2019.01.14 Monday

しあわせの、音色。

こんばんは。
とんでもなくご無沙汰いたしております、kirikoです。
無事に生きてます。
元気です。
今年もよろしくお願いいたします。

さてさて、あいも変わらずの、今日もきしわだの帰り、電車内です。
はい、無事?におけいこも続いてますよ。
あんまりにもわたしめが練習しないので、去年の年末にほんまに破門や!ってせんせいに言われてましたが。
とりあえず、なんとか頑張るからお許しくまサイ…ってことで。
相変わらずおんなじコンチェルト3年弾いてますが。
とりあえずレッスンもギリギリのとこで、なんとか繋がって続いています。
(次のレッスンでもしコンチェルト終わらなかったら、今度こそほんまに破門!かもですが…)

とりあえず。
とりあえず、一応、相変わらずチェロ弾きやってます。

今日の、アンサンブルのおけいこ。
2ndチェロさんが、おやすみだったので。
これは、まずい…と、もともと思っていたけれど。
案の定、根性入れて弾かなきゃ、音出てない!ってなる〜(>_<)って。
ほんまに必死で弾いてました。
弾いてました、ら。
せんせいが、流石にこれでは…と思いはったのか。
楽器をそろりそろり、と持ちだして。
最初は「こうやって弾いてくれる?」のお手本弾きだけされてたのに。
途中から。
普通に2ndパートを弾き始めはりまして…。

やばいやばい、ちゃんと弾かなきゃ、つりあわない(゚o゚;;
って。
とにかく、ほんまにフルパワー全開で、本気で弾きました。

弾いてる間は。
とにかく音量出さなきゃ、しっかり弾かなきゃ、ってので、頭いっぱいいっぱいでしたが。
しかも、いつもの2ndさんとなんかきんか違うからめっちゃ弾いにくいとこあるやん!とか。
いつもの呼吸と違うから、うわ、合わせるの大変!!
ぎゃ、せんせいに合わせたら、みんなと微妙にずれた!
とか。
と、とにかく音量出して止まらずしっかり弾く、集中!!
…って、ほんまに、なんか、訳わからずなまま必死でしたがを

今、おけいこ音源聴きながら帰ってますが。


…やっぱ、めっちゃ綺麗なんやな、この曲。

…と、ただただ、そう思いました。
めっちゃ綺麗なんですよ、やっぱり。
せんせいがひとり入るだけで、音がね…。
当然なのですが、劇的に変わります。

一緒におけいこ受けてる、航くんピアノの先生の言葉をそのまま書くと。

「ぜんぶを、つつみ込む音色」

本当に、そうなんですよね…

わたしが。
「おーれーはジャイアーン ガキ大将〜♫」
ってテンションで、怒鳴りまくってる歌のように弾いているのに。
それを全く違う音色で、下3度から。
本当に文字通りつつんでくれてて。

本当に、この音楽が幸せな音楽であると気づかされるとともに。

いつまでたっても、魂の叫びは人一倍の、ジャイアンな自分の音色に、情けない…と思い。

いっそせんせいがわたしの代わりに1st弾いて、この曲弾いたらいいのになぁ。
わたし、聴くだけの人で居たいかも…
と、思ったくらい、でした。
(あかん、ってバッサリですけどね。結局。)

練習、毎日してるのになぁ…
どうやったら、暖かな音が出せるんや?
と、自問自答の帰り道です。
基礎がなってないからです、って、また、せんせいにバッサリひとこと言われるのかな…。

きれいなビブラートかけて、正確な音程でスケール弾けるようになることから、やっぱり始めなきゃいけないのかな…。

頑張らなくては…

と、言うわけで。
聴く人の気持ちが、ほんの少しだけでも、ほんわかするような、そんな音色で、音楽を、奏でられるように。
そんな風に、なれたらいいな…と思いながら。
今年も出来る範囲で、にはなってしまいますが、練習頑張ろうと思います…

ブログも、思い出した時に更新しますので。
ゆるゆる、と、変わらずお付き合いくださいましたら幸いです。

2018.06.03 Sunday

だれか、居てます、か?

こんはんは。
超ご無沙汰いたしております、kirikoです。
どなたか、読んでくださっている方、居てますか??
…と、思いつつ。

本日も、これも超久々ですが。
きしわだの帰り、電車内です。
きしわだに行っているということは、チェロ弾きも、微妙…ではありますが、続けておりますよ。
(おんなじコンチェルト、何年弾いてるねんですが、おんなじ教則本のページ、何年弾いてるねんですが)

なんか、相変わらずばたばたしてます。
今、父肺炎で入院してますし。
ちょっと前に、はは、腰椎骨折して未だにまともに歩けないですし。
わたしめは、と、言いますと。
あいもかわらず、おんなじ職場でお仕事してますが。
なんだか微妙にお仕事の内容といいますか、が、変わったりで。
ばたばたといいますか、てんてこ舞いです。

チェロ、弾かなきゃって、毎日思います、思いますが。
必要最低限だけ、弾いてます。
つまり、アンサンブルとレッスンの時だけ。
自分の、要領が悪いのだと思いますが。
毎日を、しなければならないことだけを、必死でこなすだけで、精一杯で。
余裕が無いのでしょうね…。
一応フル回転してますが。
空回りで、追いついてなくて。

毎日にしがみついてる感じです。
しがみついてる、って、変な表現かもですが。
でも、本当に、そうですね。そんな感じです。
室内でランニングできる機械の上で、ひたすら駆け足してるみたいな感じで。
なーんにも前に進んでなくて、同じとこにとどまっているのに。
力だけはめっちゃ消費してる感じです。

やれやれ。
チェロ、弾かなきゃ…。
バッハ、なんとかしなきゃ。
ボッケリーニも、なんとかしなきゃ。

時間って、限られてるのに。
わたしの時間も、どんどん、いろんなことに削ぎ落とされていて。
…と、感じます。

まず、本業に、全力。
次に、家のことに、奔走して。
最後に、自分の時間があるのだけど。
ほぼ、力尽きて眠ってることが、多いです。
ってか、眠る時間も、最近なくて…。

でも、要領悪いせいなんだろうな…。

毎日を、上手に。
特に時間のやりくりを、うまく。
そんな器用な大人にならなあかんな、と、思う。
夏の始まりです。
夏が終わる頃には。
落ち着いてたら、良いのですが…

2017.07.31 Monday

素敵の幻影

「そんなところが、…素敵です。」

わたしは。
からかわれて、いるのかも、しれない。
イマドキの若者にとっては。
日常会話で、普通に言えることかもしれない。

「素敵」

わたしは、誰かに。
「素敵」
なんて言葉を、伝えたことなんて。
多分、なくて…。

あなたの、音色が素敵。
あなたの、色彩が素敵。
そんな風になら、誰かに。
「素敵」
と、言ったことは、あったかもしれないけれど。

誰かの人柄の、ひとかけらを。
「素敵です」
と、言ったこと、なんて。
わたしには、無い、と、思うのです…。

言葉は。
あるとき、チカラを無くしたのか。
時間を超えて、変化したのか。

わたしが。
考えすぎなのかな…。


「そんなところが、…素敵です。」


わたしも、また。
誰かに、そんな風に。
言われたこと、なかったから。

どう受け止めたらいいのか。
わからなくて。

とまどいの中に、いてます。


そんな自分が。
ばかみたい、と。
滑稽でも、あり…。


大の苦手な、暑い季節を横切る最中。
暑さで、なんだか。
陽炎の向こう側から。
変な熱に惑わされてるみたい…。

言葉遊びに、振り回されないで。
しっかり、しなきゃ、わたし。


そんな、真夏の夜の。
帰り道です…

2016.10.30 Sunday

10月のぐうたら

こんばんは。
久々に、きしわだの帰り、電車内のkirikoです。
ご無沙汰してます。
どなたか、いまだに、読んで下さっている方、いらっしゃいますか?
と、半ば自問自答しつつ…

さてさて。
寒くなってきました。
やっと。
わたしの大好きな季節が、やってきます。
さっき、岸和田の駅で、たい焼き食べましたが。
たい焼き、できたてあつあつ。
めっちゃ美味しかった(*^_^*)です。
なんばで、アイスと一緒に、豚まん買おうかな?

…なんてこと考えてる、能天気具合です。

とは言え。
10月は、なんだか。

やる気ない…。

って、何事もぐうたらしている間に終わってしまいました。
別に、仕事が忙しかった訳でもなく。
家の用事がどうとか、ってのもなくて。
何も、なかったんですが。
なんかねぇ…って感じでした。

「まぁ、そういう時もあるよ」

って、この前、地元アンサンブルのヴィオラさんに言われたなぁ。
ほんとに、おっしゃる通りで。
そうそう、そういう時もあるので。
そういう時はそういう時、って、割り切って。

ぼちぼちでもいいから。
何事にも、とりあえず取り組まなきゃ。

です。

って、言いながら、ぐうたらこの上無い生活しているワタシメです。

11月からは根性出しましょう!笑

チェロ弾くことも。
もう当たり前になりすぎて。
練習、しないのねぇ、ワタシメ。

あんなに、ずぅぅぅぅぅぅぅっと。
習いたくて習いたくて仕方なかったのに、なかなか、習うすべがなかった学生時代のわたしなら。
「家にチェロがあって、いつでも弾ける環境があるのに、弾かないなんて!」
って、文字通り激怒するだろうし。

他のことも、色々全部そうだろうなぁ。

なんで、ちゃんとしぃへんの?!

って、学校行っている頃のわたしは、今のワタシメに、言うかも…。

と、ぼんやり思いながらの、ゆらりゆれる電車内です。

寒くなってきました。
大好きな季節です。

空気が、冷たく入れ替わっていくように。
ワタシメも、気持ち入れ替えて、明日から頑張りましょう、か。

帰ったらまず、暖かい、豚まん食べよ…

2016.08.28 Sunday

夏、通過中。


こんばんは。
昨日と、今日は、ほんの少しだけ、気温は下がったような?
いや、30℃はそれでも余裕で超えている…
猛暑日では無いだけで、ちょっとましって思う自分に、やれやれ、と、思います。
とはいえ、とにかく、雨が降りそうで、降らないから、空気に水分が大量に入っていて。
結局、つまり蒸し暑い…、な、八月の終わりの晩です。

と、言うわけで、例によって、きしわだの帰り、電車内です。

フェス、と、やらの、帰りの若者や。
甲子園帰りの、縦縞ハッピの方々。
花火帰りの、ゆかたも、ちらほら。

まだ、夏なのね…

次、きしわだに行くときは、今日より、ちょっとは涼しくなっているんだろうか…。

なんて思いながら、電車に揺られてます。

最近。
訳あって、少々真面目に、日々、練習し始めました。
でも、できないんだよなぁ、これが。
左手、毎晩、湿布だらけなのに。
どれだけ力入れて弾いてるねん、ですが。
力入れなきゃ音出ないし…
ホントに、そのうち、左手小指から、複雑骨折するんちゃう?って思える位。
ぽきぽき、いってます(^^ゞ

でも、綺麗な音って、出ないんだよなぁ…。

って、おけいこの音源聴きながら、ぼんやり考えていたら、地元の駅に着いてました(。・ω・。)
電車降りなきゃ(^_^;)

2016.08.23 Tuesday

真夏の、トナカイさんは…

暑い!!!!!
……です。

みなさま、こんにちは。
暑いの何より大嫌い!の、kirikoです。
辛うじて、生きてます。

平日ですが。
珍しく、つぶやきます。

最近、すごく、好きなの、が、あります。
休みの日のお昼。
暑さに耐えきれず、ゴロゴロしていたら。
テレビから。
リコーダーの音色?で。

♪ジングルベール ジングルベール すずが~鳴る~♪

って聞こえるので。
なんだ!?と思ってテレビ、見たら。
赤いアロハシャツを着た、サンタさんが。
“暑中お見舞い・サンタ”って書かれたのし紙のついた、山積みの品々を前にして。

「でも、トナカイ夏バテだし…」

と言っている姿が映ってました。
そして、次の瞬間。
縁側で、たらいに足つけて。
うちわ片手に、座って、バテているトナカイが映りました。

このトナカイが。
何とも哀愁があって、いい味出しているのです。

そして、その後。
サンタさんの奥さんが。
「トラックで運べば良いじゃない」
って感じのことを言う、つまり、トラックのCMなのですが。

うまいこと作ったなぁ…。

と、ワタシメのツボに、じんわり、はまったのでした。

しかも、このCM。
続編があることが判明。

続編、第2弾のCMでは。
サンタさん、ついにトラックに乗り出して、暑中お見舞いを配達し始めるのですが。
お届け先で。
「サンタさん、トナカイは?」
って聞かれて、サンタさん、トラックをなでながら。
「こいつに乗ったら、戻れない戻れない」
って言っちゃう…。

そして、直後に、トナカイの姿が一瞬映るのですが。
相変わらず、縁側に座って。
足、たらいにつけて。
今度は、クリームソーダと思われる物を持って、夏バテ?している、のです…

サンタさんに捨てられたトナカイ…
なのに、クリームソーダ飲んでるし…

なんだか。
そのトナカイの姿に、自分をオーバーラップさせてしまい。

更に、このCMに共感までしてしまってる、最近のkirikoです。

テレビから、♪ジングルベルー♪って、笛の音がしたら。
ぜひ、サンタさんとトナカイのお茶目でちょっと哀愁漂う映像、見てみてください。
ちなみに、その、トラック会社の、ホームページでも、動画見られますので、そちらもオススメです(^_^)
灼熱地獄の、今年の夏の。
ワタシメ、いちばんのオススメです、笑。

2016.06.19 Sunday

あれこれ、いろいろ

こんばんは、ご無沙汰いたしております。
相も変わらず、元気なkirikoです。
生きてます。
例によって、きしわだの帰り、電車内です。

日々、慌ただしく過ごしています。
一週間が、本当に、あっと言う間に過ぎていきます。
「(時間が経つのが早いのは)ありがたいことですよ。」
と、上司に、この前言われた、なぁ…です。

梅雨の晴れ間の、空の青が、眩しかったり。
テレビから、ふと流れてきた、名前もわからない音楽の、透明な旋律に、一瞬、時間が止まったり。
ちょっと前にお昼に食べた、もやしスープが、なぜか不思議とおいしかったり。
意味ありそうでなさそうな、四字熟語を、何とか解釈しようと、ひとり哲学してみたり。
カッパ買わなきゃ、本格的に自転車通勤復活している現状、辛いなぁ、ってカッパをネットで探していて、なのに、買ってみたのは、弦楽器形の鞄だったり。

えとせとら、えとせとら。

呟きたい、些細、は。
毎日、たくさんあるのに。
気付いたら、毎日が過ぎていく。

そんな、いつもながらの。
6月です。

だから。
普通に、毎日が、流れていくことに、ありがたみを感じなきゃ、と。
思うのです。

出勤したら、職場にみんな、居て。
帰宅したら、両親が居て。
きしわだに行ったら、6人みんな、揃ってて。
二週間に一度、せんせいが我が家にチェロ抱えてやってきて。
時々、友達とお茶して。

そんな、何の疑問もなく、当たり前にある毎日の繰り返しは。
時間の経過とともに、知らない間に、少しずつ、どこかが、こぼれ落ちていて。

気付いたら、なくなっているような。
そんな、気がして。

猛スピードで毎日が流れていて。
変化って、毎日起きていて。
そうで、ある以上。
このまま、っていうのは、ずっと有り得る訳なくて。

何もかも、いつかは、消えて、無くなる。

だとすれば。
毎日に追い付けない、今。
可も無く不可も無く、平凡こそが一番である、今。
だからこそ、この今を、もっと大切に生きなきゃ、あかんのかなぁ、と。

そういえば。
年の始めに。
「毎日を、丁寧に生きたい」
そう言ったことを、思い出しました。

訳もわからず、時間だけ走り去っていく今だから、こそ。

丁寧さ、大切にしなきゃ…

そんなこと、ぼんやり考えている、曲がり角の帰り道です。

2016.04.18 Monday

大好きな、彼の、まちへ…

こんばんは。
いつも通り、きしわだからの帰り道です。

まず、言わなきゃ、ってか、どうしても、言いたいこと、です。

わたしの、大好きなまちが。
今、大きな不安と、耐え難い悲しみの中に、あります。

深い夜が、怖くて。
少しの物音が、怖くて。
水がなくて。
電気も、ガスもこなくて。

なにがなんだか、わからなくて。

そんな、時間の中に、たくさんの人が居て。

なのに。
わたしは、何も出来なくて。
テレビ見て、ただ茫然とするだけで。
普通に、チェロ弾いていることさえも。
罪悪感、覚えて。

こんなこと、している場合じゃないのに。
なにか、別のこと、しなきゃいけないのに。
なんで、わたしは、ここに居てるんだろう。
何をしているんだろう?
そして。
結局、なにも、できない、自分が居てます。

情けないです。
悔しいです。
腹立たしいです。

お願いだから。
もう、揺れないで。
これ以上、何も壊さないで。
誰に頼めばいいのか、わからないから。
祈ることしか、出来ません。

一日、一秒でも早く。
みんなが、普通を取り戻せますように。
そう、祈ることしか、できないのです。

わたしは、とっても、ちっぽけで。
わたしは、なにも、出来なくて。
わたしは、いつも、情けない。

そう、痛感しながら。
おそらく、地震の前に、関西に届けられたであろう、くまモンがパッケージにかかれている、いちごを、スーパーで買ってきて。

甘いいちご、かみしめてました。

くまモンが、きっかけで。
そう、きっかけは、ミーハーな心だったけど。
熊本、夏休みの度に、遊びに行ってます。
旅館のみなさんも、立ち寄ったレストランやカフェのみなさんも、本当にあたたかくて。
天草も、阿蘇も、風景がとても、美しく。

本当に、素敵なまち、で。

ここだけの話。
熊本県で転職出来ないか、調べてみた事があったくらいです。
(同業で転職するしか、今更他のお仕事は無理なので、同業をあちこち探しましたが、年齢制限と同業だと同業の職務経験は、仕事の経験年数にカウントされないってことで、結局無理だったのですが…)

なので。
大好きな、まちが。
早く元気を取り戻せるよう、わたしには、何が出来るのか。

考えること、そして、忘れないことを、続けなきゃと、思います。

21年前の、この街を知っているからこそ、なおさら、です。

みんなが力を合わせたら。
立ち直る日は、必ずやってくる。
だから。
わたしも、出来ること、今は募金に協力するくらいしか無いかもですが。
なにが出来るか考えていきたいと、思います。

そのためにも。
自分が毎日をまず、懸命に生きなきゃ…

そう思いながらの、帰り道です。

完全に今日のワタシメ、演奏は上の空だったなぁ…
いろいろ、あって、は、言い訳で。
練習不足。
このひとことに、つきます。

練習、頑張らなきゃ…。

2016.04.03 Sunday

「お誕生日席」の憂鬱。

どうも、ご無沙汰いたしております。
kirikoです、生きてます。

ちゃんと、きしわだも行ってましたが、電車の中で、なんやかんやと、いじっている事が多くて。
と、最近、スマホさんの充電が持たなくて。
更新、滞ってました、すみませんm(_ _)m


気が付いたら、桜も満開で。
新年度も始まっていて。

春、4月だなぁ…。

です、でも。
相変わらず、練習もしないで。
一時期、日課になっていた、ランニングも、全くしないで。

ぐぅたらな、生活、してます。

仕事も。
相変わらず、同じ職場には居てるんですが。
席が、ですね。
席替えで、50センチほど、西に動いた、迄は、いいんです、んが。
向きが、ねぇ。

4月1日に、30回くらい、聞きましたよ、の、このセリフ。

「お誕生日席ですか?!」

…そうなんです。
向きが、変わってしまいました。
職場の、みなさま。
ワタシメの席付近を通って行く人、みんなに、くまなく、って言っても大袈裟ではないほど、とにかく、みんなに。
お誕生日席ですね、と、言われましたねぇ…。

確かに。
これ以上、わかりやすい表現ってないよね、の。
ほんとに「お誕生日席」。
一人だけ、向きが違う…

です。

明日もあの席に座るのか…と思うと。
そこはかとなく。
気が重たい、です。
うぅ。

と、言っても仕方ないので。
がんばるしか無いのですが…

しばらく、仕事にフルパワーを使うので。
他の事、出来る体力ってか、気力が、なくなっているような気がする…。

4月、毎年、この季節が少しだけ嫌いな、ワタシメです。

発表会、どうするんだろう(T_T)
(全然弾けないのに、全然練習してないのに、アンサンブルでソロ弾かなきゃいけないのに…)

2016.01.11 Monday

年の始めの、未完成。

こんばんは。
今年も、よろしくお願いします、の。
きしわだの、帰り、電車内のkirikoです。

実は、ワタシメ。
去年の年末から、本当にてんやわんやしてまして。
はは(kiriko母)が。
年末に、右足、膝関節を骨折するし。
ワタシメは、今月末に、お仕事関係で、試験受けなきゃいけないし。

ただでさえ、アワアワ、言っているのに。

ワタシメの、ちいさなちいさな、脳味噌、飽和状態で。
許容範囲、とっくに、超えていて。
頭から湯気でているかも、って、思っている位なのに。

さらにそこに。
家のこと、ちょこちょこしなきゃ、とか、ははの通院に付き添わなきゃ、とか。
やらなきゃいけないこと、加わって。

うぅ。

眠って起きて、必要最低限の生活するだけで、精一杯なんですけど、ワタシメ(T_T)

って状態です。

そんな訳で。
チェロ、触るどころか、去年の年末から、楽器そのものを見ても無くて。

今日、アンサンブルのおけいこ現場が、まさに、弾きはじめ、状態…。
家で、去年の年末の個人レッスン以降、一回も弾いてない(T_T)のに、きしわだに来る前に、自宅で練習もしないで、のこのこ、おけいこに行く始末。

うーん。
弾けるわけ、ない。

ってか、チェロって、どうやって弾くでしたか??
状態だったかも、です…

そこへきて。
今度の発表会の、大合奏の曲も今日からレッスン始めるよ~って。
シューベルトの未完成、の、楽譜が、配られて。

未完成……

うーん、多分、知っているけど…

……どんな曲、だっけ???

………あ、これか!
お化け、出てきそうな曲!
(シューベルトに起こられるかも、笑)
いやいや、低音の魅力炸裂の荘厳な音楽、です。

譜面、簡単ですが…。
譜めくり、パニック。

やれやれです。

ワタシメのチェロは、永遠に未完成だわ。

と、思った、年の始めですm(_ _)m

2016.01.01 Friday

いちねんの、おわりに…

除夜の鐘が、響いています。
なんだか、ばたばたしていて。
年賀状も書けてないし。
サンタさんもしまえてなく。

いちねんの、終わり。

あれもしなきゃ、これもしなきゃ。
そう思っている間に、気がついたら、今年が終わっていく。

そんな、あわただしい、年の終わりです。

なにごともなく。
なんかかんかが、ちょこちょこあって。
いつも、ちいさくあわあわしていた、そんな、いちねんでした。

来年は。
のんびり、ゆとりを持って。
心に余裕を持って。
落ち着いて、丁寧に、毎日を過ごしたいと、思います。

できる、かな、笑。

笑顔、忘れずに。
前向きに。

そんないちねんに、なればと、思います。

くる年が、みなさまにとって、笑顔としあわせがいっぱいの、いちねんに、なりますように…。

2015.12.25 Friday

merry christmas

サンタさんは今頃、どこにいるんだろう?

と、想いながら。
いちねんで、いちばん大好きな夜の、深い深い夢の中へ…。


みなさま、素敵なクリスマスを。

おやすみなさい…

2015.12.02 Wednesday

ほんとはどこか、クモリゾラ。

いちねんで、いちばん。
好きな季節が、やってきました。

なんだか、最近。
街中が、キラキラ過ぎて。
そして、急ぎあしで、騒ぎ立てるみたいに、この季節が、やってくるので。

うーん…。

と、こころのどこかで、思ってしまうところは、正直、あるのですが。

でも。
少しずつ、冷たくなってきた空気に包まれて。
どことなく、わくわくしている、そんな時間の中に居てると。

やっぱり、良いなぁ、12月。

と、ぼんやり、思うワタシメです。

平日、晩ですが。
訳あって、でも、結局訳なくなって、こんな時間に電車にひとりで乗ってまして。
珍しく、珍しい時間に、ブログ、更新です。

この季節を。
ちいさなちいさな、しあわせ気分と一緒に。
何も考えず。
ただただ、平穏に。
ゆっくりゆっくり、歩いていけたら…

ほんとうは、ただそれだけで、いいはずなのに。
いいはず、なんだけど…

いちばん、すきな季節。
なのに。
なぜか、四六時中。
こころのどこかで。
なんだか、いつも、ひとりぼっちな、気がして。

ちゃんと、軌道修正しなきゃ…

と、明日は雨を降らすだろう、夜空の雲の下で。
静かに、つぶやいて。
うらはらな、自分の気持ちに。
ためいき、ひとつ、

そんな、冬のはじまりの、帰り道です。

2015.11.02 Monday

おなかは減って、こころは満腹

こんばんは。
毎度お馴染み、きしわだの帰り、電車内のkirikoです。

今日も相変わらず、お腹ぺこぺこですが…。
そして、相変わらず、左手首の違和感は治らないですが。
(ちなみに、整形外科に行ったら「尺骨突き上げ症候群」と診断されましたが…)
元気です(^_^;)

今日のおけいこ。
いつも、まず最初に、指慣らし?で、音階の練習をみんなでするのに。
今日は、なぜか、突然。
「バッハ出して」
と、せんせい。
あれ?音階は??
と、みんなが、きょとん、と、していることも、お構いなしで。
いきなり、準備運動なしに、普通の曲の練習が始まりました。
こういう時って、新しい曲が増えるんだよなぁ…。
時間が無いから、準備運動省略なんですよね?(T_T)
と、思いつつ、バッハ弾いてましたが。
でも、終わってみれば、曲、増えなかったなぁ…(^^ゞ

でもでも、今日は、なんだか、好きな曲一杯弾いて。
気持ちは満足(*^-^*)
な、帰り道です。

何が好きって。
ヴィヴァルディの、ヴァイオリンコンチェルト?と。
ブラームスの、シンフォニー1番の4楽章のおいしいところどり、の。
この2点セットが、ワタシメ的にはお気に入り♪で。
(「ブラームスは良いけど、ヴィヴァルディは……ねぇ(T_T)」と、帰りにヴァイオリンのみんなには、否定されてしまいましたが、(^_^;)。いや、ヴァイオリン、大変ですから…)

最近。
ってか、ここ2週間。
訳あって(訳はまた機会を改めてゆっくり書きますm(_ _)m)
ワタシメ。
毎日、帰宅してから、走ってました。
だいたい7~9キロ。
時間にして、1時間30分位。
そのジョギングの間。
いつも、お稽古の、音源聴きながら走ってました。
しかも。
2週間、毎回同じ、前回のおけいこの音源。
(だいたい、お稽古の音源を一回通して聴き終わる頃、ちょうど走り終わる感じでした。)

ブラームスは。
前回のおけいこで、お稽古終わる間際に、楽譜を初めてもらって、初見で、いきなり弾きました、って曲だったので。
お稽古中に、時間切れで、最後まで弾けなかったので。
当然、録音音源も、曲の途中で、終わる、ので。
聴く度、いつもいつも。
「この先が聴きたい(T_T)」
って、衝動にかられてて。
(でも、練習で途中までしか弾いてないから、絶対に、先は聴けない訳です。)
今日は、みっちり、練習したので。
やっと、その先が聴けた(T_T)
って、ある種、めっちゃ感動モンでした(^_^;)

ヴィヴァルディは。
2楽章が、本当に、本当に、綺麗で。
透き通るような、とても澄んだ曲なのですが。
この間、満月の夜に、走りながら聴いた時は。
このまま、夜空に自分が溶けこんでしまうんじゃないか、って。
そんな感覚になってしまう位。
なんて言うのかなぁ…。
祈りってのも違うんだけど。
そんな、おごそか、では無いけど。
なんだか、とにかく、とにかく、綺麗な、曲で。
改めて、今日、みんなの演奏聴いて。

「やっぱり、この曲、良いなぁ…」

と、じんわり、思ってました。
(まかり間違えても、自分が35小節の内、22小節もお休みしている曲だから、悠長なことを言っているわけでは、決してない、です。)

やっぱり。
チェロ、弾けて良かったなぁ…。
(いや、まともに弾けてないから、お稽古行ってて良かったなぁ、が、正しいかな?、笑)

と思う帰り道です。

…ってか。
そもそも論、そこまで必死で走っている時間があるなら。
その半分の時間、その半分の根性、練習に向けたらどうでしょう??
って話かもですが(>_<)

| kiriko | kiriko雑記帳 | 00:23 | - | - |

2015.09.28 Monday

月曜の朝、星の裏側で

おはようございます。
月曜日、快晴の朝です。
kirikoです。

きしわだの、行き帰りではないですが、更新中です。

今日は、今年最後の夏やすみでして。
一日、勝手ながら、お休みいただいております。

はは(kiriko母)の、通院日で。
ははを一旦、病院に連れて行った後。
病院に駐車場が無いので、いつも、一旦帰宅するのですが。

前々回の通院あたりから、覚えた裏技?!で。

はは、病院の日は、朝ご飯、食べてない。
おなか、ぺこぺこ。
なので。
朝ご飯を、食べて帰ろうと、言うことで。

今、いつもの、スタバに、居てます。

スタバ、好きでよく来ます。
関西に、スタバが出店し始めの頃は、空港のスタバに、仕事終わってから行くのが、ワタシメの流行?!でしたが。

そして、ちょっと前までは、東のとなりまちの、ちょっと遠いけど夜12時まで開いているスタバに、よく行ってましたが。

最近では。
2年前の冬(もうすぐだから、三周年になるのかな?)に、我が家の行きつけのスーパーの、4軒となりに、スタバができたので。
この、北となりまち(微妙に西隣かな?)の、我が家の更に近所にできたスタバが、ワタシメの、いつものスタバかも。

と、なっております。

ただ、ここのスタバは、ははとお買い物帰りに寄ることが多くて。
いつも、たいてい、ドライブスルーで、すたこらさっさと帰ることがほぼほぼで。
店内に入ることは。
ほぼなくて。

で。

本日。
久々に、お店に入って。
店内でお召し上がりですよ~、を、しようと、して。

「マグカップで、おねがいします。」
と、ワタシメがまず、言うと。
「え?!今日は店内でよろしいんですか!?」
と、レジ担当のお兄さん。
「へっ?(?_?)」
と、鳩が豆鉄砲、な、ワタシメ。
「いや、いつも、ドライブスルーでご利用頂いてますよねっ(^-^)」
と、笑顔にっこり、な、レジ担当のお兄さん。
「あ、はぃ、えーっと…(あわあわ)」
と、びっくり(゚Д゚)動揺、な、ワタシメ。

と、とりあえず、レジを後にして。
赤いランプ下へ。
(いわゆる、商品受取カウンターですね)
すると、今度は別のお姉さん。
抹茶ティーラテを、あわあわさせながら。
「今日は温かいの、ですか?フラペチーノじゃないんですね~(^_^)」
と、ひとこと。
「は、はぁ…(ってか、なんで?!)」
と、またも、びっくり、生返事のワタシメに。
「いつも、ドライブスルーでは、抹茶フラペチーノですよね~(*^_^*)」
と、お姉さん。
だから、なんでそれを…と、プチびっくり(゚ω゚)しつつ。
「今日は、涼しいので(^_^;)(あわあわ。)」
と、生返事のワタシメ。
「そうですよね~、最近、朝晩は、めっきり涼しくなりましたよね、お待たせました、抹茶ティーラテです、ごゆっくりどうぞ(^o^)」
と、お姉さん。

………。

ワタシメ、ここで、いつのまにもに、常連さんになっている…(・∀・)

と、気づいて、びっくり(゚ω゚)しまくりの。
三年目の秋の、月曜日の朝です。

ってか。
ワタシメの車が。
ももいろうさぎ号、なので。
車で、覚えて頂くことはあるかも、とは、思ったのですが。

「カスタマイズで、覚えましたよ(^_^)v」

と、店員さん。

(kiriko的夏スタバ=抹茶クリームフラペチーノ、パウダー多め、ホワイトモカシロップ変更、トールサイズ)

………そうか。
そんなこと言うの、ワタシメ位なのか…。

注文する商品で、お客さんを覚えるスタバの店員さんのプロ根性??に、なんだか、小さく感銘を受けました…。

ちなみに、ワタシメの、冬スタバの定番は。
実は、抹茶ラテ、ではなくて。
(抹茶も時々頼みますが。)
ほぼ大抵、いつも頼むのが。
「ラベンダーアールグレイティーラテ、オールミルク、シロップ多めのトールサイズ」
なんです(^_^;)

冬がきて、ラベンダーアールグレイティーラテを頼みだしても。

ワタシメって、認識されるのかな、です(^_^;)

人間、悪いことは、してはいけません、どこで、誰に認識されているか、わからないから、っていうことも、さることながら。

ネットで何でも買えて。
人と人がますます、繋がらなくても、生活していけるようになった、今の世の中において。

誰かに、自分のこと、ちゃんと認識されている、って。

なんだか、とっても、大切なことのように、思いました。

実はこう見えて、超・超人見知りなワタシメには、知らない人に声を掛けられると、ちょっと、気恥ずかしくなってしまいますか。
(前に、なんばのスタバでも、同じようなことがあって、びっくりした記憶もありますが…)

こんな、些細なできごと、ですが。
何となく、気持ちが、ちょっぴり。あたたかくなった気がして。

今週も、頑張りましょう。

と、いう気分になりました。

そんな訳で。
月曜の朝から、ブログ更新したのでした。

ワタシメも、そういう、プロ根性というか、仕事の取り組みかたというかを、ホントに見習わなきゃ……ですm(_ _)m

2015.09.28 Monday

ぺこぺこなワタシメ。

こんばんは。
今日も。
「腹減り減り腹、メシ食ったか?」

「食ってない!!」

の、kirikoです。笑。

…って。
朝は、起きられなかったので、笑。
食べてない、ですが。
お昼ご飯、は。
お茶漬け食べましたし。
月見団子も、食べました。
(だって、今日は仲秋の名月。今も、お月さま、とてもきれいです。)
チョコレート、3つ位と。
かっぱえびせん、少々。
お魚アーモンド(←実は密かな好物)も。
食べました。
いろいろ食べてるわ(>_<)、です。

これは、帰り、根性入れて歩かなきゃ(>_<)

って、ことは、さておき。

最近、ブログの更新=「きしわだの帰り、電車内です」に、なってます、が。

本日も、例にもれず。
きしわだの帰り、電車内です。

さっきの繰り返しですが。
訳あって。
相変わらずの、晩ご飯ぬきの、腹ぺこ生活してます。
…って、ワタシメの周りのみなさまは、訳を重々承知されているはずですが。
何せ、最近ワタシメ、誰に会っても、実はご飯食べてないんです(T_T)って、さんざん。説明しているので。
でも、説明しだすと、長くなるので、訳の説明は、今日は省略ですが。

元気です。
今日は、おやつも食べて出かけましたし、汗。

でも。

練習、も。

相変わらず、していない。

ってか。
晩ご飯抜きだけでは、あかん!
…歩かなきゃ(>_<)
って思って。
最近、それなりに晩に、わざわざ歩いている、ので。

晩に、わざわざ、歩いている。
(結局、歩きだすと、小一時間歩いている…)
つまり。
…晩に、練習していない。

ので。

弾けない。

です。

うーん。
しかも、練習していないくせに。
ここ一週間くらい、左手の手首が、なんだか、痛い。
普通にしていたら、大丈夫なのに。
逆手にすると、筋肉痛の強烈なの、みたいな、鈍い痛みだけど、うわっ、痛い!、みたいな、痛みが走る…
晩にずっと湿布貼っているのに。
治る気配なく…。

大概、湿布していたら、そのうち治るのですが。
うーん。
なかなか、治らないじょ。
ってのがあって。

幸い、チェロは順手で弾くので。
弾いている間に痛みが走ることは無いのはわかるのだけど。
それでも、何となく、怖くて。
恐る恐る弾いている感じでした。

となると。
音程はずすし。
リズム崩れるし。

うーん。
ほんとに、だめだめ、でした。

今日も、湿布して、なるべく動かさないようにして、眠ります。

と、いうわけで?!
(どういう、わけ、でしょう?笑)
さっさとお風呂に入って、眠りましょう…
(途中から、帰宅後に書いてました。)

いろんな意味で。
健康第一!
…です。

2015.09.13 Sunday

きょうも、やれやれ。

こんばんは。
いつもながらの、きしわだの帰り道、電車の中から更新です。

実は、ワタシメ、木曜日~昨日まで旅に出ていまして。
旅にでる前まで、2週間ほどみっちり、お仕事、本当に必死でしていたので。(土日もほぼ休んでなかったかも、です。)
なんか、へとへとを通り越して、へろへろになってました。

そんな状況で、旅に出たので。
旅行中は、そんなに、歩いたり、動いたり、早起きや夜更かしはしていなかったのですが。
それなりに、旅でも、やっぱり、疲れたみたいで。
なおかつ、それまでの疲れもたっぷりあって。

今日は、疲れ、一気に噴出?!したのか。

おけいこ中も、本当に、へろへろ~っと、してました。
(ってか、へろへろだの、くたくただの、ってなことばを、最近、ワタシメ、いつも言っている気がするけど…)

ってな訳で。
今日は。
いつも間違わない所でも、出損なうし。
なんか、すごい音程で、弾いたりもするし。
めちゃくちゃでした。
(それも、最近いつも言っているような…)

今日は、お腹は空いてなかったんだけどなぁ…。
(旅行中は、ちゃんとご飯食べてました、し。おかげで、体重3キロも増えているし…。)

うーん。

全くもって、やれやれです。

それも、毎度言っている気がするけど…。

今日は、とらこさん(ワタシメが家で使用している楽器)を連れて行ったので。
(お昼間に、地元アンサンブルの練習もあったので。ってこれも遅刻して行って、ぜんぜん楽器弾かず、みんなに迷惑をかけている不届き者です…)
やっぱり、とらこさんの方が、楽器そのものが大きいだけあって。
音は、楽に大きな音が出る。
の、ですが。
音は、やっぱり、汚いなぁ、です。

汚い音が出るのは。
「自分に余裕がないからです」と、せんせいに言われましたが。

余裕なんて、ねぇ…

どうやっても、余裕なんてできないと思いますよ(T_T)
人生そのもの、余裕なし、ですから、ワタシメ。

って、そうじゃ無いでしょ、なんですよね。

結局。
練習が、余裕をうむ。

ってことですよね…。

なんか、これも毎度言っていると思いますが。

結論はつまり。
練習しましょう、ってことなのです。

やれやれ。
ぼちぼち、がんばるしかないですね~。

2015.08.31 Monday

おなかが、すいた……

こんばんは。
きしわだの帰りのkirikoです。
いつも通りの時間に帰宅していますが、なんか妙に電車が混んでます。
夏休み、もうすぐ終わりだからかな?

さて、今日のきしわだ。
現在、弾いている曲の、体力消耗度合いが、なかなか、激しい、の、ですが。

ワタシメ。
現在、訳あって。
お昼ご飯は、かなり控えめに。
晩ご飯は、食べません。
…ってな、生活してます。
当然。
大好きな大好きなおやつも。
先週の日曜日に、かき氷食べたっきり、一切食べてない(T_T)です。

おなか、すき過ぎです。

甘いもの食べてなくて、思考回路もどうも、おかしいです。

そんな状況で。
チェロが満足に弾ける訳もなく(T_T)

いや。
おなか空きまくっても。
練習していたら、弾けるはず…。
つまり。
単なる普段からの練習不足…。

今弾いている曲が、チェロソロの曲なので。
そして、よりによって、ワタシメが、ソロ弾いているので。
なんか。
録音聴いていると、自分の音の汚さに、幻滅します。

どうやったら。
響きのある、丸い音で。
かつ、よく聞こえる音が、出せるようになるのかなぁ…。

って、つまり、練習なんですが。
どんな、練習したら、そういう、音が出せるようになるんだろう??

左手で、りんご潰せる位の握力をつける練習とか?
(ほんとに、指先に力が全く入らないですから…)

左右違うことを簡単にできるようになるとか?


…つべこべ言わず、一秒でも長く、楽器に触れろ。

なんですかねぇ。

ほんとに。
どうやったら、音楽を演奏しているように聞こえる、音が出せるようになるんだか…。

やれやれ、です。

腹は減っても。
練習は、頑張りましょう…。

2015.08.03 Monday

一番暑いところ、通過中…

こんばんは。
我が家近辺では、今日も猛暑日の、最高気温36.9℃だったみたいですが。
連日の猛暑日の中、元気に過ごされていますか?

何が嫌いって、ワタシメ、夏の暑さが一番大嫌いなので。
せめて、猛暑日は勘弁して欲しい…
もっとわがままを言うなら、早く10月中頃になって欲しい。
と、思いながら、アイス20本片手の帰り道です。
(20本買っても、ごんちゃん←kiriko父が、毎日2本以上消費するので、来週にはもう無いはず…。ワタシメ、この間買ったのも1本しか食べてない(T_T)、今回は食べられるかな、笑)


とにかく。
暑い!
晩になっても暑い!
絶対まだ30℃ある!
ってか。
なのに、なんで電車こんなに混んでいるんだろう…

と、思いつつの更新です。

今日のおけいこ。

ワタシメ、ホントに、必死でした、よ、一応。
何がって。
自慢じゃ無いですが、家で、きしわだで弾く曲、平日には練習しないのに。(ってか、そもそも、最近、家で平日チェロ弾かない…)
家で平日に、必死で、何日か、きしわだで弾く曲、さらいました。

だって。

弾けないんだモン!!

しかも、チェロソロの曲。
しかも、前に、個人レッスンで弾いた曲。
しかも、ソロパート、ワタシメ担当。

これ、弾けなきゃまずいでしょ(>_<)

ってことで。

一応、頑張った、つもりですが…

いつものことながら。
どんなに、家で弾いても。
きしわだで弾くと、出来高?!半減。

ぎょぉ。
こんな16分音符、弾けない(T_T)
ってか、どこで弾くよ?
…と、大パニックを起こすので。

よけいに、弾けない。

って、わかっているなら、そうならないように、もっと、練習しましょう、なんですが…。

やれやれです。

めっちゃ、汗かきました。
冷や汗かも?です、笑。

とにかく、ようやく地元駅到着です。
もう、22時回っているのに。
国道沿いの温度計は、まだ31℃を示していました…。


夏、早く終わって…。

2015.07.20 Monday

ファイルの向こうに、消えた曲。

こんばんは。
台風一過!快晴!夏!
…ってのでは、なくて。
台風、何となく、通り過ぎました
空は、もやっとしているし。
空気は、湿気をたんまりたくわえていて。
確かに気温はそこまで高くないけど。
じめじめした空気が、体にまとわりついて。
ちゃんと、汗かくし。
おひさま、時々照ってるから、日にもやけるし。

もやもやもや~。
むしむしむし~。

な、はっきりしない、うっとうしい夏の一日です。

からっと晴れて、青空眩しい日なら、諦めもつくのに…。

と、お天気に、やれやれと思いながら。
今日も、きしわだへおけいこに行きました。
そして、今日も、その帰りの電車内で。
絶対、なんばで「ごーごーいち」のアイス買って帰ろう、と、思いつつ、の、更新中です。
(そして、結局なんばで、アイス大量買いして、地下鉄に乗っているワタシメです、笑)

さてさて。
今日のおけいこ。

今の練習曲。
3つ、ありますが。
「ザ・バッハ」
って言いたいくらい、全部バッハの曲、なんです。

練習しなきゃ弾けないですし、なのに、練習してないですし、ってな状態で、お稽古、行きましたが。

今日の練習曲のバッハの中で、一番好きな、通称、羊さん、本名、羊は安らかに草をはみ、は。

まさかの、今日でおしまい!?雰囲気が、一瞬漂ったくらい。
あれま。
なんか、みんな、ちゃんと、弾けているかも!?状態で。
(って、結局、演奏の途中で、みんなのタイミングが合わなくなって、一旦曲が止まったので、今日でおしまい、にはならなかったですけどね。終わる時の絶対条件は、最後まで止まらないで弾ききる、ですから…)

おけいこ始まって、30分位した頃。
なんだか、今日は、サクサク練習が進む…と、思った、と同時に、よぎる、10年目(…かれこれ、もう10年
アンサンブルしてますから…)の、カン。

これは、新しい曲、絶対増える…

そして、案の定。
しばらくすると。

「じゃ、新しい曲やろう♪」

と、なんだか妙に楽しそうに、せんせい、おっしゃって。

そうですよね。
バッハ3曲、では、少ないですモンね…。
しかも、今のバッハ、みんな弾けて来たし…。

で、大概。
せんせいが、新しい曲をする、と、仰られた場合は。

ぶ厚~い、クリアファイルを、ぺらぺらめくって。
「何にしようかな?」
って、迷われる、の、ですが。
(ご飯屋さんで、何を食べようか、メニューをぱらぱらめくって考える…、ってノリをご想像ください。)

今日は。
せんせい、様子が、いつもとまるで、違いまして。
「あれ?どこにしまったかな?確かこのファイルにしまったはず…」
と、しばらく、ファイルの中を、ぺらぺらぱらぱらと、あれこれ探されて。
そうなんです、いつもは、どれにしようかなー?って感じなのに、今日は、明らかに、せんせいの中で、これ!って決めていた曲があって、その曲が、どこにしまったのか見つからない、って感じでした。
で、しばらくの捜索の甲斐なく。

「あれ?ないわー。どこいったんやろう?……まぁいいや、しゃーない、別の曲しよう!」

って、結局、テレマンさんと、マルチェロさんが、登場したのです…。

おけいこ、終わって、レッスン室出た後。
いつもの、みんなで立ち話(通称「四つ角会議」)で。
みんな、一斉に口にした言葉。

「あの曲は、何の曲だったの??!」

って。
ほぼ同時に、みんな、言ってました、笑。
みんな、思ったことは、同じだったみたいです。

そして、せんせいが、諦めた曲について、みんなの推理ごっこ?!が始まりました。

推測、その①
せんせい、突然、流行りの曲、アレンジされるから、何か流行りの曲かな?
でも、今の流行りって何?
羽生くん?
真央ちゃん?
でも、まだそんなに、流行ってない?

推測②
めっちゃ難しい曲。
今弾いているのが、比較的簡単だからこそ、ここで難しい曲を宿題にして、みんなにめっちゃ練習してもらおう!ってこと??
…あり得る。
バッハ究めるってことで、バッハの超難しい曲とか?
…ほんとに、あり得そうですケド(>_<)

って。
新しい曲、いずれそのうち、って多分相当近いうちに出てくると、思われるので…

今日増えた曲も、練習しつつ。
今日、行方不明になっていた曲が、発見されて、登場しても、びっくりしなくて良いように。

「練習しましょう…」

と、最後はみんなでつぶやいて、帰宅してきたのでした。

しかし、色々ホントに、ヤバいです!
明日は海の日ですが。

自宅にこもって、練習しましょう……を
(今日増えたマルチェロさん、実は全く同じ曲を、個人レッスンで一年程前ワタシメ、弾いているんです、なのに今日、ワタシメほとんど弾けなかったという、かなりまずいです…)

2015.07.14 Tuesday

そらは


夏の色に、変わりましたねぇ…

こんにちは、変な時間に更新中のkirikoです。

暑い。
暑いの通り越して、痛い。

と、いうわけで。
いつもなら、自宅にお昼ご飯食べに、自転車で20分かけて帰宅してますが。
今日は、さすがに、断念しました。

職場で、コンビニ弁当食べてます。

ぼちぼち、お仕事に戻らなきゃです…

しかし。
暑いの、やっぱり苦手だわ。

と痛感する、今日の夏の暑さです…。

早く10月半ばにならないかなぁ…

2015.06.22 Monday

「ひつじどし」の、曲。

こんばんは。

きしわだからの帰り、電車内のkirikoです。

いきなりですが。
時間、遡ること、半年程前の、お話から。
当時のワタシメ。
ひとつ、悩んでいることが、ありました。

「ひつじどしの、年賀状に、何の曲の、楽譜を描くか。」

です。
そのとき、悩んで、悩んで。
全く、なぁーんにも、思いつかなくて。

結局。
当時、発表会で弾くからって練習していた、ワーグナーの「ジークフリード牧歌」の、楽譜を描いたのですが。

(羊=牧場=牧歌、という、何とも安直な発想。)

その後。
年が明けて、しばらくしてからのこと。
まだ寒い季節だったはず、で。
ワタシメが、車、運転している時、確か、土曜日の晩だったと思いますが。
ラジオ、クラシック音楽の番組をしてまして。
流れてきた曲。

「あ、この曲、聴いたことある。」
しばらく、運転しながら聴き続けて。
「そうそう、この曲、すごく綺麗なんだけど、なんて曲だったっけ?」
と、綺麗な曲を聴いた時の、お決まり、で。

「きしわだのみんなで、出来たら良いなぁ…」

と、思ったのですが。

はて?
なんて曲だっけ?

と、思っていたら。
曲、終わって、アナウンサーさん?解説者さん?、ひとこと。

「バッハの、狩りのカンタータから、羊はなんとかかんとか草をはみ」

え!
羊??

うきゃぁぁ!

タイトル、聞いたワタシメ。

こんな綺麗な羊の曲あったのね(T_T)
ちゃんと調べておけばよかった(T_T)
年賀状描くときに聴きたかった(T_T)

と、思いっきり、後悔。

と同時に。
12年後まで、ちゃんと、この曲覚えておこう!
と、思って。
で、ワタシメ、そこで、満足して。

その時も、それ以降も。
せんせいに。
「バッハの羊さんの曲弾きたいです、きしわだのみんなで。」
ってリクエストするの、すっかり、忘れてたんです。

ここまでが。
半年前から、三ヶ月前のお話。

で、話は、今日のおけいこのことに、戻ります。

カンの、よいかたは、もうおわかりですね?(笑)

今日、ワタシメにとっては、天敵だったスラブ舞曲が、やっと終わったのですが。
当然。
そのかわりの、曲、新しく登場しまして。

はい。
その曲が、まさに。
そうです、なんと。

「バッハの羊さんの曲」

だったんです。

この曲が、登場したときの状況を、詳しく書くと。

せんせいが。
ひとつ、曲終わったし、新しい曲します、何しようかなぁ。
と、楽譜をストックしているファイルを手に。
ぱらぱら、ページをめくっていらっしゃったのですが。
最近、新しい曲決められる時は、せんせい、色々見て、うーん、としばらく悩まれることが多いのですが。
今日は、ちょっとぱらぱらっと、めくられて、ひとつの曲の所で、ぱっ、と、手を止められました。

ありま。
せんせい、今日は比較的即決ですね。
と、ワタシメが、心の中でつぶやいてると。

「この曲弾いたことあるよなぁ?、 バッハやねんけど。RV208っての」

え、またバッハですか。
何番、って言われてもワタシメ、わからないですよ(^^;)
ってか、バッハってねぇ…
今、他に弾いてる曲も、全部バッハばっかりですよ。
なのに、また、バッハ?
もうバッハはいいですよ。
って心の中で、ひとしきりつぶやいて。

no more Bach ですよ(T_T)

って、言葉にしようと、した瞬間。

ワタシメの譜面台の上に、すでに、楽譜が置かれているではないですか。

だから、バッハは、もぉええ(T_T)ってば(T_T)
うぅ(T_T)
と、心の中で、ちいさく、うらみ節、つぶやきながら。

楽譜、見たら。
…あら、タイトルが珍しく、漢字とひらがなで、書いてある、なになに…。
(最近いただく楽譜は、タイトル、横文字のみの表記が多くて、タイトルをぱっと見ただけでは、何の曲だかわからない、ってことが多いです。笑)

「狩りのカンタータより 羊は静かに草をはみ」

…羊?
バッハで、羊…

……あ”ーっ!
これって、弾きたい!って思った曲やん!

……はい。
こうして。
半年前の苦悩と。
三ヶ月程前の後悔と閃きが。
今日のおけいこに、繋がった、と、言うわけです。

「この曲、クリスマスの時期に、前にやってない?」

と、楽譜配られた後、せんせいがおっしゃったのですが。

「絶対に、弾いたことないです。」

と、即答した、ワタシメだったのでした。

だって。
もし、過去に、きしわだで、この曲弾いていたのなら。
ワタシメ。
今年の年賀状に、迷わず。
この曲の楽譜、描いてますよ。
自分の頭の中にある、羊の曲、総動員して。
羊の曲が、ない(T_T)
って、相当悩みましたから。

もし、過去にこの曲弾いていたら。
この曲、綺麗で好きな曲なので、忘れること、ないはず、なので。
ひつじどしの、今年の年賀状、悩まずに、この曲、描いていると、思います。

だから、絶対、この曲は、過去に弾いてないはずです。

もし、過去に弾いていたら。
ラジオで聴いたときに。
この曲、みんなで、弾きたい!
って、思わないはず…。

なんですが…

でも、ぼけてるワタシメは。
過去に、一度。
個人レッスンで弾いた曲を、すっかり忘却して。
それをしばらくして、どこかで聴いて。
あの曲、アンサンブルで弾きたい!って、せんせいに言ったら。

「その曲、アンサンブルでは、弾いてないけど、個人レッスンで弾いてますよ。」

と言われたことがあって。
え!?ってなったことがあるので…。

でも、おそらく。
バッハさんのひつじ、 は。
弾いてないはずです。

ひつじどしに登場した、羊さんの、とても綺麗な曲。
ちゃんと弾けるように、練習しましょう…

2015.06.01 Monday

理想。

こんばんは。
きしわだの帰りではないですが。

思う所あって。
真夜中にふと更新です。

今日ってもう昨日ですが。
職場の後輩ちゃん達と、女子会をしていたのですが。

その時、ふと、言われたことば。

「きりこさんは、理想が高いんですよっ!」

はい。

いい加減、よい人見つけたら?
の、話の流れで。
言われたのですが。

うーん。
そんなこと、ないけどなぁ。
定職に就いていて、収入があって、常識がある人なら、それで、良いし。

と。

思っているのですが。

と、いつも通りの、お返事して。
うんうん。
ホントに、こんなワタシメでも良いって言ってくれる人が居たら、誰でも良いし。
ってか、そんな奇特な人居てないし…。

と、そのときは、思ったのですが。

今、ふと思いました。

確かに、私は。
理想は、かなり、高いかも知れません。

だって。
本当は。
私のこと、全部、お見通しで。
言いたいこと、何でも話せて。
時々喧嘩をしても、許してくれて。
みんなに、平等で、誰からも好かれているんだけど。
そして、おんなじように、まわりのみんなのことを、ひとりひとり、ほんとうに、大切にしているのだけど。
でも。
何だかんだ言っても、家族を、一番大切にしていて。
いくつになっても、ずっと、変わらず、信頼できる。

そんな、ひと。

そんなひとのことが、わたしは、好きだなぁ、と、本心では、思っていて。
でも。

「そんなひと、は、居ない」

ってのも、わかっているので。

結局、どうでもよくて。

理想は?
と、聞かれると。

「定職があって、常識があって。私でも構わないって言ってくれる人。」

と、はんこ押してみたいに、即答してます。

それは、つまり。
現実に即した、模範回答、であって。
きっと、それは、本心では、なくて。

ほんとうは。
あんなひとが、いつも一緒に居てくれたら…って思うひとが、居て。
でも。
そんなひとは。
わたしには絶対現れない。
って。

そう、思っているから。

なんか、今より色々面倒になって。
苦労するだけやん。

と。
完全に冷めているから。

だから、いつまでたっても。
嫁に行こうとしないんだろうなぁ、ワタシメ。

…と。
思って。

つまり、ワタシメ。

相当、理想が高いのか!!

と、ふと気がついた真夜中です。

2015.05.10 Sunday

反省、のち、にちようび。

こんばんは。
いつもながらの、きしわだの帰り、電車内です。
世の中は、母の日ですが。
家の手伝いもしないで、いつも通りきしわだ行ってチェロを弾く、ワタシメ…

梅田でお花か、お菓子買って帰ろう…ってお店開いてるかな??ですが(>_<)

本当は、今日は、いつもより、早く出掛けるつもりだったのですが。
如何せん。
練習してない、ので。

ほんの10日程前。
発表会で、あれだけ大失敗やらかしておいて。
今日も弾けません、なんて。

ワタシメ、完全に、悪い人だよなぁ。

と、反省して。
とりあえず、家で、お昼過ぎから、楽器持って、楽譜と必死で睨めっこしてたら。
ぎゃー、遅刻する(T_T)
って時間になってました。

で、きしわだ行く前に、母の日の買い物、出来ず。
おかあさん、ごめんねm(_ _)m
な、ワタシメになってしまいました。
(そして、帰り道途上の梅田で、なんとか開いていたお店で、わらび餅と、小さいお花を無事?購入しました。何もないよりはまし、状態ですm(_ _)m)

で、とりあえず。
とってつけて、練習して。
とりいそぎ、きしわだ行って。

結局、きしわだで、全く弾けない(T_T)
の、でした。

全く、反省はいかせてない、全く色んな意味で学習能力がないワタシメなのでした_(_^_)_

ほんとに、毎日練習する事は、大切。
です。

やれやれです、まったくです。

ほんとに、今日は壊滅的に弾けなかったもんなぁ…。
ワタシメ、その曲は、2nd弾いていたらよかったんですよね?と思っていた曲も、突然1st弾けって言われるし、って、この曲、えげつなく1st難しいし、発表会の曲練習し始めてから、ずっと他の曲は弾いてなかったから。
半年、弾いてない曲、ってことで。

…つまり、きれいに、忘れてる。

だから、弾けないって(T_T)

と、ほんとに叫びながら弾いていたのでありました…


おけいこ帰りに立ち話でみんなで言ってたのですが。

「今ってか、今日に向けてが、一番、練習出来た期間だったかも」
「ゴールデンウィークもあったし」
「発表会で、色々反省もしてたし」
「発表会後って、確かに一番、練習しよう!って思う時かもですよね」

「でも、結局練習してない…」(一同)

って、感じで。
いやいや、よくよく考えたら。
みんなは、弾けているから、練習しなくていいけど。
ワタシメ、発表会でも、やらかしてますし。
ほんと、自分の出来てない加減、痛感してるのに…

ホントに。
練習しましょう…

と、思った、にちようび、でした。

そして、反省とともに、地元の駅、到着です。
この反省を自宅に持ち帰り、ちゃんと行動に移したら、ワタシメ、ちょっとはチェロうまくなるんだろうけどなぁ…。

2015.04.30 Thursday

世界でいちばん、好きなひと。

こんばんは。
発表会終わりの、頭ぼーっとしている、kirikoです。
今日は、自宅の、お布団の中から更新です。

今日、って、もう昨日ですが。
チェロの発表会だったんです、二年(一年?)に一度の。

なんだか。
いろいろ、あって。
ほんとに、いろいろ。
頭、こんがらかってる状態。

発表会で、いろんな方と、色んなお話した、ってのもあるし。
やっては、いけない、大失敗して落ち込んでるのもあるし。
昨日って、もう一昨日ですが。
職場の歓送迎会があって。
色々、思ったことやら、考えたことも、あって…

ほんとに、今。
頭の中、混沌としていて、混乱してます。
(そして、今日のってもう昨日の朝、早起きだったので、半分眠たくてよけいにぼーっとしてます。)

が。

なんか、ひとつだけ。
この混乱に乗じて?!
なんか、自分のなかで、はっきりしたことがある気がします。

ありとあらゆる、意味で。
色んな側面から考えても、やはり。

「わたしが、世界でいちばん好きなひと。」

は。

「サンタさん」

…なんだなぁ、やっぱり。
結局。
どう考えても。

わたしに、とって。
サンタさん以上のひと、って。

居てない、気がします。

って。
サンタさんは、みんなの人だから。
ひとりじめなんて、できないし。
そもそも。
サンタさんは、よい子の為に居てるひと、なので。
わたしのような超悪い子の前には、もう二度と、現れてくれないのも、しっている、けど。

だから。
わたしからは、とてもとても。遠い存在であって。
追いかけても。
二度と振り向いてくれない、どころ、か。
もう、二度と。わたしの前には現れてくれないことは。
わかっている、けど。

それでも。
やっぱり。

わたしが。
世界でいちばん好きなのは。

サンタさん、なんだなぁ…

と。
ぼんやり。
自覚してたいちにち、でした。

サンタさんを、超えるひとなんて。
絶対に居ないし。
それ以外のひとが、好きだと、思っても。
なんか、自分の本心に嘘ついている。
そんな気がして…

いろんな、音楽たくさん聴いて。
ぼんやり、一日、考えてた、の。ですが。

やっぱり。
どんなに、立派なひと、でも。
どんなに、カッコイイひと、でも。
わたしには。
そんなの関係なくて。

あたたかくて。
誰からも信頼されていて。
笑顔が素敵な、そんな、サンタさん…

悪い子のわたしの所には来なくても。
悪い子のわたしが、あこがれてはいけない、存在であることは、百も千も承知している、けど。

それでも。
やっぱり。
サンタさんが、好きだなぁ。

サンタさんを超える人は、まず、居ないだろうなぁ…

と。
そんなことを、ぼんやり、今日、いちにちずっと、考えて、思っていたことを。

半分眠りながらの頭で入力している、ワタシメなのでした…。

発表会の、大失敗の反省をさておいて。
なんだか、妙なこと、書き留めてごめんなさい…。

2015.04.06 Monday

春は、メランコリック。

ご無沙汰いたしております。
相変わらず元気にしてます、kirikoです。

2月も3月も。
きしわだ、行ってましたが。
電車の中で、ブログ更新してなかった、と言うだけで。
(最近、南海が、旅行者の方々で、すごく混んでいて、座れないことが多いのです…)

元気です。

(ただ、ここ4~5日間に限って言えば、鼻と喉だけ調子が悪くて、声がまともに出ないです、って、今日は普通に人と会話出来ているので、声、だいぶましになった、のですが…)

春からも、相変わらず、今まで通り、お仕事してます、し。

何も、変わってない、のですが。

なんだか、昔から、春って、嫌いで今年も、例に漏れず。
嫌いな季節だわ、と、毎年と同じくやっぱり思いながら、過ごしてる、4月です。
憂鬱な気分が、いつもつきまとってて。
いつでも、色々後ろ向きで。
何となく、不機嫌で。

いけませんねぇ…

でも。
今日、きしわだに行って。
久々に、チェロ弾いて。

ちょっと、落ち着いた気がします。

電車、乗り継いで。
きしわだに行く、いつもの道中の間。
ぼんやり、外を見ているだけなんだけど。
その内に、なんか気持ちが整理されていく、と、言う感じなのかなぁ。
きしわだに着いた時に。
なんか、ここに来るの、久しぶりな気がする…。
って、すごく、ほっ、と、して。
(って、今回はいつも通りの練習日程だったから、いつも通り、前回から2週間しか経ってないので、久しぶりでも無いんですけど…)
うまく言えないですが。
不思議と、春のイライラが無くなっている、ことに、気づきました。

気の合うみんなと、一緒に音楽が出来るということは。
私にとっていちばん、楽しいことだし。
その時間を過ごすことで。
いろんなモヤモヤも、きれいに消えて行くのかな、と。
だから、その場所に行くこと、そのものが。
何かを、リセットしていく作用があるのかなぁ、と。

なんか、窓の外の桜を見ながら、ふと、そんなこと思いました。

気づいたら、これで、きしわだに通いだして、10回目の春、なのですが。
10年、あっという間に、過ごして来ましたが。
どんなに練習してなくても。
チェロやめるって癇癪おこしても。
大病患っても。
仕事が、忙しくても。
きしわだに行かない、という選択肢は。
自分のなかに、いつでも全く存在していなくて。

それは。

日曜日の晩、2週に一度。
あの場所で、みんなに会って、チェロ弾くことは。

私にとって。
やっぱり、とても大切なこと、なんだろう、なぁ、と。
思います。
私が思っている以上に。
元気をくれる時間で。
私が、自覚しているより、はるかに。 
必要で、かけがえのない場所なんだ、と。

久々に楽器を弾いて、久々に音符を追いかけて、疲れたはずだし。
そもそも、声出ない鼻詰まりで、体調も100%元気だった訳ではないから、いつもより、さらにくたくた、に、なっていても、おかしくないはずですが。

なんだか。
その疲労感が、心地よく。

明日からも、また、お仕事、がんばりますか。

と、ちいさくではあるけど、前向きな気持ちが戻って来ていることを、実感します。

そんな場所、そんな時間が、生活の中に、あることを。
あらためて。
実感して。

春の、あたたかい風に。
吹かれて見上げた空に。

まだ、大丈夫。

そうつぶやく、春の夜です。

2015.02.01 Sunday

おなかいっぱいの帰り道

こんばんは。
きしわだからの帰り道、電車内のkirikoです。

今日は、珍しく、岸和田のおいしいうどん屋さんが、帰り時間でも開いていたので。
久しぶりに、おいしいあたたかおうどん、食べて来ました。

如何せん、今日は、ヴァイオリン敏ちゃんが。インフルエンザで、お休みだったので。

うぅ。
また特訓(T_T)

だったので。

「…練習、しておいてください(-.-)」

って、せんせい、最後にひとこと、言い放してましたから。

そりゃ。
敏ちゃん、居てなかったら。
みんなが弾けてないの、完全に、露呈しますから(>_<)
大特訓大会です。

やれやれ。

でした。

なので、あたたかいおうどん、身に染みておいしかったです(T_T)

敏ちゃんが、早く良くなりますようにm(_ _)m

そして。
こんな、あたたかいおうどんが、普通に食べられる日常があることを、ありがたいと思う、日曜日の晩です。

2015.01.22 Thursday

ぼんやり、もの想い。

こんにちは。
変な時間に更新、少し遅れたお昼休憩中のkirikoです。

ここ、4~5日。
なんか、ぼんやりしている感じが、自分でしています。

とりとめもなく、書きつくれば。

では、ないですが。

なんか、とりとめもなく。
考えて、考えて。

どこに行きつくでもなく。
最後は、苦笑いして、おしまい。

なのに、また、ぼんやり…。

それを、繰り返してます。

やれやれ、です。

私は、たぶん、ずっとこのままだし。
何もきっと、変わらない。
これからも、ずっと、ずっと。
この場所で。
この立場で。
ここに、居てる。

何も、変わらない。

なのに。
何かが、変わるような、そんな、幻想が。
浮かんでは消えて、また、浮かんで…


変なの、私。


やれやれ、なので。

とりあえず、おいしいラーメン、いただきます(^_^;)

2015.01.18 Sunday

歳が、また新しく…

増えました。

新年のご挨拶、ブログで、していない内に。
2015年も18日を数え。

そして、ワタシメ、また、ひとつ、歳を取りました。

はい。
年に一度の、お誕生日、です。

今日は、一日、バタバタしていたので。
(自宅にこもって、昨日の晩からノンストップで、絵を描いたりなんかかんかとしてまして…)

自分で自分の事ながら。
ほぼ、一日、誕生日を自覚する事もなく。

時々、なんか、今日はメールがよく来るゎ。
と、ケイタイ見て思い出す程度。

でも、メール確認しても。
ごめんなさい、今、お返事打っている時間がないの(T_T)

と、また、ひたすら机に向かって、お絵描きやらその他諸々、してました。
どうしても、今日の16時迄に、やり遂げなきゃいけない事があって。

とにかく、寝る事もお風呂もご飯も、全部、後回しにして、一日、あわあわ、言ってました

無事、たくらみ!?は、なんとか16時に、形になりました。

で、そのまま、身仕度して、きしわだに行って、今帰りの電車内です。

と、結局。
いつもの、日曜日、です。

いろんな人から、メールいただいて。

そうそう。
一昨日も、職場の、歓送迎会があったのですが。
ワタシメは、当然、異動してないので、見送って、迎える立場で参加していたのに。

突然、みんなから、サプライズで、ケーキと、happy birthdayの歌のプレゼントもしてもらって。

なんか、今年は。
今日は、ちょっと一生懸命な、でも、普通の日曜日だった、けど。

たくさんの人にお祝いしてもらって。

うんうん。
有り難いなぁ。

と、思い返して、思ってる。
そんな、いちにちでした。

わたしの、生まれた日のこと。
思い出してくださった、みなさまに。

ありがとう、です。

2014.12.29 Monday

今、何時?

一大事!

…じゃ、なくて、笑。
(わかる人にしかわからないネタ?ですが、何でワタシメが知っているか、と言いますとハイ、踊ったんです、先月、お仕事で、ウオッチ今何時~一大事~♪って、ね、デス。)

とにかく。
今何時なのでしょう?

ワタシメの部屋、時計ふたつもあるのに。
両方とも、先週辺りから、めちゃくちゃな時間指し示してまして。

そのまま、電池換えてなくて。

何時か、わからない(T_T)

って、そうか。

スマホ見たら良いのね。

って。
もうすぐ4時!!

ギヤー。

ほんとに

「一大事!」

(…まだ年賀状、全く描けてません。)


2014.12.29 Monday

ひつじ

描けない!!!

…悪戦苦闘中のkirikoです。
うぅ。
お絵描きの神様、居眠り長過ぎるよ(T_T)
早く目を覚ましてくまさい(T_T)

そして、来年も、一月一日に、ワタシメの年賀状は、皆様の元に届かないのです。
まずい…。

2014.11.30 Sunday

レロン、レロン、ドロン…

こんにちは。
珍しい時間に更新の、kirikoです。

今日はお仕事行こうと思ったのに。
朝、起きれなかったので、断念(T_T)

で。
年賀状、書いてみよう(描いてみよう)と。
思ったのです。

年賀状。
ねた、ひらめいていたのです。

未年。
ひつじさん。
の、音楽。
と、言えば……!

………あった!!

♪ひつじ雲も ゆっくりすべる~♪

何だっけ?この歌?
………!
そうそう!

♪レロン レロン シンタ~
パパイヤの木が~
風に揺れて~
おいでおいで~
レロン レロン シンタ~
ほにゃら~ら ららら~
ひつじ雲も~ ゆっくりすべる♪

だ!

と、思ったのですが。

ほにゃ、は、あかんやろう。

と。
思い立って、検索検索…

……………………あれ??

レロン レロン シンタ~
(中略)
♪ちぎれ雲も ゆっくりすべる♪

ちぎれ雲。
ちぎれ雲。
ちぎれ雲。

………ぎょぉぉぉ!

ひつじ雲は、ワタシメの、思い違い(ToT)

南の島の砂浜。
パパイヤの、木の下で。
ウクレレ片手に。
ひつじ雲を見上げて、まったりしている、ワタシメ。

その、図が、はっきり、浮かんでいたのに。

のぉぉぉん!

まさかの。
『ちぎれ雲』
ですか…

うぅ(T_T)
せっかく、良い案、思いついたのに(T_T)

ちぎれ雲なら、この歌は、却下です(T_T)
がっくり(;_;)

また、何か、妙案、考えます。

ちなみに。
♪レロン レロン シンタ♪
は、フィリピンの民謡のようです。
ワタシメは、おそらく、小学生の時に、音楽の授業で習った模様です。

このごろでは、フォスターも教科書から消えている時代とのことなので。
この歌も、イマドキの若者は、知らないかモン?ですが…。

ご飯食べて(今からお昼ご飯です(^^;))部屋掃除でもしながら、また、年賀状のイラスト、考えます~。

2014.11.17 Monday

美しき、夢見るひと。

こんばんは。
今日は、正真正銘?!
きしわだの帰り、電車内です。

『beautiful dreamer』

今日、きしわだで弾いた曲です。
某?!「題名のない~」で、今朝特集していたから、って理由で、10月19日に、せんせいがおけいこに加えた、フォスターさん。

邦題は。
「夢路より」
と、いうようです。
フォスターの、絶筆の作品、らしいです。
(…困った時の、うぃきぺでぃあ、参照です、汗)

あえて。
「美しき、夢見るひと」
と、言ったのは。

ほかでもなく。
うちの父のこと。

です。

父、ごんちゃん。
現在、入院中です。

我が家からは20キロ離れた、大阪市内の病院におりますので。
毎日お見舞いに行ってますが。
如何せん、私も平日は仕事もありますし、通院に1時間位かかることもありまして、ので、毎日、病院に長居はできなくて。
毎回、せいぜい1時間くらいしか、病院に居られないのですが。

病院に居てると。
ごんちゃん。
ひとりで、ほぼ一日、ぼうっとしているからか。
頭が、非常にとっ散らかるみたいで。
どこに、居てるかわからなくて。
何をしているかも、理解できなくて。

一日中、夢の中に居てる。

そんな感じ、です。

まさに。

beautiful dreamer

です。

ごんちゃんが、今見ている夢の世界は。
決して美しくは、ない、ようですが。
そして、フォスターの曲のように、穏やかでは、ない、みたいですが。
そりゃ、病院に居たいなんて、誰も思わないですよね。
自分の家が一番良いですよね。
だから。

今日も、岸和田へ行く道中で、病院に寄ったのですが。
私の顔見るなり。
「よし、帰ろう!」
と、言うので…。

ここは、病院であること。
背中を切開して、縫っているから、抜糸が終わらなきゃ退院できないこと。
今帰ったら傷が広がってしまうこと…
はじめから、ひとつひとつ、説明。
でも。
しばらくすると、また、忘れてしまうから。
またすぐ「帰ろう」って言われるのですが…

本当は、連れて帰ってあげたいんだけど、と、いつも、帰り際に思うのですが。

いつも決まって、エレベーターホールまで、見送りにくる父の顔見ながら。
心、鬼にして。
エレベーターの、閉、ボタン押します。

その中で。
今日は、いつもと違っていたことがありました。

頑固者の父が。
放っとけ!が口癖の父が。
今日、私が帰ろうとしたときに。
今日は、このまま今から岸和田へ、おけいこに行くから帰るねって言ったら。
「もうご飯の時間だから、あなたも一緒にご飯食べて行きなさい、ここのご飯おいしいから。あなたもお腹空くだろし。」
って。
何度も私に言っていたのが。
なんか、何とも言えない感じでした。
いつも、一緒にご飯食べようなんて、私に言わないのに。
ひとりでご飯食べるの、淋しかったのかな?
お腹空いたらあかんって、私のこと、気にかけてくれていたのかな?
そう思ったら。
申し訳無いやら、ありがたいやら、切ないやら…
なんだか、言うようの無い気持ちになりました。
おけいこ、お休みして、一緒にご飯、食べてあげたら良かったのかな…
と、自問自答を繰り返している、帰り道です。

beautiful dreamer

美しき 夢見るひと

病気で、ずっと夢の中に居る父と、一緒に。
私も、ある意味。
美しい夢を、見ているのかも、知れません。

何故だか、なんて、理由は説明できないけれど。
いつか、この先。
今のこと、思い出した時に。
今日の、フォスターの、穏やかな旋律とともに。
私は、美しい、夢を見ていたのだろうと。
そう思っているような、そんな気がします。

2014.11.12 Wednesday

混乱と混沌、そして魂胆。

どうも、みなさまこんばんは、水曜日になりたてのkirikoです。

日曜日ではないですが。
なんや色々ありすぎて。
頭の中が、混乱してまして。
整理してないから、混沌としてます。

なので、整理をかねて。
ブログ、更新。
です。

何せ、4月以降、お仕事がとてもとても忙しくて。
不完全週休2日制で、本業している所に。

家では、初夏の辺りから、ごんちゃん(kiriko父)が、体調悪いことが多くなって。
夏以降、3回入院してます。
(ちなみに、現在も入院中、昨日手術でした。)
と、父の通院付き添いやお見舞いも、日々加わり。
父の介護で、眠れない日もちらほら。

しかし!

ワタシメ、自分のお楽しみも、捨てたくない、ってことで。

チェロも、ぼちぼち弾いてます。
個人レッスンも、アンサンブルで岸和田行くのも。
お休みすることなく。
毎月2回ずつ。
それから、地元復活アンサンブルも、月1回練習があるし。
何ヶ月かに一回は、地元復活アンサンブルメンバーで、地元の隠れ家喫茶店で、人さまの前で、演奏してます。

そこへ。
deco師匠の11/2開催の発表会に出てピアノ弾く!と決めたので、ピアノ弾いて。
(って、ピアノ練習したの一ヶ月だけでしたが、笑。)

ピアノが終わった~と、思った所に。

地元復活アンサンブルメンバーのフルートさんに。

「いつも、フルートの練習に行っている市の生涯学習センターで、11月から、弦楽器だけのアンサンブル教室を開講するから、受講者募集って、宣伝されたんだけど、行ってみない?」

と、誘われ。
じゃあ、と、地元復活アンサンブルメンバーのヴィオラさんと、参加することになり。

その後、センターの場所、改めて確認して。

はい?
ここのセンター、yukirin家から目と鼻の先!!
と、yukirinも誘って、一緒に行くことに。

って、ことで。

仕事はしなきゃ、ダメだし。
父の病院も行かなきゃで。
そして、当然。
チェロは、弾かなきゃ。
さらに。
ちょっと前までは、ピアノも、弾いて。

…頭、ほんとに混乱してます、笑。

何が混乱って。
毎日、いろんな人に、違う場所で色々と、違う話しなきゃなので。

仕事モードの、きりこサン。
家モードの、娘サン。
で、チェロ弾きkirikoも。
これも。
せんせいの個人レッスン受けている時の、きりこさん、に。
きしわだの、きりさん。
地元復活アンサンブルの、桐ちゃんに。
新しく11月から増えたアンサンブルでの、チェロの人。
チェロだけで、4種類も、住んでる世界が、あります。

そして、それらが毎日、目まぐるしく変わるので。
そもそも、従来、いろんな人と接する機会が無い生活しているので。

これだけ、毎日、いろんな人達と接すると。
どこがどうかがわからなくて、混乱して混沌とするわけデス。

やれやれ。

頭の整理、できてないなぁ、なのですが。

そんな時は、本当に、自分のぐうたら度も、最大になるので。

決めました。
ぐうたらしないようにも。
仕事も家のこともチェロも、同じだけ頑張れるように。

いちばん手抜きは、当然趣味のチェロなので。
チェロも、きっちりして、生活のリズム、整える!

と、覚悟!?決めまして。
難しい曲も、弾きましょう。
と、思い立ちました。
でも、何を弾く?
楽譜は、実はあれこれいただいてるけど、どれ弾くねん?
と、決められず。
そこで、ええい!
せんせいに決めてもらおう。
との、魂胆?!で。
昨日のレッスンで、せんせいに相談。
すると、せんせい。
どんな曲達で、ワタシメが悩んでるかを、見る前に。
「じゃあ、その楽譜の山の、上から3つ目にある曲、それを弾こう!」
と。
あっけなく、くじ引き?!により、次の宿題の難曲、決定。

うっ。

この山に、この曲、混じってた?!って曲でしたが。

いずれは、弾かなきゃだめな曲ですし。

根をあげないよう。

根性入れて、チェロ、練習しま、す、…はい。

2014.11.02 Sunday

トを読み、へを読み、ハも見る

暗号のような件名ですが…
例によって、例により、きしわだの帰り、電車内のkirikoです。

今日は。
deco師匠のピアノ教室の、発表会がありまして。
今年は、師匠の教室の40回目の発表会ってこともありまして。

ピアノ、弾きました。
本当は、ソロで、弾きたい曲があったけど。
練習不足につき、ソロは、あえなく、断念。
でも。
せっかくの40回記念。
(師匠の教室では、一年に一回発表会があります。毎年、あります。に、しても、40回って、すごいなぁ…、です。)

ワタシメも、なんか、弾かなきゃ、ってことで。
師匠と、連弾、しました。
クリスマスが、近い季節、ってことで。
くるみ割り人形、の、何曲かを、メドレーにしたものを、演奏しました。
演奏、と言うより。
鍵盤、触ってただけ、ですが(^_^;)

とにかく。
朝は、そんな訳で。
ひたすら、ト音記号見てました。
(1st弾いてたので。上のパートは全部ト音記号で書いてあります。)

で、発表会終わると、即行で、岸和田に向かい。
晩は、いつも通り、チェロでアンサンブルのおけいこ。
今日は、お休みが二人居たので。

急遽、今日初めて弾く曲ばかり、おけいこすることになり。

初見で、何曲か、弾きました、が。
チェロの楽譜は、当然、へ音記号。
ま、へ音記号なら、普段慣れ親しんだ記号なので、何とかなります、が。
よりによって、今日の初見の楽譜には、ご丁寧に、ハ音記号まで、登場。

うっ。
頭、混乱。

ハ音記号が、読めない(T_T)

と、パニックになっていると、ふつうに読めるはずの、へ音記号まで、読めなくなるし。

ぐでぐで、でした(T_T)

教室出るときに、思わず。

「疲れた…」

と、言ってしまいました。

「そりゃ、初見の曲ばっかり弾いたら、疲れる、よ。」

と、せんせい、おっしゃってましたが。

はい。
ワタシメ、初見、苦手、です。

そして、今日は朝から、最近滅多に弾かない、慣れないピアノ(昔は毎日ピアノ弾いていたのに、今では、何年に一回、しかも一ヶ月しか弾かないですし…そりゃ、慣れてないピアノ、に、なります。)、を、弾いてましたし。

なのに、晩は弾けないチェロ(チェロは、今、ピアノよりずっと弾く機会がありますが、如何せん、大人になって始めた楽器は、やっぱり、身に染みついて無いです…)を、あたふたと、弾いて。

頭を、切り替えるのが、本当に大変!な一日、でした。

そして、明日は普通にお仕事、です。
お仕事モードに、頭、切り替えなきゃ…

世の中、ワタシメなんかより、忙しい人は、やまのようにいらっしゃるので、ワタシメの、あたふたは、知れている、と、思うのですが。

なんだか、色々あって。
その、色々に、ついて行けてない自分が居てる気がします。

物事を、とにかく、毎日、やり過ごしているのですが。
自分のなかで、ひとつずつ、整理できてない内に、次のことに、取りかかっていて。
何がなんだか、よくわからない、って感じです。

ト音記号と、へ音記号と、ハ音記号が、ごちゃ混ぜになって、混乱するみたいに。

今のワタシメの生活そのものが。
チェロやら仕事やら、遊びやら、家のことやら…。
色々が、毎日目まぐるしく変わっていくので。

あたふた物だなぁ、と、思います。

でも、今日の、どたばたは。
確かにそれなりに、疲れた、ですが。

だけど、心地よい疲労感です。
安堵のある、と、言うか、ストレスの、ない、と、言うか。
充実している、思っている余裕はなかったけれど。
終わってみれば、良い一日だった、と、思える、そんな、いちにち、でした。

これが、音楽の、ちから、かな…。


2014.10.06 Monday

秋だなぁ

こんにちは。
めずらしく、お昼に更新、の、kirikoです。
今日はお昼休み時間に、当番で、窓口に座っていたので、1時間遅れでお昼休憩をいただいています。

職場の近所の、大きな公園で、パンを食べました。

台風の残り?の風が、まだ吹いている感じです。
吹く風は、どことなく、冷たい空気が混じっています。

銀杏の木が、黄緑色から黄色になっているのが見えます。

そういえば、さっき、自動販売機に、あたたかい飲み物が入っているのを見ました。

うん。

秋です。

と、言うわけで?!

お昼からもお仕事、頑張りましょう。
今日も家帰ったら21時かな…

2014.10.05 Sunday

1ヶ月、以上振りの…

きしわだの帰り、電車内です、の、kirikoです。
実は、先月。
おけいこ、1回しかなかったのですが。
お休み、させていただいて。
愛しのモンちゃんに会いに、火の国に旅していました。

なので、おけいこに行くのも久々なのです(^_^;)

色々、ありまして。
なかなか練習出来てなくて。
今日もズタズタでしたが…。

最近、個人レッスンでもそうですが、弾けなくなっている曲が、大量発生です。
いかに、全くチェロ弾いてないか、です。
まずいです。

ホントに練習しないとまずい、と思うのに、家で、とらこさん(←ワタシメのチェロ、愛称:とらこさん。)の顔、見てないからなぁ…

うーん。

充分な睡眠時間と、練習時間が欲しいと、切に願います。

今日は、何気に、台風さんが、近づいているので、早く帰宅して、自宅で待機しなければ、です。
(…職業柄、です。)

と、言っている間に、地元駅に着きました。
駅からは、自転車なので。
急いで帰宅しますm(_ _)m

2014.08.31 Sunday

その寝不足、『石』による。

こんばんは。
きしわだの帰り、大混雑の南海電車内のkirikoです。
(泉大津で、野外フェスがあったせいです。)

遡ること、約20時間前。

真夜中、1時半ごろ。

いろいろ事情があって、最近、夜中に眠ってくれない、ごんちゃん(kiriko父)が。

いつもと同じように、全く眠らず。
加えて。

「お腹が痛い。」

と、騒ぐ、と、言うより、喚く、ので。

仕方なく。
救急外来に、連れて行きました。
医者は、なぜか。
心筋梗塞を疑い、心電図と血液検査をしてくれましたが。

異常、なし。

で、そのまま一旦帰宅するも。

ごんちゃん、全く眠らず。

朝5時半ごろ、再び。

「お腹が痛い。」

と、騒ぐので。

仕方なく、再度、救急外来ヘ。

今度は、ちゃんと、お腹のCTを撮ってもらって。
医者、一言。

「胆石、です。」

たんせき、ですか。
そりゃ、お腹痛いですよね。

帰宅後も、しばらく。
痛いと言って眠らないごんちゃん。
おかげさまで。

朝、10時ごろから、3時間位、横になったけど。
眠ったか眠ってないかよくわからない状態で。
そのまま、きしわだへ、行ったので。

うーん。
いつもに増して、楽譜、見えてない…。
一段飛ばすわ。
出遅れるわ。
ずれるし外すし。

とにかく、めちゃくちゃ、でした。

って、めちゃくちゃなのは、いつものことですけど…。

しかし、まぁ。
ごんちゃん、お腹に石まで(T_T)
明日も、普通の外来ヘ連れて行かなきゃいけません。
もしかしたら、手術で入院するかも、らしいので。
(それは、明日の診察次第決まるとのことです。)

今年の、ワタシメの夏は。
お仕事と、ごんちゃんの病院&介護で、終わっていきそうです。
チェロは、辛うじて、お稽古で、弾くけれど。
全く、家で触ってませんし…。
休み、家に居てないですし…。

チェロ弾くと。
気は、紛れるんですけど。
こんな状態で弾くと、当然何も弾けないので。
でも、全く練習できていない自分にイライラもします。

なんとか、お稽古お休みしないでいられるだけでも、有り難い、と、思わなきゃなのかもですが…。

早く、私の好きな寒い季節が、やってきて。
お仕事も、ごんちゃんも落ち着いてくれて。
普通にチェロ練習できる毎日が、戻ってきてくれると、良いなぁ、と、思う、夏の終わりです。

2014.08.17 Sunday

宝塚線からの、余談。

先程、本日のおけいこ日記を打ち終えた後。
とらこさんを連れて、人混みの中、無事、梅田駅から大阪駅ヘ移動完了し、宝塚線に乗りました。

しかし、まぁ、宝塚線も、スーツケース持った人多い!

良いなぁ、お盆休み…

それはさておき。

今日は、隣街と隣街の合同花火大会の開催日、と、思っていたら。
(昨日開催の予定が、雨で今日に順延になったとのことでした。)

どうも、今日も河川が増水しているので、結局中止になったそうです。

花火、楽しみにしていた皆様には大変申し訳ないのですが。
ワタシメにとっては。

よかった(T_T)

って思いました。
すみませんm(_ _)m

本日、ワタシメ、地元の最寄り駅から自宅まで、徒歩で楽器担いで帰宅しますが。
もし、花火大会があったら、花火大会帰りの人達の中を、楽器持ってすれ違いながら帰らなきゃ、ってなっていた可能性がありまして。

花火が、中止なら。
人がほぼ居ない道路を、ゆっくり帰れます。

自宅まで1キロ。
暑くて寂しい、なかなかな距離ですが。
頑張って、帰ります。

2014.08.06 Wednesday

眠れない日々

どうもみなさま、とてもとても、こんばんわ。
真夜中ど真ん中のkirikoです。

昨日も、一昨日も。
このくらいの時間まで。
なぜか眠れず…

つまり、睡眠不足のはずなのに。

今日も気づいたら、真夜中の真ん中です。

明日、ってか、今日、8月6日は。
ワタシメ、自分自身が。
半年一度の精密検査の日なんですが…
で、自分の検査が終わったら、即、ごんちゃん(kiriko父)を、大阪市内の病院に入院させるべく、連れて行かなきゃならないのです。
(なので、ワタシメ、自分の検査結果については、明日は聞いている時間もないので、明日は検査だけして、結果は来週、別で聞きに行かなきゃいけない、ってな状況です。)

朝8時には家を出なきゃ。
(お仕事行くときは家出るの8時半…)
朝早くから動かないと、明日の予定は、全くこなせない…

だから、眠らないと、体力持たないです…


うーん。
眠たくなぁれ、眠たくなぁれ…

羊でも、数えてみましょうかねぇ。

最近、お仕事も家のことも、色々なことが色々とあって、それが多すぎて、頭がパニックになってるのかも…
(家のことを優先すると、当然仕事をお休みすることになり、お仕事お休みすると、どんどん仕事が……悪循環です。)

落ち着け、ワタシメ、です、ほんとに。

とにかく、眠ります…。

2014.08.04 Monday

夏が来ると、思い出す

はるかな尾瀬 遠い空

きり、こ、です。
どうも、こんばんは。
きりの中に浮かびくる〜♪って、続き歌うのは、やめました。

実は、土曜日から、どうも体調がよくなくて。
吐き気、止まらず。
今日も昼から帰宅させてもらいました。
いままで、とにかく、横になってました。

今、大分、気分もましになってきたので。
ちょっと起きて、パソコンをいじっててました。

パソコンで、実は。
昔の、きしわだのアンサンブルの練習音源を聴いていたのですが。
それで、ふと、思い出しました。

夏の、思い出。

です。

中学生のワタシメの夏休み、は。

暑い中、油絵、描いてました。
ワタシメ、美術部、だったので。

美術室の上が、音楽室で。
音楽室では、吹奏楽部のみなさまが、毎日これまた暑い中、練習してました。

当然のことながら。
毎日、音が上からどんどん聞こえてきていたわけでして。
その中で、ひとつ。

とても、とても、きれいな曲がありました。

その曲の練習が始まると、絵筆片手に、聴き入ってしまう、そんな曲でした。

吹奏楽部の練習終わりを見計らって、思わず、音楽室に行って。
クラスメート、クラリネット吹きの、玉ちゃんに「あれは、なんて曲?」と、訊ねた記憶もあります。

ちなみに、今、パソコンでいじっていた曲は、全然違う曲なんですが。
(あ、おけいこの音源整理して聞いていた曲は、ヘンデルのオペラ『リナルド』から、アリア“わが泣くがままに”です。この曲もとてもきれいで、好きな曲です。)

夏の暑さの中。
きれいな曲つながり?!で。
暑い暑い。美術室の中で。
油絵の具のにおいと一緒に聞こえていた、その曲のことを、ふと、思い出しました。

「エルザ」

と、ブラスバンドのみなさまが呼ぶ曲です、その曲。

ワタシメ、大人チェロ弾きになってから。
その曲は、吹奏楽でよく演奏される曲であることを知りました。

『エルザの大聖堂への行列』

が、正式名称で。
何気に、ワーグナーの曲だったんですね。
(作曲者は、今知りました。すみません(^_^;))

うーん。
もともと、オペラの曲だったのなら。
弦楽合奏でも、できるんじゃないの??

と、ふと、思ってしまったワタシメなのでした。

って、あの曲、出だしのフルートの音が、めっちゃ響いて、透き通ってて、切ない、のが、印象的な曲なんですけどねぇ…。

弦で弾いたら、印象変わってしまうかな?ですが…

うーん。

と、夏の思い出、思い出しつつ。
真夏の夜に、夢、と言うより、いらないこと考え中のワタシメなのでした。

2014.05.25 Sunday

久々のお休みです。

こんにちは。
久々の休日、さっき起きました、の、kirikoです。
昨日の?晩、2時過ぎに眠ったから。
10時間近く眠ったかも。
せっかくのお休みなので。
庭の草引きとか。
衣替えとか。
部屋のサンタさん、片づけとか。
お風呂の大掃除とか。
あ、きしわだの音源整理とか。
そもそも買い物してきた物の片づけとか。

いっぱい、しなきゃいけないことがあるのですが。

…1時かぁ。

お仕事、行こうかなぁ…。
と、思っている自分が、何となく悲しい…。

明日、また残業するなら。
今日は、家でゆっくりするかなぁ。
でも、今日休日出勤したら、代休もらえるか…
って。
そもそも、代休なんて、いつ取るの?
ですよね。

と、ゴロゴロ、考え中…。

と、ゴロゴロしている時間が、もったいないので。
とりあえず、起きてご飯食べます。

はあ。
何も気にしないで、ゆっくりお休みできる日は、いつやってくるんだろう?

でも。
お仕事、頑張れ。
と、言われるだけ、有り難い、と、思わなきゃだめなのかな…。

やれやれ、です。

2014.04.28 Monday

日常ゆえに、非通常の休日。

と、言うわけでこんばんは。
いつもなら。
「きしわだの帰り、電車内です」
と、いうところですが。

「非通常の休日」

はい。

休日に、日常、してました。
簡単に言うと。

土日とも、出勤。
両日とも、勤務時間、朝8時〜夜9時。

ここのところ、平日も、帰宅が22時回ってますので。
しかも、この週末は、土日両方おやすみできない、って位、とにかく全速力で仕事してます、ので。
(土日とも、おやすみできないのは1年ぶり位かもです。)

さすがに、老体に、ガタがきて。
昨日、お仕事中、昼位から、ぼーっとしてきて。
夕方には、気力でひたすらパソコンに数字を入力し。
夜9時、帰る頃には、話すだけで、息切れになる状態。

うーん、熱あるよね。

と、帰宅後、即、検温。

…38.6℃

あれ?見間違えかな?
と、思いましたが、やっぱり。
38.6℃、ありました。
仕事できていたし、せいぜい37℃位と思っていたので、びっくりしました。

そして、今朝も、まだ37.5℃あったのですが。
職場、全員出勤してて。
みんな、すごい無理して頑張っているのに。
私だけ、熱ごときで休めるか!と思って。
根性で、出勤。
出勤すると、職場の先輩が。
栄養ドリンク(めっちゃ豪勢な箱に入っている物です)や、食べやすい一口パンとか、チョコとか、とにかく色々、私の熱をとばしてくれるような、元気の出るものを、私にくださって。

おかげで、今日は元気にお仕事乗り切りました。

(箱入り栄養ドリンクって、すごい威力なんだ、と痛感しました、生まれて初めて飲みました。)

…って、帰宅して検温したら、結局、
やっぱり37.5℃あったのですが…

でも、頭痛も関節痛もほとんど治まったので、まぁ、明日は元気になっているでしょう。

ほにゃ3錠も、飲みましたし。

冗談抜きで。
熱くらいで、休んでいられない状況なので、根性で、熱下げます!

熱出しても仕事しているのもまた、非通常の話なんですけどね、まぁ仕方ない、です。

あとはとにかく、根性、根性、ド根性!で乗り切らなくちゃ…

2014.04.22 Tuesday

そうだ、スラブ舞曲!

こんばんは、月曜日から火曜日への真夜中の、kirikoです。

聴いた瞬間、一瞬思い出して。
光の速さで、忘却の彼方に飛んでいった、曲の名前。

さっき、突然、くっきり、思い出しました。

そうです。

スラブ舞曲。

昨日の、きしわだのおけいこで、新しく登場した曲です。
1小節、弾いた、ってか、聴いた瞬間。

あぁ!

って思ったのに。
弾きながら、即。
スラブ舞曲やん。
って思ったのに。

思った次の瞬間、曲名、忘れた、大ぼけなワタシメ。

そこからは、思いだそうにも。
楽譜に書いてあるタイトル、横文字だし。

…うーん、読めない。

ですし。
全く曲名のですがかけらも思い出せず。
仕方ない、と、思い出すの、諦めて、丸一日。

今、なぜか急に、ふっと、思い出しました。

そうそう。
あの曲のタイトル。
スラブ舞曲だった!!
って。

多分、中学か高校の、音楽の時間に、音楽鑑賞で聴いたから、タイトルまで知っていたはず、なんですが。

うーん、そうだったかなぁ。
音楽の授業で聴いたんだったかなぁ…。

って感じで。
この曲を。
どこかでなんか聴いたことある曲だけど…ってのに、とどまらず。
曲の日本語のタイトルまで、頭の底の方で、実は知っていた、の、ですが。

さて、最初は、いつどこで、なんで聴いたっけ??

と、言うことまでは、明確には思い出せないままですが。

何の脈絡もなく。
真夜中に、突然。

はたっ。

と、曲名を思い出して、すっきりしました。

と、言うわけで。
すっきりしたところで、ゆっくり眠ります。
おやすみなさい〜。

え?
ワタシメの楽譜、刻みパートとは言え、めっちゃ練習しないと、絶対にに弾けないくらい、かなり難しい曲であったことは、しばらく忘れておきます、笑。
(きしわだにおけいこ行く前日あたりに、思い出して青ざめる予定です…。)

2014.03.09 Sunday

水シャワーの破壊力

どうも、こんばんは。
例によって例により、きしわだの帰り、電車内デス。

実は、遡ること、3日前。
お風呂、入った時に、お湯ためずに、シャワーだけでいいや、と思って。
シャワー、始めました。
最初は、水が、出ます。
いつものことです。
しばらくすれば、お湯になるだろう、と、シャンプー、ゴシゴシ?あわあわ?、しました。
で、再び、シャワーを出すと。
おや?
まだ、水?
ってことで。
まぁ、寒いけど、泡、流して、リンスしなきゃ、と、我慢して水に近いお湯で、髪洗い終わりました。
そこで、やめときゃ、良いのに。
体も、洗いました。
体の泡を流す時は、完全に、水。に、なってました。

……めっちゃめっちゃ、寒かった、です。

おかげで、金曜日から。
時々くしゃみ、でます。
鼻水も鼻づまりも、時々、あります。
時々、頭が、ぼんやりしている感じです。

でも、熱はない…。

ってことで、きしわだ、行きましたが。
(熱が37℃超えたら、おけいこ行くのあきらめて、家でじっとしているんだけど、如何せん、発熱してなかったら、おけいこ、行かなきゃ!って根性が勝ってしまう、そこだけは、妙におりこうさんなワタシメです、笑。)

おけいこ中は。
顔だけ暑くて、他はちょうど良いかな、状態で。
どうってこと、ないんだけど。
普通にチェロ弾いてたけど。

時々。
うぅ。
音がふやけて聞こえる…。
速い動きに、時折、ついていけない…。

って、それって単なる、練習不足、はい、そうなんですが。

そもそも、ワタシメ。
チェロ弾くのが、半月ぶりかも<(_ _)>
(そういえば、先月の個人レッスン終わってから、一度も楽器に触ってない!(ToT))
そのうち、チェロの弾く方さえも忘れそう、危険です…。

うーん。
練習しなければ。
まずいです。

って、今日の所は、家帰ったら、お風呂入って後は眠るだけ、なんですけど…。

(今日は、シャワー、ちゃんとお湯、出ますように(>_<))

明日は、ちゃんと練習しましょう…。

しかし、今日はヴァイオリンさんが2人お休みだったので。
チェロ、目立つ目立つ〜。
余計に、弾けてないのばれてたなぁ、笑。

2014.02.16 Sunday

お月さまと、とらこさんと。

と、言うわけで。
本日もまたまた。
きしわだの帰り、電車内です。
まんまるなお月さまが、きれいです。

今日は、お昼間に、地元で練習があったので。
地元で、チェロ弾いて、そのまま。
楽器(とらこさん)を連れて、きしわだへ行ったので。
楽器と一緒に、帰宅中です。

重たい…。

(って、3年前まで、ずっと、楽器持って通ってたんですけど、ワタシメ。)

楽器持って歩いていると。

目立ちます。
特にワタシメ。
縦には、ちいさい。
楽器と、身長、変わらないからなぁ。
たぶん、余計に、目立ちます。

そんな、なかなか目立ってる?!かもしれない、電車内からの、更新です。

今日の、おけいこ。
展覧会を、今日も弾いて。
うーん、相変わらず意味不明(T_T)
そのあと、ヴィヴァルディを弾いて。
うーん、体力消耗。
今日はいつもより、大きな楽器で弾いているから、楽に音量出るはずなんですが。
それでも、出せない、低音の響き…
と、あくせく、弾いてましたね…。

で。
なぜか、新しい曲登場。

ヴォカリーズ。

…って表記で、あっているかな?
です。
陰気くさいと辛気くさいを掛け算したみたいな、湿っぽくて暗い曲です。

ぶっちゃけ。
めっちゃ嫌い。
な、曲ですが。
今のワタシメにとっては。
どんなに嫌いな曲でも、如何なる曲も。

展覧会に比べたら、ましっ!

…と、思ってしまいます、です。

展覧会は好き嫌い通り越して。
練習しても、絶対に。

「弾けない。」

ですからねぇ。

それ以前に。
♯や♭が付きすぎて。

音符が、読めない。

ですから。
救いようが、ない。
です。

後は。
そうそう、今日は。
happy birthday、弾きましたねぇ。
今月は、チェロ弾き航くんの誕生月なんですが。

そういえば、今日。
ごんちゃん(kiriko父)の、誕生日でした。
って、今朝、ワタシメが起きた時、すでに、ごんちゃん、銀の小玉を転がしに、すでに出かけた後だったので。
今日は、晩しか会ってないですケド…。
まぁ、いいや。
ごんちゃん本人も、家でケーキ食べるより、外で好きなことしてる方が楽しいでしょ、ってことで。
まぁ、明日、一日遅れだけど、ケーキ買って帰りましょう。
(お仕事が早く無事に終わったら、の、話ですが…)

と、言うことで。
明日からまたお仕事(当然、本業)が、はじまります。
この土日は本当にチェロ一色だったので。
だらだらぐうたら一日中ごろごろ、って生活は、この二日間は、してないので。
(ちなみに、実は、昨日は普通に、自宅で個人レッスンでした…)

とりあえず、一晩ゆっくり休んで。
疲れを取り除いて。
明日から、また、頑張りましょう。

ではでは、おやすみなさい☆
(ちなみに、ごんちゃんの話辺りからは、帰りの電車内ではなく、帰宅後、自宅のお布団の中から更新しました。)
 

2014.02.02 Sunday

まんぷくかえりみち。

こんばんは。
きしわだの帰り道、電車内のkirikoです。
今日は、きしわだで、おうどんを食べて帰ってきたので、めっちゃお腹いっぱいで、しあわせ(*^-^*)なワタシメです。

ちなみに。
うどんより絶対そば派のワタシメなのですが。
今日のおうどんは、コシもあって、だしもめっちゃおいしくて、とてもおいしいおうどんでした!
今年に入って。
せんせいの家から岸和田駅までの通り道に、突如現れたおうどん屋さんだったのですが。
(って、実はオープンしたのは去年の夏だったそうで、はい、つまりワタシメが気づいてなかっただけです。)

これで、寄り道ご飯屋さんがまた増えた〜♪と、まんぷくでごきげんな帰り道です、笑。
(そして今日も片手にたい焼き提げてます、えへ(^○^;)。)

まぁ、今日も、おけいこで、さんざん、展覧会の絵、大特訓!だったし。
その後は、ヴィヴァルディさん、ガンガン?弾いたし。

おうどん、と、たい焼き、は、自分への、ご褒美?!です、笑。
って、帰宅する頃には、23時回っているのに、ワタシメ、帰宅して、たい焼き食べるのか!?ですけど…。
(はい、多分食べますョ。)

しかし。
自宅で、今日お昼に、ヴィヴァルディ、弾いて。
(個人レッスンで弾いている曲も、だからヴィヴァルディなんです。)
きしわだでもヴィヴァルディを弾いて。
バロックの意味は、ゆがんだ真珠、と、言いますが。
ワタシメのあたまが「ゆがんだのうみそ」に、なりそうです。

うんうん。
ま、ぼちぼち、頑張りましょう。

2014.01.20 Monday

雪が舞う日曜日。

なのですが、今日も、きしわだに、お稽古行きました、ので、例によって帰りの電車内です。

昨日の話ですが。
晩に出掛けてまして。
夜中に、帰宅した時、めっちゃ雪が降ってましたが。
今日も、家出る時、まだ、雪舞ってました(T_T)
お昼の2時で気温3℃だったですもんねぇ…。

寒い…。

と、言うわけで。
今日は、たい焼きを買って帰りました(*^_^*)。
ワタシメが、最近超はまっている、たい焼き屋さんが、岸和田駅前商店街にもオープンしたので。
(そのたい焼き屋さん、ワタシメの地元にもあるんですケドね、ワタシメの家からは、微妙に遠いんですよ…。地元とは言え、ワタシメの最寄り駅より、いっこ手前の駅の、さらに、そこから歩いて10分のところにあるので…)

家に着く頃には、たい焼き、冷めちゃうなぁ、と、思いつつも、まだ温いので。
カイロ代わりにして、ぬくぬく持って帰ってます。

そう言えば。たい焼きの話、じゃなくて。
今日のおけいこ。
なんと。

ワーグナーさん、終わっちゃったんデス(T_T)

毎度のことながら、好きな曲は、すぐ終わる…。
でも、この曲は、仕上がらないかも…って、せんせい、おっしゃっていたけど。
今日の「これで、おしまい」の音源、聴きましたが。

確かにワタシメも、大概色々間違っていたり、外したりしてましたが。
ちゃんと、曲が止まる事もなく。
弾けていない事が、はっきりわかる箇所も、大きく崩れる箇所もなく。

何とか、最後まで、通せた!

ってふうに、聞こえました。
はじめは、通して弾くことすら、無理って思ってましたが。
この曲は、音符は難しくなかったけど。
どこで、誰に、何を合わせるか。
その、タイミングを理解するのが、本当に難しかったです。
しかも、かなり長い曲だったので。
最後までバラバラにならない事なんて、不可能だよね、と思ってました。

なので、途中、ワタシメも、おやすみの小節を数えるの間違えて、一小節早く飛び出したりも、今日も実はもしていたけど。

何とか。
みんなに帳尻合わせて、最後まで止まらず弾ききった!
ってのが。

大きく。
「ふぅ〜」
と、息を吐き出したい位、妙にほっとしました、笑。

何とか、なった!ってことは嬉しいのですが。
でも、もうワーグナーさん、弾かないのね、と、思うと、やっぱり淋しいなぁ、と思うワタシメなのでした。

と、これまでは電車内で打って、この先からは、ワタシメ、帰宅しましたので、自宅で、打ってます。

しかしまぁ、本当に、寒いです。
家の前の国道に設置してある温度計が、さっき1℃を示していました。

そして、何気にワタシメ。
実は、今日の明け方、お腹めっちゃ痛くて目が覚めて、その時に、うん?なんか体が怠いかも、と、検温したら、37.3℃の熱があって。
って、でも、37℃で、おけいこ、休むわけにはいかないので。
(今日は地元の復活アンサンブルの練習も昼間にあったので、絶対意地でもチェロ弾かなきゃいけない日だったのです)
お昼に、起きて。
地元ときしわだとで、久々に楽器を持ち歩いて。
適度に汗をかいたので。
しかも、そんなこんなで、かなり神経使って、集中して弾いたので。
熱が発散された感じで。
きしわだから帰る頃には、すっかり、気分も良くなりました(*^_^*)
今は完全に熱も下がってます。

と、言うことで。
寒いですし。
いろんな風邪も流行っているので。

みなさま、暖かくして、ゆっくりおやすみくださいm(_ _)m

ワタシメも、ぶり返さないよう、眠ることにします。

ではでは、おやすみなさい…


2014.01.13 Monday

終電、2本前。

で、現在、帰宅中、の、日曜日。
きしわだの帰り、電車内です、です。
今日は、きしわだで、アンサンブルのみんなと新年会をしていました、ので。
きしわだを、出たのが、23時過ぎ。
って、訳で、最後に乗るJR宝塚線は、終電2本前、って表現でいいのかな?
このワタシメが乗っている電車のあとのもうひとつあとの電車が、終電です。
とにかく、後にもう2本、電車があります。

と、話が混乱する、って事は?
はい、ワタシメ、ちょっと酔ってます、って、ほとんどアルコール飲んでない上に、さっき、大阪と尼崎で、乗り換えの時、めっちゃ走って、汗だくなので。

うむ。
酔い、さめてる…。

です。

と、言っている間に、地元駅到着〜。
駅からは、暗い人気の無い夜道を1キロ、とぼとぼ帰ります。
帰宅途上の半分は、風が吹き荒ぶ川の上の橋、なので。

汗がひいて風邪引かないようにしなきゃ。

2014.01.05 Sunday

年の始めの

弾き始め、です。

今年も、相も変わらず。
日曜日の晩、と、言うわけで。
きしわだの帰り、電車内です。

今日は、きしわだ行き、と、いう、いつも通りの日曜日を過ごしたので。
これまでのお正月ぼけ、と、言うか、鈍った感覚が完全に、リセットされて。
今日、きしわだまで出掛けたおかげで、普段の生活のリズムが、ちゃんと戻ってきました。
仕事始めの前に、体内時計が、元通りになって。
冗談もお世辞も抜きで、本当に、ありがたい話ですm(_ _)m

って、そうそう。
正月休み、9連休の
ぼけ〜、のほほん〜、な感じが、すっかり、消えて、完全に目が覚める位。

年明け早々。
今日のおけいこ内容、めっちゃヘビーですよ(T_T)
ってな状態、でした。

なので、今日はおけいこ終わって、外に出た途端。
みんなに、悲愴感からくる疲労感が、いつもに増して、漂ってました…。

年明けいきなり。

展覧会の絵、大特訓会!

って、そんなの、無理ですから(T_T)
今日は展覧会はしない、って思ってましたよ、ワタシメ。
そして多分、みんなも。
展覧会は、今日は練習しない!
って、思っていたはず(T_T)

なのに、今日のおけいこ時間の、3分の2は、展覧会の絵、の、練習だったもんなぁ…。
壊滅的に、ワタシメ、弾けませんでしたが…。
(新年早々、本当にすみません状態でしたm(_ _)m)

うぅ(T_T)

って、思っている所に。
更なる追い打ち。

「はい、次、happy birthday」

は?
なんで、happy birthday??

…………………………あ゛っ゛。

ぎょぉぉぉぉぉぉぉぉ(ToT)
年の、始め=1月。

なんで?も、ヘったくれも。

…自分が、誕生月でした(T_T)

最近、年とるのも、忘れてマス…

ちなみに。
毎年、1月は、きしわだに行く道中から、今日はhappy birthdayを弾いてもらえる〜って、楽しみにしていて行くんですけど…。
今日は本当に、自分の誕生月になっていることを、すっかり忘れてました(T_T)←誕生日がめでたくなくなってきた証拠かも。

ってことで。

暗黙の、ルール発動。
お誕生月の人が、有無を言わさず、おいしいパート(難しい、目立つ、パート…)を、弾く、と。

当然。

「今日は1st弾こう、な。」

と、せんせい、あっさり。

イヤイヤ、これ1stややこしいから、丁重に遠慮させてイタダキマス、なんて、当然言えません。

うぅ(T_T)
自分のお祝いなのに弾けないってば(T_T)
状態でした。

と、そんなこんなで。

今日も相変わらず。

疲れた〜。
おなかすいた〜。

の、帰り道です。

明日から、本業、お仕事始まります、です。
お仕事は。
できないです(T_T)無理です(T_T)
なんて、泣き言は、一切通用しない、毎日真剣勝負!なので。
今日の倍、根性出さなきゃ!です。
明日から、またお仕事も、頑張ります!

と、言うわけで。
お正月気分も、良い感じで抜けた、ので。
お仕事に備えて。
家に帰ったら。
ご飯食べて、さっさと眠りましょう…。

ではでは。

2014.01.04 Saturday

『夢』

どうもみなさま、今年もよろしくお願いいたします、の、kirikoです。
(誰かこのブログ、まだ読んで下さっているのかな?ですが…)

新しい年、一回目の日記なので、ご挨拶をすべき所なんですが。
挨拶は、すみません、後回し!

