、日曜の間のご飯は、金曜日のお昼までに予約券を買っておかなきゃ、研修所の食堂では食べられないって仕組みになっていたのですが。
ワタシメ。
さっさと論文書いて。
土曜と日曜は、外でご飯食べるもん、って思ってたので。
土日のご飯の予約券、買ってなくて。
なのに、現実は、土曜も日曜も、結局研修所に居残りになっておりまして…。
うむぅ。
ひもじい…。
仕方ない、売店でパン買って食べるか…。
と、売店に出かけました。
で、売店で、パンを買うついでに。
職場に何かお土産買おう、と思って。
ピーナツクッキーを大量買いしたんです。
(ちーばくんのイラストつきのかわいいクッキーです)

そしたら、レジを打ってくださった、普段は食堂のおっちゃんが。
(土曜の晩は食堂のおっちゃんが売店の店番も兼業されていたみたいです。)

いきなり。
「クッキーも人気なんですけど、ほらっ」
と、おもむろに、ゆびを指しました。
そこには、見本が一つだけ残った、3段程キレイに空っぽになった棚が…。
売店の中で、ここまでキレイに何もないのは、店の一番奥のこの棚だけでした。
「何ですのん、この棚?」と、ワタシメ、つかさず質問。
「あれ?なんとかセンセイの講義って受けて無いですか?」
なんとかセンセイ、には、ワタシメ記憶なくて。
「はい、私、まちづくりのクラスなんですけど、そのお名前のセンセイは、私の受講する講義の中にはいらっしゃらないです、多分」
とお返事。
「あ、多分そしたら一番受講生の方が多いクラスだから、多分、コミュニケーション研修のセンセイですね。そのセンセイがね、このお菓子、とても大好きで、講義中に売店で売ってるって宣伝されて」
はぁ。
お菓子の宣伝されたセンセイはいらっしゃらなかったなぁ…。
「で、その講義の後、飛ぶように売れて、今品切れなんです。」
はぁ。
そりゃ、講師が宣伝したら、みんな飛び付くよねぇ。
「いつも確かに、品切れになる商品なんですけどね、今回はセンセイが紹介されてて、多分、その講義受けた方が、皆さん購入されるので、しかも、その講義受けている方は皆さんで88名もいらっしゃいますから、余計品薄になるんです」
とのことで。
そこまで聞いて。
無類のお菓子好きのワタシメ、黙っている訳が、ない。
「品薄、って、またこのお菓子、入荷されるんですか?」
つかさず、質問しました。
「はい、月曜日の朝9時に、棚に並ぶ予定ですよ、って9時だと皆さん、講義始まってますよね?」
う゛っ。
そうなのよ、しかもうちのクラスは、月曜日は講義の都合で、朝8時45分に教室に集合がかかってる…
「そうですか、授業抜ける訳にもいかないですしねぇ、お取り置きと予約はお断わりしてますし、うーん、困りましたねぇ、でも」
でも!?
「多分、商品の到着が早かったら、9時前から並べると思いますので、朝一旦のぞいてみてください。とにかく、コミュニケーション研修の方が、月曜日の午前中の休憩時間に入られたら、その時間に、たくさんの方買いに来られるので、多分そこで売り切れますから、朝一に来れたら来てください。」
(ちなみに、研修所の休憩時間は一応統一された時間が決まっていますが、講義が長引くなんてざらなので、何時に休憩に入るかわからない、って感じでした。なので、クラスによって休憩時間がまちまち、でした。)

と、いう、食堂のおっちゃんの言い付けを。
ちゃんと、日曜の晩に思い出したワタシメは。
グループ討議中に、同じグループのみんなにもその話を伝えつつ。
月曜日の朝、8時40分に売店に向かいました。

すると。
売店のおばちゃんが。
大きな段ボール箱を開いた瞬間、に、出くわしまして。
「あの、それ、最中ですか?いただいても良いですか?」
と、勢いで声を掛けたワタシメ。
「どっ、どうぞ(^o^;」
と、ちょっと引き気味のおばちゃんのお返事を聞くや否や。
3箱握り締めて、レジへ直行。
そのまま、教室へダッシュ。

