2016.04.18 Monday

大好きな、彼の、まちへ…

こんばんは。
いつも通り、きしわだからの帰り道です。

まず、言わなきゃ、ってか、どうしても、言いたいこと、です。

わたしの、大好きなまちが。
今、大きな不安と、耐え難い悲しみの中に、あります。

深い夜が、怖くて。
少しの物音が、怖くて。
水がなくて。
電気も、ガスもこなくて。

なにがなんだか、わからなくて。

そんな、時間の中に、たくさんの人が居て。

なのに。
わたしは、何も出来なくて。
テレビ見て、ただ茫然とするだけで。
普通に、チェロ弾いていることさえも。
罪悪感、覚えて。

こんなこと、している場合じゃないのに。
なにか、別のこと、しなきゃいけないのに。
なんで、わたしは、ここに居てるんだろう。
何をしているんだろう?
そして。
結局、なにも、できない、自分が居てます。

情けないです。
悔しいです。
腹立たしいです。

お願いだから。
もう、揺れないで。
これ以上、何も壊さないで。
誰に頼めばいいのか、わからないから。
祈ることしか、出来ません。

一日、一秒でも早く。
みんなが、普通を取り戻せますように。
そう、祈ることしか、できないのです。

わたしは、とっても、ちっぽけで。
わたしは、なにも、出来なくて。
わたしは、いつも、情けない。

そう、痛感しながら。
おそらく、地震の前に、関西に届けられたであろう、くまモンがパッケージにかかれている、いちごを、スーパーで買ってきて。

甘いいちご、かみしめてました。

くまモンが、きっかけで。
そう、きっかけは、ミーハーな心だったけど。
熊本、夏休みの度に、遊びに行ってます。
旅館のみなさんも、立ち寄ったレストランやカフェのみなさんも、本当にあたたかくて。
天草も、阿蘇も、風景がとても、美しく。

本当に、素敵なまち、で。

ここだけの話。
熊本県で転職出来ないか、調べてみた事があったくらいです。
(同業で転職するしか、今更他のお仕事は無理なので、同業をあちこち探しましたが、年齢制限と同業だと同業の職務経験は、仕事の経験年数にカウントされないってことで、結局無理だったのですが…)

なので。
大好きな、まちが。
早く元気を取り戻せるよう、わたしには、何が出来るのか。

考えること、そして、忘れないことを、続けなきゃと、思います。

21年前の、この街を知っているからこそ、なおさら、です。

みんなが力を合わせたら。
立ち直る日は、必ずやってくる。
だから。
わたしも、出来ること、今は募金に協力するくらいしか無いかもですが。
なにが出来るか考えていきたいと、思います。

そのためにも。
自分が毎日をまず、懸命に生きなきゃ…

そう思いながらの、帰り道です。

完全に今日のワタシメ、演奏は上の空だったなぁ…
いろいろ、あって、は、言い訳で。
練習不足。
このひとことに、つきます。

練習、頑張らなきゃ…。

 

Comment

Post a Comment










Page Top

Calender

<< April 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Recent Comment

Archives

QR Code