今日の、本題。
昨日の、話。
昨日は本当に14時間も眠り続けていて。
この年末年始連休中、初めて、一日ぐうたら生活していたのですが。
晩遅く、もう眠ろうかなぁ、まだ眠たくないかなぁ、と、テレビをぼけーっと見ながら、チャンネルパチパチ変えていたら。
某、日本放送協会で、教養番組を放送してたんです。
そこで。
偉大な人の言葉、みたいなのを、朗読されていたのですが。
ワタシメ。
言葉、ではなく。
後ろでかかっていた音楽に、釘付けになってました。

あ、この曲。
時々、こうしてテレビでかかっているの、聞くよね?
この曲、ピアノソロかな?コンチェルトかな?あ、ソロっぽい。
なんて、曲だろう?

あ、こういう時は、スマホさん♪
えっと、さっき聞いて音を、カタカナにして、検索、っと。

ラーミードミレシソ

っと。

はい。
瞬時に答えにたどり着きました。

ドビュッシー 夢

音源も色々、即時に見つかりました。
楽譜も色々、すぐ出てきました。

あぁ、ドビュッシー、だったんだ。
って、ワタシメ、この曲、ドビュッシーって認識してなかったのか…。

ってか。
この曲なら。
滅茶苦茶難しいパッセージや、超特急で弾かなきゃいけない音符も、ややこしいリズムも無さそうかも?

これって、11月の師匠の発表会で、今から練習したら、何とかなるかも?!
(…ってこの種の曲は、いかに歌い上げるかが、最大の難所なんだけど…)

と。
なんだか、年明け早々。
良い目標が見つかったかも!
と。
えらい前向きなワタシメだったのでした。
って、今日、ピアノピースなら、ワタシメの街のお正月から開いてます本屋でも売っているはず、買いに行こう!って思いながら、結局今日も、昨日に引き続き、一日ごろごろぐうたら生活してましたが、笑。

でも、師匠に。

「発表会、ドビュッシー、弾きたい!」

の、メールしたし。

よし!
明日は、初詣ついでに、楽譜買ってきます!

あと10ヶ月もあれば、何とかなるでしょう!?

今年は、本気でピアノ、頑張ります!

と、言うわけで。
みなさま、今年もよろしくお願いいたします(*^_^*)

2013.12.03 Tuesday

ピアノ、弾けるかモン…??

ここ3日程の、悩み事。

何が、弾けるかね、ピアノ……

そうです。
ピアノ、です、ピアノ。

ピアノ。

です、何も、ワタシメ、間違ってないですよ。
鍵盤楽器の、ピアノ、です。

ことの発端は、先週金曜日。
deco師匠(ワタシメの友人であり、人生の師で、かつ本業ピアノ教師、の師匠)が。

「来年、11月2日、今から予定開けておいて。」

と、おっしゃるので。
はぁ、別に一年先なので、今のところ全く予定はないですが…と答えると。

「来年、その日、発表会するから。しかも来年は40回目の、記念の回だから、いつも出ない大人の生徒さんやOB、OGのみんなも引っ張り出して、出演してもらうから、キリちゃんもちゃんと弾いてね~」

と。
師匠、ひといきで、説明終了。

はい?
今何ておっしゃいました?
ちゃんと、弾いて、ですか?
ってか、何を?

「ピアノ。」

…ですよねぇ。
え゛っ。
ピアノぉぉ(゜Д゜)

………もう、ワタシメ、ピアノは、何年弾いてないか、わからないデスよ(T_T)

(…本当にワタシメ、一体何年、鍵盤触ってないかな?2、3年ではすまないかも…)

でも。
あり??
師匠、発表会ってそもそも、毎年春の終わりから初夏のあたりにされてましたよね?

「そうなんだけど、来年は会場が取れなくて、11月になってしまったの、秋や冬に今まで、発表会したこと、ないんだけどね…」

と、師匠。
そこで、ワタシメ、ひらめきました。
11月、ってことは…。
クリスマスの曲ができる!

「そうやねん。だから連弾はクリスマス一色にしても良いし、ソロも、今まで使ってない曲ができるねん。子供達もクリスマスにちなんで色々できそう、って今から楽しみにして、来年に向けてがんばる!って今から張り切ってるわ〜」

と、師匠。

そっかぁ。
クリスマスの曲の連弾かぁ。
ふむ。
ワタシメ、それなら、そりすべり、弾きたいかも!
あ、そっか。
ユーミンでも達郎サンでも、何でもいいんだ、楽譜が、あったら、クリスマスの曲、連弾できる。
わぁ〜。
なんだか楽しそう!

あと一年あるし。
これは、ワタシメも、頑張らなくちゃ!

そして続けて師匠、曰く。
「40回目の記念だからね、せっかくだからソロも弾いたら?、まだ時間はあるし。何か曲探してさぁ。」

そうだなぁ、ソロねぇ。
せっかくだから、久々に、ちゃんとピアノ、弾くか。
ツェルニー30番位から、来年やり直して、特訓しなおそうかなぁ。
と、また有言不実行なことを言うワタシメに。
師匠、ピアノ教師として、ひとこと。
「まぁ、ツェルニー30番は、真面目に弾いたら結構難しいから、ねぇ。でも、発表会で弾けそうな曲、何か探して、練習してみたら?」

…と、言うことで。
ピアノの、ソロ曲。
ワタシメが、弾けそうな曲。
なんか、ないかなぁ…。
と。
土曜日以降、モンモン、と、探し中、です。
まさか、くまモン体操やくまモンもん、の、曲をソロで弾く訳にはいかないので。
ソロは、やっぱり、クラシックの、ちゃんとしたピアノの曲、弾かなきゃだし。
ピアノの発表会、ましてや師匠のピアノ教室の、40回記念の発表会なのに、チェロを弾く訳にはいかないので。
(そりゃ、今は、チェロはそれなりに弾いてて、ピアノは全く触ってもないけど…)

5分以内で弾き終わる曲で。
ややこしいパッセージや、大変な指遣いが出てこなくて、極力ゆっくり目に弾いてもばれない曲。
で。
ピアノのための曲で。
昔の作曲家が作った曲。
を、鋭意捜索?!中デス、笑。

って、今のワタシメ、ソナチネどころか、もしかしたら、ブルグミュラーも全く弾けないかも…なので。

曲探しの前に、ピアノのリハビリ??!から、始めなきゃいけないかも、デス。

と、言いつつ。
でも、うーん、何弾こうかなぁ、こんな曲弾けるかなぁ、発表会出るなら頑張らなきゃ!っと考えてます。

そうこう考えているうちに、ふと気がついたこと。

何かの曲を、探して。
発表会で弾かなきゃ!
って思いは。
やっぱり、前向きで、かなりパワフルな気持ちになるんだなぁ、と。
思いました。
ワタシメ自身のことなんだけど。
へぇ、私にも、音楽にきちんと向き合おうとする、やる気、まだちゃんと残ってたんだ。
って。
他人事みたいに実感しました。

あと。
そう言えば、師匠の教室の発表会に出るって言っても、何のプレッシャーもないかも、と、それも、ふと気づきました。
だって。
「久々にピアノも弾いてみたら?」
って、師匠の、鶴のひとことからの、お手軽感、で、練習を始めるので。
練習を久々に始めるワタシメも、超お気楽。
確かに、せっかく、良いホールの大きな舞台で、ピアノ弾くんだから、できる限り頑張らなきゃ!って気持ちは、もちろんあるんだけど。
暗譜できなくても、間違っても、弾きこなしてなくっても、誰も批判しないし、師匠も、生徒さん達も、ちゃんと聴いてくれて。
演奏が終わったら、みんなが笑顔で拍手してくれるのも、わかっているので。
頑張って、できなくても、ご愛嬌。
って気分で、弾けます。

そういう、暖かい場所に向けて、なら。
一生懸命、練習しよう。
って、私も自発的に思っているし。
何弾こう?
ってか、ブランクあり過ぎだけど、何が弾けるかなぁ。
でもあと一年あるし、ちゃんと練習したら、何とかなるかも?
とか思いながら。
ピアノの楽譜と睨めっこしつつ、考えるのも、とても楽しい。
です。

と。

久々に、音を楽しむ、それが音楽だよなぁ、と、しみじみ感じているワタシメなのでした。

って、ピアノも、練習し始めたら。
嫌ぁぁぁ(T_T)弾けない(T_T)
って嘆いているかも、ですけどね、笑。

2013.11.25 Monday

夢から覚めたての、日曜日

 こんばんは。
また、例によって、きしわだの帰りの電車内のkirikoです。

今日は、今日のおけいこの話の前に、昨日のワタシメのお話を。

実は、昨日、ってか、今日の真夜中。
ワタシメ、午前2時前に帰宅したのです(T_T)。
実は、22日〜23日まで、ワタシメ、トキョーへ行ってまして。
はい、ねずみさんの王国です。
で、帰り、新幹線で新大阪まで帰って来まして。
新大阪に着いたのが、確か23時42分。
そこから、尼崎までは、神戸線の西明石行きに乗って。
尼崎で、宝塚線の新三田行きに乗り換え。
で、地元駅まで帰りました、が。
尼崎まで、地元までは、4駅、約10分、なんですが。
今日の0時8分に、尼崎をでた電車が、地元駅に着いたのが、なんと午前1時30分頃でした(T_T)

尼崎の次の駅で。
「ただいま信号が赤の為、変わり次第発車します」
と、ホームに電車が止まった後。
動き出すまで、1時間以上。
電車で、ずっと缶詰めされてました(T_T)
イノシシさんと電車が接触しました、現在安全確認中です、って車内放送が何度かあったので、それなら、すぐ動くでしょう、と、思ってたら。
結局、運転再開まで1時間以上かかった、と言うわけです(T_T)

いったい何でそんなに時間かかったの?と思って、今日、ネットでいろんな方のつぶやきを見ていたら。
西宮名塩駅と生瀬駅の間(ワタシメの地元駅より5つ先の駅)で、イノシシさん親子が、電車に接触、片方が亡くなって、もう片方がけがをして、線路内で走り回っていたらしい、とのこと、だったようです。

そんな訳で、帰宅が、2時前になりました。

トキョーで、二日間、とにかく歩き回っていたので。
足、メチャクチャ痛くて。
(左の足裏、親指のつけね辺りから、土踏まずの辺に、長さ2センチ位、幅5ミリ程の豆?水膨れ?ができてました)
幸い、缶詰め電車内は、そんなに混んでなかったので、座れていたのですが。
如何せん、土曜日の夕方には、足が、豆ができる時の擦れる痛さと、疲労からくる、かかとの骨の痛さで、とにかく、足裏にいろんな痛みがあって、できれば歩きたくないって心境で、めっちゃ根性入れなきゃ普通に歩けない状態だったので。

家にたどり着いた時には疲労困憊で、へろへろ。
なので、お風呂に入って、お布団に入ったら即眠ってました。

で。
今日気がついたらお昼ご飯の時間でした。

目が覚めて、まだ、足裏が痛いかも、と思ったけど。
眠ると、ある程度回復する、ようで。
うーん、ほんの少し痛い位で、普通に歩ける。
ってことで。
普通にきしわだに行ってきました。

でも、なんか、ぼけーっとしてまして。
いつも以上に、変な音程で弾いていた、と思います。

半分、まだ夢の中状態だったかも?です。

そう言えば、今日もちょっと弾いた『グリーンスリーブス』ですが。
昨日。
クリスマス一色の、ネズミ王国内で、何度か耳にしました。
園内の音楽も、当然、クリスマス一色なのですが。
もみの木、とか、そりすべり、とか、定番のクリスマスの中に混じって。
グリーンスリーブスがかかってました…

うむむむ。
本当にこの曲、クリスマスの曲だったのね。
クリスマスの、夢と魔法の王国で聞くとは、夢にも思いませんでした。

と、昨日思って。
今日、弾いてみると。

嫌々感が、払拭去れている…

と、思いました。
何事も、気分の持ちようによって変わるって言うけど。
チェロも、同じだなぁ…と、思えた今日のおけいこ、でした。


2013.11.10 Sunday

魔法の、ことば。

こんばんは。
ちょっとだけ(あくまでもちょっとだけ)スマホにも慣れてきたkirikoです。

と、言うわけで、久々に、きしわだの帰り、電車内です。
(実は、ワタシメがきしわだに行くこと事態が、そもそも一ヶ月ぶりなのです……)

今日の、きしわだ。
今日は多分三ヶ月ぶりに、七人全員がそろった!ので。
(ここのところ、毎回誰かがおやすみ、だったのです…)

そんなこんなで、続々終わる、あの曲この曲。
モーツァルトの、アヴェ・ヴェルム・コルプス
ヴェルディの、椿姫の前奏曲
それから、展覧会の絵の中の一曲、ひよこ

三曲も、終わった、なぁ…

そして、終わったら当然、増える。

増えたのが。
なんでなん(T_T)の、曲達。

ヴィヴァルディの、コンチェルト

そして、さらにめっちゃなんでなん(T_T)(T_T)、の。

グリーンスリーブス

…デス。

ってか、グリーンスリーブス、は。
ついこの前、終わったところですやん(T_T)(T_T)。
この物悲しい曲、ワタシメ、そんなに好きく、ない(T_T)(T_T)

やっと終わった、って、この前思った所なのに。
悪者をやっつけたぞ、ってな気分な位、終わってほっとしてた曲だったのですが。
なぜゆえに、再登場なんですか(T_T)

「いや、この前弾いたのとは、アレンジが違うんよー」

と、にっこりな、せんせい。
いや、アレンジが違っても、元の曲は同じですやん(T_T)
と、眉間にしわを、おもむろに寄せて(た、と思います)ムムム感を顕わにするワタシメ。
(文句は口にしてませんが、え゛ーっ、の気持ちは、思いっきり表情に出ていたはず…)
でも容赦なく、とりあえず、演奏が始まり。

うーん(-_- )
前のよりも今回の方が、調も若干明るい調だし。
譜面も、前回より今回の方が、セカンドパートは、簡単だけど…

グリーンスリーブスは、やっぱり、グリーンスリーブスだモン…、な心境な、ワタシメ。

うむむぅ(_^_)と、眉間のしわが取れないまま。
最後にhappy birthdayを弾いて。
(今月はチェロkimunonさんのお誕生月です、おめでとうございます♪です)
今日のおけいこ、おしまい。

で、ちぇろこさんを片づけている、しわしわ眉間のワタシメに向かって、せんせい、つぶやくように、ひとこと。

「グリーンスリーブス、って。ヨーロッパのほうでは、そもそも。」

そもそも、だから、なんなんですかッ?
なんで、だから、よりによってグリーンスリーブスを再び、なんですか(T_T)
グリーンスリーブス ドント カム バック〜(T_T)ですよ…
(まだ眉間は、当然しわしわなワタシメ。心の中で、恨み節を朗々と歌い上げます、状態。)
と、心の中でぶつぶつ、ひたすら口に出さずに、文句を言いつつ、さらに眉間にしわしわがが増えて、完全に人相が悪くなってるワタシメをよそに。
せんせいのつぶやき、しめくくりの。
予想外な、ひとこと。

「クリスマスの、曲、なんよ。」

へっ?

瞬時に消える、眉間の、しわしわ。

クリスマス、の、曲。

です、と??

…そう言われてみたら。
物静かな、感じ。
うーん。
まじですか。
だから、今、この季節に、ふたたび、なのですか。

そして。
帰りの電車の中。
今日のおけいこ音源、聴き直し。
クリスマスの季節に、再びやってきた、グリーンスリーブスも、ちゃんと、聴いたら。

あら、不思議。

静かな、雪降る夜の。
ちいさな田舎町の、風景が。

目の前に、そっと浮かんでくる…


この前まで、この曲を聴いても。
荒れ果てた草原の、曇り空の夕暮れの、そんな、ただただ物悲しい景色しか、思い浮かばなかったのに。

たった、ひとこと。


「クリスマスの曲」

それだけで。
まったく違う曲に、なってしまうの、だから。

魔法の、ことば。

…って。
やっぱり、相変わらずあるんだ、なぁ…。
と、しみじみ、思ってしまいました。


大好きな季節に。
今年もまた、クリスマスの音色が、響きます。

2013.11.08 Friday

過去のひと。

今日は、大変珍しく?!、お仕事(本業)での余談のお話、です。

ワタシメ、今の職場も、かれこれ長くなってきまして。
課内で、大概な物知りさんに成長してまして。
(世間ではそれをつまり、おツボネさま、と言う、かも…)

何かと、直接課長と、込み入ったお話をする事が多いです。

特に、今の課長は、今年の春に異動でうちの課に来られた方なので。
色々、詳しく説明をする機会も多い、です。

ワタシメの職場、勤め先全体的に。
団塊の世代さん達が定年退職された後。
課長も、40代の方が増えまして。
ワタシメの所属の課長も、40代。
0歳の男の子のパパさん、で、めっちゃ、ほんわか~とした、穏和な上司です。

考えてみれば、ワタシメのお仕事人生で。
40代の課長とお仕事するのは、初めてかも、です。
今まで、課長と言えば、自分の父親世代の方だったのですが。
今の課長とは、歳が兄妹レベルでしか、離れてなくて。
上司と緊張して話します!
って、感じは、あんまり、なくて。
課長のやわらかい雰囲気も相まって。
報告する時も、相談する時も。
先輩に話している、という感じで。
当然、敬語できちんとお話しますが。
極度にかしこまったり、必要以上に構えたり、って事はなく。
普通に色々と、気軽に会話する事ができる、そんな方が、今のワタシメの課長です。
いやし系のありがたい課長です。


と、いう前置きは、さておき。

課長とワタシメ。
毎日そんなに、何時間もじっくりお話する事も、あまりない、のですが。
今日は。
来年度予算の要求額を算出したので、その詳細を逐一課長に説明しなきゃいけない、という日だったので。
夕方からじっくり2時間半、課長とお話してました。
やれこの数値がどうの、この見積がこうだの、と、あれこれ説明やら相談やらしてまして。
じゃ、これでいきましょう!
と、終業時間をちょっと回った頃、ようやく説明も全部終わって。
内容が確定する頃には、頭の中はウニ状態になっていたワタシメ。
そこに課長。

「話、全然変わるんだけどね」

と、おっしゃるので。
うぎゃあ、あの別の宿題の話ですか?
明日じゃダメですかモン…
今日はもうお仕事時間終わったし、今お話した内容ももう一回整理したいし…
と、言い掛けた瞬間。
課長が、一言。

「この前、テレビで、バイオリンの、見た?」

……は?
あ。なんだ、余談かぁ、ほっ。
ってバイオリンのテレビって、あの、日本放送協会でやってたストラドさんのですか?
と尋ねると。
「そうそう、なかなか不思議で、すごかったねぇ」
と、課長。
で、しばらくバイオリンの話やら、ワタシメが、そもそもなんでチェロ弾いてるのかとかいう雑談をしていて。
また、課長、思い出したように。

「そう言えば、あのテレビにも出ていた、バイオリンの方の演奏会を、昔シンフォニーホールに聴きに行ったこと、あるねん。めっちゃきれいな音色やったよ」

そうですか。
シンフォニーホールであの方の演奏会ですか、チケット高そうですけど…
って、あれれ?

課長、そもそもクラシック聴きに行くご趣味、お持ちでした??
と、ワタシメ、率直に、素朴な疑問を質問。
すると、課長。
しばし、無言で、ぽつり、一言。


「…うん。昔つきあってた、彼女さんが、ね、そういう、趣味のひと、やってん」


はい??
昔つきあってた彼女さん、ですか。
って事は、奥様じゃないって事ですよね?
ってか、なんでその彼女とは別れたんですか?
って、ワタシメ、課長の今の奥様知ってますし、今の奥様めっちゃすてきな人だし、そんな昔の彼女の話なんてしたら、ダメですよ。
と、いろんなアワアワが一瞬に頭をよぎりましたが。
(そういう秘密の公開?みたいな話を聞くと、妙に動揺してしまうワタシメ)

「そうなんですか~」

としか、ワタシメ、よう言わなかったです、笑。
ちなみに課長の奥様も昔、うちの勤め先でお仕事されてまして。
ワタシメ、10年位前に、奥様と、となりの課でお仕事したことがあるので、奥様の事も存じ上げております、なんです。なので奥様がめっちゃしっかりされてて、お仕事もバリバリこなすけど気だてのよいすてきな方なのも知ってますし、そんなこんなで、奥様とも当然ワタシメ、知り合いなんです。
そんな感じで、奥様の事も知っているだけに。
昔の彼女さんの話なんて、ワタシメ、聞いてはダメっ、と余計に思ってしまいました。
で、結局多分素っ気ないお返事してしまったと思うのですが。

そういう時って、どういう反応したらよかったのかな?
クラシック好きの彼女のお話、もっとつっこんで聞き出した方がよかったのかなぁ?
それか、ワタシメはね、彼氏とクラシック聴きに行ったことなんてないです、ってそもそも彼氏なんて居ないですけど、って自分の身の上話をしたらよかったのかな?

と、ふと、疑問に思う真夜中です。

ちなみに。
課長の昔の彼女はクラシック好きの女の子だったって事ですが。
ワタシメが人生ではじめて、ふたりでおでかけした男の子は、ちょっと頼りないけど、ほんわか系ののんびりとした男の子でした。
…結局、一度おでかけしただけで、その後、おつきあいした訳じゃないので、ただの話ができるお友達で、彼氏はないですけど、ね。
今日の課長のお話を思い返してたら、ふと、その男の子のことを思い出しました、笑。

2013.10.28 Monday

考える秋

どうもみなさま、大変ご無沙汰いたしております、kirikoです。
相も変わらず、スマホさんに苦戦して、メールが大変打ちにくい生活を送っております(@_@)

なので、またまたブログのだ更新が遅れてます、ホントにすみませんm(_ _)m

さてさて。

今日は特に何もなかった一日だったのですが。
(実は、日曜日ですが、きしわだの帰り、電車内です、ではないんです。)

何となく、ブログ更新中です。

最近、別に、何がどう、って訳じゃないけど。
とりとめもなく、ぼんやり考えてます。

よい加減。

って、本当に難しい…って。

職場でも、家でもそうなのですが。

言いたいことや、聞きたいことを、全部、表に出したら、あかん、と。

ここのところ、一応歳をとってきて、それなりに、自分で思っているつもり、なんです。

そもそも、私の意見を求めてる人なんて、そんなにいないだろうし、だから、私に何か相談や、とにかく話を聞いて、と、言ってくる人も、まずいない、ので。

うんうん。

ワタシメ、つまり、人から信頼されない人。

って。
なので、最近それを精一杯自覚して。
極力、気になることがあっても、意見を求められるまで、口出ししないようにしている、つもり、ですし。
(…あくまで、つもり、なんですけど…)
元気がなかったり、突然お仕事おやすみしたりで、めっちゃ心配!な人が周りにいても、本人が言いださない限り、あえて、何があったの?
とは、聞かないように、してます。

だけど。

口出さないけど、尋ねないけど。

本当は、めっちゃ、めっちゃ。
心配。
なんです、よ。

だけど。
いろいろ私が言うと、うっとうしい、だろうし。
あれこれ私が質問したら、おせっかい、だろうから。

何も、言えないし、聞けない。

ただ。それだけなんです。

でも。
あいつの話は長い。
とか。
あいつは信用ならないから、大事なことは相談できない、話せない。
と、ワタシメ、多分、思われている人間だと思うので。

だから、誰にも何も意見求められないし、相談もされないので。

そういう自分の不甲斐なさを、自覚すればするほど。
何か気になることがあっても。
とてもとても、心配でも。
私が何かを言うと。
人の心に、土足で、ずかずかと、入って行ってしまうような、そんな気がして。

何も言わず、何も聞けず。

いつも通りにしているしか、できないんです。

決して、何も思ってない訳じゃ、ないんです。
私じゃ、役に立てないし。
むしろ、何か言ってしまうと、かえって、迷惑になってしまうから。
だから、黙っている、ただそれだけです。

決して、愛想ないとか冷たくなった訳じゃないです。

ただ、デリカシーとやらを、わきまえなければ、と、思っての、ことです。

もっとも。
自分が困ったら、周りに本当に困った困ったって言い回る私ですし。
知恵も知識もないですから、全く頼りにはならないので。
なので、信用も、信頼も、ないのも、私自身が一番痛感してます。

でも。
私も、それなりに、いろいろ、心配してますので。

困ったら、相談してください。
わからないなりに、考えて、意見が必要なら、意見、言います。
悲しかったり、つらいことがあって、誰かに話したくなったら。
いつでも、話してください。
聞くことは確かに苦手な私ですが。
話して気が少し楽になることなら、たくさんの人に話して、気分がちょっとでも明るくなることなら。
私も、たまには、聞き役、できますから。

なにも、してあげられないけど。
少しでも、そばにいるよ。

って、あの歌の歌詞じゃないけど。
こんなワタシメで、よかったら。
いつでも、ずっと、待ってますので…


2013.10.07 Monday

久々の、おけいこ日記

最近、きしわだの帰り、電車内です、の、日記さえも、すっかり減ってしまって、申し訳ないです、な限りのkirikoです。

って、そもそも論、このブログ、今もまだ、チェッくましてくださっている方が、いらっしゃるのかな??なんですが…(^_^;)

ちなみに、今まで以上に更新しなくなった理由は、他でもないです、知っている人は知っている、の。
ワタシメ、ケイタイを、あろうことか、スマホに、変えてしまったんです(T_T)
おかげで、見事に。

メール、打てないし(T_T)

な、人状態に、陥ってしまい。

きしわだからの帰り道の時間で、しかも電車内で自由にサクサクと日記が書けなくて(今までは普通にできてましたが)。

で、更新が、滞っております。

決して。
癇癪起こしてチェロ弾きをやめた、とか。
病気になった、とかでは無いので。

元気にチェロ弾き、続けてます。

ただ。
スマホが、自由に使えない人になっているだけなんです(T_T)

で。
今日のおけいこ。

なんでか、自分でもよくわからないけど。

ワーグナーを弾いている時に。
少し。
ぞわっ。
と、しました。
悪い意味じゃなくて。
感動するって方向の、意味です。

なんか、一瞬。
みんなの音が、ちゃんとはまったのかな。

うわ、何、今の?

って感じ。

きれい、ってのを通り越して。
全く、すごいには程遠いんだけど。
なんかわかんないけど。
一瞬、ちょっと鳥肌、立ちました。

そういう、ハーモニーを。
ワーグナーさん、書いたってことなのかな?

この曲をちゃんと弾いたら、いったいどんな世界になるんだろう?
って。

今まで13年チェロ弾いてきたけど。

自分が弾いていて、うまく表現できないけど、ちいさくすごい、と瞬間だけだけど感じたなんて、これが初めてだと思います。
ちゃんと練習して正確な音程できちんと弾いたら。

作曲家が書いた通りの音が出て。

そんな音が、奏でられたら。

言いようも無い感覚を、感じることができるのにかな?と。

訳も分からず、そんなうまく言えないことを、感じた、今日のおけいこ、でした。

まだまだ、ワタシメ自身、つかめてないところだらけのワーグナーさんですが。

みんなのハーモニーが、うまく合わさって。
どこかに響く音楽に、仕上がる日が来たら、いいのになぁ…と。

夢みたいなこと、つい思ってしまった、そんなおけいこでした。

って、ちゃんと演奏したいなら、毎日必死で練習しようよ、って、結論は、いつもそこなんですが…(^_^;)

ワーグナーが。
ちゃんとできあがるよう。
明日から練習、頑張ります。

とりあえず、今日は、ちゃんと弾けている、なんて夢みたいな夢をみられるように願いつつ?!眠ります。

おやすみなさい…

2013.09.12 Thursday

九州上陸!


愛しの?!くまさんに会いに、熊本へ向かうさくらの中です。
新幹線内でも、ちゃんと勉強してます、笑
(でも気付いたら関門海峡を、いつの間にか通過してました(T_T))
今、博多を出発しました。
熊本まで、もう少し!

2013.09.09 Monday

久々の…

きしわだの帰り、電車内です。
なんだか、この土日にとにかく動き回ってて、かなりへとへとかも、です。
ってか、金曜日の昼頃から、時々頭が痛い気がする…と思ってたけど。
家でゆっくりしている暇もなく、土日もずっと外に出てました。
そういえば、時々今日も、うん、なんか顔だけ妙に熱い、と思うことが何回かありました。
でも、熱は無いので大丈夫です。
うんうん、夏の疲れが出てきただけです。

で。
今日のおけいこ記録。

今日は、おけいこ前に、うちの
アンサンブルのチェロ弾き、航くんの所属しているオーケストラの、定期演奏会があったので、お昼間は、定期演奏会聴いてました。
オケ、やっぱり大変そう…と、素直に思いました。

その後で、おけいこ、だったので。

妙に、テンション低い、ワタシメ。

そして今日は当然航くん、アンサンブルのおけいこはお休みだったので。

うーん、つまりのところ、隠れ蓑を失ったミノムシ状態のワタシメ。

なのに当然、今日も楽しく?!展覧会の絵、の、特訓。

弾けません(T_T)
ごめんなさい(T_T)

…なんて、通用する訳無い。
けど、ほとんど弾けないまま、とりあえず、展覧会、終了。
後は、好きな曲なので。
うんうん、ちゃんと弾きますよ。って思っているのに。
頭の半分、上の空、と言うか。
何となく、

やっぱり、頭がボケーっとしていて。

確か、ワーグナーを弾いてる時に。
いつもなら、間違えないところで、ずれたりしていたにも関わらず。
如何せん、いつもは間違えないところなので。
ワタシメ本人も、あり?今、ワタシメ、ずれてる??ううん、気のせい??って。

ずれてることが、暫く認識できず。
気付いたら修復不能なったりしてまして。

挙げ句、演奏をストップ指せてしまった始末で。

ほんとに、いつもに増して申し訳無い状態でした。

何回か弾いた曲だと、耳でどこで何の音を出すか、覚えるので(だっておけいこの通学途上で、約3時間ずっとおけいこの音源聴いてますから)。

練習不足で弾けない音と、音程は、正確には弾けないけど。

何回もおけいこで弾いた曲で、かつ苦手な高音や変なリズムでない限り、長い休符の後入り損ねる、とか、音符の長さを倍にとったりは、しないはず、なので。

いつもなら、何事もなく、普通に弾いて、すんなり通り過ぎるところで、ワタシメ一人、ずれてたから

「どうしたん?今何した?」

と、せんせいに、言われてしまう始末…

いつも。

「なんですか、その音程は。」

とは、よく言われますが。

比較的、簡単に弾けるようなところで落ちる、とか、走るとかは、少ない、方だと思うので(落ちても判らないようにごまかしてることも多いかも、です)。

あんまり、今、どこ弾いてた、?って言われることは無いので。

うーん
ほんとに、やっちまったなぁ、ワタシメ、状態でした。

はい。
ワーグナー弾きながら。
人生のキビについて、考えてました!

…なぁんて、ねぇ

そんなことも、なく。

単に、ボーっとしてて、みんなの音も耳に入ってなくて、楽譜の音符の長さもちゃんと認識できてなくて。

つまり、集中力が欠けてました、って状態。

でした。

練習不足で弾けないのも質が悪いけど。

演奏中に集中力が散漫になるのは、そもそも論、論外でしょ!、ですよね(T_T)

ほんとに、今日は申し訳無かったなぁ、って思ったおけいこ、でした。

うん。

とりあえず、ゆっくり眠って。
疲れをとって。

元気になることから始めましょう。

ほんとに、やれやれ、です。

2013.08.05 Monday

夏休みのおけいこ帳

と、いう訳で。
8月、子供さん達は夏休み真っ只中!ですが。
今日も元気に、きしわだへおけいこ、の、帰り、の、きりこ、デス。

皆様、いかがお過ごしですか??

ワタシメ、一応、元気にしてます。
(夏はへびの次に大嫌いですが、笑)

今日は。
チェロ弾かなきゃ、まずい日だったんです。
だって、展覧会の絵、今日弾く予定のところ、一番難しいところだったから。

しかしッ!

朝は、無謀にも、某王子さまの梅田公演のチケットを取ろうと、必死で電話をかけまくり。
(ま、当然ですが、電話がつながった!と思った瞬間「完売いたしました」の音声が流れ、何とも虚しく、…でしたが。)

お昼は。
先週、おけいこに行く前にネット通販で注文して、火曜日に届いて、部屋でそのままに置いてた、あれこれ買った物を整理していて。
気が付いたら、4時やん!でした。
何をしていたんでしょうね、ワタシメ。
ま、おかげで、今日は、ネット通販で一目惚れして即買ってしまった、ヴァイオリンバックを、無事、きしわだへ初めて、連れて行けましたが、笑。
しかも、誰もそんなヴァイオリンバックなんて気付くまい、と思いきや。
さすが、みんな音楽仲間。
「そのかばん買ったんや〜、あの音楽雑貨のお店のでしょ?」
と、帰りに、気付いてくださって。
ハイ、その通りデス、あの音楽雑貨屋さんの通販デス。
めっちゃ使い勝手がよいです。
楽譜もちゃんと入ります。A4サイズも大丈夫です。
500ミリリットルのペットボトルも余裕です、って今日もワタシメ、某スタバのタンブラーを入れてますが、大きなタンブラーさんも余裕で入ります。
それから、太い化粧ポーチも入ります。
お財布も、ちゃんとカバンのふたが閉まるので、奥に入れていれば安心!ですし。
ポケットもこんなにたくさん!ですし、だって、あごあてまで、ちゃんとポケットになっているんですよ。
こんなに入るのに。
全然、大きなカバンに見えないでしょ?
めっちゃ便利で。
色違いも欲しい位なんです。

…と、帰りに、みんなに、ヴァイオリンバックについて、めっちゃ力説。(ワタシメ、いつから通販の販売員さんになったんでしょう??状態です、笑)
ってか、このカバン、だから、あごあてが付いているので。
だから、つまり、ヴァイオリンさん達向けのカバン…
(…ワタシメ、いまさらですけど、一応、チェロ弾き……)

って、カバンのことは、さておき。

話、もとに戻します。
今日は、自宅で。
だから、全く、練習もして行かなかった、のですが。
そういう時に限って。
せんせい家に着いて。
レッスン室の扉を開いて、三秒後。
あり???
椅子、一つ、少なくないですか??
ってか。
…まさかの、チェロ航くん、お休み??
(T_T)(T_T)(T_T)

のぉぉぉん。

航くん、あなたがいなきゃ、ワタシメ、展覧会絶対弾けないのよぉぉ(T_T)(T_T)
だってワタシメ、全く弾けないんだってば。
この曲、ワタシメが弾けなくても許されるのは。
航くんが、二人分の音量で、さらさら弾いてくれるから。
なのに。
ぎょぉぉぉ。
ワタシメ一人だったら。
隠れ蓑を失った蓑虫状態ですやん(T_T)
と。
宿題忘れてきたのに、正直に先生に忘れたって言えない小学生の心境で、着席。
どうか今日は展覧会弾かないで済みますように。
だって絶対無理だから(T_T)
と、祈りが微妙に通じたのか。
今日は。
椿姫の前奏曲と、ワーグナーさんを、まず、弾いて。
忘れた頃に。
(時間のなくなってきた頃に。)
展覧会、登場する、も。
ワタシメが壊滅的に弾けない、9番目の曲は、時間切れで、できなくて。
よかった(´∀`)と、少しホッとはしたのですが。
でも。
一曲だけは弾きましたよ。
『ひよこ』
って曲なんですけど。
まぁ勝手に、半音階で弾いているワ、4度もしくは5度で、音を飛ばしながら弾くところも、全部適当な幅で適当に音を飛ばしているワ。
つまり。
弾いているフリして、実は全く弾けてないことが、まぁ、見事に露呈しまして。
特訓の憂き目にあいました。
でも、おかげさまで。
ややこしいところ、ちゃんと取れるコツは会得しましてので、笑。
よし、に、しましょう。
(…ってか、自宅でちゃんと練習して、自分で学習するように!って話なんですけど、そもそも論。ハイ、スミマセンm(__)m)

で。
今日は、最後に、モーツァルトもちょっと弾きましょうってなったのですが。
何気に。
モーツァルトは、ワタシメともう一人のチェロ弾きkimunonさんが、全くおんなじ楽譜を弾いてまして。
今日お休みの航くんが、一人、違うパートを弾いている、ので。
あれま。
歯抜けのパートが出てくるなぁ、まぁ、ヴァイオリンが3パートあるから、チェロが一つパート抜けても大丈夫♪
うんうん、一ヵ月ぶりのモーツァルトだぁ。
これは、弾いていても心穏やかになるし、おけいこの録音聴いて癒されるから、ホッとするねぇ(*´∇`)
と、ひとり、小さな幸せ感に浸っているワタシメの目の前で。
せんせいが、ぶっといファイルを勢いよくめくり出されまして。

何で?
何の楽譜をお探しで?
と、言う間もなく。

次の瞬間。

ワタシメの譜面台に、見たことない楽譜が、一枚、はらり、と、舞い降りて来て。

「簡単やから、弾けるやろう」

と、せんせい。
は??
(・○・)
と目が点になりそうなワタシメに、さらに追い打ち。
「今日は、航くんのパート、代わりに弾いて」

なんですと。
ワタシメの三大苦手、せんせい、ご存じでしょう??
短調。
ハ音記号。
そして。
初見!

うぅぅ(T_T)
いくら好きな曲だと言っても。
いくら耳で何十回となくおけいこの録音でこの曲を聴いたと言っても。
突然、ワタシメに航くんの代わりができる訳ないですやん(T_T)
初見、無理デスってば(T_T)
と、駄々こねる暇なく。
無情にも!?指揮棒は、振り下ろされ。
うむッ。
弾くしかないッ。
弾き切ってみせますとも。
…と、思ったのは束の間。
何でこんなところに、突然#が?えッ?次はナチュラル?
と、ちょっとだけ登場した臨時記号に頭がプチパニックをおこし。
結局、途中で、多分、目立たないように、曲を崩壊させてましたm(__)m
(せめてもの救いは、ワタシメ、控え目な音量で弾いていたので、崩壊も目立ってはなかったはず、と思いたい…)
やれやれ。
癒されるどころか、めっちゃ最後に冷や汗かきました、笑
ちなみに、代役はコリゴリ、ってことで。
航くんパートの楽譜は、丁重にせんせいにお返しして、帰宅してきました。

やっぱり。
みんな全員揃って、おけいこできるのが、一番いいなぁ、と。
しみじみと実感した、夏休みの帰り道、です。

次はお盆休み明けの18日です。
みんなが出席してくれることを祈りますm(__)mm(__)m

2013.07.28 Sunday

とにかく、つまり、やっぱり夏は……

嫌だモン!!
………です。
夏は大ッ嫌いッッ!と、100回叫んでも、気が済まないと思う、とにかく夏は許せない季節だワ、が、信念?の、きりこです。

と、いう訳で。
こんばんはm(__)m。
例によって例による、の、きしわだの帰りの電車内です。

今日は曇ってたとはいえ、夕方に雨が降ったとはいえ、蒸し暑かったですね…。
おかげで、疲労も、いつもの1.5倍に感じます(T_T)
ホントに、夏の、ばかやろォ!です。

ってことは、さておき。
今日のおけいこメモメモφ(.. )。
(最近、本当にきしわだのおけいこ記録簿化してます、このブログ。)
今日も相変わらず、展覧会の絵を弾いてました。
展覧会の絵、って、いつも言いますが、あの有名なところだけでは、ない、んですよ。
全部で14曲もあるのです。
なので、弾いても弾いても終わらない(T_T)ので、今日もまだまだ展覧会が続いてます。
(…そういえば、県立美術館の印象派展っていつまでだったのかな?と、別の、ってか、本当の展覧会が、今、ふと気になったかも、です、まぁよいですが。)
今日はなんとか、4曲終わりました(T_T)。
でも、あと7曲も残ってます。
終わるのか?
道は長い。
デス。

で。
今日も。
ヴェルディさんとワグナーさんの。
「今でしょ!」
コンビ?!の曲を、弾いて。
そういえば、今日は無理矢理?ワグナーさん、最後まで弾ききったなぁ(´∀`)
って、途中何度落ちたことか、でしたが。
とにかく。
なかなか盛り沢山!でした。
そりゃ、それなりに疲れた、ってなるかな、笑。

なので。
今日も、551のある時〜♪を、なんばの駅で、買って帰ってしまいました(^O^)
毎日、ワタシメとごんちゃん(kiriko父)が、かなりの勢いで食すので。
いっぱい買って(何本買ったかは秘密デス、笑)も、すぐなくなる……
ま、暑いから仕方ない、です。
とりあえず、アイス食べて、元気を取り戻して、明日からも、お仕事頑張りましょう!
今月いっぱいは、実はお仕事、まだちょっと忙しいかも、なんです、ワタシメ。
7月中に昨年度の決算資料を作らなきゃいけないのでした。
3日間位かかる作業かな…。
あと、そうそう。
何気に、8月は3ヵ月に一回の検査の月で。
いつもより一つ検査が多くあるのでなかなか大変(T_T)だったのを忘れてました。
ハイ。
2リットルのお薬を早朝からひたすら飲み続けて、お腹の中を空っぽにして。
お腹の中にカメラを通すって検査なんですよ。
(つまりのところの、大腸ファイバー検査ってのです。)

まぁ、大嫌いな暑い季節に色々あります、が。

お仕事も。
おけいこも。
チェロの練習も。
病院の、検査も。

とにかく、ぼちぼち。
頑張りましょう!

では、また、多分来週、お会いしましょう!(来週もきしわだデス。)

2013.07.14 Sunday

いつかは、弾いて、みたかった。

と、いう曲が。
やっぱり、それなりに、いくつかある、一応チェロ弾き、きりこ、です。

はい、例によって例による、の、きしわだの帰り、電車内、です。

で、話をもとに戻します。ワタシメ。
チェロで、一人で、弾きたい曲、は。
ほぼ、あきらめの境地なので。
もうない、や。
ってことにしてますが。

みんなで、弾きたい曲、は、それなりにいくつかあって、そのうちの、一つ。

「ジークフリード牧歌」

ワグナーさん、です。
それこそ。

いつ弾くの?
「今でしょ!!」

の、今年、生誕200年の、ワグナーさん。
です。

多分。
ワタシメがチェロ弾きになるきっかけの一つは、この曲にも、小さく、ある、と、思います。
理由、は、もうずっと前に書いていると思うので、もう、書きません、が。
小さく、思い入れのある曲、です。

ワグナー記念年の今年。
きしわだで、ワグナーするよ。
って、今年の年賀状で、せんせいから、予告はされていたけど。
てっきり、べたに。
タンホイザーでしょ、って思ってました。

まさか。
の。
ジークフリード、とは。

せんせいが、この譜面を配られた時。
自分の譜面台に乗っかった楽譜を、見て。
一瞬。
うそっ。
と、思って。
即。
んな訳、ないよなぁ〜。
と、思い直し。
もう一度、最初の小節、凝視して。
あれ?やっぱり、この、三連符……
「さんれんぷ…」
と、ワタシメ、つぶやく、と。
「そうよ、三連符、よ、これが、ややこしいん、よー」
と、前で半分にっこり、なせんせいを、気にも、留めず。
「……これ、もしかして、ジークフリード、です、か??」
と、恐る恐る、つぶやき続ける、ワタシメ。
そしたら、せんせいが。
ちょっとだけ、あら?何でわかったの?って感じで。

「そうよ。」

……ってことで。
思いがけず。
ジークフリードを、弾くことになりました。
ワタシメにとって。
今、きしわだで鬼のように弾かなきゃいけない、展覧会の絵、が。
史上最大に大嫌い!な曲、だったので。
ここで、突然。
一度は、弾いて、みたかった。
の、ジークフリード、が、登場するとは!
めっちゃ、びっくり。
でした。
同じ難しい曲でも。
一度は、弾いてみたい、と思っていた曲だったら。
ちゃんと、弾かなきゃ!って。
やる気スイッチが、入った感じ、で。
なんか、地獄からめっちゃ抜け出した気がしました。
(ってそもそも、展覧会、まだ終わってないんだけど……)

とか言っているのも、今のうちで。
ワグナーさんも、当然、超難しいので。
そのうち、嫌(T_T)って投げているかも、ですが。
いやいや、頑張りましょう!

ちなみに、同じく、いつ弾くの、今でしょ!の、ヴェルディさんも、今日増えました。
こちらは、それこそ、べた?に椿姫の前奏曲、でした。
とはいえ、ワタシメ、何気に、椿姫、ちゃんと観たこともないかも、それどころか、聴いたこともないかも。
うむむ。
こちらも、要練習デス。

って、って、だから、そもそも、展覧会が終わってない(T_T)ってば、なんです。
やれやれ。
明日は、お仕事、お休みできそう(…ってか、今日も朝7時から本業に勤しんでいましたので、明日位お休みしたい、お休みしても、もういいでしょう、ってところです、ごめんなさいm(__)m)なので。

明日は、チェロを弾きます。
(ってか、弾かなきゃ……)
起きられるかな?ですが。(実は、今日早起きだったので、すでに相当眠たい人なのでした。)
ガンバリマス。

2013.07.01 Monday

やっぱり素敵なモーちゃんさん。

こんばんは。
例によって例により、きしわだの帰り、電車内です。
久々のお休みで。
(本当は今日も出勤するつもりだったけど、自宅のPCの調子が悪くて、おけいこの録音音源の整理がなかなかできなくて、自宅で格闘していたら、気付いたら夕方で、出勤しそびれたのでした…)
なんしか、毎日、遅くまでお仕事しているので。
え、もう二週間たったの?!
って感じデス。
書いている本人は、そんな訳で、お久しぶりです感があまりなくて。
でも、間に二週間ちゃんと経っていて。
またもしばらく更新しなくてホントスミマセンm(__)mです。

さてさて。
本日のきしわだは。
実はひそかに長いこと弾いていた(よく見たら、去年の今頃から弾いていた)、グリーンスリーブスが、終わった、のでした。
そうそう、電話の保留の時によくかかっている曲です。
(何気に、うちの職場も、保留音、この曲でした、この前、職場に外から電話して、保留音を初めて聴いて、びっくり!しました、笑)
そうそう。
つい最近では、鹿児島の方の焼酎かな?のコマーシャルでもかかってます。
この曲、渋い曲ではありますが。
ちょっと、暗いよなぁ、と思ってしまうと言うか。
もの悲しい感じがして。
そう、切ないと言うより、むしろ、なんか悲しい。
しかも、どんよりと、ずるずるっと悲しい感じ。
重たく悲しいって訳ではないんだけど。
なんかとにかく、陰気な感じ。
そんな感じです。
ワタシメは、あまり、好みではないなぁ。
なので。
やっと、終わった(´∀`)
って感じです。
で、展覧会の絵をちょこちょこっと弾いて。
で、モーツァルトを、弾いた訳なのですが。
如何せん。
グリーンスリーブスも、そんなに好きじゃないし。
展覧会はワタシメ的には、きしわだ史上最大にして最悪に嫌い!な曲なので。

モーツァルトが。
めっちゃ癒しに聴こえる…
でした。
聴いてて、ホッとするって言うか。
こういう曲、ちゃんともっと弾きたいよね、と言うか(簡単な譜面だから弾きたい、って訳じゃないですよ!)。
今日は、久々、全員出席だったので。
この曲を初めて全員で弾いたのですが。
全員で弾くと、抜ける音がなくなって、ちゃんと音が聞こえてきたので。
やっぱり、この曲、キレイ!!
って。今日は前回よりもっと、そう思いました。
(って、今日は、ワタシメが極端に音を外してたので、それが超目立って、えらいこっちゃ!だったのですが……)
きれいな曲を、きれいなハーモニーで奏でたい、ので。
正確な音程で弾けるように、次までに、ちゃんと練習しておきます(;^_^A
明日から、7月です。
お仕事も少しずつ、落ち着いてくると思いますし。
そしたら、自宅でちょっとずつ、チェロ弾ける時間も増えるはず!ですし。
ガンバリマス。
……って。
自宅のパソコン、まともに動いてくれるとよいのですが……
(最近、家にいる、わずかな時間、ほぼパソコンと向き合ってますので…。しかも、今日はおけいこの音源を録る時に使っているレコーダーまで、おかしい反応していたので、我が家のデジタル機器、本当にあれこれ大丈夫なんか?!状態なのです(T_T)。)
とにかく。
頑張りましょう…。

2013.06.16 Sunday

許しうる、モーツァルト。

こんばんは。
ご無沙汰してます、きりこです。
約1ヵ月ぶりに、きしわだへ、おけいこ、でした。
(5月のおけいこが2週目と3週目で、6月が3週目と5週目なので、間が約1ヵ月あいてる、ってことになりました)
なので。
久々の、ブログ更新です(;^_^A
はい、例によって、きしわだの帰り、電車内です。

今日のおけいこ、は。
新しい曲が、登場しました。

モーツァルト

です。
はい。
ワタシメをよくご存じの方は。
あッ、また、きりこが、嫌がってる!
って思われる、と、思います。
んが。
この、モーツァルト、は、例外、デス。

アヴェ・ヴェルム・コルプス

です。
何気に、ワタシメのケイタイの着信音の一つの曲にまでなっている曲です。
元々は、ミサ曲で合唱曲だったはず、でしたよね??
はい。
この曲は、ワタシメ。
何故か、好きなんです。
この曲も、モーツァルト、なんですよ、ね。
でも、この曲は、好きです。
やわらかい感じの旋律が、心地よくて。
色々なところでよく耳にする曲なので、初めて聞いたのが、いつ、どこでだったかは、覚えてないですが。
あ、この曲、好きだなぁ…って思った時のことは、よく、覚えてます。
せんせいが、演奏会で、チェロでこの曲、弾かれたことがありまして。

あぁ、この曲、こんな曲だったんだ。

って。
その時に。
モーツァルトだけど、許せる、と、言うか。
モーツァルトが、癒しの音楽だと、世の人が言うのが、理解できた、と言うか。
とにかく。
せんせいのチェロの音色で、この音楽を聴いた時に。
じんわりと、心が落ち着く感じがしました。

それ以来。
この曲は、モーツァルト、だけど、許せる、好きな曲、なんです。
なので。
今日、楽譜が出てきた時は。
簡単な譜面だったから、ではなくて。
あぁ、この曲は。
心が、安らぐ、ワ。
と、ホッとしました。
(如何せん、なんといっても、展覧会の絵は本当に辛い曲なので…、ワタシメ的には、きしわだ史上、最高に嫌!な曲、なので。14曲もあるわ、どの曲も理解不能だわ、さらには、弾けるかよ!って曲がめっちゃ多いので)

でも、モーツァルトは、すぐ終わるんだろう、なぁ…。

ま、いっか。

とにかく、6月は、本業がとてつもなく忙しいので。
(今年は、いつになく、本当に忙しく、6月3日以降、土日もずっと出勤、平日もほぼ残業してます(T_T)ので、本当にどうなっているの?と、思います。あまりの混雑具合に、疲労感が抜けきれない状態です。)

モーツァルトの癒しの音楽でも聴いて。
心を落ち着かせて。
明日からもお仕事、ガンバリマス。

2013.05.27 Monday

変な、夢。

こんばんは。
日曜日、でも、今日は、きしわだの帰り、電車内です、ではないです、笑

今日は、お昼にお買物に出かけて。
夕方、ごろごろしていて。
晩はチェロをちょっと弾いてました(…明後日、個人レッスンなので、汗)。

って訳で。
おけいこに行かない日バージョン?!の、普通の日曜日、でした。
(ここにはめったに書いてないですが、二週間に一度、おけいこ行かない日は、こんな日曜を過ごしてます。)

ですが。
ちょっと、ブログ更新です。

昨日(土曜日の朝)も。
今日(日曜日の朝)も。

変な夢、みました。
眠っている間にみる、夢、です。
願望とか希望とかの夢、と、違いますよ。
寝ている時に無意識?にみてる夢、の話です。

昨日も、今日も。
夢の中で。
何でか、まったくわからないんだけど。
小学校とか中学校とか高校の学校、の、教室に、いてました。
どこの、学校かは、それも、まったくわからないけど。
とにかく、あの教室、です。
30人くらいが机並べている教室。
で、昨日は。
担任の先生らしき人が、なぜか、ワタシメのチェロのせんせい、で。
何でかわからないけど、せんせいは燕尾服を着ていらっしゃって、めっちゃあわてて、燕尾服の後ろを、本当につばめの尻尾みたいに、ふわッ、と空中に浮かせるような、そんなスピードで、足早に目の前を通過して、教室中のみんなに何か言って歩き回っていらっしゃいました。
教室には、きしわだのワタシメの仲間のみんなも、一緒に座ってるんだけど、知らない人もたくさん着席してて。
で、気が付いたら、みんながいつのまに、どこから出てきたのかわからないけど、とにかく、各々の楽器で、ラの音を出しはじめて。
やばい、私もチューニングしなきゃ、って。
急いで、チェロ構えようとする。
と、いう夢。
でした。

今日のは。
誰かの何かの演奏会を聴きに行ったはずなのに。
またも、行ったことのない、どこかの学校の普通の教室にいて。
演奏者と覚しき方とそのご家族と思われる方達が、教室の隅の方にいらっしゃって。
ワタシメは、全く知らない人たちと一緒に、その演奏者を応援する文言が書いてあると思われる横断幕みたいなのを持って、教室の普通の机と椅子に、着席してるんだけど。
なぜか、その演奏者の皆様に対して、観客が、自己紹介をはじめて。
ワタシメにも、順番が回ってきて、これもまたなぜかわからないけど、出身校や、自分のチェロ歴とかを話してました。
って夢でした。

なんで。
学校へ、しかも普通の教室に行っているの?ワタシメ?
ですし。
しかも。
何で、そこでチェロが出てくるの?
って感じ、でした。
しかも、その共通点は二日続けて、で。
なんなんだろう??
です。

うーん。
何でワタシメ、学校に行くの?
何でワタシメ、学校でチェロ弾いたり話したりするの?

不思議です。

(ワタシメ、大人になってチェロ始めた組なので、実際のワタシメの人生において、ワタシメの学校時代には、チェロは登場しないのですが…)

今日も、そんな夢、みるのかなぁ。
いや、いいのですが。
ただ、どちらの夢も、なんか物凄い必死感があったんです、なぜか。
私もチェロ弾いてます、めっちゃ弾いてます、ってアピールしなきゃまずい、って感じの、そんな気分が、ありました。
だから。
目覚めて、ちょっと疲れました、笑

楽しく演奏している夢ならいいのですが…

ま、実際に、あんまり練習してないから、夢でも、楽しく弾けなくて当然かな?
まぁ、とにかく。
夢みて、疲れることなく。
ぐっすり朝まで眠りたい、です。
ではでは、おやすみなさい……。

2013.05.19 Sunday

なんばる??コラボ。


こんばんは。
きしわだの帰り、電車内の、いつものワタシメ、です。

先週、いや、発表会の帰り?とにかく、最近、おけいこの行き帰りで、ずっと気になっている、ポスターの、話です。

この子達。
大阪人なら、見たことある方も多いかな?ですよね??の。

なんばワン。
と。
今日初めてお名前知りました、の。
にゃんばろう。
です。

なんばワンくんは、なんばウォークかな?のキャラで。
バーゲンの時期にテレビのコマーシャルで、バーゲンなんばワンで買っちゃった♪って歌っているのを見たような気がします。
にゃんばろうくんは、大阪市営地下鉄、の、キャラです、ワタシメの通学必需品、地下鉄の回数カードにも、イラストが印刷されています。

そんな二人?!が。
ポスターに、一緒に写ってるので。

何事だろう?
これぞホントの。
「官民協同」
?!
と。
とにかく、気になってました。
で、今日帰りに。
いつもなら、地下鉄→JRの乗り継ぎは、かなりダッシュなんですが。
ちょっと時間があったので。
写メしてみました。
(個人で駅のポスターを写メして、ブログアップするのは大丈夫なのかな?ってことで、載せましたが…)
よく見ると。
なんばワンくんは、ギターを持って。
にゃんばろうくんは、耳にタンバリンをかけてます。
そして、でっかく。

「なんばらなくっちゃの歌を作りました」

と、書いてありました。

歌ですと?!
なぜ??
と、隣を見ると、どうも、梅田やあべのが盛り上がっている、だけど、なんばも盛り上げなきゃ!、って感じの文言が書いてある、二人の写っている別のポスターが張ってありました。

そうか、なるほどねぇ。
梅田もあべのも、新しい商業施設できているからねぇ、ってことね。
で、二人がコラボして、なんばも盛り上げなきゃってことなのね、納得。
でも。
その歌は、いったいどこで聞けるのでしょう??
ネットで配信しているのかな??
気になる……。

家帰ったら、ちょっと調べてみよう〜っと♪

え?
今日の練習ですか?
なかなか、ヘビーでしたよ〜笑

展覧会、恐るべし、です。

2013.05.12 Sunday

泣き放したあとの頭痛感

こんばんは、例によって、きしわだの、帰り道、電車内のkirikoです。

久々に。
展覧会の絵を、今日は、弾きました。

ものすごい、疲労感。

です。
あの曲、有名なところは、いいんです。でも。
それ以外の曲もめっちゃありまして。
その他もろもろの曲が、えげつなく、難しいんです。
ってか、♭や♯を。
「何個付けたら気が済むねん!!」
って位、たっぷり付いてる曲が多いので。
ピアノなら。
それらが登場したときは、おとなしく黒鍵を弾けばいいのですが。
弦楽器は、そうは、いかない、です。
ちゃんと、半音ずれた音、出さなきゃ、です。
でも、あっちもこっちも♯や♭がついていると。
あっちもこっちもずらさなきゃ、ってなってきて、そのうちに。

半音ずれた音、いったいどれか、正しいのん(T_T)

って、訳わからなくなってきます。
で。
頭使って弾くので。
ううぅ。
頭痛いかも、状態の帰り道、です。
頭の前の方と言うか、鼻の奥と言うかが、ちょっと、つんっ、とした感じ、というか。
もや〜ってしている、というか。
こんな時、ワタシメがよく言うのが。
「思いっきり泣いたあとの頭痛の感じ」
です。
熱出した時の頭痛とは明らかに違うけど。
そして、めっちゃチェロ弾いた!って時の疲労感でもないのですが。
とにかく。
めっちゃ頭使った〜
って感がアリマス(;^_^A

今日は、地元で自力自動車(自転車ではなくて車です、自動車)で家まで帰るので。
(ちなみに、いつもなら駅まで父が迎えに来てくれますが、今日は最寄り隣の駅前のショッピングモールに車をおいてるのです、映画を観てからおけいこに来ましたので)
ちゃんと帰らなきゃ、です。

ちなみに。
そうそう。
今日は、予告通り?!
「県庁おもてなし課」
を、観ました、よ。

高知に、めっちゃ行きたい!

って思いました、やっぱり。
映像で観たら、やっぱり、美しさが、本当に、伝わるなぁ、って。
四万十川とか。
太平洋とか。
緑が深い山々とか。
本当に、自然がキレイに残っているところなんだ、ってことは、もちろん、物語の中でも語られるけど、映像を通じてもよく、わかりました。
路面電車が走る市街地も、何だか味のある景色だったし。

夏休みには、一度、絶対に、高知に行く。

と、自分勝手に、一人、うんうんと、納得してしまいました、笑。

え?
映画の感想ですか?
ネタばらしになってはダメなので、多くは言いませんが。

ワタシメ稼業の人間は、一見の価値、絶対あります。

「役人だって仕事してぇぞー!」

って、錦戸くん、って、ちゃうちゃう、錦戸くん扮する主人公の、その台詞を聞くだけでも、充分、価値あるなぁ、って思いました。
あの気持ちは、見習わなきゃ、です、本当に。
それから、船越英一郎さんが、本当にいい味出してます。
こんなに格好いい役者さんだったのね、って、つい、思ってしまいました。
ワタシメの、個人的なイメージでは。
テレビドラマの某鬼ばかり、や、ゴチになります、での、ちょっと頼りなさそうな感じ(ほんとうに個人的意見です、ゴメンナサイ)とは、違う感じで。
すこしやんちゃさの残る、でも格好いい大人を、いい雰囲気で演じていらっしゃいます。

と、いう訳で。
めったに映画なんて観ないワタシメが言うのもなんですが。
オススメできる映画、と思います、よ。
あわせて。
原作を読まれるのも、オススメします。
特に、同業者様は、必見、必読かも?!です。
(ちなみに、ワタシメが原作を読んだ時の日記はこちら
ワタシメも、明日、職場で、後輩ちゃん達に、暇があったら観に行ったら?って勧めたいと思います。

うーん。
今日の疲労感は。
展覧会の絵の難しさも、さることながら。
めったに観ない映画を観てから、きしわだへ行ったから、かな??

ま、それだけ充実した一日だった、ってことで、笑。
ぼちぼち地元の駅に着くので。
安全運転で、帰宅します!

2013.05.07 Tuesday

連休、終わりますね…

こんばんは。
最近、ちょっと更新する回数が増えて来たかな?と思う、kirikoです。
(…でも、誰か読んでくださっている方、いらっしゃるのでしょうか??ですが、笑)

連休、終わりましたねぇ。
後半、3日目の朝?(昼!)起きた時は、あ、まだお休み2日もあるんだった…って、ほんの一瞬、何だかちょっとした罪悪感を覚えましたが…。
それくらい、わりと、ゆっくりした後半4日間を過ごしました、と思います。
前半は、なんやかんやとバタバタしてましたねぇ。
4月27日は、復活地元アンサンブルの、フルートさん&ヴィオラさんと、おけいこ、ならぬ、万博公園へ遊びに行き、夕方帰宅して、晩はごろごろテレビ見てたかなぁ。
28日は、昼前に起きて、お昼間は、半年以上ぶりに美容院に行って、髪をわかるかわからないか程度に切ってもらって(ワタシメ美容院大嫌いなので、めったに行かない…)、夕方はお買物に行き、晩はちょっとチェロ弾いて。
29日は一日中、チェロの発表会で、朝6時半頃起きて、8時半過ぎに家を出て、帰宅したら29日が終わって30日になってました。
…とまぁ、前半はバタバタしてましたが。
後半は。
5月3日は、何してたかなぁ。
昼2時までぐっすり眠って。
起きたらははに捕まり。
あちこち買い物のドライバーでつけあわさせられ。
夕方帰宅して、また疲れて眠ってたかなぁ。
晩、ちょっとチェロ弾いたかな。休みの日に弾いておかないと、仕事始まったら多分また練習できない日が続きそうなので。
4日も、結局お昼12時過ぎに起きて、2時位から部屋の片付けしてました。
買ってきて放っておいた物を、ちゃんと整理してしまうだけ、だったのに。
結局、夕方までには全然終わらなくて。
晩もひたすら片付けして。気付いたら、夜中1時でした。掃除機掛ける予定が、掛けられなかった(T_T)って時間になってて、ホント、ワタシメ、片付け苦手やなぁ、と痛感した一日でした。
紙袋2つ分の荷物片付けるのに、何で8時間近くかかるのか、自分でも、自分の要領の悪さに唖然としました。
まぁでも、片付いたので、よし!としよう。の一日でした。
(電子ピアノの下が見事な荷物置場になっていて、ピアノも荷物が邪魔で全く弾けない状態だったのですが、それはとりあえず解消しましたねぇ。)
5日は、ははとお昼ご飯を空港まで食べに行って(久々に某551へ行きました)、部屋を片付けた際、どうしても収納できなかった楽譜を片付けるための棚を買って来て。
買って満足して、片付けずに晩はごろごろしつつ、あ、練習もしなきゃ、昨日弾いてないぞ、まずい、と、少しだけチェロ弾いたかなぁ。
で、今日は。
お昼間、職場の後輩ちゃん達と、お昼ご飯を食べて、お茶して。
夕方帰宅して。
晩、やっぱりテレビ見ながらごろごろして、やっぱり、今のうち練習しなきゃ明日からまたチェロ弾けないし、と、小1時間位チェロ弾いて。
で、いまに、いたります。

そういえば。
連休前は。
衣替えするぞ。
庭の草引きするぞ。
パソコンの中のデータ整理するぞ。
きしわだの音源整理するぞ。
来年の年賀状の絵描けるかも?!とにかく、絵も描かなきゃ。
と、色々、しなきゃいけないこと、思いついていたのですが。
結局。
部屋のサンタさん達を片付ける。
(サンタさん達、去年の11月から出しっぱなしだったので)
ピアノの下の買い物袋を片付ける。
って目標しか、達成できなかったなぁ…。
部屋を掃除したって言っても。
掃除機も掛けられなかったし。
練習が終わった楽譜の整理もできてないし。
中途半端なおかたづけで終わってしまったなぁ、デス。

って訳で。

いったい、この連休は、何してたっけ?ワタシメ?
状態で、4日間、終わってしまったなぁ、デス。
あと一日、おやすみがあったらなぁ、もうひとつ位、しなきゃいけなかったこと、片付いたかも?なんですが。
あと一日お休みがあったら、梅田にぶらぶら一人で出かけていたかも?!です。
グランなんとかさんの中に、ワタシメが好きそうなところも、いくつか入っているみたいなので、覗きにいこうかなぁ、なんですが。
あ、そうか、来週、きしわだに行く前にちらっと行きましょう。

って、この連休中のするべきことの積み残しを、今度の週末に片付けてたら、梅田界隈のお散歩は無理かモン、ですが…。
そうそう、今度の週末は。
「県庁おもてなし課」
も、観に行かなきゃ!だし。
え?
ワタシメが映画を観たいってめずらしいって??
ミーハーな理由じゃなくて、ですね。
職業柄、観たい、ってのと。
原作を読んでいるので、観たい、ってのと。
原作を読んで、さらに行ってみたい!!と思った、高知県の風景を映画でとりあえず、いったん観たい、と思ったってところ、です。
四国ってそんなに行ったことないですが。
愛媛県と高知県は、実は一度も行ったこと、ないんです、
でも、高知って。
めっちゃ食べ物おいしそう!だし。
って理由だけで、そうだなぁ、ここ5年位、本当に行きたいところ、なんです。
って、なかなか行く機会がなくて、行けてないのですが。
でも、今、この映画とタイアップして高知県庁が盛り上がってたりするみたいなので。
まず、この映画を観て。
で、今年の夏休みこそは、高知に旅に行けたらいいなぁ、と、ひそかに思っているワタシメなのでした。
え?
もちろん、熊本にも行きたいモン!ですが…。

と、どんどん話はそれてしまいましたが。
連休終わりに、次の休暇のことをもう考えている、不届き者のワタシメ、なのでした。

みなさまは、この連休、満喫できました、か?

明日から、また気合い入れて、ワタシメも、頑張らなきゃ、です。
(ワタシメの稼業は、毎年、今から超繁忙期を迎え、お盆頃までバタバタするのでした…。そんな大切なこと、たとえ連休中だったとはいえ、絶対に忘れてはいません、)

とりあえず。
先のこと、考えずに。
今は、おとなしく、眠ります。
おやすみなさい…。

2013.05.01 Wednesday

考え方の相違について

こんばんは。
日曜日でも、きしわだの帰り、電車内です、でもなく。
普通の日。
ですが。
自宅お布団の中から、日記更新、です。

考え方の、違いって。

埋められないのかなぁ。
って。
なんかぼんやり、考えてました。

私が、正しいと思っていることがあって。
でも。
私の考えを正しくない、と思っている人とは。
私がいくら、自分の意見を必死で述べても。
それは、意見としては、とらえて、もらえなくて。

「きりこが、また文句言っている」

って、なるのかなぁ、って。
文句、が、言いたい訳じゃなくて。
私の考えも、理解して欲しいだけなんだけど。
如何せん。
私が何か言うと、全部、文句、に、とられる、ことが、最近、多くて…。

常識的に考えても、やっぱりおかしいよね?ってことがあって。
おかしいですよ、ってことを、うまいこと、伝えようとするんだけど。
結局。
私が、自分の意見を言うと。

「きりこに文句を言われた」

と、なってしまう…。

根本的に、考え方が違う人に。
自分の意見を言う方が、やっぱり、間違っているのでしょうか??
どうせ聞き入れてもらえないなら、言う方が無駄だから、私も、意見することをあきらめたらいいのに、って、自分でも、思うけど。
でも。
私一人が、不愉快に思っていて、私の考えが、常識を逸脱しているなら、仕方ないって、黙っているけど。
冷静に考えても。
やっぱり、常識的に見ても、そこはおかしいでしょ?
他の人に対して、失礼でしょ?
って、思うので。
なので、つい、言ってしまうんだよなぁ。
でも。
根本的に考え方が違う人に、何を言っても。
結局。
1〜10まで、全部、文句ってしか思ってもらえないみたいで…。

どうしたら、いいんでしょうね?
見て見ないフリして、放置するのが、大人な対応、なんだと思います。
私が自分では、正義感で物を言っているつもりでも。
言われた方は。
いらないお節介。
余計な文句。
としか、思えないのかなぁ。
それなら。
波風たてないで。
ぐっと我慢していたら、いいのかなぁ、って。

なんか、色々考えて。
最近、また不眠症みたいです…。
一日12時間でも連続して眠れるし、それでもまだまだ眠たいって思うことが多い私なのですが。
ここ最近。
晩に3〜4時間しか眠れないです。
めっちゃ眠たいって思うのに。
頭がさえて、眠れません。
困りました…。

家族にも。
全く話は聞いてもらえない、し。
友人に話しても、そもそも何のこっちゃよくわからない話なので、聞いてもらえても、それでおしまい、だし。
当然。
私が本当に、私の考えを、文句ではなくて、意見として、理解して欲しい、と、思っている相手さんには、何をどう言っても、全部、文句としてとらえられるみたいで…。

私、別に文句言っているつもり、ないんだけどなぁ。
そう思っている私が、そもそも、間違っているのかなぁ?
私の話って、やっぱり、誰が聞いても、意見ではなくて、文句、なのでしょうか?
だから、私の家族は、話をまともに聞いてくれないし。
友人も、話を聞いてくれていても、やっぱり、不愉快に思ってるのかなぁ…。

うーん。
私って、実は、非常識なクレーマー、なのかなぁ??
私の正しい、は。
世の中の人から見たら、間違っている、に、なってしまうのでしょうか?

と、やっぱり。
私、考えがおかしいのかなぁ、って、ぼんやり考えてしまう、眠れない真夜中です。

私、一年でこの季節、一番大嫌いかもしれないです。
五月病とか、そういうのとは、全く無関係に。
四月〜五月の連休中に、なんか不眠症になる率が、最近高くて。
なんか、私、なんか変なんかなぁ?って、自分がすごく間違っている人みたいに思えたり。
一生懸命信じてしてきたことを、木っ端微塵に打ち砕かれたり。
なんか、毎年、この時期に。
結局、自問自答して、自信喪失して。
めっちゃ落ち込んで、眠れない。
って、なるかも…

もう、本当にこの季節、大嫌い!です。

はぁ。
なんか、気持ちが晴れるようなこと、ないのかなぁ。
明日、お仕事、できるかなぁ。
って、毎晩、翌日が不安になりつつ、夜中を過ごしてます。

私、我慢が足りないのかなぁ。
私、やっぱり、人格に問題があるのかなぁ。
私、本人が気付いてないだけで、実は、とっても非常識な人間なのかも。

はぁ。

言いたいことや、わかってもらいたいことを、永遠に誰にも何も言わずに、ぐっと我慢できる人に、私がなれたら、いいのかなぁ。

どうしたらいいか。
わからないです…。

2013.04.15 Monday

風邪引き、チェロを弾く。

と、言うわけで。
いつも通り、きしわだの帰り、電車内です。
今日は楽器も一緒に通学中なので、楽器片手に日記更新中です。
この前の火曜日から、喉が痛くて、鼻詰まりもあって、でも熱はなくて、が、ずぅぅーっと続いてます。
時々、喉がむずむずッ!として、咳がとんでもない勢いで出たりします、し。つまり、むせる、ってのです。
あと、しばらく黙っていると、所々声が出にくい、とか、逆にしゃべり続けると声がかすれたりします。
なので、のど飴とトローチとお友達生活してます。
やれやれデス。

そんな中で、今日は楽器持って往復しているので、なかなか、体力消耗デス。
って、3年前まで、ずっと楽器持って通学してたんですが、笑。
でも。
いつも弾いている楽器(とらこさん)で弾く方が、やっぱり、音はほんのちょっぴりだけ、響くのかぁ、と、弾いている最中に何度か思う瞬間がありました。
今日は楽器が違うから、楽に音が出せる気がする、って、そんな感じ。
きしわだに置きチェロしているチェロ(ちぇろこさん)は、普段我が家で弾くチェロ(とらこさん)より、若干小さいので、やっぱり大きな音は苦手なので。
アンサンブル、です。
みんなで、一斉に、弾きます。
なので、みんなの音に埋もれない音量を出すことを必要とされます。
と、なると。
やっぱり大きい楽器の方が、無理せず通る音が出せる、かも??
と、思いました、んが。
今日のおけいこの録音を聴いていても、いつもと(ちぇろこさんで弾いている時)特に、音に何も変化はない!ですねぇ、(汗)。
やっぱり、結局楽器の善し悪しではなくて、本人の腕が問題なんだなぁ、デス。
やれやれ。

とにかく、さっさとこの、ややこしい風邪を治さなきゃ。
鼻がつまって、咳が突然出て。

眠れない!

ので。

眠れない→寝不足→風邪治らない→疲れる→練習しない→チェロ弾けない

と、いう、ダメダメスパイラルに、本当にはまってしまうので。
とにかく。

風邪を引かずにチェロを弾く!

ってな努力をしなければ。
と思う、帰り道です。
うーん。
発表会までに、まともに弾けるようになるんかいなぁ…。です。
ぼちぼち、ガンバリマス…。

2013.04.07 Sunday

行き先。

こんばんは。
相変わらず「なんちゃって考え込みたい人」なkirikoです。
そして。
例によって。
「きしわだの帰り、電車内デス」
です。

ワタシメ。
最近本当に「ぐうたらさん」で。
って、ぐうたらなのは生れ付きかも、ですが…

とにかく。
最近。
お仕事から帰ってくると。
他のことをする気力がまったくない。
です。
本当に、帰宅、ご飯、お風呂、眠る。
の生活、です。
とにかく。
毎日、めちゃ眠たいので。
眠らなきゃ、お仕事に差し障りが出るくらいなので。
帰宅、ご飯、お風呂、とにかく眠る。

が、最優先になってます。
ワタシメ。
いつチェロ弾くんだろう…
今日はチェロ弾かなきゃ!って。
残業、早めに切り上げて、帰宅するも。
結局、ご飯食べたら、うたたねしている…

多分。
根性が欠落していると、自覚しているけど。
じゃあ、どうやったら、根性が出るかなんですよね…
うーん。
私は、どこにむかっているのか。
完全に見失っているので。
なので、多分。
全く根性が出ない。
もう、ココにとどまっているので、良いヤ。
って。

完全にあきらめモード。

どこにも行かない。
どこにも、行かない。

だから。
ここに、いる。

そう思うから。
何も前に進まないし。
進めようとも、しないんだろうなぁ…

私は、いったい。
どこへ、行きたいんだろう?
どうしたいんだろう。

答えはずっと、雲の中にあるみたいで。
今日のお天気みたいに。
せっかく咲いたさくらが、ものすごい風が吹き荒れて、散ってと言うか落ちてしまって。
なのに。
冬の終わりみたいに、薄ら寒くて、どこか冷たくて。
雲が、晴れない。

私のチェロも、そんな感じ。
もう一年以上、そんな感じ。
花が咲いたあと、一気になくなる突風が吹いて。
そのあと。
冷たくて、寒くて、陽がささない。
今、いる場所は、そんな場所。
なので、ココから抜け出さなきゃなのに。
行き場がなくて…。

答えは、唯一無二、たった一つ。

「チェロを、弾けばいい」
ただそれだけ。
どうして、それができなくなったのか…。
私は、どこへ行こうとすれば良いのか。
行き先を、見失ったままの、寒い春の晩です。

2013.04.01 Monday

遠く、遠く……

離れていても
僕のことが、わかるように
力いっぱい輝ける日を
この場所でむかえたい……

……はい。
知っている人は知っている!の。
某、マッキーさんの、名曲です。
シングルカットされてないのに、卒業シーズンの曲!として、広く知られている曲なんですよね?
この前、なんかのテレビでちょこっと取り上げられてたのを、見ました。
ワタシメも、確かこの曲が収録されているアルバム、もっているハズ、で。
好きな歌、です。

突然、どうしたの?ですよね?

例によって、現在。
「きしわだの帰り、電車内です」
なんです、が。

金曜日から、この歌が頭にずっと、かかってます。

この歌の中に。

「大事なのは
変わってくこと
変わらずに、いること」

というフレーズが、出てくるのですが。

いったん、別の話をします。
金曜日。
私にとって、とてもとても、淋しい別れがありました。

私の部署の部長が。
元々、トウキョウから出向でこられていた方なのですが。
この31日をもって。
トウキョウへ、戻られることになりました。

年度終わりとか年末には、いつも、部長の訓示があるのですが。

金曜日。
部長の最後の訓示が。

「変わって行くこと。変わらないこと。」

の、ひとこと。
だったのです。

それで。
話を元に、戻します、です。
部長が、この歌をご存じだったのかどうかはわかりませんが。

変わって行くこと、変わらないこと…

部長の最後の訓示を、絶対に忘れないように、って、何度もつぶやきながら、帰宅していた時に。

大事、なのは、変わってくこと、変わらずにいる〜こと〜♪

ってフレーズが、頭によぎって。
これって、あぁ!
マッキーの、歌!

と、いうわけで。
あたまに回っているんです。

部長は、おそらく。
面倒だから、変えない、ではダメで。
面倒でも、それで効果があがるなら、誰かのためになるなら、変わることを厭わないでいて欲しいし。
流されて、簡単に変わることは確かに楽なことだけど。
何かに流されて、大切なことを見失って、変わってしまうのではなく、変えてはならないことは、絶対に見失うことなく、頑なに守って欲しい。

ってことを、お話されたのかな?
でも、もっと本当は、奥深い、言葉のような、気がして…。

変わって行くこと。
私は、自分の何を変えるのか、私は、どう変わっていけば良いのか。
変わらないこと。
私の中で、変わらないで貫き通すべきは、いったい何なのか。

咲き乱れるさくらをみながら。
ぼんやり、考えた年度末の週末です。

タイトルの、マッキーさんの歌は。

「僕の夢をかなえる場所は、この街と決めたから…」
そんな詞で、しめくくられるのですが。

私にとって。
「変わらないこと」、に、しなきゃいけないのは。
「夢をかなえる場所は、この場所と決めた」
その、最初の信念なのかな、って。
そんな気が、します。

明日から、新年度です。
初心、忘るべからず。
で。
新しい一年、しっかり歩かなきゃ、と思います。

2013.03.20 Wednesday

虫が悪い所にいてる?

こんばんは。
なんでもない、火曜日の晩ですが。
なんとなく、日記更新してます。

どうも、ここの所。

虫の居所が、悪い。
つまり。
機嫌が、悪いです、ワタシメ。
結構、お天気屋の自覚はアリマス。
気分が顔に出てるで、って、よくご指摘を受けます。
なので。

機嫌が悪い時って、めっちゃ今、自分が腹が立っているって、みんなに愚痴って怒ってぶちまけて、発散させる、ようにしてます、が。

ここ2〜3日。
特に、嫌なことがあった訳でも。落ち込むことがあった訳でもなく。
仕事もべらぼうに忙しい訳でもなく、疲労困憊することもなく。
機嫌が悪くなることなんて、なにもなかったのに。

なんでだろう?

なんか、いらいら、っていうか、もやもや、としてます。
瞬間沸騰湯沸器的性格なので、ワタシメ。
イラッとして必要以上に怒る。
ことは、よく、ありますが。
あと、落ち込んでめっちゃ後向きに物事を考えて、しばらくずるずる引きずって、勝手に、投げ遣りになることはありますが。

別に何もないのに。

怒ってるわけでも、落ち込んでもないのに。

なんか、変な感じです。
職場でも、いつもなら、見過ごしてやり過ごすことも、無性に許せなくて、必要以上に切れそうになっているし。
しかも、一つや二つでなく…
いろんな人に。
「何?その態度?!」
って、すごく思ってしまってます。

仕事以外でも。
目くじら立てて、とやかく言うことでもないのに。
訳もなく、あれこれ言いたい、というか、言いたいことがふつふつと出てくるけど、うーん、我慢。ってことが多くて。
なんか、イライラというか、うーん、腑に落ちない。
と、悶々としている感じです。

いったい、私は、どうしたいんでしょうねぇ…。
言いたいことを言えずに我慢できない基本性格なので、言いたいことを我慢しつづけているから、虫の居所が悪いのかなぁ…
でも、そもそも、なんで、そんなくだらないことを、あれこれあちこちにいまさら言いたい!って思うんだろう?
職場のことだって、それ以外のことだって。
確かに、常識とはちょっと外れたことが、目の前にあるのですが。
どれもこれも。
「今に始まったことじゃない」
ので。
放っておいて、黙って付き合うというか、普通にしていたらいいだけなんだけど。

いちいち。
「はぁ?」
「え゛ッ?」
って思うし。
それが、ふつふつと大きくなって、爆発しそうなんだけど。
とりあえず、小爆発で本人は止めているつもりなんだけど。
(言いたい本音はもっとたくさんあるけど、喧嘩になるから、別の言い方していると言うか、遠回しに物を言っていると言うか…)
なので、ちゃんと言いたいこと言えなくて、もやもやしてる感じで。
でも、思っていること、ぶちまけたら、私、周りのすべての人と大喧嘩する自信あるなぁ、ってくらい。
些細なことが、なんか、意にそぐわないって思えて、それが、むしゃくしゃの元になっている気がします…
で、ここの所、めっちゃお菓子の大食いしているし…。
ホント、ダメダメスパイラル突入してるわ、です。

うーん。

日常から、切り離した所に、一人身を置いたら。
心にゆとりが生まれるのかしら??
です。

年度末のばたばたで、結局イライラしているだけなのかなぁ?
イライラって言うより、もやもやとか、むしゃくしゃって感じで、瞬発力とエネルギーのある嫌な気分ってのじゃなくて。
ずるずるっとだらだらっとしていて、無気力な感じの、でも、一触即発状態で、線が何本か切れたら、多分物凄い取り返しのつかない大爆発起こすやろうなぁ、って、なんかとめどない嫌な感じが常にどこかにある、って所です。

こんな時は。
どうすればいいのでしょうねぇ、本当に。
やれやれです。

2013.02.21 Thursday

寝込み中。

昨日、仕事中から、めっちゃ寒気がしていて。
って、そういう時に限って、お仕事中、一日研修だったので。
途中で抜けて、帰宅する事もできず。
なんとか堪えて、研修受講し終えて、帰宅。
ふらふらする〜、って検温したら、ちゃんと37℃。
って事で。
そこからほにゃ3錠飲んで、ひたすら眠って。
でも、調子悪い時は、夜中も目覚めるようにできてて。
夜中検温、38℃。
うーん、こりゃ、明日出勤できないかも…
と、今朝、起きて検温、37.5℃。
…はぁ。
出勤しても仕事できない(T_T)
って事で。
おとなしく一日寝込んでました。
夕方、医者に行くべし、と思って検温したら36.8℃まで下がってたから、うん、このまま眠ってたら、熱下がるじょって事で。
医者に行かず、ひたすら眠って、今にいたります。
今、ワタシメ、熱、何度あるんだろう?
夜8時頃に熱計ったら37℃あったけどナァ。
今は、そんなに熱い?って気がしないデス。
うん、元気になったかな?
眠りすぎて、さすがのワタシメも、もう眠たくないデス…
でも頭痛はまだあるナァ…
やれやれデス。
明日は出勤しなきゃ。
熱、下がっていたら良いのになぁ、です。

2013.02.04 Monday

連絡の主はだぁれ??

どうもみなさまこんばんは、kirikoです。
さてさて。
日曜日の晩、しかも今日は2月1週目の日曜日。
「きしわだの帰り、電車内です」
って思うでしょ?
ちゃうんですよ〜。
今月のきしわだは、2週目と3週目なので、おけいこに行くのは、来週と再来週なんですよ〜。
きしわだに行くのは、往々にして1週目3週目が多いのですが、今月は2週目と3週目なんです。
って、それは、さておき。
そんな訳で、ワタシメ、本日。
久々の用事の無い休日、だったので。
一人で、隣街の「庭」なショッピングセンターへ、お買物に行ってました。
お昼から夕方にかけての、4時間程、出かけてたのですが。
夕方5時頃、ワタシメが留守の間に、自宅にワタシメあてに電話がかかってきた、と。
帰宅後、はは(母)に言われました。
「FMのね、高なんとかさんって人」
高なんとかさん??
……ってか、誰、それ?
「女の人だったよ」
って、FMの関係者は98%女性で、しかもみんな大抵アラ還世代、ってもっとかな?70代位の人が多いかも、ですので…。
しかも、高って名前の人、いらっしゃるけど。
お一人は、FMのスタッフを卒業されたってうかがっているし。
もうお一人は、ワタシメ、お名前知ってるけど、全く面識無い。
(ココ2年、いや、もっとかな?放送してないし、局に顔も出してない、幽霊部員的なFMスタッフです、ワタシメ。なので、ココ2〜3年の間に加入された方は、ごめんなさい、名前もほとんど知らないし、お顔も全くわからないかも、です)

そんな訳で。

わざわざ、家の電話に、電話かけて来てくださったのが、いったいどなたなのか、全くわからないデス。

(ちなみに、ワタシメがちゃんと認識できるFMのスタッフさんなら、まずワタシメのケイタイメールにご連絡くださるので…)

しかも、用件が。
出演日の調整とか、ミーティングの日程連絡なら話もわかるけど。

その、高なんとかさん、曰く。
「市長のブログを見て、頑張っているなぁ、と思って、電話しました。」
と、だけ、ははに言った、らしいんです。

うーん。
「市長のブログ」は、実はちょっと心当たり、あるのですが。

って、実は。
先週、とある事がありまして、市長にワタシメ、お会いする事があったのです。
で、市長がその時の事を、ブログに書きますっておっしゃっていたのですが。
実際にその話を日記に記載なさったのかどうかって所は、実は、ワタシメは、市長のブログ、まだ見てないので、知らないんです…。
で、話をもとに戻します。
ってか。
面識のある「高なんとかさん」なら、そもそも、家電話ではなく、ワタシメのケイタイにご連絡くださると思うし。
面識の一切ない「高なんとかさん」に、わざわざ、電話いただく理由もない…。(多分、面識ないので、ワタシメの事知らないと思うし…)

うーん。
わざわざ、そんな事で、ご丁寧にお電話くださるなんて。
一体、どなただったのでしょう??

ってか。
本当に、市長のブログ、に、ワタシメ、登場しているのでしょうか。
めっちゃ恐れ多くも、ですよ。
ワタシメがそんな所に登場させていただいて、本当に良いのでしょうかねぇ…。
多分、何かの間違いと思いますが…。

とにかく。
ワタシメに、ご連絡くださった方、すみません、ワタシメのケイタイメールあてに、ご連絡賜りますよう、お願いいたしますm(__)m
そもそも、最近全く局のお手伝いできてないワタシメが、FMのスタッフさんに、わざわざ、ご連絡いただくのが、そもそも、あらま。って話ですし。
そんな超久々の方に、わざわざお電話いただいて、そんなご丁寧にしていただかなくても、話ですし。
まず、当の本人、一体何がどうなっているの?を、よくわかってない所もありますので。
すみません、状況をお知らせくださいませ……

2013.01.07 Monday

いつもの日曜日


こんばんは。
今年最初の
「きしわだの帰り、電車内です」
です。
(最近、きしわだの帰りしかブログアップしてないですよね、ワタシメ。本当にすみません)

今日は、去年年末に、忘年会ができなかったので。
アンサンブルにみんなで、新年会してました。
岸和田駅前商店街に新しくできた鳥料理店にて、です。

なかなかおいしかった!

です。
久々にお酒を飲んだので。
(基本、お酒飲めない人です、ワタシメ)

何だかとってもいい気持ち♪
終電2本前の電車に揺られているので。
多分、寝過ごしたら、戻ってくる電車、もうないハズ、なので。
ちゃんと地元の駅で降りなきゃ。
デス。
ちゃんと起きていなければ…

ってことで。
本日のおさらい。
今日もまだまだ。
クリスマスコンチェルトの、特訓です。
この曲、やっぱり好き゜+。(*′∇`)。+゜なので。
特訓、全く、苦にならないデス。
って。
去年の年末に、弾き方をかなり修正された箇所があったのですが。
全く、修正できてなくて。
(…だって、チェロ弾いたの、今年今日が最初だし、って大きな声では言えませんが、笑)
ぎゃぁ。
ちゃんと弾けない(T_T)
って所、めっちゃたくさんありました。
実は、ワタシメが諸悪の根源なのですが。
なぜか、チェロ全員の連帯責任状態で。
みんなめっちゃごめんなさい、と、心で謝り。
新年会で。
今日、チェロの特訓地獄になったのは。
「開放弦禁止令が出ていたのに、ちゃんと練習して来なかった私のせいです、ごめんなさい!」
と、みんなに謝ってました。

って誰もそんなことで怒ったりしませんが…。
本当にみんな人が良過ぎです。
いつものことながら。
みんなに感謝。
です。
みなさま、今年もよろしくお願いしますm(__)m

って言っているうちに、無事自宅に到着いたしました。
自宅前国道設置の温度計が、今日も1℃を示していました。
今日も寒い夜になりそうです。
暖かくして、眠らなきゃですね……。

2013.01.03 Thursday

お正月休暇の過ごし方

どうもみなさまこんばんは、kirikoです。
2013年、年明け、お正月のまったり感、みなさま、いかがお過ごしですか?

ワタシメ。
去年の年末から今の今まで。

何をしていたか、ほぼほぼ記憶ありません…ってくらい。

うーん。
気づいたら、6日間のお休み終わっていました。

6日間のうち、半分くらいかなぁ、は。
年末休みに入ったとたん、職場のみんなに電話かけたおして、みんなにちょこっと、お会いすることもありましたし。
職場で少し作業するために、職場に行ったりもしてて。
まぁ、お仕事してたわけじゃないですが。
年が明けてからも。
みんなに、また電話かけたり、メール打ちまくったりで。
本当に、職場のみなさまに、年末年始、色々と、連絡して。
いつもながらに、ワタシメ、本当に頼りないことばかりで、大変申し訳ありません、と、思った年末年始でした。

あとは。
今日も含めて。
ひたすら年賀状、描いてました。
そもそも原画が描きあがったのがなんてったって、元旦午前3時!!!
そりゃ、1月1日に、ワタシメの年賀はがきが皆様のお手元に届くわけがございません!!

本当に、皆様、申し訳ありません。


とまぁ、気がついたら、6日間のお休み、もうおしまいです。
今からまだ、後1枚かなぁ、年賀状かかなきゃいけません…。

結局。
チェロを弾くこともなく。
部屋を片付けるわけでもなく。
パソコンのデータ整理やら、家の用事を手伝うこともなく。

年賀状のイラスト描いて。
年賀状をひたすら印刷して。
年賀状の宛名書いて。
年賀状を投函しに郵便局本局までドライブ?して。

間にちょこちょこっと、職場のみなさまに連絡して。
(あと、大きな声では言えないけれど、ちょこっと?!「どうぶつの森」にいそしんで……って、絶対ちょこっとではないよね、ワタシメ、と、自分突っ込み)

なんか、本当に年賀状と、年賀状と、年賀状で、終わった感のある、お正月休みでした。
(その割には、実は今年の年賀状、かなり手抜きだったりしますが…しかも元ネタは実は実は人様のアイディアそのまま拝借して、ちょっとアレンジしただけですし)

今度こそは。
年賀状、発売されたら即、取り掛かって。
年末、大掃除やお片づけやらして、年明けは心置きなくのんびりできる、そんなお正月休暇が取れるようにします…

さ、早くあと一枚書いて。
散らばらまかしているいろえんぴつやら、年賀状のミス印刷のんやら片付けて、さっさと眠りましょう。

明日から、お仕事です…

2012.12.31 Monday

今年も一年

無事に過ごせました。
元気に一年過ごせたことを、ただそれだけを、感謝の年の瀬です。
来年も、平穏な一年でありますように…

2012.12.24 Monday

メリークリスマス!

ということで。
クリスマス、ですねぇ…。

別にこれと言ってすることもなく。
今日一日。
ケーキ取りに行って、家でごそごそして。
(家でごそごそ「某とびだせほにゃららの森」に向き合い。)
で、今に至ります。

そういえば、さっきから。
くしゃみが止まらないのと。
食べすぎで胃がおかしい気がする…。

とか言いながら、ネットをぼんやり見てました。

クリスマスと言えば。
そうそう。

「そりすべり」

だよなぁ、と、ふと、思って。
この曲って弦楽四重奏版とかってないのかなぁ…
と、ネットをぶらぶらと眺めてたら。
弦のみの、バージョン。
あることはどうもあるらしい。
(「ようつべ」で、結構アップされていたりします。)

うーん。
来年のクリスマスに、きしわだのみんなで弾きたいなぁ…
と、ついつい、思ってしまいました。
って。
短い曲だけど、自分に旋律が出てきたらちょっと実はややこしいかも知れないですが、うーん。
でも、今日もこの曲何度か街中でも聞いたしなぁ。
楽しい曲だしなぁ、やっぱり、弾きたいなぁ、です。
それからね。
実は「ウインターワンダーランド」と「レットイットスノー」も、弾きたい曲なんですが…
弦楽のみバージョンの楽譜、世の中に、あるんかなぁ…。

って。
あれこれ、弾きたい曲は思い浮かぶのに。
全くチェロ弾いてない大馬鹿者なワタシメでした。

チェロ練習しなきゃいけないんですが。
そうそう。
とにかく、年賀状描かなきゃ。
まだ一枚もかけてません。まずいです。

でもでも。
それよりなにより、くしゃみとお腹おかしいかも??
(食べすぎとミルクティの飲みすぎかも?)
って感じなので。
明日は普通にお仕事なので。
とにかく、さっさとお風呂に入って眠らなきゃ、かなぁ…です。

何がともあれ。
今日はクリスマスイヴ、あしたはクリスマス。

みなさま、よいクリスマスを……。

2012.12.17 Monday

おわったモン!

ただいまデス。
ってことで、無事、勤務終わりました。
明日、って、もう今日ですが。
朝から通常通り出勤して、普通に本業に就かなければいけません、ので。
とにかく、さっさと眠ります。
(こういう時、職場と一応同じ市内に在住しているって有り難い、と、思います。遠方の方だったら、まだ帰宅できてない方もいらっしゃるかも…)

とにかく。
同じ職場のみなさま、あと、全国で同じ業務されていたみなさま(…多いところはまだ終わってないかもですが)。
とにもかくにも、長い一日、お疲れさまでした……。

2012.12.16 Sunday

今日は、いつもと……


こんばんは。
いつもなら、今頃。
「きしわだの帰り、電車内です」
の時間ですが。
今日は。
「今からお仕事、何時に終わるかな?」
です。
うーん。
何時に終わるんだろう。
今日中に帰られるかな?
デス。
と、言うことで?!
今日のお仕事場の入り口の写真をアップしてみました……。
(入り口くらいなら写真アップしてもいいかな?と言うことで……)

2012.12.10 Monday

今年最後の。

おけいこ、デス。
と、いうわけで、梅田で寄り道ご飯食べしていたので、今、帰宅中の電車の中です。
今日は、ヴァイオリンyukさんがお休みだったので、淋しい(T_T)練習日だったのですが。
今日も、発表会に向けて、コレルリの、クリスマスコンチェルトを集中特訓しました。

やっぱり。
今日みたいに、空気がめっちゃ澄んでいて。
夜の空が凍っているような、寒い日に、この曲弾くと。
より素敵に聴こえるなぁ、です。
すごく好きな曲だけど。
12月の空気の中で弾くのが、一番素敵な気がするなぁ。
うーん、来週も、この曲弾きたかったなぁ。
(…来週の今頃は、ワタシメ、間違えなく確実にお仕事中(T_T))

とにかく。
今年もみんなで色々弾いて。
(今年は過去6年間で初めて発表会がなかった年でしたが)
色々楽しく弾いて来ましたが。
本当にあっと言う間でした。

時々。
いつまで、みんなで一緒に弾いていられるのだろう、って。
最近、とても不安になることがあります。
もし、ヴァイオリン敏ちゃんやyukさんがお嫁に行ったら?
naoさんが遠くに移住することになったら?
もし、チェロkimunonさんや、航くんのお父さんが転勤になってしまったら?
誰かが抜けることになってしまいます。
そりゃ、敏ちゃんやyukさんに幸せになって欲しいとは思います。
転勤なんかで、お引っ越しかあるのも、人生だから仕方ないとも、思います。

だけど。

できるだけ長く、この6人とせんせい、みんなで7人で演奏したい、と。
わがままだけど、本当に、そう思うのです。

なので。

年末がやってくると。
今年も、一年、誰が抜けるでもなく。
普通に、みんなで、演奏できてきたことを。
本当に、有り難いことだなぁ、と、思うようになりました。

私にとって、チェロを弾くということは。
単に、楽器が弾けるようになることが、目的なだけではなくて。

みんなと、つながっていること。

でも、あるんだなぁ、って。
とても痛感した一年でもありました。
(仕事があんまりにも忙しくて、本当にパニックになって、本気でチェロをやめること考えたこともあった一年でした。)

お仕事、頑張れるのも。
辛い事を、我慢できるのも。

きしわだのみんなを含めた、大切な友達がいてくれるからだなぁ、って。

そう思います。

チェロやめるって言ったらすぐ飛んで来てくださったり。
ある意味、みんな、親より親身になってくださるかも、です。

そんな、仲間に出会えたことに、本当に感謝です。

と、毎年、本当に年末は特に、そう思います。

いつまで、今まで通り、みんなで一緒に演奏できるか、わからないけど。
一年、一日でも長く、みんなで一緒にアンサンブルできたらなぁ、と、願う、年の終わりのおけいこ帰りです。

自宅前国道にある気温計が、1℃を示しています。

頬に空気が冷たくて。
手首が芯まで冷えている感じがします。

今夜はとても寒いです。
みなさま、あたたかくしておやすみください…

2012.11.26 Monday

もう、今年最後。

こんばんは。
最近の例によって、の、きしわだのおけいこの帰り、電車内です。

何が、今年、最後って?

全員揃ってのおけいこが、今日で、今年最後、なんです。
(…すべて『近いうち解散』のせいです)

そういえば、せんせい家前の商店街の飾りも、ブルーと白のLEDになってました。
クリスマスコンチェルトが、とても似合う季節になりました。

でも、まだ11月なのに「よいお年を〜」ってご挨拶も、何だか妙な感じでした、笑。

とにかく。
今日のおけいこ。
主に。
来年の発表会で弾く、コレルリのクリスマスコンチェルト(発表会は4月だけど、演奏する曲はクリスマスコンチェルト、ま、そこは、深く気にしない、デス)と、モーツァルトの25番、の、おけいこだった訳ですが。

去年。
クリスマスにこの曲弾いた時は。
弾いても弾かなくても良い、ってところは、省略。
で弾いてましたが。
発表会で弾く、と、決まったあと。
「省略、なし」
ってな令?!が出まして。
本日。

初、省略なし演奏をしてみましたが。

省略部分、聴いてびっくり。

えー!!

こんなにきれいな旋律を省略していたの?!

と、うっとりと聴きながら、小さくめっちゃ感動してました。

(ワタシメ、省略箇所はたった一ヶ所だけだったのですが、ヴァイオリンさん達だけで演奏する省略箇所が結構長くありまして、そこがめっちゃキレイだった訳です←人が大変な時に、自分が聴き役に撤する事ができると、有り難く聴き入っている悪い人デス、ワタシメ、笑)

しかしですね。
うーん。
本当は、12月16日の本来ならば年内最後のおけいこの予定だった日、クリスマス直前に、この曲、弾きたかったなぁ…。
って、16日のおけいこ中止にした原因は、他でもない、ワタシメなんですが。
ってか選挙のせいですが。
(職業柄、選挙=ほぼ仕事だもんなぁ)

やれやれデス。

余談ですが。
今日のツボ。
16日、お休みが二人なので、レッスン中止、と、言うか、正確には延期、に、なったのですが。
ちなみに、結局、来年3月31日に延期と、決まったのですが。
その前の、せんせいのひとこと。

「16日がダメなら12月24日はどう?」

ハイ、ワタシメは、別にいいです、予定無いですから。
お昼に隣街の百貨店へケーキを取りに行って、晩は、家でケーキをもぐもぐ食べる、って予定だけですから。
ケーキは翌日食べても良い訳ですから。
晩は、なんぼでも、きしわだ、行きますよ。

でも。
一応、年ごろの女の子、ワタシメをのぞいて、二人、いてる訳ですから……。

その日、予定ある人!

って聞くほうが、野暮ですよ、せんせい…。
20代の女の子が、そんな日のしかも休日に、予定が無い訳がないでしょう、デス(苦笑)
と心の中で、大きく突っ込みしてしまいました、笑。
(確かに去年は12月25日にレッスン、急遽することになったけど、みんな普通に予定無いですって、すんなり全員集まりましたが…やっぱり、世間では12月24日とか25日って、おけいこの日、では無いでしょうねぇ…)

と、言いながら。
24日、きしわだになるなら、ケーキでも持っておけいこ行くけど?
と、頭の中半分で、普通に思ってたワタシメが、やっぱり微妙に切なかったのでした。

ワタシメ、今年も散々、悪い子だったから。
今年も、サンタさん、来てくれないだろうなぁ…。

2012.10.28 Sunday

25番、再び。

と、言うわけで、きしわだの帰り、電車内です。
(途中まで、電車内で打ちましたが、途中からは結局自宅でアップしています、すみません)

ワタシメ。

ゴキブリさんも蜘蛛さんも、全く平気。
おばけ屋敷も全然怖くないし。

確かに。

高い所は、少し怖いです。
あと。
ヘビ、だけは、どうしても苦手です。
(小さな声で暴露ですが、ワタシメ、実は、巳年デス…。あぁ、歳がばれる、笑)

でも、本当に怖いものがあまりないんです、ワタシメ。
なので。
雷も。
実は、まるで、怖くない、です。
雷が、鳴っていても、光っていても。
「あぁ、雷だわね〜」って感じで。
怖がること、一切ない、です。

まぁ、つまりのところ。
ワタシメ、普通の女の子が怖がるもの、まるで怖くないんデス。
男前、と、言うか。
どっちかって言うと。
よく人様から「肝っ玉母ちゃん」って言われるので。
肝っ玉母ちゃん、な、雰囲気の人なんでしょうね、ワタシメって人は。
(…ワタシメ、母ちゃんではないデスが。笑)
つまり、だから、ワタシメ、可愛気ゼロ、なんだよなぁ、デス。

しかし。
今日は、その自負がちょっと、揺らいでしまいました。

本日。
岸和田駅に着いた時。
空がぴかぴかしていて。
うーん。岸和田は雷鳴っているのね、と思いながら。
とにかく、いつもどおり、せんせい家まで向かい。
おけいこ中は。
時々、遠雷が聞こえてましたが。
別に特段怖がることもなく。
あら、ワタシメ傘持ってこなかったけどなぁ、って、思いながら、チェロ弾いてたんです。
が。
いきなり、突然。
ドーンッ。
と、ちょっと近くで落ちた音がした、と同時に。
演奏中にも関わらず。
ワタシメ、めっちゃ、ビビッと、してしまい。
一瞬、チェロから右手、離して、固まってしまってました。
演奏やめるとは、言語同断なんですが…。
うーん。
ワタシメとしたことが…。
自宅に居て、近所の空港に雷が落ちた、って時は。
今日の岸和田の雷より、もっと大きな音がしているはずなんですが。
それでも、いつも平気なんですが……。

うぎゃっ、雷やん。

と、いつになく、おどろいて、ビビビビっ、と、反応していた自分にびっくりしてしましました。
本当に、不覚です、反省です。

そんな雷話はさておき。
(そんな雷が激しく轟いていても、結局、おけいこ終了時には、すっかり雨も止んでいて、傘いらずで帰宅できるところが「きしわだの日は絶対雨降らない」な、ワタシメのジンクスに輪をかけてなんと言うか、確信されるといいますか…とにかく、ワタシメがきしわだにおけいこに行く日は、絶対に雨降らないです。ほぼほぼ98%くらいの確率で、天気良いですし、今日みたいに嵐だったとしても、通学時間帯はちゃんと止むようにできております。)

本日。
とうとう、来年の発表会で弾く曲の練習が始まったのですが。
1.アンサンブルのみんな(6人)だけで弾く曲。

2.発表会に来ている生徒さん全員で弾く曲(大合奏曲)。
この二つ、を、発表会で弾くことになるので。
発表会までの期間、アンサンブルでも当然、この二つを練習することになるんですが。
毎回。
アンサンブルのみんなだけで弾く曲、は。
大概、ゴールデンウイークに発表会があるので。
その前の年の10月に曲が決まって、11月ごろから練習が始まり。
みんなで大合奏の曲は。
大抵、せんせいが、お正月休みにアレンジされるので。
年明けから、練習が始まる、ってことになってるはず、なのに。

本日。
前回、アンサンブルで発表会で弾く曲が。
コレルリの「クリスマスコンチェルト」に決まったので。
今日から、その曲の再練習が始まったのですが。
レッスン終了30分前くらいのタイミングで。
「コレルリは、これくらいにしておいて、」
と、せんせいがおっしゃるので。
あれ?今日、これで、レッスンおしまい?
と、ワタシメ、一瞬思ったのですが。
当然、そんなワタシメが、非常に、甘かった…

「発表会の、大合奏の曲、今日から練習します。」

あり??
年明け、から、では??

「だって、非常に難しいからな、早く練習しとかんと」

と、さらり、せんせい、一言。
で、いつものごとく、おもむろに、楽譜、配りだすせんせい…。

最近では、チェロのパート分けは。
じゃんけんとかくじ引きで、決めることも多いのですが。
さすがに、発表会の大合奏の曲は、そういう訳にはいかないらしく。
(参加する人数が多いので、バランスよく配置しなきゃ、いけない、という事情があるんだと思われます。)

せんせい、あらかじめ、ちゃんとパート分け、決められていた模様で。
さささ、と、みんなの譜面台に、譜面配布。
置かれた、譜面は。
せんせいの、予告どおり。

モーツアルトの、交響曲第25番、第1楽章、の譜面、で。
はい、この曲。
ワタシメ、病気する前まで参加していた、隣町のアンサンブル教室で、長い間(3年近くかなぁ…)練習していた曲なんです。

この譜面が、その曲の楽譜であることは、
最初の小節に並んだ音符を見た瞬間、すぐ、理解できたんです。

ってことは…

「前、弾いたのと、全く同じ?」

げっ、と、ワタシメが自分の頭の中で思ったのと、同時のタイミングで、せんせい、ワタシメに、そう尋ねられました。

楽譜見た瞬間、これが、あのモーちゃんの25番や、間違えない、と、確信が出来る、ってことは、つまり、ワタシメが弾いた事があるからで、弾いたことがあると思うってことは、つまり…

「はい、前弾いたのと、全く同じ、と思われます…」

と、正直に、ワタシメ、答えました。

「じゃ、他のパートと変えようか?」

と、せんせいの、想定外な、お返事がありましたが。
ワタシメ、瞬時に、頭フル回転。
前弾いたのと、全く同じ、ってことは。
つまり、ちょっと弾いたら、練習しなくても、思い出すはず!
しかも、前に弾いたのと同じってことは、これが、チェロの一番上のパートのはず、ってことは、発表会当日はうまい人がたくさんこのパートに来るはずだから、発表会当日は、ワタシメはうまい人の影に隠れた席に配置されるはず、ってことは、ちゃんと弾いても全く弾けなくても、ばれない、ってなるはず。
…ってことは。

「いや、いいです、このままで、大丈夫です、練習します!」

と、見た目、お利口なお返事を、即答!する、ワタシメ。

うんうん。
一回弾いた曲だもーん。
なんとか、なるはず〜。
と、楽天的に、あー、そうそう、こんな曲だったわ〜、と思い出しつつ、これなら、必死にならなくても大丈夫そう、と。
今日のところは、気楽に、弾いてた、ワタシメ。

しかし、ですね。
自宅に帰ってきて。

隣街のアンサンブルで弾いた時の楽譜、引っ張り出してきて。
比べると。

うむ、違うところが、あるではないか!!

です。
音が微妙に何個か違うところ、は、良いんです。
(3箇所くらい、音が違うところがありましたが、それは全く大勢に影響なし!!なんです)

問題は。

弓順!!!

です。

違うーっっ!!!