教室に入るなり、でっかい袋を下げたワタシメ、目が合った人達に苦笑され。
いやいや。
かくかくしかじかでね、と、クラスで目の合った方々にも事情を説明すると。
うちのクラスの休憩時間に、同じ袋を下げた人がちらほらあらわれ。

お昼休みには。
いろんかクラスの人がごった返していた食堂の中で。
赤い袋を下げた方がめっちゃ大量にうろうろ。
とくに、黒い紐の名札(コミュニケーション研修受講者の方です)の方が。
みんなといっていいくらい、赤い袋提げて、食堂に入ってこられました。

「あれは何?!」
と、ワタシメとクラス一緒の女の子達が言い出して。
ああ、そうか、女の子達には事情言ってなかったっけ??
と、また事情を説明。

お昼ご飯後、すぐ、みんな売店に行ったけど。
すでに220個完売。
って状態でした。
ちなみに、最終日の朝に50個再入荷されるって情報がその後出回り。
欲しい!ってめっちゃ思った人は、最終日に購入できてたみたいでした。
(それも結局朝のうちにすぐ売り切れたみたいで、買うか買わないか悩んでいた人は結局買えなかったみたいでした。)

と、いう、何とも研修所では幻?のお菓子となっていた「ぴーなっつ最中」なんですが。
日持ちが10日位だったから。
研修終了直後にお会いしたみんなにしか、お土産で渡せなくて。
でも、我が家でもかなり家族みんな気に入ってたから。
どうも地方発送もしているみたいなので。
機会があったら、また味わってみたいと思います。
ワタシメにとって、研修所の思い出の味といえば、ぴーなっつ最中、になってしまったかも、デス、笑。
(食堂のカレーも美味しかったんですがね。)

2011.09.17 Saturday

だんじりへ、出かけました。


ここの所、ときどき書いている研修の日記は、ちょっとひとやすみ。
今日は、今日のお話です。

とうとう?!
岸和田のだんじり祭りに、行ってきました(^O^)
チェロのおけいこのために岸和田へ通うようになって、もう丸5年になりますが。
岸和田に毎月2回も行ってるのに。
岸和田と言えばだんじり、って全国的に有名なこのお祭りを観たことがない、って、それもどうよ?
と、思って。
でも、だんじりの日はめっちゃ人が多いって言うし…
一人で行くのもねぇ、と思ってたら。
先週のおけいこの帰りに。
ヴァイオリンyukさんが。
「だんじり、土曜日の仕事帰りに、ちょこっと観に行こうと思ってるんですよ(^-^)」
っておっしゃるので。
んじゃ、ぜひっ一緒させてくださいっ!
ってな勢いで、観に来ました。

だんじり祭りって、つまり。
各地区ごとで所有されて(所有って言い方で良いのかな?ですが)普段は小屋で厳重に保管されているだんじり、そのだんじりが表に出て神社にお参りをして(だったと思うんですが)、その地区の皆さんがひっぱって、岸和田の駅前やら町中を走り回り、夜は提灯をつけて、まちをねりあるく。
この一連の流れがだんじり祭り、だと思うのですが。
(ワタシメもつまり実は全く詳しくないので、だんじりのホームページがあるみたいなので、詳しくはそちらをごらんくださいm(__)m)

やっぱり、だんじりって言えば「やりまわし」でしょ、ってことで。
岸和田の駅前(駅前から別の場所には人が多すぎて移動できない状態でした)で、直角の曲がり角を物凄い勢いで曲がっていく、だんじりを観ていました。

