2009.11.12 Thursday

投げ遣り中、そのに。


で、今日もチェロの練習さぼって、お茶中です。
目付きの悪いペンギン氏と、ご近所カフェまで。

お腹の調子が悪いペンギンさんは。
あたたかなカフェラテでホット一息。

へそまげてすねてるパンダは。
一人で新作ケーキを無心で食べつつ。
いつものプレーンチャイを片手に。

「せんせいのおにぃぃぃぃ。どうせ私にはできないもん、どうせ私は落ちこぼれだもん、なのになんであんなにおになんよぉぉ。」

と、無実のペンギンさんにぶちぶちぶちぶち、文句言うてます。

そして、ペンギンさん、たった一言。


「他の先生にチェロを習ってるパンダの姿は、絶対想像つかへんで。」


…ごもっともです。

わかっちゃいるんですよ。
ワタシメのチェロの先生ができるのは。
せんせいしかいないって事。

世界中探したって。
ワタシメのわがままに根気よく付き合って。
じーっと、我慢して、育ててくださるチェロの先生なんて。
せんせいのほかには、絶対にいらっしゃらない。

そんなこと、わかってるんだけど。

ほんとうにねぇ。
どうしたらいいんでしょうねぇ。

練習あるのみ、なんですけどね…。

と、ぶちぶち言いながら。
チェロ弾かないで。
ケーキ食べております。

やれやれ。

 

Comment

Post a Comment










Page Top

Calender

<< June 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

Recent Comment

Archives

QR Code