と、叫びたくなるところ、出るわ出るわ…
ぎゃー、ここ、スラーがない。
え、ここ、弓返してるし。

と、まぁ、あれこれ、弓順が違うので。
これは、根性入れて、今日もらった譜面どおり弾けるように、直さねば、ってことは、練習しないといけない…

練習しないと、いけない…

あれ?
練習しなくてもいいや、だから、このままで、いいよ、って言ったのに…
前に一度全く同じ譜面弾いているから。
なんの問題もないや、って思ったのに。

あれま。
結局。
練習しなきゃ、いけないんですね、です…。

てか、そもそも、ちゃんと日々練習しましょう、って話なんですが…

モーちゃん、やっぱり大嫌いや。

と、思った真夜中です。

(最初の16分音符の連続だけ、素早く指動かせたら、後は一切問題ないって思ったのになぁ…甘かったなぁ…。)

2012.10.14 Sunday

眠いモン……

どうもみなさまこんばんは、きりこデス。
眠いです。
きしわだの帰り、電車内デス。

今日は、記念すべき、きしわだのおけいこ始まって7周年記念日!
って、2005年の10月16日が、最初のおけいこ日なので。
記念日、って言うと正確には明後日、なんですが。
10月第1回目のおけいこ、今日なので…

とにかく。
気付いたら、8年目!
めっちゃ、びっくり……
(…そりゃ、通い始めた頃、まだ20代だったよねぇ、ワタシメ、笑)

今日は、来年の発表会の曲が決まりました。
コレルリの、クリスマスコンチェルト。
です。

「コンチェルトグロッソ」
って言えば、クリスマスの曲ってわからないから、いいんちゃう。

の、せんせいの一声もあり。
なぜか、全員一致で可決でした。

って、そもそも、先週、クリスマスコンチェルト弾きたいかも、と言い出したのは他でもないワタシメだったと思うのですが。

よくよく考えたら、あの曲。
前半、特に、必死で弾かなきゃいけないのでした(T_T)
自分がかなり、ややこしかった事を、すっかり忘れていた模様……

うーん、まずい。デス。
ちょっと根性入れて、次までに練習しとかなきゃ!デス。

しかしまぁ、眠いモン……
もちろん、練習のしすぎで眠いのではなくて。
昨日の晩、必死で。
『とびだせどうぶつの森』
の予約、していたのでした……

あぁ、堕落の一途や……

2012.10.08 Monday

お久しぶりデス。

きりこです。
ハイ。
まだちゃんと生きてます、笑。

ブログ更新さぼってた訳は、たった一つ。

8月12日に、勢いで。
にんてんどうすりーでーえす。

を、買ったから、デスm(__)m

だって、毎日トレーニングしないと、教授に怒られるんだモン(T_T)

そんなこんなで。

日々、脳トレしていたら。
すっかり、更新、してませんでした、ごめんなさいm(__)m

そして。
本日も、元気に、きしわだのおけいこの帰り道です。
(きしわだの帰り道も、ひたすら、でーえすの画面と睨めっこしてますから、最近のワタシメ、ホントスミマセンm(__)m)

結局。
チェロもぼちぼち、弾いてます。
ってか、本当にきしわだに行く時と、せんせいが自宅にこられる日以外は、全く弾いてませんが。

チェロは、結局。

仕事、やめたくても、やめられないのと、ほんの少し、似ているかも知れません。

仕事、やめたら、たちまち、生活に、困る。
チェロ、やめても、生活には困らなくても。
多分、気持ちのバランスが崩れて、何もなくなってしまって。
うまく言えないけど。
気持ちが生きていく上で、チェロは必要なんでしょう。
チェロが生活にあることが、私にはごく当然のことだから。
なくなってしまうことは、やっぱり、想像、できない、なぁ、って思います。

演奏するって言うことは、もちろんだけど。
それだけじゃなくて。
まわりのみんなとの、つながるも、含めて。

私の気持ちのバランスは、この世界があるから、保たれている、と。

やっぱり、思います。

チェロを弾くってことは。
私にとって、生きていくために必ず、必要である、とてつもなく大きな、何か。
そんな存在に、いつの間にか、なっているんだ、と。
おけいこ帰りの電車の中で、ぼんやり、そんなこと、思っています。

空気や、水と同じで。
太陽や、風と同じで。
音と、光と、色と、香りと、ぬくもりと、同じで。

あって当然で。
なくては生きていけない、もの。

それが、私にとっての、チェロなんかなぁ、って。
思います。


ってまた癇癪起こして、やめる!って叫びたくなるのかな?ですが……


私が、離れるって言ったら。
チェロは、なんて言うんだろう?
淋しいから、行かないで、なのか。
怠け者とは付き合えないから、さっさと別れよう、なのか……

答えは、わからないけれど。


私は、私自身のために、チェロ弾きで居なければ、いけないと、思います。

そこに、私の居場所がちゃんと、あるから……

2012.08.08 Wednesday

日本で一番行きたいところ

は、どこだろう?
を、さっきから、わけあって、ぼんやり考え中です。

やっぱり、阿蘇かなぁ、って、それは、きみきみ、モンちゃん(…くまモン)に会いに行きたい、って話でしょう!って?
ぴんぽーん!!
そうデス、大正解デス。
くまモンに、はまってなかったら、阿蘇って場所は思いつかなかったかも…。
今年は特に、阿蘇、大雨で大変な被害だったからこそ、なおさら、阿蘇は元気だモン!みんなきてくまさい!(と、くまモンが言っている)ので。
行ってみたい場所として、急浮上です。
ちなみに、ワタシメ。
熊本は、高速道路で通過したことは2度ありますが、立ち寄ったこと、ないです。

モンちゃんフィーバーな気持ちを除いたら。

行きたい場所、見たい風景。
どこかなぁ……。

と、日本地図、思い浮かべて。
ちょっと考えたあと。
やっぱり最後にたどり着くのは。

山梨。

です。
山梨も、行ったことあるような、ないような…。
多分、ない、ハズ。
河口湖は、確か、静岡ですよね??
あれ?山梨だっけ?
河口湖は行ったことあるけど、山梨は、ないデス。
多分、通り過ぎたこともないハズ。

小淵沢に、行きたいです。白州とか。
駒ケ岳でしたっけ?
あの辺りに行きたいんです。
昔、テレビで流れていた、
南アルプス天然水♪
のCMの、景色。
「山の神様がくれた水」
ってキャッチコピーが流れてましたが。
本当に、山の神様がいてそうな、そんな澄んだ山と緑の景色がある場所。
そこへ、行きたいです。

山梨の、その辺りに行きたいと思い続けて、もう何年になるだろう?
気付けばもう15年たちます。
(…自分でも、今、びっくり!しました)
車の免許とったら、自力で運転して行く!と思ってましたが。
免許とっても、今度は旅する暇がない!し。
そもそも、ワタシメ高速道路、運転出来ない(T_T)し。
かと言って、飛行機で行ける場所でもないし、電車でもなかなか、行くの大変そうで。
(東京まで出て、長野新幹線乗り換えとか?)
結局、行きたい!と、すごくすごく思った時から、すでに15年経過して。
そういえば、行きたかったんでした、南アルプスの辺り。
って、今、そんな状態に、なってます。
でも、行く機会がなくて…。

この夏。
お休みは、山ほどあります。
(…だってどれだけ休日出勤したのよ、ワタシメ、って状態で、代休もたくさんありましたし…)

意を決して。

いったん、行きたかった、その山梨を、一人旅してみてもいいかも…。

と思いつつも、結局行動に移すことはない!んだろうなぁ。

日本全国、どこでもいいから。
行ってみたい場所。
見てみたい風景。
それは、どこですか?
って聞かれたら。

どう答えますか?

2012.06.13 Wednesday

限界

チェロ、やめます。


決心、しました。

続けることに、限界だな、と思います。
練習、しているつもりです。
でも、練習が足りない、と常に言われます。
だから、毎回、同じ曲のたった1小節しか、弾かせてもらえません。
だから、私も、2週間、ほぼ、そこばかり、弾きます。
でも、全くできないんです、たった1小節の、簡単な音階のスタッカート。


もう、何十時間、同じスタッカートを弾いたか、わからないです。
もういい加減、そんなことができない自分に、嫌気がさすし。
それだけ弾いてもできないってことは。

もう。
限界です。

できない、できない、って必死になってもできなくて。
何でできないかを、必死に考えるのにわからなくて。
バカみたいに同じところばかりひたすら弾いて。
それでも。
いつも。
「できてません」
って、ばっさりひとこと。
できないのは。
「練習不足」
って言われるし。

正直、すごいストレスです。
もう、限界です。

これ以上、練習するのは、仕事しているから無理。
これ以上、睡眠時間削ったら、私、本当に倒れるし。
家の用事は、どんどん増やされるし。
父は。
「家のことが負担になって練習できないなら、チェロやめたら良いやん。」
と言うし。
(元々、両親は私がチェロ弾くことをよくは思ってないです、無駄遣いだとしか思ってないから。)

両親はわがまま言いたい放題で、土日の私の時間をどんどん用事を言い付けて、削っていくし。
本業は6月が一番忙しいのに、上司は「桐ちゃんが一人で残業して、他の人に残業させたらあかん。」って、平気で言うし。
だから、自分の仕事を放って、みんなのお仕事手伝っているのに。
しんどいって言う人や、体調不良で休暇とる人が続出するし。
で、どんどん、帰宅が遅くなるし。

どうやって、練習するの?

って、ストレス、溜まる一方です…


もう、それなら。

どうせ、どんなに弾いても。
たった1小節。
しかも簡単なことが、永遠に弾けない位(同じこと半年も弾いてます)。
私、指が動かせない間抜けだし。

そもそも。
やっぱり、チェロ弾くなんて、無理だったんです。

それに気付くのに。
11年もかかったなんて。


それも、バカとしか言うようがないんだけど…


もう、限界です。

6月17日で、私がチェロ始めてちょうど11年です。
6月は、区切りの月でもあるので。

今が、潮時なのかも。


だから、いつまでも、できもしないのに、未練たらしく、ずるずる続けていても、意味ないし。

絶対に、そもそも、できないのに。
弾いても、何のためにもならないし。

このまま続ける目標もなにもないし。

どうせ、何を弾いても、何を練習しても。
常に。
「できてませんね」
って言われるだけだし。

これ以上、練習時間増やすのも無理なら、仕事やめるのも絶対無理、残業しないことだって絶対無理。

つまり。

続けるのも、無理。


だったら。
もう、やめよう。
って。

残業中に、今日も練習できない、ってイライラするのも、限界。
家の用事を言う両親に、両親のせいで、チェロがうまくならない、と、八つ当りするのも、限界。
できない自分を自覚して、落ち込むのも、限界。
できてないとばかり言われて、前に進めないことで溜まるストレスに耐えて、それでもバカみたいにできると信じて練習する気力も、もう限界。


なにもかも。


限界です。


だから。
もう、次の個人レッスンで。
どうせ、できてませんね、ってばっさり切られるだけなのは、わかっているけど。
今の宿題、とにかく、最初から最後まで弾いて、聴いてもらって(今の宿題、音程の悪いところはたくさんあるけど、一応通して弾けるのに、どうしてもできないところがあるから、最近は、レッスンでたった1小節だけしか弾かせてもらえない)。

もう、それで、おしまいにします。

あきらめます。

どんなに私がチェロを好きでも。
私にチェロを弾くなんて、絶対に、できないことだったんです。
左手、動かないし。
指に力ないし。
右手だって自由に手首が動かない。

練習云々以前の問題で。
そういう、生れ付きの鈍さは、どうしようもないんです。

なのに。
できると思う方が、間違いなんです。

もう、本当に、何もかも限界です。

もう良いです。


チェロ、やめたら。
何もすることなくなるけど。
それが、生きがいをなくすから、絶対に嫌だったけど。

チェロをやめるなんて、実感を持って考えたことがなくて、もぬけの殻になりそうだと思ってたけど。
仕事だけの生活に戻ったら、気持ちは、楽になるかも。

だから。

もう。

6月いっぱいで、二度とチェロ弾かない、って。
決心することに、します。

もう、本当に気持ち、限界です…。

2012.06.03 Sunday

ららる〜

ららる〜ららる〜♪

って、そこしか知らないですが。
今日増えた曲です。
わんわん物語の曲ですね。
と、いうわけで。
今日も元気に?岸和田の帰り、電車内です。

ララルー、きれいな曲だけど。
音符、読まれへんし…
咄嗟に音符の下の線何本かなんて数えられないから、高い音はわからないモン!
と、ちいさく叫びたいような音が、ちらほら(T_T)
(…と言うと、「ハ音記号の有り難みがわかるやろ?」と言われるのがわかるので、うーん(-ω-)ってところなんですが、笑)

再来週までにちゃんと練習しなきゃ。

って、いつも、レッスンの録音を録っているのですが。
今日、7年間のお稽古で初めて、終始一貫、録音失敗してしまったんです(T_T)
レッスンの最初から最後まで、何も入ってない(T_T)
って、レッスン後、録音機を見て、顔面蒼白になりました。
あぁ、こんな時に限って(T_T)です。

うーん。
耳で聴いて覚える道は閉ざされたので。
頑張って練習しなきゃ、です。

ちなみに、本日。
ソナチネも増えました。
ピアノの曲を弦楽器で弾くのが無茶や、ってのは、心の叫びです…。

2012.05.29 Tuesday

そして、空港駅のおまけ。


モノレールに乗って、隣の隣街の病院に行くお話は、さっき、しましたが。

大阪空港駅に到着したら、帰りに必ず寄るところが。
空港のターミナルビル内のスタバ。

です。

ここも、ワタシメのひそかに?!好きなスポット、なんです。

店員さんも、いつもどなたでも、とても感じが良いし。
お店の雰囲気も。
いつも混んではいるけど、座る席がなくて困るってほどでもないし。

今から旅に行きますよ!
って方の、そわそわ感も、どこかに漂ってるけど。
出張のビジネスマンさんも結構いらっしゃって。

一人でのんびり。
コントラバス弾きさんが座るような高い椅子に座って。
大きな窓越しに。
下(このお店は2階にあります)を行き来する方を。
ぼんやり、人間観察しているのが、なんとなく、の、リラックスです。

一人の方も多いので、一人でお店入るの苦手なワタシメでも、ココは、平気です。
(最近、だいぶ、お一人様にも慣れましたが、笑)

クッキー食べながら。
今だけ!の、いちごフラペ(…正式名称;ストロベリークリームフラペチーノ、です)を、ぱくぱく(←クリーム多くしてもらうから、ぱくぱく、も、必要)、ごくごく、しながら。

ぼんやり、してます。

って、そんな暇あったら、家帰ってチェロ弾け!と、今日の夜10時頃の私が、今のワタシメに言っている気もしつつ……。

(はい、今日は、晩、チェロの個人レッスンなんです。)

ぼちぼち、帰って、練習しましょうかね。


ちなみに、スタバの写真を載せたのは。
お店の方が。
「お待たせして申し訳ありませんでした。きれいなマーブル模様ができなかったので、作り直してました」っておっしゃって、渡してくださったからなのです。
そんな、こだわらなくても良いのに、かえって申し訳ないなぁ、と思いつつ、そんな丁寧な対応をしてくださるから、このスタバ、好きなんですが。
おっしゃられる通り。
受け取った、いちごフラペ。
見事な、いちごマーブルができていたので。

めずらしくもないスタバの写メですが、思わずアップしてしまいました。

2012.05.29 Tuesday

モノレールが、好きで。


こんにちは。
本来ならば、今、お仕事中なんですが。
今日は、お仕事お休みして。
半年一度の、定期検査のため、隣の隣街の病院に行ってきました。
(やっぱり病気が病気だっただけに、検査はどうしても色々と付き纏います)

たぶん、行き方を調べたら。
車で行けるところのはず。
(中央環状線を通って、新御堂筋線に入ったら病院につくはず…)

でも。
この「江坂の病院」だけは。
どうしても、電車通いしてます。
電車通いのルートは。
大阪空港駅から、モノレールに乗って、千里中央まで。
そこから、北大阪急行に乗り換えて江坂まで。
乗り換え時間も含めたら40分〜1時間くらいかかります。
車だったら、うまく行ったら多分20〜30分で行けるのにねぇ…。
しかも、ワタシメが辛うじて運転できる範囲内、だと思います。

でも、電車です。

理由はただ一つ。
「モノレールが好きだから」

です。

モノレールなら何でも良いって言う訳ではなくて。
この、大阪モノレールが、好きなんです。

と、言えば、理由がすぐわかる方もいらっしゃるかもですが。

見晴らし。

です。

わずかな時間の、空中散歩。
そんな、感じです。

何年か前に、どなたかだったかは忘れてしまったけど、かなり有名な作家さんだったと思います、が、この絶景を理由に「大阪モノレールが好きだ」と言うような趣旨のことを(もちろん、もっと知的に、もっと表情のある言葉で書かれていらっしゃいました)、新聞のコラムに、書かれてたのも覚えてます。

この風景が好きなのは、私だけじゃないんだ…
って。

思った記憶あります。

私にとっては、窓の外には、高校時代の思い出が広がる、そんな、風景でもあります。
(窓からちいさく、母校、高校ですが、が見えます)
今日はどんよりお天気でしたが。

やっぱり、そんなちいさな思いもひっついている、この風景は。

ひととき、何とも言えない気持ちをくれるので。

モノレール、とても好きなんです。

2012.05.21 Monday

指輪をくれる?

ひとつだけ〜
2012年の〜
金環食まで待ってるから〜♪

ってな訳で。
(この歌、隠れた?名曲で←確かシングルカットはされてなかったはずですよね?、ワタシメ実はめっちゃ好きなんですが…はい、言わずと知れた、どりかむ、さん、ですね〜)

金環日食、観ましたよ〜。

ワタシメの住む街は。
地図で見ると。
金環食と部分日食のちょうど境目辺りだったようですが。
神戸でや京都で大丈夫なら、まぁ、大丈夫かな?

と。

一昨日、日食観測メガネを大急ぎで探して買い求め。
(探して結局、コンビニのレジ横で、ラスト1コになっているものを発見、迷わず購入してしまいました、笑)
朝7時に起き、観測しました。

ちょうど、環になる7時半前になって。

雲!

結局。
肝心な時に、観測メガネを通したらぼんやり赤い丸い太陽が、雲に切れて見えているっって感じで。
雲間に隠れた太陽をじーっと、うーん、丸いの?環になっているの?
と、よくわからないなぁ、って感じで観測しました。

今さっき観たら。
摘み食いしたメロンパン、みたいになってました。


しかし月曜の朝から早起きしました、笑。

今日も一日、お仕事、ガンバリマス…。

2012.05.13 Sunday

そして今日も、またまた。

こんばんは。
岸和田の帰り、南海電車内です。

今日も、眠たいマナコをこすりながら、お稽古に行きましたよ〜。
(…昨日も一昨日も、夜中にごそごそしていて、ほとんど眠ってない……)

今日は、お稽古中、オニのように、展覧会の絵を弾いて。

へとへとです。

帰ったら、晩ご飯食べて、おとなしく、眠ります…。

チェロねぇ。
実は、この連休前に。
ぶっちゃけ、今度こそ本気で、もうやめようか、と。
今回は本当に、そう思っていたので。
実は、もう今日も、岸和田にお稽古行くの、やめようか、と、行く直前まで、かなり悩んでいたのですが。

うーん。

お稽古仲間のチェロ弾き、わたるくんと、お約束があるし。
約束は、守らなきゃ、だし。
今朝、兄弟子のチェロ友?ママ友?とにかく、天才チェロ弾きくんのママさんから。
メールがきて。

今日、レッスン終わる時間に、せんせい家に顔出すから、ちゃんとレッスンにくるように。

とのお達しで。
ママのお達しは絶対守らなきゃ!って。

ぼちぼち、っと、岸和田へ行きました。

で、結局。
レッスン後、しばらく、ママが色々お話を聞いてくださって。
(ワタシメが、やめるなんて言うから、ママ、本当に本気で心配してくださって…。で、めっちゃお忙しいのに、文字通り、とんできてくださったんです、本当に申し訳ないです。)

やっぱり、ぼちぼち、ちょっとずつでも練習するしかないんじゃないの?

と、ママにも、ごもっともなご指摘をいただき。

の、帰り道です。

どんなに頑張っても。
これ以上うまくなんてならないんだけど。
じゃ、何で弾いているんだろう?
って思うし。
そもそも、どんなに頑張っても、本業がとても忙しいから、練習できない日が多いし…。

どんどん、下手になる一方だし…

で、何で続けるんだろう?とも思う訳なんですが。

「消音器使っても、とにかく、毎日、10分でいいから、チェロ触ることからはじめたら?」

と、ママのごもっともなご意見で。

うーん。
とりあえず、できることから、もう一回やってみて。
(確かに、どんな時でも、毎日10分だけでも弾く努力は、今は全くしていないですし…)

やれることをやってみて。
それでも、納得ができないなら、やめなきゃいけないなぁ、です。

努力根性義理人情。

ワタシメには、どれも欠落してますが。

努力は、やっぱりしないと、なぁ、です…

2012.05.05 Saturday

岸和田の、帰り…

の、電車内です。

5月5日、土曜日です。
しかも、夕方です。
が、まぎれもなく。
岸和田の、帰りです。

と、言うか、正確には、岸和田のふたつ隣街、泉佐野市からの帰り道です。

ワタシメのチェロのせんせいの生徒さんで。
スーパーウルトラすごい!生徒さんがいらっしゃいます。
4歳の時に、チェロをワタシメのせんせいに習いはじめて今17歳、高校3年生の男の子です、だから14年、せんせいについている生徒さんなので、恐れ多くも、兄弟子さんです。
小学校5年生の時から、ワタシメも演奏、聴かせてもらってますが。

高校生最後のコンクール。
最後くらい、やっぱり、聴きたい。
と、思って。

泉の森ホールまで、行ってきました。

うん。
バッハも本人は、しくじった、って言ってましたが。
素人のワタシメには、どこをしくじったの?
って感じだったし。
中学生の時と、高校生になったばっかりの頃に、彼のバッハ3番と5番と聴いてますが。
正確に、機械的に、の演奏から、だんだん、やわらかい、表情のある演奏になってきて。
今日の2番も。
深みのある音色がよく響いていたし。
楽譜通りに淡々と弾くのではなく。
正確な音程、美しい音色の中に、何か彼の考えがある、ということが、よくわかる演奏でした。

自由曲のカバレフスキーのコンチェルトは。
(しかも2番って、プロのチェロ弾きでも知らないような、マニアな人でも知らないような曲でしたが…)
楽譜が想像できないくらいの難解不明な曲でしたが。
僕の音を聴いてくれ!

って声が聞こえるような、そんな演奏で。
終わった瞬間、客席がどよめいたのがよくわかりました。

この前まで。
とても上手な、お手本通り何でもこなす、すごいよく弾ける天才なオコサマ、だったのに。

いつのまにか、演奏家になったんだなぁって。
聴いている間に、涙が止まらなくなってしまいました。

あれだけ、弾いて。
もしちゃんと評価されなかったら?
と思ったら。
とても怖かったので、結果も聞かずに帰ってきました。

もうすぐ、結果の出る頃かな…。

審査員の先生方が、正当で納得の行く判断をされていることを、切に望みます。
ワタシメ、チェロ、本当にもう二度と弾かない、と。
連休がはじまる前に思ったけど。
やっぱり、弾かなきゃダメだ…。
と、思います。

帰ったら、とにかく練習しよう……。

2012.04.22 Sunday

三週連続、最終週。

と、いうわけで。
どうも皆様こんばんわ〜。
kirikoです〜。
(…某落語家さんかよ、ですね、笑)

そして本日も、岸和田の帰り、電車内です。

本日は。
お昼間に。
地元で、復活!地元アンサンブル。の練習会があって。
終わって即、岸和田へ直行。
なので、めっちゃチェロ弾いたなぁ、の心境です。
来週、1週間、5日間、全うに勤められるか心配、な位。
めっちゃ疲れました(;^_^A
はい、普段の練習不足がたたってるから、ちょっと弾いただけで、へたるんです。

帰りも、電車に乗り遅れてはあかん!と、傘(…結局全くいらなかったのに、長い傘、持って行ってました)持ってダッシュしてましたし。
余計、疲れてます…

やれやれ。

あらま!
話変わりますが。
今、前に座っている人の長い傘、めっちゃ写メしたい!
…ですが、この携帯、撮影時に、音が鳴るから無理(T_T)です。
その人の傘。
ももいろの生地の傘に、黒い小さい柄で、♪とチェロかヴァイオリンか判別不能の弦楽器柄が入ってる!
良いなぁ〜。
どこで買ったのですか?って聞きたい!けど、聞く度胸ないですが。
と言っているうちに、地元駅到着です。

とにかく、今日は特に疲れました〜。
家に帰ったら、お風呂に入ってさっさと眠りましょう。

と、ココまで打っておいて(ココまで打ったのは、午後10時半頃です)、送信するの忘れてました、オオバカ者です、笑。

2012.04.16 Monday

腹ぺこ帰り道。

最近、ワタシメ、岸和田の帰りにしか、このブログ、書いてないから。
どなたか、読んでくださっている方、いらっしゃるんでしょうか?とも、思いつつ…

と、いうわけで、今日も元気に、お稽古行ってました。

さくら、だいぶ散っているなぁ、と思いながら、ぼんやり、窓越しに、お花見しながら。
のんびり、ふらふら、と、岸和田、到着。

今日もぼちぼち、弾きましょう、と、久々にチェロを構えて。

うーん。
一週間ぶりだもんねぇ。
やはり、弾けない(T_T)
って状態でした。

昨日もお昼まで眠って。
お買物に行って。
3時に帰ってきて。
ご飯食べて。
お昼寝して。
気付いたら21時前。
うーん、練習、できないねぇ。
で。
今日も。
起きたら、13時。
ご飯食べて。
用意したら、はい、もう出かける時間。

練習、できへん。

です。
平日はもちろん、帰宅毎日21時〜22時ですしねぇ。

はぁ。
いつになったら、普通に帰宅して、練習できるのやら、です。

でもまぁ。
今日は、いったいこれ、いつから弾いてるの!?の、ピチカートポルカ、が、終わったし。
(…ワタシメの記憶が確かなら、多分2006年か2007年の年末からだったはず)
虹の彼方に、も、終わっちゃったなぁ(T_T)
(好きな曲はすぐ終わる…)
もういっこ。
ボッケリーニのメヌエット、も、終わったなぁ。
(…楽な曲も、すぐ終わる…)

3曲も、終わったなぁ…。
と、言うことは、また新しい曲、増えるんだろう、なぁ……。

誰か、チェロ弾く時間、くださいまし(_´Д`)ノ
な、心境です。
ぎぶ みぃー 時間、プリーズ
ですわ(・∀・)ノ

とか言ったら。
時間は自分で作る物、とか言われちゃいそうですが(;^_^A
だからね、眠たくなかったら、眠らないんだけど。
眠って良いよ、って言われたら、どこまでも眠れるから、ワタシメ。
ってか、気が済むまで眠らないと、翌日異常に眠たいからねぇ……

眠らなくても、眠たくならないお薬とか、誰か開発してくれないかなぁ……。

やれやれです。

来週も、岸和田なので。
頑張って、練習しなければ!です……

2012.04.08 Sunday

そして、いつもの日曜日?

はい。
と、言う訳で、いつもの日曜日、岸和田の帰りです。
今日は。
行きしな、ですね。
久々の岸和田だし、気候も良いし、梅田でちょっと寄り道しましょ♪
と、思って。

大阪駅前第三ビルに、モンちゃん(…くまモン……)グッズを売っているお店がある!って、発見!した、し。
ついでに、ササヤ書店で、前から気になってた曲の楽譜も見ましょう、ってことで。
いつもは、大阪駅で降りて、地下鉄御堂筋線に乗り換えるんですが。
今日は、尼崎で東西線に乗り換えて、北新地駅で降りて。

モンちゃんを無事保護(←くまモンのポーチを買いまして)し、思っていた曲はえげつなく無謀であることを確認し(←ササヤで弾けもしないチェロの曲の楽譜をまた無駄に買い求め)。
つまり、用事を全部済ました後。
うーん。
今、北新地、だよね。
御堂筋線の梅田駅まで戻るの面倒だよね(-ω-)
ってことで。
ずぼら?して。
青い地下鉄(四ツ橋線?)の、西梅田から、なんばをめざしました。
違う路線に乗っても、たどり着くのは同じ、なんば駅!
ま、大丈夫でしょ?!

……と、思いきや。

確かに、なんばには、つきました。
御堂筋線より、かなり、がら空きの電車で、快適に、つきました、そこまでは、よいんです。

南海電車、の、なんば駅は、こっちです、の、矢印も、駅の中に、ちゃんとありました。

んが。

矢印のとおりに歩いた、のに。
……即効で、なんと、地上に出てしまったんですb(・∇・●)
当然、地上には、南海電車、こっちですよ、の矢印、一切なし! なので。
あり??
駅、どっち?
(゜U。)?
のぉぉーん。
さっき、地上の地図、ちゃんと見てから、外に出たらよかったじょ(T_T)
まぁ、適当に歩いていたら、着くかな??

……着かないじょ(T_T)

目の前に見えているのは、明らかに難波駅(漢字表記)、つまり、JRの難波駅やん!これって、明らかに、南海電車のなんば駅とは、かなりかけ離れた場所にいるはず(T_T)

よし、戻る勇気!!

と、もとに戻って。
地下鉄四ツ橋線のなんば駅で、地図、確認。

うーん(-ω-)
つまり、東に行って南に下ってすぐ南海の駅。なのに。

わたしめ。
西に渡って、北にずどーん、と、行ってましたね(>_<)

と、大急ぎで引き返して。
なんだ、すぐ裏が南海の駅だったんやん、と、思ったのは束の間。

さ、地下に降りて、いつものスタバに行きましょう〓と思って、地下に降りたわたしめ。
実は降りた所、そこが、いつも使っている改札口の真前の所であるにもかかわらず。
いつもと違う所からたどり着いただけで、景色って全然違うんですね…。

いつもの所にいるのに。

うむ、ここは、どこ??
と、方向音痴炸裂。

いつもの道はすぐ右手、南側にあるのに。
全く気付かず。
思いっきり、左手、北に進む、わたしめ。

そして。
近鉄電車、こっち、の矢印どおりに歩いている自分に気付いたのは5分後……

近鉄って、南海と、逆方向の、はず??
と、振り返ると、歩いてきた方向のずっと向こう側に。
いつもの道が、遥か遠く、小さく、見えてました……。

やってしまった(@゜▽゜@)

と、また延々と引き返し。
ようやく、南海なんば駅に到着した時には、遅刻ぎりぎりの電車に滑り込みセーフ、の状態、でした。

まだちょっと寒い今日でしたが。

めっちゃ汗だくで。

岸和田に着く頃は、すでに疲労困憊状態でした。

はい、もちろん。
まともに弾ける訳ないやん!でしたよ〜。

(実は今だにお腹の調子、よくないんです、ワタシメ…)

明日からは、お腹がすっきり治って。
ちゃんと元気にチェロ練習できるような体調になれば、よいなぁ、と思う、日曜日の終わりです。

2012.04.01 Sunday

パンダ、のびる。


象の国で、パンダ、象さんに踏まれてしまい、完全に、ぺちゃんこに、のびてしまいました。
ってな、4月1日っぽい発言は、おいておいて。

ハイ。
ワタシメ、3月23日に、インドから帰国いたしました、が。

象さんに踏まれてはない、ですが。
冗談抜きで、完全に、へたっております。

つまり。
お腹の調子が、とんでもなく悪い。
です。
それに付け加え。
お腹の調子が悪い→ご飯食べられない→体弱ってる→風邪引きやすい
ってな図式に、ちゃんとはまって。
先週の木曜日には、きっちり熱まで出す始末…。
喉は痛いわ、頭もふらふらやわ、お腹のごろごろは止まらないわ、おかげで熟睡もできないわ…。
って状態で。
でも、年度末なので、お仕事もそれなりに忙しいので。
熱出した木曜日はさすがに休みましたが。
出勤、即、残業で。
さらに、ふらふら。

と、言うことで。

この土日も。

自宅で、ほぼ、じぃぃぃーっと、してました。

眠りたいけど、お腹のせいで眠れないし。
(お腹が痛くて、夜中1時間ごとに眼が覚めて、トイレにこもるって状態がずっと続いてます)
食べたいし、水分とりたいけど、気持ち悪くて、そんなに食べられないし、飲めないし。

で、頭はぼーっとしているし。
動くと、体が重たくて。
(高熱出し続けた後の病み上がりの感じです)

なかなか、本調子にならないです。
1週間位、ゆっくり休んで、体調整えられたらいいのですが。
とてもじゃないけど、お休みなんてできないし。
(そもそも、インド行ってる間に5日もお仕事休んでる…)

やれやれです。

帰国直前の日まで。
なんだ、インドに行ったら体調壊すって、みんなに言われたけど、たいしたことないやん〜。
って、けろり、としていたんですよ、ワタシメ。

なのに。
帰る前日に、突然。
もどすわ下すわの大騒ぎになって。
そこから。
全く、体調、よくならないです…。

帰国して、医者にも行ったのですが。

検査もしたけど、変な菌も出なかったから。
結局、食当たりです、ってことで…。
下痢止めも、きつい薬だと、かえってよくないから(下痢は体内の異物を外に吐き出す作用があるから、無理に止めない方がよい、ってな、医者談です)。
なんちゃって、な、下痢止めと、整腸剤と、吐き気止め、を、処方してもらってたのですが。
全く、効いてないです…。
明日から、また、お仕事、行けるかなぁ、です…。

ちなみに。
チェロも、もう半月、触ってないです。
この土日も家にいましたが。
いい加減、めっちゃ練習しなきゃ!って思いましたが。
とてもじゃないけど、練習できるような状況では、ない、でした…。
(起きてじっと座っている、が、そもそも、かなり体力がいる、と、言いますか…。そして、お腹のせいで絶対集中できない、と、断言できます。1曲弾き切るまでに何度トイレ行く?って状態です)
あかんなぁ。
バッハ、多分、完全に忘れてしまっているだろうなぁ。
あぁ、恐ろしい…。


ってか。
インド、本当に、侮ることなかれ、です…。

2012.03.18 Sunday

パンダ、インドへ行く。


と、言う訳で、家族三人で今からインドへ行ってきますm(__)m
帰ったらまた日記書きますm(__)m

2012.03.11 Sunday

いのちの、日

こんばんは。

今日は。
ちゃんとお話、しよう、と、思います。


誰もが、一年前の、今日のことを、考える、そんな一日だと思うので、私も、私なりに、ちゃんとお話したい、そう思ったので…

一年前。
たくさんの、かけがえのないものが。
一瞬にして、なくなってしまいました。

その時から。
終わることのない、悲しみが、ずっと、続いている現実もあります。

でも、時間はとまらないから。

前に進もう、と。

だから。
誰もが、みんな。
深く、深く。

祈っている。

今日は、そんな一日だと、思います。

そして、もう一つ。
今日は、私にとっては。
完全にわたくしごと、ですが。
二年前の今日。
10時間を超える手術を受けた日、です。

癌が、直腸に見つかって。
その摘出手術を受けた日から、今日でちょうど、二年に、なります。

私の癌は、見つかった時。
実は。
「早期発見、早期治療」
の、段階では、なくて。
すでに、リンパ節に転移した状態、でした。

癌だと、告知されて。
手術したら、治る、と、思ったのに。
手術後の検査で、リンパ節への転移が確認されて。
手術の後、1週間経過した頃、転移の事実をまた、告知されて。

その時、正直。

私、もう、この先、長くない。

そう思いました。

でも。
あれから、2年。
私、生きてます。
何事も、なかったかのように。

私、普通に、生きてる。

抗癌剤の、副作用を、それほど感じることもなく。
再発や、転移することもなく。

毎日を、今まで通り。
生活、してます。

一年前の、今日。

なんでなん。

って、思いました。
何で、私みたいなのが、生きていて。
もっともっと、生きなきゃいけない人が、たくさんいらっしゃるのに。
どうして、突然。
そんな、かけがえのない方々が、人生を、断たれなきゃ、いけなかったの?
って。

私は。
人の、役にも立たない。
誰かに、好かれている訳でもない。
類い稀な、才能を持っている訳でも、有能な訳でもない。
私には、なにもないのに。
どうして?
何で、私は、生きているの?

って。

私の、どうでも良い時間を。
誰かに、譲ってあげてほしい。
時間を必要としている人に。
世の中に必要とされている人に。
誰かに大切にされている人に。
私のいのちの時間を、もっともっと大切ないのちの持ち主に、譲れるなら、って。
なんで、私みたいな、どうでもいい人が生きてるの…
そう思いました。

でも。
あれから、一年。
私の上に、また普通に、一年が流れました。

そして、今。
去年のこと、そして、一昨年のこと。
思い出して、思います。

一昨年。
癌を告知された時。
やっぱり、まだ死にたくない、そう思いました。
去年。
地震が起きたとき。
何で、私は生きているんだろう、って、そう思いました。

今年。
私は、どうすれば、いいんだろう?
と、今、思ってますが。
私にとって、今日は、もう一回、いのちをもらった日でも、あります。
そして、私は、今、生きている。
ならば。
精一杯、毎日を、生きるしか、ない、と。
そう思います。

誰かのために、なにかができる訳でもないけれど。
私にも。
なにかできることはないか、考える。
それは、できるかな、と。
ゆっくり。
ひとつずつ。

考えて。

私の時間は、あとどれくらいあるか、わからないけど。

生きている間。
無駄に過ごさないよう。
時間を大切にしたいと思います。

そして。
こんな私でも。

なにかの役にたてることがあるなら。
そこに、私の時間を、費やすように。

そんな、生き方が、できれば。

そう思います。

3月11日、いのちを考える、そんな一日です。

2012.03.04 Sunday

ヤマ、大外れ。

こんばんは。
と、言う訳で、岸和田の帰り、電車内です。

最近なんか、岸和田の帰りにしか、ブログアップしてないなぁ、ワタシメ。
すみませんm(__)m。

さてさて。
最近の岸和田は。
とにかく、宿題が多くて。
お稽古の80分で、宿題の曲を、全曲弾くのは、もちろん無理なので。

どの曲を、今日、お稽古するかは。
せんせいの気紛れ?!、で、決まります。

そんな訳で。

今日、どれ弾くんやろう?を、考えてから、自宅で練習しなきゃ、いけません。
って、全曲練習して行けば良いのですが。
あれだけ大量にあったら、全部なんて、とてもじゃないけど、練習していけない、ので(宿題、全部弾こうと思ったら、1日かかると思います)。

つまり。
「要、ヤマ掛け」です。

で、ワタシメ。
「今日は、絶対『チャルダッシュ』(←言わずと知れたヴァイオリンの名曲ですね)や!」って思って。
ひたすら、弾けない所をさらって、それだけ練習して行ったワタシメ。

そして。
見事に。
今日は、チャルダッシュ、しなかったです(T_T)

そして。
絶対に弾かない、って思ってた『展覧会の絵』を、めっちゃ今日弾きました。

練習してないのに、弾ける訳ない(T_T)。

でした。

やれやれです。

練習、いっぱいする時間があれば、良いんですが。

一日は、すべての人の上に、みんな平等に、24時間だけしか与えられてない、んですよねぇ…。

うーん。
時間、足らなさ過ぎ(T_T)

あとは、睡眠時間を削るしか、時間の捻出方法がない!ので。

眠らなくても、眠たくならない頭がほしいなぁ…。
(…毎日、めっちゃ眠っても、とにかく、いつも眠たくて仕方ない人だもんなぁ、ワタシメ)

2012.02.19 Sunday

大阪で、寄り道Uターン?

…と、言うこともなく。
今日は真面目に岸和田へ行きました。
結局、ワタシメ、インフルエンザではなく、またも!溶連菌感染症と言う病気でした。
やれやれです。
うがいを、こまめにしていれば、防げる病気らしいので。
うがい、手洗いしっかりと!
です。
とりあえず、無事に、元気になったので。
今日はお稽古、行きましたよ〜。

行く道すがら。
途中下車した大阪駅で。
今のワタシメの中で一番!の、モンちゃんこと、くまモンが、出没していたので。
チェロどころじゃない!
と、正直、思いましたが。
よっぽど、くまモンと体操とか抽選会とかして、遊んで、そのまま帰宅しようかな?とも思いましたが。
モンちゃんの笑顔を横目に。
パンフレットと、時間がなくて参加できないのに、スタンプラリーのカードだけ、もらって。
泣く泣く、大阪駅を後にして。
で、ちゃんと、岸和田に行きました。

一ヵ月以上ぶりに岸和田に行きましたが。

2週間に一度でも、記憶喪失になるのに。
1ヵ月ぶりって(T_T)
弾ける訳ないやん(T_T)
状態でした。
まぁ、参加することに意義がある!です(…ほんまか?ですが、笑)。

確定申告やら。
来月の旅行の準備やら。
(…来月は、2週連続で東と、思いっきり地球の西方向へ旅します。)
ココの所、毎日毎晩、個人レッスンの曲を意地になって弾いているだけで、夜遅くなってしまったり、で。
とにかく、色々いっぱいしなきゃいけないことがあって。
何かと、ばたばたしてまして。
しかも、最近、本当によく、熱出したりして体調崩したりするので、だから徹夜とか、睡眠不足になることが、できなくて。
なので、自宅で自由になる時間が極端に少ないのですが。

まぁ、ぼちぼち、アンサンブルの曲も練習するように心掛けますm(__)m

やれやれ、です。
一日12時間眠れるだけの時間があったら良いのになぁ、笑。

2012.01.29 Sunday

連続記録、途絶える。

こんばんは。
本来なら、いまごろ。
「岸和田からの帰り、電車内です」
って言っている時間なのですが。
今、自宅の布団の上です。
昨日の朝から熱出してまして。
昨日の晩は39℃まであがってて。
解熱薬を飲んだけど。
今日も朝から38℃。
節々、痛いし。
もしや、インフルエンザかも、と思い。

泣く泣く、おけいこ、お休みしました。

電車に乗って、チェロを弾くくらい、できるよ〜、って思いましたが。
ワタシメの意地のせいで、みんなに移したら大変!なので。
無理して行ったら、みんなにめっちゃ迷惑かかるし。
休む方がみんなに迷惑かからない!
と、思って。
あきらめて、休みました。
岸和田におけいこ通い出して、7年目になりますが。
今まで、遅刻は3回くらいしたことあるけど。
休んだことは一度もなくて。

うーん、めっちゃショック、デス。

無欠席記録がぁぁぁ。

…ってそんなことを、知っているのはワタシメだけですし、そんなことにこだわっているのも、ワタシメだけなんですけどね…。

とにかく。
今だにまだ頭重たいし、あちこち痛いし。
あれだけ眠っていたのに、まだ眠れそうなので。

とにかく眠って、明日はおとなしく病院に行きます(T_T)

ホントに、やれやれデス…。

ちなみに、我が家では、はは(母)が、2週間前にインフルエンザにかかっていました…。
ワタシメ、また、ははから移されたのかな(T_T)です。

ちなみに、うちのはは、去年の11月に溶連菌感染症にかかり、ワタシメに、きっちり移したんです。
あの時も39℃近い熱が出て大変でした…。
しかも、ワタシメ、自分がそんなややこしいのを発症しているって知らなかったから、そのまま、deco師匠に会ってしまい、師匠にもきっちり、そのややこしいのを移してしまったんデス(T_T)。

なので、今回は、みんなに撒き散らかす訳にはいかないので、絶対、自宅でじっとしておかなきゃ、なんですが…。

明日、お仕事、お休み、できればしたくないんですが…。

2012.01.05 Thursday

年賀状…

というわけで、ワタシメ本日から本業、仕事始めでゴザイマス。
んが。

帰宅してからも、年賀状をせっせせっせと書いております(T_T)

ワタシメ、基本的に。
年賀状は出来るだけ

「もらうより先に、出す」

主義に徹したい人なんです。
やっぱり、年の初めのご挨拶ですし。

とにかく、お知り合いのみなさま、で、お世話になった皆様。
ならびに、年賀状でしか音信取れない皆様にも。

とにかく、年一回、ちゃんとごあいさつするのが礼儀!!

と、思って。

ワタシメの少ない友人知人お知り合いの皆様。
1月1日にご挨拶したい!と思った方々に。
思い当たるだけ、とにかく発送してます。

去年の年末。
年賀状のイラスト、うーんと5日ほど悩み続けて。
難産の末、ようやく12月29日の夜中に、イラストが描けて。
そこから、徹夜して一気に住所と裏に一言メッセージ書いて。
29日の午後3時頃に、大方のはがき(50通ほどです)を投函。
30日の午後3時ごろにも、スペシャルバージョンのイラストを描いたおはがきも、10通ほど投函。

うむ。
これだけ出したら。

失礼は絶対ないはず!!!

…と、思いきや。

なぜなぜなぜ……。
今年も年明けに。
年賀状増刷することになっております。

いただいたおはがきに、お返事みたいなかたちでお返しする、と言うだけでも、ワタシメ的には失礼でしょ、それは、で、非常に申し訳ない、と思うのに。
(ワタシメにおはがきくださるキトクな方には、せめてお正月3が日の間におはがきちゃんと送ってご挨拶したい、と思うわけで…)

のぉぉぉん。

あれ、この方には年賀状、ださなかったよね、ワタシメ。
って所から、なぜ今日も年賀状、届くのん…。

と言うわけで。
いまだに年賀状と格闘しているワタシメなのでした。

…原因は。
職場の人は、どうせ、1月4日にはお会いするし。
ま、よいか。

と、思って、お年賀、発送おサボリしたせいなんです…。
(職場の人こそ4日はお会いするんだから1日には年賀状でまずご挨拶すべきなのじゃないのか、ワタシメ、ですよね。)

ほんとに、申し訳ないです。

と言うわけで。
年末年始は。
お買い物と年賀状に明け暮れて。
いまだにそんな生活をしておる、ワタシメなのでございました。

しかしまぁ。
「きりさんの年賀状、めっちゃ楽しみなんです」発言。
今回も何件か聞きましたが。

最近のワタシメの年賀状。
(特にチェロ弾きバージョンの方)
色味も「いろどり年賀 もも」(もちろんはがきもももいろを選択)にあわせて、画面全体の着色、ももいろにしてるし。
描いてる内容のパターンも。
最近、見事に。

「なんかの楽譜。」

ってパターン踏んでるんですが…。
完全なるワンパターンですけど。
それでいいのか、ワタシメ、です。
(うーん、あかんよなぁ…)

楽しみにしてくださっている方のご期待を。
いい加減、ワタシメ、裏切ってしまっている気がします…。
重ね重ね、申し訳ありませんm(_ _)m。

年賀はがきの感想、って、聞いたことないですけど。
ワタシメのおはがき受け取られた方。

ご感想、お待ちしております。(笑)

2012.01.01 Sunday

2012年です


あけましておめでとうございます。
毎年元旦の恒例になりました、deco師匠と、師匠の親友みやちゃんさんと、三人で初日の出を観に来ました。
ここ3年位のいつも定位置?な場所になった、神戸の兵庫突堤に、今年も来ましたよ〜。
雲が多かったので、雲間からの日の出です。

2011.12.31 Saturday

そして、今年も年末です。

気が付けば、12月31日です。

毎年、日付が変わるぎりぎりのタイミングで、ブログアップしてますが。
今年は、まだ紅白やってますねぇ…。
(今年は、紅白をネットラジオで聞く!という荒業で、ラジオを聞きながら、ブログアップ中です。アンチテレビ人のワタシメ、当然自室にTVもないですし、PCでTVを見ることも出来ないです。)

さてさて。
yuki*kiri、今年の10大ニュースは、10個も難しいから。
三大ニュースは?って、話していたのですが。

三つでも、難しいなぁ…。
今年は、日本中で大変なことがたくさん起きたけど。
自分の中に、なんか劇的な変化ってあったかな…

うーん、何もない…

という中で。
yukirin曰く。
1.夏にディズニーランドホテルに泊まった。
2.ヴィオラの弦を張り替えた。
3.ヴィオラで「おひさま」の曲を練習中。

これが、yukirinの三大ニュースとのこと、です。


その線で行くと。

ワタシメ。
うーん。
なんだろうなぁ、なんだろうなぁ……。
1.夏にディズニーランドホテルに泊まった。
2.秋に千葉に研修に行った。
3.冬に沖縄に行った。

って感じかなぁ…。

日本中が大変な時に。
こんなことが大きなニュースって言うてるワタシメって一体、と、思いますが…
平穏無事に、毎日を普通に送れることって。
多分、この上ない幸せなことなんだと思います。

特に、今年は。
そう思います。

来年は。
みんなが、普通の毎日を、普通に、送ることが出来ますように。
そう、祈ります。


と言うわけで。
今年、お世話になったみなさま。
今年も、このブログを影ながら、読んでくださっていた皆様。

本当に、ありがとうございました。

来年が、皆様にとって。
あたたかく、穏やかな一年でありますように。

それから、私も。
来年は、もうちょっとまめに、このブログ更新して。
ちいさな、幸せ、ちょっとづつでも、皆様にお届けできるよう。
頑張って、いきたい、と、思います。

みなまさ、本当に。
ありがとうございました。

2011年12月31日 *kiriko*

2011.12.18 Sunday

ごん、救急車で運ばれる。

さっき、0時頃に。
見知らぬケイタイから家電話に電話が。
出ると。

「消防局の者ですが、(ごんちゃんが)自転車でこけて、倒れてまして、今、救助中なんですが、すぐ現場に来てください」

と、言われたワタシメ。
現場は、自宅近くのでっかい橋の上で。
とにかく、着替えて(すでにパジャマ着てました)。
急いで、現場に向かいました。
そしたら、救急車の中で横たわりながら、おまわりさんと救急隊員の皆様に、めっちゃご迷惑をおかけしているごんがいて。
おでこを10僂ける3儖婿い蠻蹐い討董

今から、一応、病院に搬送します、ってことになり。
ははが、救急車に同乗して。
ワタシメ、自家用車で、後から追い掛けました。
(病院で診察してもらった後、そこからどうやって帰るの?と、ははに言われ、あ、そうか、車がないと、帰れない、と思い、病院の場所だけ聞いて、ワタシメ、追い掛けました。)

結果。
頭は擦り傷だったけど。
肋骨、3本、きっちり骨折していらっしゃいました…

さっき、無事、帰宅しましたが。
本人、背中が痛い、と、散々言いながらも、今はぐっすり眠っています。

やれやれです。

飲んだら、乗るな。

です。

ちなみに、なんで救急車がきたのか、全く、ごん本人も覚えていないらしいです。
おまわりさんも、こけた状況がわからない、っておっしゃっていたので。
おそらく、こけて、倒れていたごんを発見してくださった方が、119番通報してくださって、救急車のお世話になったんだと思います。

ほんとに、ご迷惑をおかけした皆様、大変申し訳ありませんでした。

2011.12.02 Friday

沖縄に、行きませんか?


ってな歌が、ありましたよね?
ってな訳で、ワタシメ、昨日から、沖縄におります。
今、今帰仁城址です。
地元の文化財保護協会の方のガイドをお願いして、琉球王国の歴史を色々お話伺って、一時間じっくり見学しました。
雨降り曇りの天気予報を覆して、本日は、日焼けが気になるくらいの、大変いいお天気!です(ここは強調して言わなきゃ!)。
これから、美ら海水族館です(^O^)
昨日から来ていますが、昨日は、一緒にやってきたみんな&沖縄の地元の方とアンサンブルをして。
(ワタシメは、一応、チェロ弾きました。)
楽器弾いたり、歴史勉強したり。
何だか、修学旅行の気分です(^O^)

2011.11.08 Tuesday

あいなのね おはぱそ

…わかる人にも、わからんかも。
の、本日のタイトル。

今日の晩は、うっかり忘れつつ、思い出して。

ぎゃー、絶対聴かなきゃ!!

ってなことで。

「すみからすみまでどーじょーようぞうです」

(あえて平仮名表記。)
です。

だから、わかる人にしかわからない話…。

つまり。
すみからすみまであいなのね、プラス、おはぱそ。

なのです。

だから。
関西人で。
在阪の放送局にちょっと詳しいひとなら。

「おおー!!」
の、話。

なんと。
4チャンネル、1179kHzの顔、すみさんこと、すみじゅんいちさん、と。

6チャンネル、というか1008kHzの顔、どうじょーさん、こと、どうじょうようぞうさん。

この二人が、2時間、ラジオ番組する!


…絶対聴かねば…。

ってなわけで。
今日7時から。
どうじょうさん側(1008kHz)で放送!
(そりゃ、どうじょーさんは、他の局には出演されることが出来ない方のはず、ですからね、でも、すみさん、は、先日、フリー?になられたんですよね、確か。)


なんてったって、朝はいつもどうじょうさん、かれこれ34年半。な、ワタシメ、ですし。
すみからすみまであいなのね、も、バイト先でちらっと聴いてて。
あどランのラストの頃をよく観てたワタシメ、としては。
(ちちんぷいぷいは、さすがに就職してたから、見る機会が限られていたんですがね…)

しかも、すみさんがちちんぷいぷい引退後、初めての、よその放送局出演。
(それがどうじょうさんとのコラボなんて、さすがや…。)

絶対聴かなきゃ。


でも、今日に限って、レッスンなのよ…

ってなわけで。
ちゃんとネットで、ラジコ、つないで。
パソコンに、MDつないで。
録音、2時間。

ちゃんと、録れていました!


今、聴きながら、アップしていますが。

60代のおじさま、2人の会話ですが。
ワタシメにとっては親しみのある二人の会話。
普通の会話なんですが。

めっちゃ面白いです。

このMDは、保管版です、笑。

ちなみに。
さっき、居間でははが、真っ赤な顔して、横になっているので。
熱を測ったら、って、測ってみたら。

「38.3度」

…早く眠って!!
と、ははを眠らせております。

話は全くちゃいますが。
季節の変わり目、みなさま、本当に、風邪には気をつけてください。
うちのはは。
10年に1度も、風邪、引かないひとなんですが。
風邪、ひいちゃったんですよ…。

ワタシメは。
もうしばらく、すみさんとどうじょうさんを聴いてから眠ります。

しかし、この二人、面白い。
また、コラボしてくれないかな…。

2011.11.03 Thursday

長崎は〜今日も〜♪


雨(が一瞬だけ降ったの)だった〜♪
ってな訳で、長崎でゴザイマス。
目つきの悪いペンギンさんと、ゲラバー園におります。

2011.10.24 Monday

何か話したい気分。

こんばんは。
真夜中です。

明日、朝起きたら、またお仕事に行く日々5日間、が、はじまるので。
早く眠らなきゃ、ですが。
なんか、眠れない気分…。
朝になって、後悔してそうデス。

って、今日は一日中、何もしないで、ごろごろ寝てたから、眠りすぎで眠れないんだろうなぁ、ワタシメ。
有意義に休日は過ごさなきゃダメだよねぇ、って、日曜の晩に後悔すること、最近、多いです。

来週は真面目に活動しよう……。

2011.10.16 Sunday

くしゃみ、はなみず、

ほにゃ3錠〜。
…ってな訳で。

どうも、風邪を引いたみたいです(T_T)。
1週間前位から鼻水、止まらなくて。
うーん。
風邪かな?
なんかの花粉症かいな?
って感じだったのに。
昨日は死んだように、一日中爆睡してしまったし。
今日は起きたら。
世の中が、寒いやら暑いやら。
くしゃみがとまらないやら。
時々咳が出るやら。
うむ。
これは、変だじょ。
ってな訳で。
仕方なく、検温くん(…体温計…。)出動。
3分後。
熱は、きっちり37度。
うーん。
今日は一日自宅でじっとしておく?
とも思ったけど。

今日は岸和田におけいこの日…。
うーん。
練習して、行かなきゃ。

ってな訳で。
今帰りの南海電車内デス。
何となく。
世界がぼんやりしてます。
今日は早く帰って眠らなきゃ…。
明日は、休めないんデス、本業…。
大事な会議、あるし。
明日から、新しいアルバイトさんが来てくださるし。
はってでも行かなきゃ(T_T)。

ってか。
そうそう、そもそも。
入院している時。
お医者さんが。
「37度は熱のうちに入りませんッ!」
って言ってたしなぁ。

うんうん。
大丈夫ッ!!

でも、家帰って、バッハ弾くだけの元気は、残って無いかもです…。

明後日、レッスンなんですが。
まだ、復習して、次のレッスンで弾く3曲、選んで無いんだけどなぁ。
どうしようかなぁ。
バッハって、選ぶ曲で、その人の性格が出るって聞いたからなぁ。
変な性格が出ても嫌やん、でして(…まぁ、今更、ですけど、笑)。
それか、どうせなら。
「そうきましたか〜」って、せんせいの意表をついた選曲をしたいとも思ったんですが。
それって結局、自分がドツボに、はまるだけでして。
(意表をつく、イコール、自分の大嫌いなのを弾かなきゃいけない訳だし。)
選曲も慎重に、なんですが。
うーん。
何を弾くか位は、家帰るまでに考えなきゃ…。
結局、どれもまともに弾けないから。
どれ弾いても同じやん!なので。
誰か決めてください、ってな、心境ですが。
(…あみだくじで決めようかなぁ…)

とにかく。
家にたどり着くよう、ガンバリマス、笑。

2011.10.02 Sunday

秋がきた!!


deco師匠と、兵庫の北まで、ドライブにきました。

のんびりした日曜日で。

秋を満喫しに、コスモスを探しにきました。
まだ咲き始めって、ことでしたが、結構咲いていて。
色とりどりの風景がきれいです。

晴れたり曇ったりしているけど、気候もちょうど良いです(^O^)

ちなみに、写真に微妙に写ってるのは師匠です(^^)v

写真はアップしてないですが。
師匠とのドライブの定番!の、
「deco師匠特製おにぎり弁当」も。
例によって激ウマッ!でした(^Q^)/^

うーん、秋って良いなぁ。
(やっと夏が終わりました(;^_^A)

2011.09.17 Saturday

だんじりへ、出かけました。


ここの所、ときどき書いている研修の日記は、ちょっとひとやすみ。
今日は、今日のお話です。

とうとう?!
岸和田のだんじり祭りに、行ってきました(^O^)
チェロのおけいこのために岸和田へ通うようになって、もう丸5年になりますが。
岸和田に毎月2回も行ってるのに。
岸和田と言えばだんじり、って全国的に有名なこのお祭りを観たことがない、って、それもどうよ?
と、思って。
でも、だんじりの日はめっちゃ人が多いって言うし…
一人で行くのもねぇ、と思ってたら。
先週のおけいこの帰りに。
ヴァイオリンyukさんが。
「だんじり、土曜日の仕事帰りに、ちょこっと観に行こうと思ってるんですよ(^-^)」
っておっしゃるので。
んじゃ、ぜひっ一緒させてくださいっ!
ってな勢いで、観に来ました。

だんじり祭りって、つまり。
各地区ごとで所有されて(所有って言い方で良いのかな?ですが)普段は小屋で厳重に保管されているだんじり、そのだんじりが表に出て神社にお参りをして(だったと思うんですが)、その地区の皆さんがひっぱって、岸和田の駅前やら町中を走り回り、夜は提灯をつけて、まちをねりあるく。
この一連の流れがだんじり祭り、だと思うのですが。
(ワタシメもつまり実は全く詳しくないので、だんじりのホームページがあるみたいなので、詳しくはそちらをごらんくださいm(__)m)

やっぱり、だんじりって言えば「やりまわし」でしょ、ってことで。
岸和田の駅前(駅前から別の場所には人が多すぎて移動できない状態でした)で、直角の曲がり角を物凄い勢いで曲がっていく、だんじりを観ていました。

いろんな地区のだんじりが、いくつもいくつも、物凄い迫力で、目の前を通過して行くんですが。
地区によって、皆さんが着ているハッピも違いますし。
だんじりそのものも、もちろん違いますし。
笛や太鼓の音色だって、違うなぁ、って感じでした。
でも、角を曲がるその勢いは、生でみると、どのだんじりもすごい迫力(スピードに加えて、人の熱と言うか活気と言うか、その勢いがやっぱり現場じゃないと味わえないって思いました)で、とにかくめっちゃ圧倒!されました。
想像以上の迫力があって、めっちゃびっくりしました。

で、写真は、まさにだんじりが角を曲がって行くところですね。
人の頭をかきわけて、携帯を高くあげて写真を撮る訳で。
しかもだんじりは物凄いスピードで動いてますし。
なかなか撮るの難しかったです、その上、パンダも入れてって至難の業でした、笑。
その中で、まだまともに撮れていたこの写真なんですが。
偶然にも、写ってるだんじりは、ワタシメがおけいこで通ってるせんせい宅がある、北町のだんじりです。
普段はとても静かな、昔ながらの趣きのある佇まいの町並みの、せんせい宅のご近所なんですが。
たくさんの皆さんが、だんじりを曳いていらっしゃって。
いつのまに、こんな練習してたんやろう?
ってか、そもそもせんせい家近所にだんじり小屋あった?
と、思ってしまいました。
来週のおけいこの時、ちょっと早めに行って、せんせい家ご近所、お散歩して、だんじり小屋、探してみよう、です。
(って普段は小屋の扉、厳重に閉まってるから、だんじりをみることはできないんですが…)

正直なところ、ですが。
だんじり祭りに、行く、と言ったものの。
実際に行ったら、暑くてくたびれるだけで。
しかもだんじりが走ってるだけでしょ?
そんなん、何台も何台もみても面白いんかいな?と思ったし。
朝ちょっと観て、さっさと午前中で引き上げるやろうなぁ…って、思ってましたが。
朝9時半に行って。
間に1時間位お昼ご飯を食べましたが。
途中、物凄い勢いで通り雨が降ったんですが。
(傘は持っていても当然させないので、頭の先から足の先まで、かなり濡れました。)
それでも。
昼3時過ぎまで、楽しく観てました。
雨に濡れてなかったら、晩の提灯を灯しての練り歩きも観ていたかも、です。

実のところ。
ワタシメ、日本的なお祭りはどうも苦手で。
ちいさいころ、年に一度、ワタシメの住んでいる地区にも、神社のちいさな秋祭りがあって。
ハッピを着て小さなお御輿をみんなで持って、地区内を歩く、ただそれだけのお祭りだったんですが。
それが、ぶっちゃけ嫌でねぇ…。
歩くの面倒だし。
暑いし。
「おみこしわっしょい、わっしょーいわっしょーい〜」
って言うてるだけなんで。
なにが楽しいねん?って感じだったんですが…。

なので、だんじりも。
行っても、結局巨大なお御輿がまちを走るだけでしょ?って。
だから、すぐ帰るって言うと思ってましたが。
このお祭りが。
たくさんの人が集まって、みんなが観たい!って思うお祭りなのも、すごくわかる!って思ったし。
日本全国にニュースで発信されるだけの理由、行ったらすごくよくわかりました。
何ともいえない独特の魅力があります。
そこへ行かないと、わからない、何かがありますね。
うまく説明できないですけど、行ったらわかる!的な何かがありました。

ちなみに、余談ですが。
ワタシメ、日本放送協会の19時の全国ニュースに、出たらしいです(汗)
駅前でだんじりを観ている時、突然、マイクを向けられて、色々インタビューされたんです。
(「え゛っ」って断る間もなく捕まって、色々話させられてる状態でした。でもまぁ、こんなあいまいにたどたどしく答えてたら、使い物にもならないでしょ、って思ったし、そもそもカメラ回していることにも気付いてなかったのでした。)
それが、実は、きっちり見事に放送されたみたいで。
帰宅したら両親に「テレビに出てたで、NHKの7時のニュースっ!」って。
はぁ、まぁそれは関西ローカルニュースでしょ?って言ったら。
「あれは完全に全国ニュースのところで放送していた」
とのことでした。
ってか、カメラ回してたんかい(。・ω・。)
放送するかも知れないとか、一言も言ってなかったやん(>_<)、状態でしたが。
怖いもの観たさで、どんなんだったか、一度観てみたいきもしますが…。

ま、余談はさておき。
だんじり、本当に楽しかったので。

来年も、多分ワタシメ、観に行くと思います(*^_^*)

2011.09.16 Friday

研修本題。


と、言うことで。
最近の毎度おなじみ?!の、研修振り返り日記デス。

ワタシメが、9日間、千葉でこもりっきりで受講していた研修は。
「まちづくり」
に関する研修です。

まちづくりに関する研修、っていわれても、ピン、と来ないですよね?
受講していたワタシメ自身も。
行って受講するまで、まったく、ぴん。と来てなくて。

行ってから。

あれま。

と、思って、どうしよう、わからん、ついていけない、こまった。
と、思うことになるんですが。

実は。
「都市計画」
に関する、研修、でした、簡単に言うと、ですが。

つまりですね。
どこに道をひく、とか、どこに建物を建てるとか。
中心市街地の再開発をどうするだとか、未開発の空地をどうするとか。
平たく言うと、そういう話。
だから、受講生のかたも。
そういう分野にいらっしゃる人ばかりで。
つまり、そういう分野ってことは。
技術屋さん。
の方が9割、の研修でございました。
なので。
完璧な事務屋さんのワタシメ。
研修初日には。
「完全に、ワタシメ場違いかも…」

って、思いつつ、研修受けてました。

え?なんでそんな場違いな研修に行ったの?って?
簡単に言うと、人事のお達しですゆえ…ですね。

でも。
基本研修は確かに。
都市計画図(そんな図面があることすら知らなかったワタシメでしたが…)を見て、ここの開発はこうとか、ここの開発はどうとか。
そういう所から始まりましたが。
(その講義は真剣にちんぷんかんぷんで、完全にお手上げ状態でした。あぁ、つまり、都市計画税って、都市計画区域にしか課税できないって、ここから来てる話なんや、ってそれがわかっただけよしとしよう、状態でしたねぇ…。)

でも、その後は。
実際のまちを歩いて。
自分達なら、このまちを、どう開発していくか?
を、考える研修だったので。
まちを、どうする?
を、考える方法を勉強しつつ。
市民とどう合意をとっていくか、とか。
市民の意見をどうとりいれていくのか、とか。
そういった手法を併せて学べたので。
それは、どんなセクションにいても、行政やってる人間として知っておかなければいけない話だな、って思えることばかりだったので。

結果的に、すごく、有意義で今後の自分のためになる9日間になったな、って思ってます。
確かに、とっかかりが都市計画の視点だったのには、かなり面食らってしまって、どうしよう、って思ったけれど。
そこが、メインじゃなくて。
まち、って。
こうやって出来てるんだ、を、開発から結果運用まで、全部を見渡して考える研修だったから。

結局、最後はものづくり、プラス、ひとづくり、それが「まちづくり」なんだよなぁ、って実感できる研修だったので。
技術屋さんのためだけの研修じゃないなぁ、行政に携わる人間なら、こういう視点をちゃんと持っておかないとあかん。
って、思えました。


アカデミーで開講している研修には。
人づくり的視点からまちづくりを考える研修も別の講座であったんですが。
実は、研修行ってきなさい、って言われた時。
ワタシメが今回受けた研修でもいいし、人づくりを勉強するそっちの研修を受講しても良いですよ、って言われたんだけれど。

うん、やっぱり結果的に。
ものづくりの観点からまちづくりを考えたことなかったから。
今回の研修。
いい勉強になったと思います。

ちなみに。
人づくり的なまちづくりは、実際にワタシメ、過去にそのセクションにいたことがあって。
そこで実務して、あれこれ勉強したことがあるから。
あえて、今回は、人づくりの研修の方は選択しなかったんです。
研修受講初日は。
その選択は間違えだった、やっぱり人づくり的な研修にしとけばよかった、って思ったのも正直な本音ですが。
でも。
終わってみたら。
やっぱり、自分にないものを学べたってことは。
それはそれでプラスだったし。
ないものを学んだからこそ。
有意義だった、ってより思えるのかな、って思いました。

って、話をもとに戻します。
この研修の、一番のメインは。
「実際のまちをつくってみる」
ってところ、だったので。

同じ研修受けてる人たちをグループに分けて。
グループで、実際の千葉市のまちを歩いて。
そのまちの、開発計画を立案して。
最後は、千葉市役所の都市計画担当セクションと商業振興担当セクションの皆様に対して、プレゼンをしなきゃいけない、って、そんな課題があったんですねぇ…。

これが、大変!!でした、正直。

プレゼン前日とか、夜中2時まで、グループで、パワーポイント作ったりして。
夕方5時に講義が終わっても。
毎日、早くても夜9時とか10時とかまで。
グループで、討議室(グループに一部屋、部屋が与えられてまして、そこにこもってみんなで討議しつつ、パソコンに向かいつつ、の生活でした。)にこもって、とにかく、プレゼンの用意。
あ、ちなみに、今日の写真は、その討議室の様子です。
プロジェクターがありまして。
PCの画面を映しながら、討議できるようになっております。
(ほんと、施設の設備、超充実しておりました。)
日曜日も、夕方からこの部屋にこもって、みんなプレゼンの準備してました。
(が、パンダは日曜日、研修所から脱走していたので、グループのみんなからの、討議室に集合!の参集メールを、なんと、トッパンホールで受信することになったんですねぇ…。つまり、日曜日は完全に討議に参加できず、ってな、状態になっちゃったわけでした…。みんな本当にすみません。)

そんなこんなで。
夜遅くに自室に戻ってから。
レポートを書くことになるので。
当然眠るのは真夜中、もしくは、ほぼ徹夜の状態が続いたと言うわけです。

レポートを地元でほぼ完成した状態で、ここに来られていた方々は。
自室に戻られてからゆっくりされていたみたいですが…
土曜日も千葉マリンスタジアム(…いまなんとかフィールドって名前に変わったって聞いたんですが、すみません、忘れました)に、みんなで「マー君」を見に行くぞ!!とかおっしゃられてて、何人かで、行かれたみたいだったんですが。
…ワタシメ、そんなところに行ってたら、レポート終わらない(T_T)状態でして。
今思えば。
そんなところ、こんな機会でもなきゃ、行けなかっただろうのに…
マリーンズの応援って、すごい独特で、あのスタジアムはかなり面白い、ってよく聞くので。
別に野球ファンじゃないですが、ワタシメ。
やっぱり、行ったらよかったなぁ、ってちょっと後悔してますが。
(しかもマー君はワタシメのまちの大使さんなんですよね…マー君の出身地ですから、ココ。って、あれれ??マー君はらくてん、の選手で、行くのは千葉マリーンズの本拠地で、あれ、みんな結局どっちを応援に行ったんだろう??ですが、ま、いっか。)

…ま、そんなこんなで。
とにかく、勉強をがっちりさせていただいた9日間で。
すごく充実した9日間でありました。

そういう生活してたので。
写真をとにかく撮ってる余裕がなかったなぁ…
本当は日曜日の朝に、敷地内を散歩して。
あちこち写真を撮るつもりだったけれど。
日曜の朝も、部屋にこもってひたすらレポート書いてましたから…。
(見たことも読んだこともなかった、うちのまちの「都市計画マスタープラン(略称「都市マス」)」とにらめっこして、眉間に皺寄せて、パソコンに向かってましたから…。)

なので、敷地の写真がすくなくて、ホントゴメンナサイ。なんですが。

とにかく。
今日は、真面目?!なお話だらだらとしましたので。
残りは、楽しいお話、しましょうかねぇ、の予定です。
(楽しい、って、ワタシメの楽しいは、つまり、食べること?!)

次回をお楽しみに〜?!

2011.09.14 Wednesday

中庭だらけの迷路施設。


と、言う訳で。
ワタシメの2週間遅れのアカデミー日記、その2デス。

一人でこんなところに閉じ込められるなんて無理!
と、思ったのは束の間。

入寮日(初日)の晩に、懇親会があって。
9日間を一緒に過ごすみんなと、緊張しながらもお話すると。
うん、なんだか大丈夫!って感じかな??
って思えて。
(その心境は8/31の日記に書いています)

そこからワタシメの心配は、研修中にオンタイムで書いている通り、ひたすら「論文が書けない…」になり、結局最後まで、ひたすら論文に悩まされるはめになりましたが、笑。

アカデミーに入寮してから、2日位、ちょっと悩んだのは。
「どこがどこかわからない(T_T)」
でした、笑。

実は、アカデミーの敷地って、相当広いんです。
どうも、宿泊棟も研修棟も増築部分があるみたいで。
ワタシメがお世話になっていた南宿泊棟は、どうやら後からできた所みたいで。
おかげで、めっちゃキレイだし、設備も充実していましたが。
なんせ、研修を実際受ける教室とかがある研修棟までが、めっちゃ遠い!!
ワタシメのゆっくり足だと、部屋から教室まで、余裕で5分もかかっちゃうんですよ〜(^^ゞ
なので、かならず、時間に余裕を持って行動しなきゃいけなかったデス。
そして、だから、迷路!なんです。
建て増し?部分の南宿泊棟へは、連絡通路が2階にしかなくて。
しかも、その連絡通路に出るにはどうすれば良いか、わからないんです。
教室を出ると、中庭を囲むように、廊下が真四角になっているから。
あれ?
どっちに出たら階段?
ってまず、悩む。
で、階段を登っても。
どっちが宿泊棟で、どっちが研修棟?って。
似たような中庭がまた登場するので、また迷子。
さらに、連絡通路にたどり着いても。
一瞬、行き止まりみたいに見えるから、あれ?間違えた?って錯覚に陥って。
でも、これ以外に道、ないよねぇ?
って、ちょっと右を覗きこんだら。
あ!渡り廊下発見!!
って感じで。
どっちの行ったらどこに出る、ってのに慣れるまでに2日ほどかかりました、笑。
迷子になった廊下の景色を携帯で撮影していたらよかったんですが。
意外と、写真撮ってなくて(T_T)
中庭の写真位しかアップできないんですが…。
ちなみに、この敷地内には中庭が実は5つもあって。
火、風、水、空、土、だったかな?
そんな5つの名前のついたお庭だったと思います。
意味があって、そんな5つのお庭をつくったんだ、って説明がどこかに書いてあったけど、よく読んで来なかったです、すみませんm(__)m
なので、5つの中庭の意味までは、お話できないんですが。
とにかく、中庭がやたらとある施設でして。
写真はワタシメが研修中にいつも通った教室前の庭で、多分土の庭、です。
この前で、しばらく迷子になってましたよ〜。
食堂どっち?
売店どっち?
管理事務所はどっち?
宿泊棟はどっち?
ってな具合です。

もしこれからアカデミーに行かれる方が、この日記を読んでくださっていたら。
入寮日は早めに行かれて。
敷地内をお散歩する事をお薦めします。
慣れるまで、結構大変!デス。
(ワタシメ大概の方向音痴ですが、まわりのみんなも、最初は「ここ、迷路やねぇ」って言ってましたから)

と、いうわけで。
今日の振り返り日記はおしまい!です。
どうでもよい施設の話したので。
明日は研修内容そのもののお話しなきゃ!ですね〜。

2011.09.14 Wednesday

2週間後の到着日記。


というわけで。

実際に中にいてるときには、なかなかオンタイムで日記アップできなかった、市町村アカデミーのお話、ぼちぼち、振り返りでアップしていきます。

2週間前の火曜日に。
関西から、幕張まで、参上したパンダ、でした、が。

実は。
その日。
大阪を朝6時半に出発したパンダは。
東京に朝9時半には到着してしまい。

アカデミーの入寮開始時間は午後1時半からだったので。

4時間も、東京で、時間をつぶさなければならなくなったのです。

で。
4時間も、どうしよう。
と、思った挙句。
あてもなく、ぶらぶら、も、できないので。
あ!あそこって、ココから近いのかな??
を、携帯で検索しまくって。
東京の街をぶらぶら、してた、ので。

アカデミーに到着した時、既に、携帯充電切れちゃってまして(T_T)

到着した瞬間を、写真に撮ることが、出来なかったんです。
実際に、初めてこの門をくぐった時は。
めっちゃお天気のいい、暑い午後3時前。
だったのですが。

写真は、お天気曇りでしょ?
台風が関西に接近してた9月1日に撮影した写真なんです。
(ぎゃー!そういえば、あの時写真撮ってない!!って、大慌てで9月1日に撮影したのでした。)

ちなみに。
ワタシメ。
東京からアカデミーまでは。
訳あって、海浜幕張駅からやってきたのですが。
(…舞浜に一瞬用事があったから、京葉線に乗ったって話ですね。総武線で来て、幕張本郷からやってきたら、無料送迎バスがあったのですが、いやいや、だから、舞浜に用事が、笑。)

海浜幕張から、ココへたどり着くまでのバスの中。
正直、非常に憂鬱だったのを覚えてます。

ここから9日間、この建物の外へは、出られへんねや。
ワタシメ、ひとりで、こんなところで、9日間も、やっていけるんやろか?
絶対、誰とも仲良くもなれないし。
絶対、人と話もしたくないし。
だから、絶対つまらないだろうし。

3日目くらいで、外へ出る、家に帰る、って言い出しそう…

がまん、できるかな…

と、思いながら、この門をくぐったのでした。

と言うわけで。
その後の日記は、明日以降に続きます、の予定です。
(…この後は、実際オンタイムで書いてる通り、ひたすらレポート?論文?原稿用紙10枚分の宿題に追われ続ける、という、毎日が繰り広げられるんですが…。)

2011.09.11 Sunday

お祭り前デス。


ワタシメが、夏の終わりのこの街中を歩くのは、何回目かな?です。
岸和田と言えば、だんじり。
来週が、だんじり祭り、本番です。
駅前が、祭りのスタンバイモードになりました。
岸和田におけいこに通うようになって。
やっぱり、この街は、だんじりの街なんだ、って。
夏の終わりが来る度にそう思います。
実際にお祭りの日に、岸和田までやってきた事はないですが。
岸和田におけいこに通い出して何年だろう?
岸和田の駅前に提灯が灯ると。
夏が終わるなぁ、って感じるようになりました。
今年こそ、お祭りの日に、岸和田に行ってみようかな。

2011.09.10 Saturday

昨日、帰阪しました。

ただいま、です。
大阪(正確には兵庫。)に東京(正確には千葉。)から戻ってきました、kirikoです。

ねむい!!!!!

です。
とにかく、とにかく、眠い眠い眠いっ!!!!

ってな訳で。
9月9日金曜日、通常出勤いたしましたが。
朝から、机の上の整理と、あいさつ回りでお仕事終了。
昼からも、ほぼ、机の上に溜まった書類整理と。
不在の間の事務引継ぎと、その事務の整理をちょこっと。
で、一日終了。

普段の生活に戻るための一日リハビリみたいな日でした。

で、とにかく眠い!!!ので。
超特急のお仕事もあるけど、月曜日朝からフルスピードで頑張ることにして、ちょっとだけ残業して晩8時には帰宅しましたが。

そこから、ひたすらとにかく眠りました。
高校生クイズやってるよ!ってははの声も遠くに聞こえてたけど、目が開かない。
研修でいっしょだったみんなから。
「あの時の講師の先生が、報道ステーションに今出てる!!」
ってメールが飛び交いまくっているのにもかかわらず、着信に気づかず、爆睡。
気づいたら、午前3時。
お風呂入って眠らなきゃ。

と、お風呂に入ってから、眠りました。

気づいたら、今日のお昼3時でした…。


と言うわけで。
千葉の最後2日間以降、今日まで。
全くブログの確認してなくて、更新もできてなくて。
ホントスミマセンでした。

千葉での9日間は。
同業者の方でもなかなか、行かれる方も少ないみたいなので。
(うちの職場で、アカデミーに行ったことがある人って、30人職員がいるけど4人だけだもんなぁ…。)
いろいろ、こんなんだったよ、的な話、書きたいな、って思ってるんですが。
またおいおい、報告したいと思います。
本当はオンタイムで色々書きたかったんですが。

なんせ、朝から夜中まで(本当に研修の最終日前になったら、夜中2時までグループ討議してましたからね…)とにかく、自分の時間がない!!って生活してましたので。
なかなか、ブログアップも出来ず…。

しかも、書いたものを修正とか、書いたものを閲覧してる間もなくて。

ちゃんと、報告的な日記がかけてないので。

本当に。
そうだなぁ、来週1週間くらいの間に、また報告日記書きたいと思いますので。
(…来週、残業地獄が復活しそうで(←そもそも9日も職場にいなかったら、それなりにお仕事溜まってるわけでして…。)日記、書けるかな??なんですが、ま、頑張ります。)
また覗いてみてください。
そうそう、研修終了日と翌日は、休暇をいただいて「夢と魔法の王国」へ出かけてましたし。
(超寝不足の体で、一日中歩き回るところに行くから余計疲れて帰宅してるわけなんですが、笑。)
そのあたりのお話も、全く出来てないので。

事後報告ですが、また、日記アップしますので。
よろしくお願いいたします。

ではでは、とりあえず本日はこのへんで…

2011.09.07 Wednesday

やっと終わった(T_T) 。

ココへ来てから、ブログを更新する暇が全くなかったデス(T_T)。
そして、卒業条件の論文、やっと書きあがりました(T_T)。
やっと眠れる、と言いたい所ですが、今から荷造りしなきゃ、デス。
今日は結局徹夜だったなぁ…。
でも、ココをもう離れる、と思うと、何だかとても淋しいデス…。

2011.09.05 Monday

おはようゴザイマス。


朝ですが、今から眠ります。
論文、後ちょっとで書けるのですが、画面がちゃんと見えていないので、とにかく眠らなきゃ、です。
明日、ってもう今日ですが、の討議、眠ってそうで、まずいです。
うーん。
論文、ちゃんと家でやっておけばよかったなぁ、デス、笑。

2011.09.04 Sunday

パンダ、脱走する。


脱走、って言うと聞こえが悪いですね、笑。
ちゃんと外出許可をもらって出かけました。
せっかく関西人のワタシメが、東京にいるのだから。
東京ならでは?!な所に行きたい!と思い。
でも、一人で行ける所ってどこ?としばらく考えて、思いついたのがココでした。
まさか、私が東京にいる間、どんぴしゃなタイミングであるなんて、と、見つけてびっくり!の。
日本音楽コンクール、チェロ部門の予選。
一昨日と昨日と今日だったんです。
マジで?
三年に一度(なんです、チェロは。)が、ちょうどこの土日にあるなんて!

…って事で。
これは行かなきゃ!!って、千葉の研修所を抜け出して、出かけました。
だから、外出許可はもらいましたよ、笑。
でも、毎日かなり寝不足なので。
結局、完全に会場で爆睡していましたが…。

2011.08.31 Wednesday

部屋、完成。


千葉につきました。
ワタシメの9日間の居所です。
地元から段ボール2ツ分の荷物を持ってきたので。
(プチ引っ越し状態、笑)片付けるのに結局2時間かかってしまいました(T_T)
ようやく、片付いて。
自宅から持ってきたパソコンも、うまく動いております。
って事で。
頑張って論文書かなきゃ。
でも今日は東京中?を歩き回った(道がわからないのに、思い付きであちこち行こうとするから、遠回りする事になるんですよねぇ)ので、しかも慣れないスーツに慣れないヒールで、日傘もささずにうろうろして、かなり日に焼けました(T_T)って事で。めっちゃ疲れたから眠らないとなぁ、の心境デス。

ってブログ更新している暇があったらちょっとでも論文書きましょう…。

9日間、なんとか頑張れるような気がしてきました。
頑張ろう。

2011.08.30 Tuesday

恐ろしく、出発です。


かなりなおはよう(な、時間)、で、ゴザイマス。
(いつもならワタシメ、まだ確実に眠ってる時間ですよ(;^_^A。)

とうとう、何もしないまま。
東京(正確には千葉)へ行く日がやってきました。

あまりにも宿題もお仕事もできてないから。
なんかそれなりに、あれこれ気になって。
一昨日も、3時間くらいしか眠れなくて。
昨日も、元々帰宅がすでに23時半すぎだったので。
お布団に入ったのが朝2時。
今朝は、5時起き。
早く起きなきゃ、ってさらに気になって眠れなかったなぁ。

って状態なので。

今、本当は、の資料、めっちゃ重たいのに、持ってきたので、読まなきゃ、って思うけど。
全く読む気がしません…。
とりあえず、ご飯食べて、目を覚まします。

(…余計眠たくなるかな??ってか、スーツが苦しくなるかなぁ…。)

では、とにかく、腹くくって行ってきます!
ちなみに、今、米原です。

2011.08.27 Saturday

頭を切り替える。

金曜日!!
ということで。
明日はお休み!!!
ということで。

「お仕事モードから休日モードに頭を切り替える」

…ではなくて。

「チェロ頭から学習頭に切り替える」

……です。


うむぅぅ。

です。

派遣決定されて以降。
何度かココにも書いてるんですが。

8月30日から、ワタシメ。
「しちょうそんしょくいんちゅうおうけんしゅうしょ」(←正式名称)。
通称「市町村アカデミー」
へ、参ります。
(……これを言うとね、わかる人にはワタシメの本業わかるんですが…ってもうとうの昔にばれてますかね…)

超ド短期大学。

みたいな、所です、多分。

はい、みた感じ、本当に、大学みたいな所な気がする…。
つまりのところの「研修所」なんですけど。

(ちなみに、余談ですが、…事業仕分けの時にちょっとなんか言われてたような記憶がある施設ですけどねぇ…ワタシメの記憶が確かならば。)

朝の9時から夕方6時まで、毎日講義を受けます。
ワタシメが参加する研修では、卒業資格をいただくために、4000字のレポートを書く、ってのが、必須になっております。

(…ホンマに、大学やん……←心の声。)

ワタシメは、ココへ行くのは、当然初めて!!で、ゴザイマス。
(中には、いろんな研修に参加するために何度も来られている方もいらっしゃるようですが…)
どんなところかわからないし。
こう見えて、かなりの人見知りな人ですし。
とにかく、実は同業者は苦手!なので…。

ちなみに、話それますが。
普段から、職場の人とプライベートなお付き合い、ほとんど、ってか、全くって言ってもいいかもしれない、してないですし。
お酒、飲めないから。
基本職場の飲み会は不参加、だし。
同期と仲良く、ってことも、ほぼ、ないし。
職場で一緒だった人と、離れてもまた仲良くさせてもらう、ってことも、あんまりない。
とにかく、職場では特に、人付き合い悪い人だと思いますよ、ワタシメ。
(ってか、私、この人たちになじめない、って私が思うってことは、きっと私が、職場の関係者のみなさまに、kirikoとはあまり居たくないって思われてるからなので、だから、なるべく仕事以外では、職場の人には関わらないようにしないと、と、自戒してるところはかなりありますが…)
なので。
自分のことを言うのもいやだったから。
入院する時ですら、病気のことひたすら隠して入院したくらいですからねぇ…。
休むから、職場に迷惑かけるんだから、言わなきゃいけないのに。
それでも、必要最低限の人にしか、言わなかったです。
それくらい、ワタシメ、お仕事以外のお話、基本的に職場の人としないなぁ…。

って、お仕事以外でも。
チェロにおいてもそうかも知れない。
チェロ弾きさんで初対面の人って、わけもなく、わ、この人苦手、って思ってしまう人、多いです。
同じ楽器弾いてる人なんだから、打ち解けやすいって思うのに、意外とそうではないみたいでして…。

ま、余談はさておき。
そういう人見知りさんで。
どうせ、イマドキ語で言うと人様に「こいつウザイ」と思われてしまうワタシメですので。
初対面の人、大嫌いです。
ましてや同業者さんは。
結構自分大好き!な人も多かったりして。
(…めっちゃ努力して、めっちゃいい大学に入って、賢くて、だから、この職業に就いたんだ!!ってなプライド持ってる人が多いですからね、この業界の人って。)
うーん、住んでる世界が違う…。
三流脳みそのワタシメにはついていけない。
と、思うことが多いので。

東京に行ける。
新幹線に乗れる。
(終わったらネズミさんに会える、は、心の声ですが)
って所は、かなりウキウキ、なんですが。
(滅多に東京なんて行かないし、滅多に新幹線になんて乗れない人ですから、ワタシメ。)

研修そのものは。
人がたくさん、って時点で、ため息もんかもですし。
しかも、グループワークで乗り越える研修って、だからね、意見求められると、ワタシメが、おバカなのが露呈するから、嫌なんだけど。
(なので、グループワーク的研修に行くと、傍観者的にだまーってることが最近多いです…。発言しても、白けられるので…)
ほんまについていけるんかい??
な、ところもあるんで。

正直。

「すごく不安、ちょっと憂鬱」

な、状況で、ゴザイマス。
(未知の世界って、やっぱり、多かれ少なかれ不安を伴うものなんだなぁ、と思います。)

行く日が近づくに連れて。
不安がでかくなってきている、ワタシメなのですが。

はい、で、何しに行くねん?ですよね。
肝心の研修内容ですが。

「まちづくりにおける手法」

を、学びに行きます。

…ってかさぁ。
ワタシメ、まちづくり課にいたことありますけど。
いたのって、もう10年も前だし。
今いるのって、税金屋なのに。
なんで、今更まちづくり研修…。
それなら、課税の手法やら地方税法の解釈やらの研修にいくべし!なんじゃないの?
と、言いたいところだったんですが(微妙な本音かな?)。

うちの研修担当課のご意見としては。

「住民参画の概念を捉え、住民との協同の手法を学ぶことは、今後の地方行政を担う者として、どんなセクションに配属されていようとも、身に着けておいたほうがよいスキルである。」

…なんだそうで。

もしくは、せめて、同時期に開催される「女性リーダーとしてのあり方」的研修の方が、受講すべし、な、研修だったんではないんかいな…。
(地方自治法を学びなおしーの、リーダー論も学びーの、そのほうが、今の職場では絶対に即、活かせたと思うが…)

という心の声は、閉じ込めておいて。

つまり、ですね。
今後の街を、一体どうしたいのか。
この街を、どの方向へ、行かせるのか。
私は、その中で、何が出来るのか。
を、考えに行くという、研修でゴザイマシて。


うーん。なんですが。

ま、真正面から考えると。

「この街のために」

それが、ワタシメのお仕事の命題なのであれば。

ピンポイントで、税務のことを知るのも、毎日の業務の上では肝心だし。
グループリーダーを拝命している以上、リーダーとしての意識を持つことだって大事だけれど。

街を、どうするのか。
市民と、どう向き合うのか。

そういった視点を常に持ってお仕事をする、ということは。
このお仕事をしていく上での根幹、に、かかわるところ、なんだろうなぁ…

とも、それなりに思えるので。

だからこそ、税金屋のワタシメが。
新米係長を春からしているワタシメが。

税務研修でも、リーダー研修でもなく。
あえて「まちづくり研修」に行かせてもらえるんだろうなぁ…

と、肝に銘じて、参加しなければ、で、ゴザイマス。

(しかし、参加者名簿みていたら、みなさん、まちづくり系、都市計画系の職場にいらっしゃる方が当然、非常に多くて、税金屋なんて完全にワタシメだけでしたが…ホンマにええんやろか??だなぁ、ってのは心の声ですが)

と、言うわけで。
現在のワタシメの上司(室長兼務課長)は。
ワタシメがまちづくり課にいたときに、ワタシメの上司だった方で。
(10年ぶりに税金屋で再会したという、ま、そういうこともあるらしいです…)
室長兼務課長、10年前に同じ研修に行かれてるんです。
(室長がまちづくり課係長だった時に、同じ研修に行かれたってわけです。その時にワタシメ、まちづくり課でお仕事してました。)

室長曰く。
「卒業認定のレポートは、大方自宅で書いていくように、出ないと、土日も一日中、自室でレポート書く羽目になるで」

…とのことだったので。

レポート、書いていかねば、なので、ゴザイマス。

2011.08.21 Sunday

雨花火。


と、言う訳で。
結構、雨、降ってましたが。
ワタシメの家の近所、花火大会がありました。
目つきの悪いペンギン氏と、そのお姉ちゃん(とうふ姉ちゃん)と一緒に、三人ずぶぬれで、見物です。
カッパを着ていても、全く暑くない!のは、よかったなぁ…。

この花火が終わると、秋はもうすぐそこなのです。

2011.08.15 Monday

旅支度。

を、そろそろ始めなきゃいけません。

8/30から。

「おらこんな村いやだ〜おらこんな村いやだぁ〜東京へ出るだ〜♪」

…ってな訳で。
ってか、沖縄よりさらに暑い!っていうのをのぞけば、こんな村(…ってか一応も何も、ココ、市、なので、村、ではないですが。)別にいやではないんですが。
しかも正確には東京、を通り越して、千葉、に行くんですが。
そして当然、べこ、を飼うんじゃなくて(東京でべこ飼うだぁ〜♪ですね)。
べんきょう、を、しに行くんですが。
(…ってか、これ、いうまでもなく、よしいくぞう、さん、の歌ですが、わかりますよね???大ヒット曲ですが、古すぎてあかんかなぁ…ってかこの曲のタイトルって何でしたっけ??)

9日間の宿泊研修なので。
いい加減、荷物、作らなきゃ、なんですよねぇ。
研修施設に宅配で荷物の送付可って事だったから。 着替え、身の回り品、絶対送る!
って思ってますが。
(新幹線に9日分の荷物乗せて持っていくのが面倒です…)
まだ何も用意してません。
ってか、それ以前に。
事前課題も何もしてなくて。
(事前課題もさっさと片付けて、荷物に入れて送るつもりですが)
資料も掻き集めてない。
の、です。

ウム、まずいです。

明日から、残業しないで、早く帰ってきて、ぼちぼち準備しなきゃ。
せっかく行かしてもらうのに、ちゃんと勉強しなきゃ、もったいないですからねぇ…。
荷造りより、脳トレ?!をちゃんとしておかねば…。
やれやれです。

しかしまぁ。
どんなところか、実はよくわかってないんですが。
今度ワタシメが行く、市町村アカデミー、ってところ…。
うーん。
つまりのところの合宿?宿泊?施設つき研修施設、ってところで。
そこにこもって9日間勉強するってだけだよねぇ。
もっと恐ろしい事が待ってるって事はないよねぇ…。
(眠る間もなく勉強しなきゃついていけないとか、ご飯食べる時間もない位の勉強詰めとか、それはないよねぇ…自治大学校じゃないんし、って、甘くみて、泣きをみるのかな、ワタシメ。)

ま、今日のところはとにかく寝ましょう。

2011.08.14 Sunday

暑いですねぇ…

と言うわけで、本日は一日中。
家にこもって、なーんにもしないで。
ごろごろしてましたよ。

ワタシメ、この稼業に、就いておりますので。

当然のごとく「お盆休み」と言う名のお休みはないんですが。
(ただし、夏休みは、ありますので…)

うむ。
世間のお盆休みに乗じて。

今日は何もしないぞ!!!

と、ごろごろしてました。


あかんなぁ…

本当は。
出勤して、山のように溜まってるお仕事。
ちょっとでも片付けなきゃ、だったし。
30日から行く出張の予習やら宿題やらもしなきゃ、だったし。

それだけごろごろしている暇があれば、チェロ弾こうよ!!!

…だったんですがね。

今日は何もしないぞ、ってな一日になっちゃいました…


夏はやっぱり大嫌いですね。
この暑さ。
何事に対するやる気もすべてそぎ落としてくれるという…

早く冬が来ないかなぁ、と思うお盆休みです。
(だから、明日も普通に出勤ですけどね…)

2011.08.07 Sunday

あぁ、夏休み。

なんだよなぁ、世の中は。
…と、思う、岸和田の帰り、電車内です。
岸和田では、関西空港から来た電車に乗って帰るので。
電車内、スーツケースを持った人、めっちゃ多いし。
大阪からは、新大阪を通って来た電車に乗るので。
電車内、ボストンバッグ持っている人、めっちゃ多いし。

あぁ、だから、つまり、夏休みなのね、世の中は。

と、楽譜の入ったカバンと、夏の岸和田からの帰り道、ワタシメの絶対的お土産、ゴーゴーイチのアイスキャンデー箱を持って。
(3年位前からかなぁ、岸和田の帰り、22時までになんばに着いていたら、必ず551のアイスを買う習性?がつきました、笑)
夏休みモードが漂う車内を、ぼんやり、見渡しつつ。
暑い大阪の夏の中を、汗をめっちゃかきつつ、帰宅中です。
ワタシメは明日からまたお仕事です。
残業地獄を走行中です。
お盆休みは無い稼業ですが。
お盆位になったら、きっと落ち着いていると思ってガンバリマス。

2011.07.13 Wednesday

「せんせいのかばん」

を、見て、思い出した、お話。

『センセイの鞄』

です。

はい、本日、せんせいが、いつものかばんを持って、我が家にいらっしゃいました。
つまりのところの個人レッスン日です。

で、レッスンの話ではなくて。
かばんのおはなし。
しかもせんせいの話ではなくて。

『センセイの鞄』
のお話です。

ワタシメのチェロの先生「せんせい」も。
いつも、同じ鞄を持っていらっしゃってて。
この大きさ、この形でなきゃ、せんせい、嫌なんだろうなぁ、ってふと思うことがあります。
そうそう『センセイの鞄』という小説に登場する「センセイ」も。

いつも同じ鞄を持ち歩いている、って設定だったよなぁ…

って。

10年に一度の「本の虫期間」に、突入中のワタシメ。

久々に、なんとなく、この作品を読み直してみたくなって。
(10年ほど前に、この作品を、当時の職場の方が貸してくださって、読んだのでした。)

本屋さんで文庫本を買って、ついこの間、読み直したのでした。
それで。
『センセイの鞄』のはなし、ブログに書こう、って思ってたんですが。
なかなか機会もなくて。

今日、せんせいのいつものかばんを見て。

そうそう。
『センセイの鞄』を、ワタシメが、読み直した話、書かなきゃ。

ってことで。

……と、長い前置きはさておき。
(って、そもそもせんせいがレッスンに来てくださった日であるのに、レッスンの話を一切しない、超不届き者生徒のワタシメでゴザイマス。…だって、この2週間、1度もレッスンの曲弾いてないし、自宅でチェロ触ったのも30分くらいだったですし…今日はもうホントにレッスンにならない状態でしたから、ワタシメ。すみません…。)

『センセイの鞄』

という、文学作品。

ベストセラーになったので。
そうそう、谷崎潤一郎賞も受賞した作品ですし。
しかもドラマ化もされたので。
(小泉今日子さんと柄本明さんが主演されてましたね)
ご存知の方も多いですよね、です。
川上弘美さんが書かれた小説です。

ゆっくりと淡い四季の移ろいの中で。
「センセイ」と、主人公「ツキコさん」の日常を、淡々と描く小説です。
小説の9割5分、そんな日常をのお話、描いてます。
突発的な大きな事件も起きないし。
登場人物が特殊な人でもない。
普通の人の、普通の日常を描いた作品です。
それなのに、しかも、かなり前に読んだ作品なのに。
ワタシメの中に、しっかり、記憶に残っている作品でして…。

文学作品、純文学作品と言われる小説です。
それこそ、大学のゼミなんかで、取り上げられてもいいくらいの作品だし、卒論の研究作品として取り上げても、怒られないような。
そんな、文学作品。

(日本文学科卒のワタシメですが、そのへん、ようわかってないんですが、学問として文学作品を究する場合、イマドキの携帯小説などは、小説とは呼ばず、きっと「ワカモノ文化」として扱われ、文化の研究としては認められると思いますが、文学作品としては、扱われていない気がします。大学の日本文学を専攻する場合においては、作品の解析とか、作品自体を学問に出来るのはあくまでそういう「純文学」と呼ばれる作品、だけのような気がします、ってそんなこと書いたら、怒られるような気がしますが…というわけで、ワタシメのあくまでなんちゃってな私見ということで、ご理解ください。)

『センセイの鞄』という作品は。
おそらく、専門的観点からしても。
れっきとした、文学作品
なのに。

お難くて何書いてあるかわからん。

ってことは、一切なくて。

すんなり、読み進められるし。
読後、何故か、ものすごく印象に残る、という、そんな作品です。

読み直してみても。
やっぱり、同じ読後感、でしたね…。

そして、最後のページだけは。
ほんの少し涙が出てしまいます…。


表現の仕方が、美しい。

単なる恋愛小説ではなくて。
文学作品であるのは、多分、それがゆえんなんだろうな、って思います。

空気の色、温度、におい。
それらを全て、ともなって、読者にその世界を感じさせることができるのは、きっと、文学だからなんだろうなぁ…、って思います。

ただの作文では、そんなことはできないし。
ただのノンフィクションでも、現実が羅列されるだけだけれど。

読者をその世界にいざない、その世界観をそのまま感じさせることが出来るから、純文学作品、って言われるんだろうなぁ…

と、頭の隅っこで思ったことだけ、書いておきます。

あとは、読んでください、ってところかな…

私が「好きな作品、何?」って聞かれたら。
読書量は全くないに等しいワタシメでありますが。
今ならいの一番に
「川上弘美さんの『センセイの鞄』」
って、答えるだろうなぁ…


…最後のページだけは。
淡々としているけれど、何事もなかったように、終わっているんだけど。

もし、自分が、ツキコさんだったら?
を、考えたら。

切なすぎて、辛いんですが…。


頭の、ほんの隅っこで。
正直。
時間って、後どれだけ、残っているんだろう、と。
考えてしまいました…。

今は、あたりまえではなく。
今は、いつか、過去になるんです。

わかっているけれど、多分、私の頭は、それを実感していないんだな、って。
そう思います…。

2011.07.07 Thursday

バス帰宅。

病気をして以降。
ごんちゃん(←kiriko父)に、送り迎えしてもらって、通勤しているワタシメ。

今日は、愛車が検査に行って車がない(…ごんちゃんが新装開店新台入替にいそしんで出かけた)ためお迎えがこない。
ってなわけで、バスで帰宅してます。

って、ワタシメの職場前と、ワタシメの自宅前、双方を通るバスは2時間に1本しか走ってないので。
おのずと、バスのくる時間まで残業しなきゃ、と、言うか、バスのくる時間でお仕事やめて、帰宅しなきゃ、で。
今帰宅です。

もうすぐ、お仕事が落ち着く季節に、なるはずなんだけどなぁ。
今処理している通知を送ってしまったら、業務量が減るはず、なんですが…。
今年は、どうかなぁ、です。

そういえば、今日は七夕さまさま。
雨がぱらぱらしていて、お星さまきらきら、は、見えませんが。
本日の、願い事。

家に普通の時間に帰って、チェロ弾きたいなぁ…

かな、笑。

2011.07.04 Monday

文学的一週間、はじまり

ジャンボジェット機が、朝を引き裂いて。
まとわりつく、汗ばんだ空気の中。
暑くて、重い。
私の前の現実は。
梅雨の季節の真ん中で。
ぼんやり、うまく起動してない。

はぁ。
小さいため息ひとつ。

ゆっくり起き上がって。
こうして、代わり映えのない、いつもの一週間が始まりました…。


……おはようゴザイマス。
kirikoです。
月曜の朝から。
非常に相当眠いです。

昨日晩、岸和田から帰宅した後。
今日朝5時まで。

また本のムシ、してました。

究極に、ねむたい……。

2011.07.03 Sunday

かじっただけのワザ。

1年に1回くらい、軽いノリで聞かれること。

「どうして、kirikoは○○にならなかったの?」

はい、1年に1回くらい、誰かに質問されます。


多い順。

「どうして絵の道に進まなかったのか」
kirikoの答え。
はい。
才能がないからです。


「どうして音楽の道に進まなかったのか」
kirikoの答え。
はい。
才能がないからです。


「どうして物書きの道にすすまなかったのか」
kirikoの答え。
はい。
才能がないからです。


1年に1回くらい、問いかけられる質問、best3、ですねぇ…。

描くのも好きだし。
弾くのも好きだし。
書くのも好きだし。


好きだけれど。
才能は、皆無だなぁ。

好きこそものの上手なれ、って言うけど。
好きだけじゃ、だめだなぁ…。

才能がないなら。
努力をしなきゃいけないんだけど。
努力ってことが出来ない人ですからね、ワタシメ。


才能はないわ、努力もしないわ、なので。


それでは、その道に進めないのは、当然なので、ゴザイマス。

「なんで、もったいない。」


と、おっしゃってくださる、奇特な方もいらっしゃるんですが。

「そんなに絵が描けるのに、もったいない」
「そんなにチェロ好きなのに、もったいない」
「文章書くの得意そうなのに、もったいない」

って。

なぁんにも、もったいなくなんか、ないですよ。


ワタシメ程度にお絵描きできる人は、世の中に何千万人っていらっしゃるし。

ワタシメ程度に音楽が好きな人は、世の中に何億人っていらっしゃるし。
(そもそも、チェロを弾ける人って限定して探しても、多分、世界中探したら、何百万人、っていらっしゃるわけで、その中の人をうまい人順に並べたら、ワタシメは、才能も技能もない上に練習も努力もしない上にしかも小さくて鈍臭いというおまけまで付いてくるので、なので、うしろから数えて10位以内に入れるくらい、へたくそで、どうしようもないし。)

ワタシメ程度に文章が書ける人は、世の中に何十億人っていらっしゃる。

ので。

無理ですよ。

絵描きも。
演奏家も。
文章屋も。

ワタシメには、できない稼業なんですよね。


と、思います。

どれもこれも。
ちょっと、はじっこ、かじっただけで。
それで、ほんのすこぉし、人よりできるように見えてるだけで。


ちゅーとはんぱ。


なんだよなぁ…。

どれも、これも。

だからと言って。
現在の本業だって。
全国に何百万人といらっしゃる同業者さんの中で。
「ワタシメ、一番ちゃんとできるカリスマです!!」
って言えるようなことは、絶対にありえなくて。

それなりに、日々、ちゃんとこなすようにしてるけど。
お仕事、こなしているだけで。
例えば法律に明るくなる努力をしたり。
他の先進のケースを自主的に視察したり。
ってな、そういう努力は結局してないもんなぁ…。

才能がなくて。

ふつーに、事務屋さんしてますが。
かといって、あくまで、ふつーの事務屋さんでしか、ないんだよなぁ、ワタシメ、結局のところ。
なんですよね…。


なんで、桐さん、こーむいん、してるんですか?


って、そういう質問も、大概おまけで引っ付いてくるんだけれど。

だって、冗談抜きで。
理由としては。
「留さんに会いたかったから」
だしなぁ…。
だって、ウルトラクイズに出るために。
パスポートが必要で。
そのための、戸籍抄本取る為に。
市役所行ったら、願書配ってて。
とりあえず、一応、もらって帰るかな、って。
もらって帰ったから。
今のワタシメがいるんですよねぇ…。
15年前は。
そんな今の自分の姿、1ミリぽっちも想像してなかったからなぁ…。

まぁ、絵描きや、演奏家や、物書屋になることも、全く想像はしてなかったですけど。

それ以上に。
今の職業に就いてる自分は想定外ではあったんですが…。


うーん。


お仕事初めて、13年目かなぁ、の夏ですが。
別に、転職しようだとか、もう一回大学に行って勉強しようとか、そういうことは全く思わないし。
目の前にあるお仕事を毎日真面目にこなすことしか、結局は出来ないんだけれど。


「なんで?」


と、質問されると。
うーん、なんでやろうね。

やっぱり、才能ってのが、ないから、やで。

と、つい、自覚をしてしまう、ワタシメだったのでした。

そうそう。
描こうと思ったら。
やっぱり、いろんなもの、見なきゃ、だめだし。
いろんなこと、知らなきゃ、いけないし。
それから、がむしゃらに、たくさんのこと、描かなきゃだめだし。
弾こうと思ったら。
やっぱり、たくさんの音、聴かなきゃ、だめだし。
やっぱり、四六時中、弾かなきゃ、だめだし。
書こうと思ったら。
やっぱり、とにかくいろんなもの、読まなきゃ、だめだし。
やっぱり、膨大な言葉と知識の引き出しを持っていなきゃ、むり。

そういう努力で補える才能も、ワタシメ、持ち合わせてないんだよなぁ…。


なので。
ワタシメがクリエイティブなお仕事を本業にすることは、絶対に出来ないんですよね…。

ゴメンナサイ、なんです、ホント。

2011.06.26 Sunday

あれから、何年かな…

と、思い出す6月25日。
って、もう今日は6月26日なんですけど。

何曜日、だったかは、忘れたけど、水曜日だったかなぁ、火曜日だったかなぁ…。

ごんちゃん(kiriko父)が、倒れた日なんです。
って、今はですね。
定年退職後、全く頭を使うことなく、一日中テレビにかじりついていらっしゃるので、最近、物忘れが激しく。
うむ、心配。
ではありますが。
体は、元気に、されてます。はい。
ご心配なく、で、お願いします。

前にもお話したかも、ですが。

ごんちゃん、くも膜下出血で、倒れたんです。
だから、えっと、何年前だっけ…
まだ、ブログは、始めてなくて。
チェロは、弾いていたから。
2003年かなぁ、2004年かなぁ…。
チェロは、練習曲集の2冊目が終わったところだったから(新しい曲集もらった♪って、その本の譜読みをごんちゃんの病室でしていた記憶があるので)、やっぱり2003年かな、ごんちゃんが53歳の時だったかな?

とにかく。
6月25日、だったことは、よく覚えています。

その日、ワタシメ。
滅多に行かないスポーツジムで、延々と走っていて。
21時ごろ、帰宅したら。
家に誰もいない。
車も、なくて、でも、置き書きもなく。

どこかに、出かけたんかな?
ってか、何も言わずに、両親そろって、出かけるなんて、珍しい…。
その頃、ははも、ごんちゃんも、携帯持っていなかったので。

誰に連絡することも出来ず。
とにかく、家で、じっと待ってました。
30分くらい経った頃、自宅の電話が鳴りました。
ははからでした。

「今、どこにいるか、わからない」

と、いきなり言われたワタシメ。
何の話やねん?と、聞くと。

「お父さんが倒れたんだけど、救急車で運ばれて、今、どこにいるか、わからない、豊中みたいだけど、どこなんだろう?」

と、完全にパニック状態。

朝から、元気に出勤してたごんちゃんだったので。
倒れて運ばれた、っていわれても、まったくピンとこなくて。
どうせ、飲みすぎて、ふらついたんでしょう?位にしか思えなかったワタシメ、いたって冷静でした。

「だから、どこにいるか、周りの人に聞いて」
と、ははに言うと、はは、目の前にいた病院の守衛さんに聞いたみたいで。
「豊中の、大阪脳神経外科病院にいる」
とのことで。

とりあえず、ワタシメも、行かなきゃあかんやろう、ってことで。

明日、お仕事お休みせなあかんかも、だなぁ、と。
当時の上司に電話して。

「ってことで、豊中の大阪脳神経外科病院にいるみたいでして、どこにあるんですかね?その病院」
と、聞いて。
「いや、それはすぐ行ってあげなきゃ、だめでしょう」
ってことで、その方がすぐ、家まで来てくださって。
その病院なら前に友人が入院していてお見舞いに行った事があるから、ってことで、連れて行ってくださって。

ワタシメが到着すると。
そこから、ちょっと記憶がないなぁ。
ははには、すぐ会えたかなぁ。
なんしか、ストレッチャーに乗せられて、手術室だったか、集中治療室だったかに向かう、ごんちゃんと一緒に、エレベーターに乗っていて。
「大丈夫?」
って、声をかけたら
ごんちゃんが、かすれそうな声で「なんや、あんたも、来てくれたん、大丈夫や」と言ってピースしたのを覚えてます。

そこから、薄暗い集中治療室の片隅で。

お医者さんから。
ごんちゃんが重篤な状態である、ということ。
手術をしても、助かる確率は半分しかない、ということ。
くも膜下出血って、どういう状況なのか、ということ。
脳に出来た、血液のこぶ、動脈瘤が、破裂して。
くも膜の下に流れ出ている状態であり、それを、とめなければならないこと。
このままでは、脳の機能が失われてしまい、半身不随になったり、場合によっては死にいたること。
今なら、破裂して数時間しか経っていないから、今ならまだ手術をすれば何とかなるかもしれないから、手術が必要であること。
かなり、難しい話だったと思うんですが、そんな話を、いくつか、整理して順序だてて聞かされて。
とにかく、一刻を争う状態だから、といわれ。
即、同意書にサインをして。

それから即、手術に入りました。

夜中12時に、手術が始まって。
終わったのが、朝の9時半でした。

4,5時間で終わる手術だと、聞かされていましたが。
状況が、悪かったみたいで。
結局9時間半、かかったんですが。
非常口を照らす明かりしかついてない、真っ暗な廊下で。
母と二人、じっと座って待っていたこと。
朝が来て、とにかく、父の勤め先に電話をしたこと。

そんなことくらいしか、覚えていないけれど。

なんか、別世界の出来事のように、思えて。
なんで、こんなことになってるんや?
って、そんな、感じでした。

テレビドラマの中の出来事が、自分に降りかかってるってことが、なんか他人事みたいに思えて。

それくらい、突然の出来事で。
それくらい、重大な出来事、でした。

結局、その後ごんちゃんは。
14日間、集中治療室にいて。
集中治療室にいる間は、面会も1日30分しかできなくて。
面会と言っても、本人に意識がないので、会話も出来ず。
回復を信じて、日常の生活を続けるしか出来なかった、ことを記憶してます。

その後。
7月の2週目の土曜日に。
やっと、一般病室に移って。
一般病室に移った後は。
徐々に会話も出来るようになり。
たしか、7月の終わりに、ようやく退院できた。
ん、だったかなぁ…。

そして、その後2ヶ月間くらい。
自宅で、療養してたと思います。
初めは、歩くことさえ、出来なかったので。

まず、家の中を歩くことから初めて。
近所のお散歩、それから、自転車に乗ること。
全部ができるまで、2ヶ月かかった記憶があります。

とにかく。
あの夏は、とても暑い夏だったように、思います。

それから、家中が、果物の香りに包まれてた夏、だったと思います。
(ごんちゃんあてに、ごんちゃんの会社の皆様や、取引先の皆様から、お見舞いにって、たくさん果物いただきましたので…)

それから半年後。
もう一回、15時間にわたる手術を受けることになったんですが、ごんちゃん。(1月の寒い時でしたね…)

ごんちゃん、運がよかったのか。
今はすっかり、元気でして。


…でも、この時期になると。
スーパーで桃が並んでるのを見ると。

ごんちゃんが、倒れた時のこと、思い出します。

脳ドック検診、受けてたら。
オオゴトになる前に、処置できてたのよね、って、あの時思ったこと。

ワタシメ自身。
自分に活かせたたかどうかは、よくわからないけれど。
うーん、でも、ワタシメの場合は。
いい加減、大腸がん検診、受けな、まずいやろう、と思って。
(汚い話ですけど、血便の自覚症状はなんせ3年前からありましたから…)
検診で、がんが見つかったわけですから。
そういう意味では、ごんちゃんが倒れた時に、検診って大事って思った教訓は、ちょっとは活かせてたんかなぁ…とも、思います。

とにもかくにも。

健康第一。

お腹いっぱいご飯が食べられて。
忙しくて目が回りそうになりながらも、毎日、お仕事が出来て。
ゆっくり眠れる夜がある。

これ以上大切なことって、本当は他にないんやろうな、って。

去年の今頃は。
ワタシメ自身も、抗癌剤を投与されていて。
元気に日々生活していましたが。
ご飯、おかゆさんとか、ぬるい果物しか食べられなくて。
お水も飲めなくて。
暑いのに熱いお茶しか飲めなくて。
(冷たいものが一切口に出来ないという副作用がありました)
今になって思うと。
それなりに、しんどかったんやろうなぁ…って、生活してまして。
(抗癌剤の投与が終わった後は、一日意識を失うように眠っていました。起きて動くことも出来るけれど、根性をちょっと入れないと動きにくかったなぁ、です。関節が痛かったり、体がかなり火照ってだるかったりってことがありました…)

なので、そんな自分のことを。
併せて思い出したら、なおのこと、とにかく。

健康第一。

って。
そう、思います。

2011.06.22 Wednesday

ビバ!節電。

15%の節電に取り組むため。
本日は、強制的に18時をもって、全館消灯します。

って。
職場のパソコンに、メールで通達が、配信されてました。

どうせ、そんなん言ったって。
結局、いつもと一緒で。
残業してても、誰も文句言わないのでしょ?