いろんな地区のだんじりが、いくつもいくつも、物凄い迫力で、目の前を通過して行くんですが。
地区によって、皆さんが着ているハッピも違いますし。
だんじりそのものも、もちろん違いますし。
笛や太鼓の音色だって、違うなぁ、って感じでした。
でも、角を曲がるその勢いは、生でみると、どのだんじりもすごい迫力(スピードに加えて、人の熱と言うか活気と言うか、その勢いがやっぱり現場じゃないと味わえないって思いました)で、とにかくめっちゃ圧倒!されました。
想像以上の迫力があって、めっちゃびっくりしました。

で、写真は、まさにだんじりが角を曲がって行くところですね。
人の頭をかきわけて、携帯を高くあげて写真を撮る訳で。
しかもだんじりは物凄いスピードで動いてますし。
なかなか撮るの難しかったです、その上、パンダも入れてって至難の業でした、笑。
その中で、まだまともに撮れていたこの写真なんですが。
偶然にも、写ってるだんじりは、ワタシメがおけいこで通ってるせんせい宅がある、北町のだんじりです。
普段はとても静かな、昔ながらの趣きのある佇まいの町並みの、せんせい宅のご近所なんですが。
たくさんの皆さんが、だんじりを曳いていらっしゃって。
いつのまに、こんな練習してたんやろう?
ってか、そもそもせんせい家近所にだんじり小屋あった?
と、思ってしまいました。
来週のおけいこの時、ちょっと早めに行って、せんせい家ご近所、お散歩して、だんじり小屋、探してみよう、です。
(って普段は小屋の扉、厳重に閉まってるから、だんじりをみることはできないんですが…)

正直なところ、ですが。
だんじり祭りに、行く、と言ったものの。
実際に行ったら、暑くてくたびれるだけで。
しかもだんじりが走ってるだけでしょ?
そんなん、何台も何台もみても面白いんかいな?と思ったし。
朝ちょっと観て、さっさと午前中で引き上げるやろうなぁ…って、思ってましたが。
朝9時半に行って。
間に1時間位お昼ご飯を食べましたが。
途中、物凄い勢いで通り雨が降ったんですが。
(傘は持っていても当然させないので、頭の先から足の先まで、かなり濡れました。)
それでも。
昼3時過ぎまで、楽しく観てました。
雨に濡れてなかったら、晩の提灯を灯しての練り歩きも観ていたかも、です。

実のところ。
ワタシメ、日本的なお祭りはどうも苦手で。
ちいさいころ、年に一度、ワタシメの住んでいる地区にも、神社のちいさな秋祭りがあって。
ハッピを着て小さなお御輿をみんなで持って、地区内を歩く、ただそれだけのお祭りだったんですが。
それが、ぶっちゃけ嫌でねぇ…。
歩くの面倒だし。
暑いし。
「おみこしわっしょい、わっしょーいわっしょーい〜」
って言うてるだけなんで。
なにが楽しいねん?って感じだったんですが…。

なので、だんじりも。
行っても、結局巨大なお御輿がまちを走るだけでしょ?って。
だから、すぐ帰るって言うと思ってましたが。
このお祭りが。
たくさんの人が集まって、みんなが観たい!って思うお祭りなのも、すごくわかる!って思ったし。
日本全国にニュースで発信されるだけの理由、行ったらすごくよくわかりました。
何ともいえない独特の魅力があります。
そこへ行かないと、わからない、何かがありますね。
うまく説明できないですけど、行ったらわかる!的な何かがありました。

ちなみに、余談ですが。
ワタシメ、日本放送協会の19時の全国ニュースに、出たらしいです(汗)
駅前でだんじりを観ている時、突然、マイクを向けられて、色々インタビューされたんです。
(「え゛っ」って断る間もなく捕まって、色々話させられてる状態でした。でもまぁ、こんなあいまいにたどたどしく答えてたら、使い物にもならないでしょ、って思ったし、そもそもカメラ回していることにも気付いてなかったのでした。)
それが、実は、きっちり見事に放送されたみたいで。
帰宅したら両親に「テレビに出てたで、NHKの7時のニュースっ!」って。
はぁ、まぁそれは関西ローカルニュースでしょ?って言ったら。
「あれは完全に全国ニュースのところで放送していた」
とのことでした。
ってか、カメラ回してたんかい(。・ω・。)
放送するかも知れないとか、一言も言ってなかったやん(>_<)、状態でしたが。
怖いもの観たさで、どんなんだったか、一度観てみたいきもしますが…。

