2006.02.25 Saturday

舌を鍛える。

矯正歯科で、歯並び以外にワタシメが、なおしているものがあります。
それが「舌」の動かし方。

舌というものは、通常、上顎に吸い付いていないといけないもの、らしい。
ところが、ワタシメの舌は「吸い付きが悪い」そうで。

「テレビを見たり、リラックスしているとき、舌の先はどこにありますか?」
そういわれて意識してみると、確かに舌の先は上の歯か、下の歯の後ろに引っ付いていました。
言われてみると、下が上の歯や下の歯を常に前に押している状況です。

「それが歯並びを悪くするひとつの要因なんです」

あらまぁ…。
確かにワタシメも矯正前は、かなりのいわゆる「出っ歯」でした。
舌で歯を押す力って、意外とすごい力なのだそうです。
ワタシメが「出っ歯」になったのも、「舌」が歯を押す癖があった事にも要因があるというのだ、ということで。
だから「舌」の筋力トレーニングをして、舌で歯を押さないように、上顎に吸いつけられるようにしなければならないのです、との事。

そう説明されると納得できる…と思い、矯正治療の日以外にも、月1回歯医者さんへ行き「舌のトレーニング教室」で、いろいろと舌の動かし方について勉強?トレーニング!しました。自宅や職場でも、毎日朝昼晩と?ぼちぼちトレーニングに励むこと約10ヶ月。
口を閉じて舌の力を利用してヨーグルトを飲み込んだり、ストローを口に咥えて一日休日を過ごしたり…と、いろんな事をこなしました。
しかし!!なかなか、ワタシメの舌の筋力がつかなくて、トレーナーの方にご迷惑ばかり…。
それでも、今日でトレーニング教室最後だったのですが、なんとか、舌が上顎に吸い付くようになってきましたね〜と言われて、一安心。

舌を鍛えることにより、食べ方も綺麗になるし、発音もクリアーになる効果もあるそうです。

確かにワタシメ、自分が出演したラジオ放送の録音を聞いていても、どうも特にサ行がこもった感じに聞こえるという自覚がありましたので。

少しでも綺麗な発音で放送できてるなぁって実感できればいいなぁ…。
…って次はいったい、いつ放送するんだろうなぁ。

現在のところ、ワタシメにも次の出演予定は不明です〜。
夏がくるころに出られるかなぁ…笑。

 

Comment

Post a Comment










This Entries Trackback Url

  • http://yukikiri.blog.bai.ne.jp/trackback/41889

Trackback

 

Page Top

Calender

<< November 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

Recent Comment

Archives

QR Code