と、思いきや。

17時55分。
建物管理を担当している部署の、次長さんが。

「今日は18時消灯です、電気消します!!」

と、つかつかつか、と。
♪目にも止まらぬ早業で〜♪
(手裏剣投げてませんよ、って、一体この台詞わかる人いらっしゃるんでしょうか…)

職場中の電気、ぶちぶちぶち、っと切っちゃった…

あのぅ。
パソコン、電源落としてないんですけど。
あのぅ。
帰る準備してないから、カバンに水筒入れなきゃ、ですけど。

薄暗くて見えないじょ…

と、思いつつ。
ものすごい勢いで、パソコン電源落として。
ちょっと手探りで、カバンに水筒入れて。

で、その場にいたみんなと、一斉に玄関に行き。

速やかに帰宅いたしました。

玄関出たとき、18時。

うちの職場、18時に普通の玄関、施錠されちゃうので。
ここのところ、いつも時間外出入り口を使って、帰宅してたんですが。

おそらく2ヶ月ぶりくらいに。
普通の玄関を通って外にでました…。

今日、はい、って届いた、お仕事。
机の下に、山積みにしてきた、あの大量の通知書。
いったい、ワタシメいつ処理するんだろう…。

と、思いながら、帰宅しましたが。

6時半に家にいるって、自分の時間が増えていいなぁ…
と思いつつ。
床に、ごろん、としたが、最後、でしたね。

結局、今までぐっすり眠っていたワタシメです。

節電、で、自分の時間が増えるのは、正直素直に嬉しいけれど。
あの山のように積みあがった還付通知書、放ったらかしにしていたら、その分、みなさんにご迷惑をおかけするわけで…。

ちなみに。
ワタシメお仕事。
毎年6月末になると、山のような通知書が出力されます。
そのとたん、一年で一番残業しなきゃいけない期間を迎えるんですけどね…。
と、同時に、この時期は、執務時間中に、今、一年で一番お客さまがいらっしゃる期間でもあるので。
(お客さまが途絶えることがないくらい、たくさんいらっしゃいます。)
ワタシメの課内のメンバー全員で、窓口のお客さまの対応をしてまして。
(それでも、お客さまをお待たせしてしまう時間帯があるんです、それくらい、たくさんの方がみえられます)
朝から夕方まで、ひたすら、窓口で応対しているため、他の事務作業が出来ないんです。
なので、還付金の返還作業とか、収入日報の整理とか、机に向かってひたすら伝票を切る、みたいな、事務作業は、どうしても、残業時間ならないとできない状態なんですね……。
ま、人手があればいいんですが、如何せん、このご時勢ですから、いずこも同じ、人員不足でして。

なかなか、難しいですね。
本当は、残業しなくても、時間中に速やかに事務処理ができたら良いんですけど、それができないから、残業してしまうんですが。
そうすると、地球にはやさしくないし。

かといって、残業すると。
仕事がすすむスピードは少しは速くなって、待っている人をお待たせする時間は少しは短縮できるけれど。
人件費や電気代がかかって、地球にもお財布にもやさしくなくなる…。

どっちをとるか、は、本音でものを言うと、非常に難しいところではあります。

んが。

4月以降、ワタシメ、18時前に玄関をでて帰宅したた記憶がないので。
久々に、普通の時間に帰宅できて。
のんびりを満喫できた、一日でありました。

明日も、ちなみに。
18時強制消灯するらしいので。

できるだけ、頑張って効率よくお仕事しなきゃ、と思うワタシメでした。

2011.06.21 Tuesday

とっちゃんの、解答。

タイミング、よく?
とっちゃんの所に、用事ができた、本日のワタシメ。
「りぢ、決裁頂きにあがりました」

と、本題をひとしきり説明して、ご捺印いただいて。
ありがとうゴザイマシタ、と、失礼しようとして、出た言葉。

「で、りぢは、きのことたけのこ、どちらがお好きなのですか?」

突拍子もないワタシメの付け加えに。
とっちゃん、一瞬ひるんだご様子でしたが。

即座に。

「うーん、………うん、うんっ!きのこっ!、だね。」

と、お答え。

「ってか聞いたの?新人に」

と、即時、逆質問。

「はい、聞きました。で、そのご意図は…?」

と、ワタシメ、ことの真相を続けて更に質問。

「だって、普通のこと聞いてもねぇ、みんなそんなことは勉強してる訳で、答えだって暗記してる訳じゃん。そこに、きのことたけのこどっちが好き?って言ったらさぁ、みんな、きょとんとして、面食らってさぁ、あわててさぁ、その状態でなんて答えるか、だよね。」

はぁ、そうです、か。
暗記の用意された答えではなく。
不意うちの質問への答えで、その人をみる、って訳かな?
それが、とっちゃんが、この質問を投げかけた、真意。
とっちゃんの「正解」なんか…。
と、思っている所に。

「他にもパターンがあるんだよね、『ガリガリ君ってアイス、何味が一番好き?』とか、『じゃがりことジャガビーはどっちが好き?』っての。じゃがりことジャガビーはね、比較対象として難解ではあるよね。」

は?????
「じゃがりこ」と「ジャガビー」を比較しましたか…。
かたい、のか、やわらかい。
味がこってる(いろいろある)、のか、シンプル。
の、差ですやん。
ってか。
じゃがりこはともかく。
ジャガビーは、当初たしか、コンビニ限定販売だったので、少々、マニアックなお菓子かと思いますが…。
それを完璧に答えられて人っているの?と思っている間に。

とっちゃんをたずねて来た、次のお客さんがいらっしゃったので。
ワタシメ、そこで失礼したんですが。

ちなみに、ワタシメ。

ガリガリ君では。
Richシリーズ(Rich&Richシリーズ、だったかな?)の。
チョコチョコ味(チョコ&チョコ味だったかな?)が。
一押しです。
チョコが濃厚でおいしい!
まわりのアイスもチョコ、中のガリガリ氷の所もチョコ。
あと、正式名称忘れましたが、チョコチップいちごミルク味。
いちごミルク味で、ガリガリ氷部分にチョコチップが混じってて、めちゃくちゃうまい。
でも、いちご〜は、本当に期間限定で、一瞬にして店頭から消えたから、一回しか食べたことないんですよ。
ってな訳で、チョコチョコ味が、一押し、です。
チョコチョコ味も期間限定っぽいから、夏になったら、店頭に並んでるけど(今年も、店頭で発見し、即、購入しました)、冬には、いなくなるんですけど…。
でも、ワタシメが食べた回数ではチョコチョコ味が、圧倒的に多かったから、一押しはチョコ味です。

って咄嗟にこれだけ答えたら、ワタシメ、面接合格させてもらえるかな?
(…って、いまさら、不合格って言われても困りますが、さかのぼって採用取り消しって言われたら、ねぇ、笑)

以上、とっちゃんの真意「解答」でしたm(__)m。

2011.06.20 Monday

めずらしく、ホンのムシ。


ワタシメ。
一応。
「文学部日本文学科」
を、卒業しました。

の、わりには。

大学生の頃も含め。

昔っから、全く本を読まない人なんです、ワタシメ。

てな訳で。

本屋さん、好きですけど、本屋さんでも、まず、本、買わない。
本屋さんで、文房具探す人です、ワタシメ。

なんですが。

本日、購入した本が、写真の本。

久々に、本、買いましたねぇ。
冗談抜きで、文学作品的本(…小説。)を買ったの、10年ぶりくらいかも。

今、ベストセラーになっているので、わかる方も多いかも、ですし。

kiriko実物をご存じの方なら、何でワタシメがこの本を買ったか、わかるかもですね。

はい。
有川浩さんの作品。
『県庁おもてなし課』
です。

前から気になってたんです。
作者が『阪急電車』の、有川さんだし。
(ワタシメが『阪急電車』を読んだというか、観た話は今年の三月終わりあたりにブログアップしてますm(__)m)

しかも、何てったってそのタイトル通り、公務員モノでしょ、ってことで。

有川さんがかかれた、同業大手他社さん、の、お話か…ウム、気になる。
と、思ってましたが。

ワタシメ、今、本、読んでる暇ないし、ね。
しかも、ハードカバーの本って、何気に値段、高いし。
読んだ後、置く所もないし。
その内に単行本、出るし、今、買わなくてもね。
単行本、出たら、買いましょう。

って思ってたので、とりあえず、購入保留してました。
ところが。

確かこの前の、木曜日だったか金曜日だったかの新聞に。
この本の広告が大きく出てまして。

「この本の印税はすべて被災地へおくります」

って(…うろ覚えの文言ですが)書いてあって。

「本屋さんへ、すぐ買いに行く!」
って、その広告見て、即決したんです。

ってな訳で。
やっと本日、本屋さんで購入しました(…残業続きなワタシメ、平日に本屋さん行けなくて…)。
さすがベストセラー、すぐわかる所に山積みでした。

ワタシメ。

普段、全く本読まないけど。

本、読み出すと。
はは(kiriko母)←ワタシメの読書模様?を至近距離で確認している唯一の人物です、が、びっくりするほど、めっちゃ早い。
途中で終わるのが嫌で、ってか、先が気になって、物凄い勢いで読んでしまう、んです。
場合によっては平気で徹夜するくらい。
読み出すと、読み終わるまでの時間、あっという間です。
本を読むスピードそのものも少々速いと思いますが。
じっくり読もう、ってタイプでは絶対にないので。
読み終わるのがとにかく、早いです。

ってな訳で。

本日、岸和田におけいこの日だったんですが。

そんなワタシメなので。
読み始めたら、とまらないよ、ね、私、って自分でわかっていながら。
お昼1時過ぎに、最初のページをめくってしまったんですよね…。
……ま、まさに、それが最後、でしたねぇ…

自宅で、チェロを、持つことなく。
ひたすら集中して、熟読。
もちろん、厚みがある本なので、3時間で読破できることもなく。

気づいたら、夕方で、岸和田に行く時間になり。
電車の中でも読める!と、重いのに、本、持参で岸和田へ出発。

とにかく、電車の中でも熟読。
めっちゃ今良いとこやねん!
って所でせんせい宅、着。

頭の中は。
馬路村の山中やで。
めっちゃ柚子の香に包まれてるんですけど、ワタシメ。

と、めっちゃ訴えたい!!って心境でしたが。
でもねぇ、今はとにかくチェロ弾かなきゃ。
ってな訳で、おけいこ中はちゃんとおけいこ、受けて。
レッスン終わったら、また帰りの電車で、熟読して。

結局全部読んでしまいました。

読後雑感。

「高知へ行きたい…。」

です。
はい、この小説の「県庁」って、高知県庁をモデルにしてかかれてますので、舞台も高知なんです。
高知は、かなり前から(世間が龍馬ブームになるもっと前から)めっちゃ行きたい、と、思ってる場所なんですが。
(たまに、ブログにその話、書いてますが…)
高知県、ワタシメ、行ったこと、ないんです。
47都道府県の中で「行ったことない」県の方が、少ないかもなんですが。
高知は、その中の一つ、です。
目的地へ行く道すがらに通り過ぎただけ、実際に立ち寄ったことがない、っていう県もいくつかありますが。
高知県は、通り過ぎたことすらありません。

なので。
日本で一番行ってみたいのが、高知、な、ワタシメ。
この本、読んだら。
高知、やっぱり行きたい。
って思ったなぁ…。
食べ物、おいしそう過ぎるやろう…です。

他にも色々ありますが。

色々話すと、ネタばらしになるので、やめておきます。


ってな訳で。
新聞広告には「公務員はぜひ読むべし」的な感想も載っていましたが。
公務員としてお役所感覚云々、っていうよりも。
(ま、身につまされる思いをする場面もたくさんあるんですが…)
まず、小説として、面白かったです。

興味のある方は、機会があったら、ぜひ、ご一読ください。
ってところですかね…。

たまには、読書もいいなぁ、とおもったワタシメでした。

2011.06.19 Sunday

パンダの恋人。


ワタシメの、今回のドライブ、最終目的地は。
大山でした。

パンダが愛して止まない、心の恋人。

牛くん。

(笑)

この牛くんに会いに来ました。

本名「カウィー」くん(今回、初めて知りました)。

ワタシメ。

高速道路のサービスエリアで見かけると、必ず飛び付くのが「大山牛乳」。
しかも、この牛くんと同じタッチで描かれた、牧場のイラストのレベルが着いた「大山白バラ牛乳」でなきゃダメ。
なんです。

理由。

ワタシメの勝手な理論。

1.大山牛乳は高速のサービスエリアでしか買えない。
2.大山牛乳は高速道路で買える牛乳の中で一番おいしい。
3.大山牛乳を使って作ったおやつの類もだからめっちゃおいしい。

ってことで。
しかも、ワタシメ、めったに高速道路に乗ることがないので。
大山牛乳並びに、大山牛乳ブランドのお菓子には、めったにお目にかかれない。

ってことで。

ワタシメ、高速道路で、この牛くんに出会うと、物凄い勢いで、テンションあがって。
牛乳はもちろんのこと、あれこれ買ってしまいます。

高速道路休日1000円が19日で終わるので。

ワタシメ、高速道路だけは、運転できない人なんですが。
(なんてったって地元市内限定、軽自動車限定ドライバーな、kiriko)

思い切って。
中国自動車道と米子自動車道を、運転して。
牛くんに会いに行きました。

1000円だから、いっか。

ってノリです。

で、牛くんに会って、とんぼ帰りして来ました。
(なんせ同行者がごんちゃん(kiriko父)と、はは(kiriko母)ですから、とにかく1に、早く帰ろう、2に、早く帰ろう、3に、早く帰ろう、ってなことばかりおっしゃいますので、寄り道できず…)

ま、色々おいしい物を買えたので。
よし、ってことにしましょう。

2011.06.18 Saturday

昼間に蒜山。


寒いギャグ…は、さておき。
パンダ、現在、蒜山高原にいます。
名物コルネソフトを食してみました。

2011.06.16 Thursday

とっちゃん(本物)の質問。

とっちゃん、って、誰やねん?!ですよね。
はい、知る人ぞ知る、ワタシメの上司のそのまた上司の上司の上司の上司で、うちの組織で三番目に偉い人、です。
(普通の会社だったら、社長、副社長、その次って常務?取締役?ですかね?ま、つまりそのポジションの方、です)
とっちゃん、と、ひそかに?呼んでます。
ご本人の前では、ちゃんと「りぢ」と呼んでますが…。
まぁ、その、とっちゃん(本物)、の、お話です。

(ちなみに、とっちゃんには『(偽物)』が、います。ニセモノ、は、ワタシメの前の主治医さん。とっちゃん(本物)に、そっくりだったため、主治医も「とっちゃん」と呼んでいました、もちろんご本人を前にしたら「木村先生」って呼んでましたけど…)

話、戻します。

残業中、小腹が空くと、一瞬にしておやつを食べる、ワタシメの隣席の後輩ちゃん。
本日の彼女おやつは「タケノコのサト」でゴザイマシタ。
隣で、ワタシメ。
うむむ。
タケノコ食うてるんかよ…。
と思いつつ、電卓と睨めっこしてましたが。
思わず。
「…やっぱり、タケノコなん?」
と、聞いてしまいました。
(言うまでもなくワタシメ、大の『きのこの山』派ですので…)
「いや、その、きのこも良いんです、限定味とかは、きのこしかないですしね、そういういわゆる違う味のはきのこが良いです、でも、普通の味ならタケノコかと…」
とのお返事。
「…それはね、タケノコが売れているのも知ってる、でも、きのこも良いゼぇ〜!」(byきの山さん)
と、シャウトするワタシメ。
それを横目にみていた新人ちゃんが、静かに。
「…あの…」
と、切り出しました。
「採用試験の面接の時の話なんですけど…」
はい?
面接試験ですか?
いきなり何ですのん?
「理事が、面接官されていたんですが」
うんうん。
去年の採用試験の時、とっちゃんが「僕も面接官に入れて!」って人事に言って、面接したって言ってましたねぇ、で?
「理事の質問が『きのこの山とたけのこの里、どっちが好き?』だったんです」
……………。
「はぁ!??」
ワタシメと後輩ちゃん。
一瞬固まった後で。
二人して、でかい声、はもりました。
とっちゃんは。
ニッポンの、最高峰?な学府たる、某ときょ大学をご卒業され。
いわゆるエリートカンリョウって人種でして。
カスミガセキって所が実際のお勤め先で。
でも、ちょっとの間だけ、わが街みたいな片田舎に、出向いてくださっている、という。
とっても有り難く、また、ありえない、おかたく、また、雲の上の方、でして。
ウム。
外国語で話しなきゃ、話せないくらい。
とにかく、ワタシメみたいなオオバカでは、とてもじゃないけど、お話できない方なんですが。

そのとっちゃんが。
自ら買って出た面接官、その質問で。
「本市のケイジョウシュウシヒリツは何%?」
とか言うならわかるけど。
「きのことたけのこどっちが好き?」
って。

………とっちゃん。
あなたのご意図は何なのですかぁぁぁ!?
と、めっちゃ聞きたくなりました。

ちなみに。
「別の子は、じゃがりこは何味が一番好き?って聞かれたらしいです」
とのこと。

はいィ?
じゃがりこダァ?

何の話なん…、とっちゃん。

ちなみに、ワタシメは。
もちろん、きのこが好き!ですし。
(…実は、たけのこは、好んで食べることがないです、嫌いじゃないけど、食べたいとは思わないので、自ら買うことがない…。中のクッキーが、もさっ…、としているのが、いまいちなんです。しっとり系のクッキーは大好物だけど、タケノコのもさっ感はちょっと違うと言いますか…ってあくまでワタシメの個人的感想ですょ。)
さくさくあっさりのクラッカーに、どっしりチョコ感が、たまらなくおいしいから、絶対きのこ。
が、好きです。
じゃがりこは。
期間限定味の、さつまいも味、大学いも風味って書いてあるかな?の「さつまりこ」が好きです。
ってそれは「さつまりこ」であって「じゃがりこ」と違う、って言われたらおしまいですが…。
(…だってワタシメ、無類のさつまいも好きだから、さつまいもを原料にしたさつまりこの方が好きなんだもん…。じゃがりこの原料はじゃがいもだもん…。)
って。

今度、とっちゃんと話す機会があったら。

「絶対きのこ派です、ワタシメ」

って、いきなり言ってみようかなぁ…
って、そんな度胸ないですけど。

しかし、とっちゃんの意図は何だったんだろう??

賢い堅物さんの天才頭脳の仕組みは全くわからない、と思う、ワタシメなのでした。

2011.06.08 Wednesday

自称詐称。

6月といえば。
職場の健康診断がある月なのでゴザイマス。

健康診断では。
なんちゃって身長を測ってくれます。
なんちゃって、な、理由は。

かなりアナログな方法で。
測る人によって、押さえ方が微妙に違うし。
混雑している時は。
去年の身長そのままにしときます、と言われるので。

うーん、ホンマにアバウトであいまい、な、身長測定、なのでゴザイマス。

ってなわけで。
大人になってからの身長。
当の本人もかなりあいまいに記憶しておりまして。

自称。

「詐称して148センチ」

と、豪語しております。
って、詐称するのも、どうよ?と思うので。

「本当は多分147.5センチくらいしかないけど、四捨五入してとりあえず148センチ」

と、一応付け加えて言うようにしています。

でも、実際のところ。
だから、年に1回、健康診断のときに、測ってくれるんですが。
その時によって。
147.8センチの時もあれば。
148.7センチの時もあるような記憶がありまして。
(なんなんよ、この微妙な数字のややこしい入れ違い、な心境…)

人間、1センチ前後の、数値の誤差は、普通にあるって言うし…

まぁ、ひとつ確実にいえることは。

ワタシメ。
「150センチはない」
ってこと、なんですけどねぇ…。

はい、昔から身長はとにかく低かったので。
いまだに小さいんですけど…。

で、話を戻します。

とにかく、ワタシメ。
148センチを自称してるけど、それって絶対詐称や、と思ってて。
実際は147センチちょっとしかない、ってのが正解、と思ってて。

健康診断の測定値もあいまいにしか記憶してなかったんですが。

今日みた健康診断の時提出する問診票。
過去の身長の測定値がちゃんと書いてありました。

去年のワタシメの身長。

148.5センチ。

あれれ??
147センチ台だったのでは??

と、過去5年間の記録もちゃんと載っていたので。
5年分確認したら。
148.2センチの時が2回。
148.3センチの時が2回。


ありま。

ワタシメ、実は。
詐称しなくても。
148センチは、身長、あったんや…。

と、今更ながらに自覚するワタシメ。

でもね、身長低いと。
昔は、ちょっとでも高く詐称しときましょう、と思ってたけれど。
ちっさい、と言われてると、あきらめの境地と言いますか。
「ちっちゃいなぁ!」
と言われることにある種の嬉しさを感じると言いますか、で。
もう、正直に小さいこと、ちゃんと言っておきましょう、という気分になって、最近では、自称148センチ、でも実際は147センチちょっとしかないよ、って付け加えて言ってたんですが。

うーん。
147センチしかない、って思いっきり嘘やん。
ホンマに身長を低く詐称してるやん、ワタシメ。

あかんやん!!、です。

これからは。
あいだをとって?!

「148センチ」

です、ってちゃんと、いいます…。

………いずれにせよ。
どうあがいたって150センチには足りないので。
結局147センチだろうが148センチだろうが。
世間一般的に。
「小さい」
ことに、変わりはない、んですよ…ね。
(なんとなく、150センチを越えるか越えないかの所に「小さい」と「小さくない」の境界線があるような気がするのは、ワタシメだけでしょうかねぇ…)

そして、今日のおまけな余談ですが。
6月になったら。
健康診断の月だから、身長を自覚する、ってのもさることながら。
6月は、ワタシメがチェロを始めた月でもあるので。

せんせいに初めてお会いした時。
こんにちは、はじめまして、よろしくお願いします。
を、言うより前に、いきなり。
我が家の玄関で。

「ちっこい、な。」

と、せんせいに、言われたことを思い出すワタシメです…。
残念ながら、大人なので。
あれから、ワタシメ、横には異常に伸びてますけど。
縦には全く伸びてないので。
相変わらず「ちっこい、な。」な、ワタシメなのでゴザイマス。

2011.06.07 Tuesday

3億円をどう捉えるか。

今日の残業中の話。
(はい、本日もまたさっき帰宅したところのワタシメ…)

「宝くじが3億円当たったら、ワタシメ絶対お仕事やめますよ」

というワタシメに。

職場の大先輩さん。
ひとこと、ばっさり。

「あかん、そんなん言うたら!!」

え、あかん、って、だって。
3億ですよ、3億、ってな心境のワタシメ、つかさず反論。

「生涯賃金、どう頑張ったって3億もならないですもん、ならば、3億も当たったら、お仕事していても意味ないですやん」

すると、大先輩さん、更につかさず反論。

「そんな降って湧いたお金で、生活しようとしたらあかんのん。こつこつ働いていただいたお金で生活するから、人間、意味があるの」

……なるほど。

更に加えて一言。

「もし、運よく、そういうお金が手に入ったとしたら、そのお金を遊ぶのに使うのはいいかもしれないけれど、それで生活しようと思ったら、絶対に良くない。」


……うーん、なるほど。


そうだよなぁ。
3億円、確かに、一生頑張って働いても、それだけのお金を稼げることはないし、だから、運よくそんな大金が手に入ったら、働く必要ってなくなるって、短絡的に思っていたけれど。

そんな降って湧いたお金で生活したらあかん。

うん、納得だなぁ…。
そんなお金を生活の当てにしていて。
毎月計画的に、規則的につかう、って決めていても。

絶対、勢いで遊び呆けて、使い果たしてしまって。
気づいたら、一文無し、お仕事もなし、ってなっているのが、ワタシメの場合は、関の山、でして。

万が一、そんなお金を手にすることがあったら。

遊びのために使うのは構わないけれど。
そのお金で生活しようなんて思ったら駄目。

うん、本当に、的を得た言葉だなぁ…

と、思いました。

って、ワタシメの場合、宝くじ、買ったことがないので…。

3億円、当たる以前の問題だったりしますけど、ね、笑。

ってな訳で。
明日もこつこつ、お仕事頑張りましょう。

ここんところ、残業続きで。
朝とんでもなく眠たいので。
こんな時間なのでチェロも弾けないし。
こういうときは、さっさと眠りましょう…。

(夜10時に眠って、朝8時に起きる、これで眠たくない生活が毎日送れるワタシメですが、最近早くて眠るの12時、遅かったら2時とかですからね…。)

2011.06.06 Monday

ほにゃ日の、真実。

ワタシメ。
いらないことは、結構色々くっきり覚えている方、だと思います。
(…法律とか歴史年号とか数式とか化学反応式とか、肝心なことは、全く覚えられないけど…あ、あと、教則本の音符の羅列とかも記憶できない!笑)

なので。

ワタシメがきっちり覚えているのに。
人様が。
まったく覚えていないってことも、間々あります。

たまに。
人様に対して。

何で覚えてないんよ!

って、ワタシメ、心の中で、イラっ、とすることもあります。
(…ごめんなさいm(__)m)

はい、余談ですが。
だから、ワタシメが鮮明に記憶していることって、くだらない出来事や、どうでも良い約束なので。
それをきっちり覚えているワタシメがそもそも悪い、ってことなんですけどね、笑。

そんなワタシメ、なんですが。

最近、ワタシメも歳のせいか。

記憶の引き出しを。
すぐに開けられないことが増えてきたみたいです。

「なんだっけ?」

って考えなくても、すぐ思い出していたのに。

うーん、って考えることが多いです。

つい最近も、やっちゃった。

6月ほにゃ日の晩の予定をきかれたワタシメ。

「その日、なんか予定ある?」

と、きかれて。

6月ほにゃ日。

うーん。
平日の晩だよねぇ。
残業しない限り、特に予定ないはず。
会議も出張も研修もないし。
平日の晩に、ワタシメに用のある人もいないし。
(…友人、少ないですから、平日の晩にワタシメに約束をしようなんて人がまずいないです)

うん、何もないよ、その日は、大丈夫。

って返事をして。
予定入れましたが。

その後もなんか、気になって。

6月、ほにゃ日、ねぇ。

うーん、なんか、あった??
って。
でも会議もないし。
締切とかもないし。
誰かと約束もしてないし。
なんだったっけ?
と、記憶の糸をたどるも、心あたりがなくて。

あ、ちなみに。
ワタシメ。
基本的に、手帳に予定を書き込むことをしない人です。
何となく手帳は持ってますが(ひとつは自宅で使ってるチェロのおけいこ帳、もう一つは職場でその日のお仕事を殴り書きしているお仕事帳)、ワタシメの手帳って、予定を管理するものではなく、日記というか記録帳ですねぇ。
なので。
手帳をみても、予定って予定はあまり書いてなくて。
なので、手帳を見てももちろん、手がかり、なかったです。

ってな訳で、話を、もとに戻します。

6月ほにゃ日、に、ついて。

予定のお約束をした後で、しばらく、考えたけど。

やっぱり、全く思い出せなくて。
なんかあった気がする。
けど、誰かと先約があるとか、重要な用事があるって訳ではない。
…ってなことで、ま、いっか。

って、考えるの、やめたんです。

ところが。

考えるのやめてから、2、3日してから。

どんなタイミング、だったかなぁ。
お手洗いでだったか。
お風呂だったか。
部屋片付け中だったか。

とにかく、そういうどうでも良いことしている時に。

「あ゛ーっ゛!!」

と、思い出しました。

はい。
その日は、確かに、予定も約束もないけれど。
ワタシメにとっては、めちゃくちゃ、大事な日。
…だったんです。

約束があるとかじゃなくて。
大事な会議とかじゃなくて。

予定も用事もないけど。

ワタシメにとっては。

大切な日。

だったんです。

私、何でそんなこと忘れてたん?!
って。

ばかばかばかばかー!!
って感じ。

です。

しかも、今年は。
ワタシメにとっては。
本当に節目の大切な日。

だったんです。

ワタシメ。
人のお誕生日とか。
去年の今頃に何がどうなったとか。
色々そういう記念日的なこと、ちゃんと覚えている人なんですけど。
特に、そうそう、記念日的ことに、ワタシメの記憶力は絶大な威力を発揮するんですが。

肝心な日、忘れるか…

って。

はい。
6月ほにゃ日は。

ワタシメが自分の中で、勝手に制定?!している記念日なので。

他の人が、そんなこと知っている訳ないはず、なんだけど。

約束の相手が。
6月ほにゃ日が、ワタシメにとっては勝手な記念日ってこと。
そのことを知っていて。
あえてその日に予定を入れてたとするならば。

それってすごい、し。
相手が覚えててくださったことなのに、それをきれいに忘れていたワタシメって。

めっちゃガーン、だ、なぁ。

…って、ワタシメの勝手な記念日なので。
ワタシメの中だけで、完結している話で。
そんなこと、誰も知らないし。
わかるはずもないし。
私にとっては大切な日でも。
他の誰にも大切な日ではないし。

だから。
その日に、予定を約束したのは、完全に単なる偶然だと思うんですけどねぇ…。
まさか、ですよねぇ。

ほにゃ日の真実。

ちなみに、興味のある方が万が一いらっしゃいましたら。

このブログに、ワタシメ、そのことを何度か書いてますので。
しかも、過去の「6月ほにゃ日」その日の当日に。
今日はワタシメのなんとか記念日って書いてますので。
読めばわかりますよ、笑。

2011.05.31 Tuesday

夢をみる。

眠っている時にみる「夢」のお話、です。

最近、なぜだかわからないけれど、同じような夢を何度かみた、と思うのです。
ちゃんと記憶に残っているのだけでも2回。
一ヵ月くらい前にみた夢と。
今朝方みた夢。

内容は言えませんが。
おんなじような、夢でした。
登場人物も同じ。
場所も同じ。
多分、時間も同じような感じ。
曇りの日の、夕方頃、って感じです。

そして、不思議なことに。
その夢にはちゃんと、感覚があるんです。
言葉が声になって聞こえているのはもちろんですが。
温度も感じるし。
触れる感覚もはっきりあって。

夢がかなり、現実めいていて。

あれれ??
今の、夢??
………だよね、ぇ。

って。
目覚めた時、一瞬、頭が混乱して。
しばらく、寝呆けた人状態になって、ぼけーって、なるくらい。

そんな感じの夢。

現実味を帯びた夢をみることは、確かに時々あるけど。

おんなじような夢を、記憶に残っているだけでも二度も、短い間にみてまして。
しかも、妙にちゃんと感覚があって…
(多分、記憶に残ってなくって、ぼんやりみたような気がする、ってのを含めたら、2回どころか、5、6回は、みている、と、思います、が)

うーん。
いったいなんなんだろ??
忙しくて、頭が変なのかな?
イライラ病かな?
現実逃避病かな?
変な妄想癖でもできたかな?
潜在願望かなぁ…。

うーん。

理由は不明です。


そして、もう一つ。
疑問に思うことがありまして。

ワタシメがこうして、こんなにはっきり感覚のある夢を見ている時。
その夢の中に登場する皆さんも、同じような夢をみていたりするのかな?

って、ことです。

ってワタシメ、超能力者じゃないから、人と同じ夢をみるなんて絶対にありえないけど…。

でも本当に感覚がちゃんとあるので、それがなんか、ドキドキと言いますか、なんと言いますか、でして…。

最近みた夢の中に「きりこが夢に登場した!」という方がいらっしゃいましたら、御一報ください、笑。

それがどんな夢だったか、教えてくださいましたら、幸いです。

しかし、なんなんだ、あの夢……。

2011.05.23 Monday

帰ってきたら…

今日もテレビに映ってるのは

ふるたちいちろう さん

でした…。
(普通にこの会話、普通のみなさまに通じると思って使用していましたが、意外と「何それ?」って言われることが多いワタシメです。)

つまり、報ステ、が、始まっておった、ってこと、なんですけど、報ステってなに?と、言われることも多々ありまして。
はい、報道すてーしょん、ですけどね。
だから、それは何?
と、言われることがありますが…

テレビ観ないワタシメでも知ってるんだけどなぁ。

関西では6チャンネルで、平日の夜9時53分だったかなぁ、とにかく、10時ほんのちょっと前から放送している、古館いちろう、さん、って方がキャスターをしているニュース報道番組ですが…
(みんな普通に知ってると思っていたのはワタシメだけ??)

古館さんがテレビに映ってる時間に帰宅、ってことは。

帰宅した時既に10時を回っていた、と言う意味で、ゴザイマス。

ちなみに、ワタシメの通勤ですが。
父のありがたーいタクシー、いやいや、送迎のおかげで。
職場から自宅まで、所要時間、10分足らず。

つまり。
10時手前まで、みっちりお仕事していたってことです。

明日は早く帰ろう。と、前の晩に思い。
今日こそ6時で帰ろう。と、その日の朝に思い。
この調子で、絶対に今日は6時で帰る。と、その日のお昼に決意するのに。

今日も、気づいたら5時半の終業のチャイムが鳴っていて。

うげー!!

まだ、今日中のお仕事、終わってない…。

と、思っているうちに。
日がとっぷり暮れて。

気が付きゃ、あらま、もうこんな時間…。

……4月以降、そんな生活を送る毎日でございます。
この前の3月までの一年間は。
一応、ワタシメも、病み上がりな人だったので。
健康第一。
毎日出勤優先。

ってことで。

「抗癌剤ぶら下げて出勤してる人に、残業なんて絶対させられません!」

「残業しなくていいから、とにかく休まず毎日出てきてくれるほうが助かる」

ってなお言葉に甘えさせていただいて。
ほとんど残業すること、なかったんですが。

4月から。
なんやかんやと、いろいろありまして。

なかなか、思うようにお仕事進まず、な、生活でゴザイマス。

要領よくしなきゃね、とも思ってるんですが。
なかなか、要領よく、段取りよく、も、お仕事、できるもんでもなくて。
やれやれです。

でも、極力、みんなにご迷惑おかけしないようにしなきゃ、でして。
ワタシメ、去年、職場の皆様にご迷惑かけたので。
今年は、ワタシメも元気に生活しておりますので、今年は、みんなの足を引っ張らないように、自分のことは自分でちゃんと片付けなきゃ、って所です…。


がんばらなきゃ、なので、あります。

家にさっさと帰って。
今日こそ練習しなければ、と思っていましたが…。
(もう一週間近く自宅で、チェロ弾いてないかも…。)

さすがに、古館さんがテレビに映ってる時間に帰宅すると。
練習できないのが現状ですね…
(発表会前は散々夜11時近くまで弾いていたけれど、基本的に常識的にも、夜10時を過ぎても音を出すことは、我が家マンションですし、なので、かなりなご近所迷惑ですので、極力、そういう無茶は避けるべきでありますし…)

明日に疲れを貯めないように。
今日も、お風呂に入って。
さっさと眠りましょう…。

この調子のままで、一年で一番忙しい6月(それこそ帰宅が毎晩10時過ぎで、古館さんに会えたらまだいい方で、溝口はじめさんのチェロの音色が流れてる時間に帰宅することも間々あるって状況が続くのが6月です…)に、突入しそうで恐ろしいワタシメです。

うんうん、頑張りましょう。

2011.05.10 Tuesday

ずいぶん先の話。

街に、こもります。

って何の話や?ですよねぇ。
ことの、発端。

本日、職場に届いていたメール。
「派遣決定通知」
の、タイトル。
なんだろうねぇ、と開封?!すると。

ワタシメの本名と。
8/30〜9/7
の日付。

それから。
行き先。
「千葉県千葉市」
の文字。

更に続くことば。
「まちづくり形成における手法云々…」の研修、に、派遣することを決定する。
と。

ありました。
差出し人は、もちろん人事担当からで。

……………。
マジで??

と、(゜U。)?こんな顔になりました。
そんなワタシメをつかまえて。
上司(次長兼務課長)が一言。
「この研修は、受講を希望しても行かせてもらえない人が大勢いる研修なので、有難い機会として、ちゃんと行って勉強してくるように。」

はぁ。
と、言いつつ。
なんでワタシメなん??
って。
(・・;)
こんな顔になりました。

同業者の皆様には。
ワタシメがどこへ行くのか、すぐわかる!
の。
千葉で、しかも有り難い研修と言えば、そうです、あの場所です。
「しちょうそんあかでみー」
です。
正式名称「全国市町村なんとかかんとか研修所」です。
なんで不出来なワタシメが。
関西から千葉まで。
高い交通費かけて。
高い研修費かけて。
勉強しに行くの(T_T)
です。
…って不出来だから、もっと勉強してこい!
ってご指名だったのか…。
うーん。

8泊9日の、宿泊研修です。
全国の同業者さんとお友達になれる!という点では。
白馬の王子様にあえるかも!
…って。
「…全国のおっちゃんと友達になれるけどな」
と、同じ研修に派遣された方がおっしゃってましたが。

いやいや、だから、そこじゃなくて。

朝から晩まで。
研修所にこもって。
日中は、ひたすら講義を受けて。
晩は、同じ研修受けてる人ととにかく議論して。
夜中はレポート書いて。
って、生活みたいです。
土日は外出できるみたいですが。
(…実際は終了認定のための論文とか書く時間になるみたいですが。)
他は、外出も無理みたいです。

千葉の都会に。
お籠もり生活です。

おやつも多分食べられなくて。
チェロももちろん弾けなくて。
ケーキ屋さんにもカフェにも行けなくて。
ひたすら。
法律や条例に囲まれて。
眠る間も惜しんで、原稿用紙と睨めっこ。
そんな生活。
耐えられるかなぁ。

だいたい。
入院した時も、9日目の朝に。
もう家に帰る、帰るってば帰る。
って言って、帰宅させてもらった身でしたし。

家を10日もあけるって、今まであったかなぁ?って話でして。

うーん。
でも、とにかく。

お仕事ですし。
確かに、有り難い機会ですし。
この歳になってから、勉強できるなんて。
根性入れて勉強できる機会は、多分この先もうない、と、思います。
なので。
頑張って。
ひとつでも多く身に付けられるように。
勉強しなあかんなぁ、です。

ってことで。
ワタシメの今年の夏は。
「勉強の夏、きりこの夏。」
ですので…。
みなさま、よろしくお願いいたしますm(__)m
(…ってワタシメと夏休みに遊びに行く予定など、誰も立ててないから、わざわざ予定を言っておかなくても誰も相手にしてないから大丈夫や、って?…確かにそうだなぁ…。)

2011.05.07 Saturday

ふと思い出したこと

何でかよくわからないですが。
最近、自分が手術した時のことや、入院してた時のこと。
時々、ふと思い出します。

去年、ワタシメが入院して手術した時には。
病気の話、あえてブログ上ではっきり言ってなかったから。
入院中にどうだったとか、手術がどうって話は、ここでは全くしていなかったんですが。

さっきふと思い出したのは。
手術の時の麻酔医さんのお話。
もうお顔も忘れちゃったけど。
なんかとっても関西人!って感じのお医者さんで。
そのお医者さんに、麻酔をかけられた時のこと、思い出してました。

ワタシメの手術、もちろん全身麻酔だったんですが。
そもそも。
入院する前に、人から聞いたり、噂で聞いた話では。
手術室に入ったら、麻酔かけられる時。
「今から10数えてください」
ってお医者さんに言われるけど。
10数えられない内に、勝手に意識なくなって、麻酔かかるよ。
ってことだったんだけど。

ワタシメの場合。
手術室に入るや否や。
心電図用の機械やらを取り付けるそばから、いきなり、めっちゃ小さい酸素マスクみたいなのを口と鼻に当たられて。
普段からマスク大嫌い人間なワタシメ。
うぎゅぅぅぅ。
苦しいぃぃぃ。
こんなんで長時間耐えるのん無理。
このマスク外してって頼みたい(T_T)
って思ったとたん。

「はい!今、めっちゃきれいな空気、送ったで!思い切り吸うてや!」

と、こってこての関西弁でお医者さんに言われ。
きれい空気??
酸素にきれいや汚いがあるんかな??
と、思いつつ、深呼吸したら。

次の瞬間は。

ワタシメの記憶。

「…きりこさん、手術終わりましたよ」
って声かけられた、って所までとんでるんです。
「きれいな空気」を思いっきり吸ってから。
10時間、完全に記憶喪失。
全く記憶がありません。

はい。
きれいな空気は、つまり麻酔薬だったんですねぇ。

今思うと、だまされた(T_T)状態です。

でも、怖いって思う暇なく。
どうしようって焦る瞬間もなく。
緊張することさえ無理!ってくらいの超早業で。
一瞬にして、麻酔がかかったから。
医者嫌いの、怖いもの大嫌いなワタシメが。
(そもそも医者は痛いから大嫌い、だから普段から、そんじゃそこらの体調の異変では絶対医者に行かなかったし(←だから結局オオゴトになってたんですけど)だから、手術なんて本当は絶対嫌ってごねてもおかしくないくらい嫌だったと思うんですが…)
パニック起こすことなく。
冷静沈着に手術を受けることができたんだなぁ、と思います。

そう思ったら、あの麻酔医さん、すごいなぁ、なんですが。

しかし、もしまたワタシメが全身麻酔をしなきゃいけなくなった時。
「きれいな空気やから」作戦?!に、ワタシメ、引っ掛かることはないと思うので。
ちゃんと麻酔かかるんやろうか…。
うむむ、心配です。

ってか、それ以前に。
全身麻酔をかけられるようなことは、もう二度とないように、元気でいなきゃいけないなぁ、ですねぇ。

2011.05.05 Thursday

現実逃避の三日間。

気が付きゃ、木曜日ももうおしまいです。
カレンダー通りのお仕事人なkirikoですゆえ。
明日は、本業です。
多分、明日も、本業は、大忙しです。
(軽自動車税の納税通知書出たしなぁ、固定資産税の1期目の納期限が2日だったしなぁ、就学援助の受付締切が6日だったはず、ってことは、明日は一日絶対電話が鳴り止まない…。ってのは、ワタシメの勝手な心の声でして。)

しかも、来週は検査ウィーク…。
月曜日もお昼から江坂のお医者さんまで行かなきゃだし。
水曜日は3ヶ月に1回のCTやら眼科やら皮膚科やらの日。
仕事、休んでられないから。
半分出勤、半分お休み、って感じだろうなぁ…。
でも、休む分だけ。
絶対来週も残業残業また残業に間違えない…。
検査行くのやめたい心境だけど。
それはそれで後々かなり恐ろしいことになりそうだしなぁ…。


と言うわけで。
本日までの3日間は、貴重なお休みだったんですが。

ぐぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅったら。

してました。

ほんまに。
ぐうたら。
を、絵に描いたような生活。

してましたねぇ…。
相変わらず、眠れない日々が続いてたから。
ええいっ!!!
って、根性入れて昼間に眠ってみたり。
なんか、だらだらお菓子ばりばり食べてご飯食べなかったり。

不健康を励行したいなら、この生活おススメします!!的な生活、でした。

あかーん!!
と、思って。
昨日の夕方にぼちぼち起きて。
部屋の押入れの中を夜中まで片付けしてましたが。
かなり、いらないもの、捨てましたねぇ。
玄関に放ってたブーツもしまいましたねぇ。
…でも所詮、片付けたのは押入れだから。
見た目、全く変わらないこの部屋…そんなんでええんやろか、状態です。

それでもって。
今日は、お片づけついでに。
あっちこっちに荷物送らな、と思ってそれも放っておいてたのを、えいこらしょと、梱包しまくって。
お手紙も書き書きして。
ようやく晩に終了。
で、ご近所のくろにゃん配送センターに閉店間際に持ち込んで。
今に至ります。

ちなみに。
3日の日はと言いますと。
大阪駅に行ってましたよ。
今関西で一番大賑わいの、そうです「みつこしいせたん」です。
はい、4日開業だったんですけど。
なぜか、kirikoん家に、届いたんですよ。
「特別内覧会招待状」
fromみつこしいせたん。
ってな訳で。

目つきの悪いペンギンさんと、完全におのぼりさんで、一足早く行ってきましたよ、ものすごい人でしたけど…。
(でも内覧会の日の方が、まだましだったみたいですね、人出。4日とか、完全に入場制限かかってたみたいでしたし…。3日は招待券を持っていたら待ち時間なしで入場できましたから…。)
で、あれやこれやと調子にのって買い込んできて。
…って、ワタシメのことなので、お洋服〜とか、お化粧品〜とかは一切なくて。もちろん、靴〜とかバック〜とかも一切なくて。
買ってきたもの。

封筒。
便箋。
付箋。
ペン。
包装紙。
ノート。
接着剤。
はんこ。
カード。
しおり。

あ、あと。
商売道具の指サック。

…です。
まぁ、その量たるや…でして。
(もっと実用的なものは買えなかったんだろうか、と、いつも買い物袋の中の大量なこまごましたもの達をみて思うワタシメ…。)
押入れに収納しようにも、収納場所なし。
で。
よいこらしょっと、と、お片づけする羽目になったわけです。

あ、みつこしいせたん、の感想ですか?
ワタシメの用事のありそうな、デパチカちゃんは、大混雑で近寄れず…。
お菓子屋さん、美味しそうなところたくさんあったけどなぁ、長蛇の列!!でした。
パン屋さんもどこにあるか発見すら不可能、って感じだったなぁ…。
あとは、文房具屋さんもちょこっとあったかなぁ。
ここで、はんこ買いましたが。
そんなもんかな。
(…ファッションの伊勢丹へ行って感想がそこかよ、のワタシメを許してください。ってか、お洋服にはほぼ興味がなく…その前に、服が入る体にならねばですから、ワタシメの場合。)

ワタシメ的には、同じ建屋の東側?かな?のルクアがおススメです。
ってか、完全にワタシメの趣味的にですけど。
9階にかなり居座ってましたね。
本屋さんに、ちっさいけど、ろふと〜が、あります、9階。
雑貨屋さんもあります。
すたば、も9階にあります。
ワタシメの大好きなものが全部、そのフロアに固まってましたね…。
(他の階、ほぼ見てないかも…。)

って、だから、みつこしいせたん、じゃない、えぇっと。
おおさかげーとしてぃ?
でしたかね。
のーすげーとビルディング、でしたかね?
の話は良いって、ですかね。

ちなみにちなみに。
ワタシメ的には。
世の中は、今、のーすげーとビルディングで盛り上がってますが。
何気に、さうすげーとビルディングの中に、トーキューハンズが入ってるのが、今更ながらですけど、かなりな「きゃー!!」な、つぼ、でして、って所だったんですけど…。
(ハンズお決まりの「画材の、かわち」さんが入ってないのはちょと残念だったけど←ゆえに、画材の品揃えはちょっと少なかったなぁ…です。結局、画材は、心斎橋か三宮に行かなきゃあかんのかい…と思う、なんちゃってお絵描き人でもあるkirikoです…。)

……。
つまり。

そんな3日間だったので。

チェロ、一秒も弾いてません。

なんだったんだ、あの4月は状態です。
ご飯食べる暇も。
眠る時間も。
仕事へ行くことさえも。
全部全部削って。
1秒でも長く、チェロを弾こうとしていた、あの4月。
(一番長い時は、朝6時に起きて、夜中2時まで起きて、ご飯とお風呂と以外はとにかくチェロ弾いてました…)

一体、4月のワタシメは、なんだったんだろう?

って位。
チェロから離れた休日を過ごしました。
心の中に、言いようもない罪悪感が広がるのは。
何でなんやろうなぁ…

気持ちの半分側で。
チェロを見るのもいやで。
楽器ケースを開けようとすると、拒否反応起こしそうな気分で。
「あ、そうだ、どうせ私、練習しても弾けないんだから。もう、この子弾くことあきらめなきゃ。」
って、思ったり。
なんであそこまで頑張ったのに、出来なかったんだろう、って自分をものすごく責めたりで。

家に居たくない。
部屋に入りたくない。

そう思って。

チェロから逃げてたのも、本音。

でも。
心の反対側で。
できなかったんだから。
今度は、ちゃんとできるように。
もう一回、ちゃんと向き合わなきゃ。
って。

そう思って。
じゃ、まず、部屋をちゃんと片付けて。
練習できる環境にしなきゃ、って。
部屋を片付けだしたのも、本音。

…でも、お片づけの間。
もうチェロ聴きたくない…って思って。
久々に、クラシック以外のものをずーっと聞いてましたねぇ…。
(今もそうですけど…ちなみに、今はひらいさん(平井堅さん…)に癒されて、さっきまでは久々にどりかむさん聞いてましたね…)

譜面台には。
次は、これ弾きますよ、って決めた楽譜。
…ブラームスの「雨の歌」の2楽章とか。
半年、放っておいたロンベルクのソナタとか。
が、ちゃんとスタンバってます、し。

バッハの6番とか。
大嫌いなウエルナーも、親指の教則本も。
いつも、レッスンの時に行方不明で捜索しないといけないけど。
ちゃんと手の届くところに、並べました。

今日、さっきもちらりと書きましたが。
ずっと前にあれこれ買って、そのままにしておいてあった、荷物。
それを、届けたい人にむけて、発送しましたが。
あちこち、の、みなさま、ほぼ、チェロ関係者さま、だったんですが。
荷物に同封するお手紙に。
「私、もう、チェロやめますんで」
って。
やっぱり私、やめる宣言を書く!!
って半分そう思って、実際に、そう書きそうに、なったけれど。

結局。
「続ける根性」と「やめる度胸」を比較すると。
「やめる度胸」の方が、まだないみたいで。
「続ける根性」の方が、少し元気があるみたいで。

「やめます。」
の4文字を書くことは、それこそ、どうしても出来なくて。
それこそ。
断言しようと思っても、手がそれ以上進まなくて。

「頑張ります。」
の5文字を書くほうが、なんか、すんなり、あっさり、しっくり、書けた。
そう書くほうが。
実は、気楽。
だった、ので。
お世話になったみなさまに。

「続けますんで、引き続きよろしく」

って。
お手紙書いて、荷物発送しました。

ってなわけで。

明日から、また。
ぼちぼち、弾かなきゃ、あかんなぁ…な、心境です。
(って、明日も確実に着実に残業だと思うので、練習可能時間に帰宅することは不可能だと思いますが…。)

答えは、自分の中にしか、ありません。

誰も、決めてはくれないし。
誰にも、答えは出せない。

みんな、愚痴は聞いてくれます。
でも、当然ですが、聞いてくれるだけです。
せんせいに「やめます」って、はっきり言えたとしても。
多分、せんせいは。
「ふーん」
って、ひとことおっしゃるだけなのも、わかっています。

だから、多分、誰も私に。
「やめろ」とも「続けろ」とも言わない。

当たり前のことだけれど。
やめるのも、続けるのも。
私が、私に答えをだすしか、ないんです。
それが、ここにある、唯一の正解なんです。

私が、やめる、って決めたら。
せんせいが、家にこられなくなって。
私が、岸和田にいかなくなって。
そして、私は、たくさんの大切な友人とかけがえのない仲間を失う。

私が、やめる、って言わなかったら。
せんせいは、相変わらず、月2回、お忙しい時間を割いてでも、絶対に来てくださるし。
私は、いつもどおり、月2回、岸和田でストレス発散させて。
大切な友人と、大事な演奏仲間の中に、私がいて。
チェロ弾きとして、私の、居場所がそのまま、そこにある。

ただ、それだけのことです。

ならば。
私の答えは、ただひとつ。

「続ける」

なんだと思います。


本当に、それで、いいんかなぁ……………。
いまだに、やっぱり、正直、自問自答してますが。

多分、答えは、弾き続ける中で見つかる気がするから。
悩んでいる暇があれば。
また、チェロと向き合いたいと思います。

3日間、ううん、日曜日からだから、もっとかな。
チェロと、離れて。
さんざん、ぐうたらして。
心の中に、言いようのない罪悪感が広がって。
やっと、ちゃんと出した答えが、これです。

誰も、何も、もちろん、言ってくれません。
正しいのか、間違えているのかなんて。
誰も、言ってくれないけれど。

でも、私。
続けることが、正しいこと、って。
それが、自分勝手で、最大のわがままだとしても。
誰かに、迷惑をかけることだったとしても。

続けたい、私、ってやっぱり、思うから。

もし、本当に。
それが、誰かに迷惑をかけているとしたら。
誰かが、私に。
「チェロ、やめたら?」
って言うはずだし。

続けろ、って言う人も居ないけれど。
「やめろ」と言う人も、居ないから。

誰も、何も言わないなら。

それなら。
続けることが間違いという理由は、どこにもない。


だから。
もう少し。

私がチェロ弾きでいる、わがままを、許してください。

2011.05.02 Monday

眠れない…。

今日はお仕事なので。
しかも月初めなので。
さらに、月末お仕事代休で休ませてもらったので。
今日、出勤したら、とてつもないことになっているのはわかるから。
絶対に、行かなきゃいけなくて。
だから、ちゃんと眠って。
元気に出勤しなきゃ、って思っているのに。
眠らなきゃ、眠らなきゃって思えば思う程、眠れないです。

困った…。
昨日も、発表会終わった日だったから、物凄く疲れていたから、眠れるはずなのに。
実は、あまり眠れなくて。晩に遅くに布団に入ったのに、休みの日にもかかわらず、普通に朝起きてたし。
眠ってないのに。
今も全く眠れないです。

はぁ。

頭の中。
まだずるずる引きずってて。
やっぱり、相当落ち込んでいるみたいです。
切り替えが肝心!って。
終わったことは忘れる!ってわかっているけど。
今回の、私の不出来さって、やっぱり本当に悲惨だったから。
立ち直るのって、難しいみたいで。
どうしたら良いか。
わからなくて。
ずるずる、考えてます。
ずっと、考えてます。
頭フル回転で。
眠れません。
眠ってくれません。

やっぱり、私、チェロやめるべきなんじゃないかなぁ、って。

そればっかり考えていたら。
どうしても眠れないです…

あんなに弾けないのに。
なんで弾き続けるんだろう?
練習したって結局できないのに。
なにがダメなのかって聞いても。
結局、練習が足りないってことしか言われない。
だから。
時間がある限り限界ぎりぎりまで弾いて練習したのに。
でも。
結局弾けなくて…。

練習しても、弾けないんなら。
やっぱり。
続けることが間違っているんだろうか、って。

でも。
私がチェロをやめるって、どうやってやめたら良いんだろう?
って。

そんなこと。
考えてます。

やめるなら。
せんせいに。
「もうやめます」
って、一言メールしたら、すむ。
実際には。
たったそれだけの話かな、って。

朝が来て、出勤する時にでも。
せんせいに、メールしたら、もう終わり。
ただそれだけのこと。


もう私には、無理だから。
チェロやめます。
お世話になりました。

って。
それだけメールしたら、簡単にやめられる。

せんせいにとっても。
せんせいが、めっちゃお忙しいの、知ってて、無理に、私、習っている訳なので。
いつまでたっても、何もできない私を延々と教えるのって、多分時間の無駄なんだろうなぁ、って思うし。
私のレッスン時間を、他のもっとちゃんと教えなきゃいけない生徒さんのレッスンに時間あてられるから。
やっぱり。
私がやめるって方が、良いんじゃないかなぁ。
って。
なんか。
そう思えてしまって…。

私も。
本業ではなくて、たかが趣味のことなのに。
あれこれ悩んで、眠れない状態が続くのも。
その内、本業に支障が出てくるし。
続けても、まともな演奏なんてできないのに、なんで弾くの?って思うし。
そもそも。
これだけ悩んでいるのって。
やっぱり、良くないよなぁ、って。
悩むのに時間使うの程無駄ってないし。

ならば、もう、いっそのこと。
全部、やめてしまったら良いって。
なんか、そう思えて来て…。
それがいいんかなぁ…

って。


続けたいなら、続けなきゃ。
チェロがなくなったら。
私の心も、多分なくなってしまう、って。
って心の底では思っているし。
この10年間、どれだけチェロのおかげで、気持ちが救われたか、わからない。
たくさんの出会いがそこにはあって。
私にとって、チェロは、かけがえのない宝物をくれるものであることは、本当に間違いなくそうだし。
私の人生の中で、こんなに感謝すべきものって他にないと思うんです。
それは。
チェロだったから、だし、今のみんなに出会えたから、だから。
他の楽器ではダメだし、他の先生や他の仲間では絶対にありえなかったことだと思うから。
だから。
私にとっては。
チェロでなきゃダメだし。
せんせいでなきゃ無理だし。
みんながいてくれなきゃ困る。
チェロは。
メールひとつで終わりにできてしまうような、そんなどうでも良いことではなくて。
私にとっては、ある意味、本業以上に大切なことだし。
メールひとつで。
はい、おしまい。
って、そんな簡単な終わらせ方ができるような、そんなうすっぺらいものではなくて。
そんな、どうでも良いことでは絶対にない、って思うけど。

でも。
そう思っているのは私だけで。
続けても意味ない、って、多分、答えは、そこなんじゃないかなぁって。
土曜日の私の演奏を聞いたひとは。
きっと「この人なんでチェロ弾いてるの?こんなにへたくそなんだから、やめたら良いのに。」
って、思っただろうなぁ、って思うし。

私が続けたいから、って意志だけで、続けるってのは。
やっぱり間違いのような気がして…。

そんなこと。
延々とずっと悩んでいる自分に。
なんか、本当にとても疲れました。
そして、こうして眠れなくて…。

なんで悩むの?って思うけど。
悩むくらいならゆっくり眠ったら良いのにってわかっているのに。
眠れなくて。
どうしたら良いんだろう?
どうしたら良いんだろう?
答えはどこにあるんだろう?
ばっかり考えてます。

誰か助けて、って。
叫べるものなら、叫びたいです。

とにかく。
朝がくるまで後2時間。
せめて眠らなきゃ……。

2011.04.12 Tuesday

表と裏。

何事にも。
表建前と裏事情がある。
と、思うのは。
ワタシメがマイナス思考全開!のネガティブさんだからかなぁ…。

たとえば。
人事異動。
今日、帰りがけ、職場の守衛さんに。
「きりこさんも今の職場も長くなったよねぇ、前の職場も長かったけど」
と、言われました。
前の職場6年、いました。
今の職場って、ええっと、今5年目かなぁ、です。
守衛さんいわく。
「きりこさんはお仕事する人だから手放してくれないんやで」
ですけど。
ワタシメ思うに。
「ワタシメみたいなややこしいのん、どこの職場も受け入れてくれないから、一つの所にとどまっている…」
なんですよね。
良くとれば。
必要とされている、だし。
悪くとれば。
厄介者だから避けられている、かな、と。
どっちともとれるんですが…。
真意はどっちか、なんて、人事決めた人にしかわからないだろうなぁ。

表と裏があることだらけで。
裏がはっきり見えることが最近、多くて。
気持ちめげることだらけです。
はぁ…。
前向きに突き進める人が羨ましいです。

と、そんないらないことで悩んでいるので。
余計に疲れてしまいました。
(相変わらず残業続き出して、毎晩帰宅は早くて21時とか…)
なので、今日もまた、文章を携帯で打ちながら、半分眠ってます…。

やれやれ。
どうして裏があるんかなぁ…。
そんなこと、知りたくもないのに。
気付いてしまったら心に深くグサッと来るのも裏事情…。

はぁ。
なんか、仕事も、チェロも、自分の毎日も。
腑甲斐ないことだらけで。
ほんと、情けないです。

2011.04.03 Sunday

そういえば…

昨日、出勤したその帰り。
お日様とっぷり暮れたあとでしたけど。
ぶろろろーっと車運転してたので、じっくり見てはないんですが。

桜!

急にぽぽぽぽぽぽぽぽっと、咲きましたねぇ…。
金曜日は、全く咲いてなくて。
一輪、咲いてるかな?いや、気のせい気のせい、って感じだったのに。

土曜日見たら。
木の半分くらい咲いてる桜がたくさんありました。

土曜日、暖かかったのかなぁ…
(朝から晩まで職場にひたすらこもっていた人…。)

そして本日は。
さすがに疲れたワタシメ。
本当は出勤しなきゃいけなかったかも、でしたが。

起きたら、テレビに児玉清さんが映ってる、アタックチャーンス!!な、時間でした…。
さすがに相当眠かったです。

で、もくもくとご飯食べて。
本当にめっちゃ久々にチェロ弾きました。

でも晩になったら。
「なんということでしょう」ってな加藤みどりさんの声を聞きながら、テレビの前で完全に眠っておりました…。

どれだけ眠ったら気が済むんだろう、ワタシメ。
って位。
寝てましたね…まだ眠いですけど…。

でも、明日からまたお仕事です。
根性入れて頑張らねば。

ってな訳で。
久々のお休みもお家にこもりっきりだったので。

桜、また咲いたかなぁ…。
明日が楽しみです。

そういえば、今思い出しましたが。
去年の今頃は、ワタシメ、家にこもって、ひたすら、歩いたり、動いたりする練習やら、ご飯食べる練習とか、してたんだよなぁ…。
つまりのところの自宅療養。

うーん、月日のたつのは本当にはやいです…。

2011.04.02 Saturday

チェロ弾きたい……

今週、帰りがことごとく遅くて。
しかも自宅でも、どうしてもしなきゃいけないことがあって。
毎日一日12時間睡眠してやっと眠くないワタシメが。
ここ一週間、一日4時間とか、ひどいときは2時間しか眠ってなくて。
眠いです。
そんなこんなでチェロ、一週間近く全く弾いてないです。
発表会近いのに(T_T)。
でも明日ってか、もう今日ですが、出勤なので。
おとなしく眠ります。
携帯、半分眠りながら打ってるワタシメでした。
4月ってやっぱ忙しい…(T_T)。

2011.04.01 Friday

おぉ、タカラヅカ。


はい、ここは。
宝塚大劇場。
ですが、ワタシメ、kirikoです。
ウサギさんではありません。
宝塚大劇場、エントランスロビーの写真。
はい、パンダですが、大劇場にいます(…ってパンダ、写ってないんですけど、ま、気にしないでください、笑)

何しに来たの?って?
はい。
なんと映画の試写会に当たった!のでゴザイマス。
関西は先行上映で4/23〜、全国では29日〜上映の。
『阪急電車〜片道15分の奇跡』
の、試写会です。

ワタシメ、めったに映画みないんですが。
(最近観たのは『のだめ』の完結編、かなぁ…)
本も、めったに読まないんですが。
(最近読んだ本ってなんだったかなぁ、状態ですし)
この映画、同名の小説を映画化してるんですが。
ずっと前に、偶然、職場の先輩がこの原作本を貸してくださって。
読んでみたら。
なかなかおもしろくて。
って言うか、不思議なでもとてもうまいストーリー展開をするんですが。
でもお話自体は、どこにでもいる普通の人たちの、ごく当たり前の日常を描いている、って内容なんです。
なのに、読後は心がどこか暖かい、って気持ちになれる本でした。
しかもワタシメにとっては、馴れ親しんだ地元のお話で、めっちゃ身近に感じられて。
なかなか素敵な小説だったなぁ、って思って。

その本が、映画化されるなら観たいなぁ、って。
メールで、ポチっとな。と、軽い気持ちで申しこんだら。
当たったんですよ。
しかも、宝塚大劇場が試写会の会場のプレミアム試写会!だったんです。
お話の舞台となった阪急電車今津線に隣接している、宝塚大劇場だったので、まさに、絶好の試写会場だったみたいです。
(ここで映画の試写会が行われるのは史上初、だったみたいです)
しかも知らなかったじょ、だったんですが、物凄い倍率だったようです。
舞台挨拶なるものも観られましたし。
とっても有り難くめっちゃラッキーやなぁ、って試写会でした。

映画も。
めっちゃ地元や!!
って所がたくさん映っているってだけでもとてもうれしいのですが。
原作の世界をそのままに映画化されていて。
また、役者さん達がめっちゃ、その役にはまっている!って感じで。
期待を裏切らない作品だったなぁ、って、思いました。
原作がある映画とかドラマって、映像になるとイメージと違って、がっかりすることもありますが、この作品はワタシメの感想では、原作の世界観を映像でちゃんと表現できてる、って思いましたよ。

そして、結構、ひとりひとりの台詞に泣かされる場面も多かったです。(…ま、物凄く涙もろいですけど、ワタシメ)。

結論ですけど。
ぜひ、映画館で観てください。
当たり前の日常のお話で。
びっくりするような場面はないですが。
観おわった後、なんか心がほんわかする、そんな、素敵な作品です。

2011.03.19 Saturday

それでも、言葉にしなければ

私も。
yukirinも。

そして。
私達の友人、知人も。

16年前の、震災の時。
まさに、その真ん中にいました。

私達の住む、この阪神間は。
大震災によって、たくさんのものを失いました。

見慣れた風景は。
突然、別世界に変わり

新聞に並ぶ文字は。
想像を絶する現実を示し続けて。

街は。
埃であふれ。

どこまで、この毎日は続くんだろうと。

未来が、瓦礫の山の向こうに。
遠くかすんで見えなくなっていく…
そんな気さえ、しました。

悲しみ。
どこにもぶつけられない怒り。
言い表せない喪失感。

その一瞬の揺れは。
計り知れないものを、この街に残しました。


その、16年前の冬の、この街を。
この街に住む者として、知っているからこそ。


3月11日の、出来事を。

言葉で、言い表すことが、できない。

そう思ってしまいました。

何を言えばいいのか。
何を伝えられるのか。

答えはどこにも、ありません。

ここで、こうして、ブログに日記を書ける環境にある、自分が。
やるせない気がします。

頑張れって言葉を、ただ、ここに書くのではなくて。
そんな暇があれば。
ここにある毛布の1枚でも、自分の手で持っていきたい。
その方が、よっぽど。
誰かの助けになるんじゃないか、って、思います。

でも、それは。
実際には出来ません。
知識もなく、資格もない、そんな私では。
結局のところ、何の力にもなれないのです。
そんな人間が、被災地に足を運んでも。
救助活動、復旧作業の妨げにしかならないんです。

そんな、無力な自分が
情けないです。

テレビの映像と、新聞の活字。
そこから、現実を頭で把握することしか、出来なくて。
そこに、実際に自分がいてないから。
空気も、においも、わからないから。
きちんと、現状が把握出来ていないことも、痛感しています。

そんなことを、考えていたら。
ブログに、日記を書くなんて、できない。

そう、思って、1週間が経ちました。

でも、何も書かないのも。
それも、絶対、違う、って、思って。

自分の思いを、ここに書かないと言うことは。
今、現実に起こっていることを、直視しないで。
私はそんなこと知りません、って。
見知らぬ顔をして。
ただ、逃げている。

そんな、気がしたんです。

震災を知っている、この街に住み続けている人間だからこそ。
東北の大震災のこと。
いま、ここで。
言葉にならなくても、何を思っているのか、やっぱり書かなあかん。

そう、思って。

うまくは言えないけれど、何か、書かなきゃ、って。
パソコンに向かっています。


何を言っても。
何にもわからない私が、何を書いても。
何にもならない、そう思います。


どんな言葉も、何のお役にも立てない、そう思います。

今の自分に出来ることは。
募金箱にわずかながらの義援金を入れる。
そんなことくらいしか出来ません。

誰に祈ったらいいのか、それすらわからないけれど。

悲しみが、癒えますように。
町々が、明かりを取り戻しますように。
みんなに、笑顔が戻りますように。

誰にどう祈っているのか、わからないけれど。
それでも、そう、祈り続けることしか、できません。



最後に。
このことを書くかどうか、少し迷いましたが。
やっぱり、このことを、書きとめて、今日の日記、終わりにしようと思います。


私とyukirinは。
震災を経験したからこそ、出会えた二人、です。

震災をきっかけに、防災意識が高まって。
この街に緊急時に役立てるために、コミュニティFMができました。
そのFMで、市民ボランティアスタッフを募集する、というところに。
手をあげて、参加します、って集まったうちの一人が。
yukirinであり。
deco師匠であり。
私でした。

適切な言い方では、ないかも知れませんが。
あの震災がなければ。
私の街にコミュニティFMは設立しなかったかもしれませんし。
FMがなかったら。
私達は、出会っていなかったと思います。


失うものが、あまりにも大きすぎるのが、震災です。

でも。
立ち上がっていく途中で、より、多くの出会いが、きっとある。
yukirinとdeco師匠と私。
この3人の出会いが確かにそこにあったからこそ。
そう思います。

失ったものは、戻ってこないのは、確かにそうですが。
失ったもの以上のものは、二度とない、確かに、そうかもしれませんが。

私は、自分の経験したことしか言えませんが。

自分が震災を通じて16年経てきて。
震災で失ったものではなくて。
得たものはあったか?と、もし誰かに聞かれたら。

「多くの出会いが、そこにあった」

って。
そうはっきり答える、と、思います。


たくさんの人と人がつながって。
より多くの出会いが、生まれて。

街が、元気を取り戻していけますように…。

ただただ、遠くから。
祈ることしか出来ない、そんな自分が、本当に、無力で。
なんでなん、と、思いますが…。

それでも。
それでも。

なんでなん、って思いながらも。
毎日、自問自答しながら。

前を向くしかないんやな、って、思ってます。

人に、頑張れって言う前に。
私が、自分の毎日を、まず、力いっぱい頑張らんとあかん、と思います。
それは、何の意味も持たないことかもしれない。
誰の役にも立たない、と、とても思います。
でも。
何をしたらいいか、わからないなら。
まず、自分をちゃんとしなあかん。

自己満足かもしれませんが、そう、思います。


うまく言葉に出来なくて。
うまく文章にできなくて。

本当に、ごめんなさい。

2011.03.04 Friday

とうきょーだよ、おっかさん。

…ってなわけで。

東京へ行ってきました。
目的はこちら!!

…劇場前の誰でも見られるところのポスターなので、画像アップしても良いんかな?と、思って、画像アップしましたが。
はは(kiriko母)の王子さま、某超大物アイドルさんの舞台を観に来ました。
チケット取るのん、言うまでもなく、とんでもなくめっちゃ大変だったんですが。
(ファンクラブの皆様でも、チケット取れないらしいです…。)
電話、かけまくって。
奇跡的に、チケット取れたので。
(ただし、かなり後ろの席でしたが…)
「観にいけるなら行きたい!!」
という、ははを連れて、東京までやってきた、と言うわけです。

お芝居の感想。
「さすが、王子さまや、空飛んでる…」
ってのと。
はは世代の皆様からも、とても好感をもたれているアイドルさんなので、やっぱり、とても礼儀正しく、お芝居も、ショーも、ホント、いろんなものを華麗に「魅せる」って感じで、さすがやなぁ…って。
ほんと、感心してしまいました。
当のはは本人は、めっちゃ感激して、夜も眠れないほど、感動して帰ってきたみたいです。
めっちゃきれいやった、すごくよかった…。
と、ずっと言っております。

で。
王子さまのお芝居が晩だったため、東京に一泊しました。
せっかくなので、翌日に、なんちゃって「ときょー見物」してきました。
ときょー、といえば、ワタシメにとっては、ココ!!

ってことで。
音楽の殿堂、サントリーホールです。
…って、わざわざ行って見ましたってのではなくて。
実は、泊まったホテルのお隣が、偶然にも、サントリーホールだったので(笑)、せっかくなので、朝のお散歩がてら、記念撮影です。
(この中に入ることなんてワタシメ一生ないやろなぁ…)

つづいては、こちら!!

今、ときょー、といえば、ココでしょう、ってことで。
ときょーたわー、に、来ました。
やっぱり、ココを見物しとかな、ね!ってことでして。
ははが、タワー見たことないと言うので、ってこともありまして。
あえて、まず、ときょーたわー、に行きました。
そしたら、偶然、出会えたのが「ノッポン」さん!
ときょーたわーの、マスコットキャラクターさんです。
記念撮影に、人物ではなくパンダを向けたワタシメにも、ばっちし決めポーズをしてくださいました!
ノッポン、めっちゃいい子や〜、って、嬉しかったので、タワーの写真ではなく、ノッポンの写真をアップしました♪

そして、続いてはもちろんこちら!!

ってことで。
ときょーたわー、を見たら、やっぱり、今超話題のこれ、見ないとね、ってことで、ときょーすかいつりー、を、見に行きました。
ってか、浅草に雷門を見に行って、そこから、すかいつりーがよく見えました、ってことなんですが。
この写真は、♪春のうららの〜隅田川〜♪の♪登り降りの船人が〜♪状態で撮ったものです(隅田川の水上バスの中から撮ったと普通に言わないワタシメをお許しください、笑)
なかなか、ちゃんと見えてるでしょ?
もう一足先の駅まで行けば、もっと間近に撮れたみたいなんですが。
歩き回って疲れたので、水上バスから眺めてみることにしました。

べったべったの関西人のワタシメが。
完全おのぼりさんでときょーに行きましたので。
もっと観光できたらよかったんですが。
そこは一泊二日の、しかも大目玉目的が「観劇」だったので。
観光はあくまでおまけ、だったんで…。

今度は、ときょーに、おいしい物食べに行っても面白いかなぁ…と、ふと思ってみたワタシメだったのでした。

築地でお寿司食べたい、って思ったけど、時間なくて却下してしまったし、月島でもんじゃも食べたかったのに、それも却下になったし…。
銀座で美味しい洋食とか、六本木でうわさのお菓子とか、もっと色々、美味しそうなところがあるはずなんですが、今回はその辺りには行かなかったので。
また機会があったらときょーを食べ歩いてみたいかも、なワタシメです♪

2011.01.22 Saturday

福山です!


deco師匠と一緒に休日ドライブです。
勢いで、広島県福山市まで来てしまいました。
今から尾道に向かいます、お好み焼き食べたい!
お腹すいた〜。

2010.12.31 Friday

今年は…

一年とは、本当に早いもので。
この前、年末のご挨拶をしたと思ったのに。
もう、また、年の終わりを迎えています。

ワタシメにとって、今年は。
本当に、何と言えばいいのかな。
とにかく、多分、一生のうちで。
こんなに、自分にとって、印象深い一年って、そんなに、ないかも。
って、位。

大きなことが、どかん。
と、やってきて。

気づいたら、一年の終わりとともに。
何事もなかったかのように、元に戻って。

それが、何が何だか自覚しないうちに。
瞬時に過ぎていった。

うまく言えませんが。
私にとっては、そんな2010年でした。

正直。
今年の年末は、もう、ないかもしれない。
って、思ったこともありました。
2月の私は。
ストレートに書くと。
もう、私、死んでしまうんだわ。
と。
心の底から、思ったので。
あと3ヶ月くらいしか、人生残ってないかもしれない。
って、思って。
一人で、お風呂場でわからないように、泣きじゃくったこともありました。
一人で、車を運転している時に、ボロボロ涙をこぼしたこともありました。

その時のことを思えば。
ごく当たり前のように、2010年の終わりを、普通に自分が迎えられていることが、とても、不思議で。
なんていったらいいのか、よくわからないけれど。
ありがたいとか、そういう言葉じゃ足りなくて。
でも、奇跡とかそういう言葉でもなくて。

あ、ちゃんと、私、ここにいるんだな…

って、頭の隅で、思えます。

2月に、がんの宣告を受けた後。
3月に、即手術を受けて。
そこから、周りがとにかくびっくりするような、回復のスピードで。
すぐ、元通りになったので。
4月の終わりから、抗がん剤の投与も受けていたけれど。
特に暑い夏だったから、今思えば、体力結構消耗してたなぁ…
って、思うけれど。
でも、世に言うひどい副作用も、ものすごく自覚することもなく。
10月に、無事終了。

で、今に至ります。

なので、あっと言う間に、病人期間が終わったので。
普段は。
私、盲腸の手術したんだっけ?
って、位の、感覚しかなくて。

自分が。
命の境目をうろうろすることもある大病を患っていたこと。
すっかり、忘れてるけれど。

でも、一年を振り返ってみれば。
病気と闘った一年だったんだな、って、思います。


「がん」と告知を受けた時。
本当は、怖くて不安で。
泣き叫びたかったし、みんなにぶちまけて、それですっきりしたいと思ったこともあったけれど。
でも、やっぱり、心配掛けたくなくて。
本当に、ごくわずかな知人にしか、その話、できなくて。

それでも。
言わなかったはず、言えなかったはずなのに。
いろんなところから私の病気のことが、伝わって。
そして、結果的に。
結局、たくさんのまわりのみんなに。
ご心配をおかけしたんですが、と、同時に。
いっぱい励まして頂いて。
たくさん元気をもらって。

多分、お腹切ったら、それなりに痛かったし。
きっと、ずっと自宅に閉じこもって療養しているほうが、気楽だったはずだし。
抗がん剤だって、やっぱりそれなりに、しんどかったんだろうと、思います。

だけど。
まわりのみなさんが。
私が元気になって戻ってくるのを、ずっと待っていてくださったから。

絶対に、すぐ歩けるようになってみせる!
絶対に、一刻も早く退院する!
絶対に、最短期間で職場復帰する!
絶対に、抗がん剤になんか負けない!

と、思えたんだと思います。
だから。

お仕事を1ヶ月以上休むこともなく。
抗癌剤投与中も、何日も連続で休むこともなく。

痛いことを、痛いと自覚することもなく。
辛いことを、辛いと思い知ることもなく。

気づいたら、治療終わってた。
きづいたら、普通に元気だった。

と、いう、一年になったんだと思います。

本当に、色々ありました。
みんなの心配が、重荷と不安になったこともありました。
でも。
まわりの、みんなが。
こんな私でも「戻ってきて」って。
心から思ってくださっている、その想いが、私にものすごくものすごく、響いたから。

私、いつも前を向いて、歩いてこられたんだと思います。
治療が始まってからは、どんなに痛くても、しんどくても、気持ち悪くて辛くても。
泣くこと、なかったんです。
それは、まわりのみんなのおかげだと思います。


2010年。

本当に、みんなに。
心から、ありがとうの、一年でした。


本当に、本当に。
ありがとうございました。


2011年は。
そんなみんなに。
少しでも、感謝の気持ちを伝えられるような。
そんな一年になればいいなと思います。

そのためには、まず。
病気をしないで、元気でいることから、はじめなければ、と思います。


くる年が。
皆様にとって、素敵な一年でありますように。

そして、みんなが、元気で、楽しく、平穏無事に過ごせますように…


本当に。
ありがとうございました。


2010年12月31日 *kiriko*

2010.12.06 Monday

とれたもの。


パンダの縄跳び用の新型の縄、では、ないですよ。
実はこれ。
今日まで、ワタシメの左鎖骨付近に埋まっていた物なんです。
用途は。
抗癌剤を投与するための物で。
「人工増設ポート」
と呼ばれている物みたいです。
白い丸いところが外部から抗癌剤を取り込むところでして、この中心に点滴針をさして(中心はシリコンになってます)抗癌剤をこの機械に送り込みます。
この白い機械は、下がタンクみたいになっていて、いったんここに抗癌剤をためて。
青いのがカテーテルでして、この管が心臓付近の静脈につながってまして、ここを通って、抗癌剤が、静脈に届いて、静脈を通じて抗癌剤が体中に届く。
ってな仕組みだった、とのことでした。

本日、手術にて、この機械を取りのぞきました。
(抗癌剤の投与が終わったので、異物を体内に置いていくのも、ということで、取り除く手術を受けました。)
で、術後、怖いもの見たさで、取りのぞいたものを見せて、って医者に言ったら。
きれいに洗浄、殺菌、消毒した上で、見せてくださって。
「持って帰っても良いですよ」
ってことだったので。

何でもほしい!なワタシメ。
有り難くいただいて来ました、笑。
意外と?普通の代物だったので、こんな物、普通みる機会もないかな?と、あえて画像をアップしてみました。
(さすがに、常識の範囲を逸脱する物なら画像は差し控えたのですが、まぁ、人様がみても大丈夫かな?と判断しました。)
しかしまぁ、こんな物が、半年以上、ワタシメの体内に入っていたのね…、と、なんか不思議な感じですよ……。

2010.12.06 Monday

じゅうにがつです〜。

気が付きゃ12月でしたm(__)m。
言うている間にお正月なんだろうなぁ…
ホント時間が過ぎるのは早い!ですが。

今年は、みなさまにとって、どんな一年でしたか?

今年ねぇ…。

私の、この一年、は。
つい、この前まで冬だったのに。
気が付いたら、また寒い季節になってましたねぇ…。
って感じで。
春と夏と秋は瞬間で終わったなぁ、と、そんな超速の一年でした。

歳をとるごとに、一年が早く過ぎるように感じるって言いますけど。
どんなもんでしょうかねぇ…

とにかく。
忘年会@岸和田(アンサンブルメンバーのいわゆる『女子会』です(^^)v)の予約もしたし。
今週末は、職場の忘年会だし。

一年を振り返る季節になってきました。

一年を振り返りつつ。
キラキラの街中を。
凛とした空気で、鼻をつんとさせながら。
ちょっぴりアレグロ気味に歩いて。
一年が、とりあえず平穏無事に過ぎようとしているなぁ、と、頭の端っこでふと実感する…
そんな独特の空気が流れる、この時期が、一年で一番大好きなワタシメ、です。

2010.10.11 Monday

楽譜のお供の便利さん。


ワタシメ、楽器グッズ集めが、最近の趣味のような気がします。

インターネットを使って全国各地の、いろんなお店で買い物ができるおかげで、いろんな物を見つけられるようになった!って事もありますし。
楽器人口の増加や「のだめ」ブームのおかげで、楽器や音楽をモチーフにしたグッズが増えた、って事もあり、で。

ワタシメの収集意欲?!がそそられる訳です、笑。

そんな訳で。

暇に任せて、あちこちぶらぶらしては、あれこれ見つけて、にんまりしてるワタシメ。

ここ一ヵ月位で、見つけた物だけでも、結構色々あるかも?!です。
(その証拠に、最近音楽グッズ、ブログにも幾つか載せてます…。)

で、今日の音楽グッズ?!は、ですね。

「ブックマーカー」

で、ゴザイマス。

形状は、付箋なんですが。
材質は、紙ではなくペットボトルと同じ素材で作られてるみたいで。
簡単に折れ曲がったりしないので、安心です。
しかも、きちんとくっついてくれますが。
紙が破れるほどの粘着力にあらずなので。
繰り返し、貼ったり剥がしたりできます。

そんなわけで。
ワタシメは、楽譜に貼ってみました〜。
(…ってな訳で、今日の写真は、天敵、ばっく、ならぬ「バッハ」さん、の楽譜なのでございます…。)
ワタシメ的な個人的感想ですが。
「今、練習中のページはここ!」ってわかりやすくて良いです。
そんなに大きなものじゃないから、邪魔にもならないし。
便利ですよ〜。

ちなみにこのブックマーカー。
最初、某「ろふと」さんで、発見したのですが。
ろふとには、ディズニーのキャラクターの柄の物とか、単なる吹き出しの柄のものとかしか置いてなくて。
うーん、これで、楽器柄のがあったらいいのになぁ…。
と、ネットをぶらぶら見ていたら。

「おぉー!!あるじゃないのん、楽器柄!」

しかも、ヴァイオリンだかヴィオラだかチェロだか判別不能な柄の物も入っているじゃない〜♪

ってことで、早速お取り寄せした物が、写真のものなんですよ♪

ちなみのちなみに。
他にも、音楽関係のシリーズ、見たところ、5種類位ありました♪
そうそう「ブレーメンの音楽隊」のバージョンとかもありましたし。
ピアノやクラリネット、ホルンにトロンボーンなど、いろんな楽器の柄の物が、ありますので。
楽器演奏される皆様に。
「こんなのあるんや」って思っていただけるかなぁ?です。
しかも、楽器されてる方には、読書のお供にも、もちろんですが。
「楽譜のお供」にもぴったりかな〜♪です。

え???
「楽譜にブックマーカーを貼ってる暇があったら練習しようよ。」
って??

ははは〜♪ごもっとも!!です。

かわいくブックマーカーも貼ったことですし。
おとなしく今から、バッハ練習しよう…。

2010.10.09 Saturday

いつものお茶会ぷらす


いつものカフェで、いつものお茶会です。
目付きの悪いペンギン氏と、本日はプラスペンギンの「とうふ」お姉ちゃんと三人で来ています。

本日の議題?!は、突如として。

「11月大分へGO!」

…でゴザイマス。

大分って、そういえばワタシメ行ったことないかも。
目的は。
「目つきの悪いペンギン(本物)に会うため!」

で、ゴザイマス。

無事に大分にたどり着けるかな〜♪

2010.09.26 Sunday

本物は、どぉれ?


今日も楽譜?!のお話デス。

今はピアノ弾きより「チェロ弾き」なワタシメとしては。

ハノンとツェルニーの楽譜なクリアファイルを見つけた後。
(ハノンとツェルニーの話は昨日の日記をご参照ください。)

「チェロの楽譜で、こんな文房具ないの?」

と。
突然!?チェロな楽譜の文房具が、欲しい!!と思い立ち。

で、とうとう?前からちょっぴり気になっていた物を買ってみました。
それが、今日の写真のモノ達です。

はい。
「ヘンレ版ミニノート&ノート型付箋」
で、ゴザイマス。

ドイツでしたかね?の楽譜屋さん
「ヘンレ出版社」の楽譜。
その表紙をそのまま模したノートと付箋なのです。

写真に写ってる、一番でっかいのが。
「ヘンレ版のチェロ譜」
(中身はちゃんとした楽譜そのもの、です。)
中くらいのが。
「ヘンレ版のミニノート」
(中身は実は五線紙)
一番ちっこいのが。
「ヘンレ版の付箋」
(中身はヘンレ社のマークが隅に印刷されてる白い紙)
で、なんですよ。

どれも本物そっくりに作ってあります。
これも、めっちゃかわいい!のであります。

ちなみに、チェロ譜には作曲家の名前が大きく印刷されてますが。
ノート版は、作曲家名が書かれてるところに「Note」って書いてあります。

自己満足ですが。
これもなかなか、ツボにはまるで〜と思っております。
(ここに至るまではいろいろあったんですよ、ワタシメなりに、笑。)

いろいろ、は。
あまりに長くなるので。
パソコンで読んでくださっている方には、ぱっと見えないよう「続きを読む」欄に書き、隠し?ましたので。

お時間ある方は、以下をクリックしていただいて、お付き合いくださいましたら幸いです、笑。
続きを読む >>

2010.09.25 Saturday

本物はどっち?


ピアノ弾きさんには。
きっと馴染みのある、この青の表紙、な、教則本、デス。
はい。
(ワタシメがとにかく大大大っ嫌いだった)ツェルニー30番。
片一方は、ん十年前にワタシメが実際に使っていた古い楽譜そのもの。
もう一方は、実はなんとクリアファイルなんです。

ちょうど一ヵ月程前に。
ネットをあちこち見ていて、偶然、見つけた物です。

見つけた時は。
何で、音楽雑貨屋さんで、ツェルニー30番を大売出し、してるのん?
と、一瞬「何で何で何で?」と「?」が3つ程、頭に浮かんだのですが。
よく見たら「クリアファイル」でして。

これはすごい!
めっちゃよくできてる!

と、思って。
「ハノン」版も、あったので。
(写真はツェルニーですが、ピアノの教則本の絶対アイテム?!「ハノン」のクリアファイルも出てます。)
思わず2種類、大量買いしてしまいました、笑。

で。
ワタシメの友人知人で、ピアノを弾いてたことがある、って皆様方に。
「これめっちゃ良いでしょ?!」
って
はいはいはいはいっ!と、半ば押しつけ!で、とにかく配り捲ってしまったのでした、笑。
ちなみに。
みんな「こんなんあるんやー」って感心してましたよ〜(^O^)

と、自己満足なワタシメだったのでした。

はい、もちろん、これを機に「ハノン」や「ツェルニー」をワタシメが練習するなんて事は絶対にありえませんので、あしからず〜笑。

(…ワタシメの場合「ピアノ弾く時間があったら、チェロ練習しぃや」ですからね、(汗)。)

2010.09.19 Sunday

眠って、戦う。

今年の3月に。
病気をわずらってる身であること、言いました、ワタシメ。
入院して、お腹開くって話もしてます。

が。

あえて、病名、隠しておりました。

はい。
あえて、黙ってたんですけど。

ワタシメ、実は。
「大腸がん」
を、患っております。

知らんかった…な、方には、びっくりされてしまうかもですが…。
お腹切ったのも。
盲腸、じゃなくって。
実は、がんを、取り除くため、だったんです。

はい。
年明け明けてから、今まで。
実は。
「がん患者」。
やっております。

ワタシメのがんは「直腸がん」といって。
肛門にかなり近いところに、がんのポリープが見つかりまして。
しかも、見つかった時、既に遅しで。
内視鏡で取り除けるような小さなものではなくて。
4センチに膨れ上がってしまった後だったんです。
そんなこんなで。

見つかった⇒即手術が必要。

って、状況でした。

肛門に程近いところを、大幅に切除する手術だったので。
色々難しい手術だったようです。
(朝10時半に始まった手術が終わったのは晩の8時半ごろでした。)
主治医の先生のご尽力のおかげで。
無事に手術は終わりましたが。

手術後。
ポリープのあった付近のリンパ節(手術の際、ポリープと併せて、付近のリンパ節も除去したそうです)から。
きっちりがん細胞が発見されまして。

つまり。
「転移してる」ってな、状況だったんです。

で。

リンパに転移⇒即、抗がん剤投与による治療が必要。

ってな訳で。

「抗がん剤の投薬」
に、2週間に1度、通院してる、ってなわけなんです。

はい。
そういう、状況なんです。


でも、まぁ、ワタシメ本人。
ぼちぼち元気に日々過ごしてますので。
決してご心配なくで、お願いします。

抗がん剤の投与も、あと1回で終わり、に、なりましたし。


…まぁ、確かに。

「ワタシメ、病人だった。」

と、抗癌剤の投与とその直後は実感させられますが。

どこがどう、ってうまく説明できないけど。
投与が終わると、とにかく。
無理して頑張ったら起きていられるし、普通に生活できるけれど。
明らかに。
「眠っているほうが楽。」
という状況になります。

多分、起きて動いていたら。
体のどこかが重くて、思考回路が半分くらいしか働かないだろうな…
って感じ。
なので。


金曜日の夕方に抗がん剤の投与が終わると。
びっくりするほど、眠れます。
晩11時に眠って、朝9時に一瞬目覚めて、そのまま昼12時まで眠って、すこしご飯を食べて、また夕方まで眠って、お風呂に入って、そのまままた眠ってしまう…

2週間に一度、今。
そんな週末を過ごしてます。

今週末も、実に、そんな生活しておりまして。
今、目が覚めたところ状態です。

あぁ、結局もう4日もチェロ弾いてないし…。
今日は、朝「ドボコン」で一瞬起こされたのに…。
しかも演奏の主は、せんせいのお弟子さんwith関フィル…。
あ、ちなみにですね。
音の発信元はですね。
「ざ・しんふぉにーほーるあわー」←あえて平仮名表記…。
で、ございました。
年がら年中某AMラジオ局が朝から夕方まで流れてる我が家です。
(しかし、そんな番組で演奏流れるんだったら言ってよ!!と、叫びそうになりましたが、ってか、そもそも、ホールに聴きに行きたかったですけど…。)

と、余談はさておき。
という、感じです。
半年近く、抗がん剤と付き合ってきて。

果報は寝て待て、ではなくて。
異変は寝てやり過ごせ、って感じです。

それが、ワタシメが学んだ、病気との付き合い方です。
うまく、付き合うしか、ないんですよね、結局。
と、うまく、付き合えるようになった頃、無事、抗がん剤の投与も、おわりです。

いろんな意味で、本当に暑い夏でした…。

抗がん剤も終わりますし。
大好きな冬に向けて。
元気にならなければ、元気でいなければ、と思う、夏の終わりです。

2010.09.04 Saturday

「きりきさん」

ブログ上では「きりこ」を名乗ってます。
きりこってのは、前の職場の上司が、ワタシメにつけたあだ名でして。

現在、ワタシメを実際にきりこと呼ぶ人は、いないかも…です、笑。

圧倒的大多数の方に、通常
「桐ちゃん」
と、呼ばれております、ワタシメ。
最近では、歳をとりすぎて、後輩さんも増えたおかげで。
「桐さん」
と、呼ばれることも、しばしば。
それから、本名の苗字に「さん」をつけて呼ばれることも多くなってきました。
チェロなかまのみんなが特に、「苗字+さん」で呼んでくださいます。
ワタシメの苗字。
早口言葉みたいやから、「桐さん」とか「桐ちゃん」でええのに…
と、本人は思ってますが。

とにかく。
呼び方って、その時々、その場所場所によって変わることが多いですが。

ワタシメの人生の中で、唯一。
「きりき」
と、呼ばれてたことがあるんです。

後にも先にも1年間だけ。
その人たちだけの、ネーミング。

中学3年生の時のクラスメイトのみなさん。

何故か、そのみなさんだけには。
「きりき」
と、呼ばれてました。
それまでは往々にして「桐ちゃん」と呼ばれてたはずなのに。
なんでか、わからんけど。
あの時のあのみんなだけは
「きりき」
って呼んでくれてたんだよなぁ…。


いろいろと訳があって。
いろいろ、って程でもないなぁ。
ワタシメ、中学3年の時に担任だった先生と、今、何気に同じ建物の中で仕事してまして。
そこに、中学3年の時のクラスメイトさんも、お仕事に来てまして。
クラスメイトさん、5階でお仕事。
担任の先生、4階でお仕事。
ワタシメ、2階でお仕事。
そんな同じ建物にはいつもいてる状態で。
偶然再会!しまして。
(…ってか、クラスメイトさんが同じ建物の中でお仕事してることに気づいていなかったのはワタシメだけだった状態だったそうで…笑。)

再会したら往々にして。

「今度飲みに行こう!」

ってな流れになり。

基本的に飲めないワタシメ。
人付き合い悪く、飲み会欠席すること多いんですけど。
基本的に、知人が極少なワタシメ。
人付き合い悪く、飲み会逃げること多いんですけど。

こんな機会なんてほんと、せっかくなんだろなぁ…と思い。
久々に、クラスメイトのみなさんに再会してきました。

職場で再会したクラスメイトの女の子。
それから、彼女が今も仲良くしてるというこれまたクラスメイトの女の子。
と、担任の先生、とワタシメの4人で。
これまたいわゆるサプライズで。
クラスメイトの男の子が切り盛りしているしゃれた居酒屋さんへ。
(…って、その居酒屋さん、よりによってdeco師匠家から徒歩5分くらいのところで、しょっちゅう前を通ってたし、状態で…。)

しかしまぁ。
久々に「きりき」と呼ばれると、なんか不思議な感じでした。

ちなみに
みなさん異口同音に。

「まったくキャラ変わってないな。」

と、いわれました。
…ちょっとはおとなしくというか、良識のある人になってるつもりだったんだけどなぁ…。

ちなみのちなみに。
ワタシメ

「きりきって、うちのクラスの同窓会委員やん!なぁ?」

との、痛い指摘を受けて帰ってきました…

そうそう。
ワタシメ、同窓会委員。
つまり、クラスの同窓会を取り仕切る幹事役を、中学卒業の時に仰せつかっていたんですよねぇ。
ワタシメが音頭をとらない限り、永遠に同窓会が行われないクラスになっておりまして…

実は。
1ん年間、わかっちゃいたんですけどねぇ。
ワタシメなんせこういう人なんで。
いままで、同窓会なんて一度も開催したことございません!
(自慢して言えることちゃうやろう!ですね、はい、すみません。)
ホント申し訳ないです。

近いうち、年末あたりに同窓会できるよう、尽力いたしますので。

…って。
なんせ、友達がいのない人ですからね、ワタシメ。
あの時のクラスメイト、いまだにつながってるのって、玉ちゃんしかおらんで、ワタシメ。

玉ちゃん、年末に同窓会するみたいやで。
そん時はまた、助けてください、です。
(と、ピンポイントで呼びかけてみた…。)

2010.08.30 Monday

ちちんぷいぷいシンデレラ

…って。
関西地方以外の方には「はてな?」と思われるこのタイトル。

関西ローカルのお昼のワイド番組「ちちんぷいぷい」

お昼間お仕事のワタシメが、この番組を観ることはめったにないんですが。
もちろん、今日も見てなかったんですけど。

本日。
産休中の上司から、仕事終わりの時間に、携帯メールが届いて。

「今日、ちちんぷいぷい観てたら、うちの職場に前にいらっしゃったNさんが出てた!」
…とのこと。

一体何事?!なんで??
と、詳細を尋ねたら。

「昨夜のシンデレラのコーナーに出てた!」
…とのこと。

ちちんぷいぷい、観た事ない方には???な話だと思いますが。

「昨夜のシンデレラ」とは。
確か、前日の夜に、繁華街に取材班が出かけて。
その辺を歩いているいわゆる「よっぱらい」さんに、果敢にインタビューを試みて。
その、つまりのところの「酔っ払いさんの楽しいお話」を、ちゃっかり、映像に記録して、放映する、というコーナー。

ま、簡単に言ったら。
「昨日の夜の酔っ払いさん」に、インタビュー!
の、コーナー。

そこに出てたそうです、元ワタシメの職場の、ワタシメ達の上司さん…

ま、確かに、お酒大好き!な、方だったと記憶はしていますが。
その放映された内容も、ちゃんと。
酔っ払いさんの面白トークが、映し出されていた、らしいです。
あ、普段のお仕事中は。
もちろん、生真面目で、きっちりお仕事をこなす方ですよ。


うーん。
しかし。
観たかったなぁ…

ってか、身近な人が、そんな風にテレビに出てるなんて。
なんだか不思議だなぁ、と思ったワタシメだったのでした。

ちなみに、その「昨夜のシンデレラ」のワタシメの元上司Nさんは。
インタビュー中に思いっきり。
「某K大学(国立の名門大学です)を卒業して、某所に就職しました!」
と、きっぱり、はっきり、自分の出身大学と、自分の勤め先(つまりワタシメの現勤め先)の名称をはっきりと実名でおっしゃっていたそうです…

そのうち。
「桐ちゃん、8月30日に、ちちんぷいぷいに出てた人って、桐ちゃんの職場の人みたいだったけど、知り合い?」
って聞かれるかもですね…。

先に自己申告!?しときます。
知り合いも何も。
3年前に一緒にお仕事してた、上司です…。

2010.08.27 Friday

今日は、虹!


仕事終わりの夕方、東の空で、偶然出会えた虹です。
今晩は、職場の若者女の子だけの飲み会だったので。
もともとは、飲み会のご飯の写真をアップする予定にしてたのですが。
思いがけず、虹に出会えたので、今日の一枚は虹にしました。

職場のみなさんとの飲み会は。
ワタシメ、久々に参加したのですが。
みんなでわいわい。
あれやこれやと、食べて飲んで。
(ワタシメはもちろんお酒抜き!ですけど、笑)

お腹いっぱいの夏の夜でした。

明日の晩は、何が出るかはお楽しみに…

って、ホンマに毎晩出歩いてて、ワタシメ、大丈夫なんやろうか…。
ほんとに、ほんとのいろんな意味で、かなりまずいかも(汗)

ま、いろんな方法での気分転換も大切、ってことで。
良し!に、しましょう(笑)

2010.08.26 Thursday

今日は、京都。


はい、京都、です。

猛暑の中、パンダは一人で、京都にやってきました。
29日で最終日の「ボストン美術館展」(@京都市美術館)。
やっぱり、どうしても観たくて。
今度の土日は会期末だから、絶対物凄い混むだろうから、来られないし…。
ってことで、本日、急遽、お昼から夏休みをいただいて、観に来ました。
(本当の今晩の予定は『職場のソフトボール大会』だったんですが、今日はやっぱり美術館行きを優先だ!ってわがまま言ってしまい、ソフトボールも欠席させてもらいましたm(__)m)

モネの作品が何点かあったのが、やっぱりよかったです。

ちなみに、やっぱり会期末の美術館。
平日のお昼に行ったのに、入館までに20分待ちで、中もたくさんの人でした。

美術館の帰りに、学問の神様、北野天満宮に寄って。
入試に合格できますように、の、お祈りをして。
(…ってワタシメが入試受ける訳じゃないですよ、笑)

で、帰宅途上。
あまりにも暑かったので、普段は、一人でお茶する度胸なんて普段はないんですが、暑さに耐え切れず。
ええいっ!と
京都駅ビルの中のティサロンで。
「おひとりさまですか?」と言われつつ。
涼しさ求めて、お店に一人で入って。
一人なのに、冷たい物をふたつも頼んで。
物凄い勢いで、ふたつともいただいて。

夕方の帰宅ラッシュ満員電車に乗って、帰ってきました。

暑い暑い、パンダの一瞬の夏休み、でした。

明日の晩は、宴会です。

ってこんなに毎日出歩いて、いろんな意味で、ワタシメ、大丈夫なんだろうか…
ま、いっか(笑)。

2010.08.24 Tuesday

今日は、師匠。


「料亭でこ」、本日営業日!です(笑)。

ってことで。
つまり、今日は。
deco師匠宅で、晩ご飯、いただいておりました。
(師匠宅を勝手に「料亭」と称するワタシメです。)

本日のメニューは、命名?!「しょうが焼き御膳」です。
すりおろし生姜がほんのりピリっ、としてて。
お肉もやわらかで。
絶妙のおいしさ。
他にも、ナスをおだしで炊いたの、とか。
南瓜の煮付けとか。
めっちゃ上品な味付けで。
当然のように、おいしい、し。
ブロッコリーの昆布締めとか。
ポテトサラダも絶品、でしたし。

あ、ちなみに。
ワタシメ、知る人ぞ知る野菜嫌いです、実は。
でも「料亭でこ」の野菜料理は、本当においしいので、嫌いだった野菜も、めっちゃおいしくいただけます。
ブロッコリーなんて目の敵って位、ホントは大嫌い!なのに。
今日のブロッコリーは、お漬物みたいでおいしかったなぁ…。

とにかく、今日も相変わらず、激うま〜!!の、ご飯でした。
毎度毎度、本当にご馳走様です♪

(…入院絶食中に、師匠宅のご飯食べたい、って何度か思って、元気になったら、食べられる!を励みにしてましたからねぇ、本当に。)

deco師匠は、本当に料亭をオープンできる程の腕前だ、と思うのは、絶対ワタシメだけではないはずです。
みんなに食べさせてあげたいおいしさなんだけどなぁ…。
残念ながら、師匠の友人知人しか、この味は食すことができないんです。

とにかく、おいしく楽しい夏の晩、でした。

予定みっちりの今週の晩。
明日は久々、yukikiri、会合?!集合?!の、予定でゴザイマス。

2010.08.22 Sunday

全部揃った!


某ハンバーガー店のキャンペーンで。
どデカセットを頼んだら、期間限定でついてくる、このおまけ。
なんですが。
なんと、このおまけ。
好きな物を自分では選べない…んです(T_T)。
何が当たるかは、店員さんがランダムに品物をくださるので、不透明な袋を開けてからのお楽しみ状態。
そんな、このおまけ。
全部で6種類。
やっと集まりました〜。
って、半分は、目つきの悪いペンギンさんと、ペンギンさんの「とうふ」お姉ちゃんが必死で食べて、集めてくださって。
それを有り難くいただいたワタシメだったのでした。m(__)m
(…ワタシメは、食べても食べても、当たるのが、ひたすらコーヒーでしたm(__)m)

ちなみに、ワタシメは、ここのハンバーガー店のメニューの中では、実は、アップルパイが一番好きなメニューかも、です。
(と言うわけで、パンダはパイを食しております)

余談ですが。
ここのお店のハンバーガーの中では、てりやきバーガーが一番好きです、ワタシメ。
それから、アップルパイの次は、ナゲットが好きかもです(バーベキューソース派です)。

ハンバーガー、おいしいけどねぇ。
ポテトも熱々のはおいしいけどねぇ。
しばらくは…、と言いたい所ですが。

来月も。
期間限定で、子供向けのセットについてくるおまけがあって。
(某太鼓ゲームの、太鼓の「どんちゃん」がついてくるんですよ…しかも全部で8種類!中には「モーツァルトのどんちゃん」もいるらしくって…)
それが、めっちゃほしい!ので…
しばらくハンバーガー屋さん通いは続く…です。

2010.08.02 Monday

いい湯?!だな〜。


パンダ、湯煙たっぷりの温泉に一人浸かっています。
…って見えるでしょ〜。
ぶっぶー。
これは、ワタシメの夏のお遊び。
アイス大量買いについてたドライアイスを、たっぷりの水に浸けてみた、その中にパンダさんがおります、笑。
なので。
いい湯どころか。
冷たくて気持ちいい夏の冷やし風呂?!(パンダ専用)なのでした。
ってワタシメ本人は、実はこれ冷た過ぎて、じっくり触れなかったですけどね〜。
ホントの「いい湯だなぁ〜」に、のんびり浸かりたいもんですねぇ〜。

2010.07.19 Monday

みかんソフト×2

今日はdeco師匠と和歌山の旅です。
梅干しを買いに暑い中ドライブです。
あまりの暑さにみかんソフトをふたつも食べちゃった(^^ゞ
ちなみに一つは紀ノ川インターで食べたみかんソフト。

もう一つは道の駅白崎海浜公園で食べたみかんソフト。

微妙に色が違うんですが、どっちも同じみかん味。
どっちもおいしかったです。
(「冷たい物は食べたらダメ!」という医者の言葉は、すっかり忘れた事にしている不届き者です。)

2010.07.19 Monday

たくさんご飯三昧。

今日のワタシメ。
お昼は目付きの悪いペンギン氏と、北浜でランチ。
(ずっと行ってみたかった、有名お菓子屋さんがされているカフェ)
で、ランチ後はもちろんデザート食べました。
写真はデザートの模様でゴザイマス。

晩は、きしわだでおけいこだったんですが。
明日お休みということもあって、ヴァイオリンnaoさん&yukさんとプチ飲み会@岸和田駅。
終電ちょっと手前まで、三人で盛り上がりました。
(ドクターストップがかかっているため、ワタシメはお酒ではなく、桃ジュースで乾杯でしたが、笑。)
写真はおいしいご飯てんこ盛りの模様でゴザイマス。

みんなとわいわいい、楽しい時間を過ごせまくった、しかもおいしいがたっぷりの一日した♪

2010.06.19 Saturday

ただいま。

超お久しぶりの、kirikoです。
こんばんは。

桜の舞う頃を通り越して。
蛍の飛ぶ季節になってしまいました。

3月にお休み宣言をした後。
3月10日に入院、3月11日に手術、3月21日に無事退院。
そこから、自宅療養を経て、4月半ばに職場復帰。
4月26日に再度手術を受けて。
4月28日から、薬の投与が始まっていまして。

現在も、投薬は続いていますが。
投薬日以外はなんとか、出勤もして。

なんとか、元気に過ごしております。


まぁ、ワタシメのブログなんて誰も見てない、見ていても隅々まで読んでない、よなぁ〜♪

と、思って。
病気のことをここに書きましたが。

…ブログのせいで、思いも寄らない職場のみなさんに。
病気のこと一気に広まってしまいまして(苦笑)

実は同じ課内の人にでさえ、病気のことはひたすら隠してました。
入院するときにでさえ、病気のこと、言わずに入院してしまったんです。
って、まぁ、ワタシメの課って、23人の大所帯なんで…。
本当に職場の人には、同じ課内で一緒にお仕事をしている方にしか、言ってなかったので。

高校、大学の年賀状のやりとりしかしていないような知人から連絡がくるかな、って想定はしていましたが。
そこからは、特に何の連絡もなくて(笑)。

想定外。
何も言ってなかった職場の皆様。
特に前にワタシメが居た環境課のみなさまから。
「ブログ見たけど、一体何事なん?!」
ってメールが、入院中、たくさん届きまして。

退院後は。
職場のいろんなところを歩いていたら、あちこちで。
「きりちゃん、入院してたって聞いたけど一体どういうこと?!」
と、いろんな方から声を掛けていただき。

うーん、職場の皆様には絶対ご心配掛けたくない、と思って。
何にも言わずお休みに入ったのになぁ…。

と、思いきや。
同じ部署の方のみならず。
前に一緒に仕事をさせていただいていた方々を中心に、たくさんの皆様にご心配をおかけするという、大変なことになってました。
ホント、本人の知らないところで。
たくさん、ご心配おかけして、申し訳ありませんでした。

…ってか、1ヶ月以上もお仕事休んでたわけですから。
職場で、ばれない、って事の方がおかしい、よなぁ、ですよね、ホント、すみません…。
それだけ休んでたら、ばれますよね、普通…。

と、結構、職場の皆様にこのブログ、読んでいただいていることを痛感したワタシメでした。
職場のみなさま、ほんとにすみませんでした。

ワタシメの職場の収税課、通称「そろばん屋」の、管理グループの皆様。
はな所長を初めとする環境課OBのみなさま。
それから、職場のみなさまで、ワタシメのブログを読んでくださっているみなさま方。
前の職場の「嘱託さん達」こと、かずこさん&ひろみーさん、それから、るいこさん、それからそれから、misaちゃんに、やまちゃん先輩。

ホント、職場のみなさま、すみませんでした。


そして、もちろん。
ブログでおなじみの、ワタシメの友人、知人のみなさまにも。
もちろん、ものすごくご心配をおかけしました。

yukirin、deco師匠をはじめ。
親友、目つきの悪いペンギン&ペンギン「とうふ」お姉ちゃん。

忘れちゃならない、チェロなかまのみなさん、
せんせい&きしわだのアンサンブルのみんな。
ママ&航くんお母さま&チェロ弾きよっしー先生。

たくさんの、大切なみなさまに。
本当に、ご心配をおかけして。
あたたかいメールやら贈り物やら。
いっぱい頂きまして。
本当に。

ありがとうございました。


闘病生活、と言うと大げさですが。
2週間おきに、病院で点滴にてお薬が投与されるんですが。
その投与はこの先、後4ヶ月続きます。
投薬されるたびに、軽い副作用に煩わされることもあって。
投与後は、気を抜くと、1日中自宅で動けずに眠り続けている(つまり、動けないくらいの倦怠感に襲われます)って事があるのも、正直なところの、事実、なんですが。
それから、今年の年末頃になったら、もう一回手術しなきゃいけなかったり、も、しますが。

今のところ。
普段は、普通に元気に過ごしております。
お腹、開かれてるので、お腹、縫ってたりしますが。
もうお腹も全く痛くないですし。
左の鎖骨の下も切り開いて埋め込みされてるんですが。
もうそこも痛くなくなってきてるので。
手術後の痛みってのは、全くなくなってます。

なので。

お仕事も、毎日行ってますし(役には立ってないかもですけど…)
お菓子も、毎日食べますし(病気発覚後、今までに7キロも痩せたのに…。)
チェロも、時々弾いてます(…時々って所がちょっと問題ですね…)

日々の生活、普通に送っていますので。
ご安心ください。

もう、大丈夫!!です。

本当に、みなさま、ありがとうございました!!

今後も。
毎日とは、いかないかも、ですが。
ぼちぼち、時々、ここに、雑記、つづりますので。

お付き合いよろしく、お願いいたします!