ま、余談はさておき。
だんじり、本当に楽しかったので。

来年も、多分ワタシメ、観に行くと思います(*^_^*)

2011.09.16 Friday

研修本題。


と、言うことで。
最近の毎度おなじみ?!の、研修振り返り日記デス。

ワタシメが、9日間、千葉でこもりっきりで受講していた研修は。
「まちづくり」
に関する研修です。

まちづくりに関する研修、っていわれても、ピン、と来ないですよね?
受講していたワタシメ自身も。
行って受講するまで、まったく、ぴん。と来てなくて。

行ってから。

あれま。

と、思って、どうしよう、わからん、ついていけない、こまった。
と、思うことになるんですが。

実は。
「都市計画」
に関する、研修、でした、簡単に言うと、ですが。

つまりですね。
どこに道をひく、とか、どこに建物を建てるとか。
中心市街地の再開発をどうするだとか、未開発の空地をどうするとか。
平たく言うと、そういう話。
だから、受講生のかたも。
そういう分野にいらっしゃる人ばかりで。
つまり、そういう分野ってことは。
技術屋さん。
の方が9割、の研修でございました。
なので。
完璧な事務屋さんのワタシメ。
研修初日には。
「完全に、ワタシメ場違いかも…」

って、思いつつ、研修受けてました。

え?なんでそんな場違いな研修に行ったの?って?
簡単に言うと、人事のお達しですゆえ…ですね。

でも。
基本研修は確かに。
都市計画図(そんな図面があることすら知らなかったワタシメでしたが…)を見て、ここの開発はこうとか、ここの開発はどうとか。
そういう所から始まりましたが。
(その講義は真剣にちんぷんかんぷんで、完全にお手上げ状態でした。あぁ、つまり、都市計画税って、都市計画区域にしか課税できないって、ここから来てる話なんや、ってそれがわかっただけよしとしよう、状態でしたねぇ…。)

でも、その後は。
実際のまちを歩いて。
自分達なら、このまちを、どう開発していくか?
を、考える研修だったので。
まちを、どうする?
を、考える方法を勉強しつつ。
市民とどう合意をとっていくか、とか。
市民の意見をどうとりいれていくのか、とか。
そういった手法を併せて学べたので。
それは、どんなセクションにいても、行政やってる人間として知っておかなければいけない話だな、って思えることばかりだったので。

結果的に、すごく、有意義で今後の自分のためになる9日間になったな、って思ってます。
確かに、とっかかりが都市計画の視点だったのには、かなり面食らってしまって、どうしよう、って思ったけれど。
そこが、メインじゃなくて。
まち、って。
こうやって出来てるんだ、を、開発から結果運用まで、全部を見渡して考える研修だったから。

結局、最後はものづくり、プラス、ひとづくり、それが「まちづくり」なんだよなぁ、って実感できる研修だったので。
技術屋さんのためだけの研修じゃないなぁ、行政に携わる人間なら、こういう視点をちゃんと持っておかないとあかん。
って、思えました。


アカデミーで開講している研修には。
人づくり的視点からまちづくりを考える研修も別の講座であったんですが。
実は、研修行ってきなさい、って言われた時。
ワタシメが今回受けた研修でもいいし、人づくりを勉強するそっちの研修を受講しても良いですよ、って言われたんだけれど。

うん、やっぱり結果的に。
ものづくりの観点からまちづくりを考えたことなかったから。
今回の研修。
いい勉強になったと思います。

ちなみに。
人づくり的なまちづくりは、実際にワタシメ、過去にそのセクションにいたことがあって。
そこで実務して、あれこれ勉強したことがあるから。
あえて、今回は、人づくりの研修の方は選択しなかったんです。
研修受講初日は。
その選択は間違えだった、やっぱり人づくり的な研修にしとけばよかった、って思ったのも正直な本音ですが。
でも。
終わってみたら。
やっぱり、自分にないものを学べたってことは。
それはそれでプラスだったし。
ないものを学んだからこそ。
有意義だった、ってより思えるのかな、って思いました。

って、話をもとに戻します。
この研修の、一番のメインは。
「実際のまちをつくってみる」
ってところ、だったので。

同じ研修受けてる人たちをグループに分けて。
グループで、実際の千葉市のまちを歩いて。
そのまちの、開発計画を立案して。
最後は、千葉市役所の都市計画担当セクションと商業振興担当セクションの皆様に対して、プレゼンをしなきゃいけない、って、そんな課題があったんですねぇ…。

これが、大変!!でした、正直。

プレゼン前日とか、夜中2時まで、グループで、パワーポイント作ったりして。
夕方5時に講義が終わっても。
毎日、早くても夜9時とか10時とかまで。
グループで、討議室(グループに一部屋、部屋が与えられてまして、そこにこもってみんなで討議しつつ、パソコンに向かいつつ、の生活でした。)にこもって、とにかく、プレゼンの用意。
あ、ちなみに、今日の写真は、その討議室の様子です。
プロジェクターがありまして。
PCの画面を映しながら、討議できるようになっております。
(ほんと、施設の設備、超充実しておりました。)
日曜日も、夕方からこの部屋にこもって、みんなプレゼンの準備してました。
(が、パンダは日曜日、研修所から脱走していたので、グループのみんなからの、討議室に集合!の参集メールを、なんと、トッパンホールで受信することになったんですねぇ…。つまり、日曜日は完全に討議に参加できず、ってな、状態になっちゃったわけでした…。みんな本当にすみません。)

そんなこんなで。
夜遅くに自室に戻ってから。
レポートを書くことになるので。
当然眠るのは真夜中、もしくは、ほぼ徹夜の状態が続いたと言うわけです。

レポートを地元でほぼ完成した状態で、ここに来られていた方々は。
自室に戻られてからゆっくりされていたみたいですが…
土曜日も千葉マリンスタジアム(…いまなんとかフィールドって名前に変わったって聞いたんですが、すみません、忘れました)に、みんなで「マー君」を見に行くぞ!!とかおっしゃられてて、何人かで、行かれたみたいだったんですが。
…ワタシメ、そんなところに行ってたら、レポート終わらない(T_T)状態でして。
今思えば。
そんなところ、こんな機会でもなきゃ、行けなかっただろうのに…
マリーンズの応援って、すごい独特で、あのスタジアムはかなり面白い、ってよく聞くので。
別に野球ファンじゃないですが、ワタシメ。
やっぱり、行ったらよかったなぁ、ってちょっと後悔してますが。
(しかもマー君はワタシメのまちの大使さんなんですよね…マー君の出身地ですから、ココ。って、あれれ??マー君はらくてん、の選手で、行くのは千葉マリーンズの本拠地で、あれ、みんな結局どっちを応援に行ったんだろう??ですが、ま、いっか。)

…ま、そんなこんなで。
とにかく、勉強をがっちりさせていただいた9日間で。
すごく充実した9日間でありました。

そういう生活してたので。
写真をとにかく撮ってる余裕がなかったなぁ…
本当は日曜日の朝に、敷地内を散歩して。
あちこち写真を撮るつもりだったけれど。
日曜の朝も、部屋にこもってひたすらレポート書いてましたから…。
(見たことも読んだこともなかった、うちのまちの「都市計画マスタープラン(略称「都市マス」)」とにらめっこして、眉間に皺寄せて、パソコンに向かってましたから…。)

なので、敷地の写真がすくなくて、ホントゴメンナサイ。なんですが。

とにかく。
今日は、真面目?!なお話だらだらとしましたので。
残りは、楽しいお話、しましょうかねぇ、の予定です。
(楽しい、って、ワタシメの楽しいは、つまり、食べること?!)