2010.6.19 *kiriko*

2010.03.01 Monday

お礼と、お休みの報告、です。

とんでもなく、ご無沙汰いたしております。
kirikoです。

普通に、とにかく元気に毎日を過ごしております。
んが、微妙に、どうも「健康」ではないみたいです。
…詳しくは、知る人ぞ知る、にしておきます。

そんなこんなで、この1ヶ月間。
というか、2月。
1週目に、あれま。
ってことが起こって。
2週目に、あらら?
ってことが起こって。
3週目に、まじで?
ってことが起こって。
4週目には。
「それって、本当にワタシメのことなんやろか?」
って。
疑いたくなるような、現実を突きつけられて。

頑張って、普通にしてみたけど。
それって、無理だったりして。
逆に極度に落ち込んでみたり…。

を、繰り返しているうちに、3月になっちゃいました。

簡単に言いますと。
つまり、少々厄介なものが、お腹の中にできてしまい。
簡潔に言いますと。
放置は絶対出来ない状況まで、すっかり、化けてしまった後だったりしてまして、このまましておいたら、つまり体中であばれて、えらいことになりますよ、って状態でして。
明瞭に言いますと。
だから、入院して手術しますよ。

…ってことになってしまいました。

このブログ。
yukirinと二人で、ささやかな幸せをつづるブログなので。
そういう暗い話は、やめとこう、と思っているので。

しかも。
ワタシメの現状を、不特定多数の世間のみなさまに公開するのも、どうよ?
と、思ったりもして。

黙っていましたが。

如何せん、ワタシメ、とんでもない無精者なので。

年賀状でしか、連絡取り合っていない友人、知人の皆様が、圧倒的大多数でして、そういう方々に、現状を逐一メールで報告するのも、失礼でかえってご心配をおかけしてもなぁ…と、思い。

メールで、報告もできず。

で。
思い切って、ブログに書きました。

さくらが咲くころには。
おそらく、けろ、っと、帰ってきてると思うんですが。


そのころまで、しばらく。
kiriko日記は、お休みになると思います。
ご了承ください。


こんなどでかい病気なんて(…曲りなりとも、全身麻酔して、お腹を切って…ってな手術が必要な状態なんです、ってことはそれなりに「どでかい」病気なんかな、と、最近自覚しつつあるワタシメです。)生まれて初めて、なので。

うーん。
こまったなぁ、とは思ってますが…。

でも、切って、治ると思われますし。

今は、まぁ、手術はめちゃくちゃ怖いですけど。
元気、ですし。
けろ、っとしてますので。

決して、ご心配なく、です。


それから、もうひとつ。

お休みに入る前に、これだけは、絶対に伝えたい!って思ったから。
だから今日、このことを、ブログに書こうって、決心したんですが。

ワタシメ、自分の周りの、ごくわずかな親しい方と、お仕事関係者、しかも、本当に普段一緒に接することがある方にしか、この話、してないんですが。(実は職場の直属の上司にでさえ、私、この話、してないんです。)

世の中に、このことを知ってる人って、多分20人もいないです。

でも。

仕事の都合上、どうしても話さなきゃいけなくて、お話した職場のみなさんはもちろん。
ワタシメが、自分からちゃんと話そうと思って、お話させていただいた、友人知人のみなさま。

…みんな、ワタシメの想像をはるかに超えたところで、ものすごく心配してくださっていて。

本当に、本当に、申し訳なく、思いました。

ワタシメ、ほんとに役立たずで、人にわがままばかり言って迷惑ばかりかけていて、友達も友人もかなり少なくて。
ワタシメ、人徳も人情も、時々常識さえないって人ですし。
ものすごく軽薄で自分勝手な人間で。
いーっつも、とにかく散々、悪いことばかりして。
みんなに、ひどいことばかり、しているのに。

こんな、ワタシメのことを。

本当に本当に、みんなが、あれこれとんでもなく心配してくださっていることを、ものすごく、痛感した一ヶ月間でもありました。

この場を借りて、お詫びと。

心からのありがとうを、お伝えしなければ、と思いまして。

自分の病気の話、ブログアップしました。

この1ヶ月間。
当の本人以上にいろいろ、いっぱい悩んでくださったり。
ものすごく気にして、眠れなくなりそうだったとか。
心配で心配で、一日中気にしてくださったとか。
私の病状を聞いて、あまりのショックで体調崩して仕事を休んだとか。
そんな話も、聞きました、し。
元気になってね、手術までに体力つけてね、って、たくさん、おいしい物、頂いたり。
お菓子に、果物に、かわいいパンに、おせんべいに…と、本当に、たくさん、みんなすみません、って位。
おいしい物だらけの、我が家になっちゃいました。
それから。
いろんなお医者さんを探してくれたり。
健康になるための、療法をあれこれ、おすすめしてくださったり。
こんな食べ物がいいとか、こんな漢方がいいとか、そんなお話もしてくださった方もいらっしゃいましたし。
一緒に泣いてくれたり。
そばにいて、ただただ、黙って、話聞いてくださったり。

こんな、病気の話なんて。
誰も聞きたい話じゃないし。
聞いて楽しい話でもないのに。
私が話すだけでも、みんなに、ものすごい迷惑かけてしまっているのに。
嫌な思いを、させていまうのに。

なのに。
それなのに。

誰もが、みんな。

「自分の体を第一に、元気になることだけ、まず考えたらいいから」

って。
必ず、そう、言ってくれるんです。
まわりのことは、気にしなくていいから、って。

「辛い時に、辛いって、ちゃんと言ってくれるのが友達や」

って。
そんな台詞も、すごい、心にグサッときました。
心配掛けたくないって、一人で抱え込むなんてやめて。
って。
こんな時だからこそ、たくさんの人に、吐き出さなきゃだめ、って。
そんな風にも、たくさんの人に言われました。
話してくれて、ありがとう、って台詞も、聞きました。

私、自分が、本当に、みんなに迷惑かけてるのが、とにかくもう情けないやら、申し訳ないやら、ってそんな気持ちで、本当にいっぱいになりました。
普段から、人に迷惑ばっかりかけてる。
そんな私のことなのに。
ものすごく、みんなが案じて心配してくださって。
元気になれるように、って、いっぱいいろいろ考えてくださって。

もう、なんていったらいいのか、わからないです。
感謝とか、そういう言葉だけでは、言い表せないです。
どういっていいか、わからないけれど、とにかく。

ほんとうに、ほんとうに。


ありがとう。


私にできることは。
元気になって、また、いつもどおりのワタシメに戻る、それしか出来ないけれど。

必ず、すぐ、いつものワタシメになって。
また、楽しい日記を書きつづけますので。
待っていてください。

…って、今も充分、あまりある程、ものすごく元気ですので。
決して、ご心配なく!!です。

みんな、ほんとうに。
ごめんなさい、でも、ごめんなさい以上に。


心から、ほんとうに。
ありがとうございました。

2010.02.06 Saturday

ひとりぶらぶら。


兵庫県立美術館に来ています。
ワタシメがここにやって来るのは、めっちゃ久しぶりです。
震災前に来たっきりです。
この美術館は、震災前は王子公園のまん前にあった美術館で。
震災で被災して、建て替えを余儀なくされて。
今の場所(灘の海辺)に移動して新しく建て替えられた、という、美術館なんです。
なので、ワタシメ、リニューアル後の県立美術館には初めて来ました。
やっぱり、最近建っただけあって、とてもきれいな美術館です。

そんな震災復興の象徴的美術館で、震災15年周年記念事業で、明日まで。
「ジブリの絵職人 男鹿和雄展」
という展覧会が開催されています。
トトロの背景を担当された画家さんの原画展で。
4年前から、東京、札幌など、全国各地を回って、
やっと神戸にやってきた、という展覧会です。
実は、ワタシメ、わざわざ北海道まで観に行こう!と思った位。
すごく観たかった展覧会だったんです。

で、神戸に来る、とわかった時から、絶対に行くっ!と、思い続けて。
神戸では、12月に始まってた展覧会だったにもかかわらず。
…気が付きゃ会期末。
明日最終日。
会期末の美術館がどんな状態になるかなんて。
一応、お絵描きと絵画鑑賞が趣味なワタシメ。
言われなくても、重々承知。
だから、本当は、平日に休暇をとって観に行くつもりだったのに。
休暇とって、実際は、家でごろごろしてたかな…。

あ、そうそう。
せっかくだから、自分のお誕生日に、行こう!
と、今年の誕生日に、午後から休暇をとったけど。
「月曜日休館」
はい、これも美術館の常識で。
今年のワタシメの誕生日、見事に月曜日。
休館やん!
…って事で。

なんやかんやしている内に、今日になっちゃって。
あぁぁぁ、明日までやん、絶対今日に行かなきゃ。
と、とにかく、今日、観にいくことに決めた、というわけでした。

案の定。
最寄り駅の、JR灘駅を降りたとたん。
駅員さんの叫び声。
「男鹿和雄展、待ち時間現在180分です」
はい?
180分??
ええっと、一時間が、60分だから、うーんと、うーんと。
…思わず、計算。
………3時間待ち?!
マジで!?

…でも、今日を逃したら、もうこの展覧会観られへん…。
明日は最終日だから、もっと大変なことになるだろうし。
そもそも、明日は岸和田におけいこの日だから、神戸には来られない…。

そんなこんなで。
駅で、とりあえず腹拵えや!!と、思ったワタシメ。
うむ、腹が減ってはなんとか、だもん。
まず、ご飯、食べよう!
ご飯食べても待ち時間は絶対一緒やもん。
と、もすばーがー、で、ご飯をぱぱぱ、と済ませて。
とにかく、会場へ。

会場にたどり着いたら。
館の外、全く人、並んでないやん♪
状態。
うそやん、と思いつつ、中に入ったら。
館内の係の方の誘導が。
「最後尾はこの先で〜〜す。こちらにお進みください〜っっ!」
と、言われた通り進んで。
長い廊下をずずずずずずーっと歩けども、切れることのない、行列。
角を何回か曲がって、やっと最後尾。
そこに立ってる係員さん曰く。

「こちらから140分待ちですっ」

…140分。
ええっと、一時間が60分だから、うーんと、2時間、と、残り20分。
2時間20分っ?!
(…思わず、指折り計算しなきゃ一体どれだけ待つのか全くわからないって位の、あんびりーばぼー、な、常態でした。)

はぁ…。ま、でも、さっき駅で聞いたよりましか…。
って事で。
今、入館待ちの列に並んでます。
さすが、最近建設の美術館だけあって。
館内に、こんなに並べるスペース、と言うか、本当は、だから、廊下なんだけど、を、作っているなんて。
おかげでとても暖かいですが。
(歴史的建造物的な美術館だと外の公園やらに延々と並ぶことになりますもんねぇ。)

しかしまぁ。
「絵画鑑賞が趣味です」な生活を、25年は、してるワタシメですが。
会場に入るまでに2時間待ち、ってのは。
さすがに、初めてです。
続きを読む >>

2010.01.16 Saturday

ばらむっつのケーキ。


なんちゃって、ワタシメデザインの、バースデーケーキ。
ハイ。
はは(←kiriko母)が、本日、とうとう還暦を迎えました。
ので、還暦お祝いのケーキです。
だから、赤いばらの花が6つのってるでしょ?
(これはワタシメがデザインしてオーダーしたものです。)
何気にイチゴも6つのってるんですよ。
(これはパティシエさんの機転によるものです。)

ありがとうの気持ちをこめて、ももいろのハート型をオーダーしました。
で、メッセージプレートもハート型なんです。
そしたら側面にも白い生クリームでたくさんハートを描いてくださっていました!!
ホントにめっちゃかわいい想像以上の仕上がりで、ワタシメが、当の本人のはは以上に感激してしまいました、笑。
もちろん味も、フルーツたっぷりで、しかも、スポンジもふわふわで、めっちゃおいしい!!です。
とうのははも、なんとなくは喜んでたから、よかったかな、です。

ちなみにこれ↓は、ワタシメからははへの、お誕生日プレゼント。

わかりにくいかも、ですが。
還暦にちなんで、赤いばら、に、してみました。
60本じゃつまらないので。
思い切って100本にしてみました。
…が、たくさんありすぎて。
ははも、数、数えてなかったし。
そもそも、飾るのも、水を替えたり茎を切ったりする手間が半端じゃなく。
うーん、60本でもよかったかも??
と、ちらっと思ったけれど。
まぁ、一生に一度の還暦お祝いなので、いいか。
と、大きな花束をみて、一人納得している、ははの誕生日なのでした。

2010.01.11 Monday

げーぶんせんたー。


兵庫県立芸術文化センター、大ホールです。
本日は、こんなに大きな、かつ、こんなに有名なホールで、オケの本番がありました。
こんな大舞台に立つなんてもう二度とないかも!!
ってな訳で。
絶対に普通の人は立ち入れない場所にいるんだぁ…。
と、おのぼりさん気分で、舞台裏の、あちこちをいろいろと写真撮影してみました(笑)。
たくさんある写真の中でも、これが一番ホールの美しさと大きさがわかるなぁ…と思いまして。
今日の一枚は、開演前、舞台セッティング中をちょっとお邪魔して、舞台上から誰もいない客席を撮影したもの、をアップしました。

オケは、ですね。
今日の本番、やっと終わった〜ってところなのに。
24日はまた本番です。
というわけで、明日も普通に練習があるのでした…。
年明けそうそう、オケの練習と本番だらけ。
ワタシメ、いつになったらバッハの譜読みできるんだろうなぁ(T_T)。
(年明けてから一回もレッスンの曲練習してない(T_T)。)

2010.01.03 Sunday

夢、かなえたろか?

何気に去年もこの話、ワタシメ、書いてまして
yuki*kiriの姉貴分、deco師匠もブログに、こんなとんでもなくうらやましすぎる!!!ってお話、書いていらっしゃいますが。

さっき、今年の放送終わりましたね〜。

さんまさんと玉緒さんのテレビ番組で。
「あんたの夢かなえたろかスペシャル」
って番組。

何気にこの番組、実は、好きでして。
放送されるたび毎年ジーっと見てます(笑)

そのタイトルの通り。
一般試聴者の夢を番組がかなえてくださる、という、なんともお正月のお年玉的番組、でして。

ちなみに、ですね。
過去に放送されたもので、ワタシメ的に印象にすごく残っているのは。

自衛隊の音楽隊のトランペット奏者の方が。
ボストンだったかなぁ、の、ポップスオーケストラ、だったかなぁ、超一流の、ポップスオーケストラ、そこで、一緒に演奏したい、って夢をおっしゃられて。
本当に、アメリカに行って、ちゃんとオーディションも受けて。
カーネギーホールだったかなぁ、の、クリスマスコンサートで、一曲、一緒に演奏させてもらったとか。
(うーん「だったかなぁ」だらけでごめんなさいm(__)m)

あと。
どこかの女子高校生、多分、地方のちいさな町に住んでる高校生が。
誰だっけなぁ、有名なオーボエ奏者の方、その方に会いたいって夢を言ったんですよね。
で、そのオーボエ奏者の方って確か、朝の連続ドラマの主題曲を吹いていらっしゃったんですけど。
結局、夢がかなって。
そのオーボエ奏者の方に会って、その連続ドラマの曲を指導してもらった、って言うのとか。

それからねぇ、えーっと。
世界的に有名なサックス奏者のえーっと、なまえ出てこないですけど。
その方にどうしても会いたいっていう、中学生か高校生の女の子が。
絶対に会うのなんて難しいですよ、っていうくらい、すごい人なのに、会えちゃった!
しかも、一緒に演奏するのは無理だけれど、って言われてたのに、結局一緒に演奏してもらえたんだったかなぁ…。
とか言うの、とか。

そういうの、覚えてます。

はい、先に言うときます。
この番組。
音楽番組ではありません、あしからず(笑)

いやーワタシメが覚えてるのが、そういう夢ばっかりなだけで。
(すみません、つい、そういう音楽されてる方の夢が印象的でして…)

本当は他にも。
お笑い芸人さんに会いたいとか。
そうそう、砂漠でオアシスにたどり着きたいって行った女子高校生もいたし、北極でオーロラを見たい、って言ったOLさんもいたなぁ。
今日は、ソフトボールの上野選手に会いたい、っていう方もいて。

いろんな夢をかなえてくださる、年一回、お正月にだけ放送される番組なんです。

はい、そこで。
…テレビに出られることなんて絶対にありえませんが。
考えるのは自由だも〜ん♪
ってことで。

「あなたのかなえたい夢はなんですか?」

です。

去年のワタシメ。

「オケをバックにチェロコン」

とか、もんのすっごく恐ろしい夢、書いてますが。
チェロコン、しばらくもういいです(笑)
…って、去年からずーっと宿題になり続けてる、サン=サーンスのチェロコン、まだ、終わってないんですけど。
…全く終わる気配すらないんですけど。

チェロコンのソロなんて、ワタシメにはどんなに頑張っても無理。

なので。

フィンランドのサンタクロース村に行って、サンタの修行をしつつ、北の国のオーロラを見たい。

これはなぁ…。
時間があれば、可能なんだけれど…。
来年度(21年4月〜21年3月)に、ワタシメ。
勤続ん年目、ごくろうさまでした、ってことで。
リフレッシュ休暇がいただけるんです。
で、連続5日間の休暇がもらえんですけど…。

その休暇は。
「一生に一度でいいからタージマハルをみたい」
という、はは(kiriko母)の夢をかなえることに使ってしまいそうです。
インド暑いやん…
インド遠いやん…
そもそもインドってどぉやって行くのよ??
というワタシメの、意見(つまりの「絶対反対」ってことです)を。
「そうやねぇ、無理よね、やっぱやめとくわ」
と、言いながら聞き入れてる、そんな、そぶりだけ見せるうちのはは。
何週間か経った後、まーた。
「タージマハルって、やっぱり、行くの大変かな?」
とか。
「インドには、いつ行けるの?いつお休み取れるの?」
とか、時々口にするのです…

はぁ…。
行かなきゃいけないのねタージマハル…。
ということになっている気配。

ワタシメ、そういう夢だったら。
北の国のオーロラを見るか。
パリで、オルセー美術館のモネの睡蓮の間で一日ぼけーっとしてたい。
ちょっとゆずって。
ウイーンでザッハトルテ食べたい。
(だからウイーンにまで行ってなぜ音楽を聴きたいではなくザッハトルテなんや、ワタシメ…。)
なんですけど。

でも、ははが。
流氷を見たいと言うのと同じくらい。
長々と「タージマハル観たい、タージマハルきれいやもん」といい続けてきてるのは、ワタシメも重々承知してますので…
(流氷は一昨年見にいったので…。でもその時も「流氷はもう、どうでもいいねん、おかーさん、タージマハル行きたい」と、しつこく言ってたからなぁ…。ワタシメが流氷見せてあげようとした努力って一体、って思った記憶ありますからね…。)
なんで、そんなにタージマハルにこだわるのか、全く理由は娘のワタシメにもわかりません。
何がきっかけだったのかも知りませんし。
はは、無宗教な人なので。
何かを拝みに行きたいという理由では絶対にないし。
タージマハルが一体何のための建造物かも、全く知らないくせに。
「タージマハルに行きたい。」
と、言うてるんです。

ちなみに。
はは曰く。
それが無理なら。
「アマゾンのジャングルかエジプトの砂漠に行きたい。」
…ははよ。
本当にはは、あなたは、ワタシメの母なんか?
と、言いたいワタシメ…。
誰が。
ジャングルやねん!(蛇がおる!!絶対絶対無理!!)
誰が。
砂漠やねん!!(灼熱地獄!!絶対絶対無理!!)

…って、文句をワタシメが、言っても。

そんなははの夢をかなえることが出来る娘って、この世にワタシメしかいないんだよなぁ。
あぁ、悲しき一人っ子。
(こういうときってひとりっこって損というか、なんというか…)

なので、なんとかしてあげな、あかんのです…。

そんなわけで、本当は。
実は、ですね。
せっかくのリフレッシュ休暇なので。
ゴールデンウイークにつなげて、長期休暇にして。
そこで、ゆっくりインドに行ったらいいかな。
そのためには、そろそろ、旅行社にツアーのパンフレット取りに行かなきゃいけないなぁ…。
と、去年の10月の終わりに、重い腰を上げかけていたんですが。
そのタイミングとほぼ、時を同じくして。
今年のゴールデン、ウイークのど真ん中に。
のっぴきならない用事が、突然、出来てしまったので。

それから、タージマハル計画は、宙に浮いてます。
いつ行けるねん?!
が、はっきりしなくなっちゃったので…。

でも、なぁ…。
今年、ははも、あ、ちなみにごんちゃん(kiriko父)も。
何気に当たり年ってのでして。
はい、そうです、赤いちゃんちゃんこの、お年になられます。
はい、簡単に言うと「還暦」ってのです。
だから、やっぱり、夢はかなえてあげないと…。

めっちゃ暑い国に暑い季節には行きたくないから。
まぁ、今年の秋くらいってことで、考えますかね…。

って。
ははの夢は、今は、どうでも、いいんです。

ワタシメだよなぁ…。
ワタシメの夢。
うーん。

うーん。

うーん。

師匠じゃないけれど
「痩せたい」
って、じゃなくて。
まねしてどうするの、ですね〜。
(はぁ、それを言うならワタシメの場合だと「お菓子が大嫌いになりたい」が夢だなぁ、催眠術にかかって、お菓子嫌いな人になってみたい、笑。)


うーーーーーん。


………。
夢っていうのかなぁ、ですけど。

「真剣勝負」

が、してみたい、です。

と言うと、なんだか「スポーツマンシップに則って〜」みたいな話に聞こえますが、運動音痴で、大のスポーツ苦手なワタシメに、そういう、競技って事は絶対にありえません。

っていうか。

真っ向勝負というか、なんていうんだろうな…。

限界まで、私、力出し切ってみるから。
そこに本気でぶつかってもらえないかな…

って感じです。

「手加減なし。」

つまり、そういうの。です。
具体的に何をどう、って言わないし、あえて決めなくてもいいかな、って感じです。
お仕事でもそうだし、ほかも、色々です。
真剣に、向き合うから。
多分、特にお仕事なんかは、かなりまわりのみなさんは全力で、直球勝負されてるので。
ワタシメも、それをいつまでも空振りしてないで。
フルスイングで打ち返すくらいの勢い、いい加減ださないとね…
と、思ったりもするし。

他も、色々です。

相手に手加減されない自分にならねば。

と、思います。
その先に、ワタシメの夢がかなう気がするから…。
具体的に色々書くと、自分にプレッシャーになりそうなので。
プレッシャーになると。
ものすごく背伸びして、あせって、急いで、結局こけて、痛いって思いだけが残って、何にも出来てない、って結果にしかならないから。
(それは去年なんとなーく学習しました、笑。)
今年は。
ゆっくりのんびり、でも、きっちりちゃんと。
そんな風に、過ごしたいので。

あえて、その先にある夢って、書かずにあいまいにしておきます。
書いちゃうと。
また、あせっていそいで、結局、おんなじ失敗して。
どこにもたどり着かないで、スタート地点で、じたばたしてました。
って、そんな自分になっちゃいそうだから。

ちいさな歩幅でいいから、でも。
真剣に向き合っていきたい、そう思います。

その先で。
一年終わる頃に、ささいな小さな夢。
「真っ向勝負」
できる、そんな自分になりたい、って夢が。
かなったら、いいな、と思います。



あなたの、今年の夢は、なんですか?

2010.01.02 Saturday

Zart und mit Ausdruck

「美しく、表情を持って」

…という意味、らしいです。
(ドイツ語??)

いきなり何の話やって?
うつくしい人に、なりたいんです、それが。
「今年のワタシメの目標!!」ですっ!

…うそです、冗談です。
(…ワタシメが「美しく」なんて、ありえない…)

はい。
また、年賀状のお話です。

今日は、ワタシメの「年賀状第2便」(年末に大急ぎで描いて書いた物)の、お話です。
(ポストに投函したのって、確か大晦日…。)

第2便は。
チェロ弾きさん&楽器されてる皆様宛、の、年賀状、でして。
何が違うのかと言いますと。
音楽仲間な皆様に対して、のもの、なので。
「チェロ弾ききりこ」のイラストが描いてあります。

毎年。
このチェロ弾きバージョンが、ものすごく頭が痛くて。
うーん、うーん…と、かなり悩んでマス。
(で、去年は♪ぎゅーにゅー石鹸、良い石鹸♪と、無茶振りなはがきを書いたワタシメだったのですが…。)
ここ最近。(戌年くらいからかな?)
チェロ弾きな自分+なんかの楽譜
を、描いてるんですが。

…なんかの、楽譜ぅ??

と、そこも、今年は、かーなーりー、悩みました。

最初に思いついてたのは。
とらのオーケストラのエキストラな、きりこ」
の、イラストだったんだけど。

…とらのオーケストラ…。
一体何匹のとらを描かなきゃあかんのん?
「ヴァイオリンとら」だけで、24匹?!

…むりやし…。
チェロ弾いてる自分を書くだけでも面倒やのに…。
だいたい、ワタシメのお絵描きレベルで。
「ヴァイオリン」と「ヴィオラ」や。
「オーボエ」と「クラリネット」を描き分けられる自信もない…。
正面からみた「トランペット」とかも難しそうだし。
そうなると「トロンボーン」とかも描けない自信ありやで…。

ってことで。
アイディアは、我ながら偉いやん!と、思ったのですが。
その手間と、そもそものワタシメの画力のなさに、あっさり却下。

そのほかにも。
トラどしやから「トランペット吹ききりこ」とかも考えたけど。
ワタシメがトランペット吹きって、絶対にありえないし…。
(多分ワタシメが絶対に出来ない楽器の最たる楽器がトランペットって気がする…肺活量ないし、あんな大きな音の出る楽器を、この実は小心者なワタシメが堂々と吹くなんて、絶対にできっこない…。)
だから、トランペットって、めっちゃ格好いい楽器な分。
描くの、だから、難しいってば。

と、これまたそんな理由で却下。

そうこうしてる間に。
うぎゃー、年が明ける…

と、大騒ぎとなり。
結果。

ええいっ!!!

と、前例踏襲主義に走ったワタシメだったのでした。

せめて配色は変えたかったのですが。
如何せん、使用するのが「ももいろの年賀状」だったので。
…緑とか、ブルーにはできへん(T_T)
ということで。
ここのところワタシメの年賀状って常にももいろのバックやんなぁ…
と、思いつつ。
思いっきりももいろの年賀状になっちゃいました。

でも、今年は。
チェロ構えること自体放棄させてるんですよ〜。
いつもなら、チェロを持った自分、もしくはその年の干支さんにチェロ弾かせてるものを描くんですけど。

今年のワタシメ。
チェロ持ってないです。
干支さんも弓を握ってるだけで、弾いてません。

なんで?って?

だって、楽譜が…。
「こりゃたぶん無理ね〜♪」
ってのを、描いちゃいましたので…。

だから、ここのところ。
チェロ弾きな自分+なんかの楽譜。
を、描いてるワタシメ、なんだけれど。

なんかの楽譜部分が問題でして。

今年の楽譜。

何の曲を描いたって?
はい。

あのぅ…。
シューマンが、今年生誕200年っていうから…。
はい、ショパンも、今年生誕200年なんですよね。
で、ワタシメ「なんちゃってなんちゃってなピアノ弾き」として、弾きたいなぁって思うのはショパンだし、ショパン好きなんですけど。
でも、ショパンはあまりにメジャーすぎるので。
だから、他にもショパンの年賀状を作る人は大勢いてそうだし。
そもそも、戌年にショパンの「子犬のワルツ」を描いちゃったし…。
しかも、ショパンのチェロの曲なんて、難曲通り越して大曲で、何をどうしたってワタシメには絶対弾けない。
なので、ショパンは、却下。

で、思いついたのがシューマンなんですけど。
シューマンなんて、それこそ。
「トロイメライ」
しか、知らんし…。
そもそも「トロイメライ」って、ピアノの曲やし。
(…ピアノでは難しすぎて結局全く弾けなかったですけど。で、チェロで弾きましたけど…。)
それこそ、メジャーすぎますやん。
かといって、今度オケの演奏会で弾く「ゲノヴェーヴァ序曲」の譜面なんて、描いても誰もわかんないし、スコアを描いても仕方ないし。

うーん、何描くねん…。

と、悩んだ結果。

2年程前に、チェロ友達?!の「せんせいの生徒さんのお母さま」に。
「きりこさん、シューマンの幻想小曲集の曲、弾いてみたら?」
と、言われたことを、ふと思い出したのでした。

ちなみに、その時、おかーさま曰く、は。
「短調だけど、3曲あって。
3曲ともすごくきれいで、歌わせて弾く曲だから。
あの曲、きりこさん向きっぽい。
次の発表会で弾く曲、それがいいかも。」
…ってこと、だったんですが。

あのー、おかーさま。
ワタシメ短調の曲って大大大っ嫌いなので。
短調ってだけでありえません。

ってことで。
聞いて即却下してたんです。
なので、その時は。
それがどんな曲かを調べることさえ、しなかったんです。
もちろん、発表会で弾くこともないですし。
そもそもせんせいに。
「おかーさまがそう言っていらしたので、シューマン弾きたいです」
なんて、言おうと思いもしませんでしたが。

シューマン200年ですか…
と、思ったときに、いきなりふっと、
たーしーか、おかーさま、シューマンの曲、って言うてはった。
と、思い出しまして(よう2年前の話覚えてたなぁ、ワタシメ、って、自分でもすごいびっくりしましたが…。)

シューマンの幻想、チェロの曲で、短調で、3つある曲。

これだけの断片的な記憶をキーワードにして。
インターネットで検索をかけただけなのに。
ちゃんと、何の曲か、正式なタイトルかもわかって。
しかも、サンプル楽譜にたどり着けたんですよね〜。
…つまり。
チェロ弾きの中では超メジャーだった曲らしくですね…。

しかも。
何気に、ワタシメのパソコンにその音源、実はありまして…。
ずーっと前にレンタルしてきたなんとかさんのCDにちゃんと入ってまして。それをPCにその時落としてまして…。

って、聴いたら。
何だこりゃ?
おかーさまの言いたかったこと、判る気がする。
「短調だけど、きれいな曲で、きりこさんが好きそう。」

うむむ。
そうですね、ワタシメこういう曲、嫌いじゃないです、むしろ好きです…。

…って、それ以前に弾けるんかい?!って所が、だから問題なんですけど。
って、それの話は、とにかく、置いておいて。

つべこべいってたら、お正月に間に合わないどころか、1月中にみんなの手元に年賀状届かない!!

と、言うわけで。

今年のチェロ弾ききりこの年賀状には。
シューマンの「幻想小曲集Op.73第1楽章 〜美しく 表情を持って〜」
が、描かれたのでありました。
(弾ける弾けない云々を考えてる余裕がなかったゆえに、だから、チェロを構えてもない自分のイラストにしてますが…。)

はい。
だーかーら、思い付きですし。
切羽詰って、無理やり、えいっ!!て勢いで描いただけですし。
そもそも、おかーさまが「発表会で弾いたらいいのに」とおっしゃったのは2年も前の話ですし。

決して。
「次の発表会で弾きたいです」
って意味ではないですから。

と、ここで一応念押ししておきます、笑。

でも、年賀状を描いている間。
せっかくなので、ずっとこの曲、聴いていましたが。
聴き続ければ続けるほど、やっぱり確かにきれいな曲なので。
せっかく今年はシューマンの年でもありますし。
時間に余裕ができたら、今年中にこの曲、弾いてみたいなぁ…
と、ちょっと思ってみたりした、きりこだったのでした。

…片手間で、簡単に弾ける曲と違いますっ!
って、言われちゃうかな?

とにかく。

「美しく 表情を持って」

ワタシメがうつくしくなるなんて絶対に無理だけれど。
せめて。
どんな曲を弾く時にでも。
そんな演奏が出来るようなチェロ弾きになれたらいいなぁ、と思う、ワタシメだったのでした。


練習しなきゃ。
(年が明けてから一回も楽器触ってないワタシメです、笑。)

2010.01.01 Friday

ちょっと遅い、あけまして


おめでとうございますm(__)m。

2010年があけましたねぇ。
って、もう夜ですけど、笑。

写真は、朝早くに、deco師匠と一緒に見に行った、神戸の初日の出です。
パンダ、真っ黒け…なんですけど。
おめでたいものなので、ブログアップしました。
みなさまにとって、この一年が素敵で楽しい一年になったらいいなぁ、と祈りつつ…。

さてさて。
今年もたくさん年賀状を頂きまして、ありがとうございました♪

「ブログ楽しくよんでます」という、メッセージもたくさんありまして。
本当にありがとうございます。

そうそう。
それから。

「チェロもいいけど、そろそろ身を固めたほうが…」
というメッセージも、ちらほら。
あはは〜。
そこのところは笑ってごまかしておきましょう。
(ワタシメにとっての白馬の王子さまって、実はチェロだったってオチかもしれない、と最近思ってたりしますので…笑。)

いやいや、でもでも。
年賀状のやり取りしか出来ない大学の友人も結構いるんですが。
みんな大概、苗字そのままでおはがきくれてるので。
ワタシメも、まだまだ、まーいーかー〜♪
と、のんきな事言ってマス。
今年こそいい加減、ワタシメも「お見合い」した方がいいのかしら??
(……笑)

そうそう。
年賀状といえば。
ワタシメの突貫工事でざざざっと作成の年賀状。
第一便はクリスマスの晩に徹夜して描いて書いて大急ぎで投函したので。
第一便に乗っかった皆様のお手元には届いてますかねぇ…。

第一便は。
チェロ関係者以外の皆様宛となっておりまして。
実は、裏面のワタシメ手描きのイラスト云々、より。
表面。
「宛名面に大注目お願いします!!」
…ってな、年賀状となっております。

というのも。
そのはがき、実は。
「限定5万枚」
の、はがきなんです。
しかも、ワタシメの街でしか売っていない、というもの、です。
さらに、期間限定(去年の11/18〜11/25の間)発売、だったんです。

…とはいえ。
ワタシメの街以外では、絶対需要がないので。
多分ネットオークションにも金券ショップにも、郵便局にもない、という。
そんなもの、でした。
なので。
ワタシメ的には「かなり貴重な、はがきやん!!」って。
思っちゃったんですねぇ…。

そんなはがきを使っておりまして。

ま、簡単に言いますと。。
今流行の「ご当地ゆるきゃら」。
そのブームに乗っかって。
うちの市のマスコットキャラクターが、でかでかと表面に印刷されてる、年賀はがきで。
うちの市の商工会議所が売り出しました!!というものなんです。
なので。
一見「CM入り割安はがき」みたいなもの、なんです。
(あ、ちなみに印刷されてるのが企業のCMではないので、けっして、割安はがきではないですよ、あしからず、笑。)

…ワタシメがあのはがきを使うと。
なんか「本業を営業してる」みたいで「どうよ?!」って気もしつつ…。
(わかる人にしかわからない会話ですみません…。)

ま、かわいいというか、珍しいから、いいか…ってことで。
うちの街のゆるキャラさんの顔、見てやってください。
ってな感じなので。
表面にいる、うちのゆるキャラ、みてあげてくださいね♪


というわけで。
今年も、こんな調子で、時々、だらだらと書き続けていきますので。
おつきあい、よろしくお願いいたします♪

2009.12.31 Thursday

今年も、ありがとう。

除夜の鐘を聞きながら、今年最後の日記です。
さっきまで、紅白も見ないで。
夕方7時ぐらいからかな、職場の先輩が貸してくださった漫画を、一気に読んでいて、今読み終わったところです。
(一冊がなんせめっちゃ分厚い漫画でして、それが6冊もありまして…)
そんなこんなで、今年も、気が付いたら、かなりわずかな時間を残すのみ!!に、なってしまったのですが。
今年のうちに、これだけは、ここに書いておきたい、そう思って。
PCに向かいました。

ワタシメにとっての、この一年。
一体なんだったろうなぁ…。
気が付いたら、始まってて。
気が付いたら、終わっていこうとしています。

何も変わらず。
何もなく。

いつもの繰り返しを、いつも続けていた。

そんな平凡なことが、平穏無事な、そんな一年でした。

それが、一番の幸せなんだとうなぁ、と思う、一年の終わりです。

たくさんの、まわりの方々が。
いつも、おんなじように、あたたかく見守っていてくださった、そのかげだと思っております。


本当に、ありがとうございました。

来年も、こんなどこまでもマイペースなワタシメではありますが。
お付き合いのほど、どうぞ、よろしくお願いいたします。


新しい年が、皆様にとって、素敵がいっぱいの、しあわせな一年になりますように…。


2009.12.31 * kiriko *

2009.12.14 Monday

答えが、わからない…

お久しぶりの、kirikoです。

元気に生活してますので、ご安心ください。

さて、最近思い出してることというか。
つい、ふとした瞬間に考えてることがあります。

人間ってみんなそうだと思うんですが。
ワタシメは、特にそういうところある人なんだろうな、って自分で自分に思いますが。

「期待されると、頑張れる」
けれど
「あきらめられると、投げやりになる」

んです。
まぁ、誰でも、そうだと思うんですが…

「きりこなら、絶対ちゃんとやってくれる」

って、相手が思ってくれてるのがわかったら。
自分の力以上の努力って、するし。
私が、これをちゃんと、やり遂げたら。
絶対喜んでくれる人がいる。
とか。
この作業をやり終えたところに、誰かの笑顔が待ってる。
ってな感じで。

「信じて待っててくれてる人がいる」

って。
私を、信じてくれている人の存在を感じられたなたら。

努力忍耐根性が大の苦手のワタシメが。
一生懸命になって。
突っ走ってることがあります。

結果は、ワタシメなので、すごいことなんてちっともできないし。
みっともないことしか、できてないけれど。
それでも。

誰かが、こんなワタシメでも。
「きりこさんなら、できるから」
って、信じて待ってくれてる、って、わかったら。

ワタシメが出来る最大限の努力をしよう、って思えるんです。

でも。
その先にいる人が。

「どうせ、きりこさんにはできませんから」

って、思ってるとしたら。

んじゃ、どうせ、ワタシメにはできませんから。
どうせ、やっても無駄ですから。
どうせ、ワタシメが出来ようが出来まいが、関係ないんでしょう?

って、投げやりになってしまうと思うんです。

「どうせ、きりこにはできないでしょう」
って、みんながワタシメに何の期待してなくて。
それどころか、どうでもいいや、って思ってるんでしょう?
って、そんな風に、思ってしまったら。

今までのワタシメなら。
「見返してやる!!」
って、余計に意地になってることが多かったけれど。
今は。
「はい、どうせ出来ません…」
って、あっさり認めて。
必要以上に落ち込んで。
結局、投げ遣りになって、逃げて。
努力をせずにあきらめてしまってることが多いです。

今。
自分が。
「あきらめ」られてるのか。
「信じ」られてるのか。
どっちかわからないことがあって。

どうしていいか、わからなくて。
わからない状態が、続きすぎて。

どうせ無理でしょう、ってあきらめられてるのに、意味もなく突っ走るのももう、限界。
かといって、投げ出そうとするんだけど。
最後まであきらめないで、って思ってくれてるかもしれないのに、ここで投げ出してどうするの、と思う自分もいて…。

結局、前にも後にもいけなくて。
立ち止まってしまいました。


「別に期待してないです、どうせ結局何をしても無理でしょうから」

(きりこさんが無茶な努力しても、結局ちゃんとできる訳ないから、努力するなり、投げやりになるなり好きにしたらええんちゃう??)

なのか。

「やったら絶対できるんだから、結果的に最後にどんでん返ししてくれるのを信じて待ってます」

(目標を絶対達成します、って言うたのはきりこさんなんだから、何とかなるように結局最後には、やってくれるでしょう。)

なのか。


どっちなんですか…。


って感じなんだよなぁ。

さじ投げて、あきらめられてるんだか。
わずかな望みにかけて、待っていてくれてるんだか。

それとも。
そもそも、あきらめるやら待ってるやら以前の問題で。
ワタシメのことなんて
「どぉだっていいです、全く気にもしてませんから」
(そもそも、存在そのもの自体考える対象にすらなってない…)
って、状態なのかな…

全然、ワタシメ、わからないんです。

わからないなら。
「努力の先には奇跡だって起こるんだから、やれるところまで頑張ってくれるのを期待してます」
と、私を信じて待っててくれてるんだ、そう思って、そう信じて。
必死になったらええんかなぁ…。

あなたなら、どうしますか?
その先にいる人が。
「あきらめて期待してない」のか「信じて待っていてくれてる」のか。
まるっきり、わからない時。

逃げ出して、楽になるのをとるか。
向き合って、限界まで努力をするか。

私は、一体。

どうすればいいんですか…。


答えは、どこにあるんですか?

2009.11.22 Sunday

完成!サンタ部屋。


と、言うわけで。
クリスマス1ヶ月前にして、今年も。
ワタシメの部屋の本棚にサンタさん達がやってきました。

今日のお昼。
ご飯食べた後で。
そろそろ、練習しましょう♪
と、部屋に向かうワタシメの背後から、はは(kiriko母)が。

「いい加減寒くなってきたんだから、ストーブ出したら?」

と、一言。

ストーブ…。
うむ。
今日は雨降りで寒いもんなぁ…。
うーん。
ストーブを出す、イコール。
扇風機をしまう。
って事だよなぁ…。

…と、そんなこんなで。

押入れの出し入れが始まりました。
1.ストーブを出す。
2.扇風機の空箱を出す。
3.扇風機を分解して部品を洗う。
4.ストーブを拭く。
5.扇風機を箱にしまって押入れに戻す。
6.ストーブの空箱を押入れに戻す。
…と、ここまで来て。
目に留まる、サンタさんたちを収納している紙袋…。

うーむ。
今出さなくて、いつ出すの、この子達…。

というわけで。
7.サンタさんたちを取り出す。
8.サンタさんたちの居場所を作るために、パンダさん達をお引越し。
(サンタさんがいる場所では、普段、パンダさん達がお茶をしてます。)
9.サンタさんたちをちゃんと並べる。
10.サンタさんたちの収納されていた紙袋を押入れにしまう。

…という一連の作業。
本日のお昼、まるまるかかってしまいました〜。
(気づいたら夕方6時だったですよ…。)

誰や、今日のお昼ひたすら練習するって言うたんは〜!!!
…ワタシメですけどね。

せめて晩くらいは、おとなしく練習しましょう。
こんなワタシメのところには。
今年、ホントのサンタさん来てくださらなくなっちゃう(T_T)

……まずいです。
練習せねば。

2009.11.22 Sunday

練習のお供。


「大玉あめ玉」。
です。
最近、楽譜と睨めっこする時、このあめを口に入れてることが多いワタシメ、です。
これ、だから、「大玉あめ玉」。
普通のあめちゃんより結構大きいのに。
さっき、口に放り込んだはずなのに。
気が付いたら、口の中にない!!
…はい、あっという間にワタシメ、噛んじゃうんです。
ってな訳で、大量に買い込んでみました。
1袋に18個入ってますが。
3袋買ってきました、で、全部広げてみました〜。
さて、今日一日、もつかな〜。
(…54個を一日で食べるんかいっ!?って?、ははは〜。)

ちなみに、ワタシメ。
1袋に6種類の味が入ってる、このあめちゃんなんですが。
(レモン、みかん、マスカット、サイダー、コーラ、すもも)
「すもも味」が、いちばん好きです。
だって「ももいろ」だも〜ん。
って、いらんこと言ってないで、さっさと練習しようっと。

2009.11.17 Tuesday

北海道産生乳と甘味の強いトマト


を使った、トマトクリームのパスタです。
青森県産の帆立と海老がたっぷり入ってます。
本日の遅いお昼ご飯。
雨なので職場で食べてます。
もちろんデザートつきです♪
サンタの帽子のデザインがかわいい〜♪
と、思ったので、デザートのお供は、テトラパックのごごティにしました。

2009.11.16 Monday

カ〜レぇ〜ハウス♪


ここいちばんや〜♪

…ってな音楽の流れる店内にて、遅い昼ご飯中です。
いつも、お昼ご飯は、昼休みに一旦帰宅して。
自宅で猛スピードで食べてますが。
今日は、昼休憩が遅くなってしまい。
家に帰っている間もないので。
職場の近所の某カレー屋さんで昼食をとってます。

ハーフきのこカレーいかトッピング。
マンゴーラッシー付き。

なんですが。

ご飯のお供は、楽譜です。

…って食べながら譜読みできないので。
譜読みしながら、ご飯ができるのを待ってました、と言うのが正解!です。

あ!ちなみに。
今日は忙しいから、昼間に帰宅してご飯食べるのは無理。
家に帰らずに、一人で職場付近でお昼ご飯、食べることになるだろな〜。
と、朝から予測がついていたので。
わざわざ、楽譜を持って出勤したんです。
日頃から、常に楽譜を持ち歩いている訳ではないですよ、笑。

ぁ〜。
今日は、家に帰ったら練習しなきゃ…。

2009.11.12 Thursday

投げ遣り中、そのに。


で、今日もチェロの練習さぼって、お茶中です。
目付きの悪いペンギン氏と、ご近所カフェまで。

お腹の調子が悪いペンギンさんは。
あたたかなカフェラテでホット一息。

へそまげてすねてるパンダは。
一人で新作ケーキを無心で食べつつ。
いつものプレーンチャイを片手に。

「せんせいのおにぃぃぃぃ。どうせ私にはできないもん、どうせ私は落ちこぼれだもん、なのになんであんなにおになんよぉぉ。」

と、無実のペンギンさんにぶちぶちぶちぶち、文句言うてます。

そして、ペンギンさん、たった一言。


「他の先生にチェロを習ってるパンダの姿は、絶対想像つかへんで。」


…ごもっともです。

わかっちゃいるんですよ。
ワタシメのチェロの先生ができるのは。
せんせいしかいないって事。

世界中探したって。
ワタシメのわがままに根気よく付き合って。
じーっと、我慢して、育ててくださるチェロの先生なんて。
せんせいのほかには、絶対にいらっしゃらない。

そんなこと、わかってるんだけど。

ほんとうにねぇ。
どうしたらいいんでしょうねぇ。

練習あるのみ、なんですけどね…。

と、ぶちぶち言いながら。
チェロ弾かないで。
ケーキ食べております。

やれやれ。

2009.11.06 Friday

ホントに投げ遣り中。


と、言うことで。
チェロの練習もしないで、はは(kiriko母)と晩ご飯を食べに来ました。
なかなかおいしい〜。
お肉のはりはり鍋です。
ご飯は、さつまいもときのこの炊き込みご飯!
さつまいもってだけで超しあわせなワタシメなのでした。
この後は、スーパー銭湯(…とは今時言わないのかな?)に、行きます。
背中が、ばきばきッ、といっているので、ちょっとは楽になったら良いんですけどね〜。
で、帰宅したら後は眠るだけ〜です。
(今日は…練習しません。ってか帰ったら多分22時回るし…。)
…あぁ、極楽。

2009.09.08 Tuesday

リニューアル


と、いうわけで。
携帯、変わりました。
一応、ももいろなんです。
……って。
実は、この携帯。
まわりのみなさまの評判が、なんとなく悪いんですよ(T_T)
前の携帯がかわいかったのに〜って。
でもでも、この携帯さん。
何気に、ワタシメのなまえの、頭文字のアルファベット入りなんですよ。
(ちなみに、下の名前を入れてるので「きりこ」の「K」ではないんです)
わざわざ、充電中に写真をとったのは。
そのアルファベットが、イルミネーションになってて、光るようになってるので、それが写ればいいなぁ、と思って。
で、充電中に撮影!したんですが。
…結局、わかるようには写ってないですけど…。

窓の開き方が気に入らないんですけどね、ワタシメは。
はは(=kiriko母)は、「色とか、柄がね、よく言えば、落ち着いてるけど、つまり、ばばくさい!と思うわ。」
…って言うし…。

もー。
なんで最近のリニューアルは、しっくり来ないんでしょうねぇ。
まったくもー!!

ちなみに。
今まで使ってたももいろ携帯と何にも変えてないんですよ。
きのこの通信会社さんとの契約のままですし。
携帯の製造メーカーさんはいままでの携帯と同じ某N社製なんですけど。

あのう…。

きのこの携帯電話会社、いろんな機能開発しすぎ!
N社さんも、新型にするのはいいけど、やたらボタン増やしすぎ!

…わからんし。
使えんし…。

ぼちぼち慣れるようにせな、仕方ないんですけど。
慣れるまでのしばらくは、メールのお返事とか、遅くなるかもですし。
電話に出るのも、出そびれるかもなので。

ワタシメに御用で、ご連絡いただいた際は、何事においても、気長にお待ちくださいますよう、よろしくお願いいたします(笑)。

2009.09.06 Sunday

世代交代。


突然ですが。
ももいろサン、本日到着しました。
(知る人ぞ知る我が家前での写真です。)
向かって左側が、12年頑張ってくれた紺色さん。
右側が、これからよろしくね、の、ももいろサンです。
二台並べて撮ってみました。
やっぱりももいろサンの方が微妙にでかいです。
ももいろサンは超賢い!の上超便利なんですが。
まだまだなかなか慣れません…。
よその車に乗ってる気分。
紺色さん、長かったからなぁ…。
ももいろサン、かわいい〜(≧▼≦)って大騒ぎしている間に。
あっ、と言う間に、紺色さん、業者さんが乗って行ってしまったので。
気が付いたら、紺色さん、いなくなってしまってました。
ありがとう、って、最後にちゃんとお礼言えなかったのが後悔です(T_T)。
紺色さん、お疲れさまでした。
無事故の12年間を本当にありがとうでした。
ももいろサン、我が家の皆さんには、受けがよくなかったですけど。
私的にも、やっぱりめっちゃすごいももいろや、って念は確かにあるけど。
潔く気持ち良くくっきりはっきりももいろやからいいんじゃない!
って、思ってますので。
末長く、よろしくです。

2009.08.23 Sunday

まだまだ…。


我が家の愛車さんです。
彼?!彼女?!の定位置、月極め駐車場に停まっている、というところを撮ってみました。
土日にしか動くことがない車なので。
大概、この位置にジーっとしてます。
車に乗るときっていったら。
1.ワタシメがオケと隣町のアンサンブルのおけいこに行く時に乗る。
2.ははが買い物に行く時、たまーに使う。
3.きしわだのおけいこのときに駅まで送ってもらう。
4.土日に家族でお買い物とかご飯に行く時に使う。
ま、そんな用途でしか使ってないです、この車。

12年前のワタシメと母の意見で。
「紺色」にした、という軽自動車です。
(色以外はごんちゃん(kiriko父)のごり押しで、選ぶ余地なく決まったというものです。)
でも12年半も乗ってるので、天井?の塗装もボロボロになってます。

↑これは、我が家前の駐車場にとめて、ワタシメの部屋の窓から写してみた写真でゴザイマス。
天井?がボロボロなの、わかりますかね…。

↑これがちなみに、後姿です。

この車さん。
なんやかんやと不便でして。
とにかく鍵が一度に開かないし閉まらないのが一番不便だし。
リコールで大騒ぎにもなるし。
最近、時々すごいがたがたって音が鳴るけど…。

でも。
ワタシメが10年前かな?に免許取ったときに、初めて運転した車で、この車以外の車って運転したことがない、っていってもいいくらい、の、愛着のある車で。
まだまだ、ちゃーんと走ってるので。
そういう意味でも、買い換える気なんて全然なかったので。

来週の今頃になったら、この子がいなくなってる、って思ったら。
とても淋しいです…。

新しい「ももいろの車」がやってくるのはとても楽しみだし。
新しい子は、ワタシメのごり押しで決めた車なので。
文句のつけ所もない状態でやってきますが。
(ひとつだけ文句を言うなら、ももいろ、っていうより、紅色、ってかんじな位、ものすごい色が濃い!って所が難点だったりしますけど…)

この子は、本当に、特にドアの開け閉めが、不便で。
大丈夫かい?って言いたくなる時もあったりで。
なんせ、軽自動車でもかなり小さいので、チェロも載せにくい車で。
12年半も乗っていても、走行距離が3万7千キロという、そんなにどこにも行ってない、という車ですが。
(本当にご近所に行く時にしか乗ってないです…。)

友人知人のみなさまを乗せて、市内をドライブしたこともありました、し。
ごんちゃんが重篤になった時には、毎日の病院通いにも貢献してました。
他にもたくさん、あれこれの思い出が詰まった車さんなので…

この子がいなくなるのは、かなり、切なくて、淋しいのでありました…。

この車にみんなを乗せるたび、不便なのが申し訳なくて。
新しい車になったら、ドライブもしやすくなるし。
ちぇろこさんも、載せやすくなるんだけど。
それでも。
今までの車さん。
(そういえば、この車に名前ってないかも…。)
どんなに不便だったとしても。
12年も一緒にいて、その内10年はワタシメも運転してた車さんなので。
長く付き合ったものに感謝して、新しいものを受け入れるっていうのも、わかるんだけれど。

やっぱり、愛着のあるものほど、手放すのは辛いです。

2009.08.17 Monday

買い換えもの、あれとこれ。

突然ですが。
あれとこれとを買い換えることになりました。
kirikoの、大きな買い換えの買い物?!です。
双方とも、買い換えすることを決断して、本日正式に、発注しました。


そのいち。

「ケータイ、変えます。」

ワタシメの今のケータイは、2年半ほど前に、すったもんだして機種変更した、ももいろのケータイ、なんですが。
さすがに、最近、あちこち、かなりガタ、が、きておりまして…。
というわけで。
今のケータイと同じメーカーさんの携帯の新モデルにももいろがあるので。
ぼちぼち変えてもいいかなぁ…と、思った次第なのです。
そのケータイは。
デザインが、3箇所ほど気に入らないところがあるんですけどね…。
考えまくった末、そこはおとなしく妥協しました。
ちなみに、インターネットのオンラインショップ限定発売品の上、期間限定発売、の代物なのでした。
そんなこんなの、受注生産品なので、すぐには手に入らないんです。
なので、そのケータイさんが届くのは、9月8日の予定デス。
(届いたらまた画像アップします)

そのに。

「クルマ、変えます。」

ワタシメの、というか、我が家のクルマは。
12年前に父が買った、ちいさなちいさな軽自動車なんですが。
なんせ、ごんちゃん(kiriko父)が、その当時。
「高い車はいらん!」
と、亭主関白で頑固オヤジ、な、パワーを如何なく発揮しまして。
ワタシメと母の意見はことごとく却下!されて。
便利機能を一切省いた、とんでもなく不便な車になって、登場。
一番の不便なのは。
鍵!!
運転席のドアを開錠しても。
他の扉はロックかかったまま!
一つ一つロックを外さなきゃ駄目です。
人を乗せる時もチェロを積む時も面倒で仕方ない!
という状況。
でも。
ワタシメが10年前に免許を取って、初めて運転したクルマなので。
不便でガタがきてるけれど、愛着はたくさんあって…。
なかなか、買い換える気にはならなかったんです。
走ったらそれでいいし。
ワタシメがお買い物に行く時と、おけいこに行く時にちょこっと乗るだけの車なので。
クルマ買うくらいなら、絶対チェロ買う!って思ってたし…。
しかも、ワタシメ。
我が家の小さな軽自動車しか運転したことがないので。
(教習所以外で、我が家の車以外の車を運転したことってほぼ、ないです)
普通自動車は、車幅とか長さとかの感覚がわからなくて。
恐ろしくて絶対乗れないし。
イマドキの軽自動車って結構車高が高かったり、長さも微妙に長かったりで、そんな大きめの軽自動車も運転できない…ってな心境で。
ちなみに、ワタシメ以外のうちの家族も、状況は同じなので。
「大きなクルマは運転できません」な、一家に。
新しい車は不必要!って思っていたんです、んが。

母が。
突然。
何を思ったか。

「クルマが欲しい」

と、言い出しまして。
うちの母。
言い出したら、きかない。
クルマが気になりだしたら、クルマを買い換えるまで、気がすまないので。
ワタシメとごんちゃんの都合なんてお構いなし。

「くるまはどうするのくるまはどうするのくるまは…」

ってな感じで、とにかく口を開けば車のことばかり。
しかも、とにかく、毎日毎日、しつこい。
あのう、ワタシメ、土日もなく平日も夜遅くまでお仕事してまして…
ってのは、完全無視。
気が付いたら、いつの間にクルマのカタログが届いてるし。
気が付いたら、いつの間にショールームに行く日程も決まってるし。
気が付いたら、いつの間に見積書が上がってきてるし。
そして極めつけは。
当然のごとく、ワタシメが費用は負担することになっておりまして…

はぁ、今やワタシメが一番よく我が家のクルマは、運転してますけど。
あのう、だから、ワタシメ、今のクルマでいいですけど。
今のクルマは、確かに。
チェロ載せる時は、かなり不便。
友達乗せるときは、かなり迷惑かけてる。
でも、今のクルマ、とりあえず、クーラー入れたら時々、恐ろしい音がしてるけど、一応走ってるし…。
だから、クルマ買い換える費用があったら、チェロを…

ってな意見は、完全に聞き流し状態のまま。
もう後戻りは出来ません、あとは購入するのみ!って所まで、気が付いたときには既に、そこまで勝手に話が、進んでまして。
絶対に、購入しなきゃいけない状態になってました。

なので、その代わりと言っては、なんですが。
どの車種にするか、どの色にするかは、全てワタシメが、少ない時間でザーッと見た中で、一番お気に入りかな、と思った物に、してもらいました。
ちなみに。
両親ともそのクルマは、形が嫌、って、かなり反対!してましたが…。
でも、そこは。
ワタシメの希望が通らないなら、もう知らないもん!って、すねて。
それこそごり押ししました。
どうせ買うなら、本当はもう少しじっくりあれこれ検討してから決めたかったんだけど。
如何せん急な話だったので、熟考してる暇もなく。
なので、クルマの話が出たときに、最初にこのクルマがいいかな?と、なんとなく思ったものにしました。

当然。
ワタシメのクルマ、ですから。
あたりまえです。
「ももいろ」!!!…です。
どこのメーカーのどの車種にするにしても、絶対ももいろ!!、ももいろって条件だけは譲れない!!、って、最初から言ってました。
(ちなみに、今の我が家の軽自動車さんは紺色です。12年前に購入した時にはかわいい色の軽自動車ってなかったような気がします。)

あとは、大きすぎる軽自動車は運転する自信がないので。
今のちいさな軽自動車と大きさが変わらないものを選びたかったんですが、ただ、チェロが載らないと、話にならないので。
大きすぎないクルマで、荷物が載せやすいもの、が、良かったんです。

ってなことで。
ワタシメの意見ごり押しで、超ももいろの形もめちゃめちゃかわいいクルマが、我が家にやってまいります。
ちなみに。
本当はもう少し抑え目のももいろのクルマがよかったんだけど。
そのクルマ、前のモデルは、完璧なきれいなももいろで、超かわいかったんですが。
今のモデルのももいろは、「濃いももいろ」しかない(T_T)んです。
なので、ももいろ、っていうより、正確には「うすべにいろ」って感じのももいろのクルマになっております。
(結構濃いので、走ってたら目立つって感じの、ポップなももいろです。)

納車は8月29日の予定です。
こちらも、納車されたらブログアップしますね。

どのメーカーさんの軽自動車が我が家のクルマになるか、これでわかったあなたは、かなりのkiriko通ですよ、笑。

あ、このクルマがやってきたら。
ワタシメの超危ない運転ですけど。
友人知人の皆様、ドライブ行きましょうね〜♪
今度のクルマはごんちゃんの希望で「えーてーせー」(…ETC)なるものを装備して納車されますからね、遠出も出来ますよん☆
(…高速道路で運転したことなんてないワタシメですけど。)

2009.07.31 Friday

こおちゃの日曜名物。


…何の話や、って?すみませんm(__)m。
めっちゃ久しぶりに、地元アンサンブル(3年前に解散してしまった教室です)の、みんなと、飲み会でした。
このメンバーで、今、演奏はしてないのですが。
時々集まって、もちろん音楽のことも、ですが、いろんなお話します。

今回は、隣街のさらに向こうの町で集合!したのですが。
幹事さんからの、集合場所と時間のお知らせメールに。
(あ、ちなみにいつも決まって、ヴァイオリンさんが幹事をしてくださいます。)

「向こう町の駅前商店街にある、こおちゃに6時集合」

…と、ありました。

こおちゃ。
…って、紅茶??
お酒好きなみんな(ワタシメ以外は、ですけど)なのに。
今回の飲み会はお茶屋さんでケーキと紅茶の会??
…んな訳ないよね…。
「こおちゃ」屋、さん…
でも絶対、お茶の店よね??
と、頭に??をいっぱい並べながら、向こう町まで、電車で30分揺られて行きました。
ちなみにワタシメ、向こう町に私ごとで行ったことは、一度もない!ので、土地勘なし。
(お仕事の出張で来たことが一回だけある、ってな状態。)
???と、頭上にいっぱい並べたまま、喫茶店風のお店を探しながら、見知らぬ駅前商店街を歩くこと5分。
こりゃ迷子だわ、あきらめて誰かに聞かなきゃ、と思ったワタシメの目の前に。
「こおちや」
の、看板。
明らかに居酒屋さんの佇まい。
あ、ここだ!!よね??
でも、紅茶、は??
と、再度確認して目にした、その文字。
読んで、ワタシメ。

「!!」

…まさに、そんな感じ、でした。

看板の上に、小さく。
「土佐」
の。
「こおちや」

……。

紅茶、ではなく。
「こおちや」。
…高知屋。

のぉぉぉぉぉん!!

「こおちや」ってかい!!
そりゃみんなお酒飲めるし、ワタシメもたらふくご飯食べれる、みんなの飲み会にふさわしいお店やんっ!
紅茶の店ならワタシメが甘いもの食べて満足できるけど、お酒飲めないからどうなるの?!って思ったやん!!!
ってワタシメの完全な勘違い…。

ってな訳で。
写真は、こおちや、さん、でいただいた、紅茶、ではなくて、高知の日曜朝市名物の、いも天です。
飲み屋さんでも、甘いものは絶対外さないワタシメ。
みんなが飲んでいる中でも、いつも絶対一人で甘いもの注文してぱくぱく食べてます。
さつまいも大好き!なワタシメなので。
(冗談抜きでおいもさんは本当に大好物なのです。)
せっかくだから、普通のデザートではなく。
今回は迷わず、おいもさん♪食べたい!
と、食後のデザート代わり?!に、このお料理を頂きました。

ちなみに、めちゃめちゃ、うまい!!
かったです。
おいもさんはほくほくだし。
衣もさくさく!
からっとしてて、いくらでも食べたい!って感じでした。

「高知の日曜の朝市に行ったら、そこではもっと大きなおいもを丸ごとぶ厚く切って揚げたいも天が食べられるよ〜」

と、みんなに言われて。

高知に行ったことないワタシメ。
いつか絶対高知に行って、どデカいも天食べるっ。
と、思ってしまいました。

そのほかのお料理も安くてすごくおいしかった、「こおちや」さんでした
本場の高知もきっとお魚も他のお料理もおいしいんだろうなぁ…。

いつかいろいろ食べに行く旅ができたらいいなぁ…

あ、肝心の同窓会?!は。
久々にみんなに会えて、本当に時間を忘れてすごく楽しかったでしたよ♪

2009.07.19 Sunday

たんたん

約1ヶ月ぶりに、岸和田に行きました。
たんたんっ♪とチェロ弾いて来ました。
(何気にチェロを弾くのも久々だったので、今日もいつもに増して、全く弾けてなかったですけど…。)

ワタシメは雨女として認定!されてる(…誰に??みんなに!!!…カナ??)のですが。
ワタシメが、岸和田に行く日は。
どんなにお天気予報で「雨です」って言っていても。
台風がきてるとか嵐になりますとかって言われてたとしても。
絶対雨が降らない!!
…のです。

もうすぐ、岸和田に通いだして5年目(うそーっ!!そんなに経ってるんだ…な心境ですけど、笑)を迎えますが。
ワタシメの記憶する所が確かなら。
自宅を出るときに既に雨が降っていて、傘をさして行ったのは、2回か3回しかなくて。
折畳みの傘をカバンに入れて持っていったことも3回ほどしかなく、その時も結局ささなくていい状態、でした。
だから、大降りで困ったことは一度もないんですよ。
(確かに、岸和田駅〜せんせい宅まで歩いて約10分でその内半分位は、アーケードの中なので、傘が必要なのは5分ほどなんです)

今日は、今になって雨が降ってきました。
今、帰り道の道中の電車の中ですが。
とはいえ、電車をおりたら後は。
ごんちゃん(=kiriko父)が、駅まで車で迎えに来てくれているので。
この先は外を歩くのも極わずかな距離、なので。
結局、今日も傘いらずですね、多分。

…って言ってたら。
今、尼崎で、電車の扉が開いたら、物凄い雨が降っていて。
雨が電車内にも吹き込んで来ました…。
これは外を歩いた瞬間、頭の先からつまさきまで濡れるって勢いです。
傘をさしていても意味なし!って感じです。
この雨がもし、今日、夕方の行きの時間帯から降っていたら。
せんせい宅にたどり着く時には、完全な濡れネズミだっただろうなぁ。
雷もぴかぴかしてますよ。

そうこう言ってる間に、地元の駅にそろそろ到着です。
ま、ぼちぼち、帰ります。

帰宅後記。
結局、駅〜自宅に向けて車に乗ってる間に、雨が小降りになりまして。
濡れることなく帰宅できました。

不思議。
ワタシメ雨女なのに…。
なんでこんなに、岸和田の日曜日は雨が降らないんだろうなぁ…。

2009.07.18 Saturday

ちくたくちくたく


久々のkirikoです。
yukirinではないですよん。(タイトル微妙に真似してみましたm(__)m。)

さて。
…思わず、大きな写真にしてアップしてしまいました。
(デジカメにて撮影。)
大きなサイズの画像はなるべくアップしないように…と思っているのですが、これは、大きな画像でなきゃ意味がない!と思いました。

大きくしたので、一目瞭然になりました。

ちなみに、携帯で撮った物では、画像がぼけてしまって、何が何だか、さっぱりわからなかったんです…。

はい。
わかりますよね??
弦楽器の腕時計です。

もちろん。
あごあて、ついてない!!ので。
チェロって言えるもん♪って代物、なんですが。
それも、もちろんなんだけど。

この時計、それだけにはあらず、なんです。

短針が、チェロ。
長針が、なんと、弓なんです。
この弓がまたすごくて、木の棒の部分のみならず、そこにちゃんと毛の部分も作ってあって、ちゃんと木と毛の間には隙間もあって、当然持ち手の部分まであるんです。
さらに。
秒針が、金の細い針、なんですが、その先に♪がついてます、まさにこの♪形の音符、八分音符がついてるんです。

うぉぉぉぉぉ!!

と、見た瞬間、感動やら感激やら…。
ほんと、すごい時計です。
こんな素敵な時計って見たことない!!です。

で、この時計には、もう一個の「感」がありまして。

実は、この時計、「目つきの悪いペンギン」の物なんです。
彼女が、自分の部屋を大掃除してたら、出てきたもので。
小学校高学年から、中学生の頃にかけて使ってたという時計。
もちろん、動かなくなった状態で、見つかったんだけど。
駄目はもともとで、時計屋さんに電池交換の依頼をしたら。
…動いた!!
とのことでした。
外装は、使い込んでて、もろくなってるところもあるけれど。
中は、きれいな状態で保たれてたから、電池を交換したら、動きました。
と時計屋さん談とのことで。

「こんな時計を自分が使ってたことは、すっかり忘れてたけど、見つけた瞬間、この時計って実は何気にすごいやん!!って思って、絶対直さなって思ってん。」
…と、ペンギンさん。

そんな、ペンギンさんにとって愛着もあるだろう、の、使い込まれた大事な時計を。
「はい。」
と、いとも簡単にワタシメに渡してくれた、ペンギンさんなのでした…。

そんな大事な時計、ワタシメ受け取れないです。
って、ワタシメ、言うたんですけど。
ペンギンさん。

「いやいや、文字盤にテリアの絵の描いてある腕時計も残してるからええねん。」

と、一言。
そうそう、ペンギンさんが中学生の頃にいつもしてたのは、テリアの絵の文字盤の時計だったよな、と思った旧知の友のパンダ。
この時計の記憶はない…とも思った、パンダですが。
(はい、一応小学校1年生の頃からのお付き合いですので当然のことながら、中学生の時の彼女も存じ上げておるわけです…。)

にしても、ですねぇ。

あかんやろ、そんな大事な時計、ワタシメ持ってたら壊すで。
ってか、ご両親に買ってもらったものだろうし。
片づけしたら出てきて、それまで存在すら忘れてた、とはいえ。
それって、つまり、今まで大事にしまってた物ってことでしょう?
そんな大切なものなのに、そんな時計はやはりいただけません…。

って言うワタシメに。
「ええねん、使こたって。」
と、ひとことの、ペンギンさん。

というわけで。
親友の、少女時代の時を刻んだ、弦楽器の時計は。
チェロ弾きの大人になったワタシメの手元に受け継がれたのでした。

親友の、昔を刻んだ、弦楽器の時計。
これからは、ワタシメのチェロ弾きの時間を。
ちくたくちくたく、刻みつづけてくれます。

親友の昔の思い出と、ワタシメの未来の音色。
いろんな時間と、想いを壊さないように、なくさないように。
これから、大切に使わせてもらいます。
KYO-氏さん、ありがとう。

感動と感激と、そして「感謝」の、そんな腕時計なのでした…。

2009.06.21 Sunday

行くか、やめるか。

…でも、行かなきゃ!
ってな訳で。
きしわだの帰りの電車内からの更新です。
何があっても休まない、きしわだのおけいこですが。
今日はさすがに行くの、挫けそうになりました。
って言うのも。
実は、木曜日位から。
左眼の下目蓋内側に「ぼこっ」とした赤いできものが登場!?しまして。
昨日になると、幅3ミリ位、長さ5〜7ミリ位に「ぼこっ」が育って?まして。
今朝は、真ん中が微妙に黒い…。
嫌な予感、と思いつつ、日曜も開いてますよ、な、眼科に、おとなしく行ったら。
医者曰く。
「こんな大きなメバチコらしいメバチコは久々に見ましたわ〜。」
…とのこと。
やっぱり、メバチコですか…。
と、思っている間もなく。
「せっかく来てもらってるし、早く治った方が良いから、切開して、膿を出しましょう!」

はぁ?!
切開だぁ?!
「やめてぇぇぇ(T_T)」
と、良い歳の大人は、わめくこともできず。
おとなしく。
言われるがまま、麻酔の点眼をさされ。
…切られた模様。
(ちなみに、何故か見えないようになってます。不思議ですねぇ。)
とりあえず、痛くはなかったですが、しかし!
「あれ?芯がとれないわ、じゃ、吸い取るしかないわ」
と、手にミニミニ注射器を持つ医者…。
「ひよぇぇぇ(_´Д`)ノ」
と、叫ぶことも、良い歳の大人にはできないので。
チクリひと刺し、刺された模様…
(だから見えない…。)
小さな注射器に、膿?が、1センチ位、吸い取られてました。
でもまだとれなかったらしくて、ピンセットやら医者の指やらでつままれて。
ようやく、終了。
いや、麻酔効いてますからね、メチャクチャ痛くはなかったけど。
その後が問題!
麻酔が切れたら、やっぱり切られてるだけあって、鈍い痛みがありまして。
しかも、痛いのより、実はとても、痒い!
暑いのに眼帯なんか、してられないですけどっ!
と、外して眼を思いっきりこすったのが最後。
世界が一気に真っ白で。
ちゃんと物が見えませんけど、状態。

…こりゃ、楽譜見えないし。
今日のきしわだ、お休みだなぁ、と思った、訳です。
でも。
目薬さしたら落ち着いたので。
メガネかけて目薬持参で行きました。
こんな状態なので。
練習してません〜。
弾ける訳ありません〜。
(…って言い訳ですけど…。)
ちなみに、今日は、ヴァイオリンなおさんがお休みで。
誰かがお休みすると決まって新しい曲が増える!と、前回の立ち話中に話題になってましたが。
案の定。
レッスン終了前の、魔?の10分で。
新しい曲登場…。
シベリウス、って、誰ですのん(>_<)。
確かに、簡単なんですけど。
休符が多い曲は、数をちゃんと数えられないから、それはそれで超苦手なんですけど(T_T)。
隣街コープさんの新曲はボロディンだし(…ってだから誰?!)。
オケは誰だっけなぁ、あ!グラズノフ(…ってだから誰ですのん、ってば)。
もー!
誰なん?!!って曲多過ぎっ!!
でも、結局何事も練習あるのみですからねぇ…。
次までには頑張らないと!!
…と、いつも、帰りの電車の中では思っているんですけどねぇ。

とりあえず、メバチコ早く治さなきゃです。
おとなしく触らないのが一番かなぁ〜。
やれやれです。

2009.06.13 Saturday

きんいろの、チェロ?さん。


です。
本日の、お買物品です。
隣町の音楽雑貨のお店に、音符のクリップを買いに行った時に。
発見しました。

うーん。
ヴァイオリン、って書いてあるしやなぁ…

却下やな。

と、思って、一度お店をでて。
他のところをうろうろしてるうちに。

うーん。
でもあれ、漆塗のものだったっていうのでまず珍しいし。
蒔絵って書いてあったしなぁ…。
蒔絵の楽器グッズなんて見たことないし、しかも往々にしてピアノのものが多いのに、ピアノじゃなくて、ヴァイオリンって所がミソだよなぁ…。

しかも。
蒔絵だから、桜の花びら模様が散らしてあるけれど。
「あごあて」として、描かれてる模様にあらず。
エンドピンももちろんついてないけど。
あごあてもついてないなら。

「ヴァイオリンとは言い切れないよね…」

と、思って、1時間後、もう一度お店に引き返して。
「これ、ください」
と、言ってしまったワタシメだったのでした…。

京都の職人さんに依頼して製作してもらってるもの、とのことで。
取り扱っているお店はごく限られてますよ、とのお店の方の談でした。

カバンにつけて使いましょう、って思ったけど。
買って帰って、改めてよく見たら。
漆塗りの黒いつやと、金箔の繊細なきらめきがとても美しくて。
芸術品の域やなぁ…って品物でして。
我ながら?なかなかのお買い物だったかも♪と満足なんですが。
普段使いにするには、ちょっともったいないかな??

…ってそう言ってると、棚に飾られるだけの物になって、かえって「宝の持ち腐れ」状態になっちゃって、もったいないんですけどねぇ、笑。

2009.05.24 Sunday

深夜の晩ご飯。


ただいまです。
今日もいつもどおりの時間に出勤して。
朝からお仕事。
文字通り一日中黙々とお仕事して。
今帰宅して、今から、晩ご飯です。
さて、ワタシメが今から食べるのは、右かな?左かな?

どちらでしょう〜?


続きを読む >>

2009.05.17 Sunday

大食い日曜日、の、お茶会。


デス。
ワタシメ。
お昼に、ハンバーガーにドーナツ食べて。
普通に晩御飯食べたのに。


目付きの悪いペンギンを呼び出して。
二人で、いつものご近所カフェで。
いつものお茶しております。

あ!!
いつもと違うのは。
新作ケーキを二人とも食べております。
おそらく、この季節だからある、って、ケーキなんだろうなぁ。
ちなみに、いちごとピスタチオのタルトと。
あんずのムースでゴザイマス。

このカフェは。
ケーキも当然のようにおいしいし。
お茶は文句なしにいつもの味で、ホッとします。
ついつい、時間を忘れて、長居してしまうのでゴザイマシタ…。
(そして閉店時間まで居座る二匹なのでした…。)

2009.05.17 Sunday

ド〜は


ドーナツのド〜♪
ってな訳で。
本日のお昼ご飯!!
ドーナツです。
え?何ですか?
ハンバーガーやんって?
ポテトやんって?
ううん。
ドーナツですよ。

この前の、月曜日5月11日に。
気が向いて、職場から自転車7分くらいのところの。
ドーナツ屋さんに、お昼ご飯を食べに行ったとき。
5月12日に、ハンバーガーなドーナツがでます、って。
字だけのポスターを発見。
ハンバーガーのドーナツ?
気になる…。
と、思いつつ、ドーナツ屋さんに行くこともなく。

そのまま、本日。
お昼に、ハンバーガー食べたくなったワタシメ。
ハンバーガー屋に行くと。
「ドーナツなハンバーガー」
が、販売されてました。
これは、買わなきゃ!!
ってなわけで。
ハンバーガー屋さんで、ドーナツなハンバーガーを購入。
(これが画面の左に写ってるのです。)
そこで、あ、そだ!
ドーナツ屋に行って、ハンバーガーなドーナツも買わなきゃ!!
と、その足でドーナツ屋さんに行くと。
ありましたありました。
ハンバーガーなドーナツ!
しかも横には。
ポテトなドーナツまで売ってるじゃん!!
というわけで。
ポテトとハンバーガーをセットでお持ち帰りしたワタシメ。
(それが画面真ん中と右側のものです。)

ちなみに。
ハンバーガー屋さんのドーナツハンバーガーは。
お肉?の真ん中に、ぽっかり穴が開いていて、ドーナツ型になってるというもので、味は普通のハンバーガーなんだけど、何故か、ぴりりとわさび味でございます。
ドーナツ屋さんのハンバーガードーナツは。
クリームと、板チョコが挟まった、ふわふわさくさくの一口サイズのドーナツでした。
ポテトは、なんとなくジャガイモ風味のする、パリっとした食感が楽しめるドーナツで、ケチャップもついてきて、ケチャップをつけて食べてもおいしかったです。

しかしまぁ。
なんで、あのドーナツ屋さんと、あのハンバーガー屋さんが、相互協力してお互いの商品を売り出してるんだろう?
(あの2つの会社って業務提携とか、どっちかがどっちかの株主になったとかってあったんでしたっけ??)

…って。
ポスターに釘付けになって。
その企画にばっちり食いついて。
お昼にハンバーガーにドーナツ両方も一気に食べてるワタシメって。

完全に、もす、と、みすど、の策に。
ちゃんと、はまってる、ってことだよなぁ…。
(明日の体重計が……笑。)

2009.05.16 Saturday

土曜日の早起き。


土曜日の朝です。
おはようゴザイマス。
お休みなのに。
年中眠たい病で、休みならどこまでも眠っていたい、ワタシメが。
すでに起きてます。
で、並んでマス。
隣街百貨店の一階におります。
ワタシメは写ってないですが、写真は今並んでる列を写したものです。
なかなかな行列です。
(開店前なので、通路やショーウインドウの電気、まだついてないです。)
ハイ、今日のお目当ては…。

あのタレントさんの、おはないっぱいの牧場の。
超話題のあのなまもの注意キャラメル!
いやぁ、このまえ、deco師匠に頂いて
家族でおいしく食べてるんですが。
はは(kiriko母)が。
「あれ、すごくおいしいんだけど、もったいなくて、食べられなくて…でもあと少ししかないけど、この辺では売ってないし…」
って言ってるところに。
隣町百貨店の広告に。
13日から19日までの1週間、北海道物産展で、あのキャラメルを発売します!の文字発見。
ってなわけで。
絶対即完売だろうと思って、朝一番にやってきました。

案の定。
開店時間30分前だというのに。
この行列です。
限定全部で900個。

買えるかな〜。

2009.05.10 Sunday

ままーの日!


の、ケーキです。
隣町の百貨店のケーキ屋さんで。
毎年予約販売してるこのケーキ。
(そしてどうも即完売してるっぽい)

ことしは。
母の日当日に店頭販売するって、広告に書いてあったから。
うんうん。
今年こそ、絶対買わなきゃ!!

と、奇跡的に朝9時半に目覚めたので。
開店直後に、お店へ直行して、買えました。
カーネーションっぽく、見えるでしょ??
家族3人で食べるのにちょうどいいサイズで。

ホワイトいちごチョコと、すっぱくないいちごのムースで。
なかなか味もおいしかったです。

ははとおいしいケーキ食べる日。
良いですね〜。

……え?なんですか?
母の日の趣旨を間違ってる、って??

ははもおいしいって食べてたから。
良しとしてください、笑。

2009.05.09 Saturday

きょうは、ぴあの。


本日、deco師匠の教室の、ピアノの発表会でした。
(写真に写ってるのは、kirikoと同い年のdeco師匠のピアノの生徒さん、みよちゃんさん。最近毎年ワタシメと一緒に連弾してくださってる、頼れるピアノ弾きさんです。)

師匠的には今回の発表会でも。
「チェロ弾いて」
だったんだけど。
ワタシメ的には。
ピアノの発表会なんだから。
やっぱりちゃんとピアノ弾かなきゃ、ってことで。
ピアノ、今回は一人で弾いてきました。
(ちなみに、いつも師匠の発表会では、ピアノは連弾のみ出演して、ピアノを一人で弾くのは絶対しなかったんです。一人で弾くならチェロって、ピアノ教室の発表会でチェロ弾いてましたので…)
ってか、一人でピアノを人前で弾くのって、何年ぶりだろう?
ピアノのソロの曲を、人前で弾くの、は、うーんと…。
高校生の時以来!です…おそろしやですわ…

なのに、この1ヶ月ほどで1曲仕上げようとしたんだから。
そのなんっていうか、すごい冒険には我ながら、びっくりというか呆れてしまうというか…でした。

一応、簡単な譜面の曲を選んだつもりでしたが。
やっぱり練習不足って露呈するもんで。
本番では。
いつもそんなところで間違えない、ってところで間違えたら。
あとはなし崩しに崩れていくだけでした。
でも最後の35連符、とりあえず、とまらなかったから。
それでよし、としましょう…。

しかも、ワタシメが弾いた曲が。
「かぜのガーデン」で、ひらはらあやかさんが歌ってた曲の原曲だった、ってことに気が付いたのは、deco師匠のいとこのふーちゃんさん(ちなみにふーちゃんさんもピアノのセンセイなんです)だけだったので。
よかった〜、と思ったのでした。
(はい、そうなんですよね、知る人ぞ知る曲といいますか…。)

ま、とりあえず、終わりました。
来年、どうするかなぁ…。
ピアノも、ちゃんと弾けたらいいなぁ。
と、毎度、師匠の教室の発表会が終わるたびに思うけれど。
ピアノまで、練習してる時間がないというか…。
(ま、今回みたいに睡眠時間を削れば出来ないことはないんだけれど…)
ハノンやツェルニーまで練習するのは面倒というか…。
(でもそれを弾かなきゃ、ピアノはうまくはならない…。)
もし、来年も、ピアノソロを弾くなら。
今から曲を決めて練習しとかなきゃいけないし。
でも、弾きたい曲が見つからないなぁ…。

ブラームスの「愛のワルツ」とか、最近好きなんだけど。
(ワルツ、作品39−15、です。)
あ、そうそう。
某アヒルの保険屋さんのCMの後ろでかかってた曲なんですけど。
(ちょっと前まで放送されてました、夕暮れの自宅ラジオ局で、リスナーさんからのお手紙を紹介してるっていうCMです。)
楽譜みたら、根性入れて練習したら弾けそうなんだけれど。
いかんせん、発表会で弾くには短すぎる。

うーん。
なんか、ピアノの曲で。
この曲好きなんだけど、って曲があれば。
ご一報くださいましたら、練習いたしますので。

ただし。
この滅多にピアノ弾かない、初心者を通り越してペーパーピアノ弾きのワタシメにでも弾けるような曲のリクエストで、お願いいたします。笑。

はー。
とりあえず、毎週発表会週間、は、終わりました。
あとは月末にオケのファミリーコンサートを残すのみ!です。
(これもことごとく練習してないんだなぁ、相当まずいです。)

ま、たまには。
ピアノもいいみたいです。

deco師匠、毎度毎度の超突発的なおけいこ。
どうもありがとうございました、と。
おつかれさまでした♪

2009.05.08 Friday

お花がいっぱい!!


先日の発表会で、いただいたお花達です。
(deco師匠、それからおかあさま&せんせい、ありがとうゴザイマシタ。)
部屋中お花でいっぱい!
(ちなみに、ここに写ってるのって3分の1だけなんですよ…)
お花いただくことなんて、めったにないから。
すっごくうれしいです。

他にもお菓子もいただきました♪
(丸藻さん、目付きの悪いペンギンさん、ありがとうでした♪)
おいしい〜♪
(はい、お酒は飲めないパンダですので、お菓子が嬉しい♪)
ありがとうございました。

あ、そうそう。
yukirinにも、yukirinが何日か前のブログアップしてるうわさ?の「石鹸でつくったお花」も頂きました。
ちゃんと写ってますよ〜。
玄関で、本物のお花以上にいい香りの、さすが石鹸!、の、お花です。
yukirinもありがとでした〜。

おいしい物を食べて。
お花に囲まれて。
その状態で演奏したら。
なんか穏やかな気持ちでゆったりと演奏できる気分です。
練習も、がんばろ〜。
(って今はとりあえずピアノですね〜。明日はdeco師匠のピアノの発表会ですからね〜、ピアノ弾きますしね〜。)

2009.04.20 Monday

いらいらで、めちゃくちゃ…。

…だと思います。

どうも、ご無沙汰いたしております。
kirikoです。

ブログアップもしないで、何してたか?って?

はい。
本業です。

ワタシメが社会人になってから、たいがいな年月が流れてますが。
こんなに毎日、殺伐とお仕事し倒してるのは、これが初めてかも、です。
しかも、出口のないトンネルにいるみたいな、閉塞感を伴ってのお仕事を。
ただひたすら、とにかく、ぐるぐるぐるぐる…と続けてるという状況です。
3月以降、土日も絶対どっちかは出勤だし。
平日も普通に帰れる日もほとんどなくて。
大抵毎日帰宅22時とかなので。

帰宅、ご飯、お風呂、眠る、起きる、ご飯、出勤、お仕事………。

の、繰り返しです。
かなり、ヘトヘトになって帰宅するので。

ブログアップする気力もほとんど残っていない状況でして…。

で、ここのところ、日記書いてないのでありました。

なんだか、毎日。
そんなこんなで、すごいいらいらしてるのが自分でもものすごくよくわかるんだけれど。

だれも悪くはないし。
かといって、どうしたらいいのか、なんて答えもどこにもないから。
だから、余計に。
行き場のない、いらいら感が常に自分の中にあって。

何をしていても、とにかく、いらいらいらいら、してます。
どんなにおいしいケーキを食べてても、ちっともおいしくないし。
時間を見つけて弾いてるチェロも、全然、楽しくない。
むしろ、かなりなストレスになってしまう…。
誰に対しても、何に対しても、多分、ワタシメ、かなり怒ってるかも、で。

「さわるな危険!」

って状態かも、です。

わかっているんだったら、冷静に…って思うんですけどね…。
これだけ、いらいらがたまったら、コントロールできないって言うか…。

ほんとに、まわりのなぁんにも関係ない、みんなにも。
すごい、いらいらで投げやりで

とげとげしい、かも、な、ワタシメです。


今は、多分そっとしてもらってるほうがいいかもしれません…。


忙しいのはありがたい事なのは、頭ではわかっているけれど。
体力的にも、気持ち的にも、やっぱり相当疲れるみたいです…。

はぁ…
やれやれです。

2009.04.09 Thursday

ついに!!


堂々、5枚完成?!?!です!!!!!
今日、帰宅途中に寄ったコンビニで、久々に買った、チョコボールの、くちばしに。
なんと、銀のエンゼルマークが!!
これで、やっと。
「銀なら5枚で、おもちゃのカンヅメもらえるよ」
の「銀のエンゼルマーク」が、5枚、集まりました!!
集めれば、集まる物です。
ただし、ワタシメが5枚集めるまでに、多分10年はかかってると思われます…。

とにかく、さっそく、応募します!
おもちゃのカンヅメは、この5枚を送ったら必ずもらえるので(応募から3週間位で自宅に届くそうです)。
届いたら、またブログアップします♪
ちなみに、今のおもちゃのカンヅメは。
「冒険缶」と「魔法缶」の2種類あって、好きな方を一つもらえるとのことですが。
さて、ワタシメは。
冒険と魔法どちらのカンヅメをもらおうとしてるのでしょう?
(正解は届いた時に発表します♪)

2009.04.04 Saturday

ひとりきりバス。


今、路線バスに乗っています。
お客さんはワタシメだけ。
貸し切り状態です。

今日も相変わらずの休日出勤で。
朝ごんちゃん(=kiriko父)が車で職場まで送ってくれたたのはいいけど。

帰宅時間が遅くなりすぎて。
ごんちゃん、既に飲酒済み。
…迎えがこない。

ってことで。
バスに乗って帰宅しました。
職場と我が家の間を通ってるバスは。
2時間に1本しか走ってないので。
滅多に乗れないバスなんですが。
(だから、雨でも風でも雪でも普段は自転車通勤です)

今日は。
お仕事終わった、どうやって帰ろう?バスあるわけないよね?
と思いつつ、バス停の前で時刻表を見たら。
え、うそ?、こんな時間なのに、まだバスあるわ。
あら??しかも、あと5分待ったら来る!!

ってなわけで、乗ってみました。

2時間に1本しか走ってないバス。
しかもこんな夜遅くの、最終バスだったので。
お客さん、だれもいない…。

こんなこと、めったにないよなぁ。
大きなバスを独り占めなんて…。

そんな、めったにないことができたのも、残業のおかげっていえば、そうなんだけど。
土日もお仕事で、毎日、日付が変わる頃まで残業して。
…家に、ほどんど、いない。
(…なので、ブログも3月中旬から更新してないんです。)
こんな生活、いったい、いつまで続くのやら…。


ま、バスを独り占めして。
ちいさな幸せ、って思えたから。

朝起きて、お仕事して、ってだけで終わってしまう一日だったら。
悲しいけれど。
ひとつでも、よかった、って思えることがあったから。
いい一日だった、です。

(自覚症状はそんなにないけど、実は正直、相当疲れてるかもです…)

2009.03.22 Sunday

夢を開く鍵。


突然の、東京旅行の目的。

この鍵を、買うため。

ただそれだけの目的…だったのでした。
はい、そうなんです。

去年秋に、この某リゾートを一度訪れたんですが。
その時、一緒に行った目付きの悪いペンギンが。

「ここに、ドリームキーっていう、25周年限定のグッズがあるねん、絶対それが欲しいねん。」

と、言っていたんです。

25周年です、って時の、みっきーさんが。
よく見たら、手に持ってるねぇ、その鍵。
確かにねぇ、きれいな鍵、ですなぁ…。

ってなわけで。
自分達も「出会って25周年」のペンギンとパンダは。
二人そろって、二日間にわたり。

「夢と魔法の王国」
の、隅々も、探し。
「冒険とイマジネーションの海」
も、手当たり次第探したのに。

携帯電話につけるような、小さなサイズのもの、か。
子供が夜のパレードの時に振ってるような、どでかいサイズのもの、しか。

「ない(T_T)」

…そうなんです。
アトラクションに乗ることもしないで。
二人で大騒ぎして広いリゾート内にある、ショップというショップをくまなく探したのに。
欲しい鍵、なかったんですよね…。

「こんなサイズのではなくて、もうちょっと真ん中くらいのサイズので、色がついてるのがあったはずなんだけど…」

って言うペンギンの、言葉通りの物。
ワタシメも、前を歩いてたお兄さんがカバンからぶら下げてるのを確かに見たのだけど。
…どこのお店にも、売ってないよね…。

と、そんなわけで、去年秋に行った時は。
結局、思い通りの鍵を、手に入れることが出来なかったんです。

ところが。
帰宅してから、某リゾートのHPをみたら。
「夢と魔法の王国」
の、限定グッズに、確かに、あるんですよ。
ワタシメ達が、必死で探してた、鍵。

説明を見ると。
鍵に、アルファベットのパーツを取り付けることが出来る物で。
園内の「鍵専用受付カウンター」で、申し込んで購入する、という。
ちょっとした、セミオーダー品であることが判明。

…ショップには、ないし。
海には売ってないし…。

…そりゃ、いくら探してもみつからないってば、状態。

しかも。
ちまたの、鍵を購入された方のブログなど、に、よると。
この鍵、手に入れるのには相当の努力と苦労がいるもの、だったんです。

開園と同時に、申し込み受付窓口に長蛇の列ができていて。
申し込むまでに、3時間ならんで。
しかも、申し込んでも、すぐ、受け取れなくて。
1時間後以降に受け取りに来てください、って言われるんだけど。
その指定時間に受け取り場所に行っても、また長蛇の列で、受け取るのにまた1時間とか並ばなきゃいけなくて。

…受付から受け取りまでに、なんと人によっては半日近くかかって、ようやく購入できる、という。

とんでもない代物であることが、判明したのでありました。

そんな並んで購入するものだなんて、全く知らなかった、ワタシメ達は。
行列に見向きもせず、お店の中だけを探していたので。
見つけられるわけもなく…。

うーん。
売ってたのに。
売ってたのに、見つけられなかったのか…。
あれだけ探したのに、買えてないし、やっぱり、欲しいよね。
と、思った、ワタシメ達。

25周年のイベントは、4月の16日で終わりだから。
鍵も25周年記念期間が終わったら買えなくなる…。

ってなわけで。
急遽、鍵を買うべく。
東京旅行をすることに、なったのでした。

そして、無事に買ってきた鍵が、写真の鍵です。
3時間待ちって聞いてたから、本当に鍵を買うだけで1日つぶれる覚悟で行ったのに。

11時前に現地に着いて、鍵売り場に直行したら。
申し込みまでに、15分もかからなくて。
あっという間に、申し込み、出来てしまい。
1時間後に受け取りに来てください、と、言われて。
1時間後に受け取りに行ったら。
5分も待たないうちに、すぐ、受け取れたんです。

そんなわけで。
おみやげに、これ、もう一個欲しいかも。
と、もう一回並ぶ、ペンギンパンダ。
12時に並び始めたら、次は受付までに45分並びました…。
でも、1時間後の受け取りは、待たずにすぐ受け取れましたよ。
(ちなみに、写真はお土産用にもう一個買った鍵と、自分の鍵です。もちろん、自分用がももいろ、お土産用がコバルトブルーです)

ところが。
夕方4時、5時の売り場の状態は。
申し込みの列もすごく長く並んでて。
(ワタシメ達が45分待った時の倍は確実にある長さの列でした)
受け取りの方の列もすごく長くって、係りの人が「受け取りの列の最後尾はこちらです、ここから受け取りまでに40分程度かかります」っておっしゃってる声が聞こえてました。

そんなこんなで、実は。
超人気の鍵、だったんです。
って、そのわりには、園内でカバンやらにつけて歩いてる方をそんなに見かけなかったですが…。

帰って、職場のみなさんにみせたら。
「桐ちゃん、この鍵はカバンにつけるもんちゃうで。こんなにきれいな鍵やねんから、やっぱり大事に家で飾るとかで置いとかな、もったいない。」
…と、言われました。
確かに。
ワタシメの想像以上に、とてもきれいで。
思った以上に、なんか、気に入ってしまいました。

夢を開く鍵。
我が家でキラキラと、飾られております。
夢が開くと、良いんですけどね…。
(…ってかワタシメの夢って一体なんなんだろう??)

2009.03.20 Friday

大雨、後、快晴。


の、東京?の、某リゾート、二日目です。
朝、雨がひどかったにもかかわらず、ここは、とにかく物凄い人で賑わっていて、どのアトラクションも3時間待ち、とか、なのです(T_T)。
で、今日はアトラクションではなくて、ショーを中心に回ってます。
前から気になってて、一回観た見たかったショーですが。
今日初めて観ます。
あのねずみさんが、ビッグバンド??
うーん、楽しみです。
しかし物凄い人でゴザイマス。

2009.03.19 Thursday

ココなんで?


はい。
目付きのペンギンと「夢と魔法の王国」にいます。
写真に写ってるのは。
4月15日からオープンの、新アトラクション、の、看板なんですが。
そのアトラクションに乗るべく。
今、240分、ペンギンとひたすら並んでます。
なんでもう入れるんだろ?状態ですが。
オープン前に入れてくれるって言うんだったら。
こりゃ、行かなきゃ損でしょ、状態のワタシメでして…。
長い待ち時間もなんのその、で、ゴザイマス。

え?なんですか?
なんで突然東京のいるの?って?

さぁ、なんでなんでしょうねぇ…。

2009.03.07 Saturday

土曜のお茶会。


と、いうわけで、近所のお茶屋さんに来ています。
目付きの悪いペンギンさんと、まったりしてます。
ちなみに、パンダは明日も出勤です(T_T)。

2009.03.04 Wednesday

百日咳の完治経過。

そういえば、ワタシメ。
百日咳なる病にかかっていました。
と、一ヶ月前にブログアップしてると思いますが。

百日咳。
その名のとおり、百日間咳が続く病気なんです。

かかったのが1ヶ月前。
まだ百日咳にかかってから、100日過ぎてないよね?
で、その後調子はどうなん?

って話ですが。

はい、本人、いたって元気ですよ。

…ただし。
昔の人?は、うまく言ったもんですなぁ…と、時々しみじみ思えます…。
やっぱり、こんな風に暖かかったのが突然寒くなったりすると。
室内から屋外に出たとき、とか。
お風呂上りとか。
温度の変化を感じた時に、ふと思い出したように。

「ごーほ、ごほほほ、ごほ、ごほん」

って時々、少々、咳が出ます。
なんかね、喉がむず…ってする、そんな感じですね。
ちょっとかゆい、って感じで、咳をしたい気分になって、咳をしてしまう、という感じです。
その時に。

「あ、そういえばワタシメ百日咳でした…」

って、実感させられます。
熱もないし、元気なんですけど。
自分が咳をしやすい状態だ、って、思い出したら、あかんみたい。
でも、ついこの前までの、一番ひどい時は。
自分がどのタイミングで、いつ咳込むか、全く、わからなくて。
突然発作みたいに咳が出て…って感じだったけど。
今は、確実に温度変化が原因で。
寒い…って思ったときに、ちょっとだけ咳がでるんだわ、ってわかるから。
突然咳込んで困ることはなくなりました、です。

ようやく快方に向かってるみたいです。
桜が咲くころには、ワタシメの咳も消えてるかなぁ…。

あ、何回も言いますけど。
ワタシメ、1ヵ月前の体調不良の最中に、抗生物質を服用しましたので。
百日咳菌は今のワタシメの体内には、既におりませんので。
いまだに、ちょこっと咳をしてますが。
今のワタシメが、菌をばら撒くことはないですので、ご心配なくです。

2009.02.26 Thursday

もぉつあるとの暗号。

kirikoの天敵、モーツアルト。
(…中学生の時、モーツアルトのピアノソナタ集をしましょう、ってピアノの先生に言われて、わざわざ曲集買ったのに、2曲だけ弾いて即効で投げ出したことがあります。)

だって。
予想外の動きするし。
ちっともきれいじゃないし。
なのに、むずかしいし。
つまんない!!!

っていうのが、その理由。
モーツアルトより、ショパンの方が、きれいだもん。
(…って、高校生になる頃まで、ショパンのワルツ集をちょこちょこ練習してました。)
唯一、モーツアルトでワタシメが許せたのが、けっふぇる331だっけの、2楽章、だったですかね。
♪どーれどみーみしーどしーれーれー らーら しーし どーみれどーし♪
って、あの有名な曲。
(そういえばチェロでもこの曲、弾いた気がします、です、確か。)
この曲ピアノの原曲は6つの変奏曲なんですよね、確か。
でも、ピアノで弾いた時、ヴァリエーション3つ目くらいで投げ出して、最後まで弾けなかったですけどね、結局。
そこはワタシメにとってやっぱり天敵モーツアルトさんなので。
技術を要する早いパッセージが出てきた時点でお手上げだったのですが。
それでも、あの曲はきれい、って思いますね、今でも。
(最後まで弾けるように、ちゃんと練習しよう、という気分には、今でもならないですけどね、笑。)

モーツアルトは、基本的に、曲が、全然きれいではないもん…
難しいだけで、ちっともおもしろくない…
曲調は単純明快。
奏法は複雑怪奇。
と、言うのが、ワタシメの中学生(当時はピアノしか弾けなかったですが)の、なんちゃってな意見、だったわけでゴザイマス。
それを今もなんとなく引きずっているワタシメ、です。

ところが。
そんなワタシメにとっての天敵モーツアルトさん。
なんですが。

ひとつ、今、どうしても欲しい「モーツアルト」の、楽譜があります。

突然、思い立って。
あちこち、探しては、みたけれど。
これがまた、なかなかどうして、みつからない…です。

欲しい譜面は。
モーツアルトの「とある曲」の、チェロ譜です。
(だから、ワタシメにモーツアルトをピアノで弾けってのは一生無理と思います…だから、ピアノ曲の譜面ではありません。)

ちなみに。
せんせいが前に。
「モーツアルトはチェロの曲を書いたのかも知れないけれど、モーツアルトが書いたチェロのための曲は見つかっていないから、モーツアルトでチェロの曲って、ないんよー」
…っておっしゃってた気がしますので。
モーツアルトが書いた曲、ですが。
もともとは、歌です、歌の曲、歌にオルガンと弦楽器がひっついてる曲、だったと思います。
その曲を、チェロソロとピアノにアレンジした譜面。
を、探してます。

しかも。
欲しい譜面は。
#一個の譜面、と思います。
つまり、だから、そらしどれみふぁそ、の音階で書かれた譜面。
そ、から始まる音階ってことは、つぇーでーえーえふげー、だから…。
「げーどぅあ」
です。
(はい、いつまでたっても、これって何調?っていうのは、指折って、CDEFGAHC…って数えなきゃいけないワタシメなのでした。)
はい、だからG-durのチェロ&ピアノ譜、探してますが。

今、ワタシメがかろうじて、何とか探したのは。
ヴァイオリン版の譜面で、#ふたつで書かれた譜面。
#二つってことは。
れみふぁそらしどれ、の音階だから。
れ、から始まる音階は、つぇーでー…ってことで。
「でーどぅあー」
の、楽譜、なんです。

ヴァイオリンで演奏するんだったら、D-durでもきれいだと思うんだけど。
たぶん、この曲をチェロで弾くなら、G-durの方が、音が柔らかい感じがして多分きれいだと思うんですよねぇ…。
これってやっぱり、ないものねだり、なのかなぁ…。
うーん。

え?なんですか?
なんで急にモーツアルトなの?って?

いやぁ、急に、モーツアルトのこの曲名が。
暗号のように、今朝通勤途上で、頭の中に浮かんで。
時々、ワタシメ。
突然、意味不明の言葉が、頭の中に浮かんで。
「なんの名前だっけ?」って、しばし悩むことが、あるんですけど。
(過去の例から言うと、ラナンキュラスとかアンプロンムチュとか…)

今朝は、これ。
この曲のタイトルが、暗号のように。
あれれ?って、突然、ひらめくように、思ったんです。

「ほにゃ、ほにゃらら、ほにゃらら」

これって、なんだっけかなぁ…
しばし考えて。
あーっと、あぁ…!!そうそう、確かもーちゃん?!かも!!
って感じ。
(ちなみに、kiriko語でモーツアルトは「もーちゃん」、ついでにベートーヴェンは「ベーちゃん」、でもバッハは今の最大の天敵ゆえにか「バッハ」と呼び捨てなワタシメなのでした…)

え、でも、ワタシメがなんで、もーちゃんの曲のタイトルなんて、知ってるんだっけ?弾いた記憶もないのに?
と、帰宅して、あれこれ楽譜やら演奏会やらの資料やらを探して。

その、暗号、あるところで発見!!
そうやんっ!!あの時のあの曲!!
それが、もーちゃんのこのタイトルの曲やったんやん!!!

そういえば、めっちゃきれいな曲やった!!
(…モーツアルトなのに…。)

…って。
その暗号は、モーツアルトの名曲のタイトルであることは間違いない。
曲もちゃんと聴いたことがあって、めっちゃきれいな曲!!
って、そんなこんなで、ちゃんとわかったので。

わかったら、楽譜ちゃんと見たいやん。
楽譜ちゃんと見て…あ!そうだ!!
もし、楽譜があるなら…。
やっぱり、あれしかないよね!
…と、ある「企み」を思いつきまして…。

はい?なんですか?
「きりこさん、今、5月の発表会の曲練習してるんじゃないの?」って?
当然です。
ワタシメ今、「タイスの迷奏曲」の、練習街道を必死で迷走中です。
(「瞑想曲」なんて、書けません!!ってな、悲惨な状況…。)
ゆえに、今ワタシメがモーツアルトさんと付き合ってる暇はありません。
わき目も振らず、バッハも捨てる勢いで、迷走(迷奏?)してます。

なので。
当然のことながら、ワタシメ、自分が練習して弾けるようになりたいから、
もーちゃんの楽譜を探してます、と、言うのではないです。
そんなおりこうさんなことを思いついているなら。
「企み」とは言わないですよ、笑。
しかも。
「モーツアルトのあの曲弾きたい」
って、曲名も明言しますよ。

…でも、そもそも暗号化したところで、ここに書いた時点で、暗号のタイトル名、ちゃんとばれてて。
そのうち、その曲のチェロ譜が我が家にやってきて。
「これ、弾きたいんやろ?練習しといて、な?」
…と、なりそうな気がしますけど…。
なので、せめて一応、曲名は暗号のまま伏せておきたい心境なワタシメなのです、笑。
(モーツアルトの「暗号みたいなタイトルの曲」って言ったら誰でも、あ、あの曲ね、って、わかるのかもですけどね〜。)

え?きれいな曲なら、自分で弾いたらええやん?って?
だって。
いくらきれいな曲でも。
ワタシメが、その曲を弾くのは、絶対無理なんです、ってば。
ワタシメ自分では、弾きたくないんです、ってば。
あんな清らかな曲は腹黒なワタシメには弾けません、ってば。
だから、自分が弾くんじゃないんです、弾きたいからじゃないんです。
楽譜を探してる目的は。

「企みです」

もーちゃんを探したい理由は。
「企み」ゆえに、絶対に秘密なのです。

暗号なタイトルの曲なので。
一体何を企んでるのか。
それも全部。
暗号化しておくことにします。

…ちっとも、暗号化されてない、気がしますけどね、笑。

2009.02.23 Monday

はやりのチェロ…。

あえて、今までブログアップしてこなかったんですが。
あえて、今日の日記は、このお話にしてみました。
こんな日にこの話するなんて、ワタシメミーハーやん…って思いつつ。

「おくりびと」
が、アカデミー賞外国語部門賞を受賞しました!!
ってことで、そのお話。

チェロ弾ききりこ。
もちろん。

「観てないんです…」

はぁ、観てないんです。
観に行き!!と、おっしゃってくださった方、多数いらっしゃいます。
きりちゃん、チェロ弾いてるんでしょ?あれは絶対観なきゃ!!
と、ワタシメにおっしゃった方。
…数え切れません。
観にいこうと誘ってくださった方も、いらっしゃいます。
(はい、deco師匠に、目つきの悪いペンギンさん…。)

でもね。ワタシメ。
どうでもいい程度の好き嫌いの話で、モノを言いますが。
なにがどうって。
ひろすえりょうこさん、が、実はあまり好きくないんですよ…。
他の女優さんが演じていらっしゃるなら。
観にいこう!って思ったと思うんですが…。
多分、絶対に観に行ってた、と思うんですが。
なんせ、なんとなく、別に何がどうってわけじゃないんですが。
テレビも観ないし、映画はもっと観ないワタシメなので。
何をどうって知ってるわけでもなく、むしろ何にもわかっちゃいないんですが、なんとなく。
あまり、好きじゃない、この人…っていう感じなんです、ひろすえさん。
なんとなく、ただなんとなく、訳もなく、うーん、って感じです。
この人好きじゃない…と思う女優さんって、滅多にいないんですけど。

とにかく。
それがゆえに。
「観にいかねば!」
って気分じゃなかったんですよ、はい。
で、観てません。

でも、この映画は。
納棺師さんのお話で、元チェロ弾きのお話ということなんですよね…。

ワタシメ、前の職場(環境課)に、いた時に。
葬儀屋さんと、お仕事で接することがありましたので。
実際の「おくりびと」さん達のお話を、直接うかがったこともあったり。
なので。
多分、普通のみなさんより、ワタシメは、ほんの少し。
映画の世界が、近くにあるかもしれない、とも、思ったし。

ワタシメ、一応チェロ弾きで。
映画には主人公がチェロを弾く場面も出てくるよ、とも聞いてたんで。
チェロをこれまで弾いたことがないであろう俳優さんが、どうやってチェロ奏者を演じるんだろう?って。
そこは、観てみたいかも、って思ったんです。

だから他の映画より、かなり観たいと、思う所はあったのですが。
観てないんです。

しかも、アカデミー賞とった、となると。
世の中の人が、また大騒ぎになるんですよね…。

往々にして世の中の人が大騒ぎすることになると。
人がすることはしたくない。
人が殺到するところには興味がない。
…な、天邪鬼な根性のワタシメは。
ますます。
もういいや…って気分になって。
結局、観ないだろう気がします…。

でも、これを機にふと思い出して。
やっぱりそういえば気になる!!!と思ったのは。
そういえば、音楽を、久石譲さんが担当されてるんですよね、この映画。
で、チェロ弾きのお話ってことで。
作品中に流れる、久石さんの音楽も。
チェロで演奏されてるそうで…。
中でも、メインテーマは。
日本を代表する12人のチェロ奏者のみなさんが集まって、演奏されたものだと、聞きました。
久石さんが作曲された、12本のチェロの為の音楽って、一体どんな音楽なんだろう?
映画そのものを観てないので、そのメインテーマも、もちろん、ワタシメ、聴いたことはないのですが。
すっごくすっごく、とてもとても気になります。

ワタシメは。
久石さんの音楽を、詳しく知ってるわけではないし。
ジブリの映画をチラッと観た時に流れるのを聴く程度で。
熱狂的なファン、ってわけでは、ないのですが。
でも、久石さんの音楽、耳にすると、どの曲を聴いても、きれいだなぁ…って思います。
なので。
きっと、この「おくりびと」のメインテーマも。
きれいな曲なんだろうなぁ、って思ったりするし。
他の楽器を入れないで。
12本のチェロで演奏されてるってところが、すごいミソだよなぁ…。
と、思うのでした。

久石さんが作曲された12本のチェロのための音楽。
実際にこの曲を聴いたことはないのですが。
できることなら、12本のチェロの一人になって、演奏してみたいかも、って思うくらい、気になります。
(って、書いたことを後悔しそうなことを、書いてる気がする…)

きっと、アカデミー賞を受賞されたということで。
この音楽を耳にする機会も増えて。
最近の話題の曲に、なったりするのかなぁ…
続きを読む >>

2009.02.22 Sunday

七階です。


本日、日曜出勤につき、本業するべく職場におります。
ワタシメの勤め先は、市内でかなり見晴らしの良い所に建ってますが。
ワタシメが普段お仕事している職場は、7階建ての建物の2階なので。
2階の窓から見えるのは。
くすのきの幹と、正面の建物の壁だけなんです。

でもでも。
今日は、パソコンのシステムを開発する関係のお仕事で出勤したので。
2階ではなくて、7階のシステム開発室でお仕事することになりまして。
窓の外、その見晴らしの良さについ、携帯のカメラのシャッター切ってしまいました。
あいにくの曇り空の下で、もやがかかったようなお天気で、はっきりと景色は見えないですけどね〜。
街を見下ろすのも、たまには良いですね。

2009.02.21 Saturday

これぞ、ももいろ!!


コンビニの棚の一角が、ももいろ一色!
だったので。
つい、足を止めてしまったワタシメ。
いつものお菓子が、期間限定で、もも味になりました!!
…とのこと。
で、ももいろ好きのワタシメ。
買ってしまいました。

もも味のチェルシー。
ピーチヨーグルト味のカプリコ。
もも味のアポロチョコレート。
ピーチパイのパイの実。
もも味のマーブルチョコレート。
ワタシメが買ったのはこれだけなんですが。
他にも色々あったんですよ〜。
全部は買えないので、他のを買うのは、泣く泣くあきらめましたが…。
ももいろのパッケージがかわいい!のはもちろんですが。
もも味、なかなかおいしかった!ですよ〜。

2009.02.19 Thursday

下も向いて、歩こう。

本日の本業中のお話。

小走りしていたワタシメ。
通路にダンボール一箱、置いてあるのに気づかずに。
そのまま、足はそのダンボールと衝突。
躓いて、前に思いっきり、つんのめってしまいました。
勢いよくよろけたので、バランスを保とうとして。
咄嗟に、自分の右側にあったものを右手でつかんだら。
なんとそれがノートパソコンで。
つかんだ瞬間、もちろん、安定する訳もなく。
床に向かってまっしぐらの自分と同じく。
ワタシメの右手と一緒に床に転げ落ちていくパソコン。
これ落としたらダメ!!って。
自分の右手が捕まえたせいで、自分と一緒にそのまま床に落下しようとしてるそのパソコンを。
左手で、バレーボールのレシーブのごとく、手を出して。
床に落ちる前で捕まえました。
と、同時に。
自分は床にへたり込んでました。

文章にすれば、とんでもなく長いですが。
これ、多分コンマ5秒くらいの間の出来事です。

「きりちゃんすごい反射神経っ!!!」

と、職場の皆様に、いたく感激されたワタシメでしたが。
(つんのめった瞬間、パソコンを床と机の真ん中あたりの位置でキャッチしてましたから…)

でも。
パソコンは無事、だったのですが。

そもそも、段ボール箱にかなりの勢いで激突して、躓いてバランス崩してこけたので。
ダンボールと激突したところが、よりによって、向こう脛?弁慶の泣き所?でして。

そういえば、つい3日ほど前に、お風呂で。
あらまぁ、知らない間に青あざが出来てる。
こんな大っきいあざが出来てるのに、ワタシメ、一体いつぶつけたんだろ?
と、思っていて。
昨日みたら。
あ、やっと消えてきた…って思っていたのが右足の向こう脛。

明らかに同じところにぶつかったよなぁ…と、思いつつ。
さっきお風呂で見たら。
案の定。
消えかかったあざのすぐ右下に。
紫色のあざが出来てました。

今の段階では、まだ小さいあざですが。
そのうち、多分、どんどん色が濃くなって、でかくなる…。
と思ったので。
(しかも、すでに明らかに腫れてる。)

おとなしくシップを貼ってみました。
なかなか、ビリビリして、このビリビリのせいで、ゆっくり眠れそうにないかも…って位、シップ効いてます。

急いでる時ほど、注意力って絶対必要ですねぇ。
前よし、後よし。
右よし、左よし。
「下もよし。」
って、ちゃんと足元も見てあるかねば…。

2009.02.16 Monday

ごんちゃんの…。


ごんちゃん(=kiriko父)の、5ん回目の誕生日でした。
(ワタシメの父ですけど、一応まだ50代なんですよ…)
ってなわけで、ワタシメ、ケーキ買って来ました。
大きなケーキを買っても、家族3人では一日で食べきれないので。
12センチの小さなケーキを買ったのですが。
ごんちゃん、いたくお腹が空いていたらしく。
「おとーさんが、半分食べる!」
って。
冗談抜きで、あっという間に、半分、ぺろり、っと。
完食しちゃった、ごんちゃん…。
さっき晩御飯食べたのに、まだケーキ半分食べられるなんてすごい…。
と、思いつつ。
あとの半分を、ははとワタシメが半分ずつ、食べました。

ケーキを食べた後、チェロの練習しなきゃ、って。
リビングから自分の部屋に移動!っと思って、立ち上がりつつ。
「せっかくやから、チェロで♪ハッピバースデートゥユー♪って弾いてあげよっか〜?」
って、冗談でワタシメ、ごんちゃんに、言ったら。

「…それはいらんわ」

と、あっさりひとこと、苦笑いのごんちゃん、でした。

ワタシメがチェロを弾くようになって、7年半になりますけど。
うちの両親って、多分。
ワタシメがチェロ弾いてるところを、ちゃんと見たことって。
…絶対ないよなぁ。
(いつもワタシメ、自分の部屋で、こもって練習してますゆえ。)

ま、良いんですけどねぇ、別に(笑)。

2009.02.15 Sunday

緑色のスパゲティ。


地元のイタリア料理店でランチです。
久しぶりに、このお店にやってきました。
目付きの悪いペンギンとご飯です。

ほうれん草のパスタ、ミートソースがけってことで。
パスタの麺が緑色なのでゴザイマス。

ハーブの香りがして、おいしかったです♪

2009.02.12 Thursday

いづれのおんときにか、

にょうご、こうい、あまたさぶらいたまひけるなかに…

………はて??
その先、……何だっけ??

と、ここ3日程の間に、ワタシメの頭の中に突然でてきた、疑問です。

ワタシメ。
大学「日本文学科」出てるくせに。
「源氏物語」って、冒頭すらまともに思い出せないくらい。
全く記憶にないんですよ、マジで。

……はい。
そうです、今日のタイトル。
いちおう、源氏物語の冒頭、…の、はずです。

「いづれの御時にか、女御更衣あまたさぶらひたまひける中に、桐壺の更衣というものありけり」

…でしたっけ??
何か抜けてる気もする…。

源氏物語って、高校3年生になったら、古典の教科書に絶対出てくるから、だれでも勉強しますよね?
ワタシメ、だから。
日本文学科出てますけど。
その高校3年生レベルでしか、源氏物語って勉強してないんですってば。

だって、大学では源氏物語、一回も勉強しなかったもん。
大学の授業で受けたのって、今昔物語とか、新古今和歌集とか、
…だったかなぁ…。
もうすっかり、忘れましたよ、って感じ。
(ワタシメの大学生活の4年間って一体何だったんだ?って最近つくづく思います、笑)

なので。
「きりつぼ」と、本名の苗字を、間違えられて記載されたことがあっても。
あ、ちなみにこれ、本当の話です。
よりによって、高校3年生の時に出席簿に。
ワタシメの苗字「桐坪」って表記されてて。
授業のたびに「きりこです」って訂正するのが大変だったんです。
特に古典の先生には。
「源氏物語をやる年に、こんな見事に『きりつぼ』って間違られるなんて、すごいよなぁ」
と言われたのを、今でも覚えてます。

それでもって。
紫の上って、源氏物語の中で。
「紫のほにゃらら」
って表記されてますが。
その「ほにゃらら」に該当する部分が、まさにワタシメの本名の、下の名前だったりするんです(しかもワタシメの本名もきっちり平仮名表記)。

そんなこんなで。
ワタシメの本名って、やたらと源氏物語にでてくる人物につながるような名前だったりする…って、本人は、勝手に思ってますけど。

それでも、ワタシメ。
源氏物語って、全くあらすじすら、記憶にないですわ…。
桐壺の更衣って、そもそも、源氏の君のおかあさま、でしたっけ?
って、そもそも出だしからわかってないですもん。

うーん。
源氏物語って、一体どんな話だったんだっけかなぁ…。

日本文学科卒業してても。
所詮こんな程度の自分が、自分ですごい。
「情けねぇ」
…と思ってるここ2、3日のワタシメなのでございました。

勉強するってやっぱり大事なんだなぁ…。

2009.02.11 Wednesday

大学時代をたどる一日。

週の真ん中の休日。
こんな日は、いつものワタシメなら。
起きたら昼2時でした〜ってのが、常なんですけど。

今日のワタシメは。
朝10時半にたったと起きて、11時から出かけてました。

まず、行った先は。
大阪中之島の、某ホテル。
ここは、ワタシメが大学生のとき、半年ほどアルバイトをしていて。
毎週日曜日に通っていたところ、です。
電車にのって、新福島の駅でおりて。
ワタシメがアルバイトに行ってた頃は、こんな駅、なかったのに…と思いながら、10分足らず、歩きましたが。
こんなところに、某放送局が出来てるし!
とか。
京阪電車が通ってる!
とか。
まるっきり変わってる街の風景に、びっくりしてしまいました。
って、もっとも、ワタシメ。
半年しか通ってなかったから。
そもそも、中之島近辺の街並みを、はっきり記憶してるってわけでもないんだけど…。
それでもやっぱり、変わってる!!ってことは、何となく、わかって。
10年一昔、ってその言葉を実感しました。
で、用事がすんだら。
その足で、大阪梅田に行き。
そこから、阪急電車に乗り、茨木市へ向かいました。

茨木市は。
ワタシメが通っていた大学がある街で。
4年間お世話になった街です。
…とはいえ。
自宅の最寄り駅から、スクールバスで山の中の大学まで行って。
授業をうけて、終わったらスクールバスで自宅の最寄り駅まで直行。
ってな、大学生活でしたので。
茨木の街をあちこち歩いたり、遊んだりってことはほとんど、してないんですけどね…。
それでも、阪急茨木市駅は、大学時代に、ちょこちょこっと。
茨木周辺に住んでいた友人と、お茶したり、ご飯食べたりしたことがあるので、他の駅に比べたらなじみのあるところ、です。
そんな、茨木市に、ちょっと用事で、1時過ぎに到着。
用事をぱぱぱ、と済ませて。

…ワタシメ、朝から何にも食べてない…。
と、気が付いて。

時間がない…と思いつつも。
お腹空いてたら何にもできない!!
と、茨木の駅でラーメンを食べて。
(このラーメン屋さんも、大学時代に友人とちょこちょこ世話になったラーメン屋さんでして…。)
ラーメン屋さんに一人で入って、一人でラーメン食べてるなんて!
ワタシメも大人になったもんや、と、別のところでしみじみとしつつ。
(ワタシメ一人でご飯屋さんに入れない人でした、つい最近まで。)
ダッシュでラーメンを食べて。

大急ぎで、また阪急電車に飛び乗って。
茨木から淡路まで戻って、北千里線に乗り換えて、今度は吹田まで。

吹田といえば…。
高校を卒業する頃から、大学に入った頃にかけて、かなぁ。
当時、憧れてた人が住んでいらっしゃった街で。
一度だけ、この駅で降りて、その人のご自宅へお伺いしたことがあったなぁ、っていう。
なんとなーくの、思い出のある街です。
そうそう。大学時代に。
一緒に授業を受けてた友人が住んでた街でもあります。
彼女の家に大勢で集合して、徹夜でしゃべったこととかもあったなぁ…
とか、そんなことも思い出しつつ…。
吹田での用事は。
2時から、吹田市交響楽団の演奏会があったので。
その演奏会を聴いてきました。
(隣街コープアンサンブルのヴァイオリンさんが、吹田市交響楽団の団員さんで「よかったら聴きに来てね」ってことで、行ってきました。)
茨木で、時間がない!と言いつつ、ラーメンを食べたせいで。
会場に着いたとき、すでに開演してまして。
ぎょぉぉ、ご飯我慢すればよかった(T_T)と思いつつ。
でも、最初の曲がちょこっと始まったところだったので。
こそっと、会場にいれてもらって。
あとは、2時間じっくり、演奏聴いて。
(途中で咳が、我慢できなくなって、しばらくむせて、どうしよう!と思って、ヒヤッとしたりもしましたが…。)

そんなこんなで、あちこち出かけて。
自宅には夕方5時半過ぎに帰ってきました。

そのあと、自宅でチェロの個人レッスンだったんですが。
いつもなら、ごろごろしてる休日が常!の、ワタシメなので。
今日は、いつもと違って、なんせ朝から、かなり活発に活動してたので。
せんせいがいらっしゃる頃には。
「今日はもう一生懸命あれこれ行動したから、もう満足です♪」
な、心境で。
チェロ弾く元気?!…ないかも〜。
と、苦笑いで。

…結局、何にもまともに弾けなかったですけど(笑)
って、そもそも寝込んでて、練習どころではなかったですし。

思い出(…ってそんなわざわざ思い出って言うほど大げさなものではないけれど)の場所に、ちょこっとずつ出かけた一日は。
ほんの少しだけ懐かしい気分になれた、一日、でした。

たまには。
こんな休日も、いいかもしれませんね。

2009.02.10 Tuesday

東浜さんと山口さん

普通の人は。
「東浜」さんも「山口」さんも。
10以下でないと、いけないそうです。
ちょっと、多い人で。
「東浜」さんも「山口」さんも。
40以下になってるそうです。

ワタシメ。
「東浜」さん、160。
「山口」さん、40。

…ってな、結果がでました。

なんのこっちゃ??って??

はい。
百日咳、の、検査結果です。

お医者さんで、聞いてきました。
百日咳の血液検査の結果。

百日咳を検査する場合。
「東浜株」と「山口株」の値というものを検査するんです、とのこと。
その値が、40を越えたら。
「百日咳」
と診断される、となるそうです。

ワタシメは、だからですね。
「東浜株」の値が160。
「山口株」の値が40。
…つまり。

「あきらかに、百日咳です。」

と、一言あっさり、でした。

えーっ!!
それって伝染病で隔離されるって話では??
出勤して大丈夫なの??
ってかワタシメお医者さんに診察受けるまで、1週間ほど「ただの風邪や」って自主判断して、あちこちうろうろして、普通に生活してたけど?

それって、どうなるんですか??

というワタシメの問いに、一言あっさり、お医者さん曰く。

「大丈夫です。」

とのこと。
曰く、百日咳菌なんてどこにでもある菌なので、かかった人のせいで爆発的にみんなが感染するとか言うことでもないらしいです。
空気中に普通に浮遊してるし、土の中にも常にある菌で。
かかった人が巻き散らかさなくても、普通に日常生活の中に巻き散らかされてるから。

「普通に生活していてなんら問題ありません。」

…とのこと。
ほんまかいな…と、思いつつ…。
普通の人は滅多にかからない病気なのに、問題ないんですか…。
(「問題ないわけないでしょう?百日咳にかかった子供は出席停止んだから感染病のはずでしょ!そんなんで出勤してみんなに感染するでしょ!」と、あとで職場の人にかなり怒られましたけど…。)

ちなみに。
抗生物質を1週間服用したら、菌はいなくなるので、完治したって思ってもらって結構です、とのことでした。
ただしその名のとおり、咳は100日近く治まらないかも、ってことでした。
喉が炎症を起こしてしまっているので、咳だけはしばらく続くらしいです。
なので、咳止めはあと1週間飲んでください、といわれました。

そうそう。
普通の人は、三種混合を接種しているので、それで免疫が体内に出来ているので、そう簡単にはかからない病気です、とお医者さん談、でした。
ワタシメは、ですね。
後でははに聞いたら。
三種混合を打った時に40度の高熱を出して、薬アレルギーがあることがわかったせいで。
3回打たなければならないところを、1回しか受けられなかったそうです。
(その後中学生になるまでありとあらゆる予防接種が受けられなかったワタシメだったのでした…。)
……そりゃ、百日咳にかかっても仕方ない訳なんや、です、はい。

ま、とにかくですね。
元気です、咳はしてますけど、菌はもうワタシメの中にはいないので。
もう、大丈夫です。

ご心配をおかけした皆様、本当にすみませんでした。

2009.02.09 Monday

じぶんチョコ。


前にdeco師匠のお家でご馳走になったことがあるチョコ。
神戸のお店のだよ、ってdeco師匠から教えてもらっていたんですが。
神戸まで行けない(*_*)って思っていたら。
バレンタインのチョコ販売ってことで、百貨店で出張販売してるのを発見!
つい買ってしまいました(^O^)。

ワタシメの買う自分チョコは。
やっぱり、もちろん、楽器チョコ!
ピアノ、ハープ、ホルンの中に。
ヴァイオリン?ヴィオラ?
チェロ!!!(……?)型のチョコも入ってます(笑)。
型はかわいいけど、味はビターのも入ってて、大人の味で、おいしいです。

2009.02.05 Thursday

トナカイが今頃やってきた。


となりまちの駅のショッピングモールからお手紙が送られてきました。
開いたら、年末のクリスマスフェアの抽選会で。

「トナカイ賞、1000円のお買物券が当たりました!」

…とのこと。

確かに、去年の年末に、このショッピングモールのパン屋さんで。
パンと牛乳を買ったら、その時に、応募券をくださって。
「住所と名前を書いて、そこの応募箱に入れて帰ってください」
って言われたので。
だって、こんなの当たる訳ないし…と思いつつ。
そもそも、何が当たるか知らないまま、応募して帰ってきたのでした。
…なので、自分が応募したことさえ、忘れていたワタシメ。
2万通の応募の中から見事当選されました!とのこと。

自称トナカイのワタシメに。
まさかトナカイ賞なるものが当たるなんて!
すごーい。
ちなみにこのお買い物券は2月末まで有効とのことです。
パン屋さんに行って、また牛乳買わなくちゃ♪

ちなみに余談ですが。
そこのパン屋さんには、ワタシメの大好きな。
「大山白バラ牛乳」があるんです。
(高速のサービスエリアでしか売ってないあの牛乳です。)
しかもそれが、かなり安い値段だったりするんです。
(…とはいえスーパーの牛乳の倍以上の値段なので、そんな毎日は買えないですけどね。)
そんな訳で「パン屋さんで牛乳を買わなきゃ♪」
…と思うワタシメなのでした。

2009.02.03 Tuesday

百日咳。

…って、なんじゃそりゃ。
の、ワタシメですが。

とにかく咳が止まらないし、熱が出たり下がったりを繰り返すので、観念して医者に行きました。

レントゲンに映った肺は、とてもきれいで、問題なかったんですが。
血液検査の結果が。
白血球が異常に増えてるって事で。
咳が長いこと続いて、白血球が増えているって事は。
「百日咳の疑いがあります」
…って言われました。
で、そのお医者さんでは、百日咳の検査はできないから、外部の検査機関に検査依頼をかけるので、一週間後に結果を聞きに来て、と言われました。
(…そのために、今日結局二度も採血されたので、注射嫌いなワタシメ、それが一番つらかったかも、でした、笑。)
ちなみに、免疫力も低下してる結果もあわせて出たからとの事で。
「抗生物質も飲んでおいてね」
って、結局、あれやこれやと、5種類の薬を1週間飲み続けることになりました。

ひゃくにちぜき

って、みんなが教えて下さった話によると。
百日間咳が続く病気で、菌が体内に入ってかかる物、…らしいです。
そう言われても、これ以上本業お休みできないので、明日から仕事に行きますが。
ワタシメは、扁桃腺が腫れて喉が痛くて咳が出て、体調不良になっただけ、って、思っていたのになぁ。
(人よりワタシメ扁桃腺が大きいらしく、そういう人って扁桃腺が腫れて発熱しやすいらしいです。)
咳以外は一応元気なので、結局検査しても、何もなく、大丈夫とは思いますが。
やっぱりしんどい時は、おとなしく、早く医者に行けって事ですねぇ…。

2009.02.02 Monday

たまねぎ三枚。

本日、きしわだのアンサンブル、でした。
相変わらず咳が止まらなくて。
ゴホゴホ言いながら、お伺いしたワタシメ。
あ、熱もないし、頭も痛くなくなって。
残ってるのは咳だけなんですよ。
ときどき、むせる、だけです。
えへん虫さんの仕業です。
なので、レッスンお休みする程、しんどくもなくて、元気!なんです、ご心配なくです。
ただ咳が時々出て、少々息苦しいので。
レッスン中もなるべく我慢していたけど、時々コンコンとしていたワタシメ。
そしたら、帰りぎわにせんせい、ひとこと。
「眠る時に枕元に玉葱をスライスにしたものを3枚置いたら良いよ。玉葱には殺菌効果があるから。」
…とのこと。
いやぁぁぁ。
生の玉葱臭いもん!
(ワタシメ生玉葱ってちょっと苦手なのです。)
って即反論しました(笑)。
そんなこんなで。
「マフラーをまいて眠りなさい」というせんせいの追加の指導?!だけは、ちゃんと守って。
おとなしくお布団の中から更新中、です。

そうそう。
今日はハッピーバースデーを弾いたんでした。
本日突然登場、の、ブラームスバージョン(今まで弾いていた、シューマンバージョンのハッピーバースデー、まだ完成してないのに、新しいバージョン登場しました…)。
1月はワタシメお誕生月でして、今日のレッスンは1月分としてのレッスンだったので。
2月だけど、きりこさんヘの、ハッピーバースデー弾きましょうって、おっしゃって下さって。
リズム音痴を相変わらず発症してしまったけど。
ブラームスバージョン、すごくきれいで、素敵なアレンジで、今年もみんなと一緒にお祝いの曲を弾けて、素敵な音楽のプレゼントをいただいて。
とても幸せ゜+。(*′∇`)。+゜なひとときを過ごせました♪
皆様、本当にありがとうございましたm(__)m。
風邪は(…みんなに、それって、気管支炎やで、って言われたワタシメですが)もう大丈夫ですので、ご心配なく、です〜。
ではでは、おやすみなさい。

2009.01.27 Tuesday

帰宅勧告

朝起きて、熱はなく。
これなら、出勤できるわ、とお仕事ヘ行くも。

職場について、声を出した瞬間。

職場の皆様に、一斉に。

「…桐ちゃん、悪いことは言わないから、帰って」

と、言われたワタシメ。

はぁ、声は出てないけど、鼻づまりですし。
熱ないし、咳が出るだけで…。
ほにゃ3錠をひたすら服用してたから元気なのに…。
と、言ってるそばから咳込んでしまい。
説得力なく、結局昼から帰らせてもらいました。
夕方、観念して医者に行かねばって思っていたのに。
帰宅後は、とにかくぐっすり眠り続けて、気が付いたら、すでに診療時間終わってる時間で。
取りあえず、お粥食べて薬飲んでまた眠り続けている状態です。
でも、眠ると、ちゃんと熱がぶり返して出てきたりで…。
頭痛いし、喉がいがいがしているのが気分悪いの根源って感じで。
なかなか本調子にはならないようです。
って、いつまでも、そんなこと言ってられないので、とにかく、おとなしく布団の中でじっとしてます。

明日起きたら、すっきりしていたら良いのですが…。
ではみなさま、おやすみなさい、ですm(__)m。

2009.01.26 Monday

おやすみなさい…

今朝、起きたら、案の定。
…完全に声が出ない。
「お゛ばよ゛う゛ござい゛ま゛ず。」
ってな、ガラガラ声の状態。
起き上がったら、世界が回ってる気分だし。
体の節々が痛い。
咳も止まらないし。
熱を計ったら、また微妙な37度。
出勤できなくはないけど。
このまま出勤しても、職場で多分ボーってなって、仕事にならないだろうなぁ、って感じで。
こりゃ出勤したら帰れと怒られるパターンだわ。
と、おとなしく一日中、自宅で眠ってました。
昼間、職場から電話がかかってきて起きただけで。
後はひたすら一日中眠り続けて、今なんですが。
眠ってる間は、いっぱい変な夢を見て、うなされて、何度も目覚めるのですが。
気が付いたらまた眠ってるって感じで。
たくさん眠ったはずなのに、まだ明日の朝まで充分眠れそうな感じです。
まだ頭が痛いし、喉もおかしいってのもありますので。
またおとなしく眠ります。
おやすみなさい…。

風邪には、みなさま、充分お気を付け下さいm(__)m。

2009.01.25 Sunday

終わりましたm(__)m 。


きりこのオケデビュー、なんとか終わりました。
お運びいただいた皆様、ありがとうございました。

オケは、ありえない位難しい世界だし。
勝手がわからずあたふたしたり。
団員さんも誰や誰やらわからないし。
そうそう、休憩時間、すごく困りましたよ。
控え室は男女別なんですが、よくよく考えたらチェロって、トレーナーの先生は女性ですが、他みんな男性なので。
控え室に知ってる人がいない=居場所がない。
ってな訳で。
この寒い日に。
舞台衣裳(ほぼノースリーブ)で、舞台そでの寒い所で、冷たいちぇろこさんと二人。
寒いねぇ、って待っていたら。
帰宅したら喉痛い…。

と言う、何ともなおまけ付きで。
想像以上に、結構、疲れました。

当然、弾けないまま、本番終わってしまいましたが。
自由に音楽を奏でられたら。
この世界はワタシメにとって、とても楽しい所なのだろうって、それだけはわかった気がします。

とはいえ。
基本が全くできていないワタシメには、まだまだオケは難しい世界なので。
やっぱり、まず。
レッスンで基本をしっかり勉強しなきゃ、って。
本当に思いました。

ぼちぼち、頑張りますm(__)m。

2009.01.24 Saturday

師匠の真似っこ。


某百貨店の駅弁祭り。
deco師匠が。
「今、梅田に行くなら、見てきたら?私も並んでカレー弁当買ってきたよ」
…と、おっしゃられたので。
ふむふむ、じゃ、行ってみましょう。
ってなわけで、行ってきました。
その百貨店のチラシによると。
これまでの駅弁フェアで
一番人気!だったのが「いかめし」で。
二番人気だったのが「カツサンド」とのこと。
ワタシメ、その二つを購入してました。

「いかめし」は。
いつも30分とか1時間とか並んで待たなきゃ買えないのに。
ワタシメが行った時は、百貨店の店員さんが。
「今なら待ち時間0分で買えます!こんなことはまずないです!!」
と、おっしゃられてまして。
これはラッキー、と思って。
買って帰ってきました♪

「カツサンド」は、二番人気の代物とは知らず。
カツサンド大好き♪と思って、5分程並んで買いました。
とんかつのサンドイッチと、チキンフライのサンドイッチがあって。
ひとつずつ、買いました。
とんかつサンドが、駅弁フェア二番人気の代物だったんですが。
ワタシメ的にはとんかつサンドもおいしかったんですが。
チキンフライサンドが、さらに超おいしかったです。
ゆずこしょうとマヨネーズをかけて食べるってところが、すごいミソ!
あれは、もう一回食べたいなぁ…。

ちなみに、deco師匠おススメのカレー弁当は。
駅弁フェア初登場の弁当とのことで。
今回のフェアで超人気商品!になってて。
「今日は40分待ちです」
って、長蛇の列が出来てました。
これまでのフェアで一番人気だったいかめしを抜いて。
今回のフェアでダントツの一番人気になってる弁当らしく…。

あきらめました…。
なので、カレー弁当の感想は、師匠のブログでお楽しみください。

2009.01.15 Thursday

「ハンドクリームです。」


薬局の店頭に山積みされた、大量の、見覚えある黄色い顔、顔、顔…。
ありり?
あなた糊ですよね??
何故ゆえにおくすり屋さんにいらっしゃるのですか??
しかもそんなに大勢。
…おかしい。
と、思って近寄ってみたら。
「これはハンドクリームです。」

と、注意書きが。

幼い頃に親しんだあのワンちゃんが、ハンドクリームに!
オフィスで使ったら、注目の的!
との添え書き付き、でした。

…オフィスで使ったら、みんな普通に、「糊」が置いてある、って思うだけと思うけど…笑。
と思いつつ、一匹連れて帰ってきました。

中身はハンドクリームですが。
(ただし、真っ白いクリームなので、中身の見た目だけでは、糊と区別つかないかもです。)
パッケージには、ちゃんと「販売元:不易糊工業株式会社」
との文字がありましたよ。
真似しぃ商品とかではないんですねぇ。
ちなみに、おくすり屋さんによると、大人気商品!らしいです。

ちなみに、パンダは自宅で使いますよ(*^□^*)
(だって職場に置いて、知らない人が糊と思って使ったら大変ですもんね〜(^^ゞ。)

2009.01.12 Monday

「来週は?」

今日午後6時すぎのお話。
岸和田に行く電車の中で、携帯をマナーモードにしようとした時のこと。
「メール受信中」の表示が画面にでて。
決定ボタンを押したら。
件名に「来週は?」
と書いてありました。
で、そのメールを開いて読もうとして、決定ボタンを押したら、その瞬間、画面がまっ黒になって。
ありり??
電源落ちた??
と、思って。
もう一回、電源を入れたら、普通に携帯、動いたのですが。
その「来週は?」のメールが、どこにもないんです。
受信にも送信にも保存にもごみ箱にも。
センター問い合わせをしてもダメで。

でも確かに、待ち受け画面にメール有りって表示があったし、来週は?って件名だけは、読んだんです。

これって、誰かがワタシメにメールくれたってことですよ、ね?
と思って、心当たりのみなさんにお尋ねするも、みんな、送ってないって言うし。
変な電波状態だったのかなぁ??
単に電波が混在してただけなら、メール受信有りって画面表示されないだろうし、件名まで読めないはずですよねぇ??
確かに電車の中で動いてる間に受信しましたが。
ワタシメのまわりに人もたくさんはいなかったですし…。
うーん。
どなたかワタシメに来週の予定を尋ねるメール、送って下さった方、いらっしゃいませんか?
時間は、今日の、午後6時過ぎです。

ちなみに、ワタシメの来週の予定は。
って来週って、何日の予定からから言ったらいいんだろう?
よくわからないので、この週末からの予定書いておきます。
16日は母の誕生日なので晩に家でケーキ食べます。
17日はコープさんのアンサンブル、で、晩は多分家族でご飯食べに行きます。
18日は、予定、なくて(はい、今年は予定ないです)。
平日は普通に出勤してまして、今のところ、残業の予定はないです。
20日23日24日は晩にオケの練習です。
25日はオケの本番で一日ホールにこもってます。
ってそんな所、なんですけど…。
ワタシメの予定を知りたい、なんて、そんな奇特な方がいらっしゃる訳ないですよねぇ…。
「お誕生日に何してる?」
と、誰かがわざわざ聞いてくれた?
……なんて。
まかり間違ってもありえない無茶な期待を、かすかにしてしまった、ワタシメが大間違えでした、です、笑。
きっとやっぱり電車の中だったから、電波が混線してただけだったんでしょうねぇ。

そんなこともあるんだなぁ。
すごい不思議なお話、でした。

…あらま。
今年初めてのきしわだアンサンブルだったのに。
肝心のおけいこ日記。
書いてないや…。

だめだめですね。
なので。
付け加え程度でごめんなさいですが、ちょこっとだけ、書いておきます。
今日は「まおちゃん」が登場しました。
わからんkiriko言語ですね、はい、訂正訂正(笑)。
まおちゃんが、今シーズンにたしかフリーの演技の時に使ってる曲。
あの曲を、今年の発表会の「出演者みんなで大合奏」で弾くよ、ってことで、今日楽譜を頂きました。
そんなわけで「まおちゃん」が登場、です。

…って、ワタシメはですね。
この曲がまおちゃんの演技の曲って、みんなにレッスン後の四つ角会議の時に教えてもらうまで、まったくわかってなくて。
レッスン中にこの曲を弾いてる時は。
この曲ってなんだっけ?タイトルは聞いたことがあるような…と、もやもやと思ってました。
みんなが、レッスン後に「まおちゃんのだよね??」って言ってて。
「あさだまおちゃんが、どうかしました??」
と、すっとんきょんなことみんなに聞いたワタシメ。
「ほら、あのまおちゃんのスケートの曲やん」
って、みんなに言われて初めて。
あぁ!!
あの曲やん、赤と黒の服でまおちゃんが滑ってる時の曲ね!!
…と、理解したワタシメだったのでした。

え?おけいこ日記は、これでおしまい?って?
すみません、今日のところはこれくらいで…。

余談ですが。
ワタシメ、実は昨日厄神さんにおまいりに行って来まして。
その帰りに梅田で買い物しまして。
晩8時ごろに帰宅したんですが。
なんか、頭痛い気がするかも…と思って。
熱を計ったら、何気に37度ありまして。
(ワタシメ最近、平熱が35度5分とかしかないです…。)
昨日、練習やら他にしなきゃいけないことも色々たくさんあったのに。
全部、放ったらかしにして。
さっさと眠ったんですが。
今日も、昼間に起きたら36度5分あったりで。
でも、頭痛くないし。
くしゃみもしてないし、鼻づまりもないし。
今年最初のおけいこ、絶対行くもん。
…って、練習もしないで、のこのこ行って来たのでありました。
明日からはまた本業なので。
しかも明日は魔の火曜日…晩はオケのおけいこです。
なので、ぶり返したり、まじで発熱したりしたら大変なので。
今日もおとなしくほにゃ3錠飲んでさっさと眠ります…。
すみませんです…。
(厄神さんに行って、厄払いして、風邪もらってきました…笑い話状態です、ほんとにごめんなさい。)

みなさま、明日も寒いみたいなので。
健康管理には充分お気をつけくださいませ…。
(今日の日記って一体なんやねん、って位、あちこち話が飛んでますね、それも本当にごめんなさい…。)

2009.01.07 Wednesday

2009年の…………

………ネタ切れ、です(笑)
今日で「2009年の」シリーズは、終わりにしよう!
…と思います、笑。

さて、本日は。
朝、目覚める前に、すごい変な夢を見ていて。
起きた後も、すごい変な気分で。

うーん。
とりあえず、起きて動いてるけど。
なかなか目が覚めない…。
って思いつつ。
お茶碗に向かって、ひたすらお辞儀しつつ、ご飯食べて。
それでも、まだ眠くて。
顔を洗って、歯磨きもして。
寒い中出勤したけど。

やっぱり朝から仕事中も眠くて眠くて。
何でこんなにも眠いのよワタシメ?状態。
昨日は12時半に眠ったしなぁ…。
朝も7時半までとりあえずぐっすり眠ったのに…。

なんかワタシメ、疲れるようなことしたっけ??な、状態。

もちろん、お昼からも。
パソコンに向かって、考える人になりかかったりで。
だめだめ!って。
冷たいお茶を飲んだり。
じっとしてる時間を長くしないように、合間に、よその課に行く用事を済ませて人とお話したり。
とにかく、いつも以上に集中してお仕事するように気合入れつつ。
なんとか、一日が終わりました。

帰宅後。
ご飯食べたら、やっぱり。
ほかほかカーペットの上で熟睡…。
チェロ弾かなきゃ、って思いながら、無理やり21時に起きて。
1時間ほど弾いて、今に至ります。

さっき「タイスのめーそーきょく」の譜読み、頭使ってしてたはずなのに。
瞑想するどころの話じゃなくて。
楽譜にひたすらひとり、文句言いまくってる状態で。
どれみふぁそ、なんだこの高い音はっ!?
なんだこの複付点八分音符は?!
(複付点音符なんて超久々に見た気がする、って…ワタシメ今「複付点」って、その名前をよく思い出せたよなぁ…って自分で自分をほめてあげたい心境ですよ、笑。)
って、とにかく、眉間にしわ寄せて、瞑想する暇なく。
ひたすら、うなり続けてたんですけど。
今日は、さじ投げない!
って決めてたのに、何度も途中でさじを投げかけて。
わからん!と思いつつも、とにかくなんとか、最後まで音を出してみて。
(…ってか全く音になってなかったけど………大丈夫かな、ワタシメ。)
とりあえず、頭、使ってたはず、なのに。
まだ、あたまボーっとしてます。

まだ、今朝の夢から覚めてないのかなぁ…。
今日はさっさと眠ろうって思ってたのに。
そんなこんなでもう12時でゴザイマス…。
(ブログを始める前、だから4年ほど前までは、22時に眠って朝8時に起きるのが習慣になってたんですけどねぇ…、最近は絶対22時に睡眠するなんて絶対に無理だもんなぁ…。)

さっさとお風呂に入って眠ります。
今日は、ワタシメを夢の中で追いかけないでください…。
…って誰に言うてるのん?ですよね?
はい、ちなみにですね。
誰かに、とにかく、追いかけられてた夢だったんです。
それが具体的に「誰に」おいかけられてるってのはわからないんです。
わからないけど、絶対に良い印象を持ってる人じゃない感じがしてて。
だから、とにかく、ワタシメはその人から逃げなきゃ、って状態で。
相手に気づかれないように、隠れながら迅速に逃げなきゃ!って。
顔を隠したり、コートを脱いで服の色を変えたりして。
人ごみの中を、足早に、目立たないように早足で。
ひたすら、逃げるんです。
でもでも、逃げても逃げても、逃げ切れたって確信がなくて。
ひたすら後ろが気になって…。
まだまだ、逃げ続けているってところで、ははにたたき起こされて。
なんだったんだ!?って。
とても中途半端なそんな夢でございました…。

追いかけられる夢を見るのは、ストレスがたまってる証拠って、職場の方に言われちゃいましたが…。
(ストレスなんてたまってないと思うけどなぁ…。)

今日は、安心して眠れますように…。
ではではみなさま、おやすみなさいです…。

2009.01.05 Monday

2009年の年賀状

そろそろ、ワタシメの年賀状も、皆様のお手元に届いた頃かと思いつつ…。

(なんせ去年の年末ぎりぎりに出しましたのでねぇ…。去年の教訓から行くと、ワタシメの年賀状は、特にわが街在住の皆様のお手元には、今日くらいに到着してるものかと思われます…。)

そうそう。まず、ですね。
今年もいろんな年賀状、ありがとうございました。
元気ですか?やら。
子供が成長しましたやら。
最近の家族の集合写真ですやら。
家族といえば、うちの犬!ですって、年賀状もすごく多かったですね〜。
そうそう、ダントツで、ワンちゃんの写真を送ってくださった数が多かったです、ワンちゃんを飼っていらっしゃる方、多いんですねぇ…。

それから、ブログ楽しく見てますメッセージ、も、ちらほらとありまして。
「まいどおおきに」な心境でゴザイマス。
とにかく、いろんなお年賀はがきを、ありがとうございました、です。

で、で、本日の本題は。
ワタシメの年賀状の、ネタばらし!です。

ネタって、みたまんまやん!って??
あれでも、こだわりがあったんですよ、それなりに。

まず。
今年の年賀状、毎年何枚かは「原画」をそのまま送付してたりするんですけど、今年は原画を送付した方はいらっしゃいません。
なぜなら。

「ももいろの年賀はがき」

を、使いたかったから!!
…です。
はい、ワタシメの今年の年賀はがき。
ももいろ、だったんですよ〜。
いろどり年賀「もも」って書いて売ってたもん、だから紛れもなく、ももいろなのでゴザイマス!
でもね、ももいろ年賀状…インクジェット紙。
なので、ももいろ年賀状に色鉛筆で描くわけにもいかず。
そんなわけで、原画を一枚書いて、後はカラーコピー自宅スキャナーでしましたよ、で、作成しまして、送付しております。
ま、そもそもは手描きしてるから、許してください、と思いつつ…。

でも、このももいろの年賀はがき。
実は、地元の郵便局に11月末に行ったら。
「売り切れてもう入荷しません」
って言われて。
がびーん、と思ったワタシメは、仕方なく、その時に、白色の普通の年賀はがき、それなりの枚数を購入したんですよ。
ところが、翌週に、心斎橋に出かけたときに。
普通に、商店街で街頭販売されてたおばちゃんが。
「ももいろありまっせ!おねーちゃん、買ってって!!」
…と。
これで最後やから、全部こうてって!
って。
うそーん、と思いつつ立ち止まったワタシメに。
大阪のおばちゃん、ものすごい勢いで、あれこれおっしゃって。
こんな枚数も、年賀状書かないよ(T_T)
しかも家に普通の白いはがきたくさんあるのに…。
と、思いつつも。
そのパワーに負けて、結局購入したんです。
しかも「もうももいろは入荷しません」って断言してたわが町の郵便局。
年末に、はがきを出しに行ったら。
ワタシメが白いはがきを買ったのと全く同じ場所で。
普通にももいろの年賀はがき、売ってたんだよなぁ…。
「だまされたぁぁぁ(T_T)」
我が家にある大量の白色のはがき、返すからひきとってよぉぉ。
と、思いつつも。
そういうことはちゃんと言えない、意外と小心者なワタシメは。
うむ、この白い年賀はがきは、今年、あちこちの懸賞に応募して、使い切るしかないな。
と、思っていたりするのでした。

でも、あの幻と言われた「プーさんはがき」は、たくさん頂きましたが。
意外と、この「いろどり年賀」(ちなみにももいろと、うぐいすいろの2種類があったんですが)の、おはがきって、見かけなかったです。
だから年末とかに、結構あちこちで売っていたし。
色がついてるとはいえ、そんなに濃い色でもなかったから、使い勝手も結構良かったのに。
みなさま、そのはがきは使ってなかったですね。
ワタシメが、いろどり年賀で頂いたの、2通だけだったです。
(うち1通がyukirin年賀でした、ちなみにうぐいすいろ。)
なので。
「へぇー。こんなはがきもあったんや!」
って、一人でも思ってくださった方がいらっしゃったら、幸いです♪

ま、そんなこんなのももいろの年賀状だったのですが。

はがきに凝ったんだから、内容もいいものにするぞ!!
ってかなり実は意気込んでおったのですが。
イラストは。
完全に苦肉の策でした。
もうアイディアがなくて。
いくら考えても、思いつかず…。
…結局、あきらめの境地で描いてました。

ちなみに、職場の皆様用に作成した物は。
パソコンでイラストも描いて、パソコン画面上であれこれ合成したので、わかりやすかったはずなんですが。
このブログ読んでくださってる方には多分たいてい「手描きバージョン」が行ってると思うんです。
手描きバージョンは、説明が省略されている上に、合成もしてないので。
「なんのこっちゃ??」
って、思われてる方も、多いかも…なので。

はい、やっと本題、ネタばらし、です。
ワタシメの常套手段。
「年賀状に楽譜を描く」
を、今年もしてしまいました。
その、楽譜。
何の歌やねん?!って思ってる方に、ここで正解。
あれは、ですね。

♪牛乳石鹸 良い石鹸♪

…です。
はい、牛乳石鹸の歌、の楽譜を描いております。
歌詞を書き加えた方もいらっしゃるんですが。
歌詞抜きで送ったものも結構ありまして…。
訳わからんやろなぁ…と思いつつ、だったので…。
正解、書いておきます、です、笑。

ちなみに、パソコンで作った職場のみなさま用はがきには。
牛乳石鹸の箱のイラストをそのまま隅っこに印刷してるんです、実は。
(箱の画像を牛乳石鹸さんのHPから拝借してきまして、自分のイラストに合成してみました。)
しかも、牛乳石鹸に関するkiriko的うんちくが延々と書かれているという、迷惑極まりない代物に仕上がっております。
(うむ、本当に字だらけの年賀状になってましたね…)

手描きバージョンは、それぞれ、手で色々メッセージを書きましたが。
徹夜で作成してたので。
完全に眠い頭で、あれこれ、書いていて。
人によったら、ワタシメ何にもメッセージを書かずに投函しちゃったかも、どうしよう(T_T)…ってくらい。
何を書いたかさっぱり記憶がないんです…。

本当に、ごめんなさいでした。

ま、そんなこんなで、ワタシメの丑年の「牛乳石鹸」な年賀状は。
みなさまのお手元にとどいたのでゴザイマス。

来年は寅年か…。
トラと、チェロ。

うーん。
…むりだな。
(「六甲おろし」でも、描くかなぁ…。さすがに「それもどうよ?!」と思うけどなぁ、笑。)

2009.01.04 Sunday

2009年のゆめ。

さっき、晩御飯の時についてたテレビ番組。
番組があなたの夢をかなえてあげますよ、っていうもので。
この番組、見かけるたびに、いつも思ってたんですよ。
もし、ワタシメが「あなたの夢はなんですか?」って、この番組のスタッフさんにきかれることがあったら。
(…実際にそんなことあるわけないんですけどね、笑)

「フルオーケストラバックに由緒あるホールでチェロコンチェルト」

…だな。
って。
でもチェロコンとなると、必死で練習しなきゃいけないので。
もう一個思いついてること。

「フィンランドのサンタクロース村で、サンタさんになる修行がしたい」

…です。
って、フィンランドって簡単にいけるわけもなく。
本業もあるので。

無理だな。

です。

まぁ、無理だからそこ、夢、なんですけどね…。

番組では、会ってみたい人に会いたい!って言って、その夢をかなえてもらってる方とかが出てましたが。
会いたい人なぁ…。
うむ、特にいないなぁ…。
…白馬の王子様?!くらいかな?(笑)

…非現実的なことばかり言ってないで。
現実的なことを最後にひとつ。

今月末のオケの演奏会(ワタシメにとっては自分がオケで弾く初めてのコンサートです)で。
今は、固まってまーったく弾けないで。
冗談抜きで針のむしろ状態なんですけど。
ちょっとは、弾けるようになって。
今年は、夢の世界だったオケでの練習を。
毎週火曜日に朝から影を背負って歩かないでいいように。
心から存分に楽しめるような、そんなワタシメでありたい、と思います。

「オケで弾くのも、楽しむ」

それがワタシメの今年の夢です。
(…練習しましょう……。)

あなたの夢は、なんですか?

2009.01.02 Friday

2009年の決心?!

突然の思いつき。
ピンポイントで、まず呼びかけ。

「deco師匠、ワタシメやっぱり『ピアノ』弾きたいっ!!!」

です。

…なんの騒ぎや……ですね。

deco師匠とワタシメのお約束。
今年の5月10日に師匠の教室のピアノの発表会があります。
師匠の教室の35回目の記念の発表会。
なので。
「桐ちゃん、チェロ弾いて」
ってな師匠のご要望がございまして。
しかも、師匠リクエスト付きで。

「『純情きらり』のテーマ曲弾いて」

…ってな、無茶苦茶なご要望ですやん…と思いつつ。
せんせいに、そのお話をしたら。
「きらりの楽譜、ありますよ〜(^○^)」
って、せんせいも、即、楽譜用意してくださって。
なんで、みんなそんな乗り気なん(T_T)
と、思いつつ。
ま、春になったら練習しますよ…。
と、楽譜は一旦今、保留中なんですけど。
(だって、師匠のピアノの発表会の前に、チェロの発表会があるし。)

でもね、今日ふと思いついたのです。

師匠、やっぱりピアノ弾きたい、ワタシメ!
ピアノの発表会やから、ピアノ弾くっ!!
…って毎年言うてて、実行に移したことないですけど。
「桐ちゃん、チェロだけでも大変やのに、ピアノ練習してる暇あるの?」
ですからね。
はい、それは、ごもっともなんですけど…。

ピアノ、弾きたいですっ!!
ピアノ、練習します、ですっ!!

何を思ってそういってるかは。
長くなるので以下に書きますm(_ _)m

続きを読む >>

2009.01.01 Thursday

2009年のはじまりは…

新年、あけましておめでとうございますm(_ _)m
相変わらずの「今、何より楽しいのはやっぱりチェロ!」のワタシメと。
相変わらず多忙で「気が向いた時に日記はアップするし〜」のyukirin。
今年もそんなふたりが「kiriko時々yukirin」で日記書いていきますので。
みなさま、おつきあいよろしくお願いいたします。

さてさて。
年が明けた瞬間のタイミングではなくて。
1月1日終わりかけのタイミングで書いておりますので。
今日一日を振り替える、本日のkiriko日記でゴザイマス。

朝8時にたたき起こされて。
あ、そうそう。
yuki*kiriの1月1日といえば。
毎年、deco師匠と師匠の友人みやちゃんさんと。
みんなで、初日の出を拝みに行くのがお決まりパターンなのですが。
今年は、師匠が去年末から40度の熱を出していらっしゃって。
まだ下がらないとのことで。
当然のことながら、初日の出を観にいくのは却下したのでした。
(師匠、早く元気になってくださいm(_ _)m)

で、9時からおせち料理を食べて。
お雑煮もたべて。
10時に、年賀状を確認して。
あ、そうそう。
今年もたくさんのおはがき、ありがとうございます。
それから、例によってワタシメの年賀状は絶対に1月1日には届いてない思いますので、あしからずご了承ください…。
だって投函のつい3日前だもーん。
…って自慢になるかい!!ですね(^_^;、すみません。

11時に、初詣にお出かけ。
今年はごんちゃん(kiriko父)も、一緒に行くというので。
あ、そうそう。
10年程前までは、家族三人で必ず1月1日に初詣に出かけていたのに。
ある年から、ごんちゃんが。
「駅伝見たいから、行かへん。寒いし」
と、とんでもなく不精なことを言い出して。
仕方ないので、ここのところ、ははと二人でお参りに行ってたんですが。
今年はどういう風の吹き回しか、ごんちゃん。
「おとーさんも、行くわ」
って言うので。
家族3人で、お参りに行きました。
これも毎年恒例になってる、京都の八坂さんへ。
本当はその足で、平安神宮にもお参りするんですが。
今日は、途中で雨が降ってきて、ははも足が痛いというので。
今年は八坂さんにだけお参りして、帰宅。

17時前に帰宅したんですが。
帰宅後。
リビングの、ほかほかカーペットが故障してることが発覚して。
「カーペット使えなかったら困る!!」
と、はは、大騒ぎになり。
仕方なく何故かワタシメとごんちゃんとで。
大急ぎで家から車で5分程(5分もかからないかな?)の所にある、橋の向こうの家電量販店まで行って、適当なカーペットを購入。

そのあと、晩御飯食べて。
ボケーっとしてました。

…って、そういう、ごくごく、ありきたりの、元旦だったんです。

今年いちばん最初に、ワタシメがいただいた。
「プレゼント」の話を、除けば…ね。 続きを読む >>

2008.12.31 Wednesday

そして、一年がおわります。

ついこの前、今年も一年、ありがとうございましたのメッセージをここに書いたと思ったのに。

また、静かに、この部屋から、一年の感謝の気持ちを、書く時間がやってきました。
年を重ねるごとに、時間の流れのスピードは速くなっていくって、ずっと前に誰かに言われた気がするけれど。

年々、そのスピードの速さに、半ば唖然としている自分がいます。

自分自身の内面も、立場も、周りの環境も。
多分、何一つ変わっていないのに。
時間だけが過ぎていく、なんか、そんな感じです。

さて、そんな、本当に、あ、っと言う間に終わっていこうとしてる、2008年ですが。

あなたにとって、今年は。
どんな一年でしたか?

ワタシメの、2008年。
特にこれ、といったことはしてないけれど。
何にも、出来なかったけれど。
普通に、生活していたのだけれど。

常にばたばたしていた、そんな気がします。

年が開けて、しばらくしてから、そうだなぁ、3月頃までかな。
記憶が、ありません。
去年の年末に、夢見心地になってしまって。
そのまま、年を越して、まだボーっとし続けてたのが、今年の初めでした。
目覚めた頃、3月かな、に、そういえば、流氷観に行きましたねぇ。
ははが、何年か前に。
「おかーさん、流氷観てみたい」
って言ってたから。
いつか、実現してあげなきゃ、って思ってうちに。
いつしか、それがワタシメ自身の夢になっていて。
ようやく、今年、流氷みれたのでした。
(おかーさん、流氷はもういいわ、タージマハル観たい、って、今年の初め、はは、申しておりましたが…。インドって、それは時間的にも費用的にもしばらくは無理ですけど、と思っているワタシメです。)

で、流氷から帰ってきたら。
「課内異動」
に、なりまして。
一年間でようやくなれたお仕事から、全然違うお仕事に転職状態で。
無我夢中でお仕事覚えようとしていて。
同時進行で。
仕事以外のところで。
ちょっとした「作業的な手伝い」なんかをしてまして。
気が付いたら、5月もおしまい。
6月からお盆までは、本業が超繁忙期で。
お仕事に追いまくられてた記憶しかなくて。
気が付いたら秋が来ていて。
あ、そうそう。
秋になったら、オケのオーディションを受けるって、自分で腹をくくって。
とにかく毎日、必死でチェロばっかり弾いてまして。

そして、今に至ります。

一体なんだったんだ、この一年。

って、感じですが…。

夢が、ちょっとずつ、叶った一年でも、あったのかな…。
流氷が観られたり。
オケに入ることができたり。
ジブリ美術館にもいけました、し。

でも、本当に、あっという間すぎて。
何がなんだかわからないまま、一年、終わってしまった気がします。

自分でも、自分の一年間が、さっぱりわからないまま終わってるんだから。
誰かのお役にたてたり。
人に喜んでもらえたり。
そんなことは、一切してなかったワタシメ。

来年は。
みんなの笑顔にたくさん会える、そんな一年になればいいな、と思います。

何をどうするってわけではないし。
今更、いい人になろうなんて思ってもないけれど。

せめて。
文句ばかり言うのではなく。
笑顔でいられる、そんな人でいなければ、と思います。

自分が笑っていたら。
きっと、みんなにも、その輪は広がる気がするから…。

年の終わりにまで。
なんだかわけのわからないこと書いて、ごめんなさい。

今年も、本当にたくさんの皆さんに、お世話になりました。
来年も、少しずつ、楽しいお話をここに、書いて。
読んでくださるあなたに、小さなしあわせをおすそ分けできるような。
そんな、日記を書き続けていけたらな、と思います。

もしよければ、そんな日記に、変わらずお付き合いいただけましたら、幸いに思います。

お世話になった皆様。
一年間、本当にありがとうございました。

2009年も皆様にとって、素敵な良い年になりますように…。

2008年12月31日 *kiriko*

2008.12.27 Saturday

ぼうねんかい〜


目つきの悪いペンギンさんとパンダ、忘年会中です。
写真見てください。
お酒飲んでます。

なーんちゃって。
ワタシメここまで、車で来てます。
…アルコール入ってません(笑)
(てかそもそもパンダはお酒飲めません。)

後ろにたくさん、お酒のビン、並んでるのにねぇ…。
(だから、パンダは基本的にお酒飲めないですから…。)

ちなみに、ワタシメの地元の街の、西洋懐石のお店でして。
ご飯もおいしかったのですが。
もっと、印象的だったのは、こちら!!↓

食後のデザートなんですが。
飲み物が、通常。
「コーヒーと紅茶どちらになさいますか?」
って聞かれるでしょう?
「それに、お抹茶が、ございますが」
っておっしゃられて。

ペンギンもパンダも口をそろえて「抹茶!!」

…ってなわけで。
チョコレートケーキにお抹茶、の、食後のデザートなのでした。

ペンギンとパンダのいつもの他愛もない話が続くところはいつもどおりのお食事会なんですが。
忘年会だけあって、いつもよりちょっとリッチなおいしいお食事会だったのでした☆

2008.12.24 Wednesday

我が家ケーキ。


♪クリスマスが今年もやってきた〜♪
ってなわけで、今年も楽しく、家族でクリスマスケーキを囲んでいます。
今年のケーキは、ははのリクエストによりモンブランのクリスマスケーキでゴザイマス。
(はははモンブランが好き、ってか、栗が好きらしい。)
クリームたっぷりでなかなかおいしかったです。
11月に隣町の百貨店で予約した時は、クリスマスなんてまだまだ先!って思っていたのに。
もう年末です、早いですね…。

隣町の百貨店で早々とケーキを予約するようになってからもうかれこれ7年くらいになるかも…。
月日のたつのは本当に早いです…。

ところで。
クリスマスといえばサンタさんですが。
(誰になんていわれようとワタシメサンタさんはいると思っております、はい。絶対この夜空の真上を今頃飛んでますから。)
サンタさんにお願い。
来年は家でケーキを食べるのもいいですけど。
白馬の王子様に素敵なプレゼントを考えられるようなワタシメでいられるようにしてください…。
…毎年、サンタさんに願ってるけど。
白馬の王子様ってなかなか難しいプレゼントのようで…。
……ってか、ワタシメが一年間「いい子」にしてなかったから。
サンタさんもプレゼントくれないのかな〜。

…と、馬鹿なことばかり言ってないで、さっさとお風呂に入って、眠らなきゃ、です。
(さっきケーキ食べたまま、居眠りしてたんです、ワタシメ。おかげで今日もチェロの練習も年賀状の作成も出来なかったです…。あーあ、言ってるそばから、すごい悪いぐうたら子ですね、ワタシメ。)

来年は。
少しでもいい子でいられるよう、努力します。
(もう来年のこと言うてるし…。)

2008.12.23 Tuesday

クリスマスケーキ


deco師匠家で一日早い、クリスマス会中です。
今年のケーキは「さんじゅういち」のアイスクリーム屋さんのアイスクリームケーキでございます。
ちょっと大人の風味で、おいしかったです。
ちなみに、このケーキの前に、師匠特製の超豪華クリスマスディナースペシャルコースを頂いてるんですが。
このお料理の模様は、師匠のブログで見てみてください☆

めっちゃおいしくて、おなかいっぱいで幸せ〜。
今年もおいしいクリスマスを、ありがとうでした、deco師匠。

2008.12.15 Monday

風邪、ひーてませーん。

弾いてるのはチェロだけだもーん。
(…明日は恐怖のオケ練習日…。)

鼻が、かゆくてくしゃみするだけだもーん。
喉が、きもちわるくて咳が出るだけだもーん。

風邪なんてひいてないもーん。

眠る時に、眠たいのに。
いつもお布団に入ったら、一瞬で眠るワタシメが。
ここのところ、しばらく眠れない…って思うのと。
必ず、朝5時半頃に目が覚めるくらいで。
(この前は5時37分、今朝は5時34分…)
その時に寒いくせに、汗びっしょり、ってなってるだけで。

平気だもーん。
何とかは風邪ひかないのです。
子供は風の子元気な子〜なのだ〜☆

でもでも、いちおう。
…早めに、ほにゃ3錠飲んでおきます…。

万が一風邪をひいて。
クリスマスケーキ食べられなかったら、悲しすぎるしね…。
(今年も例によって、隣町の百貨店で、クリスマスケーキ、既に予約完了している我が家なのでした。今年の受取日は12月25日です♪)

みなさん。
うがい手洗い早寝早起きですよ!!
この冬を元気に乗り切りましょう!!!

2008.12.10 Wednesday

業務連絡な、本日の暗号日記。

本日のワタシメ。

朝から。
今日はお仕事したくない…と思いつつ。
昼からお休みしたい…と思いつつ。
自転車に乗って出勤。

自席に着いてからも。
上司に、本日午後から休みくださいって言うか、言わないか…って、しばしかなり悩みながら、帳票整理をしてました、が。

午前9時半。
あのう、お休みを…と、言いかけたワタシメに向かって。
休暇を許可してくださる、上司が、先に切り出しました。

「これ、17日までに片付けてね♪」

って、いきなり大量のお仕事、差し出されちゃったんです。

あのう…。
これって、ものすごい量ですけど…。
あのう…。
はっきり言って、できませんけど…。
あのう…。
そもそも、これってなんですのん…。
と、上司に文句を言ってる間に、既にお昼の時間。

休暇願いどころか。
もしや、今日残業ですか?!
ってな、勢いで。

すみませんけど、本日火曜日ですので。
ワタシメ、残業しないで、せめてオケの練習に行かなきゃですけど…。

お昼から、お休みできないわ。
オケの練習もいけないわ、だったら。

今日のワタシメ、チェロ弾きさんとしてはかなり駄目な人で、一日終わっちゃうじゃない…。

ってなわけで。
マッハの勢いでお仕事片付けて。
何とか6時にはめどが立ったので、急いで帰宅して。
ちぇろこさんを抱えて家を飛び出して。
ぎりぎりセーフでオケの練習に間に合って。

まーったく練習してない、ドボ5、弾いてきましたよ。
しかも今日は聴いたことすらない4楽章、いきなり初見でこんなもん弾けません〜と思いつつも。
簡単な音、開放弦で弾ける音だけ、ちゃんと出して弾いてました(笑)。
一応、譜めくりはタイミングちゃんと合わせて出来ていたから。
落っこちては、なかったのかな〜な、って感じです。

オケって、周りにおんなじことしてくださってる方がいるので。
アンサンブルに比べたら落っこちる確率は格段に減るなぁ…って。
それがワタシメがまずオケで、学習したことかなぁ…。
前の人をみたら、どこ弾いてるか、わかる。
前が見えない時は、背後のコントラバスさんの音をたどることもできるし。
コントラバスさんがお休みなら、遠くのファゴットさんを耳で探せば答えがあったりします。
なので、譜面を追いかける、というのは、かなり楽♪です。
長いお休みも、ちゃんと数えてなくても、きちんと、どこでお休みが明けるか、周りを見ていたら、充分わかります。

アンサンブルでは、とにかく一人で落っこちまくってるので。
(特に初見の時、とくにきしわだで落ちることが多いです。)
その点は随分ありがたいです。

でも、アンサンブルでは好き放題弾いてますが。
オケって、とにかくボーイングが大事!
みんなと同じ動きをしなきゃいけないのに。
気づいたら逆になってる…ってのがよくあります。
ボーイングに気を取られたら、結局、何小節間か弾けないまま、通り過ぎてる、ってことが、ほとんどだったりします、ってつまり終始ほとんど弾けてないってことなんですけどね〜、笑。

とりあえず、時間が出来たら練習します。
とはいえ、オケの曲は長すぎて、しかも量が多すぎて、どこをどう練習するの?!状態で、大変なのです…。
普段の個人レッスンの曲でも宿題多い!!って文句言ってたのに。
オケの曲の長さと多さは、個人レッスンの曲たちと全く比べ物にならない大量さですね…。

そんなこんなで、本日のワタシメ。
おとなしく、ちゃんと一日お仕事して。
晩はオケの練習に行ってましたので。

え?何が言いたいのって?

明日、レッスンがあります、はい、チェロの個人レッスン@ワタシメ宅。
つまり「そういうこと」です。

「バッハもハイドンも、練習してませんので」

(…つまりこれがひとつの業務連絡なんですねぇ、笑。)

追記。
ワタシメ、確か、夏の終わりの頃に。
本業の忙しさと夏の暑さに負けて、ほとんど練習しなくて。
自分で自分に厳しくならねば、ってことで。
せんせいに一方的に。
おやくそくします、って言ったんですよ、確か。

「年内にあれもこれも、終わらせます。もしその目標が達成できなければ、ハリセンボン(…ふぐに似てる魚の、です。)飲みます」

って。

ワタシメマジでハリセンボン飲み込まなきゃいけないかもです、笑。

2008.12.08 Monday

寒い朝と、なげやり早寝論。

昨日っていうか、今日の真夜中。
お風呂に入って眠ったのが、午前2時。
めっちゃ眠たかったはずなのに、お布団に入っても、なかなか眠れず。
そういう時って。
たまってる苦手なお仕事のこととか。
弾けないのに行かなきゃいけないオケのこととか。
行きたかったのに気づくの遅すぎてチケット売り切れちゃってていけなくてすごく悔やんでるコンサートのこととか。
いらんことがいっぱい頭をめぐって。
うーん、あかんあかん、楽しいこと思い出すぞ、って思うのに。
楽しいことの、た、の字も浮かばない…。

と、思ってるうちに、いつの間にか眠っていたみたいだったのですが。
ははがお手洗いに行った音とかで、また、目が覚めて。
うーん、また目が覚めた、何時だろう…と思いつつ。
背中が寒い…と思いながらまたうつらうつらしてて。

全く弾けないオケのドボ5が、それなりに弾けてる!
…って夢を見て、その夢に(いい夢のはずなのに)なぜかうなされてる気分で、目が覚めて。
何時?と思ってるうちに、早起きごんちゃん(←kiriko父)が、起きた音がして。
これって、5時半くらいかなぁ…って思ってると。
ははがスイッチオンしたラジオの音が聞こえてきて。
「時刻は5時37分です」
って声がして。
5時半かよ…ワタシメ3時間ちょっとしか眠ってない…。
めっちゃ昨日は一日中眠い!って思ったのに。
(と、思いながら一人で梅田をうろうろしていた日曜日を過ごしていたワタシメだったのでした。)
これはやばい、って眠ろうとするけれど。
家族全員起きてしまった後なので。
その物音が気になって、眠れず。
これって、今から起きてチェロの練習しろってこと?と、思いつつも。
うーん、頭のあたりは汗かいてるのに、とにかく背中だけ寒い…。
なんだこりゃ、あかんあかん、とにかく、あと2時間眠らなきゃ…
と、思っていると。
「時刻は6時10分です」
の、声が聞こえてきて。
眠ろう眠ろうと思ったら、眠れなくなる!ってのは、これだわ…状態。
変なところに力が入っちゃうし。
寒いのも気になるし。
まわりの音もうるさく思えて……。

と言ってる間に、いつしかまた、うとうとし始めた時、既に7時半。
「おーきぃーなーさいっ!」
…と、容赦なく、ははに起こされるワタシメ…。

こういう時って、夢の中に居て。
いきなり現実に引き戻されて。
ええっと、ワタシメ、今、なんの夢見てたっけ??って。
しばらく放心状態になってしまうワタシメなんですが。
(ちなみに、この時のワタシメ、とんでもない夢を見ていたことを思い出したのですが、あまりにも恐れ多い夢なので内容は秘密です、笑。)
起きて動き出しても、やっぱり背中が寒い。
世の中も確かに寒いんだろうけど。
…こういう時は、用心一番!

寒いのは、とにかく絶対平気!って思ってたけど。
歳には勝てないことを、いい加減自覚したワタシメは。
背中にカイロを貼って。
靴下2枚もはいて、ブーツはいて。
いつもはブラウスで出勤しますが、おとなしく今日はセーターで出勤。

…でも、今日一日中寒くて。
気を抜いたら、一瞬で向こうの世界に行きそうだったワタシメでした。

…これって、もしや……。

大丈夫です、子供は風の子、元気な子。
何とかは風邪引きませんので、ご心配なく。
未然に防ぐべく、今日は温かくしてましたし。
寝不足がたたりそうなので。
本日のところはさささ、っと、眠ることにします。

…ドボ5の練習はそうして今日も放ったらかしで。
(…西からお日様が昇ったってあんなもん弾けるようになるとは思えん、と思ってるワタシメだったのでした。)
明日もオケに行って。
弾けないぃぃぃぃ(T_T)って、反省だけして帰ってくるんだろうなぁ。
(わかってるならせめて譜読みくらいしろよ、な、毎度毎度おなじみのワタシメなのでした…。)
あ、余談ですけど。
そういうかなり切羽詰った状況なので。
オケ日記をまったく書かないワタシメなのでした〜。
年末年始の時間ができた時に集中練習するしかないですね、と、半分あきらめ状態だったりしますけど…。

ともかく。
今日の目標は。
風邪を引かないうちに、チェロも弾かずに、さっさと眠って。
とりあえず、元気に明日を過ごすこと!!です。
(…無茶苦茶や、笑。)

ってなわけで、おやすみなさい〜。

2008.12.06 Saturday

うしって…。

さぁ、金曜日!!

ってことで、夜更かし可能な週末がやってまいりました!!
この週末はしなきゃいけないことが一杯!

チェロの練習でしょ。
(オケの曲が一番ややこしいし数も多いのに、オケの曲は自宅で練習したためしがない…まずいです。)
お部屋の大掃除でしょ。
(ぼちぼちしないと…結局掃除しないまま歳を越してしまう…って毎年のことですけど。)
そして。

気が向いた時にしか出来ない「年賀状」!

…絵を描く気分にならなきゃ、年賀状って描けないんだよなぁ…。
って言うてるうちに、12月が終わりかけて、お正月直前に青ざめて。
大晦日に徹夜明けの疲労困憊状態で、郵便局本局へ行って。
努力むなしく、ワタシメの年賀状が皆様のお手元に、1月1日に届くことは、毎年絶対ありえない!!…んです。

わかっているから。
今から取り組めば、来年こそ、1月1日に皆様に届くはず!

と、思って。
鉛筆持って、白い紙に向き合ってみましたが。

うし??
牛???
丑???

…って、何を描きゃぁええのんさ。
状態。

うしの絵は、描けるけど。
だから、そのうしと、ワタシメをどうするよ?

…って感じです。

去年描いた、今年の年賀状が我ながら、自画自賛状態だってので(笑)。
そういう「ひらめき」がないとなぁ…と思いつつ…。

ちなみに。
ねずみどしの今年の年賀はがきのイラストは。
ねずみにちなんで。
「シンデレラきりこ」
(ねずみが馬になりますやんか…)
の年賀状と。
「セロ弾きのゴーシュきりこ」
(野ねずみの親子が現れますやん…)
の年賀状の、ふたつのパターンのイラストを描きまして発送いたしました。

お話の主人公にねずみさんたちを引っ掛けるなんて。
しかも、ゴーシュに至っては、ワタシメちゃんとチェロ弾いてるし。
近年まれにみる、いいアイディアじゃないの♪
…って、思ったんですけどね。

うしって、どうするよ?
しかも、ここ最近の年賀状は。
大抵、ワタシメ、何か楽器を弾いてるってイラストにしてるんだけど。
ちなみに。
辰年のときは、ピアノ。
(海の上のピアニストって映画←観てないですけど、が流行った時だったので「海の中のピアニスト」ってノリで…。)
巳年のときは、クラリネット。
(自分の髪の毛が蛇になってて、その蛇を自分でクラリネット吹いて、蛇使いです〜ってなイラストでした。)
午年は、年賀状お休みしてまして。
未年は、アルペンホルン。
(そのまんまですね〜、羊、牧場、アルペンホルン。)
申年は、指揮者。
(申年のイラストって自分で気に入ってて。ねじ回しのおもちゃのおさるさん、手に楽器をもってるの、あの子達を何匹かかいて、そのお猿さんたちを指揮してる、っていうワタシメのイラストを描きました。)
酉年は…楽器、最後まで思い浮かばず、パンダ描いてました(笑)
酉年はたしか、年明けたあとに、必死で年賀状かいてた記憶あります。
戌年以降は、ずっとチェロ弾いてます。
戌年は子犬のワルツをピアノで弾いてる子犬に、チェロでついていこうとしてる自分、ってイラストで。
亥年は、ワタシメがチェロを抱えてる横で、うり坊が「い」の弦(A線、ラの音です)を指揮棒で指してる、っていうイラストでした。(うり坊と指揮棒をかけてみた…。)

…と、それなりに、いろいろ楽器描いてるんですけど…。

うし、楽器、ワタシメ。

…どう組み合わせたらよいのやら。
しかもやっぱりここはワタシメの楽器=チェロでしょうからねぇ…。
(最近ようやくチェロ弾きとしての自覚が芽生えてきたっぽいワタシメだったのでした、笑。)
うし、チェロ、自分……。

はぁ?!

自分で考えながら、自分の頭の中で。
「ワタシメ一体何を無茶なこと考えてるのよ?!」
状態で。

アイディアのあたま。
完全停止中。

どうすりゃぁいいのさぁぁぁ!!

と、ごちゃぐちゃの、頭の中でございます。

…そうこうしている間に、また大晦日になってそうです。

いい加減、自分でイラスト描いて、っての。
やめよっかなぁ〜。
ワタシメも右へ倣え!で。
年賀状ソフト買ってきて、人様のきれいなイラストのを使って、
年賀状作るかなぁ。
最近「きりちゃんの年賀状楽しみ♪」って声も聞こえなくなったし(笑)
…ってか、一枚原画を描いて、あとはカラーコピーという、手抜きさせてもらってますしねぇ、社会人になってからは。
(ちなみに、この前の辰年までは、一枚一枚全て手描きで描いてましたよ〜、だいたい60枚くらい出すんですけどね、毎年。)
きりこなりに「なんちゃってデジタル化」してる昨今の年賀状ですので。
いまさら、誰もワタシメのイラスト期待してないですよね〜。

…と、いいつつも。
一応中学校の時美術部だったんですってば、っていう。
大昔のなんていうかの意地で。
結局、うーんうーんと悩んで。
無理やりイラスト描いてるト思いますけど…。

うしさんのアイディアの神様。
早く降りてきてください。

って、祈ってるうちはいくら考えてもだめなので。
こういうときは。
とりあえず眠ります!!
(…だからこうして年賀状は後回しになっていくのがきりこ流です、笑。)

2008.11.29 Saturday

ぶらりひとりあるき。


と、いうわけで。
我が家の真ん前からバス1本!(…ただし渋滞に巻き込まれて、乗車時間約1時間です…自転車+電車で行った方が早い?!)の、超話題のスポット、隣街にできた西日本最大級ショッピングセンター「にしのみやガーデンズ」ヘ行ってきました。
って、我が家前と西宮北口を結ぶバスが、1時間に1本しかないので(…時間帯によっては2時間に1本)、2階と3階をザーっと歩いただけ、で、終わっちゃいましたが、それでも結構歩き疲れました(^^ゞ。
とにかくとにかく、すごい人!!でしたよ〜。
機会があったらまたゆっくり行ってみても良いかなぁ。
巨大すぎて、何があるとか、どんなお店があったとか、さっぱりわからなかった気がするワタシメなのでした。
(買った物と言えば、はんきゅー百貨店でロールケーキ買っただけ…。)
思い立ってバスに飛び乗って出かけたは良いですけど。
明日って、何気にきしわだの日だったよねぇ。
チェロの練習、は……??。
笑ってごまかしちゃおう(^^ゞ。

そういえば。
右目のコンタクトがなくなった気がします。
どこで落としたんだろう?
さっき、こけた時かなぁ(さっき思いっきりこけました…。)
うーん。

2008.11.22 Saturday

スコアさん。


ワタシメが、平日にお休みいただいた時、時々夕方に見てる番組「ゆうがたクインテット」。
その名のとおり、クインテットの演奏を楽しめる、番組でして。
…とはいえ、クインテットのメンバーは、ピアノのアキラさん以外はみんなお人形さん、だったりするので。
つまりのところの、子供向けの音楽教育番組です。
はい、放送してるのは、言うまでなく。
「日本放送協会えじゅけーしょんチャンネル」(…NHK教育テレビ…。)
でして、ワタシメの住んでるエリアでは、平日の夕方、17時50分〜10分間放送されてます。

その番組で、チェロを担当してる「スコアさん」の、指人形の写真、です。
真ん中の、まっしろい頭の「とんちゃん」みたいな眉毛の人です。

ここらの、日本放送協会の店(…だから、NHKショップ…。)では「ゆうがたクインテット」のグッズなんて売ってないのに。
東京のNHKショップには「ゆうがたクインテットの面々のグッズがあった!!」…と、目つきの悪いペンギンさんが東京出張のお土産にって、買ってきてくれました。
もちろん、このスコアさん小さいですけど。
手にはちゃんとチェロをちゃんと持ってますよ〜。
(当然!!です。)

かなりマニアックな話ですけど。
かなり嬉しいワタシメなのでした。

え?!ケーキとお茶が大きく写ってて、肝心のスコアさんがどこにいるかわからん!って?
ははは〜(笑ってごまかす…。)

ちなみに、目つきの悪いペンギンと、オムライスを食べてまして。
食後のデザートが写っております。

2008.11.11 Tuesday

生パスタ。


隣街コープさんのアンサンブル教室に行く道すがらにあるパスタ屋さん。
前を通るたびに、すごく気になってて、今日やっと行きました。
なかなかおいしいです☆
魚介類のなんやらパスタっていうもの、です。

ちなみに、今日は。
ワタシメ本人皮膚科へお薬をもらいに行く定期健診の日で。
はは(kiriko母)も、年に一度の健康診断の日(要・送り迎え)で。
本業、本日一日、お休みをいただきました。

休んで、あちこち行ってたんですけど。
晩は、オケの練習だったんだけどなぁ。
病院やらからは、4時過ぎに帰宅したんだけどなぁ。
お昼寝、してたなぁ…。

明日は、そういえば、個人レッスンだなぁ…。

時間、それなりに、あったのに。
全くちぇろこさんを触らなかったぞ…。
ワタシメ、どないするんやろ??
(と、最近ことごとく練習してないワタシメだったのでした。)

2008.11.09 Sunday

トナさんとパンダ。


某、スタバで大売出し中?!の、トナカイさん。
パンダサンタのお供にちょうどよいかも?!
と、思って、購入しました。
(何気にこのトナカイさん、フィンガーパペット、つまり指人形です。)

つぶらな瞳がとてもかわいい…。
ちなみに、このトナカイさんの柄のタンブラーも発売中!だったので。
かわいい…ってことで、2種類とも買ってしまいました…。

ちなみに。
トナさんとパンダさんがじっとと見つめているものは。
スタバさんで見つけた、クリスマスにちなんだケーキです。
お星さま型の、ホワイトチョコレートでコーティングされた苺のケーキ。
ついつい、お持ち帰りで購入してきたワタシメだったのでした。

気が付けばもうすぐクリスマス。
パンダが一年で一番大好きな季節になりました♪
(ってことで、昨日から何気にパンダはクリスマスモードで、サンタ帽かぶっております。)

2008.11.08 Saturday

記念日ではないけど。


deco師匠家でご馳走をいただいているパンダです♪
今夜のメニューは。

ビフカツのラタトゥユソース
えびのチャウダー
カニマヨネーズソースのサラダ&ごぼうのサラダ
前菜3種(スモークサーモンのクラッカー添え、イカとオニオンのマリネ、ほうれん草のキッシュ)
フランスパン
と、ワインに見立てた、ノンアルコールな炭酸飲料。
(飲んだら乗るな、乗るなら飲むな!…お酒そもそも飲めませんけど。)
デザートは洋梨とバナナのヨーグルトサンデー
と、シャンパンの紅茶

…です。

和食専門店になりつつあった、最近のdeco師匠宅の夕食ですが。
(命名「料亭でこ」)
本日の師匠宅は。
「リストランテdeco」
とのことです(師匠談。)

…ってかさぁ、師匠。
マジでピアノのセンセイやめてさぁ、料理屋さんに転職したほうが、ええんちゃいまっか??

と、ここでご飯を頂くたびに、そう思うワタシメだったのでした。
マジで、期待ハズレは絶対にありえない、師匠のお料理なのです…。

今日もマジでうまかった〜。
ごちそうさまでした!!

2008.11.05 Wednesday

シンスケくんのエクレア。


月曜の夜中、ボケーっとみていたテレビに。
しまだしんすけさんが司会をされている、関西ローカル(と、思います、多分)のクイズ番組が映ってました。
そこで、何の拍子かに、しんすけさん、曰く。

「ファミマのエクレア食べたことある?あれ、めっちゃうまいで」

…とのこと。
その後すぐ、スタッフさんが。
ファミマに行って、そのエクレアを買ってきた!ということで。
番組の出演者のみんなで、食べてみよう!ってことになり。
皆さんが召し上がっていらっしゃるところも、ちゃんと放送されてました。
その、みなさんの感想が。
「コンビニのお菓子とは思えない!」
「他のコンビニのエクレアとは全然ちがう!」
「甘くなくておいしい!」
と、みんな、口々に、おいしい!と、おっしゃるので。

その時ワタシメ、思いました。

大阪のどこかにあるカフェの、とか、どこかのお取り寄せの、とかって言われると、結局探せずじまいで、買えない…ってなるのがわかっているので。
探す努力もしないけれど。

ファミマとな。
どこにでもあるやん♪

でも、我が家の近所にはコンビニってものがないので。
しかもファミマってどこよ?!って状態なので。

翌日、きれいさっぱり、エクレアのこと、忘れてました。

そしたら、本日。
帰宅したら、テーブルの上に、見覚えのあるエクレアが、ふたつ。

あれれれれ??

と、そこで目が合った、うちの母、曰く。
「おかーさんな、今日な、買い物の帰りに、ファミマの前通ったから、あ!!って思い出して、買ってきてん」
とのこと。
そうそう、そういえば家族全員で見てました、そのテレビ。
エクレアの話思い出すなんて、母すごい!!
と、ワタシメが言ってると。
そこへごんちゃん(kiriko父)が帰宅してきまして。

「あれ、なにこれ?あ!!これ、しんすけがこの前テレビで食べとったやつやん!おとーさんも食べるから残しといてや!」

…ってことで。

晩御飯のあと、そんなこんなで、家族全員でいただきました。

確かに、甘くなく。
確かに、ふわふわしていて、クリームたっぷりで。
確かに、他のコンビニのとは違うなぁ、と思いました。
確かに、マジで普通においしかったです。

税込み150円という値段もお手ごろです。
名前はね、たしか「ダブルクリームエクレア」だったと思いますよ。

しんすけさんおススメのエクレア。
これは!!と思われたら、ファミマで探してみてください☆

2008.11.02 Sunday

レッスンの日のおやくそく。

本日、日曜日ですが。
「きしわだに行って来ました。」
ってお決まりの日曜日の日記ではなくて。

今日は、ですね、日曜日、ですが。
個人レッスン@ワタシメの自宅でした。
日曜にせんせいが個人レッスンをしてくださるのはほんとに久々の話で。
せんせいが、いつもの岸和田のアンサンブルのお稽古の時間帯に、ワタシメの家にチェロを抱えてやってきてくださいました。

で、そんな晩のことは、さておき。
今朝、ってか、今日の正午あたりのお話。

ワタシメ「ここはどこ??」って場所に。
ちぇろこさんを抱えて、立っておりました。
大きな扉が目の前にあって。
開けたら、大きな会議室みたいなところで。
両サイドと後ろには、たくさんのピアノが置いてありました。
真ん中には、まるで学校の職員室みたいに。
たくさんの事務机が置いてあって。
たくさんの先生らしき方々が、そこに座ったり、生徒さんらしき方と話されてたりしてました。
ピアノの前でレッスンを受けていらっしゃる方もいました。
中に入ったワタシメは、とにかくせんせいを探しました。
せんせい、どこにいらっしゃるんだろう??って。
せんせいは、奥の方の事務机のところに座っていらっしゃって。
楽器抱えてワタシメ、いろんな人を掻き分け、せんせいの元に、たどり着きました。
「せんせい」って、ワタシメが声をかけたら。
「きりこさん、10分遅刻ですよ」ってせんせい、一言。
それから、おもむろに席を立たれたせんせいは。
周りにたくさん置いてあるピアノの方に向かわれました。
後をついていくと、せんせいは、ぼろぼろのピアノの前で立ち止まって。
「きりこさんが遅刻してくるから、このぼろぼろのピアノしかもう空いてへんから、今日はこのピアノでレッスンしよな。」
って、せんせい、ピアノをぽろんぽろんと、弾きました。
なんだこりゃ、って位、すごい音の外れた、古いピアノで。
今にも弦切れちゃうんじゃない?
弾いたらとげがささるんじゃない?
ってか、そもそも、せんせい、今日ってピアノのお稽古じゃなくてチェロのお稽古ですよね?
って、あたふたしてるワタシメに、せんせい。
「ちょっと調律してへんだけやから、大丈夫、充分このピアノでも弾けるから、宿題、これで弾いてみ」
って、容赦なく、ピアノを弾くことを指示されまして。
え、ピアノなんて、練習もしてないから、絶対何も弾かれへんし。
チェロでさえまともに弾けないのに、ピアノなんてもう半年も触ってないから無理!!って、チェロ抱えたままあたふたしてるワタシメに、せんせい、さらに、追い討ちをかけて、せんせい、ひとこと。
「もし、きりこさんが、ピアノちゃんと弾かれへん、って、ほんまに、今日ピアノ弾けんかったら、罰としてやってもらうよ、苦手なこと」
って、いつものように、さらっとせんせい、一言続けられました。
ワタシメにとって、ありえない無茶なことを、宣告されたんです。

「急転直下する、あのジェットコースターに乗ってもらいます」

…………………。

え゛゛゛゛ーっ!!!!
それだけは絶対いやぁぁぁぁぁ!!!

…って思った次の瞬間。

ワタシメ、とんでもなく高いところから、まっさかさまに落ちていくジェットコースターに、乗ってました。
坂の天辺に来て、ここから、まっさかさまに落ちる!!…ってところで。

………………目が覚めました。


そんな話を、晩7時半。
個人レッスンの時にしたら。
せんせい、苦笑いされながら、一言。

「えらい長い夢、みたんやなー」

はぁ、なんせ本日の睡眠時間12時間ですから(笑)
(って、睡眠時間の長さと夢の長さにはなんら因果関係はないと思いますけどね、笑。)

これって、絶対さっさと起きて練習しなさい!!って意味だったんだろうな、と思って。
お昼3時から必死で練習したけれど。
なんせ、オーディションやら、本業のお仕事やら、隣街コープさんのアンサンブルやら、遊びに行ったりやら、昔の友人に会ったりやらで。
とにかく、レッスンの曲、全く弾いてないから。
「せんせい、とにかく、今日のバッハって初見ですよ〜♪」
状態でして。
こういうときは夢の話で、乗り切るしかない!!
って荒業を使っていたワタシメだったのでした。
はい、長い長い、夢のお話でした、ちゃんちゃん♪

しかしまぁ、最近。
本当にせんせいがよく夢に出てこられます。
特にレッスンの日に、せんせいの出てこられる夢を見ます。
レッスン日のおやくそくみたいに、せんせい登場!って感じで(笑)。
この前は、せんせいが知らない人に囲まれてて、ワタシメ、そのせんせいに、必死で声をかけるんだけれど、せんせいこっちをチラッとみただけで気づいてくださらなくて。
ワタシメの前を素通りして、その知らない人たちとせんせいが、どこかに行こうとされていて、ワタシメ、必死で追いかけるんだけど、ちぇろこさんを抱えたまま水溜りに落ちて、ワタシメ困ってるうちに、せんせいは遠くに行っちゃって…って夢をみたし。
あ、そうそう、その夢には続きがあって。
その後、ワタシメ友人を無理やり誘って、オムライスをヤケ食する!!ってところで目が覚めた…って夢でした。
↑ちなみに、この夢をみた翌日、本当にその友人と梅田でオムライスを食べていたワタシメでした、はい、先週の土曜日の話です、笑。

これって絶対。
練習しなさい!!っていう、せんせいの微妙なメッセージだろうなぁ…。

ちなみに、明日が、岸和田の日でして。
(はい、明日は月曜日ですが祝日なので…)
そんな状況のワタシメは。
岸和田の曲も全然練習してないのですが。

せんせいの、今日の帰り際のひとこと。

「明日は早起きして、練習してください。」

…明日の朝も。
せんせいが夢に出てこられて。
目が覚めたりして…笑。

ちなみに、ワタシメのせんせい。
本当のせんせいは、ワタシメの夢の中のせんせいとは、全然違います。
「弾けないならジェットコースターに乗ってきなさい!」なんてひどいことをおっしゃられるような方では、絶対にないですので…。

実際のせんせいは。
こんなおばかな話をして、全くチェロ弾かないワタシメに。
苦笑いしつつ、うんうん、ってただ優しくうなづかれて、つまらない長話にえんえんとお付き合いくださって。
ワタシメがチェロ弾く気になるまで、ずっと待ってくださってて。
ワタシメが、全く弾けなくても。
「次はなんとかなるよね。」っておっしゃられて。
「せんせいのオニィィィ。」
ってワタシメがぶつぶつ言っても、にっこり笑って。
「大丈夫、できるよ。あと2週間もあるもん♪」
っておっしゃられる、とても寛大で寛容な、懐の深い優しくてどこまでも温かい方です。

なので。
ワタシメの夢に出てこられるせんせいは、絶対『ニセせんせい』だと思うワタシメなのです。

…でもそんな夢を見るたび、起きたとたん「やばい…」って思うのは。
絶対ワタシメが練習不足だから!!だよなぁ…やれやれです。笑

2008.10.20 Monday

あしたへの、おまもりダノミ。


目つきの悪いペンギンことKYO-氏手作り(手縫い製です)の、音符がいっぱいのおけいこバック。
職場の嘱託かずこさん(もう退職されてますが)から頂いた、ももいろ天然石がとても素敵なお手製ネックレス。
(いつか大きな舞台に上がる時に、身に着けようと思って、大事にしまっているもの、です。)
きしわだあんさんぶるせぷてっとの、みんなの写真。
せんせいの松脂。
それから、せんせいがおまじない、を、かけてくださったゆみりんさん。
(yukirinの「りん」、を、勝手にもらって、名づけた弓、です。)

以上、あしたの、おまもりです。

ここまできたら、もうおまもりに頼るしかない…な、心境のワタシメ。
もっともって行きたいものはあるけれど。
(deco師匠&yukirinからもらったチェロを弾く天使さんとか、せんせいの生徒さんのお母さまからいただいた、チェロ弾きの女の子の天使さん、とか…でもこの子達は瀬戸物なので、割れてしまうのでお留守番です。)

おけいこバックに、全部入れて。
楽譜(忘れたら大変…。)と一緒に、連れて行きます。
(あ、弓は、ケースに入れて持って行きますけどね…。)

というわけで。
明日の今頃は、オーディション、終わってるなぁ…。
そうなんですよ、明日はとうとう。
地元オケのオーディションの日、で、ゴザイマス。
今日もさっきまでとにかく弾いてたけれど。
弾けません(T_T)、状態。

一応ねぇ…。
ワタシメの街のご近所さん、どこの市にでも市民オケってあるんですが。
うちの街のオケだけ。
看板文句が「プロ・アマ混成のオーケストラ」
でして…。

レベル、多分高いんだろうなぁ…。
ワタシメのように、オーケストラで演奏した経験は一切ありませんっ!って、そもそも論でですね、超初心者な人間が受けに行くのが、はなから間違ってるんだろうなぁ…。
って、そんなとにかく、実はすごいオーケストラなんだよなぁ、うちの地元オケって、って、思いつつ…。
でもなぁ、このチェロブームのご時勢に、チェロ弾きが欲しいです、って言ってる市民オケって少ないんですよ…。
でも、うちの地元オケはチェロも募集されてたんですよ…。
地元オケは、でも、そんなわけで初心者なワタシメには、すごい敷居高いオケなので。
本当に受けるって言ってよいのん??
って、正直、実はかなり悩んだんですよ…。
(悩んだ証拠に、2年間もオーディション受けに行かずに、せっかくのお誘いをずーっと保留続けてたんですけどね…。)

そこに。
未だにまぁぁぁぁったく弾ける気配がないハイドンのチェロコン弾いて、オーディション受けるって言うんだから。
とんでもなく、間違ってる。

なのに。
みんな(あ、せんせいを除く、まわりのみんな、です。)口をそろえて。
「落ちるってことはないから大丈夫〜♪」
って根拠もなく言われるもので。
…だから、マジで落ちたらワタシメって一体…。
と、すごいプレッシャーです。

ちなみに、せんせいには。
「崖っぷちですので、必死でしがみついてください。」
って言われてますが…。
崖っぷちのきりこは、多分このまま、海へ転落してる気がする…。
きりこは「さかなの子」のまま、なんです。
青い海から、崖の上には上がれないです。
(…なんの話や…。)

ま、そんなこんなで。
泣いても、笑っても。
地元オケのオーディションは、いよいよ、明日、です。
…どうなることやら、やれやれです。

2008.10.15 Wednesday

つ゛か゛れ゛た゛…。

です。
今日も楽しく残業。
帰宅したらテレビに、ほにゃたちいちろーさんが、映ってました。
(そうそう、ワタシメの大好きな加藤千洋さん、この前、コメンテーターを卒業されたんですよ(T_T)。)

そこから、ご飯、食べて。
お風呂に入って。
テレビには、こちらもワタシメちょっとファンですよ、の、三澤はっちゃんさんが映ってる、ってな時間になってました。
(はっちゃんは「某あどラン」の「アナがあなたにプレゼント!」の西くんとの同期コンビの頃から、ちょっとファンなのですよ、ワタシメ。…って、こんな話、このブログ読者さまでワタシメの知り合いですよ、って方の中だったら、きっと、deco師匠にしか通じないだろうなぁ…、笑。)

ま、とにかく、23時回ってましたが。
とりあえず。
ちぇろこさんと弓太朗さんとを、たたき起こして。
さっきまで、蚊のなくような、耳をすまさないと絶対に聴こえない音しか出ないながらも。
必死で、1時間ほど、練習してました。

残業中に、眠い…って思ったのに。
今日こそ早く眠るぞ、と、思ったのに。

今しか時間がないからなぁ…って。
今だけ真面目なワタシメなのでした。

そんなこんなで、とにもかくにも、おやすみなさい…。
肩凝った…。

2008.10.12 Sunday

せなかじゅうが…

筋肉痛??とにかく、ばきばきんっと、凝っております、です(T_T)
肩をまわしたら、ものすごい勢いで、ごりんごりん、いうし。
肩甲骨?のあたりを肩たたきでたたいたら。
「ひぃぃ〜」
って感じ。
痛い……。

ってことで、背中と肩のあちこちに。
さろんぱっぱちゃん(…きりこ語です。本名はご想像にお任せです、笑。)を貼り倒してるワタシメなのでした。

うーむ、貼ったところがとにかく、ぴりぴりする…。
ぴりぴりが、今度はかゆい!って思うけど、致し方ないので、我慢です。

え?なんで急に筋肉痛みたいになってるの?
…それは秘密です。

ちなみに、お昼間は、右腕の筋?が、つってたです。
今は右手は、腕も手も、だるくないけど。
今度は左手の手首が、少々痛いかも…と思ったので。
左手首にも、ぱっぱちゃん、貼っております。
(これで、腱鞘炎を未然に防いでるつもり…。)

急に、根つめるからあかんのよなぁ…。
もう若くないんだから、ホドホドに、って思うけれど。
窮地に立たされないと、必死にならないのは、ワタシメの性格でして。
こりゃ、やばい、と。
ここ2日くらいで真剣に自覚し始めて。
今日、急に無茶したんですよね、そしたら。
背中が悲鳴をあげておる、というわけです。

…と、だけ、今は言っておきます、です。
(これでわかる方には充分、わかっていただけてる、と、思います…。)

2008.10.07 Tuesday

風邪ひいて…。

寝んね。
(って歌、童謡で、あった気がする。)

ねんね、どころではなくて。
まる一日、寝込んでたワタシメです。
風邪をひいたのか、とにかく。
声がかすれるわ、せきが出るわ、時々くしゃみもするし。
頭はボーっとしてるわ、微熱が下がらないわ。

で。
昨日の昼間から、ひたすら寝込んでいたkirikoです。
お仕事が、ものすごく大量にありまして。
どれから手をつけても、一向に片付かないのに。
あれやこれや、処理できる許容範囲を超えて、日々事務量が増える。
一応、日曜出勤とか残業とかで対応してきたんだけど…。
まだまだぜんぜん、終わらないのでゴザイマス。
そんなこんなで。
こりゃ、しばらくお休みもできないし。
今週も毎日残業続きだろうなぁ…。
と、思いつつ、の、月曜の朝。
起きたら。
世界が、ボーっとして見える…。
声を出したら、「出ないぞ?」な状況。
でもでも、なんせ、とにかく大変なことになってるので、お仕事が。
なので、とにかく、出勤したものの。
「そんなうつろな眼をしてて、大丈夫??」
「顔めっちゃ赤いやん」
「今日月曜日やのに、金曜日の夕方みたいな疲労感が漂ってる」
…だの、職場のいろんな人にご指摘を受け。
全員一致で。
「早く帰って眠っとき!」
…という結論に。
で、昨日昼から帰宅させていただきました。
(職場の皆様、本当にごめんなさいです。)
昨日もご飯食べる以外はとにかく眠ってたんですよ。
ほにゃ、3錠飲んで。
なので、今日は大丈夫!と思いきや。
今朝も、朝7時半、起きたものの。
起き上がった瞬間、世界がくらくらして見える…って思って。
これは出勤しても役立たずだし、周囲に風邪菌まき散らかすだけ…と思い。
あえなく出勤を断念しました。

そんなこんなで、今日も一日、晩までぐっすり眠っていて。
かなりすっきりはしましたが。

季節の変わり目、ちょっとした風邪がどうも流行ってるみたいですね。
本当に気をつけなければ。

とにかく、さっさと眠ることにします。
やれやれです。
健康第一!!だなぁ、って思います、本当に。

2008.09.30 Tuesday

最後の夏休み。

…知ってる人は知っている。
某大物な歌手さんの、どこかのアルバムに入ってる曲のタイトルを。
ちょちょちょ、と、いじった、本日のタイトル。
(はい、本家本元は「最後の春休み」です、いい歌ですよ〜。)

そんなこんなで。
9月で夏休み取れる期間が終わってしまう、うちの職場。
ワタシメ、夏休み、取りきってなかったから。
本日、最後のあがき?で、午後からお休みいただいて。
これといった用事もなかったんですが。
お昼に、帰宅してきました。

結局。
なんやかんやと、テレビ番組を録画したままになってたものを、観て。
DVDレコーダーのハードに残ってるの消さなきゃ、とか思ってたのに。
テレビの前で、気づいたら、ぐーぐー…。

実のところ、ですが。
この前の日曜日も、普通に出勤してました、し。
秋分の日も、普通に出勤してました、し。
そんなこんなで、平日も大概、毎日残業、してました、し。

…それなりに、疲れてたのかなぁ。
ってことにしておきましょう。

今年の夏休みは。
最初から最後まで、ほぼ、お昼寝、で、終わったなぁ…。

あ、でも。
そうそう、yukirinと名古屋も、行ったし。
10年ぶりに玉ちゃん(中学の時のクラスメイトで、クラスで一番仲良しだった、クラリネット吹きさんです)にも会えたし、で、一緒にポニョも観て、久々いっぱい話せてすごく楽しかった、し。
(また是非お会いしましょう♪と、こんなところで呼びかけてるワタシメって一体…笑。)
目付きの悪いペンギンと、超強行スケジュールで、ジブリ美術館と夢と魔法の王国も行ってきたし。
それなりに、なんやかんやと、楽しんだ夏休みだったかなぁ…。
(でも、それ以外は、ぐっすり、とにかく自宅で眠ってただけだった気がする…。)

夏休みは、今日でおしまい。
でも、この前の休日出勤の代休を2日取らなきゃいけないなぁ。
次、平日にお休みすることがあれば。
もっと有意義に生活せねば、と思う、毎度のkirikoなのでした。

夏も終わり、秋が来ました。
そうそう、明日からは10月ですもんね〜。
(部屋のカレンダーをめくって、10月にしなきゃ。)

2008.09.29 Monday

雨ですね…

お仕事へ行く日に。
朝も雨、昼も雨、夜も雨…
っていうの、久々だった気がします。

朝降ってても、夜はやんでる、とかが。
最近、多かったのになぁ。

雨でも元気に自転車通勤、な、ワタシメ。
朝、特にそうだったんですが。
着ていたブラウスの、そでが、雨でずぶずぶになってて。
しかも、気温妙に今日低くって、寒かったので。

一日中、くしゃみしてたワタシメ、でした。

一雨ごとに、秋が来て。
そのうち気が付いたら、大好きな冬になってるのかなぁ…。
この冬は、何かいいことあるかなぁ…

と。
雨の降る、冷たい空気の中を。
ぼんやり、思いながら、帰宅してきたワタシメだったのでした。

2008.09.28 Sunday

ほしいほしいほしい、めっちゃほしいっっっっ!!!

確か、一昨日の話。
ふと、目にしたテレビで、ふと流れたCM。

白いブラウスに、黒いスカートをはいた女性が。
真っ白い壁、真っ白い床だけ、他に何もないところに一人、立ってて。
手には、なにやら白いもの。
縄跳びより短い、縄跳びみたいなもの、を、両手に握っていて。
次の瞬間、おもむろに、それを、交互に前に突き出すと。
動きに合わせて、テレビから鐘の音が聞こえてきました。
「ハンドベルぅ?」
なんだろなぁ、これ。
…って思っている間もなく。
画面に。
「うぃーみゅーじっく」
(実際の画面にはローマ字で表記されてましたが、あえてkiriko語で平仮名表記してます、ごめんなさい。)
の文字が。

………うぃぃ?
みゅーじつく??

ウィーミュージック………!!!!

まさかねぇ、そんな都合よく、めっちゃ面白そうな。
楽器演奏ソフトが出ますよ、な、訳は、ないよね〜。
うむうむ、見間違い見間違い。

…と、思っていたら。
昨日。
また、偶然みた、テレビCM。
今度は、またも白い服黒いスカートの女性が。
その縄跳び状のものを。
いすに座って。
左手は、顔の位置。
右手は、ちょうど胃袋の辺りで。
構えて持っていて。
なんだなんだ、と、思った瞬間。
左手は指先をチョコチョコ動かして、ボタンを押さえる動き。
右手は、手首を上下に動かして、なにやらはじいてる、って動き。
それと一緒に、滑らかで弾むメロディが。
「ギターかよ?!」
と、思った瞬間。
「うぃーみゅーじっく」
の文字が、画面に。

今度は、ギター?!

うそやん。
だって、うぃーってさぁ。
基本的にヨガとか、スキーとか、乗馬とか、ボウリングだとか。
体を動かして運動するのが目的の、そういうソフトばかりを扱ってる、家庭用テレビゲーム機だったのでは?
それで。
「音楽」
しかも。
「楽器を演奏しましょう」
…って、そんなソフトがでる、って、ありえないですよね???
って。
思ったら。

三度目の正直。
本日。
またもリビングでお茶を飲んでる時に。
たまたま目にした、テレビCM。
例の服装の女性が。
今度は、例の縄跳び状の物体の、片割れだけを。
今度は両手で、持っていて。
位置は、ちょうど顔の右側。
長いほうを地面に平行にして。
持っているというより、構えていました。
次の瞬間。
優しい笛の音色とともに。
テレビに映る人物は、その白い物体の上で、指をぱたぱた…。
「ふるーと?!」
と、思ったら。
「うぃーみゅーじっく」
の、文字。

…間違えない。
出るんだわ、ってか、出たのかな。
「うぃー」で、音楽を楽しめる、ソフト。
運動系、ってイメージが勝手にワタシメの中にあったけど。
そのうぃーでも、芸術系のソフト、ついに!!なんだぁ…。
間違えないんだわ。

って、確かに、よく考えたら。
ワタシメが、勢いで買っちゃった「にんてんどーDS」も、かなり音楽系のソフト、多いですもんね。
音楽演奏系のソフトも、3つほど持っていて。
そのゲームを始めると、つい、時間を忘れて、夢中でゲーム機にかじりついてるもんなぁ…。
持ってるくせに、他にも、音楽系とか、リズムアクション系のソフトで、欲しいもの、たくさんありますもん。
絶対音感をテストするソフトとか、クラシックの名曲のハイライトばかり集めて、簡単に聞けるようにしてるソフトとかもありますもんね。

とうとう、うぃーにも、そんな音楽系ソフトが、登場したのね…。
と。

さっき、ネットで公式サイトをみたら。

「うぃー みゅーじっく」
確かに、発売されます。
10月の16日だったかな?に、発売だそうです。
で。
サイトをみて、びっくり。
なななんと。
演奏できる楽器、60種類以上!!

もちろん!!!

チェロもありますっっ!!

サイトのイラストに、チェロを持った女の子の絵、あったもん!!
コントラバスは、別に描いてあったし!!
ヴァイオリンもある、って説明があったけど。
確かに、チェロがある〜。

他にピアノとか、ドラムとか、バクパイプとかもあったかも。
アコーディオンとかも見た気がする。

とにかく!!

チェロがあるなら、余計欲しい!!
ってか、まじで欲しいって、めっちゃやってみたい!!

…と、強く思ったワタシメ。
家のみなさまに。
(とはいえごんちゃんとはは、この2名だけですけど、うちの家族)

「ワタシメ、うぃーを、買いますっ!!」
って
大騒ぎしてしまいました…。

テレビが大の友達のごんちゃんは。
「テレビゲームぅ?やめて、おとーさんがテレビ観られへんくなる。」
冷静沈着なはは、は。
「テレビゲームでチェロ弾く暇があったら、本物のチェロ弾いたら?」

…ごもっとも。
テレビはごんちゃんが休日は四六時中占領してるし。
我が家には本物の楽器「ちぇろこさん」がいらっしゃいますし…。


でも、ほしい!!
めっちゃ、ほしい!!
チェロ弾きのプライドにかけて、絶対簡単にクリアしてみたいっ!!
だから、とにかく、試してみたいのですっ!!
(と、往々にして、ゲームだから、と、なめてかかって、シビアにあれこれ機械に言われて、ちっともまともに演奏できず、やけになって、必死でかじりつくのがオチなワタシメですが。)

…って、その前に。
うぃーの本体、買わなきゃ…。
あれ、確か。
本体だけで。
「にまんごせんえん」程、しましたよね…。

…クリスマスプレゼントかなぁ、笑。

2008.09.16 Tuesday

どたばたきりこ。

忙しいのは、みんな同じ、と。
常々言い聞かせながら、日々を送っているワタシメですが。

さすがに、ここのところ、ワタシメにしてみれば、超ハードでして。
(普通の人にしてみれば、どってことないようなことなんですけど…)

先週の金曜日、土曜日と。
ここに書いてるとおり、東京旅行してました。
その前から。
その旅行の準備やら、職場の方の送別会やら。
あ、チェロのレッスンもあったし。
お仕事もぽろぽろ残業してたりで。
…家に、居ぃへん、ワタシメ。
な状態でして。
で、どたばたと旅にでて。
帰ってきたら翌日、日曜日は朝11時から、ラジオ、生放送。
しかも、お昼からのゲスト出演のおまけ付き!
ハイテンションで、とりあえず放送終了。
翌日はきしわだのお稽古。
練習する暇もなく、とりあえず、ちぇろこさんを抱えて、出かけて。
今日は今日で、例によって、楽しく残業、今帰ってきました。

なんなんだ〜。

って感じです。

まぁ、みんな、毎日。
「なんなんだ〜」って思いながら。
生活してるんかなぁ…って。
思う、今日この頃のワタシメなんです。

2008.09.13 Saturday

ペンギン+パンダ=25th


…これを言うと歳がばれるけど、ま、いっか。
ペンギンとパンダが出会って、今年で、25年が経ちました。

夢と魔法の王国も、今年25周年。
今日ワタシメ達が行った、お隣の冒険とイマジネーションの海も、一緒に25周年ですっ!って盛り上がってまして。
ワタシメ達の付き合いと同じ年月を過ごしている、この場所で。
一日中、絶叫アトラクションには見向きもせず。
ご飯を食べる時間も飛ばして。
「25周年記念グッズ」を、ひたすらあれこれ探しまくり、グッズ売場をぐるぐる回りまくる、二匹…。

おかげで、本日。
パーク内では一度もブログアップすることもなく。
ブログ用の写真を撮ってない!と気付いたのも、帰りのゲート前。
(地球儀に25の文字がライトアップされてます。)
と、言うわけで。

帰りの新幹線から、本日の日記をお届けしている、パンダなのでした。

明日はうさぎさんと久々、ラジオに出る!って言うのに。
(うさぎ+パンダのラジオ出演は、なんと2年ぶりです。前は二人で必ず毎月放送していたのになぁ。)
かなりへとへとなワタシメ…、
大丈夫かな?

と言うわけで。
新大阪までは、後約2時間、かかるので(今熱海を過ぎた辺りかな?)。
ゆっくり眠りマス。

お休みなさい…。

2008.09.12 Friday

夢よ、ひらけ。


と言うわけで、大移動の末。
25周年の夢と魔法の王国、です。
東京に、来ちゃったら。
ここに、やっぱりこなきゃ!!

…です。
シンデレラ城、きれいですね…。

2008.09.12 Friday

会っちゃった、トトロに、


会っちゃった!
すごぉぉい!

です。

はい、言わずと知れた。
「三鷹の森 ジブリ美術館」
です。
館内は撮影禁止なので、お庭の風景を…。

ここは、時間が止まったような場所です。

2008.09.12 Friday

ねこ、ねこのバス!


…ではありませんが。
まっくろくろすけが描いてあるバスです。

とうとう来ちゃった、三鷹です。
そう、トトロのいる、この街です。

今回は。
パンダとペンギンの、二人旅です。
(うさぎさんはお留守番中…。)

2008.08.30 Saturday

秋のご馳走、先取り御膳。


…と、命名しました。

本日のkirikoの晩ご飯、@deco師匠家(「料亭でこ」、笑)、です。

例によって、師匠お手製、めちゃうま絶品料理です。
今日のメニュー。
松茸ごはん
鮭のグラタン
さつまいものレモン煮
ゴボウサラダ
オクラと長芋のもずく
おからと海老の和物
椎茸と竹輪とアスパラのマヨネーズ炒め
きぬさやのお味噌汁
瓜のお漬物

秋の味覚満載!
おかわりまでちゃっかりいただいた私は、本当にお腹いっぱいで、とてもシアワセ゜+。(*′∇`)。+゜気分で〜す。

秋はおいしい!!!

2008.08.24 Sunday

花火です、その2


地元のワタシメの街の、花火大会、です。
昨日の予定だったんですけど。
悪天候のため、今日に順延になりました。
今日は目つきの悪いペンギンさんのお姉さん(とうふちゃん)も一緒です。
(お姉さんは土曜日がお仕事なので、日曜日に延期になったことで、無事一緒に来ることができたのでした。よかったよかった。)

配線の不良?だったっけかな?
とかで、途中、一時中断、とか、も、ありましたが。
きれいな花火でした。

毎年、八月の終わり頃に開催される花火大会なので。
この花火大会が終われば。
夏も、もう終わりだなぁ…と思う、ワタシメなのでした。

しかしまぁ。
打ち上げ場所から最寄のJRの駅まで、徒歩5分ほど!!、というロケーションのせいか、毎年毎年、ものすごい勢いで、見物客のみなさんが増えている気がします…。
今年も、大盛況でしたよ〜。

2008.08.23 Saturday

さぼりさぼりのだらだら土曜日。

涼しくなってきたけど。
昨日も残業してたしなぁ。
なんか、眠たいしなぁ。

土曜日なんだし、雨降ってるし。
窓閉めてるし。
チェロ弾かなきゃね…。

と、思って、床の上に、ころん、と、したら、最後。
気が付いたら。
さっきまで、お昼、だったはずなのに。
時計の針は、夕方6時半を指していました。

最近、ワタシメ、休日に全く楽器触ってないし…。
今日は晩に出かける用事があったのに、明日に予定変更になったから。
おとなしく晩に練習したらいいのに。
と、思いつつも。
晩になっても。
ご飯食べた後で。
なんか、チェロのケースを開けるのが。
うーん、めんどくさい…。

と、思ったのが、最後だったですね…。
気が付いたら、これといったことをしてたわけでもないのに。
すでに、こんな時間です。
最近、本当にワタシメ。
わけもなくちぇろこさんと倦怠期状態かも。

嫌いになったわけじゃないのに。
むしろ、弾かなきゃ弾けないって思ってるのに。
だから弾かないのかなぁ…。
あまりに難しすぎて、うまく弾けないことを実感してるから。
「どうせ練習したってこれ以上は無理だもん病」かなぁ…。

夏のせいにして、練習しない期間が長く続いたから。
駄目なんだろうなぁ…。
よしっ!!!
明日はちゃんと練習しよう!!
(…って「明日からなんや」、と、自分突っ込みなワタシメです、笑。)

2008.08.22 Friday

特製お土産うどん。


目付きの悪いペンギンの、帰省土産。
讃岐うどんです。
(ペンギンのおかーさんのご実家が香川県なので。)
ワタシメうどんより絶対お蕎麦!!ってくらい。
実は、うどんには、さほど興味ないんですが。
(麺類大好き!!とか言いつつ…)
…だって、おうどんって、味がない…。
ざるうどんにしたら、全く味がなくなるし…。
うどんを太くしたきしめんに至っては、さらに味がない…。
…だから、うどん類って、冷麦も含めて。
実は特段好物ではないんですよ、ワタシメ。

ワタシメの好きな麺類って。
1.お蕎麦
2.ラーメン
3.スパゲティ(これもマカロニ系のような筒型で短いのとか、平べったくて厚みがあるのは好きじゃない…)
ですね…。
それ以外の麺類って、実はさほど好物ではないかもしれない…。
別に、嫌いじゃないけど。
めっちゃ好き!!ってほどでも、ないなぁ。
うどんとか。
ビーフンとか。
はるさめとか。
普通に食べます、って感じですね…。

でもでも。
そんな「絶対うどんよりそば!!」のワタシメですが。
このうどんは、おいしいです。
麺に、歯ごたえがあります。
ダシもうまい!!です。
(麺類大好き!!とか言いつつ、実は麺類の汁がより好物のワタシメです。)

ちなみに、kiriko流おうどんの食べ方は。
きつねうどん用のおあげさんを、必ず入れなきゃ、嫌!!
ってこだわりがあります。
なおかつ、家ではやりたい放題?!なので。
そこに、天ぷらを入れて食べるのが好きです。
(外でおうどん食べる時に、きつね天ぷらうどん、って、あまり聞いた事がない気がする、ってか、もしそれをしようとしたら、トッピング代とかが掛かる気がして、なんとなく、贅沢な気がします、笑。)
でも、天ぷらがダシを吸収して、ダシが減るのが嫌なので。
天ぷらをお皿において、おうどんのダシを天つゆのように使って?!、おかずのごとく食べるのが好きです。
今日は、お野菜のかき揚げ(さつまいも入り)を用意しました。
写真を撮る時は、おいしそうに見えるように、おうどんの上に乗せました。

ああ、お腹いっぱい…。

2008.08.21 Thursday

勝った!!!

ワタシメ、こういう人ゆえ。
おりんぴつく、と言われても、いまいち、ぴんとこない人でして。

どの競技で、誰が活躍した、とかいう情報を。
新聞とニュースで見るくらいで。

テレビの前で、観戦!!