次回をお楽しみに〜?!

2011.09.14 Wednesday

中庭だらけの迷路施設。


と、言う訳で。
ワタシメの2週間遅れのアカデミー日記、その2デス。

一人でこんなところに閉じ込められるなんて無理!
と、思ったのは束の間。

入寮日(初日)の晩に、懇親会があって。
9日間を一緒に過ごすみんなと、緊張しながらもお話すると。
うん、なんだか大丈夫!って感じかな??
って思えて。
(その心境は8/31の日記に書いています)

そこからワタシメの心配は、研修中にオンタイムで書いている通り、ひたすら「論文が書けない…」になり、結局最後まで、ひたすら論文に悩まされるはめになりましたが、笑。

アカデミーに入寮してから、2日位、ちょっと悩んだのは。
「どこがどこかわからない(T_T)」
でした、笑。

実は、アカデミーの敷地って、相当広いんです。
どうも、宿泊棟も研修棟も増築部分があるみたいで。
ワタシメがお世話になっていた南宿泊棟は、どうやら後からできた所みたいで。
おかげで、めっちゃキレイだし、設備も充実していましたが。
なんせ、研修を実際受ける教室とかがある研修棟までが、めっちゃ遠い!!
ワタシメのゆっくり足だと、部屋から教室まで、余裕で5分もかかっちゃうんですよ〜(^^ゞ
なので、かならず、時間に余裕を持って行動しなきゃいけなかったデス。
そして、だから、迷路!なんです。
建て増し?部分の南宿泊棟へは、連絡通路が2階にしかなくて。
しかも、その連絡通路に出るにはどうすれば良いか、わからないんです。
教室を出ると、中庭を囲むように、廊下が真四角になっているから。
あれ?
どっちに出たら階段?
ってまず、悩む。
で、階段を登っても。
どっちが宿泊棟で、どっちが研修棟?って。
似たような中庭がまた登場するので、また迷子。
さらに、連絡通路にたどり着いても。
一瞬、行き止まりみたいに見えるから、あれ?間違えた?って錯覚に陥って。
でも、これ以外に道、ないよねぇ?
って、ちょっと右を覗きこんだら。
あ!渡り廊下発見!!
って感じで。
どっちの行ったらどこに出る、ってのに慣れるまでに2日ほどかかりました、笑。
迷子になった廊下の景色を携帯で撮影していたらよかったんですが。
意外と、写真撮ってなくて(T_T)
中庭の写真位しかアップできないんですが…。
ちなみに、この敷地内には中庭が実は5つもあって。
火、風、水、空、土、だったかな?
そんな5つの名前のついたお庭だったと思います。
意味があって、そんな5つのお庭をつくったんだ、って説明がどこかに書いてあったけど、よく読んで来なかったです、すみませんm(__)m
なので、5つの中庭の意味までは、お話できないんですが。
とにかく、中庭がやたらとある施設でして。
写真はワタシメが研修中にいつも通った教室前の庭で、多分土の庭、です。
この前で、しばらく迷子になってましたよ〜。
食堂どっち?
売店どっち?
管理事務所はどっち?
宿泊棟はどっち?
ってな具合です。

もしこれからアカデミーに行かれる方が、この日記を読んでくださっていたら。
入寮日は早めに行かれて。
敷地内をお散歩する事をお薦めします。
慣れるまで、結構大変!デス。
(ワタシメ大概の方向音痴ですが、まわりのみんなも、最初は「ここ、迷路やねぇ」って言ってましたから)

と、いうわけで。
今日の振り返り日記はおしまい!です。
どうでもよい施設の話したので。
明日は研修内容そのもののお話しなきゃ!ですね〜。

2011.09.14 Wednesday

2週間後の到着日記。


というわけで。

実際に中にいてるときには、なかなかオンタイムで日記アップできなかった、市町村アカデミーのお話、ぼちぼち、振り返りでアップしていきます。

2週間前の火曜日に。
関西から、幕張まで、参上したパンダ、でした、が。

実は。
その日。
大阪を朝6時半に出発したパンダは。
東京に朝9時半には到着してしまい。

アカデミーの入寮開始時間は午後1時半からだったので。

4時間も、東京で、時間をつぶさなければならなくなったのです。

で。
4時間も、どうしよう。
と、思った挙句。
あてもなく、ぶらぶら、も、できないので。
あ!あそこって、ココから近いのかな??
を、携帯で検索しまくって。
東京の街をぶらぶら、してた、ので。

アカデミーに到着した時、既に、携帯充電切れちゃってまして(T_T)

到着した瞬間を、写真に撮ることが、出来なかったんです。
実際に、初めてこの門をくぐった時は。
めっちゃお天気のいい、暑い午後3時前。
だったのですが。

写真は、お天気曇りでしょ?
台風が関西に接近してた9月1日に撮影した写真なんです。
(ぎゃー!そういえば、あの時写真撮ってない!!って、大慌てで9月1日に撮影したのでした。)

ちなみに。
ワタシメ。
東京からアカデミーまでは。
訳あって、海浜幕張駅からやってきたのですが。
(…舞浜に一瞬用事があったから、京葉線に乗ったって話ですね。総武線で来て、幕張本郷からやってきたら、無料送迎バスがあったのですが、いやいや、だから、舞浜に用事が、笑。)

海浜幕張から、ココへたどり着くまでのバスの中。
正直、非常に憂鬱だったのを覚えてます。

ここから9日間、この建物の外へは、出られへんねや。
ワタシメ、ひとりで、こんなところで、9日間も、やっていけるんやろか?
絶対、誰とも仲良くもなれないし。
絶対、人と話もしたくないし。
だから、絶対つまらないだろうし。

3日目くらいで、外へ出る、家に帰る、って言い出しそう…

がまん、できるかな…

と、思いながら、この門をくぐったのでした。

と言うわけで。
その後の日記は、明日以降に続きます、の予定です。
(…この後は、実際オンタイムで書いてる通り、ひたすらレポート?論文?原稿用紙10枚分の宿題に追われ続ける、という、毎日が繰り広げられるんですが…。)

2011.09.11 Sunday

お祭り前デス。


ワタシメが、夏の終わりのこの街中を歩くのは、何回目かな?です。
岸和田と言えば、だんじり。
来週が、だんじり祭り、本番です。
駅前が、祭りのスタンバイモードになりました。
岸和田におけいこに通うようになって。
やっぱり、この街は、だんじりの街なんだ、って。
夏の終わりが来る度にそう思います。
実際にお祭りの日に、岸和田までやってきた事はないですが。
岸和田におけいこに通い出して何年だろう?
岸和田の駅前に提灯が灯ると。
夏が終わるなぁ、って感じるようになりました。
今年こそ、お祭りの日に、岸和田に行ってみようかな。

2011.09.10 Saturday

昨日、帰阪しました。

ただいま、です。
大阪(正確には兵庫。)に東京(正確には千葉。)から戻ってきました、kirikoです。

ねむい!!!!!

です。
とにかく、とにかく、眠い眠い眠いっ!!!!

ってな訳で。
9月9日金曜日、通常出勤いたしましたが。
朝から、机の上の整理と、あいさつ回りでお仕事終了。
昼からも、ほぼ、机の上に溜まった書類整理と。
不在の間の事務引継ぎと、その事務の整理をちょこっと。
で、一日終了。

普段の生活に戻るための一日リハビリみたいな日でした。

で、とにかく眠い!!!ので。
超特急のお仕事もあるけど、月曜日朝からフルスピードで頑張ることにして、ちょっとだけ残業して晩8時には帰宅しましたが。

そこから、ひたすらとにかく眠りました。
高校生クイズやってるよ!ってははの声も遠くに聞こえてたけど、目が開かない。
研修でいっしょだったみんなから。
「あの時の講師の先生が、報道ステーションに今出てる!!」
ってメールが飛び交いまくっているのにもかかわらず、着信に気づかず、爆睡。
気づいたら、午前3時。
お風呂入って眠らなきゃ。

と、お風呂に入ってから、眠りました。

気づいたら、今日のお昼3時でした…。


と言うわけで。
千葉の最後2日間以降、今日まで。
全くブログの確認してなくて、更新もできてなくて。
ホントスミマセンでした。

千葉での9日間は。
同業者の方でもなかなか、行かれる方も少ないみたいなので。
(うちの職場で、アカデミーに行ったことがある人って、30人職員がいるけど4人だけだもんなぁ…。)
いろいろ、こんなんだったよ、的な話、書きたいな、って思ってるんですが。
またおいおい、報告したいと思います。
本当はオンタイムで色々書きたかったんですが。

なんせ、朝から夜中まで(本当に研修の最終日前になったら、夜中2時までグループ討議してましたからね…)とにかく、自分の時間がない!!って生活してましたので。
なかなか、ブログアップも出来ず…。

しかも、書いたものを修正とか、書いたものを閲覧してる間もなくて。

ちゃんと、報告的な日記がかけてないので。

本当に。
そうだなぁ、来週1週間くらいの間に、また報告日記書きたいと思いますので。
(…来週、残業地獄が復活しそうで(←そもそも9日も職場にいなかったら、それなりにお仕事溜まってるわけでして…。)日記、書けるかな??なんですが、ま、頑張ります。)
また覗いてみてください。
そうそう、研修終了日と翌日は、休暇をいただいて「夢と魔法の王国」へ出かけてましたし。
(超寝不足の体で、一日中歩き回るところに行くから余計疲れて帰宅してるわけなんですが、笑。)
そのあたりのお話も、全く出来てないので。

事後報告ですが、また、日記アップしますので。
よろしくお願いいたします。

ではでは、とりあえず本日はこのへんで…

2011.09.07 Wednesday

やっと終わった(T_T) 。

ココへ来てから、ブログを更新する暇が全くなかったデス(T_T)。
そして、卒業条件の論文、やっと書きあがりました(T_T)。
やっと眠れる、と言いたい所ですが、今から荷造りしなきゃ、デス。
今日は結局徹夜だったなぁ…。
でも、ココをもう離れる、と思うと、何だかとても淋しいデス…。

2011.09.05 Monday

おはようゴザイマス。


朝ですが、今から眠ります。
論文、後ちょっとで書けるのですが、画面がちゃんと見えていないので、とにかく眠らなきゃ、です。
明日、ってもう今日ですが、の討議、眠ってそうで、まずいです。
うーん。
論文、ちゃんと家でやっておけばよかったなぁ、デス、笑。

2011.09.04 Sunday

パンダ、脱走する。


脱走、って言うと聞こえが悪いですね、笑。
ちゃんと外出許可をもらって出かけました。
せっかく関西人のワタシメが、東京にいるのだから。
東京ならでは?!な所に行きたい!と思い。
でも、一人で行ける所ってどこ?としばらく考えて、思いついたのがココでした。
まさか、私が東京にいる間、どんぴしゃなタイミングであるなんて、と、見つけてびっくり!の。
日本音楽コンクール、チェロ部門の予選。
一昨日と昨日と今日だったんです。
マジで?
三年に一度(なんです、チェロは。)が、ちょうどこの土日にあるなんて!

…って事で。
これは行かなきゃ!!って、千葉の研修所を抜け出して、出かけました。
だから、外出許可はもらいましたよ、笑。
でも、毎日かなり寝不足なので。
結局、完全に会場で爆睡していましたが…。
| top |

Page Top

Calender

<< September 2011 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

Recent Comment

Archives

QR Code