という程の、熱狂振りは、ないんですけど。

ごんちゃん(=kiriko父)が、本日。
帰宅後、ソフトボールの決勝戦、テレビにかじりついて観てました。
ワタシメ。
ソフトボールが決勝に進んでることすら知らず。
(はい、すみません、全くスポーツというものに頓着がないもので…)
ふーん、と、思いつつ。
いつものとおり、部屋にこもって、チェロ弾いてたんですが。

そのうち。
向こうの部屋から、大きな歓声が聞こえてくるので。
何事や、と思って、いくと。
「日本が、勝ってる!」
というので。
強敵アメリカに、勝ってる?!
…と。
部屋にちぇろこさん一人、そのまま放ったらかして。
ついつい、7回表から、ごんちゃんと、食い入るようにテレビにかじりついてしまいました。

最後は、宇津木前監督と、アナウンサーさんと一緒に。
「すげーっ!!!やったー!!!」
と、大騒ぎ、な、ワタシメ。

なんか、ちょっと感動しました。
ほんとに、よかった。

ワタシメ、自分が、基本的にかなりな運動音痴なので。
スポーツする方の気持ちって、全く分からないんですけど。
(どれだけ練習が辛いとか、プレッシャーがどうとか、というのが、多分本当に分からないです、体力的にも精神的にもとんでもなく負担がかかる状況下に自分が追いやられたことってないです、ワタシメは。)

想像を絶する過酷な状況がずーっと、続いてて。
その中を、一丸となって、みんなで潜り抜けてきて。
世界一になった、皆さんの表情は。
本当に、言いようもないくらい素敵で。
悲願の金メダル!!と、何度もアナウンサーさんが叫んでましたが。
一番かなえたい願いを、何もかもをかけて、かなえたんだなぁ…。
って。

テレビを観てて、そんなこと思ってたら。
じーん、としてしまいました。

スポーツ選手って、すごいです。
自分が運動できない人な分、やっぱりすごい、って思います。
オリンピックの、夢の舞台に立てるだけでも、超人技のように思えるのに。
そこで世界一になれる人なんて、世の中そんなに居ないわけで…。

ついつい、観ていて。
なんともいえない気持ちになりました。
そんなわけで、いつになく。
世の中のフィーバーに、のっかてしまったワタシメだったのでした。

金メダル、すごいです。
本当におめでとうございます、と、お疲れ様でした、です。

2008.08.20 Wednesday

時々、思い出してみてるけど…。

パソコンに向かって、あれやこれやしてた、本日のワタシメ。
久々に、パソコンの中に、あれやこれやと取り込んでいる音楽たちを、だらだらと、脈絡もなく再生してみました。

ブログアップしたり、ネットであれこれ検索したりしながら、聴いてる状況なので、次に何が流れるかとか、全くわからないまま、適当に聴いてたんですが。
ワタシメが、つい、聴き入ってしまった曲が、ありまして。

一つは、きしわだのアンサンブルのみんなで弾いてた曲。
(レッスンの録音をPCに取り込んでた分です。)
なおさんが加わる前のバージョンでの「となりのトトロ」。
久々に聴くと。
やっぱり、5人で弾くのと、6人で弾くのとでは、全然違うし。
1年半前かな?に弾いた曲と、ついこの前に弾いた曲とでは。
やっぱり、これまた、全然、感じが違うんですね。
みんな、ちゃんと、進化?!してる!!と。
痛感させられました。
ワタシメ、あんまり色々進んでないので。
これは、練習しなきゃ、置いてかれるわ…と。
反省反省、でした。

二つ目は、せんせいのチェロ。
去年の発表会前の、我が家でのレッスンで。
deco師匠に我が家に来ていただいて。
せんせいに、レッスンしていただいたことがありまして。
その際に、ですね。
伴奏:deco師匠、チェロ:せんせい、で。
ワタシメが、その時の発表会で演奏することになっていた、メンデルスゾーンの『無言歌』を、弾いていただいたんです。
その、録音の、音源。

改めて、聴いても。
やっぱり、すごい…。

と、思いました。
なんでこんな音が出るのん…。
師匠のピアノもそうだけど。
せんせいのチェロも、言うまでもなく、で。
こんな音、ありえへん…って、思います。

ワタシメには、こんな優しくて温かい音、って絶対出せないです。
『無言歌』は、発表会で弾いた曲なので。
もちろんちゃんと暗譜もしてるので。
しかも、時間が立てば経つほど、この曲がすごくきれいに思えて、愛着?も出てきて。
(…ってか、今の練習曲がどれもこれも大曲過ぎるがゆえの、ノスタルジー?!かも、ですけど。)
忘れないように、時々思い出して弾いてみてるんですが。

去年の発表会から、1年以上経っていて。
その1年の間に、ワタシメ、それなりに。
この『無言歌』以上に、難しい曲をいくつかこなしてきて。
高い音をきれいに出す練習を、あれこれ重ねた後、の、今でも。
絶対、この曲、きれいに弾けません。
発表会で弾いた時より、ワタシメ、色んなこと、勉強したはずなのに。
少しは、指が回るようになったし。
大きな音が出るようになったとは、思うけど。
逆立ちしたって。
せんせいと同じ音色は無理!!
一生この曲弾き続けても、こんな演奏はワタシメには、絶対できない!!

…と、思います。
せんせいの音を聴くと、それをさらに痛感します。

なんでこんなに優しくて温かくて響く音、が、出せるんだろう…。

やっぱり、音色ってのは。
楽器がどうとか、練習がどうとか、って以前に。
これって、絶対、人格の問題だわ、なんて、思ってしまったワタシメだったのでした(汗)。
人格の問題でなければ、あれは、絶対に、魔法!!
(うん、人が普通に努力してなせる業にあらず、です。絶対)
それしかありえないっ!!…と思います。

…だから、つべこべ言う前に、練習しましょう…。

ワタシメも、半世紀後くらいには。
せんせいの使う魔法の、かけら位の業が。
使えるようになったいたら、いいのになぁ…。

2008.08.19 Tuesday

夏休みの計画。

前にも書きましたが。
ワタシメ、夏休みをまだ5日も残しております。
(9月末までに、仕事の合間をみて、夏休みとしての休暇を5日取らなければいけません。)

5日って。
あっという間に、取りきってしまうやん、って思ってたけど。
気が付けば、もう、八月も残すところ、あと10日とちょこっと。
(しかも土日があるから、お勤めする日は10日切ってる…。)
9月って、実は。
祝日が2回もあるので、いつもより、勤務日数少ない。

「なんで5日も残してるのっ!!」
「残したって仕方ないんよ!」
「夏休みくらい、ちゃんととらなきゃ!」

という、同じ職場の皆様から、お言葉を頂きまして。

うーん、結構な勢いで使わなきゃ、夏休み、残ってしまう…。
これは、あかん!

と。
「夏休みの計画」
を、立てることに、しました。
…が。
予定もなく、立てるわけにはいかないので。
今年のこの夏に、やりたいこと、を、考えてみることにしました。

まず。
やっぱり「ポニョ」は、観にいきたいなぁ。
もうそろそろ、お客さんの入りも落ち着いてきたかな?
これは、この夏の間に、観にいきます、目標です。
(これだけ大騒ぎしておいて、結局観てない、って言ったらワタシメって何?って自分でもかなり後悔してしまいそうなので…)

それから、うーんと。
やっぱり、旅には、出たい気がする。
それを言ったら、速攻でうちの母が。
「涼しいところへ行きたい…」
と、言い出しました…。

涼しいところ、って、どこやのん…。

「9月って連休あったよね?」
…はい、連休ありますけど。
ワタシメ、連休にちょうど、アンサンブルのお稽古もちゃんとあるので。
お休みする時は早めの自己申告が入りますので。
出来れば、行くなら早く決めないといけませんが?
おかーさま、どちらへ何をされに行きたいと?
って今日も聞いたものの。
「北海道はこの前行ったところだし…東北とかに行きたいけれど、でも団体バスであちこち他の人と一緒に詰め込まれて連れまわされるのは嫌だし…」
…と。
行きたいとか連れて行けというくせに。
言いたい放題、無茶ばかり。
あのう、ワタシメ車の運転、かなり危ないので。
旅先でレンタカーとか絶対無理ですし。
でも、団体旅行は断固反対とか言われても、すごく困りますし…。
涼しいところは往々にして田舎なので。
電車とか、ないですけど…。
そもそも、だから、北海道以外の涼しいところってどこですのん?
と、聞いても、まーったくまともな返事が返ってこない、うちの母。
100%段取りはワタシメ任せの、超お荷物状態の母ですので…。
まったくもう。
でも、行くと言い出したら、絶対行くことになるのがうちの母なので。
(そもそも、流氷観にいきたいって言い出したのも母でしたし。)
とにかく、早く決めなきゃいけません。
旅行となると、下手したら、2日連続で平日に休暇を頂くことにもなりますので、そうなると、職場の皆様にも迷惑がかかるので、早く段取りをしなければいけません。

…ということで。
「ポニョ」と「旅」とで、3日、夏休みを取ることになります。

あと、2日残りますが。
うち、1日は。
「午後から帰らせてください」を、2回で、1日分を消費する予定。
(チェロのお稽古の日に、午後から帰宅して練習(昼寝??)する、というサンダン、です。)

残り一日だなぁ…。

やっぱり、ここは。
東京か、名古屋へ行くだ!!…です、ね。
(何日か前の日記参照、です。kiriko的「ジブリがいっぱい夏休み」な、計画です、笑。)
名古屋なら一日で帰ってこれるし。
しかし、名古屋に行くなら、絶対「ポニョ展」も観て帰りたいから。
8月20日〜30日の間に行かねばなりません。

今日、って、よくよく考えたら、8月19日、ですよ、ね??

…って、そんな突然。
いつ行くよ?
……です。

今週はなんやかんやしてて、休暇取るのは、無理だし。
来週?
来週はエーっと。
お仕事の都合上、月曜日と木曜日は休暇が無理かも、で。
水曜日はチェロのお稽古だから、名古屋に行くのは無理で。
となると、来週の火曜日か金曜日だなぁ…。

…って。
こんな突然に「名古屋に行くから!!!」
って言ったところで、誰も付き合ってくれないと思うので…。
ワタシメ一人で行くの?!に、なってしまうので。
結局、そんな度胸、ないなぁ、ワタシメ。
(一人が好きなくせに、一人で出歩くのは極端に苦手。)
うーん、でも、行きたいなぁ…。
(サツキとメイの家と、ポニョ展の勝手なセットで、名古屋まで。)
ってか、本当はなぁ。
やっぱり東京なんだけどなぁ…
(ジブリの森美術館とスタジオジブリレイアウト展のセットで東京まで。)
さすがに東京の日帰りはかなり厳しいしなぁ。
一人で東京まではさすがに、つまらなさ過ぎるしなぁ…。

うーん。
ワタシメ的には「ジブリがいっぱい夏休み」は、なかなかの妙案だったんですが、いかんせん、思いつくのが、いつものごとく遅すぎる!!でして。

こうなると。
結局、あと一日は、自宅でごろごろしてて、おしまい、かなぁ…。

…と、夏休みの終わりに、あれこれあわてだす、昔からのくせが未だに抜けきらない、ワタシメなのでした。

ちなみに。
子供の頃のkirikoは。
まだ、この時期(8月19日)では。
お尻に火がついてないので。
夏休みの宿題、全くの手付かずの状態でしたよ。
(kirikoのお尻に火がつくのは、毎年9月1日ですから。)

はい、ワタシメは、ですね。
余談ですけど。
言うに及ばず、宿題は、とことん忘れて、ことごとく、だらだらして。
毎年、最後に、顔面蒼白になって。
最後は、投げやりどころが、完全にお手上げになって。
「宿題出さないです」
ってな、荒業を炸裂させてたオコサマだったので…。

あ、それを証拠にですね。
おまけの暴露話ですけど(前にも同じこと書いてるかも、ですが。)
小学校6年生の通知表の、2学期の先生からのコメント欄に。
「夏休みの宿題の計算ドリルを、最後まで提出しなかったことが大変気になります。」
と、でかでかと書かれてるワタシメなのでした。
通知表って、実は一生物なので。
そんなところに、そんなこと書くくらいなら、なんでもっと催促してくれなったの、先生、って未だに思うけれど…笑。
(だって、先生も何にも言わないから、てっきり、ワタシメが計算ドリルの宿題出してないこと、ばれてないもーん、って思ってたんだもん。)
ぐうたらkirikoは昔っから、っていう、れっきとした証拠が、ちゃんと残ってるって、所でしょうか(汗)。

とにかく。
今年の夏休みは、今年限りですし。
悔いを残さないように、遊ぶ時は思い切り、楽しまなきゃ!!
…です。

……なんの話やろう??笑。

2008.08.17 Sunday

涼しい〜!!!

窓を開けていると、一日中、気持ち良い北風が入ってきます。
うーん、涼しい。
扇風機要らず。
クーラーも要らない。

快適です!!

…ただし。
一日中、窓を開けっぱなし=一日中、チェロの練習できない(T_T)。
…ってことで。
貴重な日曜日なんですけど。
時間は山のようにあったんですけど。
晩になっても、窓を閉められなかった今日は。
一日中、部屋でごろごろしていて、チェロの練習できませんでした。
練習するとなると、やっぱり窓は閉めなきゃいけないし。
窓を閉めたら、ものすごく暑くなるし…。
今日は晩になっても、両親もクーラー、入れてなかったので。
ワタシメの部屋を閉めたら、両親の居場所も灼熱地獄になるので。
窓を閉めるに閉められず…。

暑くないのは、とてもありがたいのですが。
窓を閉められない時期っていうのは、それなりにややこしいです。
(…そのためにも、弓太朗さんを毛替えして、音が出ないような環境を整えたはずでは、ワタシメ…。)
このまま、一気に冬になってくれたら、窓閉められるのになぁ…。
なんて。
お馬鹿なことばかり言ってないで。
月曜日から、根性入れて練習しよう!!
(毎週言ってるこの台詞…最近、気が抜けてて、駄目です、本当に。)

でも、本当に、このまま、夏が終わってくれたら、どんなに楽だろうなぁ。

2008.08.16 Saturday

花火です。


ワタシメ宅の超ご近所の、花火大会でした。
ワタシメの住む街の、ではなくて。
ワタシメの住む街の、隣街K市と。
おなじく、ワタシメの住む街の、隣街I市の。
(ちなみにI市の市長さんは、某知事さんとのやり取りで一躍全国の有名人になっちゃった、あの市長さんです。)
その二つの街の共催の大会です。

ここから先は、危険区域につき、立ち入り禁止!!と言われる、防護柵?というか、境界線?の、とにかく、限界のぎりぎりまで行きますので。
打ち上げ地点が間近にみられます。
(よく見ると打ち上げ台?も写ってますよ、この写真。)

ちなみに。
来週はワタシメの街の花火大会です。

2008.08.15 Friday

21巻!!

出てたんですねぇ。
『のだめ』の、21巻。
知らなんだ…と、思って。

さっそく買って帰って、マッハの勢いで読んでしまいました。

感想。
ワタシメ的には「ミルヒー」が、久々に登場したことが。
結構うれしかったんですけど…。
(20巻で峰くんが登場したことがなんか嬉しかったとか、ワタシメって結構話の筋と違うところを楽しんでる??笑)

いやいや、まだ読まれてない方もいらっしゃるでしょうから。
詳しくは書かないけど。

22巻、早く読みたいですね〜。

ってだけ、言っておきます。
22巻の発売は、今年の年末か来年の年明け位なのかな〜。

ちなみに、『のだめ』って。
ついつい、自分に照らし合わせて、読んでしまう気がします。
(って、ワタシメはただの「なんちゃってチェロ弾き」なので、のだめの世界とは全く次元の違うところで音楽してるんだけど…。)
なんか、特に、登場人物のみなさんが、音楽に向き合う姿に。
そうかぁ、そんな風に、向き合わなきゃいけないか…。
って、思ったり。
いろんな皆様がおっしゃられる言葉に、なるほど…って思ったり。
とにかく、物語としても、すごい面白いですけど。
ほんの少し、音楽してます、っていう、ワタシメには。
そんなこんなで、自分の世界と照らし合わせてしまうところがあります。

登場人物の中では。
実は一番ミルヒーが好きかも、ってな、ワタシメですが。
でも、うちのせんせいは、ミルヒーとは全然違うなぁ。
『のだめ』に登場する先生陣?!の中で、一番近いなぁ、って思えるのは。
雰囲気的には「谷岡先生」だな、と思います。
根っからの大阪人、な、せんせいですが。
決して「ハリセン」みたいな先生ではないし。
(もしせんせいが「ハリセン」みたいなスパルタ先生だったら、ワタシメとっくの昔にチェロ投げ出してるだろうなぁ…。)
ミルヒーみたいなことも、絶対にないなぁ。
(せんせいは、あんなハチャメチャに明るくて破天荒?!な音楽家では、絶対にないですし…。)
でも、根っこのところは、何となくオクレール先生に近い気がする…。
せんせいはお饅頭好物でもないし、くまのクッションとか使わないけど。
音楽に向き合うまでやり直し!!っておっしゃるところとかは。
せんせいもそんな感じかも。
大人の趣味のワタシメだけど。
ワタシメが何かをつかむまでは、絶対次に進まないもんなぁ、最近。
仮に演奏として完成してなかったとしても。
ワタシメが何かを自分の中に見つけてたら、前に進むけれど。
その音楽に何かを見つけてなかったら。
どれだけ自分が満足してても、もう一回ね、って、感じ。
そういう、厳しさって言うか、なんていうか、は。
せんせいも、同じだなぁ…。

と、『のだめ』読者以外の方には。
全く訳分からない話でホントごめんなさい。

『のだめ』を読んだら。
そんなこんなで、つい、自分の世界と全く違うのに。
自分の世界をちょこっとだけ照らし合わせて、読んで。
自分がそう、言われてるみたいに、思ったりもして。
自分もチェロちゃんと弾かなきゃ、って一応は、思うワタシメです(笑)。

2008.08.14 Thursday

おら、東京へ行くだ!!

…な、気分のワタシメです。
はい、あくまで「気分」だけです、あしからず、です。はい。

昨日ですね。
「きりちゃん、夏休みあとどれだけ残ってる?」
と、尋ねられて。
「…あと5日です」
と、答えて。

待てよ、あと5日も夏休みがある!?
と、重大なことに気が付いた、ワタシメ。

この夏は、どこにも行ってないし。
去年は、夏休みに。
隠岐の島に行って、長野の安曇野に行って。
(両方とも、台風とおっかけっこ、の、旅だったけど。)

今年は、まだ、どこにも、行ってないっ!
行く予定もないっ!

これは、あかん。
どこかへ行きたい。

と、突如、思い立ちまして。
ネットをぶらぶらしていたら。

東京で、今「スタジオジブリレイアウト展」なる展覧会、開催中なんですねぇ。
もともと、ジブリの森美術館には、一度行ってみたくて。
でも、それだけのために東京まで行くのは、ちょいともったいない…と、思っていたらですね。
9月15日まで、だったかな、展覧会、開催中なんですねぇ。
どこで、だったかな?
東京現代美術館、だったかな?
二つの場所に行けるなら、東京に行く価値もあるかな?
と、思いまして。

ワタシメ。
「スタジオジブリに、はまりまくってます!!」って程。
ジブリ作品に詳しくは、ないですけど。
トトロとか、魔女宅とか、普通に、好きです、よ。
テレビで放送してたら、時間が合えば、観ますし。
(魔女宅は、結構台詞覚えてるかも、です、笑。)
最近、毎日♪ぽにょ〜ぽにょぽにょ さかなの子〜♪って言ってるし。
(…と、言いながら、ポニョ、まだ観にいってないですけど、笑。)
今年は、アンサンブルでも。
トトロ弾いたりハウル弾いたり、魔女宅も弾きましたし、今、千と千尋も弾いてたりするし。
ワタシメの中で、勝手にジブリブームな一年なので。
(…と、言いながら、まだ、ゲド戦記と、もののけ姫を見たことがないワタシメですけど、ハウルもそういえば一回しか観てないかも、汗)

ジブリの森美術館、いつか、一度は行ってみたかったので。
行くなら、今だなぁ…。と。
勝手に思っているワタシメなのでした。

ちなみに。
夏休み旅行、名古屋でもいいんだけどなぁ。
名古屋で「崖の上のポニョ展」なるものを開催するらしい…。
名古屋なら、ポニョ展を見て、その後で「サツキとメイの家」を見て、日帰りで帰ってこれるしなぁ…
(でもね、ポニョ展は、なんと8月20日〜30日の超短い期間なんですよ…。)

と、計画は、あれこれ、ぼーんやり、っと考えてみるのですが。

………この時期に暇なのって、実はワタシメだけ???

な、状態でして。

ワタシメの友人知人の皆様で。
どなたか、このkiriko的「ジブリがいっぱい夏休み」に。
付合うよ!!!なんて、おっしゃってくださる奇特な方がいらっしゃいましたら、ご一報ください、笑。

さすがに、この計画を一人ぶらり旅で行こうものなら、結構ワタシメ淋しい人になっちゃうので、一人で実行する度胸はないらしい、の、ワタシメなのでした(^_^;)

おらと一緒に、東京さ、行くだ!!!
(名古屋でもいいだぎゃー、ですよ!!)

2008.08.13 Wednesday

おいもちゃん♪


ワタシメ、さつまいもが好きです。
この世に生まれてくる前から、実は大好きなんです、さつまいも。
あ、ちなみにですね。
ワタシメが母のおなかの中に居る時。
ワタシメの母は、いつも無性にさつまいもが食べたかったんだそうで。
母は別にサツマイモが好物ってわけではないので。
ワタシメを産んだ後は、サツマイモをそんなに食べたたいって思わなくなったそうです。
だから、お腹の中のワタシメがさつまいもを欲しがってたってことなんですね、きっと。
そんな、こんなの、ワタシメ、さつまいも好きです、はい。

で、今日頂いた、博多のおみやげ。
「博多ぽてと」
です。
さつまいものお菓子+かわいいキャラクター付き=ワタシメのつぼ!!
ってことで。
おいしそうです、かわいいです♪
ちなみに、この子は「ぽてっと君」ってお名前とのこと。
今日は晩遅いので、まだ食べてないんですが。
また明日、お菓子の時間に頂きます♪

うん、楽しみです〜♪

2008.08.11 Monday

パンダの顛末。

お盆も休まず営業中のワタシメ。
本日の職場でのお話。
「オリンピックの開会式で、パンダが聖火ランナーするって、父から聞いたんで、必死でテレビ観たんですけど、完全にだまされました(T_T)」
って、職場のみなさまに、おはなししたら。

「私もだまされたよ、パンダの着ぐるみが走るとかって聞いてたけど…」
「そうそう、だまされたよなぁ、パンダがサプライズで登場って、そんなうわさがあったで。」
「うん、谷村さん(新司さん)も、コメントで『パンダが現れるかも』って言ってたしなぁ」

…とのこと。

「パンダ、開会式で走る!」

という、ありそうでなさそうな、そんな予測、は。
ごんちゃんの上司さんの勘違い?!、ってだけじゃなく。
ワタシメだけが持っていた、すごい勝手な期待、ってだけでもなく。
実は。
日本国中、ってか、世界中のみんなが。
めっちゃ信じてた!!!って。
かなり有名な話だったのね?!

…と、思った、本日のワタシメだったのでした。

うーん。
そうと知ったら、余計に。
パンダ、見たかったなぁ。
閉会式で、パンダ、現れたら面白いのになぁ。
着ぐるみでもいいんだけど…。
ここまで、みんなにパンダ登場!!って思い込ませたんなら。
どこかで、実現してくれたらいいのになぁ…。

と、思う、パンダなkirikoだったのでした。

(なにせワタシメのここでの分身ってパンダですゆえ、やっぱりパンダにはちょっとした思い入れ?!が、ありますよ、笑。)

2008.08.10 Sunday

大事な?!お知らせ

久々に、ワタシメ、必殺技を使いました!!
ここ、数ヶ月の間。
書かなきゃと思いながら、放っておいたままにしてる日記ってのが、いくつかあるんですが。
それらを、ようやく手入れしまして。
先程、一気に公開いたしました。
今年の4月の半ば頃分から7月末までの間で。
飛び飛びで、10数日分ほどアップしましたので。
さかのぼって、ごらん頂くと。
「こんな日記ってあった??」
というものも、ちらほらあると思いますので。
もしよろしければ。
ワタシメのさかのぼりたわごと日記。
ご覧くださいましたら、幸いです。

コメントのお返事も一気にアップしました。
お返事遅くなりまして、本当に申し訳ありません。

毎日こつこつ。
日記書くようにしなきゃ、と思いました、です。
微妙に腰が痛い気がして。
徹夜に近いことも痛感しつつな、夏の、明け方です、笑。

2008.08.09 Saturday

パンダ、大スターになる?!

昨日の話。
午後8時、帰宅したごんちゃん(kiriko父)が。

「北京オリンピックの聖火点火者が分かった!」

と言うので。
「大スターなんやろ?誰ですのん?ジャッキーチェンさんとか?」
と、聞くと。
「ちゃうちゃう、もっと大物やで」
もっと大物??
うーん、だれだろ?
「国家主席さんとか?」
と、大物の名前を出して尋ねるも。
「もっと、もっと、大物で、ビックスターや」
…とのこと。
誰やねん…ビックスターって…。
中国のビックスターなんて、ワタシメ残念ながらあまり知らへんし…。
「で、誰なん?」
と、聞くと、ごんちゃん、真顔でひとこと。

「パンダ」

……………………・・・・・・は??

「パンダぁぁぁ?!」
ワタシメも、ははも。
声をそろえて、ひっくり返りそうになりました。
「だって、どうやって、パンダが聖火をもって、聖火台まで走るのん?」
と、ワタシメの反論に。
はは、曰く
「いや、でも中国四千年の歴史やで、中国のオリンピックやもん、ありえるかもしれへん」
…おかーさん、何を言ってるの、と思ってるワタシメそっちのけで、ごんちゃん、自信を持って、解説を続けました。

「いや、おとーさんの上司が、今中国に出張に行っててな、現地の人に聞いたって、今日職場のみんなのパソコンにメールが来てん」

…とのこと。
はぁ、中国にいらっしゃる、ごんちゃんの、上司の方が、わざわざ、職場の皆さん全員に、メールで告知されたってことは。
それって、信憑性があるってこと?!
確かに、ははの言うとおり。
中国四千年の歴史だし。
パンダは中国の大スター、大スターが現れるって予告の開会式。
パンダが聖火ランナーって話も、ありうるかも?!

…と、思いまして。
夜10時半。
そろそろかなぁ…と思い。
観る予定なんてさらさらなかった、オリンピックの開会式。
眼をさらにして、観てました。
ごんちゃん、眠気に負けて午前0時にリタイヤ。
はは、午前0時半、横で、大いびきをかぎ始める。
家族一斉深い眠りに就く中でも。
ワタシメは、眠い眼をこすりつつ。
パンダはまだかなぁ…と、一人テレビにかじりつき。

そして、午前1時。
宙を華麗に駆け抜ける、体操選手が。
見事に、聖火台に点火して。
おおーすごいなぁ…と思ったのと同時に。

…開会式の中継は、終わりました。

「………パンダ、は????(T_T)」

本日の朝になって。
「パンダと、ちゃうかってんなぁ、聖火ランナー。」
と、人の気も知らないで。
大笑いしていたごんちゃんでしたが。

チェロの練習するのも放ったらかしにして。
テレビにかじりついてたのに(T_T)
全くもう。
信じたワタシメが、おばかでした…。

ま、壮大なスペクタクル開会式を、堪能したので。
よしとしましょうかね〜。

2008.08.08 Friday

きのこが、いいぜ〜☆


コンビニをうろうろしていたら。
発見してしまいました。

CMのとおり。
お菓子の上に、いらっしゃいまして。
♪きのこもいいぜぇ〜♪
と、熱い思いを、シャウト?!してました。

きりこきのこの山ファンとして。
さっそく、きのこの山、購入しまして。
1人?!いただいて帰ってきました。

いやはや。
♪きのこもいいぜぇ〜♪
ではなく。
♪きのこがいいぜぇ〜♪
の、ワタシメとしては。
彼の熱き「きのこの山宣伝活動?!」を応援したい気分なのでした。

そんな訳で?!
木の山さん(…この、きのこさん、本名「木の山さん」なんですよ。)のウェブサイトから、頂いてきた「ブログパーツ」とやらを、さっそく、この下に貼り付けてみました。
(ケイタイでご覧の場合は表示されません、ごめんなさいm(_ _)m。パソコンでご覧の方には、この下に表示されてます。)
枠の中の「きのこの山」の字の辺りをクリックすると、どうも、木の山さんのページに飛ぶみたいなので。
ぜひぜひ、そちらもご覧ください。
なかなか、木の山さん、おもしろいですよ♪

2008.08.07 Thursday

ばにゃにゃの日。


コンビニをうろうろしていたら、目が合ったこのおやつ。

バナナ??

と思いきや。
横のポップ(コメント付き大きな値札って言うとわかるかな?)に。

「8/7はバナナの日」。

と。
でかでかと書いてありました。

本日、8/7。
あらま、今日がバナナの日じゃない♪
そんな当日に目が合うなんて、それって運命じゃない♪
じゃ買って帰りましょ♪
…って事で。
まんまとコンビニさんの策略にはまってしまった、ばにゃにゃの日のワタシメだったのでした(^o^;。

ちなみに。
生クリームたっぷりの下に、バナナが丸ごと1本入ってまして。
その下にスポンジケーキ、という。
なんともゴージャスなコンビニおやつで、なかなかおいしかったですよ♪
新発売って書いてあったから。
バナナの日は今日でしたが、今後も。
ここ2週間位なら、まだ販売してるんじゃないかなぁ。
参考までに。
「7と11のコンビニ」の「なないろカフェ」シリーズのおやつです。

2008.08.05 Tuesday

雷、落ちる。

午後8時
真っ暗の、じめじめとした晩。
帰宅しようと、職場の自転車置き場で。
自転車の鍵を、「カシャン」、とした瞬間。
辺りが一瞬にして、ほんの瞬間だけ、変化しました。
お昼間の真夏の太陽が現れた、ってくらい。
きらっ、と明るくなった!
…と、思ったと、同時に。
「パリッ、どーぉぉぉぉぉんっ!!」
…と。
ものすごい、地響きがして。
心臓、止まるかと思いました。

雷、でした。
しかも、目の前の高いビルの避雷針に、どうも、落ちたみたいで。
光と音が同時で。
足元から頭の先まで、突き破られるみたいな。
そんな感じの、何て言ったらいいのかな、とにかく。
かなり間近で、しかも自分も外に居た時に、目の前に落ちたような感じだったので。

雷なんて〜こわくないも〜ん♪
って結構な根性のワタシメですが。
さすがに、まじで、すごい怖かったです。
建物の中に居たらいざ知らず。
雲の真下に、自分が居ましたので。
今から、この雷雲の下を、ワタシメ3.5キロも自転車こいで帰るのか…
これ、ほんまに、怖いですけど…。
と、思いながら。
全速力で、帰宅しました。

そうそう、帰宅途中に。
「魔女の宅急便」の、ワンシーンを思い出しました。
黒い雷雲の下を、ほうきで飛んでるキキの後ろで。
ジジが「手がビリビリするよ」って。
電気がバリバリって走ってる手を見てる、という場面。
なんか、ジジの気持ちが少し分かった気がしました。
手というより、髪の毛に、何か電気が走ってる気分、でした。
(ま、実際にそんなことはなかったんでしょうけれど…。)

20分後には、無事に。
雷が身の上に落ちることもなく。
雨に降られることもなく、帰宅いたしましたが…。

大雨、雷。
この夏は、自然の力が、あちらこちらで、大爆発してるようです。
注意一瞬、けが一生です。

気をつけなければ、です、本当に。

2008.08.02 Saturday

酷暑、天国へいざなう。

kirikoン家。
夏の、鉄則。

「昼間からクーラーを入れたら駄目。」

…昔から、ずーっと、そうなんです。
病気で寝込もうが、受験生で勉強しなきゃいけない状態だろうが。
とにかく、クーラーを入れるのは夕方になってから。
と、決まりごとがありまして。

父も、母も。
この灼熱地獄の真夏の真昼間でも。
クーラーなしで、汗をかきかき、生活しておりますゆえ。
ワタシメ、自分の部屋の、窓、閉められないんですよ。
ワタシメの部屋の窓を閉めたら。
家の中に、風が全く通らなくなる、ってのが、我が家の構造なので。
父母が、クーラーを入れていない以上。
我が家でワタシメの部屋の窓を閉めることはできません。

自分の部屋の窓を閉められない=チェロの練習はできない。
(窓全開で練習してたら、多大なご近所迷惑になりますので。)
そんなわけで。
真夏のお昼間は、自宅でチェロの練習ってできないです。

だから、って訳でも、ないんですが。

休日のお昼間、ごろごろしか、することがない!と、思ったワタシメ。
しかもこんなに暑いって言うのに、扇風機で生活してるのも、限界。
と、思っても、だから、我が家では昼間にクーラー入れられないので。
(なんでそんなに自分に厳しい意味不明のルールを決めてるのかが、理解不能なうちの両親なんですけどね…。)
お昼寝だって、できたもんじゃない、んですよ。
(扇風機の風自体が熱風と化してますからね…。)

そんな、わけで。
昨日、買っちゃったんだよなぁ。
テレビで、宣伝してるの、偶然見たんですよ。
たかみーさんが、格闘してる、あれ、です。
あの、ゲーム。
「リズム天国ゴールド」
…買っちゃったんだよなぁ。

ワタシメ、極度のリズム音痴。
チェロ弾いてる時も。
初めて譜読みする時に、意味不明のリズムが出てきたら、しばらく悩んで、それでも弾けなくて、かなり嘘を弾いてることが多いです。

これは、ゲームで鍛えるしかない!!

ってなわけも、ありまして。
買ったんですよ、ね、はい。

…リズムの天国は。
すさまじい集中力を要するので。
今が、灼熱地獄の8月で、クーラーのない真昼間である、ってことを、すっかり、忘れさせてくれました、んが。

それで、終わったらいいんですけどね。
気づいたら、今、この時間だったんですよ、ね。
晩は、家中にクーラーが入るので、つまり、窓、閉まりますので。
だから、チェロ、晩になったら、練習できるんですよ、ね。

でもね〜。
ゲーム機に向かって。
どどどどどどどん、かか、か、か、かっ!
はぴぴのぴ〜、どすこい、かこかんっ!
…と、ひたすら、リズムを刻んでいたら。
既に、もうこんな時間だったんですよね…。
(はい、言うまでもなく、つまり、そういうことです。)

そもそも。
ゲーム機がお手本で鳴らすリズムをまねっこして、いかにうまくたたけるか、という感じのゲームなので。
よくよく考えたら。
「チェロを弾く時のリズム音痴解消」
には、ほとんど役に立たないような気がするんですよね、笑。
(音符の通りにリズムを刻みましょう、ってなゲームにあらずなので。)

でも、これ、マジで面白いです。
イマドキの音楽のリズムって、複雑怪奇ですし。
ついていくのが、かなり、大変!なんですよ。
ゲームですが、侮ることなかれ。
裏拍の入り方が遅い!だとか、言われちゃいます、し。
サンレンプのリズムの連続を、きちんと、均等にたたかなきゃ、即失格!ってなったりします。

そんなわけで。
意地になってしまいます。
まだまだ、だの、やり直しだの言われると。
負けず嫌い根性がフル稼働いたしまして。
つい、時間と暑さを忘れて、没頭…。

…ちなみに。
昨日も晩にこのゲーム始めまして。
気づいたら夜中3時だったもんなぁ。
かなりな寝不足です。

そんなわけで。
今日のところはさっさと眠って。
明日こそ、チェロの練習しなきゃ、です。

あ、でもでも。
そんなこんなで。
このゲーム、おすすめです。
ぜひ一度、お試しください。
この灼熱地獄の夏を、天国へと変えてくれるゲームです、笑。

2008.07.28 Monday

ずぶぬれ、危機一髪!

本日の、ワタシメ。
お昼窓口当番なるものにあたっておりまして。

このお当番の日は。
お昼休み中も窓口に座ってまして。
お昼休憩時間が終わる1時〜、皆さんより1時間遅れてお昼休みを取る、というシステム?に、なっております。

ワタシメのお昼休みの日課?!は。
職場から約3.5キロ離れた自宅まで。
自転車でいったん戻って、お昼ご飯を食べて、また3.5キロ離れた職場まで自転車で帰る、という。
(ちなみに職場〜自宅間は、片道約20分かかりますので、まさに息つく暇もありません、状態です。)
この猛暑の中。
暑いの大嫌いなワタシメには、かなり過酷なんですけど。
(だって、炎天下に自転車を7キロ、猛スピードで運転するって、かなりな汗だくですし、大概体力消耗しますよ…。)
色々ありまして、この日課、真夏も継続中、なんですけど。

本日、ですね。
1時に、いつものとおり、職場をでました。
夏の太陽がサンサンと照っていて、暑い…と思いつつ。
目の前の遠くの山並みに、真っ黒な雲が、広がりつつあるのも、見えつつ。
でも、まだあの雲、かなり遠くにあるし。
こんなに太陽が照っていて暑いからなぁ…と。
夏の日差しが痛い…と、ひーふー言いながら、汗だくで、自宅に到着。
いつものごとく、ご飯をマッハの勢いで食べて。
1時40分、職場に向けて、再出発。
…しようと、したら。
さっきのギラギラ太陽さんは、いまいずこ??…状態。
ワタシメの頭上には。
黒とグレーと、深緑色みたいな。
見たこともないぐちゃぐちゃに混ざった絵の具みたいな色の雲が。
上空4分の3位を、覆っていました。
ワタシメの進行方向は。
クリーム色の日差しに照らされた空と。
遠くの街が、その光にまだ包まれてる、という感じで、見えました。
んが。
ワタシメの現在地は、明らかに、既に黒い雲の真下、で。
背後から、その雲のより真っ黒い所が、どんどん迫ってる気配があり。
かなりの勢いの追い風に乗って、自転車とにかく、こいで。
日差しがない分、暑くはないのは快適だけど。
これ、もし、この雲の本丸?!に追いつかれたら、絶対、ひどい目に合うよなぁ…と、ひやひやしつつ。
ごろごろ…ちかっ!
と、迫り来る雷の音も、耳で確認しながら。
先をとにかく急いで。
2時ちょっと前に、職場に到着。
自転車置き場に、自転車を置いて。
職場の建屋に入ろうと、した、玄関のところで。
…ぽつっ。
と、生ぬるい、雨の感触を、おでこで、受け止めて。
やぱい、と、とにかく、建物の中に入りました。

5分後。

なんだこりゃぁぁぁぁ!!

ってな、とてつもない勢いで。
雨と風と雷に、辺りが包まれていて。
お日様沈んだ時間になった?
って思うくらい、真っ黒になって。
雨で窓の外何も見えないし。
風と雷の音で、空調の音さえ聞こえないし。

これって、今外に出たら、3秒で風邪引くよなぁ…

と、思うくらい。

とにかく、あんな、雨、風、雷、一度で三つ、しかも全部が全部最大威力を発揮してますよ、って勢いで、やってくる、ってな状況を。
久々に見た気がします。
台風の時でも。
あんな短時間集中で、全てのものがその力を爆発させました!って勢いで降り注いでくることないような気がする…。

ちなみに、帰宅時間の午後6時過ぎには。
雨も風も普通のお天気の日並みに、おさまってて。
雷も、遠くでぴかぴかしてる程度だったので。

「ぬれねずみ」には、ならずに済んだ!!…ん、ですよ。

最近、一応。
間一髪で、雨にあわないで済むようになってるワタシメだったのでした。
しかしまぁ、今日のお天気の荒れ方は。
本当に久々というか、あれだけお昼間に荒れたのを窓越しに「ありゃま…」って、思いながら見たのは生まれて初めてかもしれない、って位。
とにかく、すさまじいお天気の一日でした。

2008.07.27 Sunday

ここは、どこ??

物凄く暑くて、倒れるかと思いつつも。
日々生活しております。
とにかく暑いの大嫌い!
寒いのは何とも思わないけど…。

と、そんな愚痴っぽい夏のワタシメですが。
本日も、岸和田まで、おけいこ、行ってきました。
で、例によって、今帰りの電車の中です。

今日のアンサンブルの、レッスンは。
今手元に譜面があって、練習してる7曲、全部練習!…という。
(いつもは7曲のうち、4〜5曲練習しておしまい、なんですが…。)
夏の暑さでヘトヘトな上、練習不足のワタシメには。
全部弾くのは、かなりハードですけど…、な、状態、だったんですが。
夏バテ知らず!?の、せんせいは、ですね。
お得意!?の、いつもの淡々とマイペースで。
涼しい顔で、普通に、いつもどおり、レッスンされてまして。
みんなも、何事もない感じで、さらりさらりと、普通に演奏、されてて。
ワタシメ。
みんなと同じように、平然とした顔してるようにしつつ。
実は、本音のところ、かなり必死でした^ロ^;。
心の中で、叫びまくり!!
ぎょぉぉぉ、また音外したでぇ、ワタシメ。
ってか、この音ってどこで弾くんだっけ?
ひょぉぉぉ、一小節ずれてますけど…。
まずいまずい、やばいやばい。
…終始、この状態、でして。
レッスンの終わる夜8時には。
ヘトヘト、というより、お腹ぺこぺこ!!でした。(笑)。

そんなこんなで、一生懸命チェロ弾いた、後。
ぺこぺこお腹を引き連れて?!の、帰り道、の、お話です。

南海電車に揺られている時のこと。
ふと気付いた窓の外。

結構なスピードでどんどん移り変わる車窓の風景が。
いつもとなんだか違うんです。
こんな所に本屋さんとか、大きな道路ってあった?

顔が( ̄〜 ̄;)って、なってると、さらに。
あれ?こんな所に、こんな看板って見えた?
全く見たことのない、と、覚しきその風景に。
…つまり。
「ココってどこよ??!」
…と。
一人、心の中で、あたふた、プチパニック状態。
まさか、暑さでぼけて、逆方向の電車に、乗り間違えた?!
と、思った瞬間。
「いずみおおつ」の、文字が、窓の外。
さささーっ、ってなスピードで流れていき。

いずみ、おおつ。

方向は、あってる。
でも、明らかに、景色が違うんですけど…ありゃ??
と、もう一度、窓の外をみて。

(m'□'m)

あうっ?
ワタシメ、空中走ってる?!
泉大津の駅前広場が下に見えるもんっ!

…と、そこで気付きました。
いつの間にっ!!
…って心境でした。

はい。
南海電車ですが。
泉大津の辺りで、高架化の工事してたんですよ。
ワタシメが岸和田に通い始めた時には、すでにその工事始まってまして。
でも、未だに高架、全然、できてなかったっぽかったのに。

いつの間に間に、できたんですね。
高架と、泉大津の高架駅。
それで。
電車が地面ではなく、高架を走ってるから。
いつもと風景が違ったんですね〜。
2週間前に岸和田ヘ行った時は、電車は確かに地面走ってたし、泉大津の駅も地面にあったのに。
びっくりです。
そりゃワタシメも、岸和田のせんせい宅のアンサンブル教室に通い出して、もうじき丸3年になるんだもんなぁ。
高架化工事も終わるよなぁ。
と。
空中から初めて見た、泉大津の街に。
時間の流れを、しみじみ感じたワタシメだったのでした。

2008.07.24 Thursday

ばいよ(を)りん。


…なんですけど。
あまりのかわいさに、衝動買いしてしまいました。
しかもだって、ももいろですよっ!!
…だから、はい、ばいをりん、なんですけどね。
だって、あご当てだっけ?お皿ついてるし。
…つまり、これ、ばいよりん、なんですけどね。
でも、うずまきもf字孔もちゃんとあるし。
…ようするに、そう、ばいおりん、なんです。
(百歩ゆずって、びおら、ってところですね〜。)

そうなんです、これ「ヴァイオリン型の時計」なんです。

この前、ですね。
deco師匠宅で見つけた、某、日本楽器(…っていつの時代の呼び名やねん…。←今のお名前はつまり「ヤ○ハ」さん、です。)の。
「なんやらクラブ」の会報誌(えーっと、ピアノのセンセイが入ると楽譜やらがお買い得になるかも、って、たぐいの会ですかね?)の、通販コーナーで見つけた品物でして。

かなり、かわいい…と。
一目ぼれ、したものの、かなり、悩んで、ですね。
見つけたその日は、やっぱりやめとこう、と。
一度あきらめて、帰宅するも。

それから、ネット上で色々みたけれど。
これと同じような、ヴァイオリンの素敵な時計って、どこにもなくて。

一週間後。
師匠宅に、押しかけて。
「やっぱり、あの時計、買うことにしたのっ!!」
…ってなわけで。
と、目にも留まらぬ早業で、申込書を書いて、ファックスして。

…で、昨日、届いた代物が、こちら!
です。

うーん。
確かにヴァイオリン、なんだけど(だってあご当てついてるし…)。
やっぱりかわいいです〜。

ワタシメの部屋が、ますます、ももいろだらけに、なっちゃった、笑。

2008.07.23 Wednesday

これ、なぁんだ?


本日、我が家に到着した通販グッズです。

さっそく本日、半日使ってみましたが、なかなかの効果です。
思わず「プチ『星ヒュウマ』気分」だわ、と、思ってしまいました。

さて、これは一体なんでしょう〜か?

ちなみに、ヒント!
その1.「星飛馬」気分の味わえるもの、でして。
その2.大きさはさまざま、全部で5つあります。

…このヒントで、何物だか、わかったら「すごい!」ですよ〜(笑)

2008.07.21 Monday

きりこ、魚の子になる。

♪ぽーにょ ぽーにょ ぽにょ さかなのこ 青い海から〜やぁてきた〜♪

…突如。
先週水曜日あたりから。
あちこちで耳にするようになりました、このフレーズ。

ジブリの最新作の主題歌だそうで。
7月19日に映画公開!ってことで。
流れまくってるんですねぇ…。

しかしまぁ。
一度聞いたらくっついて離れないこのメロディ。
気が付いたら。
♪ぽーにょ ぽーにょ ぽにょ♪
って言ってるワタシメに。

日曜日。
deco師匠、買い物に出た梅田の、ポニョのでかいポスターの前で、一言。

「ポニョってさぁ、キリちゃんのこと歌ってるよねぇ」

はぃ?
なんですと?
この小さな魚の女の子が、ワタシメですと?

「だって、みて、これ、似てるやん♪まんまるお腹の女の子♪って、歌ってるし、この子、まんまるお腹で、幼児体型でしょ?キリちゃんのお腹もまんまるお腹で、そっくりやん!」


はぁ、確かにですね。
♪ふくらんだ〜 まんまる お腹の 女の子〜♪

…って、歌詞が続いたの、知ってますけど。

さらに、確かにですね。
この前の職場の健康診断で。
今年から新たに加わった「腹囲測定」(メタボ対策なんだろうなぁ)で。
測定の係おばちゃん、ワタシメの測定結果を見て。
「○センチね、くすっ」
って、笑ってた、さ。
(普通の人は普通にウエスト測られてたのに、ワタシメには、おばちゃん、「スカート、ちょっと下げてくれる、一番お腹が出てるとこ測定するから」と言って、ウエストではなく下腹測られて、失笑されてもうたワタシメだったのでした。)

はい、幼児体型です。
ってか、こうなりゃポニョ、ではなくて。
…メタボですよ。

♪ぽにょぽにょぽにょさかなのこ〜♪って歌いすぎてる間があったら。
おやつ、減らそう…。

…ってか、ワタシメ、肝心の映画を見に行く気はあるんやろうか…。
あまり映画館に足を運ばない人なんですけど、ワタシメ。
なんだか、こうなってくると。
観なきゃいかんなぁ、って気分になってきたのでした。

でも、映画館に行ったら、ジブリのアニメでも、絶対ワタシメ一人で号泣してそうだからなぁ、それがなんとも恥ずかしいよなぁ…。
予告編を見る限りでは、多分。
絶対、泣くだろうなぁ、ワタシメ。
…って想像できてしまうので。
長蛇の列で超満員、とか聞くと。
しかもお子様が圧倒的大多数の中に、大人なワタシメが行くのってどうよ?!ってこともあって。
さらに、悩むところな、ワタシメだったのでした…。

2008.07.19 Saturday

そうめん、滝を流れる??


deco師匠とやってきました。
兵庫県の山奥です。
ヒグラシが鳴いている涼しい山の中で。
川の対岸の小屋から流れてくる、そうめんを、頂きました。
名づけて「滝流しそうめん」です。
ながーい、アルミ製の、屋根の下についてる雨がたまる受け皿みたいな(…あれってなんて言うんだっけ?とい?とゆ?)、そんな筒を半分にした物、の、ようなの、の上に。
水が流れてて。
そこをそうめんが、30m位かな、の、距離、流れて、やってきます。
それを、こちら側で、ざるで受けて、頂く、という式の、流しそうめん、でした。
ちなみに。
さくらんぼが最後に流れてきまして。
さくらんぼが到着すると、あなたの分はおしまいですよ、ってな合図になってるとのことですが。
deco師匠の分。
さくらんぼが、途中でひっかかって、流れてこなかったんですよ(^○^;
「これって、まだまだ続きますよ、ってことなかぁ」
って、冗談を言っておりましたが、笑。

揖保の糸に龍野のお醤油のつゆで。
なかなか美味で面白く、またしばし涼しげな気分になれたそうめん流しだったのでした。

2008.07.12 Saturday

チョコレートの噴水、食べ放題。


職場のワカモノ皆様が。
「桐さーん、甘いもの思いっきり食べてみたいと思わないっすかぁ?」
と、おっしゃるので。
「そうですね、甘いものは、お腹ちぎれるまで、食べたいですねぇ」
と、答えたんですが。

すると。
「桐さん、チョコレートフォンデュが出来る、スイーツビュッフェを見つけたんですが、一緒に行きませんか?」

…との、お誘いを、頂いたんですが。

ふぉんでゆ?
すいーつ?
びゆつふぇ?

…はい?
あのう、えっと、通訳を…
と、一瞬、年代の相違を感じつつも。
つまり、きりこ語に訳して、簡単に言うと。
「デザートバイキング」ね!
…イマドキ、そんな言葉って、もう使わないんでしょうねぇ、笑
と、一人心の中で、納得して。
行きましょう行きましょう♪
と、二つ返事のワタシメだったのでした。

ってなわけで、そんなこんなで。
職場のワカモノの皆様と、一緒に。
なんばの某高層建物のホテルまで、行って来ました。

はい、この写真が、ワタシメの一皿目の、ケーキさんたちです。
チョコレートが有名なホテルだけあって。
特に、チョコ系のお菓子がなかなか、おいしかったですよ♪

…一つ失敗は。

その目玉の「チョコレートフォンデュ」用の「チョコレートファウンテン」とやらを、写真撮らなかったことですね〜。
茶色いのと白いのと、二つあったんですよ〜。

一緒に行ったワカモノ達は。
男の子も、女の子も。
「しばらく甘いものはいらないっす」
とのことで。
「桐さん、今度は餃子の食べ放題に行くっすよ!!」
とか、言うてましたが。
餃子の食べ放題ってあるんやろうか、そもそも、と疑問に思いつつ。
とにもかくにも。
餃子も好きですが、それ以上に甘いもの命!のワタシメですので。
甘いものをお腹いっぱい食べて。
満足満足♪な、ワタシメだったのでした。

2008.07.10 Thursday

ぶーこちゃん。


CMで、ちらっと映っていたこの子に、一目惚れ。
あちこち捜し回って、ネット通販でようやく発見!
「数量限定発売」とのことで。
即決で購入です。

…あ、蚊取り線香ってか、電子?!蚊取り器、です。
見てのとおり、ぶたさんの形です〜♪

ちなみに、ですね。
「3000円以上、送料無料!」
って文言に。
…白い、蚊取りぶたさん。
電池式とコード式の二種類を買っちゃいました(;^_^A。
さらに、電池式の黒い子まで、勢いで購入(^^ゞ。
まさに「三匹の子ぶた」、状態です。

と、まぁ、3匹も、我が家にお招きしたは良いものの。
…どの子から使えばいいのか迷ってしまい(笑)。
この子達、1週間ほど前に、我が家にやってきたんですが。
箱に入ったまま、外に出ることもなく…。
しかも、この子達が来てから、蚊の騒音に悩まされることがないなぁ、と。

思っていた、ら。

今日の、真夜中。午前一時。

「ブぅぅぅぅぅーん!!!」

……耳元で、かん高い騒音が。
「!!!!!!」
眉間にしわよせ、ワタシメ。
寝呆け頭で、とっさに。
暗やみの中、ぶーこちゃんの箱を一つ、開けて。
どの子とか、何式とか、そういうことは、一切、何だかよくわかってない状態で、ぼーっと、とにかく、セッティング。
アバウトに、スイッチオン。
枕元に、とりあえず置いて。
「これでヨシ!!」
と、思った瞬間、記憶なく…。
…おかげで、朝までぐっすり眠れました(笑)。

朝起きて、夜中に、自分が。
電池式の白いぶーこちゃんを開けてたんだ、と確認しました。
勢いであけたのは、白い子だったかぁ…と思いつつ。
(夜中に蚊の騒音に「うるさいっ!!!」って、切れてなかったら、結局どの子を使おう…ってまだ迷ってて、どの子も結局使わずじまいで終わってたんだろうなぁと思う、意味ないやん、な、ワタシメです、笑。勢いで、開封して、実際に使えて、よかったです、笑。)

電池式白いぶーこちゃん、ありがとうm(__)m。
そんなこんなで。
今晩もまたお世話になります。

残り二匹も(コード式白いぶーこちゃんと、電池式黒いぶーこちゃん。)せっかくだから使わなきゃですねぇ。
何のために3匹も買ったの?!に、なっちゃいますね。
宝の持ち腐れといいますか…。

あ、そうそう。
電池式も当然のことながら、コード式と同じ威力がありますよ。
どこでも置けるから便利ですし。
匂いもしないし。

みなさまのお家にも。
夏の晩、快適な安眠のお供に。
ぶーこちゃん、一匹、いかがですか?

…え?何ですか?
「ぶーこちゃん」
って、また安直なネーミング!…って?
そりゃ、kirikoの所有物ですから。
当然、単純明快なお名前を、付けちゃいますよ♪
(蚊取り器にまで、名前付けるな!!って??…そこのところはご愛嬌、笑ってお許しください、です。笑。)

2008.07.07 Monday

オネガイゴト…。

たなばたさ〜まさま〜♪
(…だから、それを言うなら♪ささの葉さらさら〜♪だってば(笑)。)

ですね〜。

七夕といえばお願いごと。
サミットの会場でも各国の首相の皆様が、短冊にそれぞれの想いを書いたとかって、今ニュースで言ってましたが。

さてさて、そんなグローバル化?!な今年の七夕。

短冊に、何て書きますか?

ワタシメは…うーんっと。
うーん、うーん…。

くだらないことをいっぱい思いついてしまってまして。
あ、つまり、こんな感じ。
眠りたいとか。
甘いものをたらふく食べても太らないようになりたい、とか。
今年の夏が今日が一番暑い日で後は涼しくなって欲しい、とか。
…あかんあかん。
さっきのニュースの首相の書いていらした、お願い事を見た後に。
(…確か「温故知新」みたいな四字熟語で、お願い書いていらっしゃいました。温故知新ではなかったけど、なんかそういう四字熟語、でした、はい、アバウトですみません。)
そういう、どうでもいい、と、いうか、か、あえて七夕の日に願わなくてもいいでしょう、って感じ、の、お願いごとを言ってるワタシメって、どうよ?!と。
自分で自分に反省しつつ…。
しばし、熟考………。

………あ☆
(七夕だけに、☆彡の、ひらめきです、笑。)

「魔法使いになりたい」

…これだな、今年のワタシメのオネガイゴト。

え?なんですか?
ワタシメ、いたって真剣ですのでm(_ _)m。
ワタシメも、魔法使いになれたらいいのになぁ…。

と、思うけれど。
ワタシメの場合、とにかく精進が足りないから。
魔法使いになんて、絶対になれないんだけど…。

このオネガイゴト、は。
願うだけでは、絶対だめなので。
日々の努力!これが、そもそも必要不可欠で、大事だよなぁ…。

なんだか、ロマンティックのかけらもない、ある意味超現実的なkirikoのたなばたさまでした…。

2008.07.06 Sunday

どっちでも、かまわない。


本日、頂いたもの。です。
(KYO-氏さん、どうもありがとうm(_ _)m←最近ワタシメよりKYO−氏の方が、音グッズに、とことん、はまってる!よねぇ…笑。)

「f字孔があらへんし、ヴァイオリンやんこれ、って言われるかもしれんけど、かわいかってん。」

…とのこと。

うむ。
そもそも、かわいいだす。
とにかく、こんな物って、みたことないだす。
弦楽器型、アンティーク調?!ネックレス、です。
「f字孔がない」って、f字孔の位置に、片一方だけ石がひっついてるし。
(作者の意図は「あご当て」としてこの石を、つけてるのかもですけど。)
エンドピンはないけど、このずんぐりむっくり具合は、コントラバスさんにはあらず、だし。
石の埋め込みをf字孔って理解するなら、あご当ても、ついてないし。
うん、これは完璧に。
「チェロだも〜ん」
ですよ、はい。

ううん、とにかくですね。
かわいかったら、何でもよいです。
ヴァイオリンでもチェロでも、よいです。
弦楽器の形をしていて、それっぽく見えたらワタシメ、超満足です♪

チェーンの長さが長いから、演奏する時に邪魔かも、って言われましたが。
なんのなんの、短い目に下げたら問題なっしんぐ、ですゆえ、ご心配なく♪

しかしまぁ、ワタシメの街のショッピングセンターの、普通のお洋服屋さんのアクセサリーコーナーで、このネックレス見つけたんだそうで。
最近、楽器屋さんでなくても、音楽モチーフのものが、一つだけ置いてある、とか、増えましたね〜
楽器人口が、それだけ増えたってことなんでしょうねぇ。
弦楽器のかわいいグッズが増えるのは、ワタシメ的に、うれしいですが…

ちなみに、このネックレス、弓もついてますし。
弦もちゃんと4本、張ってあるんですよ、すごいです(*○*)。

今度のきしわだのお稽古に行く時に使わせていただきますm(_ _)m
ありがとうございました、だなも〜♪
(…だなも、って、めちゃ久々に聞くわ…。笑。)

2008.07.05 Saturday

昨日のナゾ。

最近、真面目に残業しておりまして。
日々、帰宅が22時頃のワタシメ。

今日の帰宅途上のお話。

ワタシメの自宅は。
人口密度がかなり低い、陸の孤島みたいな場所にあります。
東側は、でかい国道が走ってて。
北側は、某大手自動車メーカーさんの本社工場。
西側は、国土交通省管轄一級河川。
南側は、でかい一種空港。

…ゆえに、ですね。
この辺、あまり、人は、住んでないし。
スーパーどころか、コンビニさえ、ないし。
観光施設も、もちろん、ありません。
電車だって、最寄駅っていったら1キロ離れてるし。
車は国道があるから、たくさん走ってるけど。
21時を回ると、飛行機も飛ばないし。
あたりは結構暗いですし。
歩いてる人なんてまず、居ません。

昨日の22時前の帰宅途上で。
そんな、人っ子ひとり居ない、我が家に程近いところで。
2つのナゾに遭遇しました。

ナゾ、その1.
我が家にたどり着く前に、一級河川を越えるべく。
長い橋を渡るんですが。
橋を渡り終えたら、ワタシメの目に、赤色灯が回転するのが、見えました。
国道なので。
あ、また事故ね…って思いきや。
パトカーが3台に、警察さんのバス?みたいなのも1台、止まっていて。
神戸の方向に行く車が走るほうの車線で。
2車線道路を1車線封鎖して。
だから、事故?
と、思って、自転車の速度を減速して向こう側を見てると。
完全に、通る車を検問?してまして。
その検問を通らなくていいのは、観光バスくらいで。
あとはみんな、はい、こっちね、って誘導されてました。

各国の要人さんが、目の前の空港を利用されて、関西にこられる時に。
警備体制をしいて、我が家の近所のあちこちにおまわりさんが立たれているのは良く見かけます、が。
飲酒検問とか、スピード違反の取締りとか、我が家の前でしてるの、見たことないんですよ、ワタシメ。
信号が小刻みにあるから、減速せざるを得ないから、スピード違反とかありえないし。
この辺、商業施設なんてどこにも何にもないから、飲酒運転どころの話じゃないし。
取締りのしようがあらへん、の、です。
だから、おまわりさんがうろうろされてる時は、決まって。
空港に要人さんがこられる時。
なんですが。
22時。
空港はとっくに閉まったあと、の、時間に。
こんな時間に飛行機に乗って要人さんがこられるわけない、って時間に。
あんな何台もパトカーがやってきて。
警察官さんも10数名いらっしゃって。
車という車、止めまくって。
付近、大渋滞を起こしてまして。
何をしてたんだろう??
うーん、ナゾです。
なんか事件でもあったんか??
もし我が家にこられる用事があった方がいらっしゃったら。
(師匠が届け物してくださるとか、せんせいがレッスンに来られるとか。)
とんでもなくひどいことになってたぞ、と思うくらい、の、とにかくめちゃくちゃな渋滞になってました。
昨日、誰も我が家に来られる用事がなくてよかった、と思いましたが…。
結局、23時を回っても。
国道で、警察官の方が吹いている笛の音が。
我が家まで聞こえてきてたので。
おそらく、日付が変わる頃まで、検問が続いていたと思われます。
一体、あれは、なんだったんだ??
…ナゾです。

ナゾ、その2.
そのナゾだなぁ…と思ってる所のワタシメに、間髪入れることなく訪れたナゾ、だったんですが。
何度も言いますが。
我が家の周りって、21時を回って、人が歩いていることなんて、めったとないところ、なんです。
駅からも1キロ離れてるし。
その駅だって、普通電車しか止まらない、駅員さんも2人しかいない、小さな駅ですし。
うちの周りに家って多分100世帯もないし。
コンビニだって、歩いていける範囲内には、なし、ですし。
学校もなければ、バスだって2時間に1本しかなくて、21時以降は走ってない、はず。
工場はあるけれど、その時間にお勤めの方が歩くこともない。
市の施設だって存在しないし。
空港もあるけど、空港のターミナルビルからはかなり離れてるところだし。
(…滑走路は目の前ですけどね。)
そんな我が家の前で。
楽器持った女性とすれ違いました。
最初に、遠くから、その方が見えた時、まず。
こんな夜遅くに、何か楽器背負った方が歩いてくるなぁ…って思ったけど。
こんな時間だし、絶対、ギターか、ベース(エレキベース?バンドマンさんが持ってる、三角っぽいの)だろうなぁ、バンドマンのお兄さんだろうなぁ…って、思ったんです。
でも、その方との距離が近づくにつれ。
あれ?女の人だぞ。
と、思って。
さらに、あれ?黒いケースだけど、ギターやらベースにしては、でかいぞ。
と、おもって。
まさか…と思ったとき、その方とすれ違いましたが。
そうなんです。
ネックのところを抱えて、肩から提げていらっしゃいました、ので。

「チェロやん!!」

って。
ソフトケースに入った、チェロさん。
だったと思います。
あんなにずうたいの大きなベースやギターって見たことないから。
やけにネックが細いかな?と思ったのは多分、夜で暗かったし、ソフトケースに入ってたから、だと思うんですよ。
あきらかに、あれは、チェロだったと思います。
コントラバスだったら、あんなに小さくないし。

思わず、引き返して。
「あの、それ、チェロですよね?」
って聞き返したくなったくらい。
(それって完全にワタシメ不審者やんなぁ…って即時に思ったからもちろん、知らん顔して素通りしましたけど、笑。)

だって。うちのご近所で、チェロ持って歩いてるのって、
ワタシメしか居ないはずなのに…。
なんでなんで?
しかも休日のお昼間とかならまだ話わかるけれど。
なんでこんな夜遅くに?!
しかも、なんでこんなところを。
車で通り抜けるって言うならわかるけれど。
どうして歩いてるの?!
あなたどこからやってきたの?
どこへ行くの?

…状態、でした。
絶対、うちのご近所さんでみた顔、では、なかった、と思います、し。
(この人口密度が極端に少ない所で、人口の少ないチェロ弾きが二人も居住してる訳がありません、我が家の界隈でチェロ弾いてるのは絶対ワタシメしか居ないはずです。)
うちの近所には、だから、なぁぁんにもないですから。
どこかの楽団の方が演奏会終わって、演奏会会場から駅まで徒歩で帰宅中、ってことも、絶対にありえない、ですし。
我が家から一番近い隣町の市民会館は、我が家から多分2キロ以上離れたところにあるし。
そのホールの近所には別の最寄り駅があるし。
どこかのご飯屋さんで演奏されてた帰りって言っても。
ご飯屋さん、自体が、うちの近所には存在しないもん。
ひとつ思ったのは。
我が家の北側にある、大手自動車メーカーさんの本社にお勤めのOLさんで、チェロを習われている方で、会社の帰りに楽器を抱えてレッスンに行く方がいらっしゃって。
通勤は、我が家の最寄り駅を利用されてて。
会社から駅まで1キロの道のりを、楽器担いで、歩いていらっしゃるところだった。
(ちなみにその会社にお勤めの方で、うちの最寄り駅からその会社まで徒歩通勤されてるだろうと推測される方と、朝はたくさんすれ違います。)
…って、考えたけど。
既にその時間、22時。
今から、レッスンって、ありえる?!
って時間帯でして…。
すれちがった時間が、19時とかなら。
「あ、この方ダ○○ツにお勤めのOLさんで、会社帰りにチェロのお稽古に行かれる方なんだろうなぁ…今楽器もって、駅に向かうところなんだろうなぁ…」
で、話通じるけど。
22時に我が家の前をチェロを抱えて一人歩かれてた、女性。
彼女は、一体。

なんだったんだ?

あのチェロ弾きさん。
お心当たりの方は、ぜひ、ご一報ください。
(こんなあいまいな書き方で「それは私です」って名乗り出られる方がいらっしゃったら、奇跡やで…って我ながら苦笑いです、笑。)

2008.07.02 Wednesday

奇跡的な親子。

本日の、ごんちゃん。
(ごんちゃん=kiriko父)
帰宅するなり、の、第一声。

「定期、落とした(T_T)」

はは(はは=kiriko母)と、ワタシメ。
声をそろえて、ひとこと。

「またですか…」

はい。
ごんちゃんが定期券を落とすのは、これが初めてではないんです。
ついこの前も(2年前かな?)ワタシメ、警察署にごんちゃんの定期券、もらいに行きました。
(ワタシメの職場から徒歩2分のところに警察署のうちの市の本署がありますゆえ…)
「本人じゃなきゃ、受け取りできませんけど…」っておっしゃられる、警察署遺失物係の、強面の方を相手に。
ワタシメ、持参していった自分の職員証と印鑑と免許証、それと、めったにないこの苗字をもってして、なんとか娘であることを認知いただいて。
ごんちゃんの定期券、受領したんです。
(最近、個人情報保護やらで、本人確認が本当に厳しくなりました。)

ちなみに、その時、警察に行く前に、こんなやり取りがあったんです。
親切な方が、ごんちゃんの定期を拾ってくださって、警察署に届けてくださったんですが。
ごんちゃんが、落とした定期券の中に、眼科の診察券を入れていて。
警察の方も、診察券しか手がかりがなくて。
我が家の電話番号を調べることなく。
警察の方は、まず、眼科に電話をかけて下さいまして。
(だって、診察券に眼科さんの電話番号かいてあるので、手っ取り早いってことだったんでしょうねぇ…)
驚いた眼科さんも、ご丁寧に。
「お宅が警察さんかどうか、電話では確認できませんので、まず患者さんご本人のご自宅(つまりこの場合だとkiriko宅)に、当院から、連絡しまして、患者さんに定期券をなくされたことに関してお心当たりがあるようでしたら、警察のご担当者様に患者様から直接お電話していただくようにお伝えさせていただきます。」
って、警察さんにおっしゃってくださって。
(本当に詐欺やら情報漏えいやら、何ともいえない世の中なので、簡単には患者様の個人情報はたとえご自宅の電話番号ひとつとはいえども、教えませんよ!ってご配慮くださった眼科さんのお気持ちには本当に感謝、ですが。いやはや、殺伐とした世の中になったもんだ、と思ったのも事実です。)
で、そんなこんなで。
眼科さんが、大慌てで。
「今、警察からきりこさん父の定期が、落し物係りに届いてるって当院に電話があったんですけど…定期券、落とされました?」
って、お電話を我が家にかけてきてくださって。
めでたく発見!
…と、なったわけです。

さて、今回。
ごんちゃんの定期券は、今やハイテク定期券。
ICカードってので。
ごんちゃん、定期券落とすくせがあるので、クレジットカード機能付き、ポイントがたまってお買い得!仕様の超ハイテク定期券には、もちろん、してないんですけど。
(当然です、こんなに落とすのに、万が一落として、悪いことに使われたら大変ですので…)
ICカード定期券はICカード定期券なので。
クレジット機能はなくても、当然のことながら、プリペイドカード機能は付いておりまして。
定期券区間以外まで電車に乗ることも多いごんちゃんは、定期券に、電子マネーをチャージしてて、区間外まで電車に乗っても、そのままチャージしてる電子マネーで、区間外運賃を改札口を通る時に自動で精算できるようにしてるんです。
(定期券にチャージしてたら、乗り越し精算機を通さなくても、改札で自動精算してくださるんですよね、便利な世の中です、全く。)

よりによって。
ごんちゃん、今日100キロ離れた街まで、出張だったらしくて。
朝、その定期券にチャージをして、これで乗り越し精算しなくていいなぁ、って状態にして。
その時に。
…落としたんだそうです。

定期券区間は、普通電車しか止まらない、ローカルな駅3つ分なので。
定期券自体はあまり普通の人には、価値のないものかも、ですが。
その定期券に、お金、チャージしたところ、ってことは。
電子マネーとして使える!わけでして…。

あーあ。
今度こそ定期以外に使える部分があるから。
もう出てこないわ…。
ICカードセンターに使用中止依頼かけたら?

と、言っていたところに。
けたたましく、我が家の電話が鳴り響きました。
(うちの家の電話の呼び出し音って、なぜかすごい音量で鳴り響くんですよ、いつもワタシメでさえ、びっくりさせられるんです。)

「猪名寺駅です」
いなでらえき?
…あぁ、ごんちゃんの降りる駅。
ってことは?!

「お宅、定期券、落とされてまして、うちの駅に届いてますよ」

…あった。
「あったんや〜。」
一家三人、瞬時にびっくり!状態。

見つかって、よかったねぇ…です。

「じゃ、明日出勤する時に受け取ります、ありがとうございました。」

と、気分上々のごんちゃん。
(阪神サヨナラ勝ちした瞬間に電話が鳴ったこともありまして、喜び二倍だったみたいですよ、ごんちゃん。あ、余談ですが、ごんちゃんは熱狂的阪神タイガースファンです。)

しかしまぁ。
定期券落とすのはこれを限りにしてよ、と思うワタシメなのでした。
でも、いつもいつも、ちゃんと本人の手元に戻ってくるってのが、すごいよなぁ、世の中の皆様に、本当に感謝しないといけないなぁと、同時に思いました。

余談ですが。
ワタシメ本人のお話ですが。
ワタシメ、人生において3年間だけ、定期券を所持しておりましたが。
(高校の時だけ電車通学してました。大学は自転車で最寄り駅まで行き、そこからスクールバスだったので、大学も定期券要らず。現在も職場まで自転車20分で行けるので、これまた定期券要らずの生活です。)
…そのたった3年間で。
ワタシメ、2回も定期券、おとしたんだよなぁ…。
でも、2回とも、ちゃんと手元に帰ってきたんですよ、これが。
1回目は、隣町の警察署から、ごんちゃんの職場に電話があって。
(ワタシメ定期券にごんちゃんの名刺を入れてたので、警察から直接、ごんちゃんの職場に電話がかかって「ごんちゃんの娘さんに何かあったんですか?!」って、ごんちゃんの職場中で、大騒ぎになったらしい…。)
ワタシメ、交番まで取りに行ったし。
2回目は、ワタシメと同じ駅を利用する高校生の方が拾ってくださって、ワタシメの自宅の電話を調べてくださって、お電話を自宅にいただきまして。
その方も我が家からそう遠く離れてないところにお住まいである、ってことで。
我が家の近所の中学校前で待ち合わせをして、取りにお伺いしたんです…。

そんなこんなで。
ちゃんとこれまた、戻ってきてるんですよ。

と、言うわけで、ですね。
ワタシメも、ごんちゃんも。
絶対に「クレジットカード」だけは所有できないんです、笑。
(だって、いつ落っことすか、わからないし…。次万が一お財布を落として、それが奇特な方に拾われるとは限らないですし…。なので、落とすのが怖くて持てないんです。)


落し物親子の、娘のワタシメ。
こんなことをを通じて、一番思うこと、は。
ごんちゃんとワタシメの日ごろの行いは、かなり悪いので。
「日ごろの行いがいいから、ちゃんとなくし物が見つかる」なんて、決して思いません。
ワタシメ達親子の行いは、悪いのに。
ちゃんと、なくし物が見つかるのは、きっと。
世の中のみなさまが、やっぱり親切な方が、それだけ多いから、なんだとと思います。
落し物、拾ったら、悪用しましょう、って思う人はごくわずかな人で。
やっぱり。
落し物拾ったら、ちゃんと持ち主に届けなきゃ、って思う、良識のある人が大多数占めていらっしゃるんです。

世の中って、絶対。
まだまだ全然、捨てたもんじゃないですよ、本当に。
そう思います。

2008.06.28 Saturday

6月6日は…

♪雨ざーざー降ってきて〜 あんぱんふたつ〜、まめ三つ〜♪
…と。
あ、っと言う間に、
「かわいいコック〜さん♪」の日。
もしくは。
「雨ザーザー」の日。
とか、思っていたワタシメ。
ところが!!!
今さっき、何気なく見てた、ネット上で。
こんなひとことを発見!しました。

「6月6日は『楽器の日』」

なんですと?!楽器の日?!
…そんな記念日も、あるんやぁ……。
ほう。
と、ちょっと、感心。
な、ワタシメ。

ちなみに、解説によりますと。
「全国楽器協会」さん、という団体さんが、1970年に制定した記念日なんだそうですよ。
なんで6月6日かと言うと。
「芸事の稽古はじめは、6歳の6月6日にする」という昔からの慣わしにちなんで、とのことです。
ちなみに、なんで6月6日芸事を始めなきゃいけないの?ってことですが。
この日から始めると「上達が早い」と言われてるんだそうです。
指を折って数を数えると、6の数字の時に小指が立つ形になるでしょう?
小指が立つ⇒「子が立つ」⇒子が上達する。
…ってことから。
子供が上達するにひっかかる「子が立つ」形の6の数字、その6だらけの6歳の6月6日に芸事を始めるのが上達の秘訣らしい…ってことで。
そこから、6月6日は楽器の日、らしいです。

ワタシメ。
子供ではなく、大人になって始めたチェロ、ですけど。
最近の日記にも書いてますが。
6月に始めてるけれど。
始めた日は6日ではなくて、17日だったもんなぁ…。
だから、これまた上達しないのかな??(笑)

いやいや。
何事も練習と努力すれば。
上達するので…。
いつ始めようと♪そんなの関係ぇねぇ!♪でして。
結局は本人次第ってことなんですけどね〜。

とにもかくにも。
6月6日は「楽器の日」なんだそうですよ♪
ひとつ、かしこくなった気分のkirikoなのでした。

2008.06.27 Friday

じゅもん…。

突如、頭に浮かんだ言葉。
なんだっけかなぁ…と思いつつ。
一体なんであるのか、わからずにいます。

「ズッパインクレーゼ」

…これって、なんだっけ??

どなたかご存知のかた、教えてください。
これは、いったい、何の名前でしたかねぇ??
なんかのお菓子の、名前だった気もするんだけれど…。

何かの呪文のように思えてきたワタシメです…。

前もラナンキュラスの意味がわからない…ってここに書きましたが。
時々、そういう「どこかで聞いた外国語」が、ふと頭をよぎって。
何のこっちゃ解らなくて、うーん、としばらく悩むことがあるkirikoです。

それって、ワタシメだけなのかなぁ??

2008.06.21 Saturday

のの字のさくらんぼ〜♪


kirikoの、好きなおやつの一つ。
「へんりしゃーぺんたー」(職場のワカモノの男の子語)の、ケーキです。
余談ですが、その子曰く。
このお菓子屋さんの名前を英語読みすると、どう読んでも。
「へんりしゃーぺんたー」としか読めない!
…とのことです。
ちなみに、このおかしやさんの本当の名前、フランス語ですが…笑。
はい、そんな、へんりしゃーぺんたー、の。
(こうなったら、本名は皆様のご想像にお任せしておきます、笑。)
「のの字ロール」です。
普段の味は、いちご味なんですが。
季節限定で、色んな味が出ます。
今の味が、さくらんぼ。
さくらんぼって、特に大好きな果物、って訳でもないんですが。
この鮮やかな、桃以上にきれいなももいろに惹かれて。
買っちゃいました。
ほんのり、さくらんぼの甘酸っぱい香りがして。
おいしかったです。
…なにより。
この色がなんともかわいいです♪
(…ってやっぱりそこなのか、ワタシメ、と、自分で突っ込みです、笑。)

2008.06.14 Saturday

お気に入りな午後の過ごし方


kiriko行きつけの近所のカフェです。
ははと二人でランチに来ました。
かなりな町外れの、分かりにくい場所にあるカフェなんですが。
テレビや雑誌でしょっちゅう出てますので。
いつも、たくさんの人がいらっしゃってます。
今日は。
土曜日の午後ってこともあって。
いつも以上にかなりたくさんの人がいらっしゃってて。
全席満席の、大繁盛!な、感じです。
ワタシメの本日のオーダーは。
TVでも紹介された、有名なローストビーフのサンドイッチです。
自家製パンをかりかりにトーストしてあって。
そこに、レタスやらと一緒に、ローストビーフがはさまれてます。
言うまでもなく。
おいしいです。

いつもなら温かい紅茶をここでは頂くのですが。
そろそろ暑くなってきたので、今日はアイスティにしました。
ミルクをたっぷり入れていただくのが、ここでのアイスティのkiriko流の飲み方です。
(だって、某白バラ牛乳使ってるんですよ、ここのミルク。)

初夏のお休みのひと時。
お気に入りのカフェで、ゆっくり過ごす。
ワタシメ流の贅沢なひととき、です。

2008.06.04 Wednesday

おしよせる…。

ワタシメ普段、家と職場間、自転車で往復の毎日を過ごしていますゆえ。

大都会の喧騒とか超満員電車とは無縁の生活してますが。

どうしても今日、梅田ヘ買い物に行かなきゃいけなくて。
仕事帰りに電車に乗って、出かけました。

梅田と言えば、の、あの歩道橋を歩いている時に。

サラリーマンの皆さんがみんな黒っぽいスーツを着ていて、波のように押し寄せて来て。

なんだこりゃっ?!

…と改めてかなりびっくり!の、ワタシメ。
波にのまれる、と思いましたよ。

都会に生きるって大変だわ、と。
都会の中の小さな田舎町で、毎日小さく暮らしているのも、平凡だけど、良い所もあるもんだ、と。

へとへとに輪をかけてへとへとになって。
満員電車に揺られながら、この苦労を知らないですむ自分に、ちょっと有り難みを感じてるワタシメなのでした。

2008.06.02 Monday

なんだか、へとへと…。

…です。

本日から、本業が大繁盛期間?!を迎えておりまして。
電話は鳴り止まないし。
窓口には黒山の人だかり。
手続きのために待たれていらっしゃる方、常時30名前後。
整理券を出してどんどん案内するも、人、減らず。
端末フル回転して証明書を発行しまくるも、全く待ち人、減らず。
その後ろでは電話がやっぱり鳴り止まない…。
そんなこんなで、いつもならいったん自宅へ帰宅してるお昼休みも。
自席でおとなしくお昼を食べることにして。
おにぎり片手に、電話が鳴ったらとにかく片っ端からとって、ひたすら応対して(ちなみに、1回電話を取ると、平均7分はお話しなきゃいけないことに本日気が付きました…。)
やっぱり電話は、お昼もとってもとってもまだ鳴っていて。
電話が鳴った分だけ、あとで伝票切らなきゃいけないお仕事も増える。
電話で質問を受けたら、その分調査に手間がかかるんだけれど。
調査してる間も電話が鳴り止まないので、電話を取る…。

…仕事、増える一方で。
一日中喋り捲っても、まったく終わるどころか。
宿題が山積。

17時半で、電話と窓口の受付締めたあと。
机上には、書類の中からまた書類。
取り倒した電話のおかげで増えたメモの類とか。
今日の整理しなきゃいけない伝票1500枚くらいの束、とか。

…それらを片付けるだけで、気が付きゃ19時。
本日、へとへとなので、残業はやめて、帰宅します、と、職場のみんな一斉に切り上げることにして、帰宅するも。
雨がザーザー降っておりまして。
頭の先からつま先までずぶぬれで、自宅到着。
(なんせ、雨の日も自転車通勤ですゆえ…。)

気が付いたら。
喉ががさがさな気分。

ワタシメは、日々ですね、そんなお仕事を。
みんなで5人での職場にて、現在、こなしております。
この4月から同じ課内にいるのに、まったく違うお仕事をしておりまして。
この大繁忙期を隣で見ていただけの、去年。
今年初めて、自分がその渦中にいて。
本当に、なんのこっちゃわからんまま、一日が過ぎた今日、でした。

「6月は、時間が過ぎるのが速いよ。」
と、ほかの4人のみなさんに、4月に既に予告されてましたが。
本当に、あくびするどころか、息を吸うのを忘れるくらいの忙しさです。
うちの職場は窓がなくて外に接してないから、かなり蒸し暑いですし。
「酸欠で倒れるかと思った」
と、同じお仕事をしてる方がおっしゃられてましたが。
ワタシメも、同感でした。
冗談抜きで、一日中、とにかくひたすら話してるので。
かなり、喉が渇くんですが。
お茶を一口だけでも、口に含む、ってことさえも出来なくて。
お手洗いに行くことも不可能でした、本当に。
(って、ワタシメは普段から本当にお手洗いに用事のない人なんで、そこはどうってことはなかったけれど…。)

うーん。
忙殺されるって、これのことを言うのかも知れないです…。
でも、うちの職場に用事があっていらっしゃるたくさんの方や。
お電話でお問い合わせくださる方に対して。
お待たせしたり、お時間を長時間頂戴したりすることは、本来、あってはならないことなので…
極力待ち時間を少なく、迅速に対応しなきゃ、いけません。

…なのですが。
現実は多分、皆さんにかなりなお時間を頂いてる状況です。
でも、それに対して、どなたも苦言を呈することもなく。
窓口にしろ電話にしろ「ありがとうございました」とか、「お手数をおかけしまして…たすかりました」とかって感じで、気持ちよく挨拶してくださる方も結構たくさんいらっしゃいまして。

本当に、こちらが申し訳ない気分になった一日でもありました。

ちなみに既に明日以降はみんなで根性入れて残業しまくることになってるらしいので。

しばらくまたブログお休みしてるかも、です。
でも、元気にお仕事してますので、ご心配なく、ですよ〜♪

2008.06.01 Sunday

おいしかった…。


本日、岸和田のアンサンブルおけいこ、でした、んが。

その前に、せんせいのチェロの生徒さん(日本一チェロのうまい中学生くんと言っても全然過言ではない、スーパーチェロ弾きな生徒さんなんですが)の、お母さまと、ランチをしてました。

最後のデザートがコレ!

…メチャクチャおいしかったですっ。

スイカとスイカゼリーと岩塩のブランマンジェ?(…って言い方で名前あってましたっけ?)です。

色合いもとても美しくて。
感動でした(T_T)。

ってか、お母さまにご馳走になってしまったワタシメだったのですが…。
うーん、恐縮でしたm(__)m。

ワタシメの知らない世界の色んな話も聞けて、楽しい午後でした♪

ワタシメもチェロ頑張らなくちゃ!!…です、

2008.05.28 Wednesday

髪を切った…。

…んですよ。
この前の、日曜日に。

ワタシメ的には、結構ばっさり。
…と、切ったつもりだったんですが。

髪を切って、もう3日。
誰も
「髪切った??」
って言ってくれない…です。

なんでやねん??
です。

ワタシメが、とにかく大嫌いな場所が美容院なので。
半年1度くらいしか、髪切りに行かない、ので。
半年も放っておいたら、髪もかなり伸びる、し。
パーマも完全に取れてしまって、なんのこっちゃわからんくなる、し。

なので。
美容院に行った後は。
結構、見た目は、かなり変わってる。…と。
少なくともワタシメは、そう思うんですよ。

しかも、今回は、ですね。
夏なので、ばっさり、切ってくださいっ!
って、かなりな勢いでお願いしたので。
美容師さんも。
じゃ、思い切り軽くさせてもらいます!
って、ばっさばっさ、はさみをあちゃこちゃにまわして、切り倒してくれたんですが。

多分、後ろの長いところだったら、20センチくらい切ってるんですけど…。

誰も気づいちゃ居ないのか。
そもそも、ワタシメの髪が長かろうが短かろうが。
そんなこと、どうだっていいことだったりするわけでして…笑。

とにかく。
髪を、ばっさり、切りました。
誰も何も言わないので、ここに書いて自己満足!?しているkirikoなのでした。
♪ちゃんちゃん♪

2008.05.27 Tuesday

シンクロナイズドなパフェ。


テレビのコマーシャルで。
シンクロの確か武田選手が、このパフェを持って、スイミングしてるのが。
妙に印象的で。
シンクロ選手が演技の途中も手放さないパフェって一体…。
と。
このCMの主?である「おうちのマークのコンビニ」へ、行って来ました。

このコンビニの売りは、ソフトクリームがおいしいこと、なんですけど。
このパフェにも、ふんだんにそのおいしいソフトクリームが入ってまして。
そこに、マンゴーがごろごろ、っと乗ってまして。
おいしかったです。

コマーシャルに、だまされることのない味で。
満足でした。
…しかしまぁ。
ワタシメ、マンゴー苦手だったのに。
すっかり、食べられるようになりました(^_^;)

2008.05.25 Sunday

いつも、見慣れてるはずだけど…


飛行機、です。
某空港の北側に住んでるワタシメには。
飛行機なんて、いつも見てるものなので。
たいして珍しくもないんですが。

ワタシメの街にできた、滑走路の真横の公園に、本日、deco師匠とやってきました。
この公園から見える飛行機は、真横から間近に見えます。
こうして見ると飛行機って。
やっぱりでかい、です。
ワタシメがいつも見る飛行機は、大概頭の上を飛んでいく飛行機なので。
お腹、の部分、だったり。
飛んでいって、微妙に遠くに行ってたりするんですが。
ここから見える飛行機は。
着陸直後とか、離陸寸前の飛行機ですので。
いつも見るのよりも、でかい、と、思ってしまいました。

滑走路の見渡せる、小高い丘の公園で。
飛行機って、やっぱりすごいんだなぁ…と実感できます。

ワタシメの街にお越しの際は。
ぜひ一度この公園、お立ち寄りください。
おススメですよ。

2008.05.24 Saturday

夢の音階、いくどたび。


そんなこんなで。
本日、deco師匠のピアノ教室の発表会でして。
あ、写真は、師匠と師匠のいとこさんのピアノの先生さん、ふうちゃんサンとの、連弾の模様、です。
ワタシメのピアノは散々だったので、ノーコメント、ですが。

師匠の教室の発表会に顔を出して、もうかれこれ7年になるんですが。
ここ2,3年は。
顔なじみの生徒さんが増えたせいか。
生徒のみなさんの成長ぶりに、本当に、びっくりするようになりました。
…ワタシメも、負けてられない!
ピアノも頑張らなきゃ!!
…と、今日のところは、思うんですけどね〜、笑。

来年、師匠の教室のピアノ発表会、35回の記念の会になるそうで。
ワタシメも、ソロの曲がまともに一曲くらい、弾けるようにしなきゃ、と、思ってるんですけどね〜笑。

…と、とにかく。
そんなこんなで、師匠の教室のピアノの発表会、だったのでした。
ピアノも、ちゃんと触るようにしなきゃ、です。

2008.05.23 Friday

出張の、お楽しみ


神戸に、研修で。
午後から、出張することになった、本日のkirikoです。
めったに出張なんてすることないので。
出張ってすごく楽しみで。
しかも、午後1時半〜の研修なので。
神戸でお昼ご飯食べなきゃ、研修に間に合わない!ってことになって。
神戸で、お昼ご飯、食べました。
去年、神戸に出張した時見つけた、おいしいカフェで。
ランチが出来る♪
と、三宮の駅からは少し離れてるこの場所、だったのですが。
大急ぎでやってきて。
ちゃんとデザートまで頂いたワタシメだったのでした。
さぁ、頑張って、お昼からお勉強しなきゃ!です。

2008.05.17 Saturday

打ち上げ豆腐の会。


目付きの悪いペンギンさんと、先週の打ち上げ会(先週の詳細は割愛します、です。)しております。
ふたりで、豆腐懐石を食べてる最中なのですよ〜。

ゆばやら豆乳やら、まめまめづくし、で、まったりと…。

おいしい!です。

ちなみにこちらは。

懐石を食べた後で寄った、いつものご近所カフェでのお茶の模様です。
今日は珍しく、お茶ではなく、ココアやらシェイクやらを頂いてみました。
(さすがに、ケーキはやめました、お腹いっぱい!!だったので…。)

2008.05.17 Saturday

テンペストな午後。

今、ワタシメ、deco師匠の居間にあるパソコンで日記更新中です。

師匠は、今ピアノのレッスン室にて本業中です。
はい、生徒さんがいらっしゃってまして。
師匠、今レッスン中なんです。
なので、ワタシメは、離れた部屋でお留守番?!中です。

今、師匠がレッスンしてる生徒さんは、師匠の教室で一番ピアノがうまい!って女の子で。
ワタシメも彼女が中学生の頃から知ってますが。
今、二十歳になったのかな?

弾き方が、毎年毎年、ちゃんとお姉さんに成長してるから、すごい不思議です。
前は、正確に粒をそろえた音が並んでる、規則正しく技量を見せてくれる演奏をしてたのに。
今聞こえてくる音は。
相も変わらず、正確で規則正しい技術をもって演奏されてるのに。
音色は、流れるようなやわらかい、とてもやさしい音がします。

彼女が来週の発表会で、ソロで演奏するのが。
ベートーヴェンのピアノソナタ。
「テンペスト」
の、名前で知られてる、あの曲です。
(作品番号がわかんない、チェロ以上になんちゃってでアバウトな、期間限定ピアノ弾きなワタシメをお許しください。m(__)m。)

短調の憂いのある響きが、ちょっとせつなくて。
でも、この正確に粒をそろえて流れていく音色が、とても心地よくて。

初夏の風に吹かれながら。
お昼寝モードのkirikoです。
(…ってこの後、自分が師匠にレッスンしてもらわなきゃいけないことは、すっかり忘れてるワタシメなのでした、笑。)

…え?

来週発表会ですけど。
相変わらず、ピアノ、は。
一秒も触ってませんよ、自宅でも、ワタシメ。

…どないするんやろう…。
(チェロでさえほとんど触ってないんですけどね。)

練習しないで弾ける訳ないのになぁ…。
(特にピアノは、一年のうちこの時期しか触らないからなぁ…。)

2008.05.16 Friday

目からうろこの、発想方法。


この前の、せんせいのお誕生日会の、帰り道。
きしわだのアンサンブルのヴァイオリンさんことyukさんと。
京橋の駅で、ミニ打ち上げ会をしていた時のこと。
絶品なチーズバーガーを食べながら。
(あ、写真がその「絶品チーズバーガー」です。)
「こんなの食べるから痩せないんですよね」
と言うワタシメに、yukさん、一言。
「きりこさん、『痩せよう』と思うから、辛いんですよ」
はい、痩せるの、辛いです。
うなづくワタシメに、yukさん、続けて、一言。
「『これ以上太らないでおこう』と思うと、いいんですよ」
…これ以上、太らないで、おこう………!!!
なるほど!!
そう思ったら、なんか、気楽かも!!
「でしょう?、太らないように心がけると、いいみたいです。」

そうか…。
痩せようと、思い込んで、無茶をするから、結局余計に太るけど。
これ以上太らないでおこうって思うと。
食べたら、だめ!!って無理に思わないけど。
要らないものは、食べないようにしよう、と、自然に思える気がする。
そこから、体重が徐々に減るような気もするぞ…。

物は、考え方です。
yukさん、ありがとう!!
そうか、太らない努力をまずしなければ、ですね!!
…と。
絶品なチーズバーガーを食べながら。
確固たる決意をした、ワタシメだったのでした、笑。

2008.05.15 Thursday

お姉ちゃんの即作。


紙で作るチェロです。
そういうキットが売っているんですよ〜。
すごいっ!と、見つけて即購入!
…したもの、の。

ワタシメ、うずまきを作った時点で、無理っ!って、作るの放棄。
完全に、投げ出してしまいました。
だってぇ、難しいんだもん、根気無いもん、きれいにできないもん。
と、結局作ることなく、しばらく放置してたのですが。
先日、目付きの悪いペンギンの、お姉ちゃん(本業、歯科衛生師さん)が、我が家に用があって来てくださったんですが。
その時、ワタシメが投げ出したこのキットを見て。
作ってあげる〜♪って。
持って帰ってくださったんです。
そしたら、その日のうちに連絡がありまして。
できたから取りに来て〜♪
…って、お姉ちゃん、あのぅ、ワタシメ、さっき渡した所でしたけど??

って言いたくなる位。
ホントに、あっ!!と言う間に作っちゃったんです(*^□^*)。
(所要時間1時間ちょっとだったらしいです。)
ワタシメ、うずまきを作るのでも一晩かかったのに…。

恐るべし、姉ペンギン…。
ってか、本当にありがとうございましたm(__)m。

ちなみに、実物は約28センチ程あります。

真っ白で、メチャクチャきれいです。

2008.05.14 Wednesday

特訓のご褒美?!


本日ワタシメ、付け刃なピアノ弾きしてました。
今師匠の家でレッスン後のまったりタイムです。
そうそう、何気に来週の土曜日、発表会です(^^ゞ。
全くピアノ弾いてません(T_T)。

今日も全然弾けなかったのに、ちゃっかり、晩ご飯をいただいて、そのあとちゃんとデザートもご馳走になってるワタシメです。

2008.05.13 Tuesday

まっかなさくらんぼ〜。


です。
職場の方が。
「家にさくらを植えている友達から、もらった物なのよ」って、お裾分けしてくださいました。

さくらんぼって、アメリカンチェリーのイメージしかなかったから。
なんか、びっくり。

さくらんぼ、って。
こんなに鮮やかでみずみずしい赤なんだと。

とても感心してしまいました。

素朴な甘さが、ほんのりなすっぱさと一緒に、口のなかで、ゆっくり溶けて。

おいしかったですよ〜♪

2008.05.12 Monday

28号さん、復活する。


kirikoの通勤途上に、すっくと聳え立つ、鉄人28号さん。
その28号さんのいらっしゃる工場の、工場長GORI様からのコメント頂きまして、ワタシメ、本日帰宅途上に、その姿をふたたび、写真に写しました。

ってのも。
28号さん、向かって右の手が、なくなっていたんです。
でも、本日。
その右手が、以前のとおり、復活してることを確認いたしました!!
よかったです!!

GORI様がおっしゃられるには。
修復したほうの手が、色が鮮やかで…ってことでしたが。
全然、わからないです。

以前通りの雄姿が。
夕日を背に、空に向かっているのをみて。
ホット一安心のワタシメだったのでした。

これからも街のみんなを、ここから見守っていてくださいね!

2008.04.28 Monday

おめでとCAKE


載せるか否か迷って、やっぱり掲載!

本日、チェロの個人レッスンでしたが。
でも、今日は、もっと大事な事がありまして。

せんせい、お誕生日なんです。
しかも今年は、節目のお誕生日。

そうと知って、黙っちゃあいられません!!

チーズケーキを買ってきて、自分で切り取ってみました。

一応、チェロ、の、つもりなんですよ〜。

せんせいおめでとう!!の、ワタシメの気持ちは。
型にしたら、やっぱり甘いものになりました♪
「形にしたら、素敵なチェロの演奏になりました。」
ではないのが、ミソだなぁ…。
ケーキより先に。
まず、ちゃんと演奏しようよってねぇ、笑。

なにがともあれ、せんせい、おめでとうございます♪

2008.04.06 Sunday

オハナミビヨリ。


隣町の山のふもとまで。
母パンダと、サイクリングがてら、お花見に出かけてきました。
桜、満開です。

帰り、通りがかった畑は。
菜の花がいっぱい!


で、そんなお花見のおまけは、こちら…

スーパーで買った桜わらび餅&菜の花饅頭。
お花見に行った公園で売ってた綿菓子と焼きいも、です。

…結局「花よりだんご」かよ?!って??(笑)

2008.03.20 Thursday

でんえん。

どこかの、ロック歌手のヒット曲にあらず。
♪生きている〜んだ〜ほにゃららら〜らら、ビルに飲み込まれて〜ほにゃらららららら〜毎日にゃにゃにゃにゃ頑張っている〜♪
って、歌、ありましたよね。
(ちなみに、歌詞がほにゃららなのは、ワタシメの記憶がどこまでもあいまいなので、です、すみません…。)

それと、ちゃいます。

♪ららしれ どーしらそ ど ふぁーそーらーしらそー…♪

です。
「ベト6」です。
「ベートーヴェン交響曲第6番『田園』」
です。

交響曲といえば、チェロを想像する方、多いと思うんですが。
さらに、先日の話の続きで。
「え?!きりこはとうとうオケに入ったのか?!」
と思われる方も、いらっしゃるかもですが。

ぶぶーッ!!
…です(笑)。

deco師匠のピアノ教室の、発表会が5月24日にありまして。
「連弾だけでも良いから、ピアノ弾いて!!」
と、師匠のお言葉を受けまして。

本日、発表会で、何を弾くか、決めたんですねぇ。
それが。
「でんえん」
です。
(「のだめ」で一躍有名になった「ベト7」でもよかったんですが、6番の方がきれいだったんですよ、ワタシメ的に。)

しかーっし!!!
師匠が出してきたのが。
ピアノ連弾にアレンジしてあるはずなのに。
1楽章、オリジナルのシンフォニーで演奏するのと、同じ長さだけちゃんとある、アレンジの連弾譜で。
何ページあんねん(T_T)状態…。
アレンジャーさん、いらんとこは、はしょってよ!!
…と、叫びたくなるくらい、とにかく、長い…。
(途中、こんなフレーズあったっけ???状態のところもありました…。)

いくら、耳なじみの曲で、メロディラインは、わかるとはいえ。
そこは偉大なるベートーヴェン様。
弾いてみても、ですね。
左手と右手があべこべに動く!!
なんて、箇所がありまして。
「弾けるかっ!!!」
…と、既に眉間にしわ寄せて、むむむ状態です。

ちなみに、ワタシメ。
ベートーヴェンのシンフォニーの中では。
6番が一番好きだなぁ…。
(2番とか4番とか8番とか、メロディが全く思い出せない…ってことは、そのあたりは実はワタシメ、聞いたことないかも、で、物を言うてますけどね…。笑。)

5月11日にチェロで第九の4楽章のせんせいアレンジ版を弾いて。
5月24日にピアノで田園の1楽章をdeco師匠と連弾で弾いて。

今年の5月はベートーヴェン漬けな、ワタシメです。

ちなみに、ワタシメ。
ベートーヴェンは、嫌いじゃないです。
めちゃくちゃ難しいけど、むしろ好きだと思います♪
(何気に、去年の師匠のピアノ教室の発表会で、ピアノの連弾で弾いたのも、ベートーヴェンのヴァイオリンソナタ「春」だったし…。)

kirikoの一年に一度だけピアノ強化月間の幕が、今年も開きました…。

2008.03.18 Tuesday

北海道の、お土産話。

北海道へ、行ってたお話。
旅行中にあまり日記書かなかったので。
旅行後なんですが、お土産話を少々。

お土産話、だけあって。
本当に、おみやげ、のお話、です。

ワタシメ、地域限定おやつ、大好き!でして。
北海道は、地域限定おやつの宝庫!!ってこともあり。
いろいろ買いたかったんですが…今回の同伴者は、母パンダ。

さまざまなおみやげ物の前で、じぃぃぃーっと立ち止まるワタシメに。
かたっぱしから。
「そんなの買うのやめなさいっ!!!」
と。
首ねっこ?をつかまれて、ずるずると引きずられる子パンダ、の、ようなワタシメでして。
お買い物、あまりできなかったんですが…。
それでも、ちゃっかり買ってきた、今回のおやつ!

1.じゃがポックル
聞いたことある方、いらっしゃいますか?
カルビーさんが、北海道限定で、発売されてる「幻のおやつ」です。
ワタシメも、名前を聞いて「あ、なんか聞いたことある!!」って。
思い出したんですが。
これが、ですね。
カルビーさんという、超大手のお菓子会社が発売されているにも関わらず。
あまりの人気商品で、日々、品薄状態が続いているらしく。
あまたある、地域限定おやつが、おみやげ物屋さんに山高く積み上げられているのにもかかわらず。
「じゃがポックル」だけは、どこのおみやげ物屋さんにいっても、ない!!
…んです、ほんとに、冗談抜きで、です。
ガイドさんも、添乗員さんも。
北海道、常にまわってるけど、ここしばらく、見たことがない!
って、おっしゃられる代物でした。
そこまで、言われたら。
欲しいじゃないの…と、思ったワタシメ。
最終日に、お手洗い休憩で立ち寄ったドライブインで。
ふらふら〜と歩いていたら。
店員のおばちゃんの威勢のいい声が…
「じゃがポックル、あと二個あるよ!!」
へ?!うそ?!
だって、コンビニにも、あさひやまどうぶつえんにも、網走にも、ホテルの売店にも、どこにもなかったけど?!

「どこですか?」
って尋ねたら、ものすごい勢いで「こっちおいで、早く!!」と、手をひかれて。
残り2個。
わかりやすい位置に、ちょこん。と、淋しく置かれたその姿を発見!!
「お一人様、1個限りね!!」
といわれてるワタシメの横で。
見知らぬおばちゃんが、さささっと、1つを手にされて。
ワタシメも、あ!!っと、最後の1個を手にして帰ったのでした。
バスに帰ったら。
添乗員さんとガイドさんに。
「あー!!じゃがポックル、あったんですかっ!!」
と、かなり驚かれたワタシメ、だったのでした…。

ちなみに、本当に入手困難なお菓子のようで。
ネット上で検索をかけても、「幻のじゃがポックル」って。
オークションで結構なお値段になって取引されてたりする、おやつです。

余談ですが。
帰り、新千歳空港の、搭乗口の売店で。
「じゃがポックル、お一人様3つまで!」
って書いて、15箱位、積み上げてられてる現場に遭遇したワタシメです…。
もちろん、ワタシメ、そこでもう1箱買いましたよ♪。
こんな灯台下暗しのとこにあるなんて…。
みんなお土産買い倒して、満足して、荷物は全部預けて、手荷物検査場も通過した後で、ほとんど立ち寄らないようなおみやげ物屋さんに、あったのがミソだよなぁ…と思ったワタシメでした。
もちろん、その存在に気づいた人が何人かいらっしゃって、みるみるうちに売れていって、すぐなくなってましたが…。

そんな、「じゃがポックル」。
味は、ですね。
カルビーさんが全国発売されてて、コンビニで普通に買えるお菓子の「ジャガビー」ってお菓子があるんですが。
それに、似てます。
でも「ジャガビー」よりも「じゃがポックル」の方が、ワタシメは、さらにおいしい!!と思いました☆

ありゃ、じゃがポックルの話でえらい長くなってしまった。

次のおみやげ!!

2.かっぱえびせん「チョコ」味
これも、ですね。
見た瞬間、驚いたお菓子、です。
大阪では見たことがない!!と思いきや。
パッケージには表記されてないけれど。
北海道限定発売おかし、らしいです。
しかも、おみやげ物として、売られるのを目的に製造されてなくて。
北海道で売れたものは全国展開できる(という言われてるらしいです。)から、とりあえず、北海道内限定で試験販売みたいにしてる、というノリのものらしく。
スーパーやコンビニで店頭販売するお菓子として売るために作ってるもの、みたいで。
おみやげ物屋さんには、売ってないんです。
しかもこれも数量限定、チョコって性質もあって、季節限定発売、らしいです。
そんなわけで。
北海道の地元の方にはよく知られてるお菓子ですが、あくまで、おみやげ物として売られてるお菓子ではないので。
知ってる人も少ないらしく。
(だから空港とかドライブインには、なかったです…。)
「これは、買わなきゃ!」
と。足を止めたワタシメ。
上記の話は、お店の店員さんにうかがった話でしたが。
「みんなにお土産で配るなら、一箱どう?!」
と、言われ。
えーっと、お土産で配るなら…と、思い浮かんだ人、約12人。
「何個入りですか?」
って聞いたら、12個入り、とのこと。
「じゃ!」
と、一箱買いして、自宅に宅配してもらったワタシメだったのでした…。
(もちろん隣で母がかなり怖い形相で立っておりましたが…。)
食べてみたら。
これが、意外と、おいしい!
ちゃんと、海老の味もするけど、チョコなんですよ。
不思議なんだけど、でも、おいしい、です。
北海道のお土産でワタシメの大好きなもので「ロイズのポテトチップスチョコレート」ってのがありますが。
これと、ノリはよく似てるかもしれません。

北海道に、直近で、行かれることがあれば。
ぜひ、スーパー、コンビニを、探してみてください。
隠れた銘菓、です、おススメです。

…って、「じゃがポックル」も「かっぱえびせん」も。
二つともカルビーさんのお菓子やん!!
ワタシメ本日カルビーさんの宣伝屋さんになってるし…。

ちなみに。
他に買いたいお菓子たくさんあったのに。
「そんなにおやつばっかりかってどぉするのっっっ!!!」
と、母パンダに、片っ端から却下されたワタシメ。
お買い物、ほとんど、出来なかったんだよなぁ…。

とうもろこし味のじゃがりこ。
カマンベールチーズ味のコロン。
十勝あずき味のちいさなプリッツ。
夕張メロン味のカプリコ。
流氷ミント味のアポロ。
ハスカップ味のピンキー。
それから…
と、書き出したら、キリがないんですけどね…。
バター飴も、白い恋人も、六花亭のマルセイバターサンドも。
買ってないんですよ(T_T)

食べ物じゃないけど。
アイヌの伝統工芸品の木彫りのお店で見かけた、ヴァイオリンの形をした、小さな木彫りのネックレスも。
摩周湖で見かけた、摩周湖のブルー色した携帯のストラップも。
全部。
「そんなの買って、どぉぉぉするのっ!!」
…と、母パンダに、言われて。
あえなく、却下して帰ったワタシメだったのでした。

ま、お土産の品は、残らなくっても。
そんな思い出が残った旅だったので、良しとしましょうかね〜。

2008.03.14 Friday

きりこの摩周湖。


です。
冬は霧って出ないらしいんですが。
ちゃんと霧がでてきました。
摩周湖って、展望台からでも、霧でその姿を全く見れない人が多いらしいんですが。
霧の摩周湖も見れたけど、ちゃんと全景も見れたんですよ。
風で霧が一気にかかったり、消えたりを繰り返してました。

…ちなみに、摩周湖がはっきり見えたら、婚期が遅れるらしいですよ(T_T)。

2008.03.13 Thursday

でっかいどぅ。


北海道。
です。
母パンダと二人旅です。
ちゃんとまだ雪が積もってます。

2008.03.11 Tuesday

日本一まで運んでみよう♪

ワタシメ、毎朝、ラジオな人間です。
生まれてこの方ほにゃ十年。
ずーっと、朝は、同じ番組聴いてます。
(ちなみにその番組とワタシメ同じ歳なんですよね…。)

地元のFMラジオ局でボランティアしてて、関西のどでかいAM局の放送を毎朝聞いてる、なんて、大きな声では言えないんですが…。
(FMの関係者のみなさま、すみませんm(_ _)m。)

それは、さておき。

ラジオだと、どうやって時間を知るの?ってよく言われますが。

このコーナーが始まったから、今、何時やな。とか。
この会社のCMが流れたら、もう家を出なきゃとか。
ラジオから、流れてくる内容で、時間を知って行動してます。

なので。
結構CMも大事。

今日、毎朝8時くらいに自動車屋さん(トラック製造メーカーさんかな??)の、CMがかかるんですが。
そのCM、どうも今週からリニューアルしてるみたいで。
こんな歌が、流れてます。
♪にっぽんいーちまで、はこんでみよう♪
(日本一まで運んでみよう、と、歌ってると思うんですが…なんせ寝ぼけ頭で聞いてたから、歌詞をきちんと聞き取れてないかもしれません。)
と、どうも歌ってるCMで。
♪日本一深い雪が積もる〜富山県富山市っ♪
みたいな感じで歌が続きます。

ほー、日本一、雪が積もるのは、富山県富山市、なのかぁ。
と、ご飯のお茶碗片手に、ボーっと聞いてたら。
その歌、2番に続きました。

♪日本一まで運んでみよう 日本一まで運んでみよう♪
次は、一体何の日本一の町へ行くんだ?
と思ったワタシメが、びっくりする町の名前が、聞こえました。
♪日本一星空がきれいな町〜♪
って、フレーズが聞こえて。
「へぇ…、にっぽんいち、星空が、きれいな、町かぁ、それは、絶対行ってみたいよなぁ、どこなんだろう?」
と、思ったワタシメ、次の瞬間。
自分の耳を、疑いました。

♪鹿児島県南さつま市っ♪

…………は??
鹿児島県、南さつま市、っ♪、だぁ?!

うそでしょう?!と。
かなりびっくり、してしまいました。

ってのも。
何気に、何を隠そう、なんですが。
ワタシメが、産声をあげた町。
そこがまさしく。
…鹿児島県、南さつま市、なのです。

ワタシメの母の実家のある町です。
祖母が今も一人で住んでる町、です。

なぁんにもない、田舎町で。
夏は暑くて、冬は寒い。
ワタシメが生まれた時は、雪が積もってたくらい。
南の町なのに、寒いところです。
田んぼと畑と、松林と、海と、山しかない。
電車すら、走ってないんですよ、ずぅぅぅと昔に廃線になってしまって。
町のスーパーでさえ、閉店してしまって。
お買い物は、農協で!
という、観光地も一切ない、静かな、静かな、田舎町、です。

ちなみに、ワタシメの本籍地は、今住んでいる阪神間の某市なので。
兵庫県生まれ地元の市育ち、と面倒くさいので、普段そう言ってますが。
実際に、出生した産婦人科のある町は。
母の実家のある、当時の鹿児島県加世田市、今の鹿児島県南さつま市、です。

もちろん。
行った事、あります、当然です。
だって、おばーちゃんが住んでる町ですもん、親戚もそこにおりますし。
小さい頃は、春休みになると、ひとりで飛行機にのって、お世話になりに行ってた町、です。
砂浜で、サンドクラフトのお祭りをするのが有名な町、です。
(雪像でも石像でもなく、砂浜の砂で像をつくってしまう芸術ですね、サンドクラフト。日本の中でもいち早く町おこしにそのイベントしてたところで、砂の像のお祭りすることで少々有名な町です。)

そんなこんなで。

日本一きれいな砂の像が見れる町〜♪

と歌われるなら、納得できたんですが。

♪日本一星空のきれいな町〜♪
と、歌われた先に。
まさか、自分の生まれた町の名前が続くとは…。
びっくりしてしまいました。

そういえば、星が無数に広がっていて。
飛行機の姿もわからないくらい。
夜は暗いから、絶対に一人で外に出たらだめって、迷子になるから、って。小さいとき、おばーちゃんに言われた、記憶が、確かにあります。

よくよく考えたら。
母方の祖父が亡くなった時に行ったきり。
行ってないところ、でも、あります。
もう何年になるんだろう、13年かな??

そんなCMを聞いたら。
おばーちゃんの笑顔と、日本一の満天の星空に。
会いに行きたくなりました。



おまけの余談。
…ってか、ワタシメの母とも話してたんですが。
そのCMは、本当に。
♪日本一星空のきれいな町 鹿児島県南さつま市♪
って、歌ってたのかな?…って。
この広い日本全国の中で。
なぁぁぁんにもない、あの町が歌われるなんて。
なんで!?って感じで。
いや、もちろんですね。
そこはワタシメのおばーちゃんが、住んでるところなの!!
って、うれしいのはうれしいんです。
でも、その分だけ、疑いたくなってしまってるワタシメ、です。
だって「星のきれいな町」として、町おこししてるところは、他に、たくさんあるわけでして…。
南さつま市は、ワタシメの知る範囲では「砂の像」の町であって。
星空で町おこしをしてる町ではないです、天文台もないですし…。
でも、町村合併でいくつもの町がひっついて、かなり大きな町としてできた町が南さつま市なので。
南さつま市に編入された町の中に、加世田市以外の町で、実は星空で町おこししてたところがあったのかも、ですけどね…。

そんなこんなで。
もう一回、あのCMを聞いて確認したい気分です。

どなたか、あのCM聞かれた方がいらっしゃいましたら、本当にそう歌っているのか、教えてくだされば、幸いです。
(多分、何種類もバージョンがあって、明日南さつま市バージョンが聞けるかどうかもわからないですし…。)

うーん。とっても、不思議な気分でした。

2008.03.02 Sunday

大慌てな夢の休日、の、終わり。


新幹線(…もちろん最終です)新大阪まで帰る途中です。
今、熱海の辺りです。
明日は普通に出勤なので、とにかく今のうちに眠らなきゃ、です…。

歳のせいかな?
やっぱり、疲れてるみたいです。
…遊んでおいて、何を言う、ですが、笑。

2008.03.02 Sunday

ゴンドラに乗って


海の上のお散歩です。
ここから見る火山の姿は格別です。

ゴンドリエさんが、一生懸命、ゴンドラをこいでくださっています。
ゆっくり、ゆらゆら、と。
超スローテンポの、しばしの船旅です。

2008.03.02 Sunday

竜巻の中を行く


そして爆発させるらしい…。

という、アトラクションの前で、記念撮影です。
「冒険とイマジネーションの海」には、色んなものが、あるんですよ…。
お隣の「夢と魔法の王国」と、ちょっとテイストが異なるものが、たくさんありまして。
目付きの悪いペンギンさんは。
とりあえず、楽しみ〜と、平然を装うワタシメの隣で。
「こんなん乗ったら気分悪くなる…」
と、ちゃんと、王国の皆様の思惑?!通り。
「ハラハラドキドキ」させられているのでした。
(でもね、実際に中に入って、冷静沈着なのは、ペンギンであります。パンダはギャーギャーうるさいです、実はワタシメの方が結果的に色々「怖かった…(T_T)」と、びっくりさせられる羽目になるのでした…。)
↑こう見えて、かなり色々、怖い人なんですよ、ワタシメ。
観覧車とかでも、乗りたがるくせに、頂上付近になったら、怖くて固まってたりしますもん…。
自覚症状のない高所恐怖症です。
でも、怖いの我慢してでも、何でも乗ってみたくて、乗った後でとんでもない後悔をすることになるのですよ…。

2008.03.02 Sunday

ミッキーモノレール。


只今乗車中です。
窓もミッキー、吊り革もミッキー、車内で音楽かかってるのもミッキー。
何もかもミッキーです。
このモノレールに乗って。
本日は「冒険とイマジネーションの海」ヘに出かけます。

2008.03.02 Sunday

「魔法よ、消えないで。」


最後列とは言え、見事当たって無事、中央鑑賞エリアにて、シンデレラの戴冠式を鑑賞しました。
ハッピーエンドの、続きの物語として、描かれたそのショーだったのですが。
音と光のきらめきに彩られた、素敵な物語は。
まさに夢と魔法のつまった時間を、みせてくれました。

当たってよかった(T_T)。

そもそも、実はですね。
今年で「グランドフィナーレ」となるこのショーを見たくて。
それだけが目的で、3月14日までに行かなきゃ!
って、急遽立てた旅行だったので。
もちろん、立ち見覚悟で。
これだけ見れたらそれでいい!!な、勢いだったワタシメですので…。
まさか、間近で見られるとは夢にも思ってなかったので。

で、実際に見られて。
本当に、感動でした…。
「このさよならは、忘れない」
って、駅のポスターに書いてありましたが。
本当に、忘れられないと思います。

2008.03.01 Saturday

魔法が当たる?!


パンダ「夢と魔法の王国」に、います。
お仕事で出張してた「目付きの悪いペンギン」さんとようやく合流。
今回のパンダの目的は。
出張で東京に来てた目付きの悪いペンギンを巻き添えにして。
ここに来ること、でした。
中でも、ですね、最大の目的は。
今年で最後の「シンデレラの戴冠式」を観ること!でして。
このショーはですね。
中央エリアで鑑賞するためには、抽選に当たらなきゃいけないんですが。

まぁ、ものすごい競争率で。
なかなか、抽選に当たることは出来ない代物、なんですが。
(しかも今日はものすごい人がいらっしゃいます、抽選するのにも20分位並ぶ必要がありました。なんてったって土曜日ですので…)
これが、なんと!

当たりましたっっっ(*≧○≦*)♪

……冗談抜きで、絶対にありえないです!!
嘘みたいです…。

と、調子に乗って中央エリア鑑賞券を撮影です〜♪
本当にこれが手元にあるなんて…。
信じられません。

思う存分、しっかり観たいと思います!!

2008.03.01 Saturday

つきました。


はい、ここです。
とりあえず、今はまだ、パンダ一人旅です。
一人ででも、無事、目的地に到着することができました。

ということで。
さて、ここは、一体どこでしょーか??

2008.03.01 Saturday

行ってきます。


パンダ、ひとりで、今から、飛行機に乗ります。
しばらくの一人旅です。
一昨日急遽、旅に出ることになって。
突然、飛行機になることになったパンダなのでした…。

2008.02.29 Friday

貴重な一日

本日は、四年に一度の珍しい一日なので。
なにか珍しい話でも…って思ったのに。
ごくごく平凡な一日を過ごしていたワタシメです。

いろいろあって、というか。
平日の晩をだらだら過ごしていて。
パソコンを、ボーっとみたり。
ごろごろして、うたた寝してたり。
そんな「だらだら」を、してる間に。
「うぎゃーチェロ弾かなきゃ、でも、もう時間が遅い!」…って。
チェロも、ほとんど練習しないまま。
また、パソコン開いてボーっと、してて。
気づいたら、日付変更線を越えていて。
大変!!ってお風呂に入って。
毎晩、平日でも眠るのが1時とか、2時とか…。
そんな日々を最近、繰り返してます。

なんせ。
平日は22時に眠って。
朝8時に起きる!
これがワタシメの調子のいいパターン、なんですが。
(つまり、お仕事中に睡魔が襲うことがないと…。)
今の生活。
午前2時ごろ眠って、7時半にはたたき起こされる(ってか、お布団を母にはがされる⇒寒いので否応なしに起きざるを得ない…)、という感じでして。
仕事中は、何とか、頑張ってますが。
帰宅して、ご飯食べた後は。
チェロケース開けようとして、しゃがみこんで、そのまま意識が飛んでることが多いです。

あきません、何事もけじめが大事…。
明日から三月。
ちゃんとした生活しましょう。

と、言いながら。
明日、あさってと、突然東京へ行くことになったワタシメでした。
早く準備してさっさと眠らなきゃ。
それこそ、飛行機に乗り遅れてしまう…。

あ、余談ですが。
最近、飛行機も搭乗券ではなくて、おさいふケータイ、それがなかったら、QRコードをを機械にかざして、搭乗手続きするみたいです。
便利で簡単って、航空会社は言ってますが。
ワタシメのような、超アナログ人間には。
携帯の電池が、切れたら終わりやん!!とか。
いろんな心配が、ふつふつと沸いてきて。
逆に券の方が、単純明快で、安心だと思うんですけどね…。
空港でカウンターで番号言ったら、搭乗券を出してくれるってほうが、わかりやすいと思うんですよねぇ…。
と、おさいふケータイ機能は絶対使いたくない(携帯落としたり溶かしたことを考えたらやっぱり怖いので)ワタシメ。
メールで送信されてきた、幾何学模様のQRコードを、しげしげと見ながら。
これで大丈夫なんか…
と思うのでした。
しかも明日は、大阪から羽田までは、一人旅なんだよなぁ。
飛行機に一人で乗るのって、17歳ぶりかも知れない…。
(小学生の頃から、鹿児島の田舎に一人で行ってたから、飛行機に一人で乗ることに全く抵抗ってないけど、システムがガラッと変わってるところに、一人で手続き?をしないといけないことに一抹の不安を感じるのでした。)

以上。
四年に一度の2月29日とはいえ。
いつもどおりの、ワタシメの駄文でした。

2008.02.26 Tuesday

ぴぃあぁのぉ…。

5月に小さな演奏会があるので。
(岸和田のアンサンブルのみんなと一緒に弾きます、あ、だから、チェロの演奏会ですね。)

つい、そちらの練習を頑張ってる??あまり。
うっかり、忘れちゃうところでした。

「そういえばdeco師匠のピアノ教室の発表会って、今年はいつだっけ?」

あ、師匠の教室は毎年春に発表会があります。
で、ワタシメは、ですね。
ピアノの演奏は、しなくっても。
発表会の日に、yukirinがお仕事お休み取れない、と思うので。
多分、ワタシメが、師匠の教室の発表会の、プログラム読み上げ係りをしなきゃいけない、はずなのでした。

と、師匠に電話したら。

「桐ちゃんなんか弾いて!!」

と。
予想外のお返事が…。

あう?何かとはなんぞや…
いや、プログラム読み上げ係りでは??

「チェロでいいから、弾いてっ!」

は?

…チェロですか。
瞬時に即答。

「弾けませんっ!!!」

だって。そもそも師匠の教室ピアノ教室ですし〜。
だいたい、チェロで独奏できる曲なんて今、ないですもん〜。
(去年はせんせいの教室のチェロの発表会があったし、師匠に伴奏お願いしてたし、だから、師匠の発表会でもチェロを弾いたわけですが…。)


「何でもいいから、弾いてくれへん?」
「いやです。だって本当に一人で弾ける曲ないから恥ずかしいです。」

ピアノの発表会で「弾けないチェロ」を、一人だけ弾く恥ずかしさたるや。
かなりな、もんですよ。
チェロの発表会なら、まだしも…。
ピアノの発表会でチェロ弾くと、目立つやん。
だから、やだ。

と。
駄々っ子なお返事を、素早く大きく元気よく!
こちらも、即答すると。
師匠、即切り返し。

「じゃ、ピアノの連弾でもいいからっ。」

は?
…ぴあのぉ〜。
だから、ピアノは、全く今、弾いてないですってば…。

「5月29日なら、チェロの演奏会も終わってるでしょう?」

はうー
チェロの演奏会は、5月11日なので。
確かに終わってますけど…。

連弾で、ピアノ…。
うーん。
たまにゃ、ピアノも弾かなきゃと、去年年末に改心したんですよ、そういえば、ワタシメ。
でも、チェロでも、まともに練習してないので。
ピアノなんて触ってる暇もなく…。
でもなぁ、確かに、ピアノ弾けたほうがいいんだよなぁ、色々と。
チェロ弾くのにも、ピアノ弾けたらいいなぁ、って最近すごく思うのは、確かなんだよなぁ…。
と。思ったワタシメ。

師匠に今度は打って変わって、おりこうさんなお返事しました。

「じゃぁ…ピアノを一人で弾くのも、なんかしてみますかねぇ…」

「え?ピアノのソロを桐ちゃんが弾くの?それでもいいけど、無理なら連弾だけでもいいのよ、ま、ソロ弾きたかったらソロも弾いたら?」
と、師匠のお答えで。

ってことで。
今年の師匠のピアノの発表会では。
ソロでピアノも弾いて、連弾もする。
って方向で、考えてみることにしました…。
ワタシメの、付け焼刃的、年に一度のピアノのおけいこ期間がまた、始まりました。

って、ソロって?!
自分で言ったものの。
何弾くねん、の前に。
「何が弾けるねん?!」
状態で。
楽譜ぱらぱらめくって、あれこれ、ちょこちょこ触ってみたけど。
どれもこれも弾けないんだよなぁ…。
「本当にこんな曲、ワタシメ弾いてたの???」
状態です。
中学生や高校生のワタシメが、ぽろんぽろんと、弾いてた曲たちが。
まーったく、ひけませんっ!!!


…師匠、ソロ、弾くけど。
ソナチネアルバムに載ってる曲でも、いいっすか??


追記。
ソナチネアルバムに載ってるその曲。
その曲は、実は、過去にピアノ習ってる時に。
弾いたことがない曲、なんです。
「ソナチネアルバム1」の最後の方のページに。
「名曲のさわりをちょこっとピアノで弾いみよう!」的に。
オケの曲やらをちょこっと、アレンジされてる所があって。
そこに、その曲、載ってまして。
大人になってから、耳にして。
すごくきれいだなぁ…って思う曲で。
この曲、チェロでも弾いてみたい!と思ってる曲、なんだよなぁ…。
(…ってその曲、そもそもチェロのソロ譜はないと思うんですが。)

それを、今回、せっかくなので。
とりあえず、ピアノで弾いてみたいかなぁ…と。
「その曲は簡単すぎ!」って言われちゃうかな?
(…でもこれが今さっき、初見で弾いてみたけど、結構難しくて弾けないもんでした。)

5月まで練習しても間に合わないかも知れないけど…。
ピアノもがんばってみるか…。です。

2008.02.21 Thursday

探し物の贈り物。

♪さがしものはなんですか〜みつけにくいものですか〜♪
…と。
この曲が頭の中に流れてるワタシメ。
というのも。
「探し物をしてるんだけど、見つからない!」
と、ここ何日か、おっしゃられてる方がいらっしゃいまして。

「探しものって、本当に見つからないことが多いですよね…ワタシメもね、いろいろなくすんですよ…」ってお話をしているうちに。
ワタシメ自身の探し物にまつわる思い出話を、ふと思い出したので。

今日のお話は、そんなワタシメの思い出話です。
もう5年くらい前の話です。


ある朝、出勤したら。
ワタシメの職場の机のデスクマットに、四つ葉のクローバーが。
そこに、ひとつ、はさまれていました。
大きな鮮やかな緑の、きれいなクローバーです。

「誰が、置いていったんだろう?」

って。
置いた主を探して、心当たりの人にたずねていくと。
クローバーをそっと置いてくださった主が現れました。

その主は。
当時一緒に仕事をしていた、同じ課の上司の方、でした。
同じ課に居ながらも。
出先機関に勤務されたため、普段は電話でやり取りすることがあっても、顔を合わせることはあまりない、という方だったんですが。

そのクローバーの主がわかった、その時。
こんな素敵なお話をしてくださったのを、今でも覚えています。

「僕が、スポーツジムへ行った帰りに、その玄関で、小学1年生くらいの女の子が、座り込んでたから、どうしたの?と、声をかけたんだよ」

…それって、あやしいおじさんって思われたのでは??

「そしたらね、その子『一円玉を探しているの』って、泣きそうな顔でいうんだよ」

一円玉??

「そう一円玉。なんで?って、僕も思って聞いたら『おつかいに出かけて、そのおつりの一円玉、なくしたらお母さんに怒られるの』っていうんだよ」

はぁ、いわゆる「はじめてのおつかい」ってのかなぁ?…

「一円くらい、いいじゃないか、って、僕も思ったし、おじさんが一円玉あげるから、早く帰りなさい、って言いかけたさ、でも、その女の子、必死で、玄関脇の草むらの中、探してるんだよ。だから」

一円玉、あげたんですか?

「だから、僕も、時間なかったんだけど、一緒に、探してあげたんだ。結局、30分近く一緒に探したかな。あきらめかけたその時、その女の子が『一円玉、あった!!』って、うれしそうに、一円玉を手にしててね。本当に、一円玉、みつかったんだよ」

見つかったんですか!
よかったですね。
一円玉とはいえ、その子には大切な一円だったんですよ…。

って。
………なんでワタシメ上司の良い人ぶりの美談聞かされてるんだっけ??

と、心の中で思った時、このお話に、先があることに気づきました。

「気をつけてお帰り、って、その女の子に言って、立ち去ろうとしたら、その子がね『おじさん、まって!!』っていうんだ」

もしや…。
と、ワタシメもその時思いました。
読んでくださってる皆様の、ご想像通り、このお話は続きます。
そうです、もう、お分かりですね。

「『これ、一円玉探してる時にね、見つけたの、四つ葉のクローバー、本当はお家に持って帰っておかあさんにあげようと思ったけど、おじさんが、一緒に探してくれたから、おじさんにこれ、あげる!』って、その子が言って、僕にくれたんだ」

でも、なんでそんなクローバーが、ワタシメのデスクマットに??

「その後、書類を出すために(kirikoの居る方の)職場に行ったんだけど、勤務時間外で、そこには誰も居なかったからとりあえず、帰ろうとした時に、桐ちゃんの机の前で、思いついたんだよね」

思いついた??

「そう、こんな大事なクローバーを僕が持ってても意味がない、これは、桐ちゃんみたいな子が持ってるほうがふさわしいんじゃないか、って。だって、僕はこのクローバーを正直『こんなものもらってもなぁ』って思って、捨ててしまおうか、と思ってしまったんだよね。」

捨てるっ!?
なんてひどいっ!!

「だろ?このクローバーを捨てようと思った僕の話をしたら、絶対に桐ちゃんは怒るだろうなぁって、桐ちゃんの机の前で怒るあなたの顔が思い浮かんでね。その時に、そうだ、一円玉の女の子の優しさをちゃんとわかってあげられる桐ちゃんに、このクローバーを持っててもらうのが一番いいって、捨ててしまおうなんてそんなこと思ってしまった僕が持ってたらだめだ、と思ったんだ。」

いや、でも、その女の子は「おじさんありがとう」の気持ちとしてクローバーくれたんでしょう??

「でも、やっぱり桐ちゃんは、僕の思ったとおり、このクローバーがとても意味のあるクローバーだと、そう思ってくれてるじゃないか。だから、あなたが持ってるほうが、きっと女の子も、喜んでくれると思うし、そんな優しい心を持ったあなたが、幸運のお守りとして、もっていてくれて、幸せになってくれたら、って僕も思うから」

ワタシメ、そんな素敵な女の子の、思いのこもったクローバーを持ってるだけの価値のある人間じゃないのに…。
確かに、いやなことはたくさんあるから、幸運のお守りとしてくださるのは、すごくうれしいですが…。
(確かその時って、父が倒れて入院した頃だったと思うんです…。)
でも、ワタシメに、そんな大切なクローバーを持っている資格は、絶対にないよなぁ…って。
すごく恐縮してしまいながらも。
せっかくのお気持ちは大事にしなきゃ。
捨ててしまうなら、ワタシメが持っておきましょう!って。
と、いうことで。

それ以来、デスクマットにずーっと。
その四つ葉のクローバー、挟んでたんですが。
押し花のちゃんとした方法を知らずに、そのままにしてたから。
いつしか、それは黄色いクローバーになってしまっていたけれど。
それでも、大事に、はさみ続けていました。

が。
この素敵なエピソードにも。
ちゃんとkiriko的おまけがついています。

去年4月、人事異動で、職場変わりました。
今の職場へお引越しした時、間違えなくそのクローバー、持ってきたはずなのに。
ちぎれたり、折れたら困るから、と、何かにはさんで、大事に運搬したことまでは覚えてるんですが…

今の職場のデスクマットの上に、クローバーの姿はありません…。
探したけれど みつからない…。

です。
ごめんなさい。
ワタシメはやっぱり。

そんな資格のない人だったんだなぁ…。
そのうち、どこかからでてこないかな…と思っているのですが。

いつか、きっと。
見つかることを信じて、機会を見つけては、探し続けたいと思います。

そして、今日のおまけ。
このお話をするきっかけになった、探し物のお話。
「探してるけど見つからない!!」と、ワタシメにある方がおっしゃってる、探し物。
その方にとっては、もちろんなんですが。
実は、ワタシメにとっても。
「絶対出てきて欲しい!」と思う物なので。
夢の中へ行く前に、星に願いを…です。

「片想いの音楽」が、明日こそ、みつかりますように…。

2008.02.16 Saturday

本人は無関心の誕生日。



本日、ごんちゃん(kiriko父)お誕生日でした。
とうのごんちゃんは、水曜日に高熱を出して寝込んでたくせに。
(余談ですが、その日、ごんちゃんは病院で3時間もかけて点滴打ってました。付き添っていったワタシメは、待合室でその間ずっと待っていて大変だったのでした。)
未だにごほごほいってるって言うのに。
昨日から城崎温泉へ、会社の友達と泊まりに行ってて。
今日の夕方帰ってきた、らしいです。

なので、ケーキを買って、とりあえずのお祝いしてみました。
ごんちゃん談。
「え?それ、おとーさんのケーキなん?ってか何でそんなにろうそく立ってるん?」
…とのこと。
(この写真撮ったあとに、大きなろうそく5本に小さなろうそく○本、このケーキに立ったのでした。)

ちなみに、母と父は、ちょうどお誕生日が1ヶ月違いなのです。
ワタシメと母の誕生日は二日違い。

一家そろって冬生まれの我が家でして。
さらにどうでもいい話ですが。
両親の結婚記念日とやらも、2月10日だったはず。
そんなこんなで。
全ての家族のよしなしごとが、1月と2月で完結してしまうのでした。

このケーキ。
ご馳走を食べて城崎から帰ってきたごんちゃん張本人は。
「おなかいっぱいやから、明日食べるわ〜」
とのことで。
半分は、ワタシメの胃袋に収納されました…。

2008.02.14 Thursday

チェロチョコバレンタイン。


本命チョコ。
義理チョコ。
友チョコ。
逆チョコ。

最近チョコにも色々種類があるけれど。

これは。
「自分チョコ」
です。

社会人になってから。
梅田の日本一チョコレートを売り上げる百貨店で。
おいしいチョコを探して。
「自分へのご褒美♪」って、都合の良いこと言って。
毎年、チョコ、買ってるんですけど。

今年は、百貨店に足を運ぶことなく。
自宅に居ながらにして、チョコ探してみましたです(*^□^*)。
言うまでもなく。
完全に見た目に惹かれて選んだチョコレート、です。
インターネットで「チェロのチョコレート」で検索をかけたら。
このチョコが出てきて。
「チェロのチョコなんてあるんやなぁ…」と。
感心しつつ、そのまま。

迷わず注文!

…してしまいました。
(世の中、すっかり便利になったものです。)
届いたチョコは。
味も、すごいミルクの味がきいていて、とっても甘くって。
苦いチョコより、甘いチョコ好みのワタシメ向きでした♪
中には、音符の絵が描かれてるチョコも入ってて。
ももいろのチェロの入れ物、ってだけでも。
かわいい〜!って思ったのに。
チョコも、かわいかったです。

ちなみに。

ワタシメ、このチョコ以外、チョコ買ってないです〜♪

あ、ごんちゃんに、不○家のハートチョコレートあげたけど(^^ゞ

それだけかい!って?(笑)

2008.02.09 Saturday

雪っ!!


朝…ってか、お昼すぎ。
13時に目覚めたら、なんか寒い。
(昨晩午前1時に就寝したので、ちょうど12時間睡眠…。)

と、頭上にある窓をお布団に入ったまま、下から見上げたら。
灰色の空から大きな雪のつぶが、次から次へ、落ちてくる落ちてくる…。

起きて、窓を開けて、庭を見たら。
…積もってます。
(写真はうちの小さな庭の風景です。)

ワタシメの街に雪が積もることは、めったにないので。
うれしいです、んが。
今日は一日おとなしくおうちで、ごろごろしてよーっと。
と思うワタシメです。
(外に出よう!と思えないのは歳のせいかなぁ、笑。)

2008.02.03 Sunday

happy many wedding♪


…の、帰り、駅で電車待ちです。

職場の同期で、職場で一番の仲良し、misaちゃんが、本日お嫁に行きました。

このブログで結婚式の話をするのって、職業柄yukirinの専売特許?!なんですけど。

今日はワタシメが、そんな訳で、結婚式のお話してます。

とにかく、本人および周りの予想通り。
ワタシメ、終始涙が止まらなくて。

結婚式で。
チャペルに入場してきた花嫁さんを見ていきなり涙。
牧師さんのお話聞いてまた涙。
賛美歌歌って涙して。
(ちなみに、ワタシメ高校大学とミッション系の学校に行ってて、高校なんか毎朝礼拝があったりしたので、普通に賛美歌歌えるんですよ…。)

披露宴でも。
新婦のお母さんの顔、なんとも言えない表情を見ただけで、ぼろぼろ。
職場の上司の挨拶の、ひとことが琴線に触れて涙。
友人の挨拶でも、流れる涙は止まることを知らず。
もちろんとどめは。
新婦の両親への手紙!!
号泣しすぎて、嗚咽が止まらないワタシメ…。
気が付いたら、花嫁以上に泣いてましたねぇ。

「一体ワタシメって何?!」

と、自分で呆れる始末。

でも、とにかく本当に心のこもった素敵なパーティで。
ワタシメも「すごい良いなぁ」って。
とても、自分も結婚したくなりました。
「きりっきぃ(同期のみんなはワタシメをそう呼びます。)は、自分の結婚式の時はもっと泣いて、収集つかへんのとちゃう?」
と、一緒に行った同期の皆様に言われましたが(笑)。

まぁねぇ。
そもそも、ワタシメの結婚式なんて後20年待っても、絶対ありえないからねぇ。

ワタシメにも白馬の王子さまっているのかなぁ…。

と悲しい話は置いておいて。

朝から降り続く雪が。
神戸の街をとても寒く寒く、包んでいたけれど。
六甲山に降り積もる雪のように。
真っ白な気持ちになりました。
とてもとても、暖かい気持ちを心にともして。
泣きじゃくって、鼻の奥がつんとしたまま、帰宅途中の、駅のホームです。

2008.01.21 Monday

風呂屋のおやじの歌。

職場で、書類にホッチキスしてたときの話。
あまりに分厚くて、閉じられない…。
と、何度かチャレンジして。
何本かホッチキスの針が消費された後。
こりゃ、だめだ、と思った、ワタシメ。

無意識に。

「♪むりむり〜これはむりね〜♪」

と、独り言、言ってたらしい。
しかも、ワタシメの独り言なので(?)。
ちゃんと、メロディ付きだったらしい。

それを、偶然ワタシメの前にいた「のぼくん」が。
(あ、のぼくんは、ワタシメと「チョコボール」を買って、どちらがエンゼルマークを早く集めるか競争!をしている、職場の同僚君です。)

「……桐さん、今の、何っすか?」

と、ひとこと、ぽつり。

「はひ?」

と、ワタシメ。
独り言を発したという意識がまるっきりないワタシメは。
何?何?またワタシメ変なことした??
と、頭の上に????と、?がいっぱい状態。
そこに、のぼくん、ひとこと。

「だって、今、風呂屋で、タオルを頭の上に乗せたオヤジが…」

「オヤジ??」
風呂屋で、タオルを乗せたオヤジ??…って、だから何??

「その変な歌は、オリジナルですか?…にしては、やけに、オヤジっすよ、タオルを乗せたオヤジの歌みたいっす!」

あー!
さっきワタシメが言った独り言のこと?

「むりむりむーり むりだもーん♪」
って、これ?

「そうそう、それっす、オヤジくさいっす!」

えぇーっと、ですね。
本人はどんな音程で、どんな文言で発した、メロディが付いてたことすら意識してない、発したかどうかすら意識してない独り言で。
本当に無意識に口にしていた独り言だったのに。

風呂屋のオヤジと言われてる…。

そんなに、ワタシメ。
音痴だったのかな?
それとも、そんなに。
オバハン通り越して、オヤジくさかったのかな、ワタシメ。

…あぁ、そういえばこの前また一つ歳をとったんでした。
ワタシメも、もう若くないってことかぁ…。
と、そんなことで自覚したワタシメだったのでした。

ってか、ワタシメ独り言最近言わなくなったって思ってたのに。
無意識のうちに色々やっぱり言ってるんだなぁ。
やれやれ(^_^;)。

2008.01.19 Saturday

かにかにとれとれ〜♪


と、言うことで。

我が家は本日お誕生日会です。
(何せ母とワタシメが二日違いの誕生日なので、まとめてお誕生日会をするとなると、こんな風に何にもない日に開催となります。)

ワタシメのリクエストにより、地元のかに料理屋です。

かにって、なんでこんなにおいしいのかにぃ??

…寒いって?(笑)

2008.01.18 Friday

お誕生日の最後に。


ちゃんとケーキをいただいています。
大きなデコレーションケーキ。
旅の終わりに、梅田でいったん下車して。
デパ地下に立ち寄って、買って帰ってきた物です。

おいしく食べて、ん歳のお誕生日も終わりです。

今日も、朝早くから、ついさっきまで。
お祝いメール何通か、いただきました。
お祝いメッセージ、ありがとうございました(≧ω≦)。

それから、お誕生日以前にも。
プレゼントをいただいたり、色々お気遣いいただりで。
本当に改めて、ありがとうございましたm(__)m。

今年も、まぁ、隣に居たのは母パンダですが(笑)。
素敵なお誕生日を迎えることが出来ました。
本当に、周りのみなさまのおかげです。
とにも、かくにも。
「ありがとうございました!」

2008.01.18 Friday

ただぁいま。


先程、関西地方阪神間某市にある自宅に、帰宅いたしました。
今から遅い晩ご飯です。

金沢駅で買った駅弁。

母は母の好物さばの「鯖ずし」。
ワタシメはワタシメの好物かにの「焼きかにめし」です。

いただきます♪

↑これが「焼きかにめし」の中身です。
レンジであたためて食べたらすごくおいしかったですよ♪

お腹いっぱいで。
お誕生日記念旅行も、無事終了です。

2008.01.18 Friday

真っ暗け〜。


お誕生日リベンジ旅行も、無事、大阪へ向かう電車に乗れて、ゆっくり座って帰宅中、です。
外はもう真っ暗。
窓の外、何にも見えません。
鏡になったその窓に、パンダ親子を必死で撮影しようとしている、ワタシメ本人が何気にぼんやりーと、写ってます、笑。

ちなみに、兼六園で、通り掛かりのタクシードライバーさんに。

「何で、それと、写真撮ってるの?それは何?」

と尋ねられたワタシメ。

先を急いでいたので。

「それは、パンダです。」

と、だけ答えましたが。

こんな風にして写真撮っていたら。
確かにワタシメ変な人やろうなぁ…。

ちなみに、今、電車は。
「たかつき」に、着いたところです。
「え?もう高槻?!」
と、隣で母はとんちんかんなことを言ってますが。
たかつきは、たかつきでも。
まだ、ですね。
滋賀県の「高月」です(^^ゞ。

2008.01.18 Friday

リベンジなるか?


そんなわけで、あっという間に。
兼六園に、つきました。
雪は………ありました!!!

って、その名園をゆっくり見て回る暇なく、すぐさまとんぼ帰りです。

と、いうわけで。
実は既に敦賀に向けてひた走る電車内にいるワタシメなのでした(^^ゞ。

窓の外、見える山々が、白い雪を頭からすっぽりと深くかぶっていて。
真っ白で。
傾いたお昼のお日さまに照らされて。
淡く光っていて、とてもとても。
冬の景色、きれいです。

流れる景色を一枚の写真にとどめることが難しくて。
車窓から見える山々の写真が撮れなくて、画像がアップできないので。
その美しさは、みなさまのご想像に…。

2008.01.18 Friday

つきました。


とにかく窓の外、雪を見ているうちに爆睡していたら。
気付いたら金沢に着いていました。
(母パンダはその間も、めずらしくずっと起きていたらしい。)
雪が!!
ちゃんと積もってます!!!

今からお昼ご飯を食べて、それから兼六園へ向かいます。

ちなみに、本日のお昼ご飯。
時間がないので、選択の余地なし。
駅で見つけたお店に直行。
頼んだご飯は。

「金沢名物ハントンライス」

…ハントン??
って、どういう意味だろう??

ちなみにこちらがハントンライス、ジャンボエビフライつき、です。

オムライスハヤシソースがけ??
ちなみに母は焼き塩さばの定食を食べてます。
なんとなくぼんやり、オムライスの後ろに、さばが写ってるんですよ。

2008.01.18 Friday

トンネルを抜けると…


そこは雪国、だった!
…です。

特急列車の待ち合わせをした今庄駅で、ちょこっと、電車を降りてホームで撮影しました。

一面の銀世界!
しかも青空に雪が映えてとても眩しいです。

最終目的地はここで良いかも…。

って思うくらい、とても美しい冬の風景です。

去年は金沢へ向かう道中にも、雪なんて、ほとんどなかったのに。
今年は、昨日寒かったおかげで、ちゃんと雪に出会えました。

ちなみに、振り返ると後ろの山々も雪化粧。
木々に積もった白い雪が、一枚の絵のようです。

本当に、いいお天気でしょう?
青空ってこんなに澄んだ色をしてるんだ…って。
雪のおかげかな?空の色まで違って見えます。

2008.01.18 Friday

近江高島です。


琵琶湖の西側を、電車は走っています。
今、近江高島です。
寒いけど、とっても良いお天気!
去年は全く見られなかった雪が、この辺りでも、すでに積もっています。

金沢にも雪がつもってるかなぁ〜?
…そうですよ、本日の目的地も。
去年同様、金沢兼六園、です。

2008.01.18 Friday

リベンジ母子旅。


というわけで、今山科を出ました。
本日、何気に?。(…ってか、あれだけここで大騒ぎしておいて、今更何気にも何もありゃしません、ですけどね、笑。)
kiriko○歳のお誕生日です。
去年のお誕生日に強行した、青春18きっぷ旅行。
去年はどうしてもお誕生日に雪が見たい!って思ったのに。
はるばる一人で出かけたその町には、全く雪がなくって。
なので。
去年「見られなかった雪」を、「あの場所」へもう一度見に行く!
…と、今年も、一昨日いきなり計画しまして。
本日、ワタシメと、ワタシメの母、二人で、青春18きっぷの旅します。
とりあえず、敦賀行きの電車車内で撮影です。

目的地は、あの町の、あの公園です。

2008.01.17 Thursday

嘱託さん達の贈り物。


昨日のお話。
去年3月までいた前の課から、仕事で呼び出されまして。
用事を済ませて帰ろうとすると。
その課にワタシメが居た時分に大変お世話になった、嘱託の母ひろみぃさんが、くださったものが、上記の「ゆずこしょう」です。

「きりちゃんが、前に、粉末のゆずこしょうがあって、それがおいしいって言ってたでしょう?それってもしかして、これ?!って思って買ってみたの〜、地元のスーパーでは一軒しか置いてなかったわ。」

…とのことです。

ちなみに、kiriko御用達の「ゆずこしょう」は。
七味唐辛子の中に、ゆずパウダーが入っているもので。
昔は「ゆずこしょう」って書いて売ってたのに。
今は「ゆずしちみ」って書いて売ってるみたいです。
九州物産展みたいなイベント開催時にしか、この辺りでは購入できない、という、めったにお眼にかかれない代物です。

でも、嘱託ひろみぃさん発見のこのゆずこしょうも。
ゆずグリーン色の細かい粉末で。
これは、めっちゃ、おいしそう…。
うどんやお鍋のお供にしたら、絶対ゆずの風味とピリ辛が、すごいおいしいと思うので、また、それらを食べる時に、使いたいと思います♪

…って、そもそも、ですね。
ワタシメがひろみぃさんに、ゆずこしょうのお話したのって、かなり前のことなのに、そんなことを覚えていてくださって、わざわざ購入してきてくださって、ワタシメの分まで持ってきてくださってって、そのお気持ちがなによりうれしいワタシメなのでありました♪
ありがとうございます☆

それから、本日。
写真右側のカードを頂きました。
これは、一昨年の5月に退職された、これまたワタシメが前に居た課で嘱託をされていらっしゃったかずこさんが。
わざわざ、本日ワタシメの職場を訪ねてくださって。
「きりちゃん、明日お誕生日だから…」
って持ってきてくださったものです。
なんと!
何日か前にワタシメがおいしかった!!と言ってた「堂島ロール」のお店の、なんていうのかな、ミニパンフレットって言うのかな?
地図とコンセプトと、連絡先と営業時間の書いたもの。
「前に買いに行った時に、もらったものなんだけど…ケーキ本物でなくて、こんな紙一枚でごめんね…」
っておっしゃられながら、くださったんですが。
いやいや、何を言うっていらっしゃるんですか!
こんな寒い日に、お誕生日当日はお仕事休んでるだろうから、一日前だけど、おめでとう言いたいからって、わざわざ、ワタシメの職場を訪ねてくださる、そのお気持ちに、ものすごい感謝!!です。
(はい、お察しの通り、明日お誕生日当日は本業休業してます。)
しかも、ワタシメのこのブログを読んでくださってて。
ワタシメが「堂島ロール」って大騒ぎしてるのを、ちゃんとわかってくださって、地図があったら、またいけるでしょう?って持ってきてくださるなんて…なんて心のこもった贈り物なんでしょう…って。
本当に心が、あたたかくなりました。

こんな風に、ワタシメ。
ここのところ、毎日、みんなにいろいろお祝いしていただいてます。
そんなみんなに、本当に、感謝です。
感謝の気持ちいっぱいで、○歳最後の一日を送ったワタシメです。

追記。
「…誕生日だ誕生日だって(kirikoが)みんなに言いまくって騒いでるから、みんなが要らんお気遣いをしてくださるのよ。まわりの皆さんにご迷惑おかけして…、そういうことは黙ってるのが普通のことなんだから、ちょっとはおとなしくするようにしなさい!!」
って、kiriko母に怒られたワタシメです。

こんなにブログで散々「お誕生日!!」って騒いでいたせいで…。
本当に皆様にすごい、お気遣いいただいて、すごい恐縮してます。
こんなワタシメのために、お時間割いていただいたり、なんやかんやしていただいたり、本当に、申し訳ありません、それから。
本当に本当に、ありがとうございます。m(__)m。

確かに、めっちゃ今年も騒ぎすぎてしまった…と。
ちょっと反省してるワタシメなのでした。

2008.01.16 Wednesday

パンダからのプレゼント


本日、kiriko母、5ん歳のお誕生日です。

ってなわけで。
仕事の帰りに梅田へケーキを買いに行きました。
デコレーションケーキなんて取り扱ってるお店は、今時少なくて。
探すのに苦労するかも…と思いきや…。
「どれにしようか、迷う…。」
って程の、数の多さ!!
どのケーキ屋さんも数種類のデコレーションケーキ、置いてました。

その中で、ワタシメのハートを。
わしづかみしたのが、このケーキ。
(まさにハートをわしづかみ…なんですけどね、笑。)

「うわぁぁ、いちごがハート!!」

どうせなら、まぁるい、よく見るケーキじゃなくって。
こんな、かわいいのがいい!!
と、思ったのですが。

…でも、まてよ…。
これって、ケーキ屋さんのコンセプトとしては。
「恋人達のお誕生日ケーキ」
って感じ?!
彼女が彼氏に贈るケーキとして売られてる?
そんなケーキに。
「おかぁさん、おめでとう」
って、書いてって言うの、かなり間違ってる!?
…と、ちょっと、躊躇。

それから、もう一回、デパ地下ぐるっと回って。
ここは母の好きなモンブランにする?
抹茶のデコレーションケーキとかは、さすがに、ないか…。
おおきなシフォンケーキにする?
…いや、我が家は三人家族、食べきらないし…。

と、ちょっぴり悩んで、結局戻ってきて。
やっぱり、これが、一番かわいい!!って、結論、で。
「このハートのケーキ、くださいっ!『おかぁさんお誕生日おめでとう!』でお願いしますっ!」
…と、ちゃんと言えました(笑)
おかぁさんに、ワタシメの、いっぱいの感謝を、このハートのケーキに託すってことなんですっ!!
と、心の中で、自分で自分を納得させてたワタシメでした。

ちなみに、バースデーメッセージ書いてもらってるチョコのプレートも。
ちゃぁんと、ハート型なんですよ♪

味も、もちろん、おいしかったです。
家族三人で分けて、すっかり、きれいに食べきりました。

2008.01.13 Sunday

ペンギンさんの贈り物。

目付き悪いペンギンさんが。
少し早いけど…と、お誕生日プレゼントをくれました。

「もう持ってるかも…。」
って言いながらくれたんですが。
箱を見ても、何が入っているのかさっぱりわからず。
検討すら、付かなかったので。
開けて、それを見て、一瞬。

………絶句。

次の瞬間。

「っっうきゃーぁぁぁっ!!(≧ω≦)」

狂喜乱舞♪、なワタシメ。

だって、これは。
地元のショッピングセンターに売ってたのを見つけた時
「すごく欲しい!」
って思ったけど。
何でもかんでも、衝動買いっていうのも…と思いなおして。
冬のボーナスが出たら、自分へのクリスマスプレゼントに買おう!!
って思って、我慢してたんです。
で、12月になって見に行ったら。
それを売ってた売場そのものが突如、なくなっていて。
(お正月グッズ売場に変わってた…。)
がーん(T_T)…って思ってたんです。
なので。

結局、買えないままだったんですよ。

それでも、実はあきらめきれてなくて。
どっかにないかなぁ…って思っていた位。
ワタシメにとっては逸品だったので。

「なんでなんで?なんでこれがあるのさ?!」
と、大はしゃぎ、なワタシメ。
「え?普通に地元のショッピングセンターにあったで」
と、目付きの悪いペンギンさん。
そうですか、年が明けたら売場、復活してたんですか…。
しかしまぁ。
ワタシメが、これをかなり欲しがっていたのを、ちゃぁんと知ってるとは…
さすが26年来の親友です。

ひとつひとつ、職人さんの手作りの品。
使えば使い込むほど味が出るものなので。
大切に、使わせていただきます。

え?だから、何をもらったの?って?
勝手にネーミング変えちゃえ!!の。
「チェロのめがねケース」
です。
実物は、こちら↓。

せっかくなので、目つきの悪いペンギンさんと一緒に撮影。
(パンダ持参するの忘れてたんですよ、ワタシメ…すみません。)

目付きの悪いペンギンさん、いやいやKYO-氏さま。
ほんまに、ありがとうでした♪

2008.01.13 Sunday

今、あなたに伝えたい歌。

パソコンのスピーカーの調子が変で。
その辺にあったCDを、ぱっと引っ張ってきて。
とりあえず、鳴らしてみました。

偶然、手にしたそのCDは。
kiroroの「Four Leaves Clover」という、4枚目のアルバム。

kiroroって、すごく好きなアーティストで。
とはいえ、しばらく、聴いてなかったCDなんですが。
(kiroroのアルバムの中で一番このアルバムが好きなんですが、あまりにたくさんの切ない思い出がありすぎて、聴いてなかったCDでもあります。…って何気に本音な事実を、こんなところに書いてるワタシメ…。)

この中には、あの名曲。
「Best Friend」
が、収録されてます。
あまりにも好きな曲だったので。
いつぞやのdeco師匠のピアノの発表会で、yuki*kiriで連弾した曲です。

久々に、この曲を夜中に聴いていたら。
今の自分の気持ちに、なんだかすごいリンクしてしまって。
涙が勝手に、ぽろぽろ、そのうち、いっぱいこぼれてきて。
収拾付かなくなってしまった、ワタシメです。


この夜の真ん中で。
ほんとうは、どうしようもない不安を抱えて続けているのに。
なぁんにも、なかったように。
いつもの笑顔のまま、ポーカーフェイスで、全部隠して。
誰にも、何にも告げることなく。
ただただ、ひとりで、立ってるくせに。
そんな時に、それなのに。
ちゃんと、パンダの誕生日まで覚えてて。
パンダの「どうでもいい風邪」の心配までして。
いつも、いつでも、どんな時でも、そうやって。
どこまでもあたたかい、そんなあなたに。


この歌の全部を、今、届けたいと、思いました…。


「あなたの笑顔に 何度助けられただろう
 ありがとう ありがとう Best Friend 」

2008.01.10 Thursday

完全復活…?

はい、巷でご心配かけまくっております?
昨日まで、風邪引きのkirikoです。
本日から、無事に、本業に、いそしんでおります。
ご心配おかけいたしました、すみませんでしたm(_ _)m。

今朝、出勤したら。
職場で、ワタシメの席の周りに座っている、みなさまが。
そろいもそろって、ひどい咳…。
アルバイトさんにいたっては、マスクにがらがら声。

ぎょー!!
ワタシメ…みんなに、風邪うつした??

ごめんなさぁぁい!!

さっきそういえば、うちの母が。
「効いたよね早めのパにゃにゃん♪」
を、服用していた現場も目撃しました。

みなさま、本当にすみません。
「きりきり病」とか「きりきり菌」とか。
ワタシメが風邪をうつしまくると、そんなネーミングされたことが、むかしむかしに、ありましたが。

これが、威力、相当ものすごいらしい…。
本人が味わった辛さの倍になって、みんなにうつっていくらしいので…。

本当に平謝りですm(_ _)m

でも、ワタシメは、この通り!
ちょっと鼻がぐずぐず、いってますが。
…もう、すっかり元気です…。

風邪には、充分気をつけましょう!!
(って、ワタシメがいってれば世話ないか…。)

2008.01.09 Wednesday

こんな夢のはなし。

チェロのレッスン@ワタシメの自宅で。
せんせいが、レッスン始める前にいきなりこうおっしゃいました。

「ラから始まる音階、弾いてみ」

ラからはじまる音階?

うーんと…。
と、ちょっぴり考えて。
普通に、ソの弦を人差し指で押さえてから。
♪らーしーど♯ーれーみーふぁ♯ーそ♯ーらー♪
と、ワタシメが弾くと。
せんせい。

「…まぁ、いいか。次、シから始まる音階、弾いてみ」

シからはじまる音階?

えーっと、えーっと…。
しどれみふぁそらし??
どこでどう弾くのん??えっと、とにかく弾きますが…。
♪しーど♯ーれ♯ーみー ふぁ♯ーそー
あれれ?…そって、♯いるっけ??
ありゃ?ら、…ら、も、#いる??あれれ?」
とにかく、さいごは。
しー。♪

…ってか、弾けません。

と、シの音階が弾けないワタシメ。
(えっとロ長調かな?h-durって言うのが音楽的に正解かな??そこのところは未だによくわかってない、なんちゃってチェロ弾きkirikoです。)

「きりこさん、シの音階もちゃんとポジション移動して弾けないで、バッハとかハイドンが弾けるわけ、ないですよねー。」

と、せんせい。

…ごめんなさい…。
だってスケール弾く練習なんて、最近真面目にしてないですもん。
(宿題に出てる高音のスケールでさえ、まともに弾いてません…。)

「ちゃんとポジション移動して、色んな音階が弾けるようになるまで、音階練習しておいて。今日は他の曲はもう弾かないでいいから。」

えぇー?!
だって、せんせい、いちおう白鳥は真面目に練習しましたよ?
(…って今日のところは白鳥しかまともに弾ける曲ないんですけど…。)

「今日のレッスン、これで終わり、な」

嘘でしょう?!
なんでせんせい、そんなこと急に言うの?
ってかワタシメ、何か、しました??
怖くて、隣にいるせんせいの顔、見れません。
ってか、せんせい、これって、悪い冗談ですよね?
なんでなんで??
これってば、変な夢??



………と、思ったところで。
ぼんやり、木目の天井が見えて。
自分が、分厚いお布団の中にいることに気づきました。
時計の針は午後5時過ぎを指していました。

そうか…ワタシメ。
結局、今朝も、微熱がまだ下がらなくて。
朝、職場にがらがら声で電話して。
主幹(ワタシメの横に座られてる上司です。)に。
「桐ぃ、オレの言うこと素直に聞かへんから、結局寝込むことになってるねんぞ!医者行ったんか?え?リンパ球が激減してるから安静にしておけって言われたぁ?言わんこっちゃないっ!!だから風邪やから、早く休めってあれほどオレが言うたやろう!!」
…と、朝から電話で怒られて。
そのあとは、とにかく、言われたとおり、ぐっすり眠ってたのでした。

おかげで熱は下がったみたいで。
喉も痛くなくて、しゃべり出すと普通の声が出るようになったし。
あとは、鼻が詰まってるのが苦しいくらいかな?

明日からは普通に出勤できそうです。

しかしまぁ。
最近熱を出して寝込むことが異常に増えましたが。
そのたびに、なんか妙にちょっぴりうなされる夢を見ることが多いです。
すごい怖い夢をみる、ってわけじゃなくて。
そういうことが、あったら困る!!…って夢をみます。
夕方、そんな「それは嫌だぁぁ(T_T)」な夢を見た後。
さすがのワタシメも「まずい…。」と思い。
ちぇろこさんを2日ぶりにケースから取り出して。

♪しーど#ーれ#ーみーふぁ#ーそ#ーら#ーしー♪

…って、ロ長調の音階、弾いてみました(笑)

ちゃんと、それなりに弾けました?(笑)ので、一応、一安心。
でも宿題の曲達は、やっぱり、ことごとく弾けないような気配だったので。
「……風邪が完治してから練習しましょう♪」
と、最もな言い訳をして。
楽譜をぱたんぱたんと閉じて。
風邪引きのくせに、PCに向かってブログ更新してるワタシメなのでした。

そうそう、今年最初の個人レッスン@ワタシメの自宅は。
実は、まだなんですよ〜。
1月14日が、ワタシメの今年最初の個人レッスンです。
去年最後のレッスンから間3週間ありまして、お正月休みもあったことから、結構宿題盛りだくさんありまして。
しかもそのほとんどが初めて弾く曲ばかり!
必死でどんな曲か、楽譜とにらめっこすることから始めなきゃ、到底弾けるもんでもないんですが…なかなか一筋縄にいかず、どれもこれもまぁぁったく弾けてないのが現状のkirikoです。
(そこは夢も現実も同じらしい…笑。)
とにかく。
14日までに、ちゃんと風邪治して、チェロの練習もしなきゃ、です、ね。

2008.01.08 Tuesday

リンパ球は、嘘つかない。

…結局。
今朝起きたら、完全に声が出なくて。
鼻はつまるし、微熱は下がらないし。
でも、お仕事休むのは嫌だし…と、出勤する用意をしたけど。
家を出ようとしてふと考えました。
声が出ない=仕事にならない。
…ので、仕方なくその場で職場に電話して。
いつもの時間に家を出て、職場とは逆方向に自転車を走らせて、お医者さんに行きました。

何度も言いますが。

ワタシメ、大の医者嫌い。
インフルエンザで39度の熱が続いた時も、とにかく自宅でじっとして、自力で治した位、医者、嫌いです。
特に内科は、大嫌い!
(だって………注射されるもん。)
内科なんて、去年気管支炎になった時に15年ぶりにかかった位。
とにかく、行きたくない所なんです。

でも、仕事行くつもりで用意してたから、今すぐ出かけられるし。
これは、もう一回パジャマに着替えて眠る前に、おとなしく医者に行きなさい、ってことよなぁ、もう4日もこの状態続いてるし…。
と、観念して、内科に、行ってきました。

お医者さま、診察で曰く。
「…うーん、お腹も痛くない、か…。尿検査の結果も異常ないし、鼻炎が悪化してるのかなぁ、とりあえず、採血だけして帰って。ついでに、鼻詰まりを改善する注射も打っておくから」

…採血に、注射。

だからお医者さん嫌いだもぉぉぉぉ(T_T)、ん。

「…注射、ですか。」
と、悲痛な訴えも。

「痛いのは、一回だけや、採血の後そのまま注射するから。」

と、あっさり却下なお医者さま。

で、採血注射の後。

「きりこさん」

と、再びワタシメを呼ぶお医者さま。

お医者さま、採血の結果をワタシメに見せて。

「…ここ、リンパ球の数値なんやけど、極端に少ないんや」

はぁ、リンパ球、ですか。(…って何??)

「この状態だったら、確かに、しんどいと思うわ。辛そうやもんなぁ」

はぁ、まぁそれなりにしんどい、と、思いますが…。

「この症状はやな、体の中で、細菌が暴れている証拠や、鼻炎のお薬もだしとくけど、あと抗生物質飲んでもらうわ。」

は?
こーせーぶつしつ?(…ってだから何??)

「熱は微熱やし、インフルエンザではないけど、自宅で安静にしててな」

は?
安静、ですか?

「うん、抵抗力も弱ってる値が採血結果で出てるから、おとなしくしとき」

…ありゃ?
大したことないですって言われると思ったのに。
だって鼻炎って、最初におっしゃいましたよね?お医者さま。
結局、大丈夫!ってならない、最近のワタシメ。
本人は本日、出勤する元気だって残ってたって言うのに。
検査結果は正直に出るらしく。
本日はリンパ球さんが、体の異常を顕著に示したらしいです…。

……何で、そうなるんや?


そんなこんなで、と、いうわけで。
ワタシメ本日、おとなしく一日眠っております。
(これがいつものことながら驚くほどよく眠れます。)
今から夕ご飯を食べます。
(ご飯食べなきゃ、お薬飲めないし。食欲はあるんですよ、これが…。)
お薬を飲んでまた眠らなきゃ、です。

やれやれ、です。

ちなみに、おまけの話。
先を読まれたい方は、どうぞ。
(携帯で読んでる方には自動的に続きが表示されます、お許しください。) 続きを読む >>

2008.01.07 Monday

ゆうびん屋さんに、物申す。

…このブログ。
「happy many」…つまり「しあわせたくさん」を目標にしてるブログです。
なので極力、嫌な事や愚痴は、書かないように心がけているんですが。
今日は、とにかく、ワタシメの愚痴を、書かせてください。

年明けから。
実はyukirinも、そのうちの一人、なんですが。

「kirikoの年賀状が届かない!」

…って声をたくさん頂きました。

確かに、チェロ関係者と音楽されてる方宛ての年賀状は。
このブログにも書いたとおり。
ワタシメが地元の郵便局の本局の大きなポストに投函したのは、12月30日の午後1時ごろのことなので。
絶対1月1日には届かない!!
…とは思っていたんですが。

でも、わざわざ、我が家から約4キロも離れた本局に投函に行ったし。
そうそう、12月31日の18時から24時の消印が押された、地元のパン屋さんからの「お誕生日おめでとう普通はがき」は、1月1日の夕方に我が家に配達されてたし。

いくらなんでも同じ地元の市内なんだから、1月2日にはワタシメの年賀状、みんなの手元に届いてるでしょう?
…て、思ってたんですが。

yukirinのみならず。
おんなじ地元市内在住の「目つきの悪いペンギン」ことKYO-氏宅にも。

「…きりこの年賀状、届いてないんですけど」

と、言われる始末。

どこ行ったの「セロ弾きのゴーシュあらためkirikoな年賀状」は?!
あれは、ここ最近では、かなりの自信作なんですよっ!
心をこめて、描きました!!
…って、一枚原画を描いて、あとはカラーコピーですけど…。
でも背景は一枚一枚、ちゃんと塗りましたし。
イラストの内容は。
戌年の時に描いた「子犬のワルツを弾く子犬」と、なんとなく描いてる内容は、かぶってるんですけど、ね。
配色も例のごとく「ももいろ」がメイン、ですし。
いつものごとくワタシメは「チェロ」弾いてるし…。
(一時ピアノやらクラリネットやらアルペンホルンやら、色んな楽器を毎年手を変え品を変え、描いてたんですけど、やっぱりワタシメチェロ弾きなんで、最近ではチェロのイラストにしてます。)
とにかく。
そりゃ、ワタシメのマンネリ化な年賀状ですよ。
確かに、一枚描いて、あとはカラーコピーしましたよ。
でもでも、メッセージも一枚一枚手書きしましたし。
心をこめて、描きました、書きました。

「年賀状は贈り物だと思う」

って、日本郵便のコマーシャルのキャッチコピーにも
「ワタシメもそう思う。」って思って。
そうよ、これはワタシメからの贈り物なんですよ…って思いながら。
投函する時も。
「みんなが喜んでくれたらいいな♪」
って、みんなの顔を思い浮かべながら、丁寧に投函したんです。

なのに。
なんで、届いてないの!!

と、ちょっと怒りたくなったワタシメ。
そこに、本日。
更に怒りに火がつきました。

帰宅して郵便ポストを覗いたら。
今日になって。
「何でこんなに我が家のポストに、年賀状が届いてるの?!」

…って。
輪ゴムで、しかも2本も使って束ねられた年賀状の束が。
どさっと、投函されてるではありませんか。
つまり、ですね。
ワタシメが描いた年賀状が、ワタシメと同じ街に住んでるみんなの手元に、ことごとく届いていなかった、と言うことは。
ワタシメの元にも。
みんなの年賀状、ことごとく、届いてなかった、ってことなんです!
明らかに、この人は、去年の年末にはワタシメ宛のこの年賀状、投函してくださってるよね?
って内容のが、実に半分以上も占めてましたし。
中にはワタシメこの人には年賀状出してない!って方のも6通もあって。

風邪引きkiriko。
本日も、まだまだ年賀状必死で書いてました。
(原画を更にカラーコピーして、せっせとメッセージ書いて、宛名も書いて…って、結構な作業でした…。)

年が明けてから、職場から帰宅する時。
真っ暗な夜道を、赤い自転車に大きなかごを載せて、一生懸命坂道をこいでいる、アルバイトのお兄さんに、よく出会います。
お仕事とはいえ。
「大変だなぁ、でも、がんばって!」
って、心の中で声をかけてしまいます、が。

多分、ワタシメのチェロ弾きな年賀状も。
ワタシメの地元市内のみなさまの手元に、早くても土曜日か、今日かにしか届いてないってことなんでしょうね…。
年末に投函した年賀状を、お正月も既に終わった日に配達するなんて。
いくらなんでも、ひどいんじゃないの、ワタシメの街の郵便局さん。
だって、ワタシメの街の市外に出した、同じチェロ年賀状は。
早いところだったら1月2日には届いてました、っておっしゃられる方もいらっしゃいまして。
なんで、市外に出した年賀状の到着が早くて、市内に出した物が遅れて届いてるのよ?!って言いたくもなる訳で。
しかも、我が家にも、本日、大量に年賀状が届いてるってことは、ですよ。
明らかに、ワタシメの街の郵便局がおかしいってことだと思うんです。

「年賀状は、贈り物だと思う」

って、おっしゃるなら。
その贈り物を、心をこめて速やかに配達すべきですよね…と思うのは、ワタシメだけでしょうか?

え?
「年賀状は12月25日までに出しましょう!」
って郵便局さん、言うてるやん。
だから、12月25日までに出さなかったkirikoがそもそも悪いって?

……ごもっともです……。

でもでも、ひとこと言わせて欲しいの!です。
だって。
パン屋さんがワタシメ宛に12月31日投函した普通はがきが、1月1日に普通に到着してたのも、どうよ?!って。
それがあったから、怒りたくもなったんですよ、ワタシメ。
年賀状と、普通はがきの取り扱いが違うんだとは思うんですが…。

あらま。
長々と愚痴ってしまいました。

とにかく、そんなわけで。
お礼遅くなりましたが。
たくさん年賀状頂きまして、ありがとうございました。
(年末から年明けにかけて投函してくださった年賀状の大半は、本日付でワタシメの手元に届いているとお考えください、本当に御礼遅くなりまして、すみませんm(_ _)m。)

それから。
ワタシメと同じ街に住んでる、あなたの手元にも。
「セロ弾きのkiriko年賀状、宛名面に『セロ弾きのゴーシュ』のお話付き」
(読む人が多分かなり苦労されるだろうなぁ、な上、おかげで宛名がかなり読みにくくなっていて、ゆうびん屋さん泣かせの年賀状になってます。)
の年賀状が、無事に届いていることを、ただただ、願うばかりです…。

2007.12.31 Monday

そして、また…。

一年が、終わろうとしています。
あぁ、今年が終わる…って。
ちょっと前までは、ぎりぎりまで部屋の掃除したり。
新鮮な気分で新年を迎えようという、それなりの努力はしてたのだけど。

最近は、他にすることをばたばたとしている間に。
結局、部屋も散らかしたまま、です。
片付け、もうあきらめました。
片付け切れません…。
年内にしなきゃいけないことで、できたことは。
年賀状をかろうじて年内に発送した、ってこと!!
…後は何にも迎春準備ってしてないワタシメです。
まだ棚には、サンタさんがいらっしゃいますし。
(…片付けなきゃって思っていたんですけどね、いかんせん、時間が…。)
そしてさらに、年賀状描いたあとそのまんまの部屋なので。
足の踏み場もない悲惨な状況です。
色鉛筆と紙と消しゴムのカスが床中に転がってます。
しかも、本日、買い物に行って買ってきた、音楽雑誌3種類と、何気に買ってしまったハイドンのチェロコンチェルトのCDも、散らばってます。
(…ちなみに、ロストロさんのを買いました。聴いたらあまりのスピードに、青ざめる羽目になると予測はしてて、案の定でしたが…。)

そんなとんでもなくだらしのない状況のワタシメの部屋ですが。
そんな状態でも、やっぱり、ご挨拶はちゃんとしておきたい!って気持ちだけはありますので。

今年最後のご挨拶を、お届けしたいと思います。

平穏無事に、過ぎた一年でもあり。
いろんなことがあった、一年でも、ありました。
平凡な日常の繰り返しをしていた一年で。
思い出深いことが突然起こるような一年でした。

どんな時でも。
そこに、みんながいました。
父と母。
数は少ないかも、な、大切な友人。
チェロなかまのみんな。
職場のみなさま。

当たり前の一年だった今年で。
びっくりも多かった一年だった気もする、今年。

いずれにせよ。
ひとりでは、決して乗り越えていけなかった、一年でした。

今となったら、すっかり忘れているけれど。
落ち込むことも、ありました。
泣いて泣いて、どうしようもない日もありました。
逆に。
こんなに楽しくていいのかな、って思う一日もあって。
素敵すぎて、幸せすぎて、どんなに感謝しても足りない、って思える時間を過ごせたことも、ありました。

とにかく。
そんな、いちねんでした。
まったく片付いていないこの部屋で。
静かに一人、色々思い出そうとしている、一年の終わりです。

新しい年が、皆様にとって、素敵がたくさんある一年になりますように。
それから。
新しい年にも、ちいさな幸せを、毎日、ちょっとずつ、発信して、みんなに届けられたらいいな、と思うkirikoです。

とにも、かくにも。
2007年も、お付き合いありがとうございました。
2008年も、yukirin共々更新頑張りますので。
皆様、またお付き合いください。

一年間、おつきあい、本当に。

ありがとう、ございました。


2007年12月31日 *kiriko*

2007.12.30 Sunday

先に伝える「お待ちどうさま」。

ワタシメのチェロなかまの皆様。
ワタシメの周りで何かしらの楽器をされている皆様、および。
ワタシメがチェロを弾いている姿を実際に見たことがある!とおっしゃる、ワタシメの友人知人でこのブログ読者の皆様。

そんなあなたへの事務連絡です。

年賀状、本日午後1時に投函しました。
お正月には、確実に届きません。
ごめんなさいっ!!!

3日前かな?に、仕上がった、チェロ弾きkiriko用じゃない通常の年賀状は、3日前に投函してるんですが。

どうしても、チェロ関係者の皆様に、ごく普通の年賀状を送るのは、ワタシメ的に嫌だったんです。

3日前にも書いてると思うんですが。
案は、あったんです、でも。
ここだけの話。
実はワタシメ絵書くのすきでも、苦手。
特にチェロを弾いてる自分の絵って、かなり描きにくいんですよ(汗)
楽器って、持つ角度で全く違って見えるし。
忠実に描こうとすると、チェロに見えなかったりするし。
なかなか、難しいんです。

で、うまく描けなくって…。
案はあっても、腕がないって感じ。
ようやく描けても構図が悪かったりで…。

でもでも。
一晩徹夜して仕上げた代物は。
なかなか、普通見られないような、半ば嫌がらせ?!って思えるような、自信作が出来ましたよ〜。

特に、音楽してる方にとっては。
読むところ、盛りだくさんの年賀状に仕上がってます。

あ、我が家に届くな、と思っているそこのあなた!
お正月三が日には届かないとは思いますが。
お待たせするだけの努力は認めてもらえるかな?と自己満足な仕上がりになってますので、ぜひぜひ、手前味噌ですが、お楽しみにお待ちくださいね〜。
(あとは届いてのお楽しみなので、画像は割愛です♪)

2007.12.27 Thursday

夜更かしの最大理由。


…これ、です。
年賀状です、これ。
(下に写ってるのは、kirikoのお絵描き必需品、パステル24色セット。)

「年賀状が間に合わない〜!!」
…だって、ですよ。
この年末年始は、休みが短い!
つまり、特に早く職場の皆様には出さなきゃ、下手したら年賀状より先に、ご本人にワタシメ職場で会ってご挨拶する羽目に…。
「うぎゃーっ!!!」

…って事で。
急遽、ひたすら描いて、書いてる年賀状です。
で、できたのがこれ。
年賀状職場と友人バージョンです。
(楽器弾かない人達用って感じです。)

なんか、すごくアバウトなイラストなのですが、お許しあれ!の、妥協の産物です。
(内容は届いてのお楽しみです。)

ちなみにワタシメの音楽仲間の皆様と、楽器をされる方には。
当然、これとは別の、毎年恒例?!の、チェロ弾ききりこバージョンの年賀状が行きますが。
そちらは、案はあっても、まだ描いてない!!ので。
完全に皆様のお手元への到着は、お正月明けです(T_T)。
この場を借りて先にお詫びです、ごめんなさいっ!

しかしまぁ。

部屋中が色鉛筆と紙とで、かなり散らかってしまいました。

年末までしばらく、足の踏み場のないこの部屋です。
(やっぱりしばらくチェロ練習できる状況にないなぁ…。)

2007.12.23 Sunday

おいしいクリスマス♪


師匠の家で、クリスマスパーティ中です。
おいしいご飯は師匠のブログの今日の日記に画像がアップされてますので、そちらで確認していただいて。
ワタシメは、ご飯のあとのお楽しみ、クリスマスケーキの画像をアップしますね☆
シュークリームを積み上げたお菓子って、クロカンブッシュって言うんでしたっけ?それが、上に載ってまして。
その下が、チョコレートケーキです。
ちなみに、シュークリームの中には、ちゃんとカスタードクリームが入っていて、ミニエクレア状態でした♪
(エクレア大好き☆な、ワタシメです。)

ご飯もケーキも、とってもおいしかった〜。
(あぁ、また太ってしまう…ま、いっか、笑。)

師匠、おいしい素敵なクリスマスを、毎年、ありがとう♪

そうそう、yukirinが本日は風邪で欠席なのでした(T_T)。
本当はみんなでお祝いしたかったんだけどなぁ、うーん、残念です。

2007.12.17 Monday

いちにちが、足りない…。

帰宅して。
ご飯たべて。
テレビも観ないで、部屋にこもって。
チェロ弾いて、ピアノ弾いて。
気が付いたらもう、こんな時間。

部屋の片付けもしてないし。
年賀状も一枚も描いてません(書いてません)。

一日24時間。
全然足りません。
毎朝、もうちょっと眠りたいと、思うし。
(でも、これがなぜか仕事中に眠たくならない…)

先生(師匠だっけ?)も、走る、だから、「師走」。
普段から、おっちょこちょいで、あわて者のワタシメも。
特に何をしなきゃ、ってのはないくせに。
人並みに駆け足気味の、12月です。

言うてる間に、クリスマスがきて、お正月が来て。
休暇が終わって、また同じ毎日の繰り返しが始まるんだよなぁ…。

2007.12.12 Wednesday

雨降りの夜、大阪散歩。


と、言うことで。
大阪市役所前までやってきました。
どこかの国から贈られた(…の、はず、です。)、クリスマスツリーです。
小雨がぱらぱらしてますが、それで余計にきれいに見える気がします。

職場の上司には。
「デート??」
…って、帰宅前に言われましたが。

残念ながら、パンダ一人のお散歩です(^^ゞ。

ついでにおまけ。
大阪市役所南側?の土佐堀川?横の遊歩道です。
「OSAKA光のルネサンス」なるイベント?の
一部、イルミネーションの遊歩道の画像です。

路面が雨にぬれて、水鏡になっていて。
雨降り効果がかなりあるのは、こちらの画像かな?

なんせ田舎者kiriko、用事がなければ大阪市内に出かけることなんて、まずないですので。
(自分の住んでる街に就職したせいで、住んでる市域から一歩も外に出ないことが多い毎日です。)
都会に、しかも、夜に出てくると、つい、おのぼりさんな内容になってしまいます、笑。

2007.12.10 Monday

忘れた!

なんだったんでしょうねぇ、本日の書きたかったこと。
うーん、うーん。
思い出せません。
なんか、あ、これが書きたい!!って思ったのに。
それは一体何だったんだろう……。

本業が、ちょこっと忙しい時期を迎えてまして。
お手紙700通、確認やら点検やらをしながら、一人で4日の間にで発送しなきゃいけません…。
本日から作業が始まりまして、締め切りが14日の朝。
ってことは13日中に仕上げなきゃいけなくて。
結構大変です。
そんなわけで、この短期集中型お仕事な、点検封入発送の期間は、さすがのワタシメも残業しないと間に合わないです。
異動してからこの作業を、過去に、えぇーっと、もう3回かな、してまして。
今回で4回目ですが。
過去3回とも、残業なしで乗り越えられたことは一度もない!!
……にも、関わらず、今日もさっさと帰宅してしまいました。

ちなみにワタシメ。
あさっては秘密の所用(訳あってブログには書けない用事です、笑。)で、昼から休暇の予定。
作業が難航してて、昼からが無理でも、絶対2時間だけでも早く帰る予定。
木曜日はチェロのレッスン日、しかも7時半からなので絶対残業不可。
(しかも木曜日は一日窓口当番の日で、作業は難しそう…。)

うーん。
果たして14日に発送まで無事にたどり着けるんだろうか、ワタシメ…。

と、不安になったので。
明日は多分残業。
…やろうなぁ………。

と、思ったので。
今日は真面目にチェロ弾いてました。
いつもより早めに、7時に練習始めて、気が付いたら午後10時!!
おぉ〜、三時間も練習してたじゃん、ワタシメえらい!!
…って、今日三時間も弾くなら、昨日ごろごろしてる間に練習しろよ…。
とか、思いつつ。

とにかく、前回からの残りの教則本の宿題も。
大嫌いなバッハも(しかも3曲もですよ…。)
それから、比較的簡単で後回しにしてしまう二重奏の練習もしたし。
何弾いてるかわからん(T_T)上に、弾いてると陰気臭い気分になるフォーレさんだって練習したし。
極め付けには、次回に回そう!って勝手に自分で決めてた、せんせい的クリスマスプレゼントのおまけ宿題の「星に願いを」の譜読みまでしました。

頑張ったぁ〜♪

…と、思ったら。
話最初に戻ります。

本日何を書きたかったのか、すっかり忘れてしまったのでした。

今日は絶対、これを書きたい!!って思ってたことがあったのになぁ。
あれは一体何だったんだろう??
……やれやれです。

2007.12.09 Sunday

音のクリスマスプレゼント。

年賀状描かなきゃ(書かなきゃ。)
部屋、片付けなきゃ。
チェロ練習しなきゃ。
他にも、色々したいこととしなきゃいけないことがあるのに。

本日、一日中ごろごろしていたワタシメでしたが。

ごろごろを一時中断して。
パソコンでみんなのブログやらを見てまして。
そうそう、せんせいのホームページも、って、開いたら。
せんせいからのクリスマスプレゼント。
クリスマスの曲が色々と流れるページが、増えてました♪

おそらくせんせいが、アレンジされたものを。
パソコン使って、音楽にしたもの、だと思うんです。
ワタシメ、パソコンで音楽編集云々について、全くわからない人なんで。
仕組みはよくわかんないのですが。
とにかく、せんせいのホームページに。
今、クリスマスソングが流れるところが、あります。
それを聴きながら。
そのまま、パソコンデスクに突っ伏して。
結局、またも、うとうとしてました。

とても素敵な音でして。
これを本当の楽器で実際に演奏できたら、絶対きれいなんだけどなぁ。
って思いつつ…。
(でも明らかに管楽器の音も打楽器の音も鳴ってるからなぁ、弦楽器だけのアンサンブルで、この音を完全に再現するのは不可能だなぁ…と、遠くなる意識でそういうことも考えてたワタシメでした、笑。)

こんな日記を書いているのに。
相変わらず、せんせいのホームページの場所は、内緒にしておきたいワタシメなのでした。
お許しくださいm(_ _)m。

2007.12.08 Saturday

腕の筋力、人様以上。

いきなりですが、本日。
「エステティックサロン」
なるところへ行ってきました。

事の発端は、ですね。
隣町のアンサンブル教室で、一緒の「ヴィオラさん」が。
(地元のアンサンブル教室からのお付き合いなので、かれこれもう6年近いお付き合いになる方になりましたね、ヴィオラさん。)
転職されまして、この10月からエステティシャンなるものになられまして。
それで、ワタシメ、遠慮なしに申し出ました。
「一回お試しコースみたいなのしてみたい!!」

…と、いうわけで。
本日、ヴィオラさんのお勤め先で、お試しコース、してきました。
(知り合いがいるなら、初めてのところも怖くない怖くない、な、ワタシメです、笑。はい、美容院でさえ未だに苦手ですので。)

本当にお試しだったので、劇的に痩せるとかそういうのはないですが。
(でもウエスト1.5センチも減ったんですよ、恐るべし…)

初めに、ですね。
ワタシメの体の、いろいろを調べてくれるんですよ。
お家にある体脂肪計のごっつい版みたいな感じかな?
身長を入れたら、体脂肪やら内臓脂肪やら皮下脂肪やら骨密度?やら。
色々丁寧に測定してくれる機械に乗りまして、調べてくれました。
で、ヴィオラさんが、ワタシメの結果見て。
ワタシメの体重に。
「きりちゃん…あんた、まじでやばいで、これ。こんなにすごい体重やとは思わへんかったわ。」
って、すごいびっくりされてたんですが。
(ちなみに、今ワタシメ人生で一番太ってますので…。日々記録更新中。)
あ、余談ですが。
ヴィオラさんとはだから6年ほどのお付き合いですので。
ワタシメが今より10キロ以上痩せてた頃のことも、もちろん知っていらっしゃいます、最近太ってきたことも、うすうす感じていらっしゃった模様…。

その後、ヴィオラさんが。
「うわ、何これ?!」
って、更に驚かれたことが、ありました。
「ってか、きりちゃん、あんた何したん?」
何したん?…って、暴飲暴食、ストレス太り…。
「そうじゃなくって、これ、異常におかしいっ!」
異常に、だから、太りすぎ??
「ちゃうねん、あんた、これ、体の筋肉は普通の人並みでさ、足の筋肉は平均以下やのに」
はぁ、だって運動してないし…運動してたこともないですし。

「何で腕の筋肉だけこんなに、異常についてるのっ!?」

…は?
腕の筋肉?

と、見せていただいた結果表には。
確かに、腕の筋肉の欄だけ妙に突出した結果が…。

ワタシメ、重いもの運ぶことも最近はしてないですし。
別に日々ベンチプレス(でしたっけ?)も、してないですし。
子供もいないから、抱っことかもしてないですし。
…これって、あきらかに…。

「チェロのせい?!」

…と、その言葉。
ヴィオラさんとワタシメ、同時発声、でした。

「きりちゃん、あんた、あんな大きいの持ち歩いてるからやで」
「でもでも、持ち歩くだけで、筋力ってつきますかねぇ、しかも、楽器を持ち歩いてうろうろするのは、2週間に1度ですよ?」
「持ち運びもやけど、、やっぱり弾く時にそれなりに筋肉使ってるんやで。弦押さえる時とか、私らみたいに小さい楽器と違って、楽器大きい分、力やっぱりそれなりに入れてるんちゃう?」
「…そうですかねぇ(笑)」

ちなみに、その後ヴィオラさんの上司?たる、サロンの代表者さんにも。
「腕だけすごいねぇ、筋肉。学生の頃なんか運動されてました?」
って。
ワタシメみたいに、腕だけ筋肉が人並み以上についてる人ってのは、初めて見ました、って、かなりびっくりされてました。
(そしてそこでヴィオラさんが「きりちゃんは、チェロ弾きなんです…。」とフォローしてくださってましたが…。)

でもね、筋肉がついてるって割には。
ワタシメの二の腕、普通の人の太もも以上に太くって。
脂肪でぶよぶよなんですけどね。
筋肉のかけらも見当たらないんですが…。

うーん、しかしまぁ。
チェロ弾いてるからって、腕に筋肉つくんかなぁ?

自分のことながら、なんともはや、不思議なお話でした、笑。

2007.12.07 Friday

deco師匠は「出べそ」なり。

……なにを師匠の悪口を公然と言うてるの!!って??

♪おまえのかーちゃん 出ぇべぇそ〜♪
の、「出べそ」とは、違う意味ですよ、本日のタイトルの「出べそ」は。

「出べそ」とは、あちらこちらに出かけることが、とても好きな人のことを言う、との、deco師匠の解説です。

うーん、いわば「出不精」の反対語なんでしょうかね?
と、ワタシメなりに解釈です。

確かにdeco師匠は、あちこちお出かけするのが好きで、趣味はドライブ。
言われてみれば、出べそと言う言葉が、お出かけ好きな人を指すのなら。
deco師匠はまさに「出べそ」さん、なんでしょうねぇ。
でも、何で今そんな話するの?って?

なんと、deco師匠がブログ、始めたんですよ。
そのブログタイトルが「出べそ」。

ブログ開けてみて。
「出べそ」
っていきなり出てくるので。
「え?なんで、そんなタイトルにするの?」
ワタシメ、かなり、驚いて、ですね。
師匠って、おへそ出てたっけ?
考えましたが、やっぱりどう考えても。
頭の上に。
?????????????
…と、?が、いっぱいのワタシメだったんです。
そしたら、師匠が。
上のように解説してくださったわけですね〜。
ちなみに、deco師匠のブログはこちらからどうぞ。

師匠らしい、親しみやすく読みやすい文章と。
そのものがわかりやすい、無駄のない写真が楽しめますよ。
(誰かさんの駄長文とパンダが邪魔なブログとは大違いです、笑。)

deco師匠曰く。
「毎日は更新できないけれけど、お出かけしたり、おいしい物を食べた時に、時々更新するようにしてます。」とのことです。

師匠の「出べそ」(注:だから悪口じゃないですよ。)ブログも、みなさんぜひぜひ、覗いてみてくださいね〜♪

2007.12.06 Thursday

思いの灯る神戸へ


今年も、やってきました。
夜空の下で灯るその光は。
祈りと願いの、思いで灯る光で。
この光の中、包まれていると。
その思いが、自分の心にも灯る気がします。

神戸、光の12月。
13年の時を経ても。
いつまでも変わらない思いが。
今年もこの街で、灯っています。

2007.12.04 Tuesday

かわらパンダ。


そんなこんなで、作ってみました。
かわらミュージアム内にある
瓦の素材で作る「陶芸教室」にて作成。

巨大パンダさん完成です。
なかなかそっくりにできました。
(自己満足。わかりやすくするためサンタ帽は外しました。)
え?常に親子パンダっていつもの子と一緒に持ち歩けって?
…そりゃむりですので、あしからず。

追記。
deco師匠もyukirinも、まともな陶芸作品(花器と小物入れ)を作ってたのに、ワタシメそれを撮影する時間的余裕がなかったんですよ、パンダ作って撮影するので精一杯でした…。

2007.11.27 Tuesday

悲しくもやっぱりちょっと出た熱。

…昨日の話。
やっぱりお仕事中ぼーっと火照ったり。
やたらと寒かったりを繰り返してまして。
くしゃみと咳も、時々、発生。
(で、職場の方に南天のど飴なめときなさい、と頂いたワタシメ…。)

帰宅後、仕方なく検温しますと。
ちゃんと37度ありまして。
おとなしくしておこう…。
と、思いつつも、明日ってチェロのレッスンだし。
と、ちぇろこさん抱えつつ、ぼーっとしてました。
(それって、練習になってないし…。)

ちなみに、ワタシメ平熱ってやっぱり35度2分とか5分とか、なんですよ。
なので、37度出ると、やっぱり、ぼやーっとします。

そして本日。
もとからこの前の日曜出勤の代休を頂いてたんですが。
朝、皮膚科に定期健診の予約をしてたので。
おとなしく、皮膚科にいって、皮膚のお薬をもらい。
病院から帰宅すると。
母が。
「買い物に行きたい」
と、ワタシメを待ち構えていたので、仕方なく運転手で付き合うはめに…。
余談ですが。
うちの母はそういうところで、微妙にオニです。
自分が思いついたことは、即座に実行しないと気がすまない人なので。
ワタシメの都合は常にお構いなし、ですね…。
で、買い物中、やっぱり頭がやっぱりボーっとして。
暑いの寒いのを繰り返してて、立ってるのもなんか気だるい…。
って感じだったので。
買い物から帰宅後、即。
「くしゃみ三回ほにゃ三錠〜♪」
(今のCMでは「熱のど鼻に ほにゃが効く〜♪」ですね)
を、飲んで、眠りました。
お昼ごはん食べた後だったから、多分それが午後1時位のお話。
それから、気づいたら既に時計の針は6時を指してました。

「大変!今日チェロのレッスン日!!」

…そうなんですよ。今日はせんせいが我が家に来てくださる日でして。
と、あわてて着替えて、晩御飯食べて。
とりあえず検温、36.5度まで下がってる、うむ、大丈夫。
と思いつつ。
チェロのレッスン、本日も普通に受けてましたが。

やっぱり、レッスン中もどこかボーっとしてましたねぇ、ワタシメ。
元気なんですけど。
お昼寝もちゃんとしましたし。
でも、いかんせん、頭の動きがわるい…。
(それっていつものことなんだけど…。)

こういう時って、自分そのものが「悪い菌の塊」みたいに思えまして。
ワタシメが話したり動いたりすると、菌が飛び散るんじゃ…。
って、妙なこと思ってて。
これをせんせいにうつしたら、とんでもなく大変っ!
そうそう、せんせいは確か今、演奏会前で。
ご自身も「チェロ練習しなきゃ」な状態のはずですし。
しかも12月は多分お休みない状態のはずですよね…。
……と、遠くで別のことを考えつつ。
なんとなくチェロ弾いてました。
(弾けてなかったと思いますけど…。そもそも練習不足でしたし。)

ただでさえ、集中力ない人なんですけど、ワタシメ。
音符がただの黒い点の羅列に見えて。
せんせいが「こう弾いたらいいやん。」っておっしゃられると。
言葉では、
「あ、そっか。」
って言ってたワタシメですが。
多分明日楽譜見ても。
「ありゃ??どうやって弾くんだったっけ?これ?」
って、なるんだろうなぁ…。

まぁ、今日一日そんな感じで、ボーっとしてましたが。
とにかく熱下がってきてますし。
しかも、さっき母が。
「効いたよね 早めの ぱにゃにゃん♪」
を、飲んでる現場をみかけたので。
ワタシメは絶対治ってるはずなので、大丈夫です。


季節の変わり目です。
本当に、皆様、ご自愛くださいませ……。

2007.11.25 Sunday

気のせい気のせい、の咳。

……が、出てきました。夕方から。

ワタシメに限って、風邪引くわけないですので。
絶対気のせい!なんですが…。
ストーブ、フル稼働させてるのに。
寒いやん…。

ワタシメ、寒さにはかなり強いんですよ。
冬でも暖房器具要らず!!だったんですよ、少し前までは。
やはり、これは歳のせいなのか…。

鼻水もくしゃみもちょこちょこっと出始めました。
まだ、時々、で、終わってるし。
頭も痛くないし、喉もかゆいくらいだから。
風邪ではありません。大丈夫です。
…って言っていられる程度のところで、食い止めなければ。
本音。最近のワタシメの傾向から考えても。
ここで無茶すると、そのうち大変なことに発展しそうな気がするので。
(…風邪と思ったら、気管支炎だった(T_T)みたいな感じです…。)

おとなしく本日は、さっさとお風呂に入って。
とっとと眠ることにします。
しかしまぁ、三連休のうち2日間は、自宅でぐうたらしてたのに。
ぐうたらしてるほうが風邪引くのかなぁ??
やれやれです。

風邪用心! くしゃみ一回 寝込む元!!

……ですなぁ。

2007.11.24 Saturday

思わず聴きいってしまった歌。

本日、久々になんにも用事のない土曜日でした。
母のお買い物に付き合うこともなく。
一日中ごろごろ。
昨日は、隣街コープさんのアンサンブル教室の演奏会だったし。
一昨日はお仕事で一日中出張で、守口やら大阪市内やら、あちこち駆け回ってて。
なんか、疲れた…な、心境で。

やる気ない…。
(チェロの練習もしなきゃ、って思いながらも楽器ケース開ける気力すらない状態でした。)

気が付けば、もう夜も遅く。
練習も出来ない時間になってました…。
このまま眠るか…と、一瞬思ったんですが。
(ちなみに本日目覚めたら、普通にお昼12時半でした…。)
いかん、こんな何もしない一日を過ごすわけにはいかん!

…ってことで。
ワタシメの部屋の扇風機をようやく片付けまして。
小さな温風電気ストーブをやっとだしました。

その時に、押入れに押し込んでいたMDの山発見!
ワタシメかなり整理整頓できなくて、何でも邪魔臭い人なんで。
レンタル屋さんで借りてきたCDは、MDにダビングしたまま、大抵放置してます、なので。
「このMD、何が入ってるかわからない(T_T)」
ってなMD、それを押入れに押し込んでた…んです。

で、仕方ないので、整理を始めました。

そしたら。
そうそう、これも借りた記憶あったのに。
どこにしまってたか、すっかり忘れてたよなぁ、ワタシメ。
って、思ってた。
「世界の約束」のシングルCDの音源、今頃発見!!

…岸和田のアンサンブルで、この曲をひょんなことから(笑)演奏することになった時、そうそう、もう1年以上前のお話になるかな?
あの時、あんなに部屋中探しまくって見つからなかったのに。
今頃になって見つかるなんて…。

しかし、さくらさん、いやいや、賠償千恵子さんの歌声聞いてると。
なんだか、落ち着きます。
それと同時に、岸和田のみんなでこの曲練習した時のこと思い出して。
この曲が突然ワタシメの前に現れた日のこととか。)

「なんとなく疲れた病」が、何か静かに消えていった感じがします。
ここ3日間、チェロ弾く元気さえも、全く残ってなくて。
帰宅してご飯食べたら、そのまま、うつらうつらしていて。
一昨日に至ってはお風呂に入ることすら、まぁ、いっか…って。
(ワタシメ、毎日お風呂に入らないと気がすまない人です、一応。)
結構、ダメダメな、落ち込みなワタシメだったんですが。
(こう見えても落ち込むことだってそれなりにあります、一応。)

明日は、ちゃんとチェロ練習しよう。

…と、思えたのでした。

しかしまぁ。
ハウルは随分前に、アンサンブルで弾いてた曲で、もちろん、既に練習するの終ってる曲ですが。
機会があったら、また弾いてみたいなぁ…。
それか、みんなの音を「聴いてるだけの人」を、してみたいかなぁ…。

と、またなんちゃってな独り言を何気に書いてるワタシメでした、笑。

2007.11.20 Tuesday

一万五千円あったなら〜♪の、お話。

…先週の金曜日、某テレビ番組(大阪では超人気番組ですね、「ほにゃららスクープ」です。)を、久々に見ましたら。
91歳(だったかな?)の、おばあちゃんが。
♪百万円〜拾ったらぁ〜♪
…と、調子よく歌われていまして。
それ以来、頭の中で時々、そのフレーズがくるくる回ってるワタシメです。
ま、そんなわけで、今日のタイトルが、そんなタイトルになりました。

前置きは、さておき、本題。
職場で、同僚の若者男の子君「のぼくん」が、ですね。
(6月末までワタシメの隣の席に座ってた、チョコボールでエンゼルマークを早く出そう競走をしている相手です。)
これまた若者アルバイトの女の子さんに。
「一万五千円位で買える物で、欲しい物って何っすか?」
と、訊いてるのが、耳に入ってきました。

「友達の結婚式の二次会で幹事するんっす、そん時の景品で、一等のを一万五千円位の物にして、って言われて、何がいいか悩んでるんっす。」

…とのこと。

うーん、一万五千円あったなら〜♪…か。
一万五千円で欲しいものなぁ、なんやろうなぁ。
と、盗み聞きしてる?(いや、勝手に耳に入ってきただけ…)分際で勝手に考えてるワタシメ。
考えつつも二人の会話の続き、ちゃんと聞こえてしまったワタシメ。
その時の二人の会話はこんな感じでした。

「i-podが欲しいんっすか?今時そんなん、みんな持ってるっしょ?」
「じゃぁ、好きなもの選べるカタログとかどうですか?」
「カタログは3等5千円の景品にしてるんっすよね。」
「じゃぁ、お肉とか!」
「それも、おもしろいっすねぇ」
「あとは私だったらWiiとか欲しいかも!」
「Wiiは、一万五千円じゃ買えないっしょ?」
「じゃぁ、いっそのこと商品券とかは?」

………。

あいぽっどぉ?
かたろぐぎふとぉ?
おにくぅ?
うぃー?
しょうひんけんーっ??

…いらん。

と、心の中でつぶやくワタシメ。
そういうもんは、ワタシメいらんよなぁ。
一万五千円あったなら、もっと別の物欲しいよなぁ。

って、別のものって何?
一万五千円か、一万五千円ねぇ…。
と、しばらく考えてて、ふとひらめきました。

「なまえ入りチェロの譜面台!!」

そうそう、せんせいのレッスン室にあるんですよ〜、なまえと、チェロが彫ってある、とても素敵な譜面台。
あれ、やっぱり、すごく良いんですよね〜。
しっかりしてるし、ちょっと大きめだから、楽譜もたくさん乗るし。
鉛筆置きもあって、丈夫そうで安定してて。
しかも、ちゃぁんと名前入り!!
とにかく、素敵なんです。
ワタシメは、そんな訳で、ですね。
自分の本名の下の名前を彫ってもらった、チェロの譜面台が欲しいです。(苗字は結婚したら変わるし、「きりこ」はあくまでニックネームですし…下の名前を彫ってもらったら一生物よね!!と更に続く勝手な想像…。)
一万五千円で買える物なのかどうか、定かじゃないけど…。
一万五千円あったら、きっと買えるんじゃない?と勝手に決め付けて。

「チェロの譜面台!!」

と、勝手にひらめいてたワタシメ、でした。

ちなみに、のぼくん。
人並み外れた想像を勝手にしてるワタシメの所には。
「何が欲しい物、ありますか?」
って、訊ねに来なかった、ですよ〜。
「オバハン(=kiriko)に訊いても、ろくな返事返ってこぉへん!」
って、絶対のぼくん、わかってるんでしょうねぇ、笑。

…追記。
そんなことを途中でかなり真剣に思いついて、考えていたワタシメは。
一番肝心な所を、ちゃんと聞いてなかったんですねぇ。
結局、一万五千円の景品が何に決まったのか、知らないのです…。

2007.11.15 Thursday

本日の麺ごはんは昼でなく晩。

でした。
でもうっかり、写真撮るの忘れました。

本日のお昼に帰宅してみると、ご飯は、おにぎりだったので。
麺類ご飯連続記録がストップしたんですよ。
あらら、と、一人でこっそりと思いながら、お昼食べてました。

で、晩に帰宅したら。
食卓の上には、母特製の
「めちゃくちゃ塩辛いなすびとキノコとベーコンのスパゲティ」
が、並んでました。
おかーさん、中華あじ、振りすぎ…。
(我が家他の皆様は、概して塩辛いものが好きらしく、ワタシメは塩辛いものは得意でないので、ワタシメの好みと違う味付けの物が出てくることが、かなりよくあります。)

と、言いながら。
作っていただけるありがたみ、ということで。
「なんでも食べますよく噛んで〜♪」
いつも残さずきれいに完食するワタシメです。
(だから太るんだってば…。)

2007.11.14 Wednesday

またまた、今日のお昼ご飯も同じ品。


…と言うわけで。
母には何にも言ってないのに。
お昼、帰宅すると、本日は。
冷凍肉うどんを母が鍋に入れて煮たもの。
が、食卓にありました。
それに、きつねうどん用のおあげさんをのせて、頂きました。
(ワタシメおうどんより断然おそばが好きです。うどんは味があんまりしないので、あたたかいおうどんに、おあげさんをのせて食べるのが好きです。)

本当に、麺類が続くお昼ごはん…。
さてさて、いつまで続くやら。

2007.11.13 Tuesday

さらに続く麺類ごはんのお昼。


本日も、一度お昼休みに帰宅しまして。
自宅でお昼ごはんを頂きました。

ちなみに、時間がないので、昼ごはんは母が用意してくれてます。
その母はワタシメが、麺類好きなのは、もちろん百も承知してますが。
今、ワタシメが「いつまで麺類のお昼ご飯が続くのか?!」を。
ブログに日々アップしてる!…なんて事実は、一切知りません。
kiriko母はパソコン操作できませんので。
こっそりこのブログを読んでることもないですし。
ワタシメが母に。
「毎日お昼ごはんは麺類にしてね」
と、頼んでることもありません。

そんな状況なので。
さすがに今日のお昼ご飯は、麺類にあらず、かと、思いきや。
本日のお昼ご飯は。
「冷凍ちゃんぽん麺」
を、母が一応調理(…なべに入れて温めた…)したもの、でした。

ちゃんぽん麺も、好きですよ♪
冷凍ものなら、本当は、ですね。
コンビニで売ってる、アルミ鍋に入ってて、火にかけたら終わり!式のものが、一番好きなんですが。
これはスーパーで袋に入って売ってる、冷凍のものです。
でも、やっぱり具だくさんですし。
ちょっとコンビニのに比べて、塩っ辛い気がするのですが。
でもでも、さらに「味塩コショウ」を入れて食べたワタシメです。
(だからそれがいけないのでは…。)

明日のお昼ご飯は、いかに?!
しかも、明日も、もし麺類だったら。
明日の麺の種類は一体何でしょうね〜?

…ちなみに、ワタシメとにかく無類の麺類好きなので、これだけ日々麺類が続いても、まったく、飽きてないんですよ…。

2007.11.12 Monday

やっぱり今日のお昼も麺。


…でした。
土曜日に、ワタシメが自宅で食べなかった晩ご飯の残りのすき焼き、細うどんを入れて置いてあった物、それが本日のお昼ご飯でした。
(おかーさん、いつまで置いるんよ、状態…。)
日にちがたって、かなり味が濃くなっていたので。
勝手にお湯を大量に足してみたら、水っぽくなってしまった、代物です。
と、言う訳で。
ゆず七味を大量にかけて頂きました(;^_^A。

明日のお昼は何麺でしょう〜?

2007.11.11 Sunday

大好物が続くかものお昼ご飯。


ワタシメ、無類の麺類好き、です。
一番好きなのが…うーん。
甲乙つけがたいけれど、とりあえず、和そば。
特に天ぷらざるそばが一番の好物。
それから、ラーメンも捨てがたいです。
これは特に味噌チャーシューめんが一番好きです。
そしてもう一個。
スパゲティもとても好きですよ。
こちらは、トマトソースがベースの海老が入った物がとにかく好きです。

写真のスパゲティは、地元の大きなショッピングセンター内のパスタ屋さんで食べた「ズワイガニとホタテのトマトパスタミモレット添え」(だったかなぁ、正式名称はちゃんと記憶してません、すみません。)です。

辛いものもとても好きなので。
最近はこういうトマトのスパゲティにタバスコをたっぷりかけて食べます。

もちろん、おいしかった、ですよ〜♪

ちなみに、ワタシメ。
最近平日は自宅に一度戻って、お昼食べて、再度出勤してまして。
自宅で食べてる昼ごはんも、そういえば、麺類がここ何日間か続いてたなぁ…と思い。
本日からワタシメの、お昼ご飯に、どれだけの麺類が登場するかを。
一度、ブログにアップし続けてみよう!…と、思ったのでした。

明日からも、ワタシメのお昼ご飯に乞うご期待?!…です。

2007.11.10 Saturday

とても不思議なお豆腐のお鍋。


これは湯豆腐をしている、お鍋、なんですが。
そのうち豆乳鍋に化けるらしいです…。

現在、ドライブの帰り。
deco師匠宅で、晩御飯をいただいております。
(いつものことながら、おいしいご飯をありがとうございます、師匠。)

話は、それますが。
deco師匠はお料理がそもそも大得意。
さらに、おいしくて珍しいものを、何故だかとにかく、よくご存知でいらっしゃいます。
全国津々浦々のおいしい物が、食卓に並び。
「こんなん、食べたことない」
って物を、よくご馳走して下さいます。
(しかも「まずいもの」が、一切ない!!)
ワタシメかなり嫌いな食べ物、多いんですが。
大嫌いだった蓮根も、大根も、なすびも。
それからえぇーっと、あ、そうそう、鱧も。
師匠のお料理のおかげで、食べられるようになりましたしね〜。

で、話元に戻します。お豆腐のお鍋のお話。
この、お豆腐は、かなり不思議なお豆腐で。
温泉の水?で煮てると。
初めは普通の湯豆腐として、お豆腐をおいしく頂ける、んですが。
いくつかのお豆腐をそのまま煮ていくと、お豆腐がだんだん溶けてきて、お鍋の表面に、湯葉と思しき膜が張って来て。
さらに煮立てると、ただの水だったはずの煮汁?が、豆乳色に変化。

そうなった時点で、お野菜やお魚を豆乳すると。
あら不思議。
湯豆腐だったものが、豆乳鍋に早変わり!
お野菜をたくさん頂いて。残ったダシは。
最後に、ちょこっとめんつゆを加えて、おうどんを入れていただきました。

一度で3つもおいしい、不思議なお鍋です。

ちなみに、この不思議なお豆腐は。
ワタシメの住む隣街の山の中に売ってるらしいです。

2007.11.10 Saturday

地面から星の音が聴こえてくる道。


deco師匠とドライブ中です。
和歌山県です。
夜には無数の星が降ってくる美里のまち(現在の紀美野町)まで来ました。
今回の最大の目的地は、こちら。
「メロディロード」
です。
deco師匠の解説によりますと。
ここは、今のところ、全国に三つしかない、珍しい場所なのだそうです。

何が珍しくてすごいか、っていいますと。
その名の通り、この道路は、ですね。
なんと、車で走ると地面から音楽が流れます。

♪見上げてごらん〜夜の星を〜♪

リズムだけが正確にとれてるってだけじゃなくて。
ちゃんと音の高低があり。
…音楽に、なってる……!!!

すごいです。

「みあーげてぇ〜ごらん〜、うぉぉぉ!!聴こえるぅ〜!!!」
…と、面白がって、短い区間を繰り返し、行ったり来たり。
(音楽が流れるのは、約300m位しかないんですけどね。)

どれだけ走ったら気が済むねん!!
…って位、二人で何度も何度も、大喜びして走りました。

ちなみに、美里は、星の町なので。
メロディロードをつくろう、という企画が持ち上がった時に。
「見上げてごらん夜の星を」が流れる道にしよう!!
と、町のみなさんで決められて。

見上げてごらん〜♪
って歌ってるのに、音は、下、地上から聞こえてくる、という。
なんとも不思議な、道が出来たそうです。

話に聞くより、実際走ると、この驚きがよくわかりますので。
機会があれば、ぜひ、行って走られる価値はあると思いますよ〜♪

2007.11.07 Wednesday

何となくとんでもない飲み薬。

三ヶ月に一度、皮膚科に通ってるワタシメです。
アトピー性皮膚炎ってな病気と、生まれつき付き合ってるので。
お薬ないと、あちこちただれたり皮がむけたり…と。
結構ひどいことになるため、お薬もらいに行くためってこともあって、通ってます。

で、本日、その診察の日でして。

一週間前、アレルギー性結膜炎を悪化させて。
目薬差すよう言われて、言われたとおりに点眼してるワタシメですが。
今度は、まぶたの皮がめくれて、ひび割れも発生…。
眼の中はかゆく、なくなったけど。
今度はまぶた痛いやん…ってことで。

皮膚科で、医者さんが、それに気づきました。
「まぶた荒れて割れてますね…どうされました?」
ってことで、ことの経緯を説明すると。
「目薬やめてもらいます」
ってことになりまして。
皮膚炎および結膜炎とも、アレルギー症状から来るものなので。
「アレルギーを抑える飲み薬を飲んでもらいますので」
って結論になりましたが。
その時、医者さんひとこと。
「ここ最近で子供を授かるご予定とかは、ないですね?」

…あのぉ、ですね。
ワタシメ一応まだ独り身ですので…。
世の中にはそういう方も大勢いらっしゃられるかもですが。
ワタシメの倫理観とか道徳観的観点で、物言います。
あくまで、ワタシメの個人的な意見として、ですが。
ワタシメが、他人ではなくて、自分自身に対して。
独り身なのに「子供を授かる」予定があるのは、かなり絶対的に間違ってると思うんですけど…なので。

「ありえません」

と、はっきり否定しましたが。

…そうか、病院のカルテには既婚だの未婚だのは、書いてなくて。
年齢と性別しか書いてないもんなぁ…。
年齢・性別だけで判断するなら。
ワタシメ、近いうちに子供を授かっても、全然おかしくないお年頃なんだよなぁ…と、妙に実感してしまいました。

って、そもそも、ですね。
処方する際に、そんなことを確認して出されるお薬って一体…。
突然、お嫁に行くってことは、99.9%以上、ありえないですけど。
そもそも、いずれにせよ、飲んだらまずいんじゃないんでしょうか…。
…と思うのはワタシメだけでしょうか。

2007.11.05 Monday

これということが特にない日。

…ってのも、あります。
実は、そういう日の方が、多いのかも知れません。

本日のワタシメ。
普通に朝8時55分に、いつもどおりのぎりぎり出勤。
朝一番に、裁判所に書類を提出しに行き。
帰ってくるなり、山のような書類の処理に追われてるうちに、お昼。
サイクリングがてら、我が家に帰って、ご飯食べて。
とんぼ帰りで、職場に戻り。
お昼からも、電話で色んな相談を受けつつも。
同時進行で、また、山のような書類の処理してるうちに、5時30分。
通常、業務はここで終わりですが。
明日は午後から出張で席を外すので。
仕方なく、7時まで残業して。
お昼できなかった、帳票をパソコンから打ち出すお仕事して。
めどが立ったところで、雨の中帰宅。
帰宅後は。
お風呂に入って、ご飯食べて。
チェロの練習を1時間ほどして。
今に至ります。

これが多分、ワタシメの通常の毎日です。
平日は最近、こんなことの繰り返しです。
意外と、こんな風に。
電話かけまくって、一日が終わる日よりも。
山のような書類を、整理して片付けて処理する、という日のほうが。
今のところ、圧倒的に多い気がする…。
(「それではだめでしょ!!」って、そのうちまた課長の大目玉が飛んでくる気がしますが…。)

他のお仕事してる人って、どんな毎日送ってるのか。
大体の想像しか出来ないけれど。

ワタシメのお仕事ってのも。
みなさん「日々電話かけまくって、怒り倒してる」ってイメージをもたれてるかも、ですが。
ワタシメも、今の職場に来るまでは。
このお仕事って、とにかく毎日電話して、とにかく怒られて…って、それの繰り返ししてるんだって、思ってましたが。
案外、それ以外にすることがたくさんあったりするんですよ。

みんな、どんな毎日過ごされてるんでしょうかね…
きっと、みんなの「実際の毎日」の中には。
ワタシメの想像とは全然違う「意外と」なことが。
案外、たくさんあったりするんだろうなぁ…
なんてことを、時々思うことがあります。
そんなこと考えるのも、ワタシメの日常のひとつ、だったりします。

とにかく。
これといって何にもない、普通の普通の今日一日のワタシメなのでした。

2007.11.01 Thursday

人前で眼鏡をかけてるのが嫌な訳。

アレルギー性結膜炎で、眼が大変!になったワタシメです。
が、もう落ち着いてはいますが。
「しばらくコンタクト禁止」
と、言われておりまして、やっぱりかゆいもんは、かゆい…。

仕方なく、お言いつけどおり、眼鏡で一日中過ごすことになりましたが。

あ、ちなみに、ワタシメ、コンタクトやら眼鏡がないと、一番上のどでかい○が、どちらに開いてるのか、さっぱりわからない人です。

なのでとにかく、眼鏡かコンタクトは、外に出る時は必ず必要なんですが。

…眼鏡、大っ嫌いなんですよ、実は。

眼鏡をかけたら。
「背が低くて、ぼてっとしてて、一重のおたふく顔」
な、そもそも、分類するに「ぶさいく」なワタシメが。
より一層ひどくなるから、嫌なんですよ…。
世の中には「眼鏡美人」と言う言葉もありますし。
ワタシメ、「眼鏡の似合う男の人」って、すごい好きですが。

自分が眼鏡かけるのって、とにかく、すごい嫌でして。

それを、自分が勝手に思ってるだけならいいんですが。
以前、人様に言われたんですよ、実は。

「桐ちゃんって、眼鏡かけてたら、花子さんに似てるよね」

花子さんって??
年齢的にも「山田花子さん」と、言われるのかと思いきや。
でも、山田花子さんは、眼鏡かけてないし。
そもそも、ワタシメ的には花ちゃんって、とてもかわいいと思える人ですし、全くぶさいくな人にあらずですので、ワタシメが彼女に似てると、言われるわけ、ないか…と思った瞬間。

「宮川大助・花子の花子さん」

………。

いや、あの、その…。
あのですね、大助・花子の花子さんが、不細工だとはワタシメ言える義理も立場にもありませんけど、ですね…。

ワタシメが、今より5歳も若かった時に、そう言われまして、ですね。
花子さん、多分その時、既に40代か50代だったはずなのに。
…あのぉ……。

いや、あのですね。
花子さんが、悪い人だとか言いたいんじゃないですよ。
漫才師として活躍されつつ、確か大病を患って大変で、でも素敵な絵も描けて、って、人間的に偉い方なんだと思うんです。
そもそも、よく存じ上げてない方に対して、ああだのこうだの言えるワタシメにはないので…。
でも、ですね。

…ワタシメ、そんなに老けてる?
…ワタシメ、そんなにお笑い漫才師っぽい?
…ってか、確かに、似てるかも…。
…ってか、本当に、似てるかも…。

と、思ったら。
そうか、人様の目にはそう見えてるのか…を、かなり痛感しまして。

それ以来、本当に眼鏡かけて外を出歩くのが、大嫌いになりました。

と、いいつつ、本日はおとなしく眼鏡で出勤してましたが。
「眼鏡??」
って言われても。
「花子さん!!」
とは言われなかったから…。
(みんなそう思っても口にしないだけかもですが…)

とにかく。
早く眼、治して。
とにかく。
ちゃんと、痩せましょう…。

2007.10.31 Wednesday

おめめゴロゴロ。

朝、鏡を見たら。
下まぶたの目じりが、蚊に刺されたみたいに、腫れてます。

かゆい、ごろごろするし、瞬きしたら違和感あるし。
めくってみたら真っ赤だし。
涙は常に浮いた状態で。
ものは見えにくいし。

顔を洗っても全くよくならないその症状に。
少々体調の変調では。
絶対、動じませんっ!!の、とんでもなく医者嫌いな、ワタシメですが。

…これ、見た目に気持ち悪い…。

と、かかりつけのコンタクト屋さん兼眼科が、水曜日休診日という。
最悪の状況であるのにも関わらず。

おとなしく、お仕事休んで。
市民病院に、行って来ました。

お医者さん、ワタシメの眼をあれやこれや診て。
ひとこと。

「アレルギー性結膜炎による炎症です。」

あ、そうですか…。
としか言えなかったワタシメに。

「目薬差して安静にしてたらすぐ治ります。」

と、診察終了。

え、この医者嫌いのワタシメが。
お仕事休んでまで、お医者さんに来たって言うのに。
結論、あっさり、それだけなの?!
…と、拍子抜けしてしまいました、が。

この、病院嫌いのワタシメに。
休暇をとらせて、意を決して病院へ行かせた、その気持ち悪い腫れ物は。

お医者さんの言うとおり。
晩になったら何事もなかったかのように、すっかりきれいに消えてました。

あれは、一体。
何だったんだぁぁぁぁぁぁぁ!!

2007.10.30 Tuesday

さまがわりハイスクール。

ご飯食べ終わって、チェロ練習しようかなぁ、と。
部屋篭りをしようとしたら。

テレビから。
聞き覚えのある名前が聞こえてきて。
見覚えのある建物の画像が映ってました。

あれま。

ワタシメの母校ですやん、この丸い校舎。

そうそう、間違えなく。
ワタシメがん年前に卒業した、高等学校が。
テレビに、映ってました。

「あなたの高校って、チアリーディング部が、日本で1,2位を争うような、学校やねんで」
と、テレビ大好きなわが父。
この番組では、わが母校のチアリーディング部を追いかけていたらしい。
と、テレビ大好きなわが父の解説がありました。
(テレビ観ないので、だからそんなの、知らないってば。)

ってか、そもそもですね。
ワタシメが在学してた時に。
バトン部はあったけど。
放送部と競技かるた部は、全国レベルだって、聞いたことあるけど。
チア部なんて、なかったですけど…。

これって、確かに、ワタシメの卒業した、高校ですよね?
大阪府うにゃにゃにゃにゃ市って。
間違えなく、ワタシメの高校の所在地ですし。
間違えなく、ワタシメの母校の名前です。

へー。
と、横目に見つつ、おやつ食べながらボーっとしてましたが。

よく聞くと。
チア部は創部3年目、らしい。
(そりゃぁ、ん年前に卒業したワタシメが知らないのも当然です…。)
よく見ると。
制服、ワタシメのとは全然違うし…。
(ん年前に変わったらしい…。)
校舎も、体育館らしき建物も、何か違う気がしました。

うーん。
ワタシメが高校を卒業して、ん年。
そりゃぁ、変わっていきますよね…。
隣街とはいえ、もう何年も、行ってないですからね、わが母校。

なんてったって、我が家からは電車乗って(とはいえ電車で二駅…。)行かなきゃ行けないところですが。
(ちなみに、ワタシメの人生で唯一の電車通学してたのが、高校生の時でした、他は常に自転車か、バス通学。未だに自転車通勤です。)
高校時代の思い出って、これ!と言ったものが特にない、ワタシメですが。

阪急電車の駅をおりて。
古い商店街をぬけて。
ちょっと変わったスクランブル交差点を渡って。
それから、小さな静かな神社の前や、おしゃれなフランス料理屋さんの前を通って。
いいにおいのケーキ屋さんがあって、かわいい花屋さんがあって。
住宅街を通過して、教科書を買う本屋さんがあって。
角を曲がったら、まあるい校舎が印象的な、母校があります。
駅から片道約1キロの道のりが、なんとなくなつかしく。

様変わりした母校へ。
あのゆるやかな坂道を、ゆっくり、歩きながら。
ちょっぴり、行ってみたくなりました。

2007.10.29 Monday

ありがとうなマエストロ。

昨日、というより、日付変更時刻越えてたので、今日の真夜中。
さすがに遅いので、眠ろうとしてたら。

あ、話はそれますが。
ワタシメ的常識では、午後10時就寝、午前8時起床!
(これでようやくお仕事中に眠くならない…)
ブログ始めて以降は、大抵午前0時就寝、午前7時40分たたき起こされる、が、常になりました。
なので、翌日お仕事の時は、0時を回って0時半位ならいいのですが、1時が近くなってくると、まずい…って思うワタシメ。

なのに。
母が「眠れない」と、のそのそ〜っと、起きてきて。
どでかテレビのチャンネルを、ぱちぱち、し始めました。
放っておいてワタシメは眠る!!!
…と、思った瞬間。
どでか画面に、オーケストラの映像が、映りました。
なんだろなぁ〜、と。
「ちょっと、そこでチャンネル止めて!!」
…と、言ったが最後、でした。

結局午前1時まで、観てしまいました……。
(ワタシメ、そもそも、テレビ不要な人で、かつ、午前0時半以降は眠らないと翌日眠くて仕方ない人、です。何度も言いますが、